NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

ソウル駅でチェックイン!都心空港ターミナルを利用して手ぶらで仁川国際空港へ

韓国・仁川国際空港を利用する場合には、ソウル駅にある都心空港ターミナル​​(シティエアポート)にて、チェックインの手続きから荷物の預け入れまでが可能!手ぶらで空港までアクセスでき、長い行列を尻目にすぐに搭乗口に向かうことができます。今回は、都心空港ターミナルの利用方法を徹底解説します。

ライター
NEWT編集部

せっかくオンラインチェックインをしても、ほとんどの空港では荷物を機内に預けるためにカウンター前の行列に並ぶ必要があります。

しかし韓国・仁川国際空港を利用する場合には、ソウル駅にある都心空港ターミナル​​(シティエアポート)にて、チェックインの手続きから荷物の預け入れまでが可能!手ぶらで空港までアクセスでき、長い行列を尻目にすぐに搭乗口に向かうことができます。今回は、都心空港ターミナルの利用方法を徹底解説します。

Contents

ソウル駅でのチェックイン・都心空港ターミナル​​とは​​​​

photo by pixabay ※画像はイメージです

空港で長い行列に並ぶことが多い飛行機のチェックインですが、韓国・ソウル駅では、仁川国際空港利用者向けに都心空港ターミナルが設けられており、空港に行く前に駅構内でチェックインが可能です。便利な都心空港ターミナルの利用方法について、詳しく解説します。

都心空港ターミナル(シティエアポート)はどこにあるの?

photo by amica

都心空港ターミナルは、以前はソウル市内に3カ所ありましたが、2023年11月現在稼働しているのはソウル駅の1カ所のみです。ソウル駅の空港鉄道のホームにむかう途中の、地下2階にあります。

なお、都心空港ターミナルを利用できるのは、ソウル駅から仁川国際空港までノンストップで運行している空港鉄道(A'REX)の直通列車を利用する場合に限られています。そのため事前に直通列車のチケットを購入しておく必要があります。

どの航空会社でも利用できるの?

photo by amica

都心空港ターミナルは、どの航空会社でも利用できるわけではなく、以下の航空会社で条件に合った国際便限定でチェックインが可能です。

  • アシアナ航空
  • ティーウェイ航空
  • エアソウル航空
  • エアプサン航空
  • 大韓航空
  • ジンエアー
  • チェジュ航空

残念ながら、日本人旅行客の利用が多い日本航空や全日空便のチェックインはできません。

ただし、共同運行便の場合、上記の航空会社で航空機で運行される場合は利用が可能です。例えばアシアナ空港と全日空はコードシェア便(共同運行便)を日韓の間で飛ばしていますが、この場合同じコードシェア便でも全日空機使用の場合は使用できず、アシアナ航空の飛行機便使用の場合は利用できます(日韓便に限定した場合・そのほかの行き先については各社規定が異なるので要確認)。

金浦国際空港利用分もチェックインできるの?

photo by amica

都心空港ターミナルを利用できるのは、仁川国際空港の国際便利用者のみで、金浦国際空港発着便の利用者のチェックインは受け付けていません。

ただし金浦国際空港の場合、入国時には着陸便が集中すると入国審査に1時間以上並ぶ場合もありますが、出国審査のために空港で並ぶことはあまりありません。

都心空港ターミナルを利用するメリットは?

photo by Unsplash ※画像はイメージです

都心空港ターミナルの概要について説明をしました。空港のチェックインと大差がないようにも思えますが、都心空港ターミナルを利用すると、次のようなメリットがあります。

仁川国際空港で搭乗手続きの長い列に並ぶ必要なし!

アジアのハブ空港である仁川国際空港は利用者が多いため、チェックインや出国審査のために長蛇の列になる時があります。

しかし都心空港ターミナルを利用すれば、スムーズにチェックインができます。さらに駅で出国審査まで終えていると、仁川国際空港に着いてからは専用レーンを利用できるので、すぐに搭乗口に向かうことができます。

スーツケースも預け入れが可能!

ホテルをチェックアウトした後、通常であればスーツケースを持ったまま空港まで移動する必要があります。もしくは、空港鉄道を利用するためにソウル駅に向かい、そこで荷物を預けて最後の観光を楽しむというケースもあると思います。

ところがソウル駅は駅の規模と比較すると大きなスーツケースを預けることができるロッカーの数が非常に少なく、空きを見つけるのが大変です。裏技として、駅に隣接するロッテマートの無料荷物預け入れサービスを利用するという方法もあるのですが、制限時間が2時間と限られています。

都心空港ターミナルを利用して、搭乗手続きとして荷物を預け入れてしまえば、空港までスーツケースを運んだり、駅でスーツケース用のロッカーを探す苦労から解放されます。

 

\韓国・ソウル旅行のおトクなツアーはこちら!/

 

都心空港ターミナルの利用方法・流れを解説

それでは具体的な都心空港ターミナルの利用方法を、ソウル駅、仁川国際空港別に解説します。

ソウル駅・都心空港ターミナルでのチェックインと出国審査の流れ

photo by amica
  • 1. ソウル駅・空港鉄道駅の地下2階で、空港鉄道(A'REX)の直通列車のチケットを購入します(ネット予約している場合はQRコードを準備)
  • 2. 各航空会社のチェックインカウンターで搭乗手続きと荷物の預け入れをします。この際、パスポート、航空券、空港鉄道・直通列車の乗車券が必要になります。
  • 3. チェックインカウンターの横にある出入国・外国人庁で出国審査を受けます。この時、航空券に出国審査を終えた証明印が捺印されるので、最後に捺印漏れがないか確認するようにしましょう。
  • 4. 地下7階にある専用ホームから、空港鉄道に乗って仁川国際空港へ向かいます

チェックインを終えたら身軽に最後の市内観光も可能

photo by amica

搭乗手続きは5時20分〜19時(出国審査は7時〜19時)で、搭乗当日であれば何時間前にチェックインしても問題ありません。

アーリーチェックインを利用することで、帰国前に最後の観光を楽しむことも可能です。ソウル駅周辺でおすすめの観光スポットには、次のような場所があります。

  • 南大門市場:買い物から食事までなんでも楽しめます。早朝から営業している飲食店も多いです。
  • ソウル路7017:ソウル駅から南大門市場がある地下鉄4号線・会賢(フェヒョン)駅​​や地下鉄2・5号線の忠正路(チュンジョンノ)駅​​、万里洞(マルリドン)方面を結ぶ空中通路で、橋の上からの眺めを楽しむことができます。カフェなどのお店も点在しています。
  • ロッテマート:ソウル駅に隣接する大型スーパーマーケットで、食料品はもちろん、化粧品類も充実。最後にバラマキ土産を購入するのに最適です。
  • 文化駅ソウル284(旧ソウル駅舎):ソウル駅に隣接した場所にある、東京駅にも似た建物で、内装は一見の価値あり!
  • ヨルチョンド:地下鉄1号線でソウル駅の隣にある南営(ナミョン)駅から徒歩5分ほどの場所にある通り。レトロを現代の感覚にアレンジして楽しむニュートロ感あふれる店やおしゃれな飲食店などが点在しています。日本人観光客にあまり知られていない穴場!
  • 時間にゆとりがあれば、明洞まで足を伸ばすことも十分可能です。ただし、荷物はすでに預け入れをしているので、規定の量を超えた液体など、機内に持ち込み禁止になっている商品の購入は控えましょう。

仁川国際空港に着いてから搭乗までの流れ

photo by amica
  • 1. 仁川国際空港駅に到着したら、3階の出国フロアに向かいましょう
  • 2. 一般向けの出国ゲートの横に、都心空港ターミナルでチェックイン・出国審査を済ませた人専用の出国ゲートが設けられているので、係員にパスポートと航空券を提示してそのゲートを通過します
  • 3. 都心空港ターミナルの利用者専用の場所で、機内持ち込みの手荷物検査を受けます
  • 4. 専用の出国審査カウンターにむかい、パスポートと航空券を提示して、手続き済みであることを提示します
  • 5. 搭乗フロアに移動

仁川国際空港に到着したら、一般の人とは異なる専用レーンを利用できるため、スムーズに搭乗フロアまで移動できます。

シティエアポートを利用する際の注意点

便利な都心空港ターミナルですが。利用する上でいくつか注意が必要な点があります。

空港鉄道(直通列車)の利用が必須!

photo by amica

空港鉄道(A'REX)には、ソウル駅から仁川国際空港までをノンストップで走る直通列車と、金浦国際空港などにも停車する一般列車があります。都心空港ターミナルを利用できるのは、直通列車の利用者のみです。

ソウル駅から仁川国際空港の第1ターミナル駅までは43分、第2ターミナル駅までは51分で到着します。全席指定で、始発は6時、最終が23時40分で、運行間隔は40分おき(2023年5月現在)。料金は11,000ウォン(約1,265円)です(※2023年11月現在)。

乗車券の購入はソウル駅で直接購入するほか、空港鉄道の公式サイトでも購入可能です(日本語対応あり)。

預け入れ対象外の荷物がある場合は利用できない

photo by pixabay ※画像はイメージです

一部取り扱いに注意が必要なスポーツ用品(ゴルフクラブは預け入れ可能)や楽器、長さ150センチ以上の大型荷物の預け入れが必要な場合には、都心空港ターミナルは利用できません。​​

ソウル駅でのチェックインは出発の3〜3時間20分前まで!

photo by pixabay ※写真はイメージです

ソウル駅の都心空港ターミナルのチェックインは、仁川国際空港ターミナル1を利用する場合には航空機出発の3時間前、ターミナル2を利用する場合には3時間20分前までに済ませる必要があります。

都心空港ターミナルを使って空港までラクに移動しよう!

都心空港ターミナルは、利用にはさまざまな制限が設けられていますが、もし条件が合って利用できるのであれば、使うメリットは大きいといえます。

こうした便利なシステムを活用して、帰りの飛行機に乗る直前まで、思い切りソウル観光を楽しんでくださいね!

 

※2023年11月12日のレート、1韓国ウォン=0.1154円で計算

cover photo by amica


おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

ソウルの東京発のおすすめツアー

ソウル旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる