NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

シンガポールの高級ホテルランキング17選!ラグジュアリーホテルを厳選

シンガポールは、きらびやかな夜景とエキゾチックな街並みが魅力の観光地です。今回は、シンガポールでぜひ一度は泊まってみたい高級ホテルをランキング形式でご紹介!マリーナ ベイ サンズをはじめとする有名なホテルから優雅な滞在が叶うラグジュアリーな5つ星ホテルまで、おすすめの高級ホテルを厳選しました!ぜひシンガポールでのホテル選びの参考にしてくださいね。

更新日:
NEWT編集部

シンガポールは、きらびやかな夜景とエキゾチックな街並みが魅力の観光地です。今回は、シンガポールでぜひ一度は泊まってみたい高級ホテルをランキング形式でご紹介!

マリーナ ベイ サンズをはじめとする有名なホテルから優雅な滞在が叶うラグジュアリーな5つ星ホテルまで、おすすめの高級ホテルを厳選しました!ぜひシンガポールでのホテル選びの参考にしてくださいね。

Contents

シンガポールの宿泊におすすめのエリア


photo by Shutterstock

シンガポールは、きらめく夜景が美しいエリアや、モスクやチャイナタウンがあるエキゾチックな街並み、ショッピングモールやレストランが多くあるエリアなど、いくつかのエリアに分けられています。

シンガポールの中でもとくに高級ホテルが建ち並ぶエリアが、マリーナエリア。有名なマーライオンやマリーナ ベイ サンズ、ガーデンズ バイ ザ ベイなどが集まる、魅惑の近代都市のような雰囲気があるエリアです。海と高層ビルの夜景を楽しみたい方は、マリーナエリアに泊まるのがおすすめ!


photo by Shutterstock / Chatchawat Prasertsom

ショッピングやグルメを楽しみたい方は、シンガポールの商業中心部・オーチャードエリアがおすすめです。高島屋や伊勢丹などの日系デパートもあり、周辺にはショッピングモールやレストランが軒を連ねるので、買い物や食事に便利な立地。コンドミニアムも多く治安も良好です。高級ホテルに泊まりながらも、立地も外せないという方にぴったり!


photo by Shutterstock / Hafizzuddin

また、家族やグループでの滞在には、セントーサ島がおすすめです。シンガポール島の南に浮かぶ島で、ユニバーサル スタジオ シンガポール(USS)やマリン ライフ パークなど、アクティビティが充実しています。南側にはビーチもあり、リゾート気分も満喫できるのがポイント!島全体がテーマパークのようになっているので、小さな子ども連れでも飽きずに楽しめます。

シンガポール高級ホテルランキング!

今回は、さっそくシンガポールでぜひ一度は泊まりたいおすすめの高級ホテルをランキング形式でご紹介します。高級ホテルにおトクに泊まれるツアーの紹介もしているので、ぜひシンガポール旅行の参考にしてください!

1位 マリーナ ベイ サンズ


photo by Expedia

マリーナ ベイ サンズは、言わずと知れたシンガポールのランドマーク的存在の高級5つ星ホテル。一度は泊まってみたいとあこがれる人も多いかもしれません!

建物は3棟の高層タワーで構成され、屋上の空中庭園とインフィニティプールで3つの棟が船のように繋がっている、ユニークな造りをしています。57階に位置するインフィニティプールはシンガポールを代表する有名なスポット。宿泊者だけが利用できる、ぜいたくな空間です。

①インフィニティプールからの絶景を堪能


photo by Expedia

マリーナ ベイ サンズといえば、57階からシンガポールの街並みを一望できるインフィニティプールが有名です。プールの利用は宿泊者限定なので、ぜひマリーナ ベイ サンズに泊まって、ぜいたくで優雅な時間を味わってみて。


photo by Expedia

夜になるときらびやかな夜景が一望でき、よりロマンチックな雰囲気に。プールサイドにはデッキやバーも併設されているので、泳ぐだけでなくデッキに腰掛けて夜景観賞としても楽しむことができます。

②お部屋はモダンで落ち着いた雰囲気


photo by Expedia

ラグジュアリーな外観とは変わって、お部屋はモダンで落ち着いた雰囲気です。床から天井までの大きな窓からは、シンガポールの街並みを一望でき、とくに夜になるときらめく夜景を眺められます。

2階から9階の低層階、中層階、40階以上などの階数や、ガーデンズ バイ ザ ベイ側、ガーデン側、マリーナベイ側などの眺望でお部屋のカテゴリーは細かく分かれているので、ぴったりのお部屋を選んでくださいね。


photo by Expedia

よりラグジュアリーな体験を楽しみたい方は、55階のクラブラウンジが利用できるクラブルームがおすすめ!朝食やアフタヌーンティー、カナッペ、アルコールなどが終日利用できたり、マリーナベイのパノラマビューを眺めながら仕事に取り組んだりと、のんびりと優雅な時間が過ごせます。55階からの絶景を堪能して、VIP気分を味わってみてください!

③カジノやショッピングモールなどの施設が充実!


photo by Expedia

マリーナ ベイ サンズには、インフィニティプールのほかにも直結のショッピングモールやカジノ、サーカスショーなど魅力ある施設が充実しています。とくに、ホテル直結のショッピングモール・The Shoppes(ザ・ショップス アット マリーナベイ・サンズ)では、300店舗ほどのラグジュアリーブランドが並びます。建物の中央には運河が流れていて、船に乗ってクルーズを楽しむことも!非日常的な空間でショッピングを満喫できますよ。


photo by Expedia

そのほかにも、空中庭園やカジノなど、魅力がいっぱい!夜になるとレーザーと噴水を使った水と光のショーを楽しむこともできます。マリーナ ベイ サンズだからこそのラグジュアリーな体験を楽しんでみてはいかが?

\コスパよく憧れのマリーナ ベイ サンズに泊まるならNEWTのツアーがおすすめ/



マリーナ ベイ サンズ(Marina Bay Sands)の基本情報
住所:10 Bayfront Ave, Singapore 018956
電話:+65-6688-8868
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
料金:559シンガポールドル(約54,956円)/1泊1室
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2022年8月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年8月26日のレート、1ドル=98.34円で計算
アクセス:チャンギ国際空港から車で約20分、MRTベイフロント駅直結
公式サイト:https://jp.marinabaysands.com/

2位 ラッフルズ シンガポール


photo by Expedia

ラッフルズ シンガポールは、1887年創業の歴史あるシンガポールの名門老舗ホテル。コロニアル様式の白亜の外観は、まさに最高級の格式ただよう雰囲気で、これまでも多くの著名人に愛されてきた伝統的なホテルです。2019年には、お部屋やロビー、中庭、レストランなどがリニューアルされ、より高級感ただよう優雅な雰囲気になっています。

まるでお城のようなたたずまいでラグジュアリーな宿泊体験をしてみたいという方にぴったりのホテルです!

①歴史的なコロニアル様式で格式高い滞在を


photo by Expedia

ラッフルズ シンガポールの特徴といえば、クラシカルな雰囲気ただよう、コロニアル様式の建物。イギリスの植民地の面影を残す白亜の美しい外観が魅力で、シンガポールのランドマーク的な存在にもなっています。


photo by Expedia

敷地内には緑豊かな中庭や緑と白のコントラストが美しいプールなどの施設も充実。館内を歩いているだけでラグジュアリーな気分を感じさせてくれます。館内を巡る歴史ツアーも不定期で開催されているので、シンガポールの歴史や伝統を知るには絶好の機会です。

②終日バトラーサービスも!全室スイートの優雅な部屋


photo by Expedia

ラッフルズ シンガポールは、全室がスイート仕様のお部屋。46平米のスタジオ 
スイートから、ビーチロードを望めるリビング付きのプロムナード スイートまで、広さやコンセプトの異なるスイートがそろっています。白とブラウンで統一された重厚感あるインテリアは、優雅な気分を高めてくれますね。


photo by Expedia

何よりの魅力は、終日専用のバトラーサービスが付いていること!荷物の持ち運びや観光の案内、ルームサービスなど、あらゆる場面でサポートしてくれるので、VIPな気分で滞在を楽しめますよ。

③シンガポール名物カクテルを本場で味わう!


photo by Expedia

ラッフルズ シンガポール内にあるLong Bar(ロングバー)は、シンガポール名物のカクテル、シンガポールスリングを生み出した歴史ある場所。2019年のリニューアルオープンで、伝統はそのままにモダンな雰囲気もプラスされ、より特別感のある空間に生まれ変わっています。


photo by Expedia

宿泊者には、到着時にウェルカムシンガポールスリングのサービスもあるので、ぜひ本場の味を楽しんでみてください。また、ロングバーに欠かせないのがホテルのロゴ入りの布に入ったピーナッツ。ピーナッツを食べたあとは、殻を床に投げ捨てるという昔からの習慣があります。ぜひ流儀にならってロングバーならではの雰囲気に酔いしれてみては?

\全室スイートのラッフルズ シンガポールに泊まるならNEWTのツアーがおすすめ/




ラッフルズ シンガポール(Raffles Singapore)の基本情報
住所:1 Beach Rd, シンガポール 189673
電話:+65-6337-1886
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:1,138シンガポールドル(約112,021円)/1泊1室
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2022年8月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年8月26日のレート、1ドル=98.34円で計算
アクセス:チャンギ国際空港から車で約20分、MRTエスプラネード駅から徒歩約2分
公式サイト:https://www.raffles.jp/singapore/

3位 ザ・リッツ・カールトン ミレニア シンガポール


photo by Expedia

ザ・リッツ・カールトン ミレニア シンガポールは、マリーナベイに面した最高級5つ星ホテル。シンガポール最大級の広さのお部屋からは、マリーナ ベイ サンズを含む夜景が一望でき、シンガポールらしいラグジュアリーな宿泊が楽しめます。

ラウンジやレストランなどの施設も一流で、日本人スタッフも駐在。ぜいたくな滞在とともに、日本人にも安心なサービスが期待できるホテルです。

①シンガポールの夜景を一望!国内最大級の広さのお部屋


photo by Expedia

ザ・リッツ・カールトン ミレニア シンガポールの魅力は、なんといってもマリーナ ベイ サンズを含むマリーナベイの夜景を部屋から堪能できること!有名建築家ケヴィン・ロシュが設計した部屋は、スタンダードのお部屋でも51平米と、シンガポール国内最大級の広さを誇ります。部屋一面に施された窓は開放感があり、ベッドでゆっくりくつろいでいても景色を楽しめますよ。


photo by Expedia

とくに魅力的なのが、夜景を一望できる大理石のバスルーム!八角形の窓がバスタブの隣についているので、お風呂に浸かりながら景色を堪能できます。シャワールームはバスタブと独立しているので、時間を気にせずゆったりとくつろげますよ。アメニティはイギリス製のアスプレイの高級バスアメニティ。最高級ホテルならではのこだわりが感じられます。

②32階のクラブラウンジでラグジュアリーなひとときを


photo by Expedia

クラブラウンジにアクセス可能な部屋に宿泊する方は、32階にあるクラブラウンジが利用できます。32階の高さからマリーナ ベイ サンズを中心とする高層ビルが演出する夜景を360度見渡せます!朝6時30分から23時30分まで利用でき、朝からシャンパンサービスも。優雅でぜいたくなひとときを過ごせます。


photo by Expedia

ラウンジでは、朝食からアフタヌーンティー、オードブル&カクテルなど1日中食事やドリンクを楽しめます。ホテルのソムリエが厳選した赤・白ワインを最新のワインサーバーで自由にそそぐこともでき、好みの味を見つけられる楽しみも。

③あこがれのアフタヌーンティーや広東料理を堪能!


photo by Expedia

ホテル内には、チフリーのガラス彫刻を眺めながら優雅にアフタヌーンティーをいただけるChihuly Lounge(チフリー・ラウンジ)、重厚感のある雰囲気のなか多国籍料理を楽しめるCOLONY(コロニー)、伝統とモダンを組み合わせた広東料理をいただけるSummer Pavilion(サマーパビリオン)の3つのレストランがあります。


photo by Expedia

味だけでなく、見た目や空間の洗練さなど、五感を使って楽しめるレストランが勢ぞろい。食体験も合わせてぜいたくなホテルステイを楽しみたい方にぴったりです。

ザ・リッツ・カールトン ミレニア シンガポール(The Ritz-Carlton, Millenia Singapore)の基本情報
住所: Marina Bay 7, Raffles Ave., シンガポール 039799
電話:+65-6337-8888
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:549シンガポールドル(約54,092円)/1泊1室
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2022年8月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年8月26日のレート、1ドル=98.34円で計算
アクセス:チャンギ国際空港から車で約20分、MRTプロムナード駅から徒歩約3分
公式サイト:https://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/singapore

4位 カペラホテル シンガポール


photo by Expedia

カペラホテル シンガポールは、シンガポール南にある島・セントーサ島に位置する高級ホテル。セントーサ島にあるので、緑に囲まれた広々とした敷地が魅力です。2018年6月に開催された米朝首脳会談の会場となったホテルとしても知られていて、あこがれの最高級ラグジュアリーリゾートでプライベート感のある滞在が楽しめますよ。

ホテルからはパラワンビーチへ直接アクセスが可能!ビーチの近くならではのリゾート気分が味わえる、シンガポールでは数少ない高級ホテルです。

①プライベート感たっぷりのヴィラタイプのお部屋


photo by Expedia

カペラホテル シンガポールには、ガーデンビュー、シービューなどの部屋とヴィラタイプのお部屋があります。ウォークインクローゼットや独立したバスタブ、無料ミニバーなど、5つ星ホテルならではのサービスがどのお部屋でも充実!お部屋での時間も妥協せずに優雅に過ごしたいという方にぴったりです。


photo by Expedia

なかでもとっておきのプライベート空間が味わえるのがプライベートプール付のヴィラタイプのお部屋。専用カートに乗って、お部屋に向かう特別感のある空間です。リビングフロアとベッドルームが独立しているので、ファミリーでの滞在やハネムーンなどにもおすすめ!

②子ども用プールも!過ごし方で選べる3つの屋外プール


photo by Expedia

カペラホテル シンガポール内には、多種多様な3つの屋外プールが備わっています。プールはそれぞれ1つずつ段階式となっていて、それぞれがインフィニティプールの造りに。真ん中には水深50センチメートルの子ども用のプールも完備されているので、子連れでも安心です。緑に囲まれた空間でゆっくりと過ごせる構造になっています。


photo by Expedia

プールの営業時間は19時までですが、夜になると灯りがともり幻想的な雰囲気に。ホテル内を散策するだけでロマンチックな気分になれそうです。

③シンガポール最高のスパで極上のリラックスタイムを


photo by Expedia

ホテル内にあるAuriga spa(アウリガ・スパ)スパは、国内の複数の賞を受賞したこともある実力派。シンガポール内でも最高級のスパの一つであると言われています。スチームバス、ジャグジー、アイスファウンテンなどが完備されていて、質の高いトリートメントが受けられますよ。


photo by Expedia

トリートメントルームからは、豊かな緑の庭園が見え、極上のリラックス気分に。日頃の疲れを癒やすのにぴったりの空間です。

カペラホテル シンガポール(Capella Singapore)の基本情報
住所:1 The Knolls, Sentosa Island, シンガポール 098297
電話:+65-6377-8888
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:998シンガポールドル(約98,287円)/1泊1室
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2022年8月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年8月26日のレート、1ドル=98.34円で計算
アクセス:チャンギ国際空港から車で約25分、シンガポール中心部から車で約15分
公式サイト:https://capellahotels.com/jp/capella-singapore

5位 ザ フラートンベイホテル シンガポール


photo by Expedia

ザ フラートンベイホテル シンガポールは、シンガポールの有名な観光スポット・マーライオンやマリーナベイまで徒歩圏内の高級ホテル。重厚感のある建物はラグジュアリーな雰囲気で、特別感があります。部屋によっては目の前にマリーナ ベイ サンズを眺められる最高な眺望のお部屋も!雰囲気や眺望に妥協をしたくないという方におすすめのホテルです。

①全室バルコニー付き!圧倒的な絶景が広がるお部屋


photo by Expedia

ザ フラートンベイホテル シンガポールはマリーナベイ沿いに建っているホテルのため、お部屋からはすぐにマリーナベイの景色が眺められます。天井から床までの大きな窓が付いているので、まるで海に部屋が浮かんでいるかのよう!圧巻の絶景が部屋にいながら楽しめます。


photo by Expedia

お部屋の雰囲気は、ぬくもりあるブラウンを基調とした落ち着いた空間。重厚感のある家具やソファなどのインテリアが高級感を演出しています。ジャグジー付きのお部屋では、ジャグジーに浸かりながら、刻々と移り変わるマリーナベイの夜景を一望でき、これまでにない特別感を味わえますよ!

②マリーナ ベイ サンズを見上げるプール!


photo by Expedia

朝6時30分から夜22時まで営業しているプールは、すぐ目の前にマリーナ ベイ サンズを望める絶好のロケーション!夜になるとプールもマリーナ ベイ サンズもライトアップされ、より幻想的な雰囲気に包まれます。


photo by Expedia

浅瀬が続くので、プールでは泳ぐというよりもくつろぐことができる空間。デッキチェアに横たわりプライベート感ただよう中、ぜいたくな時間の過ごし方を楽しんでみて。

③本格フレンチからアフタヌーンティーまでいただけるレストラン


photo by Expedia

ザ フラートンベイホテル シンガポールには、ウォータフロントのフレンチレストランLA BRASSERIE(・ラ ブラッセリー)や、伝統的なアフタヌーンティーが味わえるThe Landing Point(ザ・ランディングポイント)、シンガポールの夜景を一望できるルーフトップバーLantern(・ランタン)の3つのレストラン・バーがあります。


photo by Expedia

とくに、プールサイドにあるルーフトップバーLantern(・ランタン)はプールと一緒に訪れたいおすすめスポット。マリーナ ベイ サンズが望む大パノラマを横目に、シャンパンやワイン、カクテルなどゆっくりと夜の時間を楽しめます。シンガポールらしい景色を目の前で存分に味わってみてください。

ザ フラートンベイホテル シンガポール(The Fullerton Bay Hotel)の基本情報
住所:80 Collyer Quay, シンガポール 049326
電話:+65-6333-8388
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:697シンガポールドル(約68,550円)/1泊1室
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2022年8月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年8月26日のレート、1ドル=98.34円で計算
アクセス:チャンギ国際空港から車で約25分、MRTラッフルズプレイス駅から徒歩約5分
公式サイト:https://www.fullertonhotels.com/ja/fullerton-bay-hotel-singapore

6位 コンラッド センテニアル シンガポール


photo by Expedia

コンラッド センテニアル シンガポールは、マリーナベイエリアの中心にある高級ホテル。世界的にも有名なヒルトン系のコンラッドブランドのホテルなので、高級感だけでなく質の高いサービスも期待できます。日本人スタッフが常駐していたり和食の朝食がいただけたりと、日本式のサービスもうれしいポイントです。

①2018年リニューアル済み!大きな窓が魅力のお部屋


photo by Expedia

お部屋は2018年に全室リニューアルされ、よりモダンで高級感ただよう雰囲気に。リーズナブルなシティビューのお部屋からエグゼクティブラウンジ特典付のお部屋、さらにリビングフロアがある広々としたスイートまで、好みや予算に合わせてぴったりのお部屋を選べます。

部屋の側面全体に施された大きな窓からは、シンガポールのきらめく夜景を一望できます!窓側にゆったりとしたソファベッドが完備されているのもうれしいポイントです。


photo by Expedia

全室にバスタブ&シャワールームが完備されているのも魅力のひとつ。高級ブランド・シャンハイタンのバスアメニティや15種類から選べる枕など、アメニティ類も充実しています。

②エグゼクティブラウンジで優雅なひとときを


photo by Expedia

エグゼクティブルームやスイートに宿泊する方は、エグゼクティブラウンジへのアクセス特典があります。ホテル31階のシンガポール全体を見渡せる絶好のロケーションで、特別なひとときを過ごせますよ。


photo by Expedia

ラウンジでは朝食、アフタヌーンティー、アルコール飲み放題のイブニングカクテルなど、1日中食事やドリンクが楽しめます。とくにイブニングカクテル時には、軽食とは思えないほどの豪華なカナッペやチーズなどがテーブルに並びます。エグゼクティブラウンジでしか味わえない、優雅な気分を堪能してみてはいかが?

③4つの個性豊かなレストラン&バーあり!


photo by Expedia

ホテル内には、特徴の異なる4つのレストラン・バーがあります。ロビーラウンジとカフェ&バーThe Terrace(ザ・テラス)では軽食やドリンクがいただけ、レストランGolden Peony(ゴールデン・ピオニー)では本格的な広東料理が味わえます。


photo by Expedia

朝食会場でもあるOscar's(オスカーズ)は、2020年度ミシュランスターを受賞。洋食やアジア料理などの多国籍の料理をビュッフェ形式で味わえますよ。日本人にも好評の和食も準備も整っているので、海外での不慣れな食生活でも安心です!

コンラッド センテニアル シンガポール(Conrad Centennial Singapore)の基本情報
住所:2 Temasek Blvd, シンガポール 038982
電話:+65-6334-8888
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:373シンガポールドル(約36,759円)/1泊1室
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2022年8月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年8月26日のレート、1ドル=98.34円で計算
アクセス:チャンギ国際空港から車で約20分、MRTプロムナード駅から徒歩約2分
公式サイト:https://conrad.hiltonhotels.jp/hotel/singapore/conrad-centennial-singapore

7位 パン パシフィック シンガポール


photo by Expedia

パン パシフィック シンガポールは、マリーナ地区に建つ大型高級ホテル。エレガントな雰囲気のホテルで、部屋やレストランからはマリーナ ベイ サンズも見える好立地が魅力です。バルコニーがあるお部屋も多いので、臨場感のあるシンガポールの美しい夜景が眺められますよ!日本人スタッフが駐在していたり、日本食レストランがあったりと、どこか日本らしさも感じられる雰囲気。海外旅行が不慣れな方も安心して滞在できます。

①シンプルでモダンなお部屋


photo by Expedia

お部屋は統一感のある、モダンでシンプルな雰囲気。自然光がたっぷりと降り注ぐデラックスルーム、マリーナ ベイ サンズが見渡せるバルコニー付きのお部屋、夜景がきれいに見えるハーバースタジオなど、多種多様なカテゴリーがそろっているので、目的や予算、好みに合わせてぴったりのお部屋を選んでくださいね。


photo by Expedia

パノラミックルームやスイートルームには、独立したバスタブが付いています。ガラス越しに部屋と繋がっているので、お風呂に浸かりながら外の景色を眺めることもできますよ。そのほかにも、ネスプレッソコーヒーマシンなど設備も充実しています!

②38階にある絶景クラブラウンジ!


photo by Expedia

クラブルームやスイートルームに宿泊する方は、38階にあるクラブラウンジの利用が可能です。38階の天井から床までの大きな窓から見渡せるパノラマビューは、まさに絶景!マリーナベイに浮かぶ高層ビルを一望でき、これまでにないほどのぜいたくな気分を味わえます。


photo by Expedia

ラウンジでは、シャンパン付きの朝食やアフタヌーンティー、アルコール飲み放題のイブニングカクテルなど、1日中楽しめるサービスがいっぱい。ソフトドリンクは終日提供されているので、観光の合間にふらっと休憩がてら訪れるのもよさそうです。高級ホテルのクラブラウンジならではの、優雅でぜいたくなひとときを過ごしてくださいね。

③セレブ感のある広々としたプール


photo by Expedia

パン パシフィック シンガポールのプールは、ヤシの木に囲まれた南国感のある開放的な雰囲気。プールサイドにはパラソル付きのデッキチェアがたくさん設置されているので、ゆっくりと過ごすこともできます。


photo by Expedia

夜になるとプールの底の灯りがともり、幻想的な雰囲気に。プールサイドバーも併設されているので、ドリンクや軽食とともに、シンガポールの夜景を見ながらゆっくりと過ごすのもおすすめです!

パン パシフィック シンガポール(Pan Pacific Singapore)の基本情報
住所:7 Raffles Blvd, Singapore 039595
電話:+65-6336-8111
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:384シンガポールドル(約37,826円)/1泊1室
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2022年8月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年8月26日のレート、1ドル=98.34円で計算
アクセス:チャンギ国際空港から車で約20分、MRTプロムナード駅、エスプラネードから徒歩約5分
公式サイト:https://www.panpacific.com/ja/hotels-and-resorts/pp-marina.html

8位 パークロイヤル コレクション マリーナベイ


photo by Expedia

パークロイヤル コレクション マリーナベイは、マリーナベイエリアに位置する5つ星高級ホテル。元々マリーナ マンダリン シンガポールとして営業していましたが、2020年より名称が変更となり、全部屋を改装してリニューアル!全575の部屋には全室バルコニーがついていて、部屋のなかからもシンガポールの美しい景色を眺められます。

大型ショッピングセンター直結で、ショッピング好きにもおすすめのホテルです。

①全室バルコニー付き!ナチュラルモダンなお部屋


photo by Expedia

2020年に改装されたばかりのお部屋は、シンプルながらも清潔感のある雰囲気。木を基調とした壁や床はナチュラルなテイストです。きらびやかな装飾が施されたお部屋が多い高級ホテルのなかでも、モダンでナチュラルな雰囲気なので落ち着いた滞在が楽しめます。


photo by Expedia

スタンダードのお部屋から全室バスタブやバルコニーが付いているのもうれしいポイント。階層や眺望が異なるいくつかのカテゴリーに分かれているので、好みや予算に合わせて選んでみてくださいね。

②高級リゾートの雰囲気ただようプール!


photo by Expedia

パークロイヤル コレクション マリーナベイのプールは、きらびやかな高級感ただよう雰囲気!ホテル5階に位置していて、プール以外にもプールサイドで寝転がれるチェアデッキやプールサイドバー、グリーンスペースがあり、自然を感じながらゆっくりと過ごせます。


photo by Expedia

プールの営業時間は朝7時から夜22時30分まで。とくに夜になるとプールの底の青色ライトがライトアップされ、幻想的な雰囲気に!プールに入るだけでなく、夜景を眺めるかのような感覚で幻想的な雰囲気を楽しめますよ。

③天井まで吹き抜け!デザイン性&立地のよさはばつぐん!


photo by Expedia

ホテルの魅力をぐっと高めているのが、部屋はもちろん館内全体のデザイン性の高さ。ホテルのロビーから天井までは吹き抜けになっており、開放感ばつぐんです。廊下からもロビーの様子や緑などが楽しめるのは安心感がありますよね。


photo by Expedia

まるで鳥の巣のような形をしたラウンジでは、アフタヌーンティーや90種類を超えるウイスキーを堪能できます。天窓からの太陽の光と豊かな緑が癒やしの時間を演出してくれますよ。

\おしゃれなパークロイヤル コレクション マリーナベイに泊まるならNEWTのツアーがおすすめ/


パークロイヤル コレクション マリーナベイ(PARKROYAL COLLECTION Marina Bay)の基本情報
住所: 6 Raffles Blvd, シンガポール 039594
電話:+65-6845-1000
チェックイン:14:00
チェックアウト:12:00
料金:373シンガポールドル(約38,430円)/1泊1室
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2022年8月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年8月26日のレート、1ドル=98.34円で計算
アクセス:チャンギ国際空港から車で約25分、MRTエスプラネード駅から徒歩約5分
公式サイト:https://www.panpacific.com/ja/hotels-and-resorts/pr-collection-marina-bay.html

9位 フォーシーズンズホテル シンガポール


photo by Expedia

フォーシーズンズホテル シンガポールは、シンガポールの中心地オーチャード・ロードに位置する高級ホテル。マリーナベイから離れているものの、静かで落ち着いた雰囲気が魅力のホテルなので、ひっそりとラグジュアリーな体験を楽しみたい方におすすめです。都会に位置しながらも建物内に入ると南国の雰囲気がただよい、ゆったりとした時間が過ごせます。

プールやレストランなどもおしゃれなので、カップルや女子旅にもおすすめです。

①モダンでシックな雰囲気のお部屋


photo by Expedia

お部屋は白やブラウンで統一され、落ち着いたモダンな雰囲気です。照明や机、イスなど一つひとつのインテリアにもこだわりが見られ、おしゃれで洗練された印象!つい部屋でゆっくりとくつろぎたくなる空間ですね。


photo by Expedia

お部屋には、大理石の高級感ある造りをした独立式のバスタブ、シャワールームがあります。温水洗浄付き便座も設置されていて、おしゃれさと機能面をどちらも兼ね備えていて過ごしやすい環境です。

②都会らしさを感じられるラグジュアリーなプール


photo by Expedia

フォーシーズンズホテル シンガポールのプールは、20階にある屋上プールと、本格的に泳げるラッププールの2種類。ラッププールは、都会の中心に位置しながらもヤシの木に覆われていてリゾート気分を存分に味わえます。デッキチェアでゆっくりとくつろぐのも優雅なひとときを過ごせていいですね。


photo by Expedia

屋上のプールは、シンガポールの高層ビルの街並みを見下ろせる絶好のロケーション!夕日が沈む瞬間を眺めたり、きらめく夜景を満喫したりと、ゆったりとした時間を過ごせます。※2022年8月現在、屋上プールは一時休業しています。

③ミシュラン獲得経験のある実力派レストランも!


photo by Expedia

フォーシーズンズホテル シンガポールの魅力のひとつは、多彩なレストランがそろうこと!とくに、ミシュランの星を獲得した高級ダイニングのJiang-Nan Chun(ジャンナンチュン)では、本格的な広東料理を味わえます。


photo by Expedia

また、女性におすすめなのが、アフターヌーンティ。シンガポールの豊かな緑をイメージしたオープンエアのテラスで、アルコールやアラカルト、デザートなど多種多様な食事をいただけます。シンガポールの心地よい風を感じながら、リラックスした気分で見た目の美しさにも心躍る食事を楽しめますよ。

\ラグジュアリーな体験ができるフォーシーズンズホテル シンガポールに泊まるならNEWTのツアーがおすすめ/


フォーシーズンズホテル シンガポール(Four Seasons Hotel Singapore)の基本情報
住所:190 Orchard Blvd, シンガポール 248646
電話:+65-6734-1110
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:467シンガポールドル(約45,979円)/1泊1室
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2022年8月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年8月26日のレート、1ドル=98.34円で計算
アクセス:チャンギ国際空港から車で約25分、MRTオーチャード駅から徒歩約5分
公式サイト:https://www.fourseasons.com/jp/singapore/

10位 オーチャード ホテル シンガポール


photo by Expedia

オーチャード ホテル シンガポールは、シンガポールの中心地・オーチャード地区に位置する5つ星高級ホテル。高級ホテルの雰囲気はそのままに、比較的リーズナブルに泊まれるホテルです。西洋と東洋の文化の出会いがテーマのお部屋や、エレガントな家具が魅力的なお部屋など、個性的なお部屋がそろうのが魅力のひとつ。観光もショッピングもホテルステイも欲張りに楽しみたい方におすすめのホテルです!

①テーマ別で個性豊かな雰囲気を持つお部屋!


photo by Expedia

お部屋は、モダンでシックな雰囲気のグランドデラックスルームやエレガントな家具が並ぶシグネチャースイートなど、雰囲気が異なるいくつかのカテゴリーに分かれています。重厚感のある家具でまとめられたお部屋は、落ち着いた雰囲気で過ごしやすい空間です。


photo by Expedia

さらに特別感を味わいたい方は、シグネチャースイートのカテゴリーがおすすめです!東洋の文化が交わるデザイナールームをテーマに、インパクトのある赤でまとめられたお部屋。エレガントな家具や寝具が豪華で、普段は感じられないぜいたくで優雅な滞在を楽しめます。インテリアとして花や陶器などが置かれているのも、非日常を味わうのにぴったりです。

②エレガントな雰囲気のクラブラウンジ


photo by Expedia

シグネチャースイートまたはプレミアクラブルームに宿泊する方は、クラブラウンジが利用できます。クラブラウンジもエレガントで非日常の世界が広がり、高級感ただよう雰囲気。観光はもちろん、ゆったり優雅に過ごす時間も旅行のスケジュールに組み込みたいですね。


photo by Expedia

クラブラウンジでは、朝食やアルコール飲み放題のイブニングカクテルなど、ラウンジならではのサービスを受けられます。席はソファ席やテーブル席など多様にあるので、混み合うこともなさそうです!

③高級感ただよう多種多様なレストラン


photo by Expedia

ホテル内には高級感のあるレストランやバーがいくつか併設されています。とくに、朝食ビュッフェが絶品と噂のOrchard Cafe(オーチャード カフェ)はおすすめ!西洋料理とシンガポールのローカルな料理が融合した見た目も美しい料理がずらりと並びます。朝から妥協せずにおいしいものを味わいたい方は朝食付きのプランで宿泊することをおすすめします!


photo by Expedia

観光後にぜひ立ち寄りたいのは、10時から深夜1時まで営業しているIntermezzo BAR(
インターメッツォ バー)。多種多様なカクテルがあるので、ふらっと1杯飲むのにぴったりです。夕方17時から20時まではハッピーアワーでお得にアルコールを楽しめるので、ゆっくりと過ごすのもおすすめ!

オーチャード ホテル シンガポール(Orchard Hotel Singapore)の基本情報
住所: 442 Orchard Rd, シンガポール 238879
電話:+65-6734-7766
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
料金:270シンガポールドル(約26,627円)/1泊1室
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2022年8月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年8月26日のレート、1ドル=98.34円で計算
アクセス:チャンギ国際空港から車で約30分、MRTオーチャード駅から徒歩約7分
公式サイト:https://www.millenniumhotels.com/ja/singapore/orchard-hotel-singapore/

11位 シャングリ・ラ ホテル シンガポール


photo by Expedia

シャングリ・ラ ホテル シンガポールは、シンガポールの中心地・オーチャードエリアに位置する5つ星高級ホテル。都会の真ん中にありながらも、敷地内は喧噪から離れた豊かな緑に囲まれているので、南国気分を存分に味わえる雰囲気です。タワーウィング、ガーデンウィング、バレーウィングの3つの棟から成る大型ホテルで、子ども連れにも安心の充実した施設が整っています。

①雰囲気の異なる3つの棟からなるお部屋


photo by Expedia

シャングリ・ラ ホテル シンガポールのお部屋は、リニューアル済みのモダンな雰囲気のタワーウィング、全室にバルコニーが完備された緑豊かなガーデンウィング、シャングリラ自慢のぜいたくなサービスを受けられるヴァレーウィングの3つの棟に分かれています。雰囲気や設備が異なるので、好みにぴったりのお部屋を選んでくださいね。


photo by Expedia

タワースイートには、ファミリー用のお部屋も完備!子どもの冒険心くすぐるようなインテリアやおもちゃが充実していて、小さな子ども連れでも安心して過ごせます。べビー、子ども用オーガニックバスアメニティやベビー用バスタブなど、あるとうれしいサービスもそろっています。

②バレーウィングで最高のぜいたくを!


photo by Expedia

シャングリ・ラ ホテル シンガポールの3つの棟の1つ、バレーウィングは、国家元首や大実業家などのVIP御用達の贅を極めた空間。シンガポールでとっておきの高級ステイを楽しみたい方にぴったりのお部屋です。パーソナルバトラーサービスやバレーウィング宿泊者専用のレストランなど、特別感も満載!


photo by Expedia

さらに、バレーウィングに宿泊している方は、朝食、シャンパン、カクテル、アフタヌーンティーを無料で楽しめるという特典も!その空間にいるだけで味わえる、VIPな気分を堪能してみてください。

③子ども用プールも!広々としたプールエリア


photo by Expedia

ホテル内には、施設前にあるメインのプールのほかにも、子どもが安心して遊べるプールが併設されています。遊具と一体化したプールで、子どもも大はしゃぎ!ショッピングや観光に飽きを感じた子どもも時間を忘れて楽しめそうです。


photo by Expedia

メインのプールは、緑が生い茂りリゾート感満載。デッキチェアが多く設置されているので、プールで泳がずにくつろぐだけでも癒やしの時間を過ごせます。

シャングリ・ラ ホテル シンガポール(Shangri-La Singapore)の基本情報
住所:22 Orange Grove Rd, シンガポール 258350
電話:+65-6737-3644
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:287シンガポールドル(約28,307円)/1泊1室
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2022年8月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年8月26日のレート、1ドル=98.34円で計算
アクセス:チャンギ国際空港から車で約30分、MRTオーチャード駅から徒歩約15分
公式サイト:https://www.shangri-la.com/jp/singapore/shangrila/

12位 マンダリン オリエンタル シンガポール


photo by Expedia

マンダリン オリエンタル シンガポールは、マリーナベイを見渡す場所にある高級ホテル。マリーナスクエア・ショッピングセンターに直結していたり、主要駅のシティホール駅が徒歩圏内であったりと、ホテル外のアクティビティへ出かけるにも便利なホテルです。

マリーナ ベイ サンズを目の前に望む立地なので、部屋やレストラン、プールなどいたるところからシンガポールらしい景色を望めます。ラグジュアリーな宿泊体験にぴったりのホテルです。

①臨場感のある絶景を堪能できるお部屋


photo by Expedia

マンダリン オリエンタル シンガポールのお部屋の特徴は、なんといっても床から天井までの大きな窓が付いていること!まるで部屋と一体化したかのような臨場感で、シンガポールのきらめく夜景を眺められます。


photo by Expedia

お部屋には高級ホテルらしい暗めの色がアクセントで、良質なインテリアがそろいます。全室バスタブや高級バスアメニティが完備されているので、部屋にいながらもぜいたくな気分を味わえますよ。

②オリエンタルクラブラウンジで優雅な滞在を


photo by Expedia

ホテルの19階には、クラブルームやスイートルームに宿泊する方が限定で利用できるオリエンタルクラブラウンジがあります。マリーナベイを一望できる全面ガラス張りの空間で、シャンパンブレックファーストからアルコール飲み放題のイブニングカクテルまでぜいたくに楽しめますよ。


photo by Expedia

そのほかにも、アイロンサービスや会議室の貸し切りが無料などのサービスがあり、観光だけでなくビジネス目的でも不自由なく快適に過ごせます。ワンランク上の優雅な気分を味わってみてはいかが?

③マリーナ ベイ サンズを望む開放的なプール


photo by Expedia

プールは、マリーナエリアを一望するように位置していて、開放感ばつぐん!突き抜ける青空と高層ビルの組み合わせは美しく、癒やしのひとときを過ごせそうです。夜になるとマリーナ ベイ サンズをはじめとするビル群はきらびやかな夜景に。デッキチェアで横になりながら眺めれば、夜景をひとり占めしているかのような気分になります。


photo by Expedia

プールサイドにはベイビューを眺められるプールサイドバーBay@5(・ベイ@5)が隣接。プール越しに見える夜景を眺めながら、ゆったりとアルコールを味わうのも極上のひとときです。

マンダリン オリエンタル シンガポール(Mandarin Oriental, Singapore)の基本情報
住所:5 Raffles Ave., シンガポール 039797
電話:+65-6338-0066
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:494シンガポールドル(約48,683円)/1泊1室
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2022年8月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年8月26日のレート、1ドル=98.34円で計算
アクセス:チャンギ国際空港から車で約20分、MRTシティホール駅から徒歩約10分
公式サイト:https://www.mandarinoriental.co.jp/singapore/marina-bay/luxury-hotel

13位 ザ セントレジス シンガポール


photo by Expedia

ザ セントレジス シンガポールは、オーチャードロードの中心にあるシティ型の高級ホテル。世界的ホテルチェーン・マリオットグループの最高級ブランド・ザ セントレジスで、世界水準のVIPなシンガポール滞在が期待できます。お城のような豪華絢爛なインテリアが施されているので、ラグジュアリーな女子旅にもおすすめです!

①乙女心くすぐるかわいらしいお部屋


photo by Expedia

ザ セントレジス シンガポールのお部屋は、特製のリネンや寝具類が魅力のかわいらしい雰囲気。カーテンやクッション、照明などのさりげない小物でデザインが統一されて洗練された雰囲気を演出しています。


photo by Expedia

ハンドカットのフレンチタイルに、大きな独立型バスタブを据えた豪華な大理石のバスルームはまさにVIP気分が味わえる造り!ゆったりと足を伸ばしながら、極上のバスタイムを楽しめそうです。

②米国外で初!世界クラスの施術が受けられるスパ


photo by Expedia

ホテル内にあるスパは、セントレジスブランド発のRemède Spa(ルメードゥ・スパ)。アメリカ以外で初の進出となったのが、ザ セントレジス シンガポールなのだとか!お部屋のバスアメニティにもなっているRemède(ルメードゥ)製品を使って行う施術はもちろん、ドライサウナとスチームサウナ、ジャグジーなども好きに利用できるようになっています。


photo by Expedia

伝統とシンガポールの新感覚の施術を組み込んだマッサージは、まさに至福のひととき。世界クラスのぜいたくな施術をシンガポールで味わってみてください。

③豪華絢爛な装飾が魅力のレストラン


photo by Expedia

きらびやかなシャンデリアが目を引くレストランBrasserie Les Saveurs(ブラッセリー・レ・サブール)では、朝6時30分から10時30分までは朝食ビュッフェを、15時から17時まではアフタヌーンティーを楽しめます。ふかふかのカーペットが敷かれた高級感あふれるレストランで優雅な気分を味わいながら1日をスタートさせることができます。


photo by Expedia

そのほかにも、館内にはAstor Bar(アストール バー)があり、数多くのウイスキーやカクテルを楽しめます。シックで大人な雰囲気がただよう空間で、観光後のつかれを癒やしてみてください。

ザ セントレジス シンガポール(The St. Regis Singapore)の基本情報
住所:29 Tanglin Rd, シンガポール 247911
電話:+65-6506-6888
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:498シンガポールドル(約49,045円)/1泊1室
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2022年8月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年8月26日のレート、1ドル=98.34円で計算
アクセス:チャンギ国際空港から車で約35分、MRTオーチャード駅から徒歩約8分
公式サイト:https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/sinxr-the-st-regis-singapore/

14位 スイスホテル ザ スタンフォード


photo by Expedia

スイスホテル ザ スタンフォードは、地上73階建ての5つ星高級ホテル。シンガポールにある最も高い高層ビルの一つとも言われています。2019年にリニューアルしたばかりのお部屋は全部で1,252室。全室バルコニー付きで、部屋からはシンガポールの街並みが一望できます。

さらに、MRTシティホール駅と地下で直結しているのもうれしいポイント!ショッピングモール、ラッフルズ・シティにも直結しているので、観光やショッピングに便利な好立地です。ホテルステイも観光もショッピングも楽しみたい方におすすめ!

①全室バルコニー付き!モダンなお部屋


photo by Expedia

お部屋は2019年にリニューアルされたばかりで、モダンで高級感のある雰囲気。眺望の指定のないリーズナブルな部屋カテゴリーからマリーナベイを見渡せるハーバービューのお部屋までさまざまなカテゴリーに分かれています。全室バルコニー、バスタブ付きで、部屋にいながらも快適に過ごせる環境です。


photo by Expedia

バスルームはガラス張りになっていて、バスタブに浸かりながら外の景色を眺められるように設計されています。メイク用の明るい照明やミラーが付いているなど、機能面もばっちりです!

②地上70階の絶景レストランが2つ!


photo by Expedia

地上70階には、和食をベースにしたグリル料理を楽しめるレストラン・SKAI(スカイ)と、ミシュラン受賞歴もあるシェフによるレストラン・JAAN by Kirk Westaway(ジャーン by カーク・ウエスタウェイ)の2つのレストランが入っています。どちらの空間も全面ガラス張りで、マリーナ ベイ サンズを含むシンガポールの景色が一望!絶景を眺めながらの食事を楽しめます。


photo by Expedia

ディナーだけでなくランチの営業もしているので、カジュアルに高級感を味わいたい方はランチもおすすめ!シンガポールの街並みを一望しながらの食事は、シンガポール旅行の思い出になりそうですね。

③専用フィットネスセンターもある、クラブラウンジ


photo by Expedia

地上65階には、エグゼクティブルームに宿泊する人限定で利用できるレベル65ラウンジがあります。ここでは、朝食やイブニングカクテルなどの食事を楽しめます。65階なので、景色のよさもばつぐん!ゆっくりと優雅な気分で過ごせそうです。


photo by Expedia

なんと、ラウンジエリアにはラウンジ利用者専用のフィットネスセンターも併設!景色を眺めながらトレーニングに励むことができます。利用者専用なので、混み合う心配もないですね。

スイスホテル ザ スタンフォード(Swissotel The Stamford, Singapore)の基本情報
住所: 2 Stamford Rd, シンガポール 178882
電話:+65-6338-8585
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:285シンガポールドル(約28,228円)/1泊1室
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2022年8月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年8月26日のレート、1ドル=98.34円で計算
アクセス:チャンギ国際空港から車で約20分、MRTシティホール駅直結
公式サイト:https://www.swissotel.jp/hotels/singapore-stamford/

15位 W シンガポール セントーサ コーヴ


photo by Expedia

W シンガポール セントーサ コーヴは、セントーサ島にあるおしゃれでラグジュアリーな5つ星ホテル。Wホテルはマリオット系のブランドで、ネオンなどの個性的なデザインが特徴的です。セントーサ島の中でも、高級コンドミニアムやヨットハーバーが集まるセントーサ コーヴに位置しているので、リゾートらしい静かで開放感のある滞在が楽しめますよ。

プールの大きさは、シンガポール最大級ともいわれています!おしゃれな女子旅に、ファミリー旅行にぴったりです。

①マリーナを見渡せる!華やかでモダンなお部屋


photo by Expedia

デザイン性の高いお部屋は、華やかでムーディな雰囲気。とくに、照明にはこだわりがあり、ベッドの下の照明は夜になると紫のネオン色に変化します。雰囲気を変えたり、おしゃれに過ごしたりできるのはいいですね。マリーナやプールを望めるバルコニーも付いていているのもポイント!


photo by Expedia

バスルームは、ベッドルームとの間に開閉できる扉が付いているので、景色を眺めながらお風呂に浸かることもできます!独立のレインシャワーがあり、気の向くままリラックスできますね。大理石の床や壁は高級感もあり、気持ちよく過ごせます。

②シンガポール最大級のプールでリゾート気分を満喫!


photo by Expedia

W シンガポール セントーサ コーヴの魅力は、なんといってもシンガポール最大級のプール!スライダーやジャグジー、子ども用の浅いプールなど多彩なプールがそろっているので、大人から子どもまで飽きずに楽しめちゃいます!プールはなんと24時間利用可能。日焼けが気になる方も、夜に時間を気にせず入れるのはうれしいポイントです。


photo by Expedia

無料で利用できるプライベートカバナも用意されているので、プールで泳ぐだけでなく、プールサイドでのんびりと過ごしたい方にもおすすめ。夜になるとネオンが輝き、雰囲気が一変するのも魅力のひとつです。アイランドバーやライブDJイベントなどで、また違った過ごし方も楽しめますよ。

③使い勝手のいいおしゃれなフィットネスセンター


photo by Expedia

24時間利用できるフィットネスセンターは、Wホテルらしいネオンが輝くおしゃれな雰囲気。単にトレーニングマシンを利用するだけでなく、プライベートレッスンやカスタマイズしたグループトレーニングも予約をすれば実施してもらえます。


photo by Expedia

無料のボトルウォーターやタオルが用意されているので、手ぶらでふらっと立ち寄るにも最適。本格的な最新のトレーニングマシンが使えるのもうれしいポイントです。

W シンガポール セントーサ コーヴ(W Singapore - Sentosa Cove)の基本情報
住所: 21 Ocean Way, シンガポール 098374
電話:+65-6808-7288
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:446シンガポールドル(約44,131円)/1泊1室
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2022年8月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年8月26日のレート、1ドル=98.34円で計算
アクセス:チャンギ国際空港から車で約40分、シンガポール中心部から徒歩約15分
公式サイト:https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/sinwh-w-singapore-sentosa-cove/

16位 グッドウッド パーク ホテル


photo by Expedia

グッドウッド パーク ホテルは、1900年に建てられたコロニアル様式の建物が魅力の高級ホテル。歴史ある美しい建物は、国の文化財にも指定されています。伝統的で格式高い雰囲気と、モダンで機能的な現代の様式が融合されていて、より特別な滞在を楽しめるホテル。シンガポールの歴史をじっくりと感じたい方におすすめです。

①好みに合わせて選べる多種多様なお部屋


photo by Expedia

お部屋は、モダンで落ち着いた雰囲気のデラックスと、重厚感のあるインテリアが魅力のヘリテージ、独立したリビングルームがあるスイートルームなど、雰囲気や広さの異なる多様なカテゴリーがあります。一つひとつのインテリアにこだわりがあり、おしゃれな雰囲気。大きな窓からはたっぷりの緑が眺められ、非日常を感じられます。

さらに、2階建てのキッチン付きのパークレーン スピリット レベル ステュディオルームも。長期滞在におすすめです。


photo by Expedia

バスルームもシンプルで使い勝手のいい雰囲気。スタンダードのお部屋カテゴリーから、バスタブが付いているので、どの部屋を選んでもお湯を張ってゆっくりと浸かることができます。

②隠れ家感のある緑豊かなプール


photo by Expedia

建物に囲まれるように位置するプールは、ヤシの木などの緑が生い茂り開放感のある雰囲気。隠れ家のようにひっそりとしている姿は、都会の喧噪が嘘のよう。プライベート感を味わいながらゆっくりと過ごせますよ。


photo by Expedia

プールサイドにはデッキチェアがたくさん置かれているので、泳ぐ以外の時間もゆったりと過ごせます。プールサイドバーで1杯頼んでのんびり、という過ごし方もいいですね。

③7つの多様なレストランあり


photo by Expedia

街中にありながらも、7つもの多種多様なレストランが併設されているのがグッドウッド パーク ホテルの特徴。気分やシーンに合わせてレストランを選べるのはうれしいポイントですね。


photo by Expedia

四川料理と広東料理を楽しめるレストランや、イギリス式のアフタヌーンティーを優雅に味わえるラウンジ、緑に囲まれたコロニアル様式の2階建ての独立中華レストランなど、雰囲気の異なるレストランがそろっています。伝統的な雰囲気のあるホテルでゆっくりと食事を楽しむのはいかがでしょうか?

グッドウッド パーク ホテル(Goodwood Park Hotel)の基本情報
住所: 22 Scotts Rd, シンガポール 228221
電話:+65-66737-7411
チェックイン:14:00
チェックアウト:12:00
料金:346シンガポールドル(約34,263円)/1泊1室
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2022年8月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年8月26日のレート、1ドル=98.34円で計算
アクセス:チャンギ国際空港から車で約25分、MRTオーチャード駅から徒歩約7分
公式サイト:https://www.goodwoodparkhotel.com/ja

17位 ビレッジホテル セントーサ


photo by Expedia

ビレッジホテル セントーサは、セントーサ島に2019年にオープンしたばかりの高級ホテル。ユニバーサル スタジオ シンガポールやマリン ライフ パークなどのテーマパークにも近いので、子連れファミリー旅行にもおすすめのホテルです。ラグジュアリー感ただよう広々としたプールでのんびりと過ごせるのもうれしいポイント。朝から夜までシンガポールを楽しみ尽くすのにぴったりです。

①ファミリールームもあり!コンパクトで機能的なお部屋


photo by Expedia

お部屋はリゾートにふさわしい白を基調としたシンプルなデザイン。コンパクトにまとめられていてスッキリとした印象です。自然をテーマにした大きな窓の設計は、まるで外の景色と一体化したかのよう。臨場感のある外の景色を楽しむこともできます。


photo by Expedia

さらに、子連れファミリーにおすすめなのが、ファミリーコネクティングルーム。ベビーベッドやおもちゃなども用意されているので、子どもたちも飽きずに楽しめます。コネクティングルームを利用して、大人数での滞在や2世代旅行を楽しむのもいいですね。子ども専用のアメニティ類が用意されているのもうれしいポイント!

②4種類のテーマプールでリゾート滞在を楽しむ


photo by Expedia

ビレッジホテル セントーサには、ラグジュアリーでおしゃれなテーマ別の4種類のプールがあります。いくつもの段差になっているトルコのパムッカレ・プールをイメージしたプールは、水平線を見下ろすことができる大人のプール。夕焼けや夜景もきれいに見られます。


photo by Expedia

ほかにも、滑り台が付いている子ども用の浅瀬のプールや、デッキに沿って曲がりくねったユニークな設計の流れるプールなど、1日中楽しめる多彩なプールが勢ぞろい。大人から子どもまで時間を忘れて過ごせそうですね。休憩がてらプールバーでオリジナルカクテルを味わうのも至福のひととき!

③シンガポールの地元料理を楽しめるレストラン


photo by Expedia

ホテル内にあるレストランNative Kitchen(ネイティブ・キッチン)では、シンガポール料理をベースにアジアやポリネシア料理を融合させたオリジナルの食事を楽しめます。リゾートにあるカフェのようなおしゃれな雰囲気で、シンガポールならではの食を楽しみましょう。


photo by Expedia

ナシレマやジャンボ・サテなどのシンガポールを代表する地元料理から、南国気分を高めてくれるハンバーガーやロコモコまで幅広いラインナップを楽しめます!朝食からディナーまで通しで営業しているので、休憩がてらふらっと立ち寄れる気軽さもうれしいポイントです。

ビレッジホテル セントーサ(Village Hotel Sentosa by Far East Hospitality)の基本情報
住所:10 Artillery Ave, #02-01 Palawan Ridge, Sentosa Island, シンガポール 099951
電話:+65-6722-0800
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:240シンガポールドル(約23,772円)/1泊1室
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2022年8月26日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年8月26日のレート、1ドル=98.34円で計算
アクセス:チャンギ国際空港から車で約20分
公式サイト:https://www.villagehotels.asia/ja-jp/hotels/village-hotel-sentosa

シンガポールの高級ホテルに泊まってラグジュアリーな体験を

この記事では、シンガポールのおすすめの高級5つ星ホテルをランキング形式で紹介しました!マリーナ ベイ サンズをはじめとする有名な高級ホテルから、ファミリーでも楽しめるセントーサ島のホテルまで、雰囲気や規模の異なる高級ホテルがシンガポールにはたくさんあります。

ぜひ過ごし方や好み、予算に合わせてぴったりの高級ホテルを選んで、シンガポールでのラグジュアリーな体験を楽しんでみてくださいね。

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやTwitterでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Twitterをみる