NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

スイソテル ザ スタンフォードはシンガポールの高級ホテル!魅力を徹底解説

シンガポールにあるスイソテル ザ スタンフォードホテルは、中心地にある東南アジア屈指の高級ホテル。今回はそんなスイソテル ザ スタンフォードホテルをたっぷり紹介します!港や海、シティビューを楽しめる部屋から、贅沢なエグゼクティブラウンジ、たくさんのレストラン&バーをご紹介。シンガポール旅行の参考にしてみてくださいね。

更新日:
NEWT編集部

シンガポールにあるスイソテル ザ スタンフォードホテルは、中心地にある東南アジア屈指の高級ホテル。今回はそんなスイソテル ザ スタンフォードホテルをたっぷり紹介します!港や海、シティビューを楽しめる部屋から、贅沢なエグゼクティブラウンジ、たくさんのレストラン&バーをご紹介。シンガポール旅行の参考にしてみてくださいね。

Contents

スイソテル ザ スタンフォードホテルは口コミ高評価の高級5つ星ホテル


photo by Expedia

シンガポールにあるスイソテル ザ スタンフォードホテルは、シンガポールの中心地にある東南アジア屈指の高層ホテル。チャンギ国際空港までは車で20分ほど、MRTシティホール駅からも歩いてすぐと、主要な観光スポットにいくにも便利なのが人気の理由です。今回は、そんなスイソテル ザ スタンフォードホテルの港や海・シティビューを楽しめる部屋から、贅沢なエグゼクティブラウンジ、12もあるレストラン&バーをご紹介します。ぜひシンガポール旅行の参考にしてみてくださいね。

スイソテル ザ スタンフォードのスタイリッシュで心地よい部屋


photo by Expedia

スイソテル ザ スタンフォードホテルは、スイートルームも合わせて10タイプの部屋があります。全ての部屋には、1つ以上のプライベートバルコニーがあり、東南アジアで最も高いビルから最高の景色を一望することも。港や海、シティビューを一望できる贅沢な空間です。好みや旅の目的や眺望、予算に応じて最適な部屋が選べますよ。

リーズナブルな部屋はプレミアルーム!

photo by Expedia

プレミアルームは、シンガポールの街並みを一望できる40平米㎡の広々とした部屋です。55インチのテレビや無料Wi-Fi、ネスプレッソマシン、仕事に最適なデスクや複数のUSBポートなどを備えています。

キングベッド1台またはダブルベッド2台あるので、ビジネスでも観光でもゆったりと休むことができます。


photo by Expedia

綺麗なバスルームには、アメニティやメイク用照明付きの洗面台、独立したレインシャワーが備わっています。ソープ類やバスタオル、バスローブなどバスアメニティは充実しているので、買い足したり持参する必要はありません。

その他にも24時間対応してくれるルームサービスやミニバーもあるので、部屋から出なくても食事を楽しむことができます。

贅沢な滞在をしたい方はスタンフォード クレスト スイート


photo by Expedia

スタンフォード クレスト スイートは、ホテルの最上階にある贅沢な部屋です。港や街の素晴らしい眺めを楽しみながら、まるでご自宅にいるかのようにくつろぐことができます。スイートルームに宿泊すると、専用チェックイン&チェックアウトエリアがあり、就寝準備の清掃サービス・ターンダウンサービスや、レベル65ラウンジの利用も可能です。


photo by Expedia

ベッドルームの隣にあるガラス張りのバスルームには、深めのバスタブを完備。窓の外に広がるシンガポールの街並みを見ながら、ゆったりと入浴を楽しめます。ダブルシンクの洗面台と、ホテルオリジナルので作っているピュロヴェルのアメニティ、バスローブなど備品や設備も充実しているのもうれしいポイントです。いるので、優雅なバスタイムを満喫してください。

ワンランク上の滞在が叶うエグゼクティブラウンジ


photo by Expedia

エグゼクティブルームとスイートルームに宿泊した方が使える、「レベル65ラウンジ」。終日楽しめる無料の飲み物とスナック、イブニングカクテル、卓球台の利用、65階の専用のフィットネスセンターの利用など、さまざまなサービスを受けられます。ラウンジにはドレスコードがあるので、スマートカジュアルな服を持っていくことをおすすめします。

スイソテル ザ スタンフォードのレストラン&バー


photo by Expedia

レストランとバーは、館内に12店舗あります。レストランでは、グリル料理やイタリア料理、和食、アジアンビュッフェ、プールサイドのレストラン&バーなど、多彩な料理を堪能できます。バーでは、ティーサロンや景色を楽しめるスカイバーで、優雅な時間を過ごしましょう。(※2022年10月13日現在、一部閉鎖中のお店があります。詳しくは公式サイトをご覧ください。)

朝食はイタリア料理を楽しめるプレーゴで

プレーゴは、薪窯オーブンで焼き上げたピザや、手作りのイタリアン生パスタなどを楽しめるイタリアンレストランです。朝食は6時:30分〜10時:30分まで営業しており、スープやパスタ、ピザ、リゾットなどたくさんの料理が用意されています。


photo by Expedia

ランチやディナーでも、シェフのマウロ・サンナが作る絶品のイタリアンを堪能できます。食材は、イタリアから直接仕入れた新鮮な物ばかり。料理と一緒にイタリア産ワインや、カクテルも楽しみましょう。

ホテル70階で優雅な食事ができるレストラン


photo by Expedia

スカイは、ホテルの70階に位置するレストラン。大きな窓のあるモダンな空間で、シンガポールの街を一望できます。エグゼクティブシェフのポール・ハレットがつくりだす、斬新な料理と、の数々。オリジナルの飲み物とともに、優雅なランチやディナータイムを楽しめます。


photo by Expedia

スカイでは、アフタヌーンティーではなくハイティーを提供しています。ハイティーとはおやつの時間よりも後に、紅茶と料理を一緒に楽しむ食事です。2つのハイティーメニューがあり、プレミアムハイティーはロブスターやフォアグラ、キャビアなど贅沢な食材がふんだんに使われています。

シンガポール初のピンクに輝くロゼバー


photo by Expedia

スカイ バーは、シンガポール初のロゼバー。Veuve Clicquot(ヴーヴ・クリコ)やMoët&Chandon(モエ・エ・シャンドン)などとコラボレーションした、特別なペアリングメニューを提供しています。ロゼのグラスを片手に、高層階からの夜景を楽しんでみませんか。

ホテルの開放的なプールやスパなどの設備も充実!

敷地内にある、2つのプールとフィットネスセンター、テニスコート、ウィローストリームスパなど充実した設備をご紹介します。

都会のオアシスを感じられる2つのプール


photo by Expedia

プールは2カヶ所あり、営業時間は7時:00〜21時:00と朝早くから夜遅くまでオープンしています。シティビューを望めるプールサイドにはデッキチェアがあるので、日光浴にも最適です。キッズプールもあるので、子どもも安心して遊ぶこともできます。

シンガポールならではの東洋と西洋の文化を取り入れたスパ


photo by Expedia

ウィローストリームスパは、23のトリートメントルームがあるスパ。リラクゼーションラウンジやプライベートジャグジー、ジェットバス、温水や冷水のプランジプール、スチームルーム、サウナルームがあります。6時:00〜21時:00までオープンしているので、早起きした時や観光で遊び疲れた後などに施術を受けることも可能です。


photo by Expedia

高級なスパ製品を使った本格的なマッサージや、ボディートリートメント、フェイシャルなど豊富なメニューが用意されています。アメリカの大手旅行雑誌である『トラベル+レジャー』の東南アジア版で、アジアのベストアワード2022とベストホテルスパ2022に選ばれたこともています。優れた技術で日頃の疲れを癒やし、身体をエネルギーを回復させましょう。

24時間いつでも身体をリフレッシュ!


photo by Expedia

フィットネスセンターには、有酸素運動ができるカーディオマシンや筋力トレーニング用マシン、ヨガスタジオなど、さまざまな設備が整っています。24時間いつでも無料で利用することができるので、運動した後はジャグジーで汗を流し、心も身体もリフレッシュできますよ。

開放感あふれる6面のテニスコート


photo by Expedia

テニスコートは6面あり、事前に予約をすれば利用することができます。7時:00〜21時:00までと長い時間営業しているので、お好きな時間にプレーができるのもおすすめポイントです。青空の下でテニスを楽しみましょう。

スイソテル ザ スタンフォードホテルで最高のシンガポール旅行を

本記事では、スイステル ザ スタンフォード シンガポールの客室やレストラン、プール、スパなどの施設について紹介しました。バルコニーから景色を楽しめる部屋でのんびり過ごしたり、プールやフィットネスセンターでリフレッシュしたりと、贅沢なホテルステイが楽しめます。ぜひシンガポールのホテル選びの参考にしてみてくださいね。

スイステル ザ スタンフォード シンガポール(Swissotel The Stamford Singapore)の基本情報
住所:2STAMFORD ROAD 178882 SINGAPORE
電話:(65) 6338 8585
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:335シンガポールドル(約34,903円)/1泊1室
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2022年10月15日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年10月15日のレート、1シンガポールドル=104.19円で計算
アクセス:チャンギ国際空港から車で約20分、MRTシティ・ホール駅から徒歩約7分
公式サイト:https://www.swissotel.jp/hotels/singapore-stamford/

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやTwitterでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Twitterをみる