NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2024年最新】オーストラリア・アリススプリングスでおすすめの観光地10選!名所や穴場を厳選

アリススプリングスには、スタンドレー峡谷やアリススプリングス・デザート・パークなどの有名な観光地がいっぱい!今回は、オーストラリア・アリススプリングス旅行でおすすめの観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、アリススプリングス旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

アリススプリングスには、スタンドレー峡谷やアリススプリングス・デザート・パークなどの有名な観光地がいっぱい!今回は、オーストラリア・アリススプリングス旅行でおすすめの観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、アリススプリングス旅行の参考にしてくださいね!

Contents

オーストラリア・アリススプリングスには人気の観光スポットがいっぱい!


photo by Unsplash

アリススプリングスはオーストラリア大陸の中心にある町です。乾燥地帯の雄大な自然を感じられるスポットや、珍しい生き物がみられるスポットなど、見どころがたくさんあります。市内のほとんどの場所は、車で移動しやすい場所にあるので、スムーズに観光ができますよ。

またアリススプリングスは、オーストラリアで最も有名な観光スポットの1つである、エアーズロック(ウルル)にも行きやすい場所にあります。アリススプリングスからエアーズロックへ向かうツアーも多く開催されているので、観光拠点にもぴったり!

今回はオーストラリアのアリススプリングスの人気観光地を紹介!人気の有名スポットから穴場スポットまで厳選したので、参考にしてみてくださいね。

アリススプリングスで絶対行きたいおすすめ観光地5選

まずは初めてのアリススプリングス旅行で必ず行きたい、人気の定番観光地の見どころをご紹介していきます!

アリススプリングスにある多くのスポットは、車でアクセスしやすいので、時間が限られている旅行中でも訪れやすいですよ。ただし、エアーズロックをはじめとする、自然豊かな観光地を訪れる場合は、ツアーの参加がおすすめです。

エアーズロック(ウルル)

オーストラリアで最も有名な観光地の1つ


photo by pixabay

オーストラリア大陸のほぼ中心に位置するアリススプリングスは、オーストラリアで一番の名所であるエアーズロックへの観光拠点でもあります。

アリススプリングスからスタートするツアーも多く開催されていているので、手軽にエアーズロックを見学できるのはうれしいポイントです。

エアーズロックは、一枚岩としては世界で1番目に大きいもので、高さは約335メートル、周囲は約9.4キロメートルもあります。世界的にエアーズロックとして知られていますが、本来は原住民の言葉で偉大な岩を意味するウルルが正式名称です。

ユネスコ世界遺産にも登録されているエアーズロックは、その大きさから大地のヘソや地球のヘソとも呼ばれています。


photo by pixabay

エアーズロックの周辺には、エアーズロックを見学するためのサイトが用意されています。また、岩の周りを囲むようにハイキングコースもあり、エアーズロックの大きさを時間しながら散策が楽しめますよ。

また、先住民族にとって神聖な場所であったエアーズロックの周辺には、壁画が描かれた史跡などが残されています。

エアーズロックとその周辺地域は、鉄分を多く含んだ砂岩が中心の地質となっていて、鉄分が酸化することで美しい赤色の景色が広がります。太陽の当たり方で色合いが変わるので、訪れる時間によってさまざまな景色が見られますよ。

ただし、砂漠地帯を進むことになるので、できるだけツアーに参加して訪れることがおすすめです。

エアーズロック(Uluru)の基本情報
住所:Uluru Rd, Petermann NT 0872 オーストラリア
電話:なし
営業時間:6:00~19:30
休業日:なし
アクセス: アリススプリングスの中心地から車で約4時間30分
料金:38オーストラリアドル(約3,468円)、17以下の子ども無料
※2023年5月8日のレート、1オーストラリアドル=91.27円で計算
公式サイト:https://book.parksaustralia.gov.au/passes/

アンザック・ヒル

アリススプリングスの街並み一望できる人気スポット


ANZAC Hill by portengaround is licensed under CC BY-SA 2.0
https://www.flickr.com/photos/portengaround/9567268325

アンザック・ヒルは、アリススプリングスの北側にある小高い丘。丘の頂上には展望台があり、アリススプリングスの町を一望できる場所になっています。また町の反対側は、トッド川をはじめとする雄大な自然が広がっていて、オーストラリアらしい赤砂の美しい景色がみられます。


Lest We Forget - ANZAC Hill Alice Springs by Johan Fantenberg is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/jfantenb/15549560462

丘の頂上には、アンザックヒルメモリアルが設置されています。この記念碑は、1934年4月25日のアンザックデーに建てられたもので、第一次世界大戦で亡くなったオーストラリアの軍人(ANZAC)を慰霊するもの。

毎年4月25日はアンザックデーとなっていて、オーストラリアの祝日にもなっています。

アンザック・ヒル(ANZAC Hill)の基本情報
住所:Anzac Hill Rd, Alice Springs NT 0870 オーストラリア
電話:+61889500500
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス:鉄道 アリススプリングス(Alice Springs)駅から車で約5分
料金:無料
公式サイト:https://northernterritory.com/alice-springs-and-surrounds/see-and-do/anzac-hill

アリススプリングス・デザート・パーク

オーストラリアらしい砂漠環境が広がる自然公園


Wedge tailed eagle II by Caroline Jones is licensed under CC0 1.0
https://www.flickr.com/photos/cazzjj/19826263599

アリススプリングス・デザート・パークは、アリススプリングスの中心地から西に約5キロメートルほどの場所にある自然公園。オーストラリアらしい砂漠環境のなかで、さまざまな動物や植物を見学したり、原住民族 アボリジニの生活を体験できたりします。

この公園は、デザート リバー、サンド カントリー、ウッドランドの3つのテーマで構成されています。それぞれが約45億年の歴史をもつオーストラリアの大地を表していて、サボテンをはじめとするさまざまな植物が咲いていますよ。

また、それぞれのエリアには、砂漠で暮らす生き物も生息していて、なかには砂漠の絶滅危惧種などの珍しい生き物も見られます。


7b- Alice Springs-Desert Park 2 by Alan & Flora Botting is licensed under CC BY-SA 2.0
https://www.flickr.com/photos/alan-flora_botting/45627753891

豊かな自然が広がるアリススプリングス・デザート・パークですが、施設内はとても整備されていて、快適に散策を楽しめます!

ピクニックやバーベキューが楽しめるエリアもあるので、雄大な自然のなかでランチも満喫できますよ。また、各所に水分補給ができる設備もあるので、暑さの厳しい砂漠でも安心。

また、この自然公園では日が沈んだあとの砂漠を探検するノクターナルツアーが開催されていて、いつもとは違った静かな砂漠を見学できます。

砂漠には夜行性の生き物も多く生息しているので、昼間は見られない珍しい動物にも会えるかもしれません。昼と夜のどちらも入場できるチケットも販売されているので、ぜひ両方の時間帯で体験してみてはいかがでしょうか?

アリススプリングス・デザート・パーク(Alice Springs Desert Park)の基本情報
住所:871 Larapinta Dr, Alice Springs NT 0871 オーストラリア
電話:+61889518788
営業時間:7:30~18:00 
※最終入館は16:30まで
休業日:12月25日
アクセス: アリススプリングスの中心地から車で約10分
料金:大人 39.50オーストラリアドル(約3,605円)、5歳から16歳の子ども 20オーストラリアドル(約1,825円)、5歳未満の子ども 無料
※2023年5月8日のレート、1オーストラリアドル=91.27円で計算
公式サイト:https://alicespringsdesertpark.com.au/home

スタンドレー峡谷(スタンドレー キャズム)

大自然が生み出した巨大な峡谷


photo by Unsplash

スタンドレー峡谷は、アリススプリングスの中心地から西に約40キロメートルほどの場所にある観光スポット。車で砂漠地帯の道を約40分ほど進んだ場所にあります。

西マクドネル山脈に位置するこの峡谷は、幅は約3メートルと狭いながら、高さは約80メートル!ごつごつとした岩の間を通り抜ける背筋が楽しめますよ。

ここはもともとフィンケ川の支流が流れていた場所で、長年の浸食によって巨大な峡谷が生み出されました。砂漠地帯を流れる小さな川が、何百年もの歳月をかけて約80メートルもの峡谷を生み出したと考えると、自然の偉大さを感じさせられますね。

手つかずの自然が多く残された、オーストラリアらしい自然の観光スポットといえます。


Through the Chasm by Paul Balfe is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/paulebalfe/34513488332

スタンドレー峡谷の周辺は、砂漠地帯ながら多くの緑があることも特徴。乾燥した砂漠の大地で、力強く生きる植物の姿が見られます。また、緑が多い場所を注意深く見てみると、砂漠に生きる動物を見かけることも!

乾燥地帯で暮らす鳥やトカゲのほかにも、ワラビーといった大きな動物にも会えるかもしれません。ぜひ遊歩道を散策しながら、周りの自然にも目を向けてみてくださいね。

スタンドレー峡谷は、さきほど紹介したエアーズロックと同じく、鉄分を多く含んだ砂岩で形成されています。やや赤みのある岩や大地は、朝日や夕日を浴びると美しい景色に変わります。

ただし、砂漠地帯は日差しが強く、水分補給や日焼け対策など、しっかりと準備して行くことがおすすめ。ツアーなどに参加してみてもいいでしょう。

スタンドレー峡谷(Standley Chasm)の基本情報
住所:Standley Chasm, Hugh NT 0872 オーストラリア
電話:+61889567440
営業時間:月曜から土曜 8:00~17:00、日曜 8:00~14:00
休業日:12月25日、12月26日、1月1日
アクセス: アリススプリングスの中心地から車で約40分
料金:大人 12オーストラリアドル(約1,095円)、シニア 10オーストラリアドル(約912円)、12歳以下の子ども 7オーストラリアドル(約638円)、7歳以下の子ども1オーストラリアドル(約91円)
※2023年5月8日のレート、1オーストラリアドル=91.27円で計算
公式サイト:https://www.standleychasm.com.au/

カンガルー自然保護区

オーストラリアといえばこの生き物!


photo by pixabay
※写真はイメージです

オーストラリアの動物といえば、カンガルーを思い浮かべる方も多いでしょう。アリススプリングスのカンガルー保護区は、多くのカンガルーを見学できる施設です。

2011年に設立されたこの保護区は、群れからはぐれてしまったカンガルーや、親を失ってしまったカンガルーを保護するために建てられた場所。76ヘクタールもある巨大な敷地内には、たくさんのカンガルーが保護されています。


photo by Unsplash
※こちらはイメージです

このカンガルー保護区は、普通の動物園とは違って完全予約制です。訪問するときは、保護施設の送迎バスを利用して現地を訪れることになります。アリススプリングスの各地に待ち合わせ場所があるので、予約だけすれば良いのは便利ですね。

カンガルー保護区のツアーは、基本的にカンガルーの活動が活発になる夕方頃から開始されます。日時は公式サイトに掲載されているので、旅程が決まったら早めに予約をしましょう。

ただし、7歳以下のお子様がいる場合は、一般のツアーには参加できません。お子様連れの場合は、プライベートツアーを予約することで見学ができます。

カンガルー自然保護区(The Kangaroo Sanctuary)の基本情報
住所:Alice Springs NT 0870 オーストラリア
電話:+61889650038
営業時間:時期によって異なります。最新情報は公式サイトをご確認ください。
休業日:なし
アクセス: アリススプリングス内の各地からピックアップバスを利用
料金:パブリックツアー 大人 85オーストラリアドル(約7,757円)、7歳から17歳までのお子様 65オーストラリアドル (約5,932円)
※2023年5月8日のレート、1オーストラリアドル=91.27円で計算
公式サイト:https://kangaroosanctuary.com/

アリススプリングスの知る人ぞ知る穴場観光地5選

続いて、アリススプリングスの知る人ぞ知る穴場スポットを紹介します。大陸の中心地であるアリススプリングスには、オーストラリアの発展に重要な役割を果たした施設や、広大な土地を持つ国ならではの文化を感じられるスポットがあります。

滞在日数に余裕がある方は、ぜひ穴場スポットにも足を運んでみてください。

アリススプリングス電信所歴史保護区

オーストラリアの通信に革命を起こした重要な場所


Telegraph Station Alice Springs by mrpbps is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/mrpbps/19488413405

アリススプリングス電信所歴史保護区は、町の中心から北へ4キロのところに位置する観光スポット。名前の通り、通信に関わる設備があった場所です。

じつは、アリススプリングスはこの電信所が作られたことによって発展した場所でもあり、町の発祥の地ともいえます。

広大な大地を持つオーストラリアは、よりスムーズに都市間の連絡ができるように、通信環境を整える必要がありました。そこで通信施設を建てる場所として、大陸の中心であるアリススプリングスが選ばれたのです。

そして、1871年にアリススプリングス電信所が建設されたことで、ダーウィンとアデレードの間でモールス信号のやり取りができるようになりました。

なんとその距離は約3,000キロメートルもあり、それまで郵便で行っていた連絡を大幅に短縮することに成功しています!


Alice Springs 007 by c_neuhaus is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/c_neuhaus/2441069913/

そんなオーストラリアの歴史でも重要な施設であるアリススプリングス電信所歴史保護区には、当時の通信施設の名残が残されています。電信局が建てられるまでの歴史や、実際に使われていた信号装置などが展示された博物館があります。

また、保護区内には、ピクニックやバーベキューを楽しめるエリアもありますよ!軽食やランチメニューを提供するカフェもあるので、ゆっくりと過ごせるのもおすすめポイント。

また、カフェではレンタサイクルの貸出も行っていて、近くのトレイルでサイクリングを楽しめます。

アリススプリングス電信所歴史保護区(Alice Springs Telegraph Station Historical Reserve)の基本情報
住所:Herbert Heritage Dr, Stuart NT 0870 オーストラリア
電話:+61889523993
営業時間:9:00~16:00
休業日:12月25日
アクセス: アリススプリングスの中心地から車で約7分
料金:大人 16.10オーストラリアドル(約1,469円)、16歳未満の子ども 9.90オーストラリアドル(約903円)、12歳未満の子ども 6.75オーストラリアドル(約616円)、6歳未満の子ども 無料
※2023年5月8日のレート、1オーストラリアドル=91.27円で計算
公式サイト:http://www.alicespringstelegraphstation.com.au/

アリススプリングス爬虫類センター

爬虫類好き必見!オーストラリアの爬虫類が集まる動物園


Thorny Devil by Andy Tyler is licensed under CC BY-ND 2.0
https://www.flickr.com/photos/andy_tyler/6969117678

アリススプリングスの中心部にあるアリススプリングス爬虫類センターは、さまざまな種類の爬虫類が見れる動物園。

オーストラリアのノーザンテリトリーに生息する、約50種類の爬虫類を展示しています。ちなみに、ノーザンテリトリーでは最大の爬虫類コレクションを誇っていますよ!

もともとこの施設は、自然のなかから人里に迷い込んでしまった爬虫類を捕獲し、自然に返すことを目的として作られました。オーストラリアは乾燥帯の中に、ヘビやトカゲ、ワニといった生き物が多く、まれに民家に侵入してしまうことがあるのだとか。

有名なナショナル ジオグラフィックにも取り上げられるなど、爬虫類好きにはかなりの人気スポットになっています。


Lizard by Andy Tyler is licensed under CC BY-ND 2.0
https://www.flickr.com/photos/andy_tyler/6969122582

センターで展示されている爬虫類はバリエーション豊富で、なかなか見る機会のない珍しい生き物も展示されています。

エアーズロックの周辺に住んでいるトゲトゲの体が特徴のモロクトカゲをはじめ、砂漠に住む生き物が見られますよ!テリーと名づけられたイリエワニがいて、センターのマスコット的な存在です。

センターでは1日に3回爬虫類ショーが行われています。トカゲやニシキヘビなど爬虫類に関するトークと、ふれあいの機会が用意されています。勇気がある方は、ぜひ超巨大なヘビを首に巻きつけてみてくださいね!

アリス・スプリングス爬虫類センター(Alice Springs Reptile Centre)の基本情報
住所:9 Stuart Terrace, The Gap NT 0870 オーストラリア
電話:+61889528900
営業時間:9:30~17:00
休業日:4月25日、5月1日
アクセス: 鉄道 アリススプリングス(Alice Springs)駅から車で約3分
料金:大人 22オーストラリアドル(約2,007円)、4歳から16歳の子ども 11オーストラリアドル(約1,003円)、4歳未満の子ども 無料
※2023年5月8日のレート、1オーストラリアドル=91.27円で計算
公式サイト:http://www.reptilecentre.com.au/

ロイヤル・フライング・ドクター・サービス アリススプリングス観光施設

オーストラリアの空飛ぶ救急車について学べる観光スポット


N99FM by Alec Wilson is licensed under CC BY-SA 2.0
https://www.flickr.com/photos/awilson154/51753934215/in/photolist-2mRjryB
※画像はイメージです

続いては、オーストラリアで生まれた空飛ぶ救急車について学べる観光スポットです。ロイヤル・フライング・ドクター・サービス(RFDS)は、1928年にオーストラリアで始まった事業で、病院から遠く離れた場所に住む患者を飛行機で運んでいます。

アリススプリングスには作業基地があり、RFDSの仕事を学べる博物館があります。

広大な面積をもつオーストラリアは、遠隔地に住む人への医療提供が大きな課題となっていました。そこで、飛行機を活用した医療サービスを提供することで、救急搬送や巡回医療の提供をすることに。

じつは、オーストラリアの道路を走っていると、飛行機のマークが書かれた看板を目にします。これは、緊急時には滑走路に変わる道路を意味していて、RFDSが離着陸を行う場所になるのです。


John Flynn - Royal Flying Doctor Service - Queensland by thinboyfatter is licensed under CC BY 2.0
※画像はクイーンズランド州の拠点です

博物館では、RFDSの歴史を振り返る展示と、飛行機の模型や実際に使用されている器具などを見学できます。ガイドツアーを利用すれば、実際に飛行機を格納している施設などの見学もでき、間近で業務の様子を見られますよ!

施設自体はそこまで大きくないので、すぐに見て回れます。館内にはカフェも併設されているので、ぜひゆっくりとくつろいでみてください。タイミングが良ければ、緊急発進する飛行機の姿が見られるかもしれませんよ。

ロイヤル・フライング・ドクター・サービス アリススプリングス観光施設(Royal Flying Doctor Service Alice Springs Tourist Facility)の基本情報
住所:8/10 Stuart Terrace, Alice Springs NT 0870 オーストラリア
電話:+61889588411
営業時間:月曜から土曜 9:30~17:00、日曜・祝日 12:00~17:00
休業日:グッドフライデー(イースター前の金曜日)、12月25日・26日、1月1日
アクセス: 鉄道 アリススプリングス(Alice Springs)駅から車で約3分
料金:大人 21オーストラリアドル(約1,916円)、11歳から18歳の子ども 16オーストラリアドル(約1,460円)、6歳から10歳 14オーストラリアドル(約1,277円)
※2023年5月8日のレート、1オーストラリアドル=91.27円で計算
公式サイト:https://www.rfdsalicesprings.com.au/

アリススプリングス スクール オブ ジ エア エクスペリエンス

リモート授業の先駆け?オーストラリアならではの学校


The Alice Springs School Of The Air sign, Australia by Paul Mannix is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/paulmannix/303569576/

アリススプリングス スクール オブ ジ エア エクスペリエンスは、アリス スプリングスの中心部から約3.5キロの場所にある学校施設です。

学校といっても、子どもたちが通う場所ではなく、通信を使ったオンラインスクール。ここでは、オーストラリアならではの理由で、オンラインスクールができた歴史と授業の様子を見学できます。

広大な土地を持つオーストラリアでは、距離の問題で学校に通うことが難しかったり、家庭の事情で学校に通えなかったりする子どもが多くいました。そこで、ラジオを使った授業を届けるために、アリススプリングス スクール オブ ジ エアが設立されたのです。

現在でも、約130万平方キロメートル圏内に住む子どもに向けて、オンラインの授業を提供しています。


School of the Air by RBerteig is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/rberteig/4045460273/

展示施設では、1950年に学校が設立されるまでの背景や、進化の歴史に関する展示が見れます。今から約70年前にオンラインスクールがあったのは驚きですね。

また、ツアーに参加することで、実際の授業の様子を見学することもできますよ。施設には売店も併設されていて、学校に関するさまざまグッズが販売されています。

ちょっとしたステーショナリーグッズも販売されていて、お土産にもぴったりですね。

アリススプリングス スクール オブ ジ エアー エクスペリエンス(Alice Springs School of the Air Experience)の基本情報
住所:80 Head St, Alice Springs NT 0870 オーストラリア
電話:+61889516800
営業時間:月曜・木曜 9:00~16:00、火曜・水曜・金曜 9:00~15:00、土曜 13:30~16:30、日曜 12:00~16:30、祝日 13:30~16:30
休業日:グッドフライデー(イースター前の金曜日)、12月23日から1月1日
アクセス: アリススプリングスの中心地から車で約5分
料金:大人 14オーストラリアドル(約1,277円)、シニア 13オーストラリアドル(約1,186円)、5歳から16歳までの子ども 11オーストラリアドル(約1,003円)、
※2023年5月8日のレート、1オーストラリアドル=91.27円で計算
公式サイト:https://www.assoa.nt.edu.au/

シンプソンズ峡谷(シンプソンズ ギャップ)

ハイキングやキャンプを楽しめる自然豊かな峡谷


photo by Unsplash

シンプソンズ・ギャップは、アリススプリングスから約18キロメートルの場所にある峡谷で、車で約20分ほどで行けます。高くそびえ立つ崖や滝、野生生物が住む自然豊かな場所で、オーストラリアらしい乾燥地帯の雰囲気を満喫できますよ。

ほかの峡谷と比べて、豊かな水源に恵まれているため、比較的緑が多いことも特徴!

ガムの木やマルガの林など、赤砂と緑のコントラストの美しい景色が楽しめます。また、夕方からはこの地帯に住む生き物の動きも活発になり、イワワラビー
などの野生生物に出会えるかもしれません。


Simpsons Gap by Prince Roy is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/princeroy/2080874516

シンプソンズ・ギャップの醍醐味といえば、遊歩道を歩くハイキングです。短い遊歩道が2つと、長い遊歩道が1つ用意されているので、レベルや滞在時間にあわせて過ごせます。

また、サイクリングコースも設置されているので、自転車で砂漠地帯をツーリングしてみてもいいでしょう。

シンプソンズ・ギャップには、キャンプ場やピクニックエリア、休憩所が用意されていますが、訪れる際はしっかりと準備をしておきましょう。とくに夏場は、気温が40℃を超える日もあり、水分や日焼け対策が欠かせません。

必ずしっかりと歩ける服装や靴、飲み水などを準備して訪問してくださいね。心配な方は、ツアーに参加するのもおすすめです。

シンプソンズ・ギャップ(Simpsons Gap)の基本情報
住所:オーストラリア 〒0872 ノーザンテリトリー州 バート・プレイン
電話:なし
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス: アリススプリングスの中心地から車で約20分
料金:無料

アリススプリングス観光を満喫するためのおすすめモデルコース


photo by Unsplash

自然の溢れる観光スポットからオーストラリアならではエリアまで、見どころいっぱいのオーストラリア大陸の中心・アリススプリングス。せっかくなら朝から夜まで時間いっぱい楽しみましょう。

遠くにあるスポットや自然が多いエリアは、ツアーを利用して訪れると安全で効率的に観光が楽しめますよ。また、スタンドレー峡谷やシンプソンズ峡谷は、観光にかなり時間がかかるため、時間に余裕を持って訪問することがおすすめです。

スケジュール例

1日目 アリススプリングス到着→市内でランチ→アンザック ヒルを見学→市内でカンガルー保護区へのピックアップ→カンガルー保護区を見学

2日目 エアーズロックを終日観光

3日目 スタンドレー峡谷もしくはシンプソンズ峡谷を訪問→ピクニックエリアでバーベキュー→市内に戻って休憩→アリススプリングス・デザート・パークのナイトツアーで探検

アリススプリングスは、少し離れた場所にある観光地が多いので、ツアーに参加して効率的に巡るのがおすすめ!訪れたいスポットを絞ったりして、効率的に観光を楽しみましょう。

ぜひ自分好みのアリススプリングス旅行のスケジュールを立ててみてくださいね。

オーストラリア・アリススプリングスの人気観光スポットを満喫しよう

この記事では、アリススプリングスのおすすめの観光スポットを都市ごとに紹介しました。名所や見どころがいっぱいあるアリススプリングスでは、効率よく観光もグルメも楽しむのがおすすめです。

ぜひ紹介した観光地を参考に、オーストラリア旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

※新型コロナウイルスの感染防止対策のため、休業あるいは時短営業をしている場合があります。事前に最新情報をチェックすることをおすすめします。

※記事内の金額は2023年5月8日のレート、1オーストラリアドル=91.27円で計算で計算しています。

cover photo by Pixabay

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

オーストラリアの東京発のおすすめツアー

オーストラリア旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる