NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2024年最新】ブリスベン空港を徹底解説!アクセスからターミナル、ラウンジまで

オーストラリア・ブリスベンやゴールドコーストへの旅行の起点となるブリスベン空港。この記事ではブリスベン空港からの各アクセス、ラウンジや免税店について、徹底解説していきます。ブリスベン空港は市内中心部からの距離が約15キロと近く、電車・バス・タクシー・配車サービスと様々な手段でアクセスすることができます。事前にリサーチして、ご自身の旅にあったアクセス方法で移動しましょう!

ライター
NEWT編集部

オーストラリア・ブリスベンやゴールドコーストへの旅行の起点となるブリスベン空港。この記事ではブリスベン空港からの各アクセス、ラウンジや免税店について、徹底解説していきます。ブリスベン空港は市内中心部からの距離が約15キロと近く、電車・バス・タクシー・配車サービスと様々な手段でアクセスすることができます。事前にリサーチして、ご自身の旅にあったアクセス方法で移動しましょう!

Contents

ブリスベン空港とは?

Brisbane Airport Sunrise by Kahunapule Michael Johnson is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

ブリスベン空港(空港コード:BNE)は、1925年に開港したオーストラリア・クイーンズランド州最大の空港で、ブリスベン中心部から約15キロ北東に位置しています。オーストラリア国内の空港で年間旅客数が3番目に多い空港です。人気のゴールドコーストへもブリスベン空港を起点にアクセスできます。

おもにフルサービスエアラインが就航している国際空港で、日本から直行便が就航している航空会社は、成田国際空港発着のカンタス航空、成田国際空港・関西国際空港のジェットスターがあります。そのほかにも世界各国から多くの航空会社のフライトが乗り入れています。

ブリスベン空港のターミナルは2ヶ所!

Brisbane Airport International Terminal, Queensland, Australia, 16.00 June 16, 2009 by Phillip Capper is licensed under CC BY 2.0 DEED

ブリスベン空港には国際線ターミナルと国内線ターミナルの2つのターミナルがあります。2つのターミナル間の移動方法など、詳しい情報をチェックしていきましょう。

国際線ターミナル

Brisbane Airport 2 by Alan & Flora Botting is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

国際線ターミナルは、到着ゲートによっては入国審査の場所まで離れており、かなりの距離を歩く場合もあります。

入国審査エリアより先の区間では、写真撮影が厳しく禁じられています。オーストラリアの国際空港の中でもブリスベン空港は厳格なセキュリティ体制が敷かれており、特にバゲージクレームエリアで写真撮影をすると、カメラや携帯電話を没収されることもありますので注意しましょう。

到着ロビー・出発ロビー・保安検査後のそれぞれのエリアにカフェやレストランなどがあるほか、到着ロビーには携帯ショップもあるため、到着後すぐにSIMカードを購入することもできます。

国内線ターミナル

Brisbane airport by Rae Allen is licensed under CC BY 2.0 DEED

国内線ターミナルは、出発ロビーも到着ロビーも兼用となっています。発着ロビー・保安検査後のそれぞれのエリアにカフェやレストラン、コンビニのようなショップがあります。

なお、国内線ターミナルに置いてある荷物を移動させるためのカートは有料となりますので、ご留意ください。

ターミナル間の移動方法

photo by pixabay ※画像はイメージです

国際線ターミナルと国内線ターミナル間は離れており、徒歩での移動はできません。無料シャトルバスが朝4時から深夜1時半の間、10分間隔で運行しています。移動の所要時間は約5分間です。

無料シャトルバスの乗降車場所は、国際線ターミナルの乗り場は2階のバス停、降り場は4階のバス停です。国内線ターミナルの乗降車場所は、ターミナルの建物を出た外のカンタス航空サイドとヴァージン・オーストラリア航空サイドの2ヶ所があります。

なお、国内線ターミナルの乗降車場所については、同じ場所からスカイゲートショッピングセンター行きとエアパーク行きの無料シャトルバスも発着していますので、間違って乗らないように注意してください。

ブリスベン空港のラウンジは?

Brisbane Airport International Terminal, Queensland, Australia, 16.00 June 16, 2009 by Phillip Capper is licensed under CC BY 2.0 DEED

ブリスベン空港には複数のラウンジがあり、特定の航空会社を利用する際に利用できるラウンジと、誰でも利用できるラウンジが用意されています。

どの航空会社を利用するかに関わらず、基本的には料金を支払えば誰でも利用できるラウンジは、以下の2つになります。一部のクレジットカードや、プライオリティパスを持っている場合は、無料で利用できる場合もあります。

  • アスパイア ラウンジ(Aspire Lounge)
  • プラザプレミアムラウンジ(Plaza Premium Lounge)

航空会社のステータスを保持するメンバーや、ビジネスクラス以上を利用する場合のみが利用できるラウンジは以下になります。詳しい利用条件については、必ず公式サイトをご確認ください。

  • エアーニュージーランドラウンジ(Air New Zealand Lounge)
  • カンタスクラブ(Qantas Club)※複数あり
  • シンガポールエアラインズラウンジ(Singapore Airlines Lounge)
  • ヴァージンオーストラリアラウンジ(Virgin Australia Lounge)

カンタスクラブの一部ラウンジとヴァージンオーストラリアラウンジ以外は全て国際線ターミナルにあります。誰でも利用できるアスパイアラウンジとプラザプレミアムラウンジは保安検査後のエリアにあるため、ゆっくり利用したい場合は早めに保安検査を通過するようにしましょう。

アスパイアラウンジ

photo by Unsplash ※画像はイメージです

保安検査後、国際線ターミナル3階の77番ゲートの近くにあるラウンジです。ミートパイ・ベーコン・ヨーグルト・サラダ・パンなどの軽食や、アルコールを含む飲み物を楽しむことができます。また、カフェ文化が根付くオーストラリアらしくバリスタがおり、自分好みのコーヒーを作ってもらうこともできます。

シャワーやタオル、ドライヤー、充電スポットも利用することができます。なお、営業時間は朝5時から昼12時と、夕方5時から夜22時となっており、日中に利用できない時間もあるためご注意ください。

プラザプレミアムラウンジ

photo by Unsplash ※画像はイメージです

保安検査後、国際線ターミナル3階の82番ゲートの近くにあるラウンジです。バイキング形式の温かい惣菜、パン、スイーツなどの食事や、アルコールを含む飲み物を楽しむことができます。オーストラリアらしく、カフェメニューも豊富です。

シャワーやタオル、ドライヤー、充電スポットも利用することができます。なお、営業時間は金から月曜日までは朝6時から昼12時半と夕方5時半から夜10時、水・木曜日は朝6時から11時と夕方5時半から夜22時となっており、日中に利用できない時間もあるためご注意ください。

ブリスベン空港での過ごし方

ブリスベン空港は大きな空港のため、充実した設備やサービスが揃っています。オーストラリア滞在最後のショッピングをしたり、ゆっくりと身体を休めたり、長時間のトランジットもあったりと、過ごし方もさまざま。ここではブリスベン空港での過ごし方をご紹介します。

飲食スポット&レストランで食事をとる

Brisbane Airport Hates You by Jaymis Loveday is licensed under CC BY 2.0 DEED

ブリスベン空港の国際線ターミナルの保安検査前には、オーストラリアではおなじみのジュースバーのブーストジュース(Boost Juice)や、いくつかのカフェ&バーがあります。保安検査後には、サンドイッチのサブウェイ(Subway)をはじめとしたファストフードやカフェ、ブリスベン近郊で生産された食材を使用したカフェダイニングのブリスベン リバー グリル(Brisbane River Grill)などがあります。

国内線ターミナルの保安検査前には、ブーストジュースやいくつかのカフェ&バーがあります。また、保安検査後エリアにも、マクドナルドやクリスピークリームドーナツ、いくつかのカフェ&バーなどがあります。カフェやレストランがたくさんあるので、出発までゆっくり過ごせますね。

免税店・お土産店でショッピングを楽しむ

photo by pixabay ※画像はイメージです

帰国前にお土産や免税店でのショッピングを楽しむのも旅の1つの醍醐味。ブリスベン空港の国際線ターミナルには、保安検査後、オーストラリアの土産物店や、免税店のロッテ デュティー フリー(Lotte Duty Free)、化粧品のベネフィット(Benefit)やM.A.Cなどの店舗があります。

ブリスベン空港に近いホテル

深夜便や早朝便を利用する方は、ブリスベン空港に近いホテルを利用すると良いでしょう。ブリスベン空港は24時間営業ですが、空港に寝泊まりするのは、盗難やスリなどに巻き込まれる可能性もあるため、おすすめできません。ブリスベン空港近くのおすすめのホテルをいくつかご紹介します。

イビス ブリスベン エアポート ホテル

photo by Expedia

イビス ブリスベン エアポート ホテルは世界に2000以上のホテルを展開する、世界的なホテルチェーンなので、安心して宿泊したい人におすすめです。空港からタクシーで約5分、送迎シャトルバスも運行されており、長旅に疲れていてもすぐにアクセスできるのがポイントです。

イビス ブリスベン エアポート ホテル(ibis Brisbane Airport Hotel)の基本情報

住所

4008, QLD, Brisbane Airport, 2 Dryandra Road

電話

+61 7 3139 8100

チェックイン

14:00 ~ 指定なし

チェックアウト

指定なし ~ 11:00

料金

248.6豪ドル(約24,165円)〜/1泊

※税金が別途かかる場合があります。

※掲載料金は2024年1月25日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。

アクセス

ブリスベン空港からタクシーで約5分

公式サイト

https://all.accor.com/hotel/9546/index.ja.shtml

ノボテル ブリスベン エアポート

photo by Expedia

ノボテル ブリスベン エアポートは世界的に有名なブランドのノボテルホテルで、ちょっぴり高級感を味わいたい方におすすめです。空港からタクシーで約9分、送迎シャトルバスも運行されています。また、アウトレットなどがある巨大ショッピングモールのスカイゲートショッピングセンターまで徒歩1分の立地なので、お買い物を楽しみたい人にもおすすめです。

ノボテル ブリスベン エアポート(Novotel Brisbane Airport)の基本情報

住所

4007, QLD, Brisbane Airport, 6-8 The Circuit

電話

+61 7 3175 3100

チェックイン

14:00 ~ 0:00

チェックアウト

指定なし ~ 11:00

料金

268.6豪ドル(約26,105円)〜/1泊

※税金が別途かかる場合があります。

※掲載料金は2024年1月25日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。

アクセス

ブリスベン空港からタクシーで約9分

公式サイト

https://novotelbrisbaneairport.com.au/

コンフォート イン & スイーツ ノースゲート エアポート

photo by Expedia

コンフォート イン & スイーツ ノースゲート エアポートは朝6時半から朝10時半のチェックアウトの時間帯、ブリスベン空港まで無料シャトルバスが運行されており、空港への移動が便利なホテルです。客室には流し台やケトルなどがあるミニキッチンがあるため、テイクアウトした食事をホテルで食べたい方に便利です。

コンフォート イン & スイーツ ノースゲート エアポート(Comfort Inn & Suites Northgate Airport)の基本情報

住所

4013, QLD, Northgate, 186 Toombul Road

電話

+61 7 3256 7222

チェックイン

14:00 ~ 21:00

チェックアウト

指定なし ~ 10:00

料金

203.7豪ドル(約19,800円)〜/1泊

※税金が別途かかる場合があります。

※掲載料金は2024年1月25日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。

アクセス

ブリスベン空港からタクシーで約12分・ノースゲート駅から徒歩7分

公式サイト

https://www.northgatemotel.com.au/

ブリスベン空港と市内とのアクセス

ブリスベン空港は市内中心部から約15キロと近い距離にあり、様々な手段でアクセスすることができます。ご自身の旅のスタイルに合わせた移動手段で効率よく移動しましょう。ブリスベン中心部までの移動手段には、以下の4つの方法があります。

  • 電車
  • タクシー
  • 配車サービス
  • 乗り合いバス

ブリスベン中心部までそれぞれ約20〜30分でアクセスすることができます。それぞれ詳しく料金や所要時間を説明します。

エアポートリンクトレイン(電車)の場合

Brisbane Airport Train+ by John is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

エアポートリンクトレイン(通称エアトレイン)は、ブリスベン空港から市内中心部にアクセスする最も一般的な移動手段です。空港から外に出ると、国際線ターミナル・国内線ターミナルともに直結でブリスベン空港駅があります。

 ブリスベン空港駅から市内中心部にあるセントラル駅までの所要時間は約25分。料金は通常片道大人21.90豪ドル(約2,130円)ですが、公式サイトで事前予約すると18.62豪ドル(約1,810円)と割引になります(同行する14歳までの子供は無料)。

エアトレインはブリスベン空港国際線・国内線ターミナルとブリスベン市内、ゴールドコースト間を結んでおり、平日は朝5時04分から夜22時04分、週末は朝6時04分から夜22時04分に運行されています。ピーク時は15分間隔、それ以外は30分間隔で便があります。

タクシーの場合

photo by Unsplash ※画像はイメージです

タクシーは初めての土地で電車に乗って目的地に向かうのが不安な方や、配車サービスを利用することに不安がある方におすすめの移動手段です。

国際線ターミナルの到着ロビーの外と国内線ターミナルの外にタクシー乗り場があります。市内中心部までの所要時間は約20〜30分で、運賃は70豪ドル(約6,800円)前後です。なお、朝と夕方の通勤ラッシュの時間帯は渋滞が発生することもあるため、時間には余裕を持って移動しましょう。

配車サービスの場合

photo  by pixabay ※画像はイメージです

ブリスベン空港と市内中心部間を複数人で移動する場合、電車より金額が安くなることもあるのが配車サービスです。UberやDidiといった配車サービスのアプリを事前にダウンロードしておくと、空港到着後スムーズに利用できます。

ブリスベン空港での配車サービスの乗り場は、国際線ターミナルではBuses and Coaches Passenger Pickup Zone、国内線ターミナルではPre-Booked Express and Ride Booking Pickup area(カンタス航空サイドとヴァージン・オーストラリア航空サイドの2ヶ所あります)となります。運賃は時間帯によって左右されますが、30豪ドル(約2,915円)前後が一般的です。

乗り合いバスの場合

photo by pixabay ※画像はイメージです

Con-X-ion社のシャトルバスサービスがブリスベン空港とブリスベン市内、ゴールドコースト、サンシャインコーストの主要ホテル間で運行されています。国際線ターミナルでは到着ロビーに、国内線ターミナルでは外のヴァージン・オーストラリア航空サイドにチケットカウンターがあります。

乗り合いバスのため、同乗者によっては遠回りの経路になるので、所要時間はその時の同乗者の目的地と道路の混雑状況により左右されますが、通常市内中心部まで最短距離で行った場合は約20〜30分程度です。運賃は目的地と乗車人数により異なりますので、公式サイトからご確認ください。

ブリスベン空港を便利に利用して、旅行を楽しもう!

ブリスベン空港に到着してからの移動方法から、空港ラウンジの様子、そして免税店の使い方について解説してきました。空港での時間を最後まで楽しめば、オーストラリア・ブリスベン旅行もぐっと充実したものになるはず。各施設の特徴を押さえ、空港での時間をより有効に使ってみてはいかがでしょうか?

※記事内の金額は2024年1月25日のレート、1豪ドル=97.19円で計算しています。

※空港内の設備・航空機の発着情報については変更となることも多いため、利用時は最新情報をご確認ください。

cover photo by Unsplash

おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

オーストラリアの東京発のおすすめツアー

オーストラリア旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる