NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

オーストラリア旅行におすすめの時期はいつ?気温や観光のベストシーズンを紹介

観光地も多く旅行に人気のオーストラリアは、日本とは季節が真逆です。広大な面積を誇るオーストラリアは、地域や街によっても気候が異なり、ベストシーズンもさまざま。そこでこの記事では、オーストラリアの四季の特徴や地域別におすすめの旅行シーズンについて解説します。

ライター
NEWT編集部

観光地も多く旅行に人気のオーストラリアは、日本とは季節が真逆です。広大な面積を誇るオーストラリアは、地域や街によっても気候が異なり、ベストシーズンもさまざま。そこでこの記事では、オーストラリアの四季の特徴や地域別におすすめの旅行シーズンについて解説します。

Contents

オーストラリアの季節の特徴


photo by unsplash

オーストラリアは日本と同じように四季があり、広大な国土を有しているため、地域ごとの気候条件やベストシーズンが異なるのが特徴です。

年間を通しての気温が比較的温かく、南国の雰囲気を満喫できる地域や四季がはっきりしているエリアなど、個人の好みやシーズンごとの見どころによって、旅行先を決めるのがおすすめ!

この章では、そんな地域ごとの違いや楽しみ方が異なるオーストラリアの季節の特徴を紹介します。

\オーストラリア旅行をチェック!/

春(9月〜11月)


photo by unsplash

オーストラリアの春は、カラッとしていて晴れやかな日中の時間帯と涼しく過ごしやすい夕方以降の時間帯が特徴です。

野生の花々が一気に開花するこの時期は、首都キャンベラや空と海の玄関口であるシドニー、西オーストラリア州の州都であるパースなどの都市部でも、美しい花々や草木が広がる光景を見られますよ!

街の庭園や並木道などのいたる場所で、春の訪れを感じられるでしょう。コアラやカンガルーの子どもがお母さんの袋から出て、活発に活動しはじめる時期でもあり、動物園では動物たちの生態も学べますよ。

夏(12月〜2月)


photo by unsplash

オーストラリアの夏は30℃超えの気温が続く一方で、ケアンズやゴールドコーストなど、美しいビーチを楽しむのにベストなシーズンです。

南国の植生が魅力的な西オーストラリアのダーウィンやグレートバリアリーフへの拠点として知られているケアンズなど、オーストラリアの代名詞ともいえる美しい海と南国感を味わうのにおすすめですよ!ただし、紫外線が強いため、日焼け止め対策は徹底したいですね。

秋(3月〜5月)


photo by unsplash

オーストラリアの秋は黄色やオレンジ、赤色の色鮮やかな紅葉を楽しむことができるのが特徴です。タスマニア島にあるオッサ山や国立公園などで、オーストラリアの圧倒的な大自然に触れられるのがおすすめですよ!

ちなみに、オーストラリア北部の秋は、雨や嵐が来る日が多くなりがちなので、秋の終わり頃に訪れるのがベストだといえるでしょう。

冬(6月〜8月)


photo by unsplash

オーストラリアの冬は、美しいビーチや黄金に輝く砂浜が特徴的な夏とは打って変わり、南オーストラリアのゲレンデに代表されるような、白銀の世界に染まる雪景色を満喫できるのが特徴です。

とくに北西オーストラリアのダーウィンやキンべリーなどが、オーストラリアの冬を満喫するのにはうってつけの地域!

その一方で、東オーストラリアのケアンズ25℃前後、ゴールドコーストは21℃前後など、程よい気温や湿度、水温になります。グレートバリアリーフの島々やビーチを見て回るのにはベストなシーズンです。

オーストラリア旅行のベストシーズンをエリア別に紹介


photo by unsplash

オーストラリアは、地域ごとに気候差があり、観光におすすめのベストシーズンも異なります。

この章では、オーストラリアの地域・街ごとの季節の違いや旅行におすすめなベストシーズンについて見ていきましょう。

シドニー旅行におすすめの時期


photo by unsplash

シドニーは、ニューサウスウェールズ州の沿岸部に位置しており、温帯性気候で、四季がはっきりしています。12月〜2月の夏の平均最高気温は26℃前後と30℃を下回ります。とても過ごしやすい湿度・気温なので観光におすすめですよ!

また、6月〜8月の冬の平均最高気温も17℃前後と、年間を通して温かい気温であり、雨季がないので湿度もそこまで高くありません。夏は半袖・半ズボン、冬の時期もコートを一枚羽織る程度で問題のない気候だといえるでしょう。

ただし、日本とは四季が真逆なので、日本にいる時とは真逆の服装を準備しておく必要があります。

ケアンズ旅行におすすめの時期


photo by pixabay

グレートバリアリーフから近いケアンズは、クイーンズランド州の北部にあり、年間を通して気温が高いのが特徴。12月〜5月は雨季で、6月〜11月は乾季です。

ケアンズ観光のベストシーズンは9月〜11月頃。降水量が少なく、水温も温かいので、ダイビングやシュノーケリングにぴったり!

また、6月〜8月は気温と湿度が落ち着いているので、カジノや周辺地観光など、海以外の観光を楽しむのに最適ですよ。

雨季の間は湿度が高く、スコールも頻繁に降るので、温度と湿度が非常に高いシーズン。半袖でも何なく過ごせます。乾季は湿度が少なくカラッとしている一方で、日差しはかなり強いので、日焼け防止の帽子や長袖、サングラスなどを持参しましょう。

メルボルン旅行におすすめの時期


photo by unsplash

メルボルンはビクトリア州に位置していて、オーストラリアの中で最も四季がはっきりしている地域のうちの一つです。1日の中で天気が変わりやすく、気温も変動しやすいのが特徴。

年間を通しての平均気温は20℃で、平均最高気温は10℃で非常に過ごしやすく、梅雨も少ないためジメジメとした湿気もあまり感じないでしょう。メルボルン旅行に行くなら、気温的にも過ごしやすい夏の時期(12月〜2月)がおすすめ!

夏は30℃を超える日もあるので、日中は半袖でも大丈夫ですが、夜になると肌寒さを感じるほど冷え込むので、セーターやカーディガンなど、羽織るための衣服を常備しておくと安心ですよ。

その一方で、冬の時期(12月〜2月)ともなると、平均最高気温は13℃とかなり冷え込むので、厚手のコートを持参しておきましょう。

ウルル旅行におすすめの時期


photo by Unsplash

オーストラリア内陸部のアウトバック(広大な砂漠地帯)に位置するウルルは、年間を通して降水量が非常に少なく、空気が乾燥しているのが特徴です。

日中と夜間の寒暖差も大きく、夏(12月〜2月)の最高気温は40℃を超えることもある一方で、夜(6月〜8月)は20℃前後まで下がることもあります。

冬の日中の平均最高気温は20℃ほどですが、夜間は5℃前後になるので、かなりの防寒対策が必要となるでしょう。

ウルルを訪れるベストシーズンは5月から9月です。日中の気温がちょうどよく、晴れる日が多いので観光にはぴったりですよ!

ゴールドコースト旅行におすすめの時期


photo by unsplash

ゴールドコーストは、ケアンズもあるクイーンズランド州の南部に位置しています。北部に位置しているケアンズとの違いは雨季における降水率が低く、湿気が少ない点です。

夏(12月〜2月)の平均最高気温は30℃前後で、冬(6月〜8月)の平均最高気温は21℃前後。朝晩は冷え込むので、羽織るものを一枚もっておくと安心ですよ!

ベストシーズンは10月から12月や、4月から5月の降水量が少なく、嫌な湿気を感じない時期がおすすめです。

パース旅行におすすめの時期


photo by unsplash

パースは、西オーストラリア州沿岸部に位置しています。地中海性気候で、1年中温暖な気候であり、ほとんど雨も降らないので湿度が高くなく、快適に過ごせるのが魅力です。

夏(12月〜2月)の平均最高気温は30℃を超えますが、夜間は涼しくなります。半袖・半ズボンで快適に過ごせる夏の時期に訪れるのがおすすめです。

また、冬(6月〜8月)の平均最高気温は18℃前後で、そこまで寒くありません。

タスマニア旅行におすすめの時期


photo by unsplash

メルボルン沖に浮かぶタスマニアは、メルボルンの気候よりも少し寒くした気温が特徴です。島の東部は比較的乾燥している一方で、東部は降水量が多い地域として知られています。

冬の寒い時期(6月〜8月)には、島内最高峰であるオッサ山に雪が積もることもあるので、初夏から初秋である11月〜3月頃の間に足を運ぶのがおすすめです。

オーストラリア旅行におすすめの時期の選び方


photo by unsplash

旅行先に選ぶ街や地域、シーズンによって楽しみ方は様々ですが、具体的にどのようなポイントで旅行時期を選べばいいのでしょうか?

この章では、オーストラリア旅行を満喫できるよう、おすすめ時期の選び方について紹介します。

旅費が安い時期を選ぶ


photo by unsplash

オーストラリア旅行の時期を決める際は、航空券やツアー、ホテル代金などにかかる費用に注目するのがポイント!繁忙期やベストシーズンに旅行するとなると、オーストラリア国内外からの観光客が増え、旅費が高くなってしまいます。

物価が高いオーストラリアでの旅行においては、安く滞在できるオフシーズンを狙うことにより費用をおさえられますよ。安い航空券やツアー、ホテルを探して、安く滞在できそうな日程にオーストラリア旅行を検討してみてはいかがでしょうか?

興味のあるイベントで選ぶ


photo by unsplash

オーストラリアを訪れる時期に悩んでいるなら、自分の興味関心があるイベントの開催に合わせて日程を決めるのもおすすめです。

  • エルヴィス・プレスリーなりきりフェスティバル(1月・ニュースウェールズ州)
  • 豪州一のパフォーマンスフェスティバル(12月27日〜1月1日・クイーンズランド州)
  • サーフィンの世界大会(2月・クイーンズランド州)
  • シドニーのクリエイティブフェスティバル(5月〜6月・ニューサウスウェールズ州)

このように、オーストラリアでは年末年始から6月の期間に大規模なフェスティバルや大会が毎年開催されています。

※上記イベントは年度や状況によって開催の日程変更や中止の可能性があります。詳しい情報についてはイベントの公式サイトをご確認ください。

その時期でしか体験できないイベントを基準にシーズンを選ぶことも観光の時期を選ぶヒントになるでしょう。

オーストラリア旅行は時期によっていろんな楽しみ方がある!

この記事では、オーストラリアの四季ごとの特徴や街ごとのベストシーズン、おすすめの観光時期の選び方について解説しました。

オーストラリアは日本の約20倍という広大な土地を有し、沿岸部と内陸部、地域によって四季の特徴とおすすめの時期が異なります。

観光する時期を迷ってしまったら、旅費が安くなるオフシーズンを狙ったり、見に行きたいイベントが開催される時期に、オーストラリア観光を決行してみたりするのがおすすめです。 渡航時期をじっくり検討して、オーストラリア旅行を計画していきましょう。

​​cover photo by unsplash

おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)

オーストラリアの東京発のおすすめツアー

オーストラリア旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる