NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

ユナイテッドマイルって何?おトクな貯め方や使い方を解説!

ユナイテッドマイルとは、アメリカのユナイテッド航空が提供するマイレージプログラムのこと。ユナイテッド航空のフライトだけでなく、ANAの特典航空券にも交換ができるため、利便性が高いと評判です。 今回は、ユナイテッドマイルの基礎知識やかしこい使い方まで徹底解説します。ユナイテッドマイルを上手に利用して、おトクに旅行を楽しんでくださいね。

ライター
NEWT編集部(AIサポート)

ユナイテッドマイルとは、アメリカのユナイテッド航空が提供するマイレージプログラムのこと。ユナイテッド航空のフライトだけでなく、ANAの特典航空券にも交換ができるため、利便性が高いと評判です。

今回は、ユナイテッドマイルの基礎知識やかしこい使い方まで徹底解説します。ユナイテッドマイルを上手に利用して、おトクに旅行を楽しんでくださいね。

Contents

ユナイテッドマイルの基礎知識

photo by Unsplash

ユナイテッドマイルとは、ユナイテッド航空が提供するマイレージプログラム・マイレージプラスで貯まるマイルのことです。フライトの搭乗でマイルが貯まったり使えたりするだけでなく、マイルを購入できたりするのも特徴のひとつ。

ここではユナイテッドマイルの基礎知識を解説します。

そもそもユナイテッドマイルとは?

アメリカのユナイテッド航空が提供しているマイレージプラス。マイレージプラスの会員になるとフライトへの搭乗やショッピングでマイルが貯まり、特典航空券や楽天ポイントに交換できるシステムです。

なお、ユナイテッドマイルはUAマイルとも呼ばれています。

有効期限は無期限

ユナイテッドマイルには有効期限がありません。そのため、期限に合わせてマイルを交換する必要もないので、ゆっくりとマイルを貯められます。

ちなみに、日本国内のANAやJALマイルの有効期限は約3年です。

スターアライアンス加盟航空会社のマイルとして利用可能

ユナイテッド航空はスターアライアンスに加盟しています。スターアライアンスとは、世界初で世界最大の航空連合であり、ユナイテッド航空は創設者の一社だそう。

そのためユナイテッドマイルは25の提携航空会社でも利用可能で、マイレージプログラムの統合や共同の空港ラウンジなど、使い勝手がいいのも魅力ですよね。

ちなみに、スターアライアンスに加盟している航空会社は以下の通りで多岐に渡ります。

  • ANA
  • エーゲ航空
  • エアカナダ
  • エアチャイナ
  • エアインディア
  • ニュージーランド航空
  • アシアナ航空
  • オーストリア航空
  • アビアンカ航空
  • ブリュッセル航空
  • コパ航空
  • クロアチア航空
  • エジプト航空
  • エチオピア航空
  • エバー航空
  • LOTポーランド航空
  • ルフトハンザ
  • スカンジナビア航空
  • 深セン航空
  • シンガポール航空
  • 南アフリカ航空
  • スイスインターナショナルエアラインズ
  • TAPポルトガル航空
  • タイ国際航空
  • ターキッシュエアラインズ

また、ユナイテッド航空はANAとの共同事業を行っています。運行スケジュールや運賃などを共同で調整しているため、日本からアメリカ本土やハワイ路線などの共同運行便が増えました。

予約のキャンセルや変更が無料

マイルを利用した特典航空券のキャンセルや変更には、手数料がかかるのが一般的です。ですがユナイテッドマイルの場合、2023年1月よりキャンセルや変更手数料が無料になりました。

マイレージプラスのステータスにかかわらず、会員であれば無料で手続きができます。そのため、柔軟な旅行プランが立てやすくなるでしょう。ただし、キャンセルや変更について一部条件があるので、詳しくは公式サイトをご確認ください。

また、キャンセルの手続きをせずに搭乗しなかった場合、マイルを戻すための手数料が 125米ドル(約19,472円)かかってしまうため気をつけてください。

キャンセルや変更手数料は無料ですが、電話でマイルの特典航空券を発券する際は手数料がかかります。

マイレージプラスステータス

手数料

一般会員

25米ドル(約3,894円)

プレミアシルバー

プレミアゴールド

プレミアプラチナ

なし

プレミア1K

特典航空券は燃油サーチャージ代がかからない

ユナイテッドマイルなら国際線の特典航空券の発券でも、燃油サーチャージ代を支払う必要がありません。そのため発券手数料や空港税のみで特典航空券の発券が可能です。

ちなみに、燃油サーチャージ代の目安は以下の通りです。

航空会社

韓国

グアム

ハワイ

ユナイテッド航空

0

0

0

ANA

3,500円

11,000円

21,000円

JAL

4人家族でハワイまで行くと、燃油サーチャージ代だけで84,000円かかります。しかし、ユナイテッド航空の特典航空券なら0円で済むのでおトクに旅行できちゃいますね。

ユナイテッドマイルの貯め方

photo by pixabay

特典航空券の発券で柔軟な旅行プランが立てられるので、ユナイテッドマイルをたくさん貯めたくなりませんか。ここでは、ユナイテッドマイルの効率的な貯め方をご紹介します。

フライト搭乗で貯める

ユナイテッド航空またはユナイテッド・エクスプレスが運行するフライトに搭乗することで、マイルが貯まります。運賃や飛行距離、マイレージプラスのステータスによって付与レートが変わるため、詳しくは公式サイトをご確認ください。

なお、航空券の税金や手数料はマイル獲得の対象外です。

マイル購入で貯める

ユナイテッドマイルは購入することもできます。ユナイテッド航空の公式サイトから購入可能で、1,000マイルあたり35米ドル(約5,452円)、2,000マイルから購入できますよ。

キャンペーンが行われていることもあり、かつては50〜75%のボーナスマイルが付与されたこともあるのだとか。マイルが足りないときに購入できるのは便利ですよね。

しかし、米ドルでの決済になるので、円安が続いている今の時期は控えたほうがいいかもしれません。

オンラインショッピングで貯める

ユナイテッド航空が運営しているMileagePlus Shopping Japan(マイレージプラスジャパン)で買い物をすると、マイルが貯まります。

マイレージプラスジャパンを経由してオンラインショッピングやレストランを利用すると、金額に応じてマイルが付与されます。1,000円で2マイルもらえるサイトや中には5,000マイル以上もらえる加盟店もありますよ。

レジャーや食品、ファッションなど、さまざまなカテゴリーが集まっているので、使いやすいでしょう。ショッピングしながらマイルが貯められるのは、おトク感がありますよね。

​​ユナイテッドマイルが貯まりやすいクレジットカードを利用する

ユナイテッドマイルを気軽に貯めるなら、クレジットカードを利用するのがおすすめです。100円につき最大1.5マイル貯まるカードもあるので、日常生活の買い物でもユナイテッドマイルが貯められますよ。

セゾンカード、JCBカード、MUFGカード、UCカード、ダイナースクラブカードから選択でき、付与率や年会費などがカードによって異なります。それぞれのカードの特徴は、以下の通りです。

セゾンカード

カードの種類

Mileage Plusセゾンプラチナカード

Mileage Plusセゾンゴールドカード

Mileage Plusセゾンカード

年会費

55,000円

33,000円

3,300円

マイル還元率

1,000円につき15マイル

1,000円につき15マイル

1,000円につき5マイル

国際ブランド

アメリカン・エキスプレス、VISA

アメリカン・エキスプレス、VISA、JCB

アメリカン・エキスプレス、VISA、JCB

サンクスマイル(2年目以降に付与)

5,000マイル

1,500マイル(アメリカン・エキスプレス限定)

500マイル(アメリカン・エキスプレス限定)

JCBカード

カードの種類

ゴールドカード

一般カード

クラシックカード

年会費

21,450円

5,500円

1,375円

マイル還元率

100円(税込)につき1.5マイル

100円(税込)につき1マイル

100円(税込)につき1マイル

ボーナスマイル(継続した場合に付与)

1,500マイル(年間税込300万以上の支払い)

1,200マイル(年間税込200万以上の支払い)

1,000マイル(年間税込100万以上の支払い)

MUFGカード

カードの種類

MileagePlus MUFGカード

ゴールドプレステージ

MileagePlus MUFGカード・ゴールドプレステージ・アメリカン・エキスプレス・カード

MileagePlus MUFGカード

年会費

16,500円

16,500円

5,500円

マイル還元率

100円(税込)につき1マイル

国内:100円(税込)につき1マイル
海外:100円(税込)につき1.5マイル

国内:100円(税込)につき1マイル
海外:100円(税込)につき1.5マイル

国際ブランド

VISA

アメリカン・エキスプレス

VISA、Mastercard

UCカード

年会費

1,650円

マイル還元率

200円につき1マイル

国際ブランド

VISA、Mastercard

ダイナースクラブカード

カードの種類

Mileage Plus ダイナースクラブファースト

Mileage Plus ダイナースクラブカード

年会費

47,300円

30,800円

マイル還元率

100円につき1.5マイル

100円につき1マイル

継続ボーナスマイル

5,000マイル(年間500万以上の支払い)

2,000マイル(年間300万以上の支払い)

使い勝手や年会費などをふまえ、ご自身にあったクレジットカードを選んでみてくださいね。

ユナイテッドマイルの使い方

photo by Unsplash

ユナイテッドマイルは、特典航空券にして使うのがおすすめ!国内外問わず発券できるので、特典航空券の空き状況と旅行スケジュールが合えば、おトクにフライト搭乗できます。

ユナイテッド航空の特典航空券の発券

ユナイテッド航空の特典航空券は、燃油サーチャージ代がかかりません。そのため大きな出費を抑えられるのも魅力のひとつではないでしょうか。じつは2024年5月にルール改定があり、必要マイル数が大幅に変更されました。

成田空港からソウル・仁川空港まで、エコノミークラスなら片道5,000マイルで発券が可能です。とはいえ数日のうちにマイル数の改定があり、片道12,500マイルに増えたりする日もあるのだとか。

エコノミークラスの特典航空券の必要マイル数は、グアム行きは片道15,000〜30,000マイル、ハワイ行きは47,500〜65,000マイルで発券可能です。

国際線の特典航空券の必要マイル数がルール改定前よりもかなり増えたため、少ないマイルで発券できる期間に旅行プランを組んでおくのがよさそうですね。

スターアライアンス加盟の航空会社の特典航空券の発券

スターアライアンスに加盟している25の航空会社の特典航空券の発券も可能です。国際線だと必要マイル数が多くなるため、日本国内の特典航空券に変えるのもおすすめです。

ユナイテッドマイルを使えば、ANAの国内特典航空券の発券ができます。国内線の特典航空券も2024年5月にルール改定があり、必要マイル数が少なくなったのがポイント。

ANAの国内線なら、片道5,000マイルから発券できるようになりました。シーズンごとのマイル数の変動はありませんが、時期によっては必要マイル数が多くなったり航空券を発券できない日があるので気をつけてください。

飛行距離

必要マイル数(片道)

800マイル以下

5,000マイル

801マイル以上

8,000マイル

ちなみに羽田空港から801マイル以上の場所は、那覇、石垣島、宮古島のみなので、ほとんどの場所に5,000マイルで行けますよ。

マイルのプレゼントが可能

ユナイテッド航空のマイレージプログラムの会員同士であれば、マイルのプレゼントが可能です。家族だけでなく友人にもプレゼントできるのが大きな特徴。

さらに、2024年3月にはマイルを合算したり共有できたりするサービスも開始しました。ユナイテッド航空の公式サイトで最大4人のグループを作成でき、マイルを合算して使用できるサービスです。

共有できるマイル数の上限がないため、合算することで特典航空券の発券がしやすくなるのではないでしょうか。

ユナイテッドマイルを活用する際の注意点

photo by pixabay

燃油サーチャージ代がかからず国際線の特典航空券が発券できるユナイテッドマイル。出費は抑えられますが、ルール改定により必要なマイル数が増えたのも大きな変化です。

ここでは、ユナイテッドマイルを活用する際の注意点をご紹介します。

特典航空券の必要マイル数が変動性

シーズンごとのマイルチャートはありませんが、2019年11月より必要マイル数が変動性になりました。

同じ路線の特典航空券でも、繁忙期や閑散期など時期や利用者の数によって、必要なマイル数が変わります。

そのため、公式サイトで検索してマイル数を確認することをおすすめします。

おトクなNEWTポイントもチェック!

photo by Unsplash

アプリで海外旅行の予約が完結するNEWTでも、旅行によって獲得できるポイントサービス・NEWTポイントを展開しています。

海外ツアーやホテルの予約料金の5%分のポイントを還元するおトクなサービス!NEWTをご利用いただくとツアー帰国日(ホテル予約の場合はチェックアウトの日)の翌月7日にポイントが付与される仕組みです。

ポイントは、NEWTの予約画面やマイページで確認することができ、1ポイント1円として、次回以降の旅行予約で使用できます。ユナイテッドマイルに加えて、NEWTポイントもかしこく利用して、よりおトクに旅を楽しんでくださいね!


NEWTなら海外のホテル予約もアプリで簡単!

NEWTは海外ツアーだけではありません。海外ホテルの検索から予約まで、NEWTのアプリで簡単にできちゃいます!旅慣れていて、とくにツアーを利用する予定がない方にも好評のサービスですので、こちらもぜひ活用してみてくださいね!

\海外のおトクなホテル予約はこちら!/

ユナイテッドマイルを活用して旅をもっと楽しく

外資の航空会社ということもあり、突然のルール改定でいろいろと変更点があるユナイテッドマイル。ANAの国内線利用者にとっては、必要なマイル数が少なくなったため、使いやすくなったとの声もあります。

クレジットカードやショッピングの利用だけでなく、購入することでマイルが貯められるので、便利な一面も。マイルが合算できるサービスも開始して、さらに使い勝手がよくなったのではないでしょうか。

この記事を参考にして、ぜひユナイテッドマイルを活用してみてくださいね!

※記事内のレートは2024年5月13日現在、1米ドル=155.77円で計算しています。

cover photo by Unsplash




この記事で紹介したホテルはこちら🌟

NEWT(ニュート)ならアプリでかんたんに予約できます🤳 いつでも5%ポイント還元!

夏旅SALE【東京発】 | NEWT(ニュート)夏旅SALE【東京発】 | NEWT(ニュート)

アメリカの東京発のおすすめツアー

アメリカ旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる

ほかエリアの旅行・ツアー情報