ニャチャン観光

ニャチャン観光におすすめのスポット

ニャチャンの定番から最新のおすすめの観光スポットまで幅広くご紹介

ニャチャン旅行・ツアーのポイント

  1. 寺院や遺跡を巡って歴史を感じる✨

  2. 美しいビーチでリゾート気分を満喫🏖️

  3. ニャチャンならではのローカルフードやシーフード料理を堪能🦐

ニャチャン旅行におすすめの観光スポット

ニャチャンの基本情報

公用語
ベトナム語
宗教
仏教、キリスト教、他
通貨
ドン(VND)
ビザ
15日以内の滞在であればビザは必要ありませんが、入国時点でパスポートの有効期限が6ヶ月以上を有する必要があります。トランジット出国または、帰りの航空券も必要です。
日本との時差
ニャチャンと日本の時差は2時間です。東京よりニャチャンの方が2時間進んでいます。
気候
ニャチャンは熱帯サバナ気候に属しており、1年を通して暖かい気温が特徴です。20度を下回ることは滅多にありません。特に暑さを感じるのは4月〜9月の間で、1日の平均気温が30度を越える日が続きます。1月〜8月が乾季、9月〜12月が雨季とされており、雨季にはスコールが降り湿度が高くなるのが特徴です。1年を通して半袖1枚で過ごせる気候ですが、室内は冷房によって寒く感じることがあります。薄手の上着を持ち歩くと良いでしょう。
インターネット
ニャチャンには街中でフリーwifiを使えるスポットが多くあります。空港、カフェ、レストラン、大型の商業施設はフリーwifiが飛んでいる場合が多いですが、速度が遅かったりうまく繋がらない場合もあります。そのため、日本からポケットwifiをレンタルしたりSIMを購入していくのがおすすめです。
電源プラグ
ニャチャンではCタイプのコンセントを使用しており、電圧は220Vです。日本のコンセントはAタイプですが、Cタイプの差し込み口でも利用できるため変換プラグは必要ありません。ただし、変圧器は必要になります。ホテルによっては貸し出しがありますが、数に限りがあるため日本から持参するのがおすすめです。電圧の合わない電化製品を利用すると、故障や発火の恐れがあります。持っていく電化製品が海外対応かどうかを事前に確認しましょう。
飲水
ニャチャンの水道水は飲み水には適しません。歯を磨く際に使用する程度であれば特に問題ありませんが、飲料水として使用するとお腹を壊してしまう可能性があります。コンビニやスーパーマーケットでミネラルウォーターを買うことをおすすめします。レストランやカフェの水も水道水を利用している場合があるので、不安な方は避けた方が良いでしょう。
トイレ
ベトナムのトイレは日本と比べ、設備が整っていない場合が多いです。トイレットペーパーが流せないトイレがほとんどで、便器の横にあるゴミ箱に捨てるのがマナーになります。公衆トイレやローカルなレストランのトイレには、トイレットペーパーが置いていない場合もあるのでティッシュペーパーを持ち歩くと良いでしょう。ショッピングセンターなどの大型商業施設や、リゾートホテルのトイレは比較的清潔感があり利用しやすい場合が多いです。
海外旅行保険
現地で体調を崩し治療や入院が必要になってしまった際や、スリや盗難などのトラブルにあった際に海外旅行保険に入っていると安心です。NEWTではツアーやホテルのご予約完了後に任意で簡単に加入することができます。

NEWTのおすすめ

メディア掲載実績

  • ITmedia
  • Asahi Shinbun
  • ABEMA
  • Oggi
  • Kankou Keizai
  • Nakai Masahiro
  • CanCan
  • Jigyou Kouso
  • wbs
  • Seven News
  • NEWS watch 9
  • NEWSPICS
  • non-no
  • Hiruobi
  • Pivot
  • Bridge
  • Mezamashi TV

受賞歴

  • 東洋経済すごいベンチャー100
2021

    東洋経済すごいベンチャー100 2021

  • 日本経済新聞
NEXTユニコーン(105位)

    日本経済新聞 NEXTユニコーン(105位)

  • Forbes japan
『日本の起業家BEST10』

    Forbes japan 『日本の起業家BEST10』

オンラインで旅行相談

海外旅行のことなら、どんなことでも!NEWTトラベルコンシェルジュにご相談ください🤝

  • 自分に合ったホテルを提案してほしい
  • さまざまなエリアを周遊したい
  • ハネムーンプランがあるか確認したい など
LINEで相談する

運営会社

  • 社名
    株式会社 令和トラベル
  • 創業
    2021年4月5日
  • 代表
    篠塚孝哉
  • 登録番号
    観光庁長官登録旅行業第2123号
  • 資本金
    23億円(資本剰余金を含む)
  • 住所
    〒150-0031東京都渋谷区桜丘町16-13 桜丘フロントⅡビル 6F