NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

オーストラリア料理のおすすめ20選!絶対食べたい人気メニューを厳選

オーストラリア料理といえば、ステーキやハンバーガーなどが人気!ボリューミーで、満足度の高いメニューが多いのも特徴です。 この記事では、なかでもおすすめな、オーストラリア料理の人気メニューを厳選してご紹介します。前菜、主食、肉料理、魚料理などのジャンル別にわけてご紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

ライター
NEWT編集部

オーストラリア料理といえば、ステーキやハンバーガーなどが人気!ボリューミーで、満足度の高いメニューが多いのも特徴です。

この記事では、なかでもおすすめな、オーストラリア料理の人気メニューを厳選してご紹介します。前菜、主食、肉料理、魚料理などのジャンル別にわけてご紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

Contents

オーストラリア料理の特徴

photo by Unsplash

オーストラリア料理は、第二次世界大戦後に多くの移民を受け入れた歴史から、世界各国の料理の要素が取り入れられています。

なかでも、イギリス料理の影響を大きく受けていて、オーストラリア独自の料理というよりも、多国籍の料理が融合したものが多いのが特徴。たとえば、シドニーには、中国をはじめとするアジア諸国の影響が反映されたチャイナタウンや、イタリア人街と呼ばれるライカートなどがあり、さまざまな国の食文化が見受けられます。

一方で、オーストラリア独自の料理としては、カンガルー肉やワニなどがあります。また、バーベキューやアウトドアでの食事が盛んなこともあり、パーティー映えする料理も人気!

国土が広大なので、地域ごとにも少しずつ異なる食文化があり、さまざまな国の美味しい料理を楽しめるのが魅力です。

オーストラリア料理のおすすめ前菜3選

まずはオーストラリア料理の前菜をご紹介します。メインディッシュ前の軽い腹ごしらえの料理ですが、オーストラリア料理の前菜は、海鮮や肉を使った満足感が得られるメニューがたくさん!

ソルト&ペッパーカラマリ

おつまみにぴったりなイカフライ

photo by Unsplash

カラマリとはイタリア語でイカを意味します。ソルト&ペッパーカラマリは、塩コショウで味つけしたイカフライのことで、レストランやパブなどでよく見られるメニューです。

サクッとした食感で、レモンやライムなどの柑橘の酸味ともよく合います。お酒との相性が良く、おつまみにぴったりですよ!

シュリンプカクテル

華やかでおしゃれな海老の前菜

photo by Unsplash

シュリンプカクテルは、茹でた海老をカクテルグラスに盛り付け、ソースを付けながら食べる、新鮮なシーフードが豊富なオーストラリアならではの前菜メニュー!

海老のほかに、ロブスターを使ったロブスターカクテルもあり、シーフードを手軽に楽しめる料理として人気です。

チキンディップ

ささみとサワークリームのあっさりディップ

photo by pixabay

チキンディップは、オーストラリア料理のなかでも特に人気のあるディップソースのひとつ!見た目はなめらかなソースですが、ささみをサワークリームと一緒にミキサーにかけて作られ、ボリュームたっぷりで風味豊かな味わいが特徴です。

パーティーやバーベキューなどのイベントでは欠かせない定番メニューで、バケットや野菜など、さまざまな食材と一緒に楽しむことができます。

オーストラリア料理のおすすめ主食4選

続いては主食をご紹介!オーストラリア料理の主食は、パイやパンなどの小麦やお肉を使った料理が主流です。

ミートパイ

バターの香り高い国民食のひとつ

photo by Unsplash

ミートパイは、パイ生地に肉とたっぷりのグレービーソースが詰まった、オーストラリア料理の代表的なメニューのひとつ!牛肉やラム肉、鶏肉などの肉が使われることが一般的ですが、野菜だけを使用したベジタリアン向けのパイなどもあり、さまざまなバリエーションが楽しめます。

おやつにぴったりな手のひらサイズのものから、ホールサイズのパイをカットしたものまで、大きさもさまざま。コンビニやスーパー、カフェなどでも手軽に購入できますよ。

ハンバーガー

食べ応えたっぷり!海外サイズの本格ハンバーガー

photo by Unsplash

オーストラリアではハンバーガーが大人気!マクドナルド、ハングリージャックス、グリルドなどの人気チェーン店をはじめ、国内にはたくさんのハンバーガーショップがあります。

オージービーフのパテをベースに、ベーコンやチーズなどの具材がたっぷりと挟まれた、ボリューム満点のハンバーガーが主流ですが、近年はスーパーフードを使ったものや、ビーガン対応のハンバーガー、食品添加物を使用していないハンバーガーなど、ヘルシー志向のメニューも人気を集めています。

ラップ

野菜や肉を巻いた、定番ランチメニュー

photo by Unsplash

ラップは、薄く焼かれたトルティーヤ生地に具材を包んだ料理!カフェなどで多く見られるメニューで、たっぷりの野菜に、サーモン、海老、チーズなどの具材が入っているのが一般的です。

ボリュームはありますが、シンプルな具材と味つけでさっぱり食べられますよ。栄養バランスも良く、手軽に食べられる形状であることから、ランチに人気なメニューのひとつです。

パスティ

おやつにもぴったり!イギリスから伝わったペイストリー

photo by Unsplash

パスティは、イギリス・コーンウォール地方の名物料理!現在ではオーストラリアの伝統的な料理として親しまれていますが、元々はイギリス統治下時代にオーストラリアに伝わり、食べられるようになりました。

基本的には半月型のパイ生地で、じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、ひき肉などを包んで作られます。具材はお店によって異なりますが、サクッとした生地の風味と食感は、どんなバリエーションとも相性ばつぐん!

オーストラリア料理のおすすめ肉料理6選

続いては肉料理をご紹介!広大なオーストラリアでは、大自然の中で育った質の良いお肉を手軽に食べることができます。オーストラリアの肉料理は、赤身肉をグリルやバーベキューなどで焼くスタイルが主流です。

ステーキ

オーストラリアといえば!定番の肉料理

photo by pixabay

オーストラリアといえばステーキ!オーストラリアのステーキは、世界的にも有名なオージービーフを使った肉料理の、代表格のひとつ。広大な大自然の中、牧草で飼育された牛が多く、赤身が豊富で脂肪分が少ないのが特徴です。和牛のような、脂分の多い柔らかい肉とはまた違い、噛めば噛むほど旨味が広がります。

グレービーソースやマッシュルームソースなど、ステーキに添えられるソースも豊富!お好みの焼き方に、好きなソースを組み合わせて楽しんでみてくださいね。

ラムチョップ

あっさり食べやすい骨付き肉

photo by pixabay

羊の放牧も盛んなオーストラリアでは、ステーキ同様にラムチョップも人気の肉料理のひとつです。子羊の背肉にあばら骨が付いた部位に香草をまぶして、オーブンやフライパンで調理するのが一般的ですが、骨付きの形状が食べやすく、バーベキューの定番メニューにもなっています。

オーストラリアの羊は、肥育期間が長いため大きく、ラムチョップも他国と比べてボリューミーなのが特徴です。焼き方はミディアムレアがおすすめ!

チキンシュニッツェル

オーストラリア風カツレツ

photo by pixabay

チキンシュニッツェルは、オーストラリア風カツレツ。叩いて薄く伸ばした鶏肉に、パン粉をまぶして揚げて作ります。

もともとはドイツの料理ですが、オーストラリアでも人気があり、必ずといっていいほどパブで見かける、定番メニューのひとつで、牛肉や子羊の肉で作られることもあります。

バンガーズ&マッシュ

イギリス由来のパブフード

photo by pixabay

バンガーズ&マッシュは、イギリス発祥の家庭料理です。バンガーズはソーセージのことで、ソーセージを焼くときに発する音に由来しています。しっかりと焼いたソーセージにマッシュドポテトを添えて、グレービーソースをかけた一品。バンガーズ&マッシュも、パブに行けば必ずといっていいほどメニューに載っている定番メニューです。

ソーセージは皮が薄く柔らかいのが特徴で、牛肉、豚肉、鶏肉、そしてカンガルー肉など、さまざまな種類の肉が使われます。リーズナブルな食材で、満足感を得られるボリューミーなメニューなので、庶民的な食事としても親しまれています。

カンガルーミート

脂質の少ないオーストラリアの名物お肉

袋鼠肉 Kangaroo meat by Chen Wu is licensed under CC BY 2.0 DEED

カンガルーミートは、もともとアボリジニと呼ばれる先住民族の食糧でしたが、現在はオーストラリア料理には欠かせない食材のひとつとして、さまざまな料理に使われています。

日本ではあまりなじみのない肉ですが、赤身でありながらも柔らかく、クセがないのが特徴です。さまざまな調理法や味付けとよく合うので、ステーキのほかにもサラダやピザに使われることも!

クロコダイル(ワニ肉)

ジューシーで独特の味わい

By Fritz Geller-Grimm - Own work, CC BY-SA 2.5

オーストラリアでは食用ワニの養殖が行われていて、ワニ肉を使った料理も豊富です。ワニ肉も日本ではあまりなじみのない肉ですが、ジューシーで独特の風味が特徴。

ソテーやフライなどさまざまな調理法によく合います。鶏肉や豚肉の代替品としても使われることもあり、オーストラリア料理に欠かせない食材のひとつです。

オーストラリア料理のおすすめ魚料理3選

続いては魚料理です。オーストラリアは魚介類も豊富で、さまざまな魚料理を楽しむことができますが、そのなかでも人気のメニューをピックアップしました。

フィッシュアンドチップス

白身魚とフライドポテトの美味しい組み合わせ

photo by pixabay

フィッシュアンドチップスは、白身魚のフライに厚切りのフライドポテトがセットになった、オーストラリア料理の代表格のひとつです。ビールとの相性もばつぐんで、レストランやパブなどでも定番メニューとして提供されています。

白身魚は小麦粉の衣で揚げられたものが一般的ですが、パン粉をつけて揚げ焼きしたものや、揚げずに焼かれたものなど、さまざまな調理法があるので、オーダーする際はお店の人に確認してみるのがおすすめ!

バラマンディ

どんな味付けとも合う!ふっくらとした白身魚

Barramundi by Kurman Communications LLC is licensed under CC BY 2.0 DEED

オーストラリアで定番の魚として親しまれているバラマンディは、先住民族アボリジニの言葉で、大きな鱗という意味を持つ名の通り、最大で2メートル以上の長さに達することもある大きな白身魚です。淡泊な味わいでふっくらとした身は、どんな味つけにもよく合います。

刺身、揚げ物、蒸し焼きなど調理法もさまざまですが、1番おすすめな食べ方はグリル!皮がカリッと香ばしく、凝縮された旨味を味わうことができますよ。

オーシャントラウト

サーモンに似た栄養価の高い魚

photo by pixabay

オーシャントラウトは、サーモンによく似たマスの一種で、オーストラリアで最もよく食べられている魚のひとつです。

脂がのったしっとりとした食感が特徴で、生でも美味しく食べられます。特に人気なのは、グリルやスモーク。お酒との相性もばつぐんなので、おつまみにもおすすめです。

オーストラリア料理のおすすめスイーツ4選

最後はオーストラリア料理のスイーツをご紹介!オーストラリアのスイーツは、見栄えの良いスイーツが多く、見た目も味も楽しめるのが特徴です。

パブロバ

口当たりの軽いメレンゲがベースのスイーツ

photo by pixabay

オーストラリアのスイーツといえば、代表的なのがパブロバ!メレンゲをオーブンで焼き上げたものをベースに、クリームやフルーツをのせたスイーツです。ロシアのバレリーナ、アンナ・パブロワの名前に由来していて、発祥については、オーストラリアとニュージーランドの説があります。

低めの温度でじっくり焼いたメレンゲは、外はカリッと中はふわふわとした食感!甘いメレンゲと甘酸っぱいフルーツの相性ばつぐんな一品です。

ラミントン

クイーンズランド州発祥の伝統菓子

photo by Unsplash

ラミントンも、オーストラリアで人気のスイーツのひとつ。ふわっとしたキューブ型のスポンジケーキをチョコレートでコーティングし、ココナッツをまぶしたスイーツです。オーストラリアがイギリスから独立するまでの間、クイーンズランド州の総督を務めたラミントン卿のシェフによって作られたといわれています。

生クリームやいちごジャムを挟んだものもあり、チョコレートがしみ込んだスポンジケーキとよく合います。ベーカリーやスーパーマーケットなどでも手軽に手に入れることができるので、オーストラリア旅行の際は試してみてくださいね!

クロナッツ

クロワッサンとドーナツが融合したスイーツ

photo by Unsplash

クロナッツは、ドーナツとクロワッサンをかけ合わせた、新感覚のスイーツです。一見するとドーナツのように見えますが、実際に食べてみるとクロワッサンのサクサクした食感が特徴的です。

口当たりの軽いクロワッサンの層のなかにはクリームが入っていて、コーヒーとの相性もばつぐん!ドーナツならではのトッピングで、見た目にも楽しめます。

ピーカンパイ

ナッツたっぷり!食感も楽しめるパイ

photo by pixabay

ピーカンパイは、アーモンドフィリングを敷き詰めたタルト生地の上に、ピーカンナッツをたっぷりのせて焼き上げたスイーツです。風味豊かなピーカンナッツは、オーストラリアで人気の食材のひとつ。

パイ生地に砂糖、卵、バターなどとピーカンナッツを流し込んで焼いたものが主流ですが、なかにはチョコレートやウイスキーなどが使われているものもあります。濃厚なタルトの甘味と、ナッツのざくざくとした食感がやみつきになる一品です。

おいしいオーストラリア料理を満喫しよう!

オーストラリア料理で食べてみたいメニューは見つかりましたか?オーストラリア料理は、さまざまな国の食文化を反映したメニューが魅力的!オーストラリア独自のカンガルーミートやクロコダイルなども、一度は試してみたいですね。

今回紹介したオーストラリア料理はどれもおすすめのものばかりなので、オーストラリア旅行の際は、ぜひ食べてみてください!

cover photo by pixabay

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

オーストラリアの東京発のおすすめツアー

オーストラリア旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる