NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

パタヤのおすすめビーチ7選!ビーチはきれい?穴場ビーチも紹介!

バンコクから日帰りで行けるリゾート地のパタヤ。本記事では、定番のパタヤ中心部のビーチを含め、おすすめのビーチからプライベート感を味わえる穴場ビーチまでご紹介。目的や過ごしたいシーンによってお気に入りのビーチを見つけてくださいね。

更新日:
NEWT編集部

バンコクから日帰りで行けるリゾート地のパタヤ。ビーチやレストランがそろっていて、快適にビーチアクティビティを楽しめます。本記事では、定番のパタヤ中心部のビーチを含め、おすすめのビーチからプライベート感を味わえる穴場ビーチまでご紹介。目的や過ごしたいシーンによってお気に入りのビーチを見つけてくださいね。

Contents

パタヤのビーチはきれい?おすすめビーチは?

パタヤのビーチは透明度はあまり...泳ぐ分には問題なし!



バンコクから南東160キロ、車で2時間半ほどで行けるパタヤ。1960年代からリゾート地として開発が進められ、いまでは国際的にも有名なビーチリゾートです。ビーチでのマリンアクティビティや離島巡りはもちろん、ショッピングモールやレストランも充実しているので、タイらしさを存分に感じられるエリア。



パタヤは、ビーチが整備されていてバンコクから気軽に立ち寄れますが、海の透明度はプーケットに比べるとそこまで高くありません。とくに、ビーチ中心部ではゆったりと過ごすというよりも海水浴や日光浴を楽しむという雰囲気です。海水浴やマリンアクティビティを存分に楽しみたいという方にはぴったり!



透明度の高いきれいな海を見たい、プライベート感や優雅な気分を味わいたいという方は、パタヤから行ける離島のラン島や中心部から離れたビーチに向かうのがおすすめです。ビーチごとに特徴や雰囲気が異なるので、目的に合わせてぴったりのビーチを選んでくださいね。

今回はパタヤでおすすめのビーチからプライベート感を味わえる穴場までたっぷり紹介します!

パタヤで行きたいおすすめビーチ4選

まずはパタヤに来たらぜひ立ち寄りたい定番・人気のビーチから紹介します!

1. パタヤビーチ


photo by shutterstock

パタヤビーチは、パタヤを代表する定番ビーチなので初めて訪れる方におすすめです!リゾート気分を味わいながら、ビーチ沿いのにぎわいや食事を楽しむことができます。



パタヤ随一の繁華街・ウォーキングストリートや、ロイヤルガーデンプラザ、セントラルパタヤなどのショッピングモールも徒歩圏内なので、ビーチでの時間だけでなく観光やショッピング、食事と一緒に楽しみたい方におすすめです。



1席50バーツでレンタルできるビーチチェアを利用しながら、食事やドリンクを楽しんだり、マッサージを受けたりとゆったりと過ごせます。
さらに、海水浴やマリンスポーツも楽しめるので、ビーチでの時間を1日中満喫させたいという方にぴったり。ジェットスキーやパラセイリング、バナナボートなど、多彩なアクティビティが楽しめますよ。

2. ジョムティエン・ビーチ


 photo by hunter2781 / shutterstock

パタヤの中心部から南へ車で15分ほど進んだ場所にあるビーチ。観光客が比較的少なく、のんびりとした落ち着いた雰囲気を味わえるので、ゆっくり過ごしたい方におすすめのビーチです。


photo by shutterstock

中心部から距離はあるものの、パタヤビーチよりも透明度の高い美しい海を眺められます。白砂が広がっており、のびのびとした開放的な雰囲気です。


photo by Wila_Image / shutterstock

ヤシの木とカラフルなパラソルがビーチ沿いに並ぶので、南国情緒もたっぷり感じられますよ!ファミリーやカップルなど、ゆったりと過ごしたい方におすすめ。バナナボートやカヌー、ウインドサーフィンなどのアクティビティも楽しめます。

3. ウォンガマット・ビーチ


photo by fokke baarssen / shutterstock

1.5キロほど続く、パタヤビーチの北側にあるビーチ。ホテルやコンドミニアムが建ち並ぶエリアで、ビーチを利用する人も宿泊者が多いため、プライベート感を味わえる場所です。 


photo by shutterstock

人が多すぎるのが苦手で静かにビーチで過ごしたいという方におすすめ。周辺のリゾートホテルに1泊してプライベートビーチのようにゆったりとした時間を過ごせます。


photo by shutterstock

西側にせり出しているため、美しい夕日が見られることも。海に沈む夕日を眺めながらロマンチックな気分に浸れますよ!ホテルに宿泊して、ゆったりとパタヤでの滞在を楽しみたい方にぴったりです。

4. プラテトゥムナックビーチ


photo by shutterstock

人気の離島・ラン島へのフェリー乗り場の近くにあるビーチ。規模が小さくこじんまりとした雰囲気です。パラソルやビーチチェアが並び、ほどよいリゾート感を味わえます。人が少ないので、ヨガをしたりジョギングをしたりしている人の姿も。


photo by shutterstock

また、パタヤの海と街並みが一望できる観光名所・カオプラタムナックが近いので、ビーチと一緒にあわせて訪れるのもおすすめです。

知る人ぞ知るパタヤの穴場ビーチ3選

プライベート感を味わいたい、静かな雰囲気でのんびりとビーチでの時間を過ごしたいという方におすすめの穴場ビーチもご紹介。知る人ぞ知るパタヤの穴場ビーチで、リゾート感を存分に味わってくださいね。

5.ドンタン・ビーチ


photo by Diego Fiore / shutterstock

パタヤ中心部より南側、1キロほど続くビーチ。ビーチの範囲は狭いですが、ヤシの木に囲まれ、ひっそりとしたプライベートビーチ感を味わえます。日本人や中国人観光客が少なめで、欧米観光客が多いことも特徴の一つ。


photo by PAUL ATKINSON / shutterstock

マリンアクティビティを行うエリアではないため、比較的静かにのんびりとした気分を味わえますよ。砂浜を散歩したり、シートを敷いて日光浴を楽しんだりと静かに過ごしたい方におすすめ!

6.ナクルア・ビーチ



ナクルアは、パタヤ北部にある高級リゾートが並ぶエリア。パタヤ中心部からは徒歩で立ち寄れる距離です。ノースパタヤは、近年では大型ショッピングモール・ターミナル21パタヤや高級リゾートがオープンし、多くの人でにぎわう街に変化しつつあります。



ビーチ沿いは、そんな都市の雰囲気とは異なり、のどかで開放的なローカルビーチ。遊歩道が整備されているため、ジョギングをしている人も多く見かけます。
開発されすぎていない、ありのままの雰囲気を味わえるため、ローカルな雰囲気が好きな方におすすめです。週末になると地元のファミリー層が集まるエリアでもあります。

7.バンセーンビーチ


photo by shutterstock

バンコクからパタヤの中心部に向かう途中、チョンブリーにあるビーチ。パタヤ中心部よりも観光客が少ないため、ローカルな雰囲気がただよう穴場のビーチスポットです。
4.5キロほど海岸線が続き、ビーチ沿いにはカラフルなパラソルが並びます。周辺にはシーフードのおいしいレストランも多いので、地元の人に混ざって食事を楽しむのもおすすめ!


photo by amnat30 / shutterstock

のんびりとしたタイらしい、ローカルな気分を味わいたい方にぴったりです。ヤシの木ごしに見える夕日も絶景!

何度も行きたいパタヤのビーチは魅力がいっぱい!


photo by shutterstock

パタヤの定番のおすすめビーチから穴場ビーチまで紹介しました。バンコクから気軽にリゾート気分を味わえるパタヤには、雰囲気やお店の有無、訪れる人の層など、ビーチごとに異なる特徴があります。

ぜひ目的にあった、お気に入りのビーチを見つけてくださいね。


cover photo by shutterstock

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやTwitterでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Twitterをみる