NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

ホテルリスボアはマカオを代表する伝統的なホテル!部屋やアクセスなどを解説

ホテルリスボアはマカオで昔から愛されているカジノホテル。鳥かごをイメージした外観が特徴で、マカオのランドマークとしても親しまれています。

ライター
NEWT編集部

ホテルリスボアはマカオで昔から愛されているカジノホテル。鳥かごをイメージした外観が特徴で、マカオのランドマークとしても親しまれています。

今回はそんなホテルリスボアの部屋やアクセス、朝食・ランチで使えるレストラン、プールなどの施設をご紹介します。マカオで宿泊を考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

Contents

ホテルリスボアはきらびやかな内装が魅力の老舗ホテル


photo by Expedia

マカオの中心に位置するホテルリスボアは、1970年に開業した老舗ホテル。長い歴史と伝統を兼ね備えたホテルとして、今もなお多くの観光客から愛されています。

今回は、古き良きマカオを存分に味わえるホテルリスボアの部屋やレストラン、プールなどの施設をご紹介します。マカオのホテル選びで悩んでいる方は参考にしてくださいね。

ホテルリスボアへのアクセス 


photo by Expedia

ホテルリスボアはマカオの中心に位置しており、どこにでもアクセスしやすい立地の良さが魅力です。世界遺産にも登録されているセナド広場や聖ポール天主堂跡へも徒歩圏内で到着するばつぐんのロケーション!観光を満喫するにはぴったりのホテルでしょう。

マカオ国際空港からは車で約15分。空港からは無料送迎シャトルサービスが利用できるので、初めてマカオに訪れる方でも安心です。また、ホテル目の前のバスターミナルからは市内バスが運行しており、観音像やマカオタワーなどさまざまな観光スポットへアクセスできます。ちなみに公共バスを利用する際は、マカオ・パスという交通系ICカードを利用するのがおすすめです。

シャンデリアが輝くゴージャスなロビー!


photo by Expedia

ホテルの中に一歩踏み入れると、華やかなシャンデリアがお出迎え。ゴールドカラーで統一されたインテリアが高級感のある雰囲気を演出しています。中国とポルトガルを掛け合わせた建築様式が特徴で、館内の隅々にはこだわりの芸術作品を展示。広々と落ち着いた空間なので、ゆっくり過ごしたい家族連れやカップルにもおすすめですよ。

チェックインは15時から深夜0時までなので、夜遅くに到着してしまっても安心。日本語対応のスタッフはいませんが、英語が通じるので不便さを感じることは少ないでしょう。コンシェルジュサービスがあったり、到着時にフロントデスクのスタッフが出迎えてくれたりと、高級ホテルらしい丁寧な接客サービスを受けられるのも魅力ですよ!

ホテルリスボアの部屋はエキゾチックな雰囲気


photo by Expedia

ホテルリスボアは22階建てで、全926室の客室が用意されています。部屋はエキゾチックな雰囲気で、ゆっくりくつろげる空間です。

全室に高級寝具や無料Wi-Fi、液晶テレビを完備。個別の浴槽・シャワーも用意されているので、旅の疲れをしっかりと癒やせます。。必要な設備はすべてそろっているので、何不自由なくホテルステイを満喫できますよ!

コスパよく宿泊するならスタンダードルームがおすすめ!


photo by Expedia

コスパよく泊まりたい方はスタンダードルームがおすすめ。とても落ち着いた空間で、ヴィンテージ感のあるベッドやチェアが気分を和ませてくれます。部屋は26平米となっており、大人2人なら十分くつろげる広さです。ベッドタイプはキングベッドとツインベッドから選択が可能なので、好みに合わせて選んでくださいね。

冷蔵庫に入っているミニバーのドリンクはすべて無料なので、飲み物を買い忘れてしまったときでも安心。連泊の場合は、飲んだ分だけ補充される仕組みになっています。

ベッドのそばには大きめの窓があり、太陽の光を浴びながら優雅な朝を迎えられるのもうれしいポイント。泊まる階によってはマカオに広がる壮大な夜景を眺めることができるので、にぎやかな街並みを満喫したい方にもぴったりですよ!


photo by Expedia

スタンダードルームのバスルームは、黒とゴールドで統一されたシックで大人な雰囲気。身体をしっかり洗えるレインシャワーとゆったり大きめの浴槽を完備しています。

バスローブや歯磨きセット、ドライヤーなど基本的な設備もすべてそろっているので助かりますよね。シャンプーやリンス、ボディーソープはホテルリスボアのオリジナルとなっており、高級感のあるパッケージにテンションが上がります!

ワンランク上の豪華な滞在を楽しみたい方はロイヤルタワールーム


photo by Expedia

ぜいたくな滞在を楽しみたい方はロイヤルタワールームがおすすめ。クラシックな内装で統一されており、まるで貴族になったかのようなぜいたくな気分を味わえます。大きなエレガントスタイルのベッドもそなわっているので、観光で疲れた身体を存分にリフレッシュさせることができますよ!

高い天井が広々とした空間を演出しており、開放感もばつぐん!チェアやデスクなどはスタンダードルームに比べて一回り大きいものが設置されているので、部屋でゆったりした時間を過ごしたい方にもぴったりでしょう。窓の近くにはソファもあるので、マカオの市街地を眺めながら部屋でのんびり食事をするのもおすすめです!


photo by Expedia

床一面にタイルを張ったバスルームは、優雅なくつろぎタイムを過ごすのに最適。バスタブにはジェットバスが付いており、身体に心地いい刺激を与えてくれます。

洗面台にはガラスを多用しており、クラシカルでおしゃれな雰囲気が魅力です。スタンダードルーム同様、タオルやドライヤーなどの設備も充実しているので荷物が少なくていいのはうれしいポイント!


photo by Expedia

ロイヤルタワールームでは、なんとエルメスのアメニティを用意!深い新緑カラーのパッケージからはエルメスらしい高級感を感じられます。ぜいたくな香りの石鹸やシャンプー・リンスで、ぜひ優雅なバスタイムを満喫してくださいね。

ホテルリスボアのレストラン・バーは5カ所!

ホテルリスボアには、ランチやディナーにぴったりなレストラン・バーが5カ所あります。ミシュランも獲得したポルトガル料理の名店や豊富な点心メニューを味わえる中華レストランなどバリエーションも豊富。

ここからは人気のレストラン・カフェの一部をご紹介していきます。ぜひお気に入りのレストランを見つけてくださいね!

ミシュラン獲得レストランで本格的なポルトガル料理を堪能


photo by Expedia

Guincho a Galera(ギンチョ・ア・ガレラ)は、ポルトガルでミシュラン星を獲得している高級レストランの最初の海外支店。本格的なポルトガル料理を堪能できると話題のお店です。
 
オレンジとゴールドの豪華な装飾が光る店内は、ポルトガル本場のスタイルを取り入れたクラシックスタイル。マカオにいながら身も心もヨーロッパ気分を味わえるのが魅力です。営業時間はランチが12時から14時30分、ディナーが18時30分から22時30分となっています。


photo by Expedia

熟練のシェフがつくる料理はどれも絶品。味だけでなく見た目も美しい、革新的なポルトガル料理を楽しめます。ランチは2種類のコースから選択でき、どちらも前菜からデザートまでのフルコースです。おいしい料理で身も心もしっかり満たすことができますよ!

ディナーの時間になると種類豊富なメニューからお好みを選べます。。スパイスの効いた鴨肉のローストやエビを使った創作料理など洗練されたメニューはどれもボリューム満点!また、17,000以上を誇る豊富なワインセラーを所有しており、料理と一緒にワインも楽しめるのがうれしいポイントです。静かで丁寧な接客が評判なので、落ち着いた空間で食事がしたいという方はぜひ足を運んでみてくださいね。

エレガントなインテリアが光る中華レストラン


photo by Expedia

Portas do Sol(ポルタス・ド・ソル)は、豊富な点心メニューで多くの観光客をとりこにしてきた高級中華レストラン。マカオで最も有名な中華レストランのひとつとしても知られています。

店内は赤とゴールドが際立つゴージャスなインテリアで装飾されており、暖かくエレガントな雰囲気が魅力です。個室も用意されているので、結婚式や宴会の会場として利用することもできます。営業時間はランチが11時30分から14時30分 (月~土)、10時30分から14時30分 (日・祝)で、ディナーが18時30分から22時30分です。


photo by Expedia

季節に合わせた高級中華も人気ですが、なんといってもおすすめは種類豊富な点心メニュー。肉汁あふれる小籠包や旨味たっぷりの焼売などシェフこだわりの料理を提供しています。ワインコレクションも豊富なので、ぜひお好みのペアリングで食事の時間を楽しんでくださいね!

チャイナドレス姿の店員さんや回転テーブルなど、昔ながらの中華料理店の雰囲気を味わえるのも魅力。誕生日やウェディングなど特別なイベントに合わせたメニューもあるので、旅行の思い出作りとしてもぴったりのレストランです。

多種多様な料理を味わえるレストランで好みの朝食を


photo by Expedia

ロビー階にあるにあるNoite e Dia Café(ノイテ・エ・ディア・カフェ)は毎日7時から23時00に営業。日本料理や点心、広東料理、イタリアンなど200種類以上のインターナショナルメニューをビュッフェ形式で楽しめます。早朝から利用できるので、観光前に朝食を食べたいときにもぴったりのレストランです。

シェフが調理している姿を間近で見られるオープンキッチンが特徴で、でき立ての料理を堪能できるのもうれしいポイント。店内は黒色を基調としており、紫色のライトがモダンな雰囲気を演出しています。


photo by Expedia

シェフが提供する料理は、アジア料理やマカオ料理、ポルトガル料理などさまざま。各国の料理を1度に堪能できるので、まるで世界一周旅行に出かけたかのような気分を味わえます。

インターナショナルディナービュッフェの値段は大人1人につき338パタカ(約5,847円)+10%(サービス料)、子ども/高齢者につき218パタカ(約3771円)+10%となっています。高級ホテルの中では比較的リーズナブルな価格設定なのも魅力的ですよね。ランチ、ディナーいずれの時間帯でも利用できるので、気軽に食事したいという際にはぴったりのレストランですよ!

上質な雰囲気を味わえるギャラリーラウンジ


photo by Expedia

イーストウィングの2階に位置するギャラリーラウンジ。きらびやかなライトと装飾が織りなすゴージャスな空間で、静かにくつろぎたいときにおすすめです。軽いスナックやドリンクを用意しており、ワインリストも充実。ワインを片手に、友人やカップルで旅の思い出を語り合うにはうってつけの場所ではないでしょうか。営業時間は毎日11時30分から22時30分で、お支払いはクレジットカード決済が可能です。

ホテルリスボアのプールやジムなどの施設を紹介

ホテルリスボアは屋内プールやフィットネスジムなどの館内施設も充実しています。観光に少し疲れてしまったという方は、ホテルの施設でゆっくり過ごすのもおすすめです。それぞれの施設について詳しくご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね!

通年利用可能な屋内プール


photo by Expedia

イーストウィングに位置するプールは、ベージュカラーにゴールドがアクセントになった落ち着いた雰囲気が魅力です。水深は1.2mと浅めなので、小さなお子さんでも安心して泳ぐことができます。

屋内プールなので、冬の時期や肌寒い日にも利用できるのがうれしいポイント。営業時間は8時から22時と長めなので、気になる方はぜひ足を運んでみてくださいね!

気分をリフレッシュできるフィットネスジム


photo by Expedia

フィットネスジムには有酸素運動マシンやエクササイズ機器が設置されており、いつもと変わらないエクササイズを実施できます。運動に集中できる居心地のいいスペースなので、気分をリフレッシュさせたいときにもおすすめです。
ホテルリスボアに宿泊して素敵なマカオ観光を
この記事では、ホテルリスボアの部屋やレストラン、プールなどの施設をご紹介しました。ホテルリスボアは、マカオでも長い伝統と歴史を誇る高級ホテル。マカオらしさを存分に楽しみたい方にはぴったりのホテルです。この記事を参考に、ぜひマカオでのホテルステイを満喫してくださいね!

※記事内の金額は2022年11月26日のレート、1パタカ=17.3076円で計算しています。

ホテルリスボア(Hotel Lisboa)の基本情報
住所:Macau, 2-4 Avenida De Lisboa
電話:+853 2888-3888
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:400パタカ(約6925円)/1泊
※掲載料金は2022年11月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年11月26日のレート、1パタカ=17.3076円で計算
アクセス: 香港国際空港から車で約15分
公式サイト:https://hotelisboa.com/?lang=en

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる