NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2023年最新】プノンペン国際空港を徹底解説!アクセスからラウンジ、ホテルまで

プノンペン国際空港は、カンボジアの首都にある国際空港です。この記事では、プノンペン国際空港の特徴や空港ラウンジ、お土産屋、免税店、空港からプノンペン市内までのアクセス方法、空港周辺のホテルを紹介します。 また、空港周辺のホテルについてもまとめているので、プノンペン空港について事前リサーチして、旅行プランを考えたいと考えている方は参考にしてみてください。

ライター
NEWT編集部

プノンペン国際空港は、カンボジアの首都にある国際空港です。この記事では、プノンペン国際空港の特徴や空港ラウンジ、お土産屋、免税店、空港からプノンペン市内までのアクセス方法、空港周辺のホテルを紹介します。

また、空港周辺のホテルについてもまとめているので、プノンペン空港について事前リサーチして、旅行プランを考えたいと考えている方は参考にしてみてください。

Contents

プノンペン国際空港とは?


photo by Unsplash 
※画像はイメージです

プノンペン国際空港(空港コード:PNH)は、首都プノンペンの西約10キロメートルに位置する国際空港で、年間500万人の収容能力を有しています。2014年には旅客ターミナルを拡張する総額1億ドルのプロジェクトが始動し、チェックインカウンターや入国審査カウンター、手荷物検査システムが導入され、ターミナル全体がリニューアルしました。

商業エリアに関しては、より多くの飲食店や小売店、免税店、ラウンジが入っています。
また、プノンペン国際空港は2025年までにカンダル州にあるテチョ・タクマオ国際空港(プノンペン新国際空港)に移転する計画があります。

おもにアジア地域や中東のキャリアが就航しており、エアアジア・中国国際航空・カンボジア航空・キャセイパシフィック・シンガポール航空・大韓航空・マレーシア航空・フィリピン航空・カタール航空・ベトジェットなどのキャリアの定期便がありますよ。

【2023年最新】カンボジアの3つの空港を徹底解説!プノンペン国際空港とシェムリアップ国際空港、シアヌークビル国際空港

プノンペン国際空港のターミナルは1ヶ所!


Propeller Plane to Siem Reap by Chrisotpher is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/qilin/2915268396/in

プノンペン国際空港は、ターミナルが1つのみです。国際線・国内線ともにターミナルのファーストフロア(2階)からの出発となります。2階には乗り継ぎ便のカウンターもあります。また、ラウンジはMezzanine level(3階)に集まっています。

ここからは、空港のラウンジやレストラン、ショッピングスポットについて紹介します。

プノンペン国際空港のラウンジは?


photo by Unsplash
※画像はイメージです

プノンペン国際空港には、プラザプレミアムラウンジがあります。快適な空港ラウンジで、ドリンクバーや温かい食事、シャワーなどの設備を利用可能です。

プラザ プレミアム ラウンジ


photo by Unsplash
※画像はイメージです

プラザ プレミアム ラウンジ(Plaza Premium Lounge)は、Mezzanine level(3階)にあるビジネスラウンジです。早朝〜深夜1時まで営業しており、ドリンクバーや軽食、シャワーのサービスに加え、スパマッサージなどの美容ケアサービスも利用できます。

プラザ プレミアム ラウンジは、おもにビジネスクラスやファーストクラスの搭乗者や特定のカード所有者が利用可能。

また、お金を支払えば誰でも利用ができます。ラウンジを使用する場合の利用料金は2時間で45ドル(約6,734円)、5時間で64ドル(約9,578円)です。追加滞在の料金は1時間ごとに44ドル(約6,585円)です。

プノンペン国際空港での過ごし方・時間つぶし

プノンペン国際空港は、首都にある空港ですが、中規模の大きさのターミナルとなっています。ただし、レストランやカフェでくつろいだり、お土産屋さんでカンボジア土産を物色したりと、空港滞在が長くなってもくつろげる設備は十分です。

ここでは、プノンペン国際空港の過ごし方について見ていきましょう。

飲食スポット&レストランで食事をとる


photo by Unsplash
※画像はイメージです

プノンペン国際空港の国際線出発エリアには、バーガーキングやDairy Queenといったファーストフードチェーンがあるほか、スターバックスや中華料理レストランのDim Sum Emperors 、Taste of Asiaなども入っています。公共エリアにはBlue PumpkinやKrispy Kremeというカフェがあり、チェックイン後にコーヒーで一息つくのにぴったりです。

また、到着エリアにはDairy QueenやPark CafeといったカフェやレストランSegafredo、中華料理レストランEmperors of Chinaなどが入っています。

免税店・お土産店でショッピングを楽しむ


photo by Unsplash 
※画像はイメージです

プノンペン国際空港の国際線出発エリアには、カンボジアのお土産品が豊富なAmazing Cambodiaやクメール文化の伝統工芸品を購入できるArtisans D’Angkor、免税品を購入できるDufry Cambodia、リサイクル品を活用した商品が買えるSmateriaがあります。

また、国内線出発エリアには小売店のRelayがあり、到着エリアにはコンビニのCircle Kや免税店のDufry Cambodiaがあるので、ちょっとした買い物が楽しめます。

カンボジア土産として人気が高いカンポットペッパー(胡椒)やドライフルーツ、石鹸やクロマーというカンボジア伝統のスカーフなどを購入するのもおすすめです。

プノンペン国際空港に近いホテル

プノンペン国際空港で深夜や早朝便を利用するという方は、空港に近いホテルを利用するのがベストです。空港で寝泊まりをするのは防犯上の観点からおすすめできません。

深夜便や早朝便を利用する場合は、シャトルサービスが出ているホテルを選ぶと移動の心配もありませんよ。ここでは、プノンペン国際空港からのアクセス性がばつぐんなホテルについて紹介します。

VMホテル


photo by Expedia

VMホテルは、プノンペン国際空港から数分で到着するアクセス性ばつぐんのホテルで、ショッピングセンターに直結した利便性の高い立地が特徴です。また、大きな庭園の眺めや洗練されたフロント、快適なお部屋のインテリアや設備を満喫できます。

全部で134ある部屋にはミニバーやスマートテレビ、WiFiが備わっており、レインフォール付きのシャワーやバスアメニティを利用でき、快適な滞在を実現できますよ。

また、有料のビュッフェ形式の朝食も朝6時30分〜10時30分まで利用可能です。

VMホテル(VM Hotel)の基本情報
住所:No. 1679 Russia Avenue, Phnom Penh 120912 カンボジア
電話:  +855 23 865 888
チェックイン:午後14時〜
チェックアウト:正午まで
料金:約9,723円〜/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年9月25日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:プノンペン国際空港から車で約7分
公式サイト:https://www.vmhotel.com/

タダアパートメント


photo by Expedia

タダアパートメントは、プノンペン国際空港から車で約13分の距離にあるホテルです。フロントは24時間対応で、ワイナリーやレクリエーション施設、コンシェルジュサービスなども利用できます。お部屋には冷暖房や冷蔵庫、キッチン、45インチのテレビが備わっており、まるで自分の家のように広いスペースを自由に使えるのが魅力です。

タダアパートメント(THADA APARTMENT)の基本情報
住所:No.F24-25, St. Lum ( Wat Angtaminh), Sangkat O Baek K'orm, Phnom Penh, カンボジア
電話: +855 88 888 8659
チェックイン:午後14時〜
チェックアウト:正午まで
料金:約8,736円〜/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年9月25日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:プノンペン国際空港から車で約13分

プノンペン国際空港とプノンペン市街とのアクセス

プノンペン国際空港から市内までアクセスする方法は以下の3つです。

  • 市バス
  • トゥクトゥク
  • タクシー

とにかく安く移動したい場合はバスがおすすめ。移動の利便性を重視するなら、トゥクトゥクやタクシーを利用するようにしましょう。

ここでは、移動手段ごとの特徴や所要時間などについて紹介します。

プノンペン国際空港から市内まで市バスでアクセス


photo by Unsplash
※画像はイメージです

市バスは最も安く空港からプノンペン市内まで移動できる手段です。3番バスで運賃は0.4ドル(約60円)となっており、バスの運行時間は朝5時〜夜20時30分までとなっています。

バス乗り場は空港外にあり、バスでの所要時間はセントラルマーケットまで約40分、リバーサイドまでは約50分です。運賃は乗車時に払う形式なので、乗車してから駅員さんにお金を渡しましょう。とにかく安く空港からプノンペン市内までアクセスしたい方におすすめですよ。

プノンペン国際空港から市内までトゥクトゥクでアクセス


photo by unsplash
※画像はイメージです

空港からプノンペン市内までのアクセスは、トゥクトゥクを利用する方法もあります。運賃は距離に応じて7ドル(約1,047円)・9ドル(約1,346円)・12ドル(約1,795円)と料金が変動するのが特徴。

空港からホテルまで直接向かいたいという方におすすめです。到着フロアにあるスタンドでトゥクトゥクの料金を前払いして、連絡を受けたトゥクトゥクに乗車する形になっています。

プノンペン国際空港から市内までタクシーでアクセス


photo by Unsplash
※画像はイメージです

トゥクトゥク以外にはタクシーでプノンペン市内まで向かう方法もあります。距離に応じて9ドル(約1,346円)・12ドル(1,795円)・15ドル(約2,243円)と運賃は変動する料金体系。到着エリアにあるタクシースタンドで運賃を前払いして乗車しましょう。

空港のタクシー業者が仲介するタクシーなので、ぼったくりのリスクが低いです。空港からホテルまでなるべく早く快適に向かいたいという方はタクシーを利用してみましょう。

プノンペン国際空港を便利に利用して、旅行を楽しもう!

プノンペン国際空港の特徴や設備、周辺ホテル、移動方法について紹介しましたプノンペン観光をプラン通りにスムーズに実行するためにも、空港で利用できる設備や市内までの移動方法を確認して、プノンペン観光をより一層充実させていきましょう。

※空港内の設備・航空機の発着情報については変更となることも多いため、利用時は最新情報をご確認ください。
※2023年9月27日時点のレート1ドル=149.56円で計算しています
cover photo by unsplash

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

カンボジアの東京発のおすすめツアー

カンボジア旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる