NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

世界一周クルーズの費用はいくら?主なクルーズ船の料金とかかる費用をチェック!

世界一周クルーズはあこがれの旅。時間ができたら世界を船で巡ってみたいと思っている人も多いはずですが、世界一周クルーズの費用はどのくらいになるのでしょうか? この記事では、世界一周クルーズの費用をクルーズ会社ごとに徹底調査!基本料金以外に必要になる費用も紹介するので、ぜひ夢の世界一周クルーズ計画の参考にしてください!

ライター
NEWT編集部
海外ツアー・ホテル予約 NEWTのアプリで7%OFF はじめての予約につかえるクーポンもらえる🤳海外ツアー・ホテル予約 NEWTのアプリで7%OFF はじめての予約につかえるクーポンもらえる🤳

世界一周クルーズはあこがれの旅。時間ができたら世界を船で巡ってみたいと思っている人も多いはずですが、世界一周クルーズの費用はどのくらいになるのでしょうか?

この記事では、世界一周クルーズの費用をクルーズ会社ごとに徹底調査!基本料金以外に必要になる費用も紹介するので、ぜひ夢の世界一周クルーズ計画の参考にしてください!

Contents

\NEWTでおトクに旅行しませんか✈️/

世界一周クルーズとは?

photo by PIXTA

老後の夫婦にも人気があるクルーズでの世界一周旅行。クルーズ会社によってルートが事前に決められており、各国の港に寄港しながら観光を楽しめます。

では、そもそも世界一周クルーズの世界一周とは厳密にはどういう意味なのでしょうか?実はこの言葉には以下のような解釈があります。

  • ある地点と、地球の反対側となる地点の両方を通り、大きな円を描く経路
  • 全ての子午線を横切って出発地に戻ること
  • 五大陸全てを経由して出発地に戻ること
  • 発着地が同じで一筆書きで地球をめぐること
  • 赤道を横切ること
  • 大西洋と太平洋を横断すること

すべてを満たさなくても世界一周と呼ぶこともありますが、厳密に世界を一周しない場合にはワールドクルーズなどと表現されるのが一般的です。

世界一周クルーズの期間はどれくらい?

世界一周クルーズでは、15~30ヵ国前後の国を110日前後の期間で巡るのが一般的です。短いクルーズでは約90日間、長くなると180日以上ということもあります。

世界一周の出発は基本的に1~4月で、世界一周クルーズに乗船できるツアーの販売は年に1度のみと決まっていることも多いです。

発着地

発着地はツアーによってさまざま。主にその客船の母港、または乗船客が世界各地からアクセスしやすい都市が選ばれます。日本なら横浜や神戸、世界ではロンドン外港のサウザンプトンや、ロサンゼルス、マイアミなどが一般的です。

寄港地と航路

1回のクルーズで寄港する数は、15~30ヵ国で25~40都市が一般的とされています。寄港する都市はツアーによって異なるため、希望の都市がルートに含まれているか予約前にしっかりと確認しましょう。一般的に客船のグレードが高くなるほど日数は長くなり、とくに寄港先での滞在時間が長くなる傾向です。

また世界一周の航路には大きく分けると北半球と南半球、西回りと東回りがあります。

圧倒的に多いのは西回り。その理由は体への負担です。東回りは時差を調整するときに1時間ずつ減って1日が23時間になりますが、西回りは1時間増えて25時間になるのが大きな違い。1時間増える方が体への負担がずっと少ないため、世界一周クルーズの多くは西回りになります。

\NEWTでおトクに旅行しませんか✈️/

主な世界一周クルーズ船の特徴・料金

photo by PIXTA

続いて、世界一周クルーズの具体的な料金と特徴を会社ごとにご紹介しましょう。

プリンセス・クルーズ

プリンセス・クルーズは世界最大の国際的なプレミアムクルーズ会社。近代的な客船を多く運航していて、日本のダイヤモンド・クルーズもその一員です。

2025年にはアイランド・プリンセスなどが世界一周クルーズを予定しています。アイランド・プリンセスの世界一周クルーズの日程は、2025年1月5日から5月2日の116泊です。

寄港地

フォート・ローダーデール〜カルタヘナ〜パナマ運河通過〜プンタレナス〜プエルト・ケツァル〜プエルト・バジャルタ〜ロサンゼルス〜ホノルル〜マウイ島〜スバ〜ベイ・オブ・アイランズ〜ネーピア〜ピクトン〜ダニーデン〜フィヨルドランド国立公園〜シドニー〜バーニー〜メルボルン〜アデレード〜パース〜バリ〜シンガポール〜コロンボ〜ドバイ〜マスカット〜サララ〜アカバ〜スエズ運河通過〜アレクサンドリア〜エルサレム・ベツレヘム〜ガリラヤ〜ローデス島〜クサダシ〜パトモス島〜ボロス〜アテネ〜ドゥブロブニク〜バール〜ターラント〜シラクーザ〜バレッタ〜ローマ〜コルシカ島〜フィレンツェ〜ジェノヴァ〜ビルフランシュ〜マルセイユ〜バルセロナ〜セビリア〜カサブランカ〜ランサローテ島〜ラス・パルマス〜フォート・ローダーデール〜カルタヘナ〜パナマ運河通過〜プンタレナス〜プエルト・ケツァル〜プエルト・バジャルタ〜ロサンゼルス

旅行代金

2名1室利用時の1名あたり・変動制(2024年6月18日時点)

部屋タイプ

旅行代金

プレミアム・ジュニア・スイート

¥7,721,865~

ジュニア・スイート

¥6,614,865~

海側バルコニー

¥4,522,365~

海側

¥3,172,365~

海側ツイン(視界が遮られます)

¥3,158,865~

内側

¥2,883,465~

ミツイオーシャンフジ

ミツイオーシャンフジは2024年12月に就航する商船三井クルーズの新しいクルーズ船。全部屋がスイート・ルーム仕様で、部屋は28平方メートル以上の広さ、客室の9割以上にベランダがついているという豪華な客船です。しかもペントハウススイート以上では、バトラーサービスまで受けられます。

2025年4月12日から7月20日まで、横浜港発着100日間の世界一周クルーズを予定しています。

寄港地

横浜〜高雄〜ハロン〜ケラン〜コロンボ〜ドバイ〜スエズ運河通航〜アレキサンドリア〜サントリーニ島〜サレルノ〜ニース〜バルセロナ〜ポルト〜ルアーブル(パリ)〜アムステルダム〜エジンバラ〜ポーツマス〜ニューヨーク〜マイアミ〜コスメル〜パナマ運河通航〜グアヤキル〜プエルトバヤルタ〜ロサンゼルス〜サンフランシスコ〜シトカ〜ヤクタットベイ〜スワード〜横浜

旅行代金

2名1室利用時の1名あたり

部屋タイプ

旅行代金

ガーデンスイート

¥29,700,000

シグネチャースイート

¥27,720,000

ラグジュアリースイート

¥26,730,000

ペントハウス・スパスイート

¥24,750,000

ペントハウススイート

¥19,800,000

ベランダスイートA

¥9,900,000

ベランダスイートB

¥9,900,000

ベランダスイートC

¥8,910,000

ベランダスイートD

¥7,920,000

ベランダスイートE

¥6,930,000

ベランダスイートF

¥6,930,000

オーシャンビュースイート

¥6,831,000

飛鳥Ⅱ

飛鳥Ⅱの2025年のクルーズは、初代の飛鳥から引継いで約20年も活躍した飛鳥Ⅱの最後の世界一周クルーズです。赤道を通過し、大航海時代に切り拓かれた喜望峰航路を通る旅で、12カ国18港を巡ります。

期日は2025年3月31日から7月12日まで103日間となっています。

寄港地

横浜〜神戸〜シンガポール〜レユニオン島〜ケープタウン〜ウォルビスベイ〜テネリフェ島〜バルセロナ〜ポルト〜ビルバオ〜ルーアン〜ティルベリー〜ボストン〜ニューヨーク〜ナッソー〜カルタヘナ〜パナマ運河通航〜プンタレナス〜マサトラン〜 サンフランシスコ~ホノルル〜横浜〜神戸

旅行代金

2名1室利用時の1名あたり

部屋タイプ

旅行代金

S:ロイヤルスイート

¥40,200,000

W:和洋スイート

¥25,100,000

A:アスカスイート

¥24,400,000

C:スイート

¥17,300,000

D:バルコニー D3:ディートリプル

¥12,200,000

E:バルコニー

¥12,000,000

F:ステート

¥9,900,000

K:ステート

¥8,000,000

オーシャニアクルーズ

オーシャニアクルーズはプレミアムクラスの客船。 多種多様なレストランの絶品料理を予約なし・追加料金なしで楽しめることから美食客船とも呼ばれています。部屋の70%がベランダつきなのも特徴。ラグジュアリークラスに近いランクになります。

2025年にはオーシャニア・インシグニアなどが世界一周クルーズを予定しています。オーシャニア・インシグニアの世界一周の期日は2025年1月5日から7月19日の196泊です。

寄港地

マイアミ〜フィリップスバーグ〜ロゾー〜ブリッジタウン〜アウテルドション〜パリンチンス〜マナウス〜ボカデバレリア〜サンタレン〜サルバドール〜リオデジャネイロ〜リオデジャネイロ〜モンテビデオ〜ブエノスアイレス〜プンタデルエステ〜トリスタンダクーニャ~ウォルビスベイ〜リューデリッツ〜ケープタウン〜モーセルベイ〜ダーバン〜リチャーズベイ〜マプト〜マヨット島〜ノシベ〜アンツィラナナ〜マエー島~ラディーグ島〜マレ〜マンガロール〜コーチン〜コロンボ〜プーケット島 〜ジョージタウン〜クアラルンプール~ポートケラン〜シンガポール〜サムイ島〜バンコク〜シアヌークビル〜ホーチミン〜ニャチャン〜チャンメイ〜香港~上海〜長崎〜鹿児島〜石垣島〜基隆〜高雄〜マニラ〜コタキナバル〜ムアラ〜スマラン〜チェルカンバワン〜ベノア〜コモド島〜ブルーム〜ジェラルトン〜フリーマントル〜バッセルトン〜アルバニー〜エスペランス〜アデレード〜カンガルー島〜ポートランド〜メルボルン〜ジーロング〜バーニー〜イーデン〜シドニー〜ピクトン〜ウェリントン 〜ネイピア〜ロトルア〜オークランド〜ベイオブアイランズ〜ヌーメア〜ミステリーアイランド〜ポートビラ〜ラウトカ〜スバ〜アピア〜パゴパゴ〜ボラボラ島〜ライアテア島〜パペーテ〜モーレア島〜ファカラバ島〜ヌクヒバ島〜ホノルル〜ヒロ〜サンディエゴ〜カボサンルーカス 〜シワタネホ〜プエルトケツァル〜コリント〜プンタレナス〜カルタヘナ〜ジョージタウン〜マイアミ

旅行代金

2名1室利用時の1名あたり・変動制(日本料金は目安)

部屋タイプ

旅行代金

OS:オーナーズ・スイート

$205,099(¥31,028,410)

VS:ビスタ・スイート

$179,899(¥27,216,027)

PH1:ペントハウス・スイート

$126,599(¥19,152,534)

PH2:ペントハウス・スイート

$123,299(¥18,653,294)

PH3:ペントハウス・スイート

$119,999(¥18,154,053)

A1:コンシェルジュレベル・ベランダ・ステートルーム

$89,699(¥13,570,116)

A2:コンシェルジュレベル・ベランダ・ステートルーム

$87,599(¥13,252,418)

A3:コンシェルジュレベル・ベランダ・ステートルーム

$85,599(¥12,949,848)

B1:ベランダ・ステートルーム

$83,199(¥12,586,764)

B2:ベランダ・ステートルーム

$81,199(¥12,284,193)

C1:デラックス・オーシャンビュー・ステートルーム

$66,099(¥9,999,789)

C2:デラックス・オーシャンビュー・ステートルーム

$64,099(¥9,697,219)

D:オーシャンビュー・ステートルーム

$61,799(¥9,349,264)

S:ソロ・オーシャンビュー・ステートルーム(一部視界が遮られます)

$100,499(¥15,203,995)

F:インサイド・ステートルーム

$58,399(¥8,834,895)

G:インサイド・ステートルーム

$55,499(¥8,396,168)

E - オーシャンビュー

$117,599(¥17,790,969)

セブンシーズ・マリナー

セブンシーズ・マリナーはクルーズ船で、20021年にクルーズ船で初の全室バルコニー付きスイートを導入したラグジュアリーな客船。2018年4月には大改装してよりエレガントに。乗客1.57名に対してスタッフ1名という極上のサービスで有名です。

2025年には1月7日から6月24日まで、168泊の世界一周クルーズを予定しています。

寄港地

マイアミ〜ロゾー〜ブリッジタウン〜デビルズ島〜ベレン〜レシフェ〜マセイオ〜サルバドール〜ブジオス〜リオデジャネイロ〜サントス〜イタジャイ〜モンテビデオ〜ブエノスアイレス〜プンタデルエステ〜スタンリー~ウシュアイア〜プンタアレナス〜プエルトチャカプコ〜プエルトモント〜サンアントニオ〜ロビンソンクルーソー島〜イースター島〜ファカラバ島〜フアヒネ島〜ライアテア島〜モーレア島〜パペーテ〜ボラボラ島〜パゴパゴ〜アピア〜ラウトカ〜ベイオブアイランズ 〜オークランド〜ロトルア〜ネイピア〜シドニー〜ニューキャッスル〜ムールーラバ 〜タウンズビル〜ケアンズ〜クックタウン〜ダーウィン〜コモド島〜ベノア〜スラバヤ〜シンガポール〜サムイ島〜レムチャバン〜ホーチミン〜ニャチャン〜ハロン湾〜香港〜基隆〜石垣島〜上海〜釜山〜長崎〜鹿児島〜大阪〜清水〜東京〜常陸那珂〜函館〜室蘭〜ダッチハーバー〜コディアック〜スワード〜シトカ〜ケチカン〜バンクーバー〜ビクトリア〜シアトル〜アストリア〜サンフランシスコ〜ロサンゼルス〜エンセナダ〜カボサンルーカス〜アカプルコ〜プエルトケツァル〜コリント〜プンタレナス〜カルタヘナ〜ジョージタウン〜マイアミ

旅行代金

2名1室利用時の1名あたり・変動制(日本料金は目安)

部屋タイプ

旅行代金

MS:マスター・スイート

$310,199(¥46,928,468)

GS:グランド・スイート

$276,599(¥41,845,290)

MN:マリナー・スイート

$242,999(¥36,762,113)

SS:セブンシーズ・スイート

$214,999(¥32,526,132)

HS:ホライズンビュー・スイート

$186,999(¥28,290,151)

A:ペントハウス・スイート

$179,699(¥27,185,770)

B:ペントハウス・スイート

$174,699(¥26,429,345)

C:ペントハウス・スイート

$170,199(¥25,748,562)

D:コンシェルジュ・スイート

$138,699(¥20,983,083)

E:コンシェルジュ・スイート

$136,499(¥20,650,256)

F:デラックス・ベランダ・スイート

$131,999(¥19,969,473)

G:デラックス・ベランダ・スイート

$128,499(¥19,439,976)

H:デラックス・ベランダ・スイート

$124,699(¥18,865,093)

クルーズ料金の違いは?

photo by PIXTA

一般的に格安の世界一周クルーズの費用は200万円台からといわれています。今回ご紹介した世界一周クルーズの料金は、約290万円から約4,700万円。約16倍の差はどこからくるのでしょうか。

船のランク

クルーズ船にはカジュアルクラスクルーズ、プレミアムクラスクルーズ、ラグジュアリークラスクルーズの3つのランクがあります。

カジュアルクラスクルーズはクルーズ旅行人口の約85%が利用するランクで、値段は最安値なら一泊1万円代からとなります。運航コストを削減するため10万トン以上の大型客船に2,000名以上の乗客を乗せて運航するスタイルが主流。そのためクルーズ船は大型になります。

プレミアムクラスクルーズは少しぜいたくなクルーズ。クルーズ旅行人口の約10%が利用しているクラスで、プリンセス・クルーズなどがあてはまります。料金的には一泊2万円〜3万円代。船内の雰囲気も華やかになります。

そして豪華客船らしさを味わえるのがラグジュアリークラスクルーズ。クルーズ人口のおよそ5%のための船で、一泊あたりの価格は安い部屋でも3万円〜4万円代、部屋によってはそれよりもはるかに高くなります。ラグジュアリークラスクルーズはサービスの質の高さにこだわり、乗客一人あたりの乗務員の人数も多いのが特徴。船のサイズは小型船から中型船が主流になります。

部屋のランク

部屋の広さや設備の豪華さによっても料金は大きく異なります。景色が見えない内側の部屋は格安で、景色のいいスイートルームやバルコニールームを選べば値段は一気に高くなる傾向。

ただし船が同じならレストランでの食事やエンターテイメントは基本的に同じなので、低いランクの船の豪華な部屋を選ぶか、同じ値段でひとクラス上の船の安い部屋を選ぶかは悩みどころとなります。

世界一周クルーズの基本料金以外に必要な費用

photo by PIXTA

世界一周クルーズで注意しなければならないのは、基本料金以外にも費用が必要になるということです。どのような費用を用意しておけばいいのか、具体的にみてみましょう。 

世界一周クルーズへの準備の費用

まず必要なのが、世界一周クルーズへの準備の費用です。パスポートの取得や更新、ビザの申請、海外旅行保険などの費用がかかります。ただし、この段階の費用はクルーズ料金と比較すればそれほどで高価ではありません。

港湾使用税・国際観光旅客税

世界一周クルーズでは、港湾使用税や国際観光旅客税などさまざまな税金や手数料が必要。各クルーズ船の料金表に注意書きで書かれていることもあるので、予約時に目安を確認しておくといいでしょう。

たとえばアイランド・プリンセスの世界一周クルーズの場合、諸税・手数料及び港湾費用等は27万5,400円です。

寄港地での出費

最もお金を使うことになるのが、寄港地での観光費用です。現地のオプションツアーに申し込んで1日遊ぶと、出費は1万5,000円から3万円ほど。現地のホテルに宿泊すれば、2泊3日で15万円~30万円が目安となります。

クルーズ中の有料サービス

クルーズ船内の食事やアクティビティの料金は基本料金に含まれています。しかしWi-Fi(インターネット接続)やアルコール飲料、特別なレストラン、特別なショーなどの料金は追加で費用がかかることも。

気をつける必要があるのがWi-Fiです。今は一般的にホテルでもWi-Fiは無料ですが、高価な衛星回線を利用するしかないクルーズ船ではWi-Fiが有料になることがほとんど。仕事などで使う場合、別料金が必要となります。

また船内でのチップも別途必要なので注意しましょう。日本船などではチップが不要な場合もあるので、事前に確認しておくのがおすすめです。

必要な費用をよく調べて、世界一周クルーズに行こう!

あこがれの世界一周クルーズは決して安くはない旅行。しかし旅行好きならいつかはぜひ体験したい夢ではないでしょうか?

世界一周クルーズの費用は実はピンキリ。安いものなら1泊あたり1万円台となり、世界を一周する豪華ホテルだと考えれば意外とコスパが高いといえるかもしれません。ぜひ今回の記事を参考にして、世界一周クルーズへの夢を具体的に計画してみてくださいね。

cover photo by PIXTA


NEWT FES メガサマーセール |NEWT(ニュート)NEWT FES メガサマーセール |NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる