メキシコ旅行・ツアー

おトクなメキシコ旅行・ツアー |格安からラグジュアリーまで

NEWT(ニュート)でおトクなメキシコ旅行・ツアーをみつけましょう✈️

メキシコ旅行・ツアーのポイント

  1. チチェンイッツァ遺跡などアステカやマヤ文明の遺産を探索できる!✨

  2. ノスタルジックな世界遺産の街を散策 ⛪️

  3. ピンクラグーン、アグアアスル、セノーテなどの大自然の絶景!🏞

出発空港ごとのメキシコの旅行・ツアー

北海道発のメキシコの旅行・ツアー

北海道発のメキシコのおトクな旅行・ツアー

中部発のメキシコの旅行・ツアー

中部発のメキシコのおトクな旅行・ツアー

関西発のメキシコの旅行・ツアー

関西発のメキシコのおトクな旅行・ツアー

九州発のメキシコの旅行・ツアー

九州発のメキシコのおトクな旅行・ツアー

メキシコ渡航のルール

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、新たな手続方法が必要となります。 予告なく変更となる場合がありますので、必ず最新情報を確認の上お手続きをお願いいたします。

出発前

2023年4月29日以降、新型コロナウイルスのワクチン接種証明書や陰性証明書等の提示は不要です。

メキシコ出国後

2023年4月29日以降、有効なワクチン接種証明書と出国前検査証明書が不要になりました。到着時検査と入国後待機はございません。

日本入国前

2023年4月29日以降、有効なワクチン接種証明書と出国前検査証明書が不要になりました。到着時検査と入国後待機はございません。

2024年4月23日現在

メキシコの旅行・ツアーにおすすめの動画

メキシコ旅行におすすめのエリア

  • メキシコのメキシコシティ

    メキシコシティ

    メキシコシティはメキシコの首都で、ラテンアメリカの中心都市でもあります。アステカ王国の首都であるテノチティトランの上に建設され、16世紀にはスペインによって統治されたメキシコシティには、多くの歴史的建造物が残っています。「メキシコシティ歴史地区とソチミルコ」という名で世界遺産にも登録されており、コロニアル建築と現代的なビルが融合したその景観は他に類を見ません。メキシコの商業の中心でもあるため食文化が豊かで、伝統的なメキシコ料理から世界各国の高級料理まで、幅広い食の選択肢があります。

  • メキシコのカンクン

    カンクン

    カンクンは、メキシコ南東部のキンタナ・ロー州に位置するカリブ海に面したリゾートで、白い砂浜と透明な海、照りつける太陽を求めて 全世界から観光客が押し寄せる人気の高いエリアです。日本からは少し距離があるため、長期休暇やハネムーンで訪れる方が多いです。カンクン周辺の海にはダイビングやシュノーケリングに適したスポットが多数あり、カラフルなサンゴ礁を熱帯魚とともに泳ぐことができるのが魅力です。また、カンクンには「チチェン・イッツァ」や「トゥルム遺跡」といった古代マヤ文明の遺跡が多く点在するので、歴史に触れたい方にもおすすめです。

  • メキシコのグアナファト

    グアナファト

    グアナファトは、メキシコ中部に位置するグアナファト州の州都です。1988年に世界遺産に登録されて以来、多くの観光客を魅了し続けています。カラフルな家々と入り組んだ石畳が続く景色は、どこを切り取っても絵になります。日本からの観光客はそれほど多くありませんが、その美しさから芸術作品のモチーフとなったり、アーティストのミュージックビデオの撮影地になったりと人気の絶えないスポットです。童話の世界に迷い込んだような絶景が楽しめるグアナファトは、メキシコへ旅行するなら必ず訪れるべき場所といえるでしょう。

  • メキシコのタスコ

    タスコ

    タスコは、メキシコシティの南西、ゲレーロ州に位置する小さな町で、正式には「タスコ・デ・アラルコン」と呼ばれています。メキシコシティからの日帰り旅行にもぴったりなタスコは銀の産地として有名で、街を歩いていると銀製のアクセサリーや工芸品のお店が目に留まります。タスコの街並みは赤い屋根と白い壁の家で統一されているのが特徴で、街の周囲を美しい丘陵が囲っています。スペインの影響を受けたコロニアル建築が多く見られる美しい街ですが、坂が多いので動きやすい服装で行くと観光をより楽しめます。

  • メキシコのサン・ミゲル・デ・アジェンデ

    サン・ミゲル・デ・アジェンデ

    サン・ミゲル・デ・アジェンデはメキシコシティとアメリカの南部を結ぶ交易ルートに築かれた要塞都市で、知る人ぞ知るフォトジェニックなスポットです。2008年に近くに位置するアトトニルコという聖地とともに世界遺産に登録されました。メキシコ全体でも有名な美術大学があることからアートの街と呼ばれ、世界中から芸術家が集まります。バスで1時間ほどの場所にあるグアナファトと同様カラフルな建物が点在しますが、サン・ミゲル・デ・アジェンデのほうがより落ち着いた印象の街並みが広がります。

  • メキシコのプエブラ

    プエブラ

    プエブラはメキシコの中央高原に位置するプエブラ州の州都です。ヨーロッパとメキシコの雰囲気を融合させた美しい街並みが特徴のプエブラは「天使の街」とも呼ばれ、街中にはキリスト教会が点在します。世界遺産にも登録されており、街にはスペインが持ち込んだアズレージョの技術を用いたタイルで装飾された建物が立ち並び、一度訪れたらファンになってしまうこと間違いなしです。また、プエブラはメキシコ料理発祥の地としても知られており、名物の「モレ・ポブラーノ」(チョコレートソースの鶏料理)が堪能できます。

メキシコシティでおすすめの観光スポット

カンクンでおすすめの観光スポット

グアダラハラでおすすめの観光スポット

グアナファトでおすすめの観光スポット

プエブラでおすすめの観光スポット

その他エリアでおすすめな観光スポット

メキシコの基本情報

公用語
スペイン語
宗教
キリスト教
通貨
メキシコでは通貨としてメキシコペソが使われています。
費用
メキシコ旅行の費用の目安は1週間で1人約23万円〜です。 事前にかかる費用: ・航空券代:往復で約18万円~約45万円 ・ホテル代:1泊で約5,000円〜 ・WiーFi代:3,000〜8,000円前後(1週間) ・海外保険代:約15,000円〜 現地でかかる費用: ・食事代:1日あたり約5,000円〜 ・交通費:1日あたり約1,000円〜 ・観光&オプショナルツアー代:1スポットあたり約500円〜 ・お土産代:約5,000円〜 これらにその他の費用を加えて予算を計画しましょう。
ビザ
メキシコへの180日以内の観光(米国における乗り継ぎ含む)の場合、ビザを取得する必要はありません。ただし、滞在許可日数は、滞在目的、帰国便の日付、その他提出書類により判断され、必ずしも180日の滞在許可が与えられるとは限らないため、旅券に記入された許可日数を必ず確認してください。 出入国時の注意事項 (1)空路での出入国   入国審査時に入国印の下に滞在許可日数が手書きで記入されます。紙媒体のツーリストカード(Forma Migratoria Multiple)を入手する必要がある場合は国家移住庁ポータルサイト(https://www.gob.mx/inm/articulos/forma-migratoria-multiple-digital-fmmd?idiom=es )からアカウントを作成し、印刷することが可能です(入国から60日以内)。万が一、盗難等によって旅券を紛失した場合は、検察官事務所等で盗難または紛失証明を入手し、新たな旅券とともに国家移住庁(Instituto Nacional de Migraci?n:INM)で「出国許可証」を発行してもらう必要があります。この手続きには手数料が発生します。 (2)陸路での入国   陸路での入国の場合は、メキシコ国境通過後、必ず国家移住庁の事務所を訪問し、ツーリストカードである「数次入国フォーム(FORMA MIGRATORIA M?LTIPLE:FMM)」の提出、手数料の支払いおよび税関申告を行ってください。国境通過時に入国審査が無いからといって手続きを怠ったため、入国後の検問等で身柄を拘束され、強制送還される事案も発生しています。  万が一、FMMを紛失した場合は、検察官事務所等で盗難または紛失証明を入手し、国家移住庁で「再発行」または、「出国許可証発行」の手続きが必要です。この手続きには手数料が発生します。
日本との時差
メキシコには中部標準時、東部標準時、山岳標準時、太平洋標準時の4つの時間があります。メキシコシティ(中部標準時)と日本の時差は15時間で、サマータイムが適用される間は時差が14時間となります。カンクン(東部標準時)ではサマータイムが導入されていないので、カンクンと日本の時差は年間を通して14時間です。
気候
メキシコは熱帯気候と乾燥気候が混ざった地域が多く、年間を通して暑いです。最高気温は40℃を超えることもあります。一方、日本は四季があり、夏は湿気が多く、最高気温は30℃前後です。メキシコと比較すると、日本の気候は比較的涼しいと言えます。
治安
メキシコは治安が悪いというイメージがありますが、観光地やホテル周辺は比較的安全です。ただし、治安の悪い地域もあるため、注意が必要です。日本と比較すると、犯罪率が高いため、警戒心を持って行動することが大切です。また、夜間の外出は避け、貴重品は常に身につけず、車の運転は慎重に行うようにしましょう。
物価
メキシコは日本に比べて物価が安いです。食事や交通費、宿泊費などが格安で、観光客にとっても魅力的な国です。ただし、観光地や大都市では物価が高くなることもあるため、予算に合わせた旅行計画が必要です。また、物価が安い分、安全面には注意が必要です。治安が悪い地域もあるため、観光客は常に警戒心を持って行動することが大切です。
交通手段
メキシコは公共交通機関が発達しておらず、タクシーやレンタカーが主な移動手段となります。渋滞は都市部で深刻な問題となっており、特にメキシコシティは混雑が激しいため、時間に余裕を持って移動することが重要です。日本と比較すると、公共交通機関の整備が不十分であるため、移動手段には注意が必要です。また、渋滞も日本よりも深刻なため、移動時間の見積もりに余裕を持たせることが大切です。
インターネット
メキシコでは市内やホテル、カフェなどでWifiがある場所もありますが、ご自身で用意されるのをおすすめします。旅行日程が短い場合、日本でWifiをレンタルするのが手軽でおすすめです。旅行日程が長い場合、現地でSIMカードを購入すると価格を安く抑えられます。この場合、契約している通信キャリア以外のSIMが使えないSIMロックがかかっているスマートフォンがあるので、事前に確認が必要です。
電源プラグ
メキシコでは、電源プラグは日本と異なるタイプを使用しています。日本の電源プラグを使用する場合は、変換プラグが必要です。また、電圧は日本と同じ100Vではなく、120Vとなっています。そのため、電化製品を使用する際には、電圧に対応しているか確認することが大切です。
飲水
メキシコの水道水は飲料に適していません。水を飲むときはもちろん、歯磨きやうがいなどで口に水を含む場合も、必ずペットボトルの水を使うようにしましょう。ペットボトル飲料はホテルに常備されていることがほとんどですが、ローカルスーパーやコンビニでも安く買うことができるので、必要に応じて購入しましょう。また、飲み物に含まれている氷も食べないほうが安心です。
トイレ
メキシコのトイレは水圧が弱いため、使用済みの紙をトイレに流すことは避けましょう。メキシコのトイレでは便座が一般的にありません。観光地や高速バスのターミナルなどのトイレは有料の場合が多いです。入場時に専用の料金を支払い、扉が開くシステムが一般的です。トイレットペーパーホルダーが個室内ではなく、トイレの入り口や手洗い場の横にある場合があります。 ポケットティッシュを持ち歩くことをおすすめします。
海外旅行保険
現地で体調を崩し治療や入院が必要になってしまった際や、スリや盗難などのトラブルにあった際に海外旅行保険に入っていると安心です。NEWTではツアーやホテルのご予約完了後に任意で簡単に加入することができます。

メキシコのよくある質問

  • 日本からのメキシコまでフライト時間はどのくらいですか?
    成田国際空港からメキシコシティへは直行便が出ており、所要時間は約13時間です。直行便を運航しているアエロメヒコ航空はメキシコを代表する航空会社で、サービスや機内のエンターテイメントが充実しているので長い空の旅も快適に過ごすことができます。
  • メキシコのおすすめの旅行日数は何日ですか?
    5泊7日以上がおすすめです。
  • メキシコ旅行のベストシーズンはいつですか?
    ベストシーズンは11月~4月(乾季)です。乾季は雨が少ないため、快適に観光を楽しめます。 ただし、夜は少し冷える場合があるので、羽織り物を持っていくのをおすすめします。
  • メキシコ旅行の費用の安い時期はいつですか?
    4月〜6月(GWを除く)と9月〜12月中旬がおすすめです。ただし、メキシコは1年中温暖な気候のため、大型連休を除けば、1年を通してそれほど大きな価格差はありません。
  • メキシコではチップを払う必要はありますか?
    レストランやホテルではチップを渡すことが一般的で、10〜15%程度を渡します。
  • メキシコに来たら絶対に食べておきたい!有名な食べ物は何ですか?
    タコス、ブリトー、 セビーチェなどがおすすめです。タコスは、トルティーヤに具材を挟んで2つ折りにした代表的なメキシコ料理です。具材は、牛肉豚肉やその他、チーズやレタスなど多岐にわたり、サルサソース、ワカモーレ、ライムなどです。ブリトーは、トルティーヤに具材を包み込んだ美味しい料理です。ブリトーの特徴は、トウモロコシではなく小麦粉で作られる外皮です。 中には牛肉やインゲン豆、レタス、チーズなど、様々な具材が組み合わされており、そのバリエーションも豊富です。セビーチェは新鮮な白身魚の刺身を細かく切り、エビ、タコ、ホタテなども一口大にカットし、トマト、タマネギ、コリアンダー、ライムなどの調味料で調理されます。 通常、そのまま食べるスタイルが一般的ですが、時折トルティーヤに挟んで楽しむこともあります。
  • メキシコ旅行の交通手段におすすめアプリは何ですか?
    「Uber(ウーバー)」はタクシーと同じように利用できる配車サービスです。アプリを使って予約し、日時と場所を指定して目的地まで送迎してもらえます。タクシーよりも安価で、行き先を事前に指定できるので英語が不安な方でも安心して利用可能です。ドライバーはプロではなく一般人も登録できるため、事前にドライバーの評判を確認し、安全性を確認するように注意しましょう。
  • メキシコ旅行の際の注意点は何ですか?
    メキシコは危険なエリアと安全なエリアに分かれているので、外務省のホームページで各エリアにおける危険度レベルを事前に確認しておきましょう。
  • メキシコ旅行のおすすめのおみやげは何ですか?
    テキーラ、オアハカチーズ、チョコレートなどがおすすめです。 テキーラはメキシコ発祥のお酒で、ここでしか手に入らない上質なテキーラが日本の半額以下で購入できます。オアハカチーズとは、メキシコ南部のオアハカ地方で作られている名物チーズです。丸いボールのような形状で、裂けて食べることができ、お酒によく合います。カカオの原産国であるメキシコは、チョコレート発祥の地として有名で、特にカルーアとテキーラ入りのチ​​ョコはおすすめです。

NEWTのおすすめ

NEWTならではの旅行・ツアーの特徴

  • Tour & Hotel

    5%分のポイントがたまる

    旅行代金の5%分、NEWTポイントを還元👛 1ポイント=1円として次回の旅行予約で使えます。詳細

  • Tour & Hotel

    現地での24時間サポート

    旅行中のトラブルからアクティビティ予約まで、24時間365日いつでも日本語でサポート!

  • Tour

    ツアー料金は最低価格を保証

    他社のツアーより料金が高い場合は、こちらよりお問い合わせください✉️ ※1

  • Tour

    ご希望のアレンジに対応

    空港からホテルまでの送迎、海外旅行保険、Wi-Fiなど、ご希望にあわせてご案内します💁‍♀️ ※2

  • Tour

    万が一のキャンセルも安心

    1人あたり最大10万円まで、NEWTがキャンセル料を負担します💪 適用条件はこちら。※3

※1 同日程・同条件などの適用条件があります。 ※2 ツアーに含まれていない場合は、追加代金がかかります。※3 サポート金額はキャンセル料の70%となります。

メディア掲載実績

  • ITmedia
  • Asahi Shinbun
  • ABEMA
  • Oggi
  • Kankou Keizai
  • Nakai Masahiro
  • CanCan
  • Jigyou Kouso
  • wbs
  • Seven News
  • NEWS watch 9
  • NEWSPICS
  • non-no
  • Hiruobi
  • Pivot
  • Bridge
  • Mezamashi TV

受賞歴

  • 東洋経済すごいベンチャー100
2021

    東洋経済すごいベンチャー100 2021

  • 日本経済新聞
NEXTユニコーン(105位)

    日本経済新聞 NEXTユニコーン(105位)

  • Forbes japan
『日本の起業家BEST10』

    Forbes japan 『日本の起業家BEST10』

オンラインで旅行相談

海外旅行のことなら、どんなことでも!NEWTトラベルコンシェルジュにご相談ください🤝

  • 自分に合ったホテルを提案してほしい
  • さまざまなエリアを周遊したい
  • ハネムーンプランがあるか確認したい など
LINEで相談する

運営会社

  • 社名
    株式会社 令和トラベル
  • 創業
    2021年4月5日
  • 代表
    篠塚孝哉
  • 登録番号
    観光庁長官登録旅行業第2123号
  • 資本金
    23億円(資本剰余金を含む)
  • 住所
    〒150-0031東京都渋谷区桜丘町16-13 桜丘フロントⅡビル 6F

NEWT(ニュート)
スマートに海外旅行

NEWTアプリ画面イメージ

Follow Us

最新の渡航ニュースやおすすめスポットなど、
海外旅行の情報をお届けします✈️
  • LINE
  • X
  • Instagram
  • TikTok
  • YouTube