NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】オーストラリアの3月の気温は?おすすめの服装や持ち物を解説

オーストラリアの3月は、秋の訪れとともにそれぞれの都市が持つ独特の気候が楽しめる絶好の時期。シドニーやブリスベンでは暖かさが残り、ケアンズでは熱帯の雨が降ります。この記事では、オーストラリアの主要都市の3月の平均気温や、それぞれに合わせたおすすめの服装・持ち物をご紹介!旅行の際の参考にしてくださいね。

ライター
NEWT編集部(AIサポート)

オーストラリアの3月は、秋の訪れとともにそれぞれの都市が持つ独特の気候が楽しめる絶好の時期。シドニーやブリスベンでは暖かさが残り、ケアンズでは熱帯の雨が降ります。

この記事では、オーストラリアの主要都市の3月の平均気温や、それぞれに合わせたおすすめの服装・持ち物をご紹介!旅行の際の参考にしてくださいね。

Contents

オーストラリアの3月の気温と気候の概要

photo by PIXTA

オーストラリアは南半球に位置するため、3月は秋の季節にあたります。国土が広大で地域によって気候が大きく異なるのが特徴。北部は熱帯性気候で高温多湿、南部は温帯性気候で温暖、3月は比較的過ごしやすい時期になります。

オーストラリアの主要都市の3月の平均気温と降水量は以下の通りです。

都市名

平均最高気温

平均最低気温

平均降水量

シドニー

24.8℃

18.1℃

130.9mm

メルボルン

23.9℃

13.7℃

50.1mm

ブリスベン

28.0℃

20.3℃

92.5mm

ケアンズ

31.4℃

23.9℃

426.6mm

シドニーやブリスベンは3月でも日中は暖かく、海水浴を楽しめます。一方、メルボルンは朝晩冷え込むことがあるので、上着が必要です。ケアンズは多雨で蒸し暑い日が多くなります。

\オーストラリア旅行をチェック!/

オーストラリアの主要都市の3月の気温と服装

photo by PIXTA

ここからは、シドニー、メルボルン、ブリスベン、ケアンズの4都市について、3月の気温や気候の特徴、おすすめの服装や持ち物を具体的にご紹介します。ぜひ旅行の際の参考にしてくださいね。

シドニーの3月の気温とおすすめの服装・持ち物は?

3月のシドニーの平均気温は21.5度です。日中は半袖でも過ごせる暖かさですが、朝晩は少し肌寒く感じることも。快適に過ごすには、羽織れるアウターが欠かせません。

またシドニーの3月は比較的雨の多い時期。にわか雨に備えて、折りたたみ傘やレインコートを持っておくと安心ですよ。晴れの日が続くと紫外線も強くなるため、日焼け止めやサングラスなどの紫外線対策グッズも忘れずに。

また屋内の冷房対策として、薄手のカーディガンやジャケットを持参するのもおすすめです。旅行前に天気予報をしっかりチェックして、その日の気温に合わせてコーディネートを考えてみてください。

都市名

月平均気温

月最高気温

月最低気温

降水量

シドニー

21.5℃

24.8℃

18.1℃

130.9mm

メルボルンの3月の気温とおすすめの服装・持ち物は?

3月のメルボルンの平均気温は18.8度。シドニーに比べると少し肌寒く感じる日が多くなります。とくに朝晩の冷え込みには注意が必要です。

メルボルンの3月におすすめの服装は、長袖シャツにカーディガンやパーカーを合わせたもの。デニムなどの長ズボンを選んでください。冷え込む朝晩はジャケットやコートなどのアウターが必要になることも。気温の変化に応じて、脱ぎ着しやすい服装を心がけましょう。

またメルボルンは3月でも日差しが強い日が多いので、日焼け止めクリームやUVカット帽子などの紫外線対策グッズは必須です。観光で歩き回ることが多い方は、歩きやすいスニーカーを履いて出かけるのがおすすめですよ。

都市名

月平均気温

月最高気温

月最低気温

降水量

メルボルン

18.8℃

23.9℃

13.7℃

50.1mm

ブリスベンの3月の気温とおすすめの服装・持ち物は?

ブリスベンの3月の平均気温は24.2度。シドニーよりも気温が高く、日中は半袖でも十分に過ごせる暖かさです。ただし冷房の効いた屋内は肌寒く感じることも。薄手の羽織るものを持参しておくと便利ですよ。

ブリスベンの3月は雨の多い時期でもあります。スコールのような短時間の強い雨が降ることがあるため、折りたたみ傘は必須アイテム。カメラなどの電子機器を濡らさないよう、防水ポーチも用意しておくと安心です。

またブリスベンの3月は紫外線がかなり強いので、サンスクリーンや日よけ帽子などで肌の露出を控えめにするのがポイント。虫よけスプレーも忘れずに持っていきましょう。

都市名

月平均気温

月最高気温

月最低気温

降水量

ブリスベン

24.2℃

28.0℃

20.3℃

92.5mm

ケアンズの3月の気温とおすすめの服装・持ち物は?

ケアンズの3月の平均気温は27.7度と、かなりの高温多湿。オーストラリアの中でも特に気温と湿度が高い都市といえます。基本的には半袖の洋服で過ごせますが、室内は冷房がよく効いていることが多いため、冷房対策は必須です。

またケアンズは熱帯雨林気候で、3月は多雨の時期にあたります。1日の中でも天気が変わりやすく、にわか雨に見舞われることも多いため、折りたたみ傘とレインコートは常に手放せません。

一方で晴れれば 強い日差しが降り注ぐので、サンスクリーンや日よけ帽子などの紫外線対策グッズも必須です。虫よけスプレーもあると安心ですよ。ケアンズを訪れる際は、気温・湿度・雨・紫外線、虫の5つの対策を怠らないようにしてくださいね。

都市名

月平均気温

月最高気温

月最低気温

降水量

ケアンズ

27.7℃

31.4℃

23.9℃

426.6mm

3月のオーストラリア旅行の注意点

photo by PIXTA

オーストラリアの3月は、それぞれの都市によって異なる対策が必要です。ここからは旅行の際に心掛けるべきポイントをお伝えしますので、ぜひ参考にしてくださいね!

1日の寒暖差に注意しよう!

オーストラリアの3月は、日中は暑くても朝晩は肌寒いことが多くなります。とくに南部のメルボルンなどは昼夜の寒暖差が大きいので注意が必要。旅行の際は重ね着しやすい服装を選んで、その日の気温に合わせて調整するのがおすすめです。

薄手のカーディガンやジャケットなど、羽織れるアイテムを持参しておくと安心ですよ。室内の冷房対策も忘れずに!セーターなどの上着があると、屋外との温度差で体調を崩すリスクを減らせます。

にわか雨や通り雨に備えて!

シドニーやケアンズは、3月の降水量が多い都市です。にわか雨や通り雨の対策として折りたたみ傘やレインコートは必須アイテム。ゲリラ豪雨のような強い雨に見舞われることもあるので、スマホなどの電子機器を濡らさないように防水ポーチなどに入れておくと安心です。

春休みや卒業旅行シーズンは要注意!

3月はオーストラリアの秋ですが、日本の春休みや卒業旅行のシーズンと重なります。人気の観光地は混雑することも多いので、旅行の計画は早めに立てるのがおすすめ。

とくにシドニーのオペラハウスやハーバーブリッジ、ゴールドコーストのテーマパークなどは大変にぎわいます。できるだけ平日に訪れたり、早朝や夕方以降の時間を狙ったりするのが混雑を避けるコツです。事前予約できるアクティビティは早めに押さえておくと安心ですよ。

準備万端で3月のオーストラリアを楽しもう!

オーストラリアの3月は秋にあたり、都市によって気温差が大きいのが特徴です。シドニーやブリスベンは暖かい日が多い一方、メルボルンは肌寒い日もあります。ケアンズは高温多湿で雨も多いのが特徴。

それぞれの旅行先の気候を事前にチェックして、昼夜の寒暖差や冷房、雨、紫外線に備えた服装と持ち物を用意しましょう。この記事もぜひ参考にして、快適なオーストラリア旅行を楽しんでくださいね!

cover photo by PIXTA

※本記事は情報整理、ライティング補助、誤字チェックなどでAIを活用しています。構成と最終的な確認はNEWT編集部が行っています🙋

おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

夏旅SALE【東京発】 | NEWT(ニュート)夏旅SALE【東京発】 | NEWT(ニュート)

オーストラリアの東京発のおすすめツアー

オーストラリア旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる