NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2023年最新】メキシコでおすすめの観光地17選!エリア別に厳選

メキシコには、テオティワカン遺跡やグラン セノーテなどの有名な観光地がいっぱい!今回は、メキシコ旅行でおすすめ観光スポットを人気ランキングで17選ご紹介します。首都メキシコシティの名所からグアナファトの穴場スポットまでエリア別に厳選したので、メキシコ旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

メキシコには、テオティワカン遺跡やグラン セノーテなどの有名な観光地がいっぱい!

今回は、メキシコ旅行でおすすめ観光スポットを人気ランキングで17選ご紹介します。首都メキシコシティの名所からグアナファトの穴場スポットまでエリア別に厳選したので、メキシコ旅行の参考にしてくださいね!

Contents

メキシコには魅力的な人気観光スポットがいっぱい!


photo by Unsplash

メキシコは首都メキシコシティをはじめ、リゾート地のカンクンやテオティワカン遺跡のピラミッド、カラフルな街グアナファトなど魅力的な観光スポットがたくさん!

今回は、メキシコ旅行でおすすめ観光スポットを人気ランキングで17選ご紹介します。名所から穴場スポットまでエリア別に厳選したので、メキシコ旅行の参考にしてくださいね!

メキシコシティのおすすめ人気観光スポット4選

初めてのメキシコ旅行でまず訪れたいのが、首都メキシコシティです。大都市なので観光がしやすく、世界遺産の歴史地区や遺跡から世界有数の博物館まで、見どころがたくさん!行きたい観光スポットを、旅行前にチェックしておきましょう。

ソカロ広場

メキシコシティのランドマーク


photo by Unsplash

メキシコシティのランドマークといえば、市の中心地にあるソカロ広場です。広さ46,800平米の広場には巨大な国旗が掲げられ、メトロポリタン大聖堂やテンプロマヨールなどあり、メキシコシティの観光の拠点となる観光スポットとなっています。

元々はアステカ帝国時代の神殿がありましたが、スペインによって侵略・破壊されたのちにこれだけ巨大な広場や建物が並んでいるのを見ると、その当時のスペインの強大さをうかがい知れますね。


photo by pixabay

広場の西側には、国旗と大聖堂を背景に写真撮影ができるメキシコシティの大きな文字のオブジェが配置されたスポットも。毎朝・毎晩には大きな旗を何人もの手で手動で掲げる掲旗セレモニーが実施されており、スケールの大きさに圧倒されることでしょう。

ソカロ広場(Zocalo)の基本情報
住所:P.za de la Constitución S/N, Centro Histórico de la Cdad. de México, Centro, Cuauhtémoc, 06010 Ciudad de México, CDMX, メキシコ
電話:なし
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス:ソカロ駅から徒歩で約1分
料金:無料

テオティワカン遺跡

古代メソアメリカ最大都市の遺跡


photo by pixabay

テオティワカン遺跡は、紀元前2〜6世紀に栄えたとされる、古代メソアメリカ最大都市の遺跡。アステカ族によって、神々の集う場所という意味で名づけられました。

文字の記録が残っていないため、昔の人々の暮らしや都市に関する情報など、いまだ謎に包まれた遺跡としても注目され、世界遺産に登録されています。


photo by pixabay

高さ約65メートルの太陽のピラミッドからは、広大な遺跡が一望できます。頂上までは急な階段がつづくので、スニーカーなど滑りにくい靴をはいていくのがおすすめ。2番目に大きい月のピラミッドや、全長4キロの死者の道も必見ですよ!

テオティワカン遺跡(Teotihuacan)の基本情報
住所: 55800 San Juan Teotihuacán, State of Mexico, メキシコ
電話:+525949582081
営業時間:8:00~17:00
休業日:なし
アクセス: メキシコシティからバスで約1時間
料金:90メキシコペソ(約748円)
※2023年7月19日のレート、1メキシコペソ=8.31円で計算
公式サイト:https://inah.gob.mx/zonas/23-zona-arqueologica-de-teotihuacan

国立人類学博物館

古代文明の展示物がメキシコ全土からあつまる場所


photo by Unsplash

遺跡や歴史好きの方にぜひおすすめなスポットが、メキシコシティにある国立人類学博物館。ここではメソアメリカの考古資料やメキシコ先住民族の資料など、メキシコ全土からあつめられた貴重な展示物をみることができます。


photo by pixabay

遺跡内部のレプリカなど、実際の遺跡では見られないものも展示されているので、遺跡めぐりとあわせて博物館も訪れてみてください。また展示物には日本語表示がないため、内容をじっくり理解したい方は、日本語解説つきのツアーを予約するのがおすすめです。

国立人類学博物館までは、最寄駅のLínea1のChapultepec (チャプルテペック駅)からはタクシーで約5分、Línea7のAuditorio(アウディトリオ駅)からは徒歩約15分でアクセスできますよ!

国立人類学博物館(MUSEO NACIONAL DE ANTROPOLOGÍA)の基本情報
住所: Av. Paseo de la Reforma s/n, Polanco, Bosque de Chapultepec I Secc, Miguel Hidalgo, 11560 Ciudad de México, CDMX, メキシコ
電話:+52 (55) 5553-6266
営業時間:9:00~18:00
休業日:月曜
アクセス: 最寄り駅から徒歩で約20分
料金:大人 90メキシコペソ(約748円)、子ども(13歳以下)と高齢者(60歳以上)は無料 
※2023年7月19日のレート、1メキシコペソ=8.31円で計算
公式サイト:https://www.mna.inah.gob.mx/

ソチミルコ

世界遺産に登録された水上都市


photo by Unsplash

メキシコシティから南に約30キロメートル、バスで約1時間のところに位置する、ソチミルコ。かつてメキシコシティ一帯は湖だったことから、運河が多く残っており、現在は「メキシコシティ歴史地区とソチミルコ」として世界遺産に登録されています。


photo by Unsplash

ソチミルコでは、カラフルな小舟にのって自然保護地区の景色を楽しんだり、ちょっと不気味な人形島に足を運んでみたりするのもおすすめ。

船上ではメキシコ料理を味わいながら、伝統的な音楽団マリアッチによる演奏を楽しむこともできますよ!

ソチミルコ(Xochimilco)の基本情報
住所: メキシコ 連邦区 ソチミルコ
電話:なし
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス: メキシコシティからバスで約1時間
料金:無料
公式サイト:http://www.xochimilco.cdmx.gob.mx/

カンクンのおすすめ人気観光スポット4選

首都メキシコシティから、飛行機で約2時間の距離に位置するカンクン。カンクンには、マヤ文明の遺跡や青く透きとおるセノーテなど、見どころがたくさん!なかでもぜひ足を運んでほしい、カンクンのおすすめ人気観光スポットを3つご紹介します。

チチェン・イッツァ遺跡

マヤ文明の歴史がつまった広大な遺跡


photo by pixabay

チチェン・イッツァ遺跡は、カンクンから車で約3時間の距離にある、マヤ古代文明の遺跡。1988年には世界遺産に登録されており、観光客に人気のスポットです。

一番の見どころは、暦のピラミッドと呼ばれるククルカンの神殿。ピラミッドの4側面に91段の階段があり、すべて足すと365段=1年のマヤ暦を表しています。


photo by pixabay

ほかにも、石柱に戦士の姿がえがかれた戦士の神殿や、マヤ人が暦をつくるのに使ったとされる天文台など、見どころがたくさん。当時の様子を想像しながら、遺跡をまわってみてくださいね。

チチェン・イッツァ遺跡(Chichén Itzá)の基本情報
住所: MCMJ+PV チチェン・イッツァ, メキシコ ユカタン
電話:+52 999 9 13 40 34
営業時間:8:00~17:00
休業日:なし
アクセス: カンクン市内からバスで約3時間
料金:90メキシコペソ(約748円)
※2023年7月19日のレート、1メキシコペソ=8.31円で計算
公式サイト:https://www.inah.gob.mx/zonas/146-zona-arqueologica-de-chichen-itza

グラン セノーテ

青く透きとおる絶景のシュノーケリングスポット


photo by pixabay

メキシコ国内にはいくつものセノーテ(洞窟)がありますが、なかでも観光客に人気のシュノーケリングスポットの一つが、グラン セノーテです。

受付でシュノーケル用具のレンタルもできますが、初心者の方は送迎や入場料、シュノーケリング費用込のオプショナルツアーへの参加がおすすめ。

グランセノーテまで自力でいく場合は、カンクンからトゥルムまで約2時間バスにのり、そこからタクシーで10分ほどで到着します。


photo by Unsplash

グラン セノーテは人気スポットなので、人がたくさん入った午後には水が濁ってしまうことも。青く透きとおった状態を楽しむには、朝早めにいくのがおすすめですよ!

グラン セノーテ(Gran Cenote)の基本情報
住所:Quintana Roo 109, 77796 Tulum, Q.R., メキシコ
電話:-
営業時間:8:10~16:45
休業日:なし
アクセス: トゥルム市街地から車で約10分
料金:200メキシコペソ(約1,662円)
※2023年7月19日のレート、1メキシコペソ=8.31円で計算
公式サイト:なし

トゥルム遺跡

カリブ海をのぞむマヤ文明の遺跡


photo by pixabay

トゥルム遺跡は、マヤ文明の名残と真っ青なカリブ海のコントラストが楽しめる遺跡。トゥルムはマヤ語で壁を意味するとおり、城壁に囲まれていることが特徴です。

敷地内でシンボルとなるのが、エル・カスティージョとフレスコ画の神殿。建物にえがかれた壁画から、マヤ文明の歴史を感じることができます。


photo by pixabay

遺跡見学のあとは、目の前のビーチでゆっくり過ごしたり、シュノーケリングプランに参加したりとアクティビティも楽しめるのがうれしいポイント。
グラン セノーテから近い距離にあるので、あわせて訪れてみてはいかがでしょうか。

トゥルム遺跡(Tulu'um)の基本情報
住所: Zona Hotelera Tulum, 77765 Tulum, Quintana Roo, メキシコ
電話:なし
営業時間:8:00~17:00
休業日:なし
アクセス: カンクン市内から高速バスで約2時間
料金:90ペソ(約748円)
※2023年7月19日のレート、1メキシコペソ=8.31円で計算
公式サイト:https://www.inah.gob.mx/zonas/99-zona-arqueologica-de-tulum

イスラ・ムヘーレス

白い砂浜と青い海が美しい女神の島


photo by Unsplash

イスラ・ムへーレスは、カンクンから約11キロ離れたところにある小さな島。島の北端にあるビーチ、プラヤ・ノルテは白い砂浜と透明度の高い海が美しい人気スポットです。

またフェリー降り場からすぐのところにある繁華街は、タコス屋さんやおみやげ屋さんなどが立ち並ぶエリア。ビーチとショッピングを楽しむことができる島です。


photo by Unsplash
※写真はイメージです

ドルフィンディスカバリーは、イルカと触れ合うことができるイスラ・ムヘーレスで大人気のアクティビティです。握手をしたり、一緒に泳いだり、賢くフレンドリーなイルカたちと楽しい時間を過ごすことができます。

イスラ・ムヘーレス(Isla Mujeres)の基本情報
住所:Isla Mujeres, Quintana Roo, CP 77400 Mexico
電話:なし
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス:プラヤ・トルトゥガス(Playa Tortugas)から高速船で約30分、プンタサム(Punta Sam)からフェリーで約45分
料金:無料

グアダラハラのおすすめ人気観光スポット3選

メキシコ中央部にあるグアダラハラは、メキシコシティに次ぐ第二の都市です。グアダラハラの観光の見どころはアートと建築。巨大な壁画が見られるオスピシオ・カバーニャスや、市内最古でさまざまな建築様式がミックスされたグアダラハラ大聖堂など、外観も内装も楽しめる施設が盛りだくさんです!

トラケパケ

SNS映えするおしゃれなカラフルスポット


photo by Unsplash

グアダラハラの南にあるトラケパケは、東西に伸びるインデペンデンシア路地を中心と広がる地区のこと。ポップな色あいの建物や装飾で知られており、SNS映えする写真スポットとして人気のエリアです。トラケパケには粘土の丘という意味があり、この街の長い陶器づくりの歴史をあらわしています。

季節ごとに変えられる街のカラフルなオブジェは、デザイン好きの方にグッとくるはず。メキシコの眩しい日差しを通して美しい色合いを楽しめる傘の装飾など、訪れたときの飾りつけを楽しんでくださいね。


photo by Unsplash

トラケパケでは、カラフルな街並みを散策しながらショッピングを楽しむのがおすすめ。トラケパケの特産品には、吹きガラス、青銅や鉄の彫刻、刺繍布、家具、絵画、宝石などがあります。高級品からリーズナブルなものまで幅広くそろった出店があるので、お土産探しにもぴったり。

メキシコの伝統的な屋台市場・ティアンギス(Tianguis)も開催されるため、メキシコグルメを楽しめるのもポイントです。詳しくは観光案内所などでチェックしてみてくださいね。

トラケパケ(Tlaquepaque)の基本情報
住所: Tlaquepaque,Jalisco,Mexico
電話:-
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス:ドン・ミゲル・イダルゴ・イ・コスティージャ国際空港から車で約11分
料金:無料

オスピシオ・カバーニャス

世界遺産に登録された歴史ある病院


photo by Unsplash

グアダラハラ中心部にあるオスピシオ・カバーニャスは、1997年に世界遺産に登録された建物です。

もともと病院でしたが、軍事施設や孤児院などを経て、現在の文化施設となりました。オスピシオとはメキシコ語で病院を意味することからも、いろいろな目的で使用されてきたことがわかりますね。

23,447平方メートルもの広大な敷地には、数百もの部屋や渡り廊下が組み込まれています。中庭には植物園もあり、ゆったりした時間を過ごせますよ。


Hospicio Cabañas, Guadalajara by Dan is licensed under CC BY-SA 2.0

オスピシオ・カバーニャスに収蔵されている芸術作品のなかでも、特に見ておきたいのが、炎の人(man of fire)という絵画です。

描いたのはメキシコ壁画3大巨匠のひとり、ホセ・クレメンテ・オロスコ(José Clemente Orozco)。ドーム中央部の天井画として飾られており、メキシコ革命をモチーフにしたといわれる力強いタッチが魅力です。

館内には職業や征服、出産などさまざまなメッセージを題材にした57枚のフレスコ画が展示されていて、見ごたえばつぐん。歩きながら探してみてくださいね。

オスピシオ・カバーニャス(Hospicio Cabañas)の基本情報
住所: C. Cabañas 8, Las Fresas, 44360 Guadalajara, Jal., メキシコ
電話:+52 33 3668 1645
営業時間:10:00~17:00
休業日:なし
アクセス:ドン・ミゲル・イダルゴ・イ・コスティージャ国際空港から車で約22分
料金:大人 90メキシコ・ペソ(約748円)、子ども(6歳~12歳) 30メキシコ・ペソ(約250円)※火曜は入館無料
※2023年7月19日のレート、1メキシコペソ=8.31円で計算
公式サイト:https://museocabanas.jalisco.gob.mx/en/

グアダラハラ大聖堂

さまざまな建築様式がミックスされた大聖堂


Guadalajara cathedral by Antoine Hubert is licensed under CC BY-ND 2.0

グアダラハラ最古の大聖堂であるグアダラハラ大聖堂。特徴は、バロック、新古典主義、ゴシックの3つの建築様式がバランスよくそろっているところです。

1541年の建設から、火災や地震により何度も修復された結果、現在の複雑で美しい大聖堂になりました。

建物を美しく引き立てる尖塔はネオゴシック形式で、尖塔を覆う黄色のタイルは、グアダラハラの南にあるサユラという街のものを使用しているそう。諸外国とグアダラハラ周辺の地元要素がうまく合わさった、独特の大聖堂ですね。


IMG_1487.JPG by Gabriel Saldana is licensed under CC BY-SA 2.0

グアダラハラ大聖堂は、外装だけでなく内装にもこだわっています。ゴシック様式の丸天井、トスカーナ様式の白い柱、フランス製のステンドグラスの窓など、外装と同じくさまざまな場所から影響を受けた内装は見どころです。

奥にあるステンドグラスに光が透けて、館内の足元が美しいパープルに染まる姿は美しく、見ごたえがありますよ。

グアダラハラ大聖堂(Guadalajara Cathedral)の基本情報
住所: Av. Fray Antonio Alcalde 10, Zona Centro, 44100 Guadalajara, Jal., メキシコ
電話:+52 33 3613 7168
営業時間:8:00~20:00
休業日:要確認
アクセス:ドン・ミゲル・イダルゴ・イ・コスティージャ国際空港から車で約22分
料金:無料
公式サイト:https://arquidiocesisgdl.org/index.php

グアナファトのおすすめ人気観光スポット3選

メキシコシティからバスで4〜5時間のところにある、グアナファト。有名映画の舞台にもなった街で、高台にあがると一面に広がるカラフルな街並みは絶景です。

日数に余裕がある方はぜひ足をのばしてほしい、おすすめの観光スポットを3つご紹介します。

ピピラの丘

カラフルな街並みを一望できる絶景スポット


photo by pixabay

グアナファトにきたら必ず訪れてほしいピピラの丘。頂上からみるカラフルな街並みは絶景です。

頂上までは、街並みを楽しみながら徒歩でのぼるもよし、景色を見ながらケーブルカーで一気にのぼるもよし。ケーブルカーは、フアレス劇場の近くに乗り場があり、片道30メキシコペソ(変更の可能性があるため、最新情報をご確認ください)から購入できますよ!


photo by pixabay

昼間のカラフルな街並みも素敵ですが、夜景も圧巻です。また頂上には、独立戦争の英雄ピピラの像がたっており、夜にはライトアップされるので、そちらもチェックしてみてくださいね。

ピピラの丘(Monumento al Pipila)の基本情報
住所: Cerro de San Miguel S/N, Zona Centro, 36000 Guanajuato, Gto., メキシコ
電話:なし
営業時間:24時間営業
休業日:なし
アクセス: グアナファト中心街から徒歩で約15分
料金:無料

イダルゴ市場

ローカルグルメやお土産さがしに最適


photo by Unsplash

イダルゴ市場は、古い駅舎を再利用してつくられた2階建ての市場。1階部分には食べ物や日用品、2階部分にはメキシコの雑貨など民芸品のお店が並んでいます。

グアナファトの中心エリアから徒歩3分と、アクセスもばつぐん。1階の屋台には、タコスやポソレ、エンチラーダなど伝統的なメキシコ料理がたくさん並んでおり、ローカル市民にも大人気です。ローカルの雰囲気を味わいたい方は、ぜひ訪れてみて!


photo by Unsplash
※画像はイメージです

2階にはカラフルな小物やアクセサリーなど、メキシコらしい雑貨がずらり。お気に入りのお土産をさがしてみてくださいね!

イダルゴ市場(Mercado Hidalgo)の基本情報
住所:Av. Benito Juárez Mercado, Hidalgo, 36000 Guanajuato, Gto., メキシコ
電話:なし
営業時間:9:00~17:00
休業日:なし
アクセス: グアナファト中心街から徒歩約3分
料金:無料
公式サイト:https://www.guanajuatocapital.gob.mx/ova_por/mercado-hidalgo/

サンミゲル・デ・アジェンデ

世界でいちばん美しい世界遺産の街


photo by Unsplash

グアナファトから車で1時間30分ほどの場所に位置する街、サンミゲル・デ・アジェンデ。石畳みの道を進むと、カラフルで美しい街並みが広がります。

街にはギャラリーやメキシコ雑貨のお店などが並んでおり、お土産探しにも最適。可愛らしい建物ばかりなので、お気に入りのフォトスポットを探してみてくださいね!


photo by pixabay

街の中心には、教会にはめずらしいピンク色のサンミゲル教区教会があります。昼は太陽に照らされ、夜にはライトアップされた姿がとてもきれいですよ。

2008年に世界遺産に登録されたこの街は、かつて旅行者から2年連続で世界一美しい街として選ばれたことがあるほど、世界中の観光客から人気のスポット!魅力的な街で、建造物やローカルグルメを楽しんで一泊すごすのもおすすめです。

サンミゲル・デ・アジェンデ(San Miguel de Allende)の基本情報
住所: Recreo 6, Zona Centro, 37700 San Miguel de Allende, Gto., メキシコ
電話:+524151520900
営業時間:24時間営業
休業日:なし
アクセス: グアナファト中心街から車で約1時間30分
料金:無料
公式サイト:https://www.sanmigueldeallende.gob.mx/

プエブラのおすすめ人気観光スポット3選

スペイン植民地時代の建築物が多く残るプエブラ歴史地区は、世界遺産にも登録されており、観光客に人気の都市です。首都メキシコシティから、車で約2時間で行けるので日帰りで訪れるのにもおすすめ。ここでは、プエブラの人気スポットを3つご紹介します。

ソカロ

多くの人でにぎわう街の中心広場


photo by Unsplash

ソカロはヤシの木などの緑に囲まれた、プエブラの街の中心に位置する広場。地元の人も多く、つねににぎわっています。広場のまわりには、レストランやカフェなどが並んでいるので、ローカルフードを楽しんでみてはいかがでしょうか。お土産屋さんもたくさんあるので、お土産探しもできますよ。PUEBLA(プエブラ)のオブジェ前での写真撮影も、忘れずに!



プエブラでは、タラベラ焼きという伝統的なタイルづくりの技法が有名。そのためタイルをつかった建物や、スペイン植民地時代のヨーロッパ風建築が多く残されています。夜には、ライトアップした街並みも楽しめますよ!

ソカロ(Zocalo)の基本情報
住所: Av. Don Juan de Palafox y. Mendoza, Centro histórico de Puebla, 72000 Puebla, Pue., メキシコ
電話:+52 800 326 8656
営業時間:24時間営業
休業日:なし
アクセス: メキシコシティから車で約2時間
料金:無料
公式サイト:https://www.visitpuebla.mx/es/ciudad-de-puebla

サントドミンゴ教会

金箔で豪華にかざられた礼拝堂


Templo y Convento de Santo Domingo de Guzmán (Centro) Puebla de los Ángeles,Estado de Puebla,México by Catedrales e Iglesias/Cathedrals and Churches is licensed under CC BY 2.0

ソカロのすぐ隣に位置し、街のシンボルでもあるサントドミンゴ教会は、16〜17世紀にスペイン人によってつくられました。現在もカトリック教会として、日常的に礼拝や様々なイベントが行われているので、公式サイトで見学可能な時間を確認してからいくのがおすすめです。


Capilla de la Virgen del Rosario,Templo de Santo Domingo,Puebla de los Ángeles,México by Catedrales e Iglesias/Cathedrals and Churches is licensed under CC BY 2.0

外からみると赤と白のごくふつうの教会ですが、中に足を踏みいれると豪華な内装に心を奪われます。

とくにロザリオ礼拝堂(Capilla del Rosario)は、天井まで金箔がつかわれており、細部の装飾までこだわりがつまっています。メキシコのバロック様式の最高峰ともいわれる礼拝堂なので、建築に興味がある方におすすめのスポットです。

サントドミンゴ教会(Capilla del Rosario, Templo de Santo Domingo)の基本情報
住所:Av. 4 Pte., Centro histórico de Puebla, 72000 Puebla, Pue., メキシコ
電話:+522216440524
営業時間:月〜土 9:30~13:30(土のみ10:00から)/ 16:00〜18:00、日 9:00〜10:45 / 15:30〜17:30
休業日:月曜
アクセス: プエブラ中心街から徒歩で約5分
料金:無料
公式サイト:https://capilladelrosariopuebla.com.mx/

エル・パリアン市場

伝統のタラベラ焼きや定番のお土産さがしにぴったり


Mercado El Parian by Russ Bowling is licensed under CC BY 2.0

エル・パリアン市場は、プエブラのソカロから10分ほど歩いたところにある、プエブラ最大の伝統工芸品市場です。メキシコ定番の唐辛子をつかったお菓子や、死者の日のガイコツをモチーフにした雑貨など、ここにくればお土産さがしには困りません!


photo by Unsplash
※画像はイメージです

おすすめのお土産は、プエブラ伝統のタラベラ焼きでつくられた陶器のコップや壁飾り。
伝統的なグレー地に青色で模様がえがかれたものから、カラフルな絵がえがかれたものまで、たくさんあって迷ってしまいますね。ぜひ、お気に入りの一品を見つけてみてはいかがでしょうか。

エル・パリアン市場(Mercado el Parián)の基本情報
住所: Mercado de artesanias El Parian local 111, 72000 Puebla, Pue., メキシコ
電話:なし
営業時間:10:00~21:00
休業日:なし
アクセス: プエブラ中心街から徒歩約10分
料金:無料
公式サイト:なし

メキシコ観光を楽しむために

メキシコ観光を楽しむために、事前に知っておきたい情報や注意点をまとめました。ぜひ旅行前にチェックしてみてくださいね。

メキシコ旅行に必要な費用や日数は?


photo by Unsplash

メキシコの観光名所はそれぞれが離れていて移動に時間がかかるため、メキシコ旅行には1週間ほどの余裕をもって滞在するのがおすすめ。1週間の滞在では、23万円ほどの費用がかかります。

メキシコシティやグアナファト、プエブラのホテルは比較的安く、1泊1万円未満で宿泊ができます。リゾート地であるカンクンは、滞在中の飲食代などがすべて含まれたオールインクルーシブホテルが主流なので、1泊1〜3万円程度かかります。予算や旅行の目的にあわせて、旅行プランを検討してみてくださいね。


メキシコ旅行の治安・観光時の注意点


photo by Unsplash

メキシコは旅行先として人気の国ですが、エリアによって治安の良し悪しが異なります。基本的には、夜道を1人で歩くのは避けたり、できるだけ明るい大通りを歩くようにしましょう。

また電車やバスなどの公共交通機関を利用する場合には、スリやひったくりにあわないよう注意が必要です。カバンを前にもつ、財布やスマートフォンはカバンの中にしまっておくなど、身のまわりに気をつけて、安全に旅行を楽しみましょう!

現地の治安状況は、外務省のホームページなどで調べられるので、事前にチェックしていくと安心です。

メキシコの人気観光スポットを満喫しよう

この記事では、メキシコのおすすめの観光スポットを都市ごとに紹介しました。名所や見どころがいっぱいあるメキシコでは、効率よく観光もグルメも楽しむのがおすすめです。

ぜひ紹介した観光地を参考に、メキシコ旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!


※記事内の金額は2023年7月19日のレート、1メキシコペソ=8.31円で計算しています。

cover photo by Unsplash

NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)

メキシコの東京発のおすすめツアー

メキシコ旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる