ベトナム旅行・ツアー

おトクなベトナム旅行・ツアー |格安からラグジュアリーまで

NEWT(ニュート)でおトクなベトナム旅行・ツアーをみつけましょう✈️

ベトナム旅行・ツアーのポイント

  1. 歴史情緒あふれる街からビーチリゾートまでそろう理想の旅先✨

  2. ローカルグルメやおしゃれな雑貨めぐりを満喫🇻🇳

  3. 物価が安くリーズナブルに旅を楽しめておトク✈️

出発空港ごとのベトナムの旅行・ツアー

北海道発のベトナムの旅行・ツアー

北海道発のベトナムのおトクな旅行・ツアー

ベトナム渡航のルール

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、新たな手続方法が必要となります。 予告なく変更となる場合がありますので、必ず最新情報を確認の上お手続きをお願いいたします。

出発前

2023年4月29日以降、新型コロナウイルスのワクチン接種証明書や陰性証明書等の提示は不要です。

ベトナム出国後

2023年4月29日以降、有効なワクチン接種証明書と出国前検査証明書が不要になりました。到着時検査と入国後待機はございません。

日本入国前

2023年4月29日以降、有効なワクチン接種証明書と出国前検査証明書が不要になりました。到着時検査と入国後待機はございません。

2024年4月1日現在

ベトナムの旅行・ツアーにおすすめの動画

ベトナム旅行におすすめのエリア

  • ベトナムのホーチミン

    ホーチミン

    ベトナムの魅力的な都市、ホーチミンを訪れることをお勧めします。市内には様々な観光スポットがあります。例えば、ノートルダム大聖堂や中央郵便局、独立宮殿といったフランス植民地時代の建築物などを見ることができます。また、ベン・タイン市場ではお土産や食べ物を購入することができます。ホーチミンの夜景も最高です。夜に行くべき場所は、ビンタンマーケットやスカイデッキなどがあります。また、ホーチミン近郊には、クチン洞などの鍾乳洞や、メコンデルタなどがあります。ぜひ、ホーチミンでの旅行を楽しんでください。

  • ベトナムのハノイ

    ハノイ

    ハノイは、ベトナムの首都であり、お祭りや文化的なイベント、歴史的な建造物など様々な魅力があります。旅行者にとっては、鮮やかな料理や美しい景色、ショッピング、屋台など、たくさんの楽しみがあります。ハノイ旧市街地には、フランス時代の建物や古い寺院がたくさんあり、散歩するだけでも魅力的な街並みを楽しめます。また、市内にはたくさんの美術館や博物館もあり、ベトナムの文化を深く知ることができます。是非一度、ハノイで魅力的な文化的体験をしてみてください。

  • ベトナムのダナン

    ダナン

    ダナンはベトナム中部に位置する都市で、白い砂浜と美しい自然が広がるビーチリゾートです。歴史的な建造物や博物館、美しい寺院などもあり、文化的な観光も楽しむことができます。また、ダナン周辺にはマーブルマウンテンなどの自然景勝地もあり、アクティブな旅行も楽しめます。食べ物は、フレッシュなシーフードや伝統的なベトナム料理など、バラエティに富んでおり、特にベトナムビールやコーヒーも絶品です。一年を通して気候が温暖で、観光に最適な環境です。ダナンはベトナム旅行の不可欠なスポットですので、ぜひお勧めしたい都市の一つです。

  • ベトナムのホイアン

    ホイアン

    ホイアンは、ベトナム中部に位置する美しい町です。古い町並みや色鮮やかなランタン、静かな川などが特徴で、昼も夜も楽しめる観光地です。また、日本からの直行便もあるため、アクセスも便利です。看板料理のコムガパオやフォーなどベトナム料理も堪能できます。ベトナム文化に触れられる生活の中で、手芸であるランタン作りや、ジュウタン作りなども体験できます。観光地ではお土産コーナーがあるので、手作りベトナム雑貨や、味噌や加工品なども楽しめます。

  • ベトナムのニャチャン

    ニャチャン

    ニャチャンはベトナム南部に位置するカインホア省の省都で、ベトナム屈指のビーチリゾートです。乾季は3月から8月、雨季は9月から2月ですが年間で300日晴天が続く温暖で温かい気候のため美しいビーチを楽しむことができます。白い砂浜が約6kmにわたって続くニャチャンビーチ沿いには高級ホテルが連ねており、優雅なバカンス気分を味わうことができます。また島が丸ごとアミューズメントパークの「ヴィンパールランド」が有名で、ジェットコースターやゴーカート、メリーゴーランドなど大人から子どもまで楽しむことができます。

  • ベトナムのフーコック

    フーコック

    フーコックはベトナムの西側・タイランド湾に浮かぶベトナム最大の島で、飛行機でホーチミンから1時間・ハノイから2時間です。世界ベストビーチ100選に認定されたベトナムで一番美しいビーチや手付かずの自然が残る素朴な島で「ベトナム最後の楽園」とも呼ばれています。この数年では5つ星のリゾートホテルが続々とオープンしており、ビーチリゾートとしても人気になってきています。また新鮮なシーフドや魚醤とブラックペッパーの産地としても有名なためグルメや約7.9㎞の世界最長のケーブルカーなども楽しむことができます。

  • ベトナムのダラット

    ダラット

    ダラットは標高1400-1500mの高原に位置しており、平均気温が18~23℃と非常に過ごしやすく、ベトナム屈指の避暑地としても有名です。フランス統治時代に開発されたため、フランス建築の「ダラット大聖堂」「ドメーヌマリア教会」「ダラット駅」など多くので観光資源が存在し、フランスの雰囲気を味わうことができます。またベトナム最大のコーヒー豆の産地のため街のいたるところでカフェやコーヒーを楽しむことができます。

  • ベトナムのハイフォン

    ハイフォン

    ハイフォンは、首都ハノイから東に約100kmのところで車で1時間くらいのところに位置しているベトナム北部の港湾都市です。首都ハノイ、ホーチミンに次ぐ第3位の人口を有する都市で日本も含む外国企業が増えている経済都市でもあります。人気観光スポットには、ハイフォン駅や中央郵便局などの西洋建築やドゥ ハン パゴダなどのお寺、Pelican Caveと呼ばれる鍾乳洞なども人気になっております。

  • ベトナムのハザン

    ハザン

    ハザン省は、ベトナム北部にある中国と国境を接する山岳地帯で険しい地形を利用した棚田(ホアンスーフィー)は、ベトナムのパンフレットにもよく利用されているくらい美しい景色になります。ニューヨークタイムズが23年お勧めの旅行先52選でハザンを選ぶなど非常に注目度が高くなっています。ベトナム最北端の地である「ルンクー旗の塔」は小高い丘の上にあり、中国側まで見渡せる様子から、最北端に味わうことができます。また少数民族の村が点在しているため現地の雰囲気も楽しむことができます。

ダナンでおすすめの観光スポット

ホーチミンでおすすめの観光スポット

ハノイでおすすめの観光スポット

フーコックでおすすめの観光スポット

ベトナムの基本情報

公用語
ベトナム語
宗教
仏教、カトリック、カオダイ教他
通貨
ベトナム・ドン(VND)です。20,000VNDが日本円に換算すると約100円になります。
費用
ベトナム旅行にかかる3泊4日の費用の相場は1人あたり約8万円〜です。 ・航空券代:5万円~ ・ホテル代:1万5,000円~ ・食費:1万円~ ・交通費:3,000円~ ・観光&アクティビティ費用:3,000円~ ・おみやげ費用:約5,000円~ ・その他(海外旅行保険、Wi-Fiなど) これらにその他の費用を加えて予算を計画しましょう。
ビザ
ベトナムへの45日以内の観光であればビザを取得する必要はありません。 ※2023年8月15日から、滞在期間が15日から45日に変更となりました。 ただし、ベトナム入国時点でパスポートの有効期間が6か月以上あり、帰国またはトランジット出国のチケットを保持し、ベトナム国内法により入国禁止措置を受けていないことが条件となります。
日本との時差
ベトナムは日本と2時間の時差があります。 日本のお昼12時がベトナムでは朝10時になります。
気候
南北に長いベトナムは、北と南で気候がかなり異なります。北部ハノイは亜熱帯気候に属し、日本と同じで四季がありますが、南部ホーチミンは熱帯モンスーン気候に属し、一年を通して日本の夏のような気温です。
ベストシーズン
乾季のベストシーズンは北部(ハノイ)・南部(ホーチミン)なら11月〜4月。 中部は1月〜7月が雨が少なく、からっとした晴天が続くため訪れる場所によって異なります。
治安
ベトナムの治安は比較的安定していますが、観光地や市街地では盗難や置き引きに注意が必要です。特にホーチミン市やハノイ市などの大都市では、夜間の外出や路上では注意が必要です。また、ベトナムでは交通事故が多発しているため、交通ルールを守り、慎重に行動することが重要です。
物価
ベトナムは日本に比べて物価が安いです。食事や交通費、宿泊費などが格安で、観光客にとっても魅力的な国です。500mlのペットボトルの水が40円程度でサイゴンビール、333、ハノイビールといったローカルビールは1杯100円ほどで飲むことができます。
交通手段
ベトナムの交通手段は、バイクや自転車が主流です。渋滞が激しいため、移動には時間をかける必要があります。日本と比べると、交通ルールが緩く、車線を守らない車やバイクが多いため、注意が必要です。また、タクシーやバスもありますが、運転手との交渉が必要な場合があります。公共交通機関は発展途上で、日本と比べると不便な場合が多いです。 配車アプリのGrabを入れておくと非常に便利なので入れておくことをおすすめします。
インターネット
ベトナムでは市内やホテル、カフェなどでWifiがある場所もありますが、ご自身で用意されるのをおすすめします。旅行日程が短い場合、日本でWifiをレンタルするのが手軽でおすすめです。旅行日程が長い場合、現地でSIMカードを購入すると価格を安く抑えられます。この場合、契約している通信キャリア以外のSIMが使えないSIMロックがかかっているスマートフォンがあるので、事前に確認が必要です。
電源プラグ
ベトナムでは、Cタイプが使われていますが日本と同じあタイプもそのまま利用できることが多いです。電圧は日本と異なるため、電化製品を持参する場合は製品によっては変圧器を使用することをおすすめします。
飲水
ベトナムの水道水は衛生的ではないため、飲むのは控えましょう。代わりにミネラルウォーターを購入して、安全な水分補給を心掛けましょう。特にハノイやダナンでは硬水であり、ミネラル分が過剰でお腹を壊す可能性があります。歯磨きには水道水を使っても良いですが、気になる場合は、ミネラルウォーターを利用することをおすすめします。
トイレ
ベトナムでは公衆トイレが少なく、有料で清潔さに欠ける場合が多いです。そのため、なるべくホテルやレストランで利用するようにしましょう。また、トイレットペーパーがないトイレもあるので、水に流せるティッシュペーパーを持参することをおすすめします。
海外旅行保険
現地で体調を崩し治療や入院が必要になってしまった際や、スリや盗難などのトラブルにあった際に海外旅行保険に入っていると安心です。NEWTではツアーやホテルのご予約完了後に任意で簡単に加入することができます。

ベトナムのよくある質問

  • 日本からベトナムのフライト時間はどのくらいですか?
    成田空港からハノイのノイバイ国際空港(HAN)まで直行便で約6時間30分、ホーチミンのタンソンニャット国際空港(SGN)まで約6時間10分、ダナンのダナン国際空港(DAD)まで約5時間10分が目安となります。
  • ベトナムのおすすめの旅行日数は何日ですか?
    3泊4日以上がおすすめです。
  • ベトナム旅行のベストシーズンはいつですか?
    ベトナム旅行のベストシーズンは、地域によって異なります。 ホーチミン(南部)11月~3月 ダナン・ホイアン(中部):5月~7月 ハノイ(北部):11月〜4月がおすすめです。ベストシーズンでは、雨が少なく乾燥した季節が続き、観光がしやすい気候が広がります。 特に、ダナンのビーチやハノイからのハロン湾の観光をお考えの方は、ベストシーズンに行くことをおすすめします。
  • ベトナム旅行の費用の安い時期はいつですか?
    6月が比較的安くお得です。
  • ベトナムではチップを払う必要はありますか?
    一般的にチップを払う必要はありません。
  • ベトナム旅行におすすめの配車アプリは何ですか?
    Grabがおすすめです。東南アジアで人気の配車サービスアプリです。 アプリ内で目的地設定や支払いが完結するので、過剰に料金を請求される心配もなく、安心して利用することができます。
  • ベトナムの有名な食べ物は何ですか?
    春巻き、フォー(米粉の麺料理)、バイン・ミー(ベトナム風バゲットサンド)、ブンチャーなどが有名です。ブンチャーは焼いた豚肉とライスヌードルを用いたベトナム料理でハノイ発祥の料理と言われています。ブンチャー「フオンリエン(Bún chả Hương Liên)」はオバマ大統領も訪れた有名なローカルフードのお店です。
  • ベトナムで他におすすめのものはありますか?
    ベトナムは世界最大級のコーヒー輸出国で街のいたるところにおしゃれで可愛いカフェが並んでいます。またホーチミンの1区にあるビル全体の1つ1つの部屋がカフェになっている「The Cafe Apartment」はとても有名です。
  • ベトナムに就航している航空会社はどこですか?
    日本からベトナムに就航している航空会社は、ベトナム航空(VN)、ベトジェットエア(VJ)、バンブーエアウェイズ(QH)、ジェットスター・パシフィック航空(BL)などがあります。
  • ハノイとホーチミンはどちらがおすすめですか?
    ハノイはベトナム文化や活気を楽しみつつも、コンパクトな町ながらノスタルジックでゆったりとした雰囲気を楽しみたい方におすすめです。ホーチミンは混沌としたカオスなエネルギーを感じたい方におすすめです。ハノイは世界遺産のハロン湾やベトナム北部の山岳地帯である「ハザン」は本物の秘境としても有名です。

NEWTのおすすめ

NEWTならではの旅行・ツアーの特徴

  • Tour & Hotel

    5%分のポイントがたまる

    旅行代金の5%分、NEWTポイントを還元👛 1ポイント=1円として次回の旅行予約で使えます。詳細

  • Tour & Hotel

    現地での24時間サポート

    旅行中のトラブルからアクティビティ予約まで、24時間365日いつでも日本語でサポート!

  • Tour

    ツアー料金は最低価格を保証

    他社のツアーより料金が高い場合は、こちらよりお問い合わせください✉️ ※1

  • Tour

    ご希望のアレンジに対応

    空港からホテルまでの送迎、海外旅行保険、Wi-Fiなど、ご希望にあわせてご案内します💁‍♀️ ※2

  • Tour

    万が一のキャンセルも安心

    1人あたり最大10万円まで、NEWTがキャンセル料を負担します💪 適用条件はこちら。※3

※1 同日程・同条件などの適用条件があります。 ※2 ツアーに含まれていない場合は、追加代金がかかります。※3 サポート金額はキャンセル料の70%となります。

メディア掲載実績

  • ITmedia
  • Asahi Shinbun
  • ABEMA
  • Oggi
  • Kankou Keizai
  • Nakai Masahiro
  • CanCan
  • Jigyou Kouso
  • wbs
  • Seven News
  • NEWS watch 9
  • NEWSPICS
  • non-no
  • Hiruobi
  • Pivot
  • Bridge
  • Mezamashi TV

受賞歴

  • 東洋経済すごいベンチャー100
2021

    東洋経済すごいベンチャー100 2021

  • 日本経済新聞
NEXTユニコーン(105位)

    日本経済新聞 NEXTユニコーン(105位)

  • Forbes japan
『日本の起業家BEST10』

    Forbes japan 『日本の起業家BEST10』

オンラインで旅行相談

海外旅行のことなら、どんなことでも!NEWTトラベルコンシェルジュにご相談ください🤝

  • 自分に合ったホテルを提案してほしい
  • さまざまなエリアを周遊したい
  • ハネムーンプランがあるか確認したい など
LINEで相談する

運営会社

  • 社名
    株式会社 令和トラベル
  • 創業
    2021年4月5日
  • 代表
    篠塚孝哉
  • 登録番号
    観光庁長官登録旅行業第2123号
  • 資本金
    23億円(資本剰余金を含む)
  • 住所
    〒150-0031東京都渋谷区桜丘町16-13 桜丘フロントⅡビル 6F

NEWT(ニュート)
スマートに海外旅行

NEWTアプリ画面イメージ

Follow Us

最新の渡航ニュースやおすすめスポットなど、
海外旅行の情報をお届けします✈️
  • LINE
  • X
  • Instagram
  • TikTok
  • YouTube