NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

JGCプレミアの多彩なサービスとは?獲得条件や活用術も解説

JGCプレミアは、JALが提供しているJMB FLY ONプログラムの中でも、3番目に高いステイタスのことです。対象はJALグローバルクラブ会員のみで、上質なサービスが受けられるステイタスなため、JGCプレミアを目指す人も少なくありません。 本記事では、JGCプレミア獲得する方法、維持する方法、サービス内容などの基礎知識を解説していきます!

ライター
NEWT編集部

JGCプレミアは、JALが提供しているJMB FLY ONプログラムの中でも、3番目に高いステイタスのことです。対象はJALグローバルクラブ会員のみで、上質なサービスが受けられるステイタスなため、JGCプレミアを目指す人も少なくありません。

本記事では、JGCプレミア獲得する方法、維持する方法、サービス内容などの基礎知識を解説していきます!

Contents

JGCプレミアの基礎知識

photo by pixabay

JGCプレミアとは、JALグローバルクラブの上級会員のことです。ステイタスのランクによって専用カウンターでのチェックインや空港ラウンジの使用、優先搭乗などの多彩なサービスを受けられます。

JALが提供しているステイタスは下記の5つあり、JGCプレミアは3番目に高いステイタスです。

  • JMBダイヤモンドメタル
  • JMBダイヤモンド
  • JGCプレミア
  • JMBサファイア
  • JMBクリスタル

JALのフライトに搭乗するとマイルだけでなく、FLY ONポイント(FOP)が貯まります。このポイントや搭乗回数によって、ステイタスが付与される仕組みになっています。

FLY ONポイントで獲得したステイタスで各種サービスを受けられるので、上質かつ快適な旅行を楽しむことができますよ。

JGCプレミアの獲得条件

JALの上級会員であるJGCプレミアですが、獲得条件にはどのようなものがあるのか見ていきましょう。まず、JGCプレミアのステイタスを獲得するためには、JGC(JALグローバルクラブ)に入会する必要があります。

2023年までは、フライトの搭乗回数やFLY ON ポイントの獲得によってJGCに入会できましたが、2024年1月より入会基準が大きく変わりました。JAL Life Statusプログラムの詳細については、以下の記事を参考にしてくださいね!

新しく開始したJAL Life Statusプログラムで1,500ポイント以上獲得すると、JGCに入会できるようになったのです。日常の買い物でもポイントが貯まるので、フライトに搭乗しなくてもJGC入会を目指せるのが、大きな変更点ではないでしょうか。

ちなみに、JGC入会にはJALカードを保有していることも必須条件です。対象のJALカードは、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナカードのいずれかから選択できます。年会費や用途などを考慮したうえで、ご自身に合うカードを選んでくださいね!

JGCプレミアのステイタス達成の条件は以下の2つです。どちらかの条件を満たしていれば獲得できます。

FLY ON ポイントでのステイタス獲得

  • 毎年1月から12月までの間に、80,000FLY ON ポイントの獲得
  • 80,000FLY ON ポイントのうち、JALグループ便のポイントが40,000FLY ON ポイント以上であること

搭乗回数でのステイタス獲得

  • JALフライトに80回以上の搭乗+25,000FLY ON ポイントの獲得
  • 80回以上のうち、JALグループ便に40回搭乗していること

FLY ON ポイントは、フライトマイルにポイント換算率をかけてから、搭乗ボーナスポイントが足されて精算されます。

ポイント換算率は、以下の通りです。

ポイント換算率

日本国内

2倍

日本発着のJAL便・アジア・オセアニア線、ウラジオストク線

1.5倍

上記以外の国際線

1倍

搭乗ボーナスは、JALグループ便を利用する際の運賃に応じて加算されます。

なお、ワンワールド アライアンス加盟航空会社便に搭乗しても、FLY ON ポイントは貯まります。

【ワンワールド アライアンス加盟航空会社一覧】

  • JAL(日本航空)
  • アメリカン航空
  • アラスカ航空
  • ブリティッシュ・エアウェイズ
  • キャセイパシフィックこうじゅう
  • カンタス航空
  • フィンエアー
  • イベリア航空
  • ロイヤル・ヨルダン航空
  • マレーシア航空
  • カタール航空
  • スリランカ航空
  • ロイヤル・エア・モロッコ

ただし、ステイタス獲得条件にもあるように、JALグループ便の利用回数やFLY ON ポイントが決められています。そのため、ワンワールド アライアンス加盟航空会社便に搭乗する際は注意が必要です。

JGCプレミアの有効期限

JGCプレミアのステイタスを獲得した場合、有効期限は1年間です。

毎年1月から12月の間に貯まったFLY ON ポイントやフライトの搭乗回数によって、ステイタスが決まります。しかし、翌年になるとポイントと搭乗回数はリセットされてしまいます。

さらにJGCプレミアを維持するためには、ステイタスの獲得条件を毎年達成しないといけません。

JGCプレミアを維持する方法

JGCプレミアを維持するためには、毎年ステイタスの獲得条件を達成している必要があります。

FLY ON ポイントでステイタスを獲得する一例を見てみましょう。

【羽田→那覇の場合】

利用運賃

座席

FLY ON ポイント

セイバー

普通

1,676FLY ON ポイント

セイバー

ファーストクラス

2,660FLY ON ポイント

フレックス

普通

2,368FLY ON ポイント

フレックス

ファーストクラス

3,352FLY ON ポイント

セイバーとは、搭乗前日まで予約可能で割引適用になる運賃のこと。なお、予約の変更はできません。

フレックスとは、搭乗当日でも航空券の購入ができ、搭乗当日でも予約変更ができる運賃のこと。自由度が高い分、運賃も高い傾向があります。

JGCプレミアのステイタス獲得条件は、80,000FLY ON ポイントを獲得することです。

ポイント付与率の低いセイバー運賃で普通席の航空券を購入した場合、片道で1,676FLY ON ポイントが付与されます。約48回搭乗することで、80,000FLY ON ポイントが貯まります。

ポイント付与率が高い、フレックス運賃でファーストクラスに搭乗する場合も見てみましょう。片道3,352FLY ON ポイントが貯まるため、約24回のフライト搭乗でJGCプレミアのステイタスが維持できます。

ステイタス獲得のためには、たくさんフライトに搭乗しないといけませんが、維持費も気になりますよね。仮に片道約1万円で航空券が購入できたとして、48回搭乗すると48万円かかってしまいます。

ファーストクラスに搭乗するほうが、FLY ON ポイント付与率は高いです。しかし、航空券の値段も上がってしまうため、予算を考慮した上でJGCプレミアのステイタスを維持するのがよさそうですね。

なお、国内線よりも国際線のほうが、FLY ON ポイントの付与率は高い傾向にあります。

また、JALカード会員限定で、2024年1月1日から12月31日の間にJALグループ便に初めて搭乗すると5,000FLY ON ポイントがもらえるキャンペーンが行われています。このキャンペーンを利用すれば、実質75,000FLY ON ポイントでステイタスが維持できますね!

JGCプレミアの多彩な特典サービス

photo by pixabay

JGCプレミアには多彩な特典サービスがあります。特典は以下の3種類に分けられています。

特典サービス

1S(ファーストサービス)

ステイタス達成して1週間後から利用可能

2S(セカンドサービス)

ステイタス達成がアプリに反映された直後から利用可能

3S(サードサービス)

ステイタス達成の翌年4月から利用可能

ここでは、それぞれのサービスを詳しくご紹介します。

1S(ファーストサービス)の特典

フライト予約時のサービスやマイルの有効期限の廃止など、メリットがたくさんあります。

【予約時のサービス】

  • 専用予約デスク
  • 予約時の優先キャンセル待ち
  • 前方座席指定サービス
  • 国内線先行予約

【その他のサービス】

  • ボーナスマイルの付与
  • マイル有効期限の廃止
  • 国際線機内販売事前予約
  • 国際線Wi-Fiキャンペーン
  • 国際線アップグレード マイルバックキャンペーン
  • JALとっておき逸品 限定商品
  • パイロット体験 航空教室

マイルの有効期限は約3年なので、その期限が廃止されるのはうれしいところ。たまったマイルで特別航空券が取れたり、受けられる各種サービスの幅が広がったりしそうです。

2S(セカンドサービス)の特典

空港でのラウンジ利用や優先搭乗など、快適な空の旅をサポートしてくれるサービスが盛りだくさん!

  • 専用カウンターでのチェックイン
  • プライオリティバッゲージサービス
  • 受託手荷物許容量の優待(国内線+20キロ、国際線+1個)
  • 空港での優先空席待ち
  • ダイヤモンド・JGCプレミア専用保安検査場
  • 優先セキュリティレーン
  • 国内線、国際線での優先搭乗
  • 国際線ファーストクラスラウンジの利用
  • 国内線ダイヤモンド・プレミアラウンジの利用
  • ワンワールド アライアンス加盟航空会社利用時のラウンジ利用
  • 新羅免税店(ソウル・チェジュ店)での優待
  • 羽田空港駐車場予約サービス

ファーストクラスやグローバルクラブカウンターでのチェックインができるため、空港が混雑していても、比較的早めに手続きを済ませることができます。

また、ファーストクラスやダイヤモンド・プレミアラウンジの利用ができるので、出発するまでの時間も上質なひとときが過ごせそうですね。

3S(サードサービス)の特典

3Sサービスには、サービスセレクションという5つのコースから1つ選べるサービスがあります。

  • e JALポイントコース
  • パートナーステイタスコース
  • スマートギフトコース
  • JALセレクション JALクーポンコース
  • 選べるギフトコース

どれも魅力的なサービスで、何を選ぼうか迷ってしまいそうです。ひとつずつ詳しくみていきましょう。

e JALポイントコース

JALのWebサイトで利用できる電子ポイントです。JGCプレミアのステイタスを保持している方は、30,000ポイントもらえます。e JALポイントは1ポイント1円として利用でき、ポイントで購入した航空券はFLY ON ポイントの対象です。

パートナーステイタスコース

サービスセレクションの中で最も人気なのが、パートナーステイタスコース。本人とパートナー1名までが、JGCプレミアのステイタスサービスを受けられるシステムです。JGCプレミアの特典を2人分受けられるため、ファーストクラスラウンジや専用チェックインカウンターの利用ができ、パートナーとの旅行を快適かつ上質なものにできますよ!

JALが発表しているパートナーの対象者は、以下の通りです。

  • 配偶者
  • 同性パートナー
  • JALカード家族プログラムに登録している方
  • JALファミリークラブに登録している方

ちなみにパートナーになる方は、JGC会員であることが条件です。

スマートギフトコース

リンベル スマートギフトの中から旅館の宿泊、食事券、商品券などと交換できるポイントがもらえます。JGCプレミア会員の場合、26,000ポイント(26,000円相当)が付与されます。

JALセレクション JALクーポンコース

JALグループの航空券やツアー、ホテルや機内販売で利用できるクーポンがもらえます。JGCプレミア会員は2,000円分が13枚、合計で26,000円分のクーポンが付与されます。

選べるギフトコース

JALのWebサイト上に掲載されている商品の中から、お好みのものをチョイスしてもらえます。JGCプレミア会員はBコースの中からひとつ選べますよ。

3Sのサービスセレクションについて、詳しくは公式サイトをご確認ください。

JGCプレミアの活用術

photo by unsplash

JGCプレミアのサービスをうまく活用して、より快適な旅にする方法について解説していきます!

専用カウンターでのチェックイン

ファーストクラスやグローバルクラブのチェックインカウンターを利用すれば、空港が混雑していてもスムーズに手続きがおわります。JALグループの国内線と国際線の場合、JGCプレミア会員本人と同行者1名までが利用可能です。

ワンワールド アライアンス加盟航空会社便でも、ワンワールド エリートステイタスの表示があれば、優先チェックインカウンターを利用できます。ただし、ワンワールド エリートステイタスの場合は、JGCプレミア会員本人のみ手続きが可能です。

優先セキュリティレーンの利用

JGCプレミア会員のカードと搭乗券を提示すると、一部の空港でセキュリティーレーンの利用ができます。会員本人のみ利用可能ですが、機内に早めに着席できるのはうれしいポイントですね。

ファーストクラスラウンジの利用

ファーストクラスラウンジやダイヤモンド・プレミアラウンジは限られた人しか利用できません。しかしJGCプレミア会員であれば、ファーストクラスに搭乗しなくてもラウンジを使うことができます。

国際線のファーストクラスラウンジでは、ホテルレストランのような豪華な食事やアルコールがいただけます。カウンターの目の前で職人が握るお寿司や中華料理の老舗・萬福の中華そば、JALオリジナルのビーフカレーなど食欲をそそるメニューがたくさん!

食事だけでなく、シャンパンやプレミアムウイスキーなどアルコール類も豊富な品揃えです。ハンドドリップのコーヒーサービスやマッサージルームなど、出発までの待ち時間を優雅に過ごせる空間が広がっています。

国内線のダイヤモンド・プレミアラウンジでも、メゾンカイザーのパンやおにぎりなどの軽食、ソフトドリンクやアルコールの提供をしています。

ファーストクラスラウンジやダイヤモンド・プレミアラウンジがない空港の場合は、サクララウンジが利用できますよ!

おトクなNEWTポイントもチェック!

photo by Unsplash

アプリで海外旅行の予約が完結するNEWTには、旅行によって獲得できるポイントサービス・NEWTポイントがあります。

海外ツアーやホテルの予約料金の5%分のポイントを還元するおトクなサービス!NEWTをご利用いただくとツアー帰国日(ホテル予約の場合はチェックアウトの日)の翌月7日にポイントが付与される仕組みです。

ポイントは、NEWTの予約画面やマイページで確認することができ、1ポイント1円として、次回の旅行予約で使用できます。FLY ON ポイントに加えて、NEWTポイントもかしこく利用して、よりおトクに旅を楽しんでくださいね!

NEWTなら海外のホテル予約もアプリで簡単!

NEWTは海外ツアーだけではありません。海外ホテルの検索から予約まで、NEWTのアプリで簡単にできちゃいます!旅慣れていて、とくにツアーを利用する予定がない方にも好評のサービスですので、こちらもぜひ活用してみてくださいね!

\海外のおトクなホテル予約はこちら!/

JGCプレミアで上質な旅を楽しもう

photo by pixabay

この記事では、JGCプレミアのステイタスの概要や獲得条件などをご紹介しました。JGCプレミア会員になるためには、JGCに入会することや搭乗回数、FLY ON ポイントの獲得など条件の厳しさが挙げられます。

有効期限は1年のみで、ステイタスを維持するのにもそれなりの費用がかかります。しかし、特典内容を見てみると、上質な時間を過ごすためのサービスが充実していますよね。

2024年1月からJAL Life Statusプログラムが始まり、フライトに搭乗しなくてもJGC入会を目指すことが可能になりました。JAL Life Statusプログラムは生涯貯まるポイントなので、JGCプレミアのステイタス獲得にむけて、ポイントをコツコツ貯めてみるのもいかがでしょうか?

飛行機での旅をより快適に過ごすために、ぜひこの記事を参考にしてJGCプレミアのステイタスを目指してみてくださいね!

この記事で紹介したホテルはこちら🌟

NEWT(ニュート)ならアプリでかんたんに予約できます🤳 いつでも5%ポイント還元!

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる