NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2022年】ハワイ・ワイキキの旅スタイル別おすすめホテル20選!

待ちに待った、憧れのハワイ旅行。本記事では、ハワイを初めて訪れる方に向けて、オススメのワイキキホテルをテーマごとにご紹介します!

更新日:
NEWT編集部

待ちに待った、憧れのハワイ旅行。本記事では、ハワイを初めて訪れる方に向けて、オススメのワイキキホテルをテーマごとにご紹介します!

Contents

ハワイ・ワイキキでおすすめのホテルに泊まろう

美しいビーチに、ダイヤモンドヘッド、活気あふれるショッピングストリートなど、ハワイの魅力がぎゅっと詰まったワイキキ。ハワイ・ワイキキには、たくさんの個性豊かなホテルがあって、どこに泊まろうか迷いますよね。本記事では、そんなワイキキのおすすめホテルをテーマごとにご紹介します!

ワイキキのおすすめホテル20選
一度は泊まりたい!高級感あふれる憧れホテル5選

1. ハレクラニ

極上のホスピタリティを備えた「天国にふさわしい館」


photo courtesy of Halekulani

ハレクラニは、創業100年の老舗ラグジュアリーホテル。「天国にふさわしい館」という名前通り、極上のホスピタリティがあなたを迎えます。オーシャンフロント、免税店まで徒歩5分という立地も魅力的で、多くの観光客が憧れるホテルです。

こだわりの客室、接客、レストランなどどれをとっても高水準で、ハワイを心行くまで満喫することができます。

①気品あふれる客室


photo courtesy of Halekulani

空と海の色が映えるよう、客室は少しずつニュアンスの違う「セブン シェイド オブ ホワイト(七色の白)」を基調としています。スイートルームからはダイヤモンドヘッドとワイキキビーチを一望でき、贅沢な時間を過ごすことができます。

②5つ星レストランでの贅沢な食体験


photo courtesy of Halekulani

本館2階に佇むフレンチレストラン「ラ メール」は、フォーブス トラベルガイドで最高の5つ星を受賞。ハワイで最もロマンティックなひと時が過ごせます。

「オアフのベストブランチ」にも選ばれた「オーキッズ」は、オーシャンサイドの空間で地中海料理を楽しめます。

2. トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ

オアフ島唯一の5つ星ホテル


photo by expedia

トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキは、元アメリカ大統領のドナルド・トランプ氏が経営するワイキキ屈指の高級ホテル。「フォーブス誌トラベルガイド」にて、5年連続最高評価を受賞した、オアフ島最初にして唯一の5つ星ホテルです。

①高級家電を備えたラグジュアリーな客室


photo by expedia

客室のほとんどはキッチン付きのコンドミニアムタイプで、スイートルームには食器洗浄機、オーブン、ワインセラーも完備。「イン・ルーム・シェフ・プログラム」を利用すれば、お部屋でシェフが料理をしてくれます。

②「BLTステーキ」で最高級のステーキを


photo by expedia

ホテル内には、自家製パンケーキが楽しめる「陰陽カフェ」や、地元ハワイの魚介類を使ったシーフードレストラン「ワイオル・オーシャン・キュイジーヌ」など、贅沢なレストランが多数!

中でも「BLTステーキ」では、USDA最高位の牛肉を使った極上のビーフ・ステーキを堪能できます。

③きめ細やかなパーソナライズド・サービス


photo by expedia

お客様ひとりひとりの要望に極限まで寄り添ったパーソナライズサービス「トランプ・アタシェイ」が、快適な滞在をサポートしてくれます。中でも魅力的なのがビーチバッグの貸出サービスで、タオルや日焼け止め、ミネラルウォーター、フルーツまで入っており、手ぶらでビーチに向かえます。

3. ザ・リッツ・カールトンレジデンスワイキキビーチ

リッツカールトンが手がける世界最大級のレジデンスホテル


photo by expedia

「ザ・リッツ・カールトンレジデンスワイキキビーチ」は、2016年に新しくオープンしたレジデンスホテル。リッツ・カールトンが手がける45軒以上のレジデンスの中でも世界最大級の規模を誇ります。

①全室オーシャンビュー&ラナイ付き


photo by expedia

2つのタワーからなる全552の客室は、すべてオーシャンビューでテラス付き。Miele社やSub-Zero社の高級家電に、大理石のバスルームなど、室内の隅々まで高級感が漂います。

②高級感あふれる3つのレストラン


photo by expedia

モダン・フレンチレストラン「ラヴィ」では、新鮮な地元食材による洗練された一皿を楽しめます。自家製パスタを中心とした独創的なイタリアンを味わえる「キオラ」、日本酒と最高峰の鮨を楽しめる「すし匠」など、一流のレストランが揃います。

4. モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ

ワイキキ最古の優雅な名門ホテル


photo by expedia

モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパは、ワイキキ最古の名門ホテル。1901年にオープンして以来、「ワイキキのファーストレディ(貴婦人)」の愛称で親しまれています。

ビクトリア朝時代の優雅さを残したクラシックな洋館は、ウェディングやハネムーン利用としての人気も高く、多くの観光客が憧れるホテルです。

①ワイキキ唯一!オーシャンフロントの贅沢スパ


photo by expedia

「モアナラニ スパ」は、ハワイ伝統のヒーリング法と極上トリートメントが有名なスパ。ワイキキビーチを眺めながら、深いリラックスを体感することができます。

②「ザ・ベランダ」で優雅なアフタヌーンティーを


photo by expedia

メインダイニング「ザ・ベランダ」では、美しいビーチを眺めながら、朝食やランチが楽しめます。中でも人気を博しているのが、1918年から続く伝統のアフタヌーンティー。昼下がりの穏やかな風を感じながら、優雅な時間を過ごすことができます。

5. ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ

ワイキキビーチを堪能できる開放感あふれるホテル


photo by expedia

ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニは、2019年にハレクラニの姉妹店としてオープンしたホテル。「ハレ」は「館」、「プナ」は「泉」を意味し、「泉のように喜びや魅力が溢れる館」という願いを込めて名付けられました。

①ハレクラニブランド初の絶品ベーカリーショップ


photo by expedia

ホテルのの1階にあるオールデイダイニング「ハレクラニベーカリー&レストラン」では、朝食ビュッフェやランチ、ディナーを楽しめます。ハレクラニブランド初のベーカリーショップも併設しており、「帝国ホテル東京」のパン職人が作った特製パンを堪能できます。

②客室バルコニーからワイキキビーチを堪能


photo by expedia

全288の客室はスタンダード、オーシャンビュー、マウンテンビュー、デラックスオーシャンビューに別れ、バルコニーからはエメラルドグリーンの海が堪能できます。

家族で満喫できる!お楽しみ満載のホテル5選

1. ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート

大人も子供も楽しめるプールが魅力のホテル


photo by expedia

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾートは、27,000坪の土地に広がるワイキキ唯一のビーチフロントリゾート。ハワイの広大な自然に囲まれながら、充実した時間を過ごすことができます。

①お部屋は全室オーシャンビュー


photo by expedia

全室オーシャンビューのお部屋からは、壮大な太平洋やホノルルの海岸線を望めます。ハワイの景色を眺めながら、優雅なホテルステイを楽しんで。

②夜まで使えるプール


photo by expedia

プライベートプールは三か所あり、子どもも楽しめるウォータースライダー付きのプールや、18歳以上の大人が静かに過ごせるプールなどシーンに合わせて選べるのがうれしいポイント。22時まで空いているので、夜の雰囲気も堪能できます!

③ハワイアンスタイルのビュッフェを堪能!


photo by expedia

ワイキキビーチに面したカジュアルレストラン「レインボー・ラナイ」では、ハワイアンスタイルのビュッフェを堪能できます。開放的な空気の中、季節のフルーツや自家製のペイストリーなど、新鮮な料理を楽しむことができます。

2. シェラトン・ワイキキ

インフィニティプールを備えた観光客に大人気のホテル


photo by expedia

シェラトン・ワイキキは、初めてハワイを訪れる方からリピーターまで日本人を含めた観光客に人気のホテル。ワイキキ中心部まで徒歩15分ほどで、ハワイ観光やショッピングの拠点にもぴったりのロケーションです。

➀バラエティ豊かなレストラン


photo by expedia

地元ハワイの新鮮な食材を使った伝統料理が有名な「カイ・マーケット」は、ワイキキビーチを眺めながら朝食とディナービュッフェが楽しめます。また、インフィニティプールのすぐ横に位置する「エッジ・オブ・ワイキキ」では、トロピカルカクテルやハワイの食材を活かした軽食を味わえます。

➁リノベーションされた最新の客室


photo by expedia

2020年に全客室がリノベーションされ、トロピカルなテイストを残しつつ、洗練されたモダンな空間に。窓からはダイヤモンド・ヘッドとワイキキの海を一望できます。

全客室にアイロン、コーヒーメーカー、日本語チャンネルを視聴できるテレビなどが完備されており、快適なホテルステイを楽しめます!

➂インフィニティプールで神秘的な絶景を


photo by expedia

米国屈指の長さを誇るインフィニティ・エッジ・プールは、USA Today紙のベストリーダーズチョイス第1位を受賞。プールと海の境界を忘れて、どこまでも広がる空と海をゆったりと満喫できます。

プールサイドには、ラウンジチェアや予約可能なカバナが完備され、トロピカル・カクテルや軽食を優雅に楽しめます。

また、子ども連れのファミリーには、ウォータースライダーや大型ジェットバスを兼ね備えたプール「ヘルモア・プレイグラウンド」がオススメです。

3. アウラニ・ディズニー・リゾート & スパ コオリナ・ハワイ

極上のアクティビティを楽しめるディズニーホテル


photo by expedia

「アウラニ・ディズニー・リゾート & スパ コオリナ・ハワイ」は、ディズニーの世界観とハワイの美しさが融合したリゾートホテル。21エーカーの広々とした敷地で、極上のアトラクションを楽しむことができます。

①プライベートラグーンでのシュノーケリング体験


photo by expedia

オアフ島唯一のプライベートラグーン「レインボー・リーフ」では、親子でシュノーケリング体験が可能。カラフルな熱帯魚たちと間近で触れ合うことができます。

「いたずら好きな水」という意味を持つ「ワイコロヘ・プール」では、洞窟に迷い込んだようなワクワクを味わえます。

➁ハワイの世界観を堪能できるアクティビティが満載


photo by expedia

炎を眺めながらハワイの歴史を聴く「イミ・ロア・ナ・ホク」や、ウクレレ・レッスン、フラダンス教室など、ハワイの世界観を心行くまで楽しめるアクティビティが満載!

ディズニーキャラクターとのグリーティングもあり、思い出に残るひと時を過ごせます。

4. プリンス ワイキキ

ワールドベストアワード2位の人気ホテル


photo by expedia

プリンス ワイキキは、ワイキキとアラモアナ地区の間に位置するリゾートホテル。「ワールドベストアワード2021」ハワイ部門2位を獲得するなど、観光客からも人気のホテルです。日本語サービスも充実しているため、初めてのハワイ旅行にもぴったりです。

①全室オーシャンビューの贅沢な客室


photo by expedia

33階建て、563部屋の客室は、すべてがオーシャンビュー!床から天井までの大きなガラス窓は「ピクチャーウィンドウ」と呼ばれ、絵画のような景色を贅沢にひとり占めできます。

➁BBQエリアを備えた3種類のプール


photo by expedia

プリンス ワイキキには、スイミングプール、ジャグジー、インフィニティプールが揃い、子ども連れのファミリーもカップルも楽しめます。
プールサイドの設備も充実しており、予約制のBBQエリア、プールサイドでカクテルを楽しむことができる「ヒナナバー」など、贅沢な時間を過ごすことができます。

5. ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・リゾート・アンド・スパ

ショッピングも満喫できるコスパ最高ホテル


photo by expedia

ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・リゾート・アンド・スパは、カラカウア通りに面したツインタワーホテル。ダイヤモンドヘッドのハイキングコースやホノルル水族館、ホノルル動物園にもほど近い好立地にも関わらず、宿泊料金は1泊20,000円〜30,000円程度とリーズナブルです。

➀個性豊かなショッピングセンター


photo by expedia

ホテルの1階から3階に広がる「プラレイラニ・アトリウムショップス」には、60店舗以上のショップやレストランが並びます。世界的なブランドやブティックなど、ここにしかないお店もあるので、ぜひショッピングを楽しんでください。

➁オーシャンビューのスパで極上のひと時を


photo by expedia

「ナ ホオラ スパ」では、ワイキキの海を眺めながらハワイ伝統の技術を用いたトリートメントを堪能できます。ドライサウナや最先端のフィットネスセンターで汗を流した後、スパでリラックスするのもオススメです。

カップルにオススメ!極上体験を楽しめるホテル5選

1. ザ・ロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリー・コレクション・リゾート・ワイキキ

王族たちに愛された「太平洋のピンク・パレス」


photo by expedia

ザ・ロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリー・コレクション・リゾート・ワイキキは、1927年創業の老舗ホテル。「太平洋のピンク・パレス」との呼び名で親しまれ、王朝時代には王族の避暑地としても愛されてきました。ワイキキビーチが目の前に広がる好立地。贅沢なスペイン風建築の内装や、名物のピンク色のパンケーキなど、優雅な気分を味わうことができます。

①スペイン風建築の贅沢な内装


photo by expedia

館内は上品なピンクを基調としており、細部まで丁寧に作られた開放的な空間。緑豊かなガーデンを眺めながら回廊を歩くだけで、うっとりとした気分になれそうです。

②ビーチサイドレストランでパンケーキを


photo by expedia

ロイヤル ハワイアンのプールサイドに位置する「サーフラナイ」では、テーマカラーのピンクが可愛らしいピンクパレス・パンケーキが味わえます。

③ワイキキ唯一のガーデンスパ「アバサ スパ」で神秘的なスパ体験を


photo by expedia

アバサ スパは、スパランキングでハワイ1位、全米では2位に入賞した一流スパ。ワイキキ唯一のガーデンスパで、ハワイの自然との一体感を感じながら、極上のスパ体験を楽しめます。

オススメの施術メニューは、ロミロミマッサージとアバサトロピカルフェイシャルを組み合わせた「ロイヤルコンビネーション」。アバサ スパで日頃の疲れをゆっくりと癒してください。

2. シェラトン・プリンセス・カイウラニ

ハワイの歴史を感じる老舗ホテル


photo by expedia

シェラトン・プリンセス・カイウラニは、ハワイ王国の王女「プリンセス・カイウラニ」が幼少期を過ごした由緒あるホテル。ロビーには王朝時代の写真が飾られていたり、展示室があったりと、ハワイの歴史を身近に感じることができます。インターナショナルマーケットプレイスに隣接し、ワイキキビーチもほど近く、素晴らしいロケーションです。

①独自開発のベッドで極上の眠りを


photo by expedia

シェラトン・プリンセス・カイウラニでは、全客室に「シェラトン・シグネチャー・スリープ・エクスペリエンス」と呼ばれるオリジナルのベッドが配され、快適な眠りをサポートします。また、2016年には、20〜29階の客室が「タワー・プレミア・オーシャンビュー」としてリニューアルオープン。オン・ザ・ビーチではないものの、1泊1室20,000円~30,000円という価格で、ワイキキビーチを眺める部屋に宿泊することができます。

②2つのプール・サイドレストラン


photo by expedia

プールサイドにある「ピカケ・テラス」は、朝食のみのオープンエア・レストラン。開放的なハワイの風を感じながら、豪華ビュッフェを堪能できます。
また、隣接するバー「スプラッシュ・バー」では、毎晩ミュージシャンによる生演奏を聴きながらトロピカル・カクテルを楽しむことができます。

3. アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート

プロと一緒にサーフィンも楽しめるホテル


photo by expedia

アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾートは、ワイキキの中心、カラカウア通りに面したホテル。伝統的なハワイアンスタイルとアイランドスタイルが融合した客室は、全館リノベーションを行い、より快適に生まれ変わりました。

➀バーやレストランでロマンチックなひとときを


photo by expedia

ホノルル・マガジンに「ハワイ最高のライブ会場」と讃えられた、ホテル内にある「ブルー・ノート・ハワイ」では、有名ミュージシャンによる毎晩2回の生演奏を楽しむことができます。
また、「デュークス・ワイキキ」ではワイキキ・ビーチを眺めながらサーファーたちのソウルフード「フラパイ」を堪能できます。

こうしたエンターテインメントスポットが充実しているのも、このホテルの特徴です。

➁プロと一緒にサーフィンを


photo by expedia

サーファーズ・イン・レジデンス・プログラムでは、プロのサーファーと一緒にサーフィンを体験することができます。地元の人と一緒に、ハワイのサーフ文化を味わう感動の体験を楽しんでみてください。

4. エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク

ワイキキ唯一の全室スイートホテルで贅沢な時間を


photo by expedia

「エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク」は、ワイキキで唯一の全室スイートの広々とした造りのホテル。ワイキキ・ビーチウォークに隣接し、ショッピングにも最適のロケーションです。

①全室スイートの広々とした間取り


photo by expedia

大規模なリノベーションを終えた客室は、リビングと客室が別れた広々とした間取りが特徴。各部屋に電子レンジや冷蔵庫、コーヒーメーカー、ウェットバーを完備し、快適な滞在をサポートします。

②「イブニングレセプション」など充実の特典も


photo by expedia

毎朝の朝食サービスはもちろん、ヨガレッスン、フィットネスセンターなど特典もが満載。プールサイドでは毎日17時30分から19時30分の間「イブニングレセプション」が行われており、アルコールがひとり2杯まで無料、ソフトドリンクは飲み放題です。

5. 星野リゾート サーフジャック ハワイ

アートを楽しむレトロ・ブティックホテル


photo by expedia

「星野リゾート サーフジャック ハワイ」は、ルーワーズ通りに位置するレトロ・ブティックホテル。ヴィンテージとミッドセンチュリースタイルがミックスした、アーティスティックな空間が特徴です。ワイキキビーチやショッピングセンターへのアクセスも良く、ホテルで貸し出している自転車に乗れば郊外へも行くことができます。

①インスタ映えするプール


photo by expedia

ホテルを象徴するプールは、ハワイのアーティスト、Matthew Tapia(マシュー・タピア)氏がデザインを手掛けたもの。プールを囲むように配置されたデッキや客室から、「Wish You Were Here!」のサインを見ることができます。

その他にも、館内には1960年代を彷彿とさせるレトロハワイアンな家具やアートが沢山。SNS映えする写真をたくさん撮って、ふたりの旅の思い出を残すことができます。

②プールサイドで交流を楽しんで


photo by expedia

プールサイドでは、地元アーティストの生ライブ、ナイトシアター、ハワイのワークショップなど、さまざまなイベントが開催されます。カクテルを片手に、地元の人やほかの観光客との交流を楽しむのも、旅の醍醐味ですね!

コスパ抜群!リーズナブルに楽しめるホテル5選

1. ワイキキ ビーチコマー by アウトリガー

ポップアートとワイキキビーチの融合


photo by expedia

ワイキキ ビーチコマー by アウトリガーは、ハワイのポップアートとワイキキビーチの融合をコンセプトとするホテル。カラカウア通りに面しており、ロイヤル・ハワイアン・センターやワイキキビーチにもほど近い絶好のロケーションです。ホテル内には地ビールとハンバーガーが絶品の「マウイ・ブリューイング・カンパニー・レストラン・ワイキキ」や老舗デパートの「メーシーズ」など、充実の店舗が揃っています。

宿泊料金は1泊21,000円〜と、充実した設備やサービスに対して、コスパが高く、満足度の高い価格設定です。

①地元アーティストによるアート空間


photo by expedia

地元のアーティストが作り上げたアート空間は必見!世界的な写真家、ザック・ノイル氏による実物大の波の写真を始め、壁面には様々なハワイアンアートが飾られ、宿泊客の目を楽しませてくれます。

②癒しのハワイアンカフェ


photo by expedia

ハワイで大人気のコーヒー店「ハワイアン・アロマ・カフェ」。ホテル内にある店舗では、選び抜かれたハワイ産の豆を使ったコーヒーを味わうことができます。そのほかにも、特製アサイーボウルやパニーニサンドイッチなど、ハワイらしいカラフルなメニューを楽しめます。

2. アンバサダー・ホテル・ワイキキ

好立地なのにリーズナブルなホテル


photo by expedia

アンバサダー・ホテル・ワイキキは、カラカウア通りとクヒオ通りの分岐路に建つホテル。1泊10,000~20,000円と、リーズナブルな価格で宿泊することができます。

①ハワイ観光に最適な立地


photo by expedia

アンバサダー・ホテル・ワイキキは、ワイキキのメインストリート「カラカウア通り」に面しており、ハワイ最大のショッピングセンター「アラモアナセンター」までバスで10分ほど、徒歩でも20分ほどという好立地。大通りに面しており、ホテルの目の前にバス停があるため、交通アクセスも良く、ハワイ観光の拠点に最適です。

②リーズナブルにハワイを楽しめる


photo by expedia

シティビューのお部屋は、時期にもよりますが、1泊15,000円程度で泊まれることも。高コスパでハワイ旅を楽しみたい人にオススメです!

3. ワイキキ サンドヴィラ ホテル

ワイキキ最大級のプールで自宅のようにくつろげる


photo by expedia

ワイキキ サンドヴィラ ホテルは、ワイキキ・ビーチにほど近い3つ星ホテル。「Home away from Home」をモットーとしており、「まるで自宅にいるように寛げる」と宿泊した人から評判です。中庭のプールサイドにはジャグジーやフィットネスセンターもあり、快適な滞在を約束します。

①緑に囲まれたワイキキ最大クラスのプール


photo by expedia

中庭に位置するそらまめのような形のプールは、ワイキキでも最大級の全長21メートル。プールサイドにはデッキチェアとパラソルが完備され、ゆったりと寝転んで旅の疲れを癒すのにぴったりです。

②リーズナブルな客室


photo by expedia

全館ラナイとバスタブ付きの客室は、1泊15,000円~とリーズナブル。ビーチ側の客室からは青く輝くワイキキビーチが、運河側からはワイキキ市内の夜景が望めます。

4.ザ・インペリアル・ハワイ・リゾート・アット・ワイキキ

ワイキキビーチウォークのコスパ最高ホテル


photo by expedia

ザ・インペリアル・ハワイ・リゾート・アット・ワイキキは、ワイキキビーチウォークに位置する穴場ホテル。ショッピングモールを目の前にする立地はもちろん、1泊20,000~30,000円とコスパも良いホテルです。

①ジャグジーやサウナルームも充実


photo by expedia

屋上にはプール、館内にはジャグジーやサウナ、フィットネスルームも併設され、充実した時間を過ごすことができます。

②1階にはABCストアやデニーズも


photo by expedia

ホテルの1階にはABCストアやデニーズもあり、気軽にパンケーキやハンバーガーを楽しむことができます。

5. アストン・ワイキキ・ビーチ・ホテル

南国の風を感じるビーチフロントホテル


photo by expedia

アストン・ワイキキ・ビーチ・ホテルは、ワイキキのダイヤモンドヘッド側に位置するビーチホテル。カラカウア・アベニュー沿いに位置し、クヒオビーチパークやホノルル動物園、カピオラニ公園も徒歩圏内という絶好のロケーションです。

①「ティキズ グリル&バー」


photo by expedia

ホテルの2階にあるダイニング「ティキズ グリル&バー」では、ワイキキビーチを眺めながら多国籍料理を味わうことができます。手掘りのティキ像など、南国感溢れる店内でいただくディナーは絶品。週替わりのイベントや、毎日のライブ演奏など、飽きずに楽しむことができます。

②ココナッツクラブラウンジ


photo by expedia

21階のペントハウス階に位置するココナッツクラブラウンジは、ワイキキビーチを一望できる絶好のロケーション。青く美しい海を眺めながら、軽食やドリンクを楽しむことができます。

旅スタイルに合ったホテルを見つけて、ワイキキで充実のホテルステイを!

いかがでしたでしょうか?ハワイには、憧れの名門高級ホテルからリーズナブルなホテルまで、個性豊かなホテルがたくさんあります。ぜひ、記事を参考に、自分の旅スタイルに合ったホテルを見つけて、ワイキキのホテルステイを満喫してください!

cover photo by expedia

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやTwitterでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Twitterをみる