NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2024年最新】シェムリアップ観光におすすめのスポット12選!名所や穴場を紹介

シェムリアップ観光におすすめの観光スポットを人気ランキング上位から12選ご紹介!アンコールワットやベンメリア遺跡などの有名な世界遺産の観光地がたくさんあるカンボジアの都市、シェムリアップ。 絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選しました。最後にはシェムリアップ旅行のおすすめモデルコースも紹介しているので旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

シェムリアップ観光におすすめの観光スポットを人気ランキング上位から12選ご紹介!アンコールワットやベンメリア遺跡などの有名な世界遺産の観光地がたくさんあるカンボジアの都市、シェムリアップ。

絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選しました。最後にはシェムリアップ旅行のおすすめモデルコースも紹介しているので旅行の参考にしてくださいね!

Contents

シェムリアップ観光における基本情報!

日本との時差

2時間(シェムリアップが午前9時のとき、日本が午前11時)

フライト時間

約9時間前後(乗り継ぎ時間含む)

公用語

クメール語

通貨

USドル・カンボジアリエル

治安

比較的安全
観光地・繁華街などではスリやひったくりに注意が必要

物価

日本に比べて物価が安い傾向

電源プラグ

日本と異なるタイプAとC
※Cの場合、変換プラグが必要

カンボジア・シェムリアップの人気観光スポット!


photo by pixabay

カンボジア・シェムリアップには一度は訪れたいアンコールワット遺跡、有名映画のモデルになったタ・プローム遺跡やベンメリア遺跡など見どころがたくさんあります!

トゥクトゥク、バイクタクシーなどの交通手段は比較的安価なので、移動が便利。郊外の遺跡観光にはオプショナルツアーの参加や車のチャーターもおすすめです。

今回はシェムリアップの人気観光地を紹介!人気の有名スポットから穴場スポットまで厳選したので、参考にしてみてくださいね。

\おトクなシェムリアップツアーをチェック/

シェムリアップで絶対行きたいおすすめ観光地12選

まずはシェムリアップで必ず訪れて欲しい定番のおすすめ人気観光地を紹介します。アンコールワットやアンコール・トムなどトゥクトゥクやバイクで周れる近場の観光地や、郊外の遺跡など見どころがたくさん!知る人ぞ知る穴場の観光スポットもピックアップしました!

シェムリアップの観光スポットを効率よく巡るなら、いろいろな遺跡を周るオプショナルツアーへの参加もおすすめです。

アンコールワット

死ぬまでに訪れたい、カンボジアの代表的遺跡


photo by Unsplash

1992年に世界遺産に登録されたアンコールワット遺跡群。カンボジア王朝の象徴として建てられたヒンドゥー教最大の寺院は迫力満点です!その外観だけでなく、繊細で美しいレリーフは、クメール美術の最高傑作と呼ばれています。


photo by pixabay

朝日に照らされたアンコールワットや、夕日に染まる寺院など時間によって表情が変わる様子も必見です。ショートパンツやノースリーブなど露出が高い服装の場合入れない寺院もあるので、気をつけてくださいね。

アンコールワット(Angkor Wat)の基本情報
住所: Krong Siem Reap, カンボジア
電話:なし
営業時間:5:00~17:30 ※最新情報はご確認ください
休業日:仏日は第3回廊のみ入場不可
アクセス:シェムリアップ市街から車で約20分
料金:1日券37USドル(約5,384円)、3日券62USドル(約9,021円)、7日券72USドル(約10,477円)、12歳未満 無料
※12歳以上は大人と同額
※アンコール遺跡共通チケットで入場可能
※2023年12月11日のレート、1USドル=145.51円で計算

アンコールワットはカンボジアの世界遺産!歴史や見どころ、魅力などの観光情報を紹介

アンコール・トム(バイヨン寺院)

見どころいっぱい!巨大な王都の遺跡


photo by pixabay

アンコール遺跡群の中にあるアンコール・トムは、バイヨン寺院を中心とした遺跡です。12世紀後期までの王都はアンコールワットでしたが、その後17世紀まで首都として機能していたのがアンコール・トムです。

大きな都という意味のアンコール・トムでは、古都の栄華とヒンドゥー教における宇宙感を体感することができます。


photo by pixabay

アンコール・トムの観光のハイライトとなるのが、バイヨン寺院。バイヨンの微笑みとも呼ばれる巨大な観世音菩薩がモチーフとされた四面仏が見どころです!

また、象が行進している高さ約3メートル、全長約300メートルもある巨大な象のテラスや、象のテラスと連なるライ王のテラスなど、魅力がたくさんあります。それぞれのスポットの歴史を知るなら、ガイド付きツアーがおすすめです。

​アンコール・トム(Angkor Thom)の基本情報
住所:CVQ6+5P, Krong Siem Reap, カンボジア
電話:なし
営業時間:5:00~17:30 ※最新情報はご確認ください
休業日:なし
アクセス:シェムリアップ市街から車で約20分
料金:1日券37USドル(約5,384円)、3日券62USドル(約9,021円)、7日券72USドル(約10,477円)、12歳未満 無料
※12歳以上は大人と同額
※アンコール遺跡共通チケットで入場可能
※2023年12月11日のレート、1USドル=145.51円で計算

カンボジアの世界遺産!アンコール・トム観光の見どころや見学方法、アクセスを解説

タ・プローム遺跡

神秘的な大自然と遺跡の融合を感じるスポット


photo by pixabay

映画『トゥーム・レイダー』の舞台ともいわれているタ・プローム遺跡。大自然の生命力と歴史ある遺跡が融合するダイナミックでユニークな景色は必見です。アンコールワット遺跡群のひとつとして世界遺産にも登録されています。


photo by pixabay

大自然だけでなく、遺跡自体の美しく繊細なレリーフも必見です。美しい女神デバター像のレリーフはぜひ写真におさめてください。アンコールワット遺跡から北東方向に車で16分ほどでアクセス可能なので、アンコールワットとあわせて観光するのがおすすめです。

タ・プローム遺跡(Ta Prohm)の基本情報
住所: Krong Siem Reap, カンボジア
電話:+855-6376-5577
営業時間:7:30~17:30 ※最新情報はご確認ください
休業日:なし
アクセス: シェムリアップ市街から車で約30分
料金:1日券37USドル(約5,384円)、3日券62USドル(約9,021円)、7日券72USドル(約10,477円)、12歳未満 無料
※12歳以上は大人と同額
※アンコール遺跡共通チケットで入場可能
※2023年12月11日のレート、1USドル=145.51円で計算

ベンメリア遺跡

密林に眠る巨大遺跡を冒険!



シェムリアップから車で東に約1時間半、密林の中にひそむ巨大遺跡がベンメリア遺跡です。アンコールワットとの類似点が多いため、東のアンコールと呼ばれています。



内戦や自然の影響で崩壊した遺跡と、大自然が融合した様子はまるで映画の世界!ジブリ映画の『天空の城ラピュタ』のモデルになったとも言われています。大自然の中を大冒険しましょう。

ベンメリア遺跡(Beng Mealea)の基本情報
住所: F6GH+6GF, Phumi Boeng Mealea, カンボジア
電話:なし
営業時間:7:00〜17:30
休業日:なし
アクセス:シェムリアップから車で約1時間30分
料金:1日券37USドル(約5,384円)、3日券62USドル(約9,021円)、7日券72USドル(約10,477円)、12歳未満 無料
※12歳以上は大人と同額
※アンコール遺跡共通チケットで入場可能
※2023年12月11日のレート、1USドル=145.51円で計算

ベンメリア遺跡はカンボジアにある世界遺産!行き方や入場料、観光の見どころを解説

プノン・バケン

感動の夕日をのぞむ絶景スポット


Phnom Bakheng by Lawrence Murray is licensed under CC BY 2.0

アンコール遺跡群の中でも最も高い場所にあるため、夕日の名所として知られているのがプノン・バケン。アンコールワット、アンコールトム、シェムリアップ市街までのパノラマビューが夕日に照らされる様子は、滞在中、一度は見てみたい絶景です。


Phnom Bakheng by chee.hong is licensed under CC BY 2.0

登山口から歩いて約20分〜約30分なので動きやすい格好での観光がマストです!遺跡への階段は17時30分で閉まってしまうので注意してくださいね。300人の入場制限もあるためサンセットタイムより少し早めに向かうことをおすすめします。

プノン・バケン(Phnom Bakheng)の基本情報
住所: Angkor Archaeological Park, Krong Siem Reap 17000 カンボジア
電話:+855-6376-5577
営業時間:5:00〜19:00
※最新情報はご確認ください
休業日:なし
アクセス:シェムリアップ市街から車で約30分
料金:1日券37USドル(約5,384円)、3日券62USドル(約9,021円)、7日券72USドル(約10,477円)、12歳未満 無料
※12歳以上は大人と同額
※アンコール遺跡共通チケットで入場可能
※2023年12月11日のレート、1USドル=145.51円で計算

プレ・ループ

シェムリアップ随一の夕日鑑賞スポット!


photo by pixabay

プレ・ループは、961年に建立されたヒンドゥー教寺院です。クメール語でプレは変化、ループは身体を意味していて、当時は火葬場の役割を果たしていたといわれています。


Sunset at Pre Rup by Hanumann is licensed under CC BY 2.0

プレ・ループは、プノン・バケンとともにシェムリアップ随一の夕日鑑賞の絶景スポットといわれています。アンコールワットともに美しい夕日が眺められますよ。夕日を眺められる場所へ行くには急な階段を登る必要があるので、歩きやすい靴で訪れてくださいね。

プレ・ループ(Pre Rup)の基本情報
住所: CWMC+X6F Angkor Archaeological Park, Krong Siem Reap 17000 カンボジア
電話:-
営業時間:5:00〜19:00
※最新情報はご確認ください
休業日:なし
アクセス:シェムリアップ市街から車で約30分
料金:1日券37USドル(約5,384円)、3日券62USドル(約9,021円)、7日券72USドル(約10,477円)、12歳未満 無料
※12歳以上は大人と同額
※アンコール遺跡共通チケットで入場可能
※2023年12月11日のレート、1USドル=145.51円で計算

バンテアイ・スレイ

東洋のモナリザと評される美しい彫刻を鑑賞


photo by Unsplash

女の砦(とりで)という意味のバンテアイ・スレイ。この遺跡ではアンコール遺跡群の中でも彫刻の保存状態が良く、美しく精密なレリーフを見学することができます。特に、東洋のモナリザとも呼ばれるデバターの女神像は必見!


photo by pixabay

バンテアイ・スレイはシェムリアップから車で45分〜60分ほど離れた場所にあります。こじんまりした遺跡でさくっと観光できるため、周辺にあるクバールスピアン遺跡とセット観光がおすすめです。

バンテアイ・スレイ(Banteay Srei)の基本情報
住所:  Angkor Archaeological Park, Siem Reap 17000 カンボジア
電話:なし
営業時間:6:00~17:00※最新情報はご確認ください
休業日:なし
アクセス: シェムリアップから車で約45分〜60分
料金:1日券37USドル(約5,384円)、3日券62USドル(約9,021円)、7日券72USドル(約10,477円)、12歳未満 無料
※12歳以上は大人と同額
※アンコール遺跡共通チケットで入場可能
※2023年12月11日のレート、1USドル=145.51円で計算

アンコール国立博物館

アンコール遺跡群の歴史や文化を学べるスポット


Angkor National Museum, Siem Reap, Cambodia by e_chaya is licensed under CC BY 2.0

アンコール国立博物館は、シェムリアップ市内中心部にある、アンコール遺跡群の歴史や文化、建築様式などを学べる博物館。アンコール遺跡群から出土した像やレリーフなど5,000以上の展示物があるといわれています。

館内は年代やテーマに合わせて8つのギャラリーに分かれていて、見ごたえばつぐん。じっくりと鑑賞すれば、アンコール王朝の歴史の深さや、遺跡や建築様式のすばらしさを体感できるはず。アンコール遺跡群の観光を楽しむ前に訪れて知識を取り入れておくのもおすすめですよ。

アンコール国立博物館(Angkor National Museum)の基本情報
住所:  968 Vithei Charles De Gaulle, Krong Siem Reap, カンボジア
電話:+85563966601
営業時間:4月~9月 8:30~18:00、10月~3月 8:30~18:30
休業日:なし
アクセス: シェムリアップから車で約5分
料金:大人:12ドル(約1,746円)、子ども(6歳~11歳) 6ドル(約873円)
※2023年12月11日のレート、1USドル=145.51円で計算
公式サイト:https://angkornationalmuseum.com/

トンレサップ湖

水上でのローカルな暮らしを感じよう


photo by pixabay

東南アジア最大の湖、トンレサップ湖。乾季と雨季でサイズが変化しますが、雨季の最大の大きさは琵琶湖の約10倍ほどになり、いかに巨大な湖かが想像できます。

トンレサップ湖の見どころは水上生活者の村を垣間見れること。水上には家だけでなく、教会や警察署、学校などもあり、日本ではなかなか見ることのできない光景に出会うことができます!


photo by pixabay

シェムリアップ市内からトンレサップ湖の船着き場までは、車で約20分。ボードに乗るクルーズツアーは現地で申し込むこともできますが、高いチップを要求されるなどのトラブルもあるので事前申し込みやツアー参加がおすすめです。

トンレサップ湖(Tonlé Sap)の基本情報
住所: 6RHF+6FQ, Unnamed Road,Krong, Krong Siem Reap, カンボジア
電話:なし
営業時間:24時間(クルーズの時間はツアーにより異なる)
休業日:なし
アクセス: シェムリアップ市内から船着き場まで車で約20分
料金:ツアーにより異なる

オールドマーケット

ローカル気分を味わいながらショッピングを満喫!



シェムリアップの中心部にあるオールドマーケットはお土産探しにぴったりの観光地!カンボジアの伝統工芸品やアクセサリー、雑貨や小物、ローカルアーティストの作品など商品が豊富で歩いているだけでも楽しいスポットです。


Angkor Night Market, Siem Reap, Cambodia by e_chaya is licensed underCC BY 2.0

オールドマーケットは食材や日用品も売っており地元の人向けのマーケットでもあるので、ローカルな雰囲気を味わうこともできます。

また、オールドマーケットの周辺にはナイトマーケットが密集しており、夜のお買い物を楽しむこともできます。露天でカンボジアならではのB級グルメを楽しみましょう!

オールドマーケット(Old Market)の基本情報
住所: 9V34+C42, Pokambor Ave, Krong Siem Reap, カンボジア
電話:なし
営業時間:5:00~22:00※店舗により異なる
休業日:店舗により異なる
アクセス: パブストリートから徒歩約3分
料金:無料

パブストリート

シェムリアップのナイトライフといえば、ここ!



シェムリアップ随一の繁華街、観光客でにぎわうパブストリート。名前の通り、パブやレストラン、ナイトクラブが立ち並び、夜遅くまでにぎわう通りです。遺跡観光のあとはパブストリートでおいしい格安ビールとともに乾杯しましょう!


Pub Street by Ming-Yueh Wang is licensed under CC BY-ND 2.0

パブストリートやその周辺には飲食店だけでなく、お土産屋さんやマッサージ屋さんもそろっているので、どの時間帯でも楽しむことができます。特に、近くの裏パブストリートと呼ばれる小道には、おしゃれなカフェもたくさんあるので観光途中に立ち寄るのもおすすめ!

パブストリート(Pub street)の基本情報
住所:Street 08, Krong Siem Reap, カンボジア
電話:なし
営業時間:店舗により異なる
休業日:店舗により異なる
アクセス: オールド・マーケットから徒歩約3分
料金:無料

プレア・ヴィヒア寺院

すこし足を伸ばして絶景の天空遺跡へ


photo by Unsplash

プレア・ヴィヒア寺院はシェムリアップ市内から車で片道約3時間、タイの国境付近にある知る人ぞ知る人気の遺跡です。広大なカンボジアの平原を見下ろすように建てられているため、天空の寺院とも呼ばれています。その寺院から見渡す景色は、まさに息を飲むような絶景です。



実は、プレア・ヴィヒア寺院の周辺地域ではタイとの間で領土争いが繰り広げられていました。しかし2013年にカンボジアに帰属することが認められ、一般に公開されるようになったのです。

2008年にはカンボジアで2番目の世界遺産に登録されています。国境付近の山岳地帯なので個人ではなく、ツアーで訪れることをおすすめします。

プレア・ヴィヒア寺院(Preah Vihear)の基本情報
住所: Preah Vihear Temple, ៦២, Cambodia, Preah Vihear
電話:なし
営業時間:8:30〜16:30 ※最新情報はご確認ください
休業日:なし
アクセス: シェムリアップ市内から車で約3時間〜4時間
料金:入場料大人10USドル(約1,455円)
※2023年12月11日のレート、1USドル=145.51円で計算

シェムリアップ観光を満喫!おすすめモデルコース


photo by Unsplash

定番から穴場の遺跡、ショッピングスポットまで魅力たっぷりのシェムリアップ。クメール料理のディナーやナイトマーケットなど夜までまるっと満喫しましょう。シェムリアップ観光におすすめの旅行日数は、3泊4日または4泊5日。遺跡をくまなく観光したい方は、長めにスケジュールをとっておきましょう!

<スケジュール例>

1日目 シェムリアップ到着→オールドマーケット・ナイトマーケット散策→パブストリートで夜ご飯

2日目 ホテルで朝食→アンコールワット/アンコール・トム/タ・プローム遺跡を散策→昼食→トンレサップ湖クルーズ→クメール・バーベキューで夕食

3日目 ホテルで朝食→バンテアイ・スレイ→昼食→ベンメリア遺跡→プノン・バケンで夕日鑑賞→5つ星ホテル「ソフィテル」でご褒美ディナー

4日目 終日、プレア・ヴィヒア寺院へ

シェムリアップには世界遺産がたくさんあります。大規模な遺跡はすべてを周りきれなかったり、郊外にも遺跡があったりするので、効率よく周れるツアーを利用するのもおすすめです。1日中しっかり観光したらマッサージやスパで癒やされてみては?

シェムリアップの人気観光スポットを満喫しよう

この記事では、カンボジアのおすすめの観光スポットを都市ごとに紹介しました。名所や見どころがいっぱいあるカンボジアでは、効率よく観光もグルメも楽しむのがおすすめです。

ぜひ紹介した観光地を参考に、カンボジア旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

※記事内の金額は2023年12月11日のレート、1USドル=145.51円で計算しています。
cover photo by Unsplash

おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

カンボジアの東京発のおすすめツアー

カンボジア旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる