NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2024年最新】ダブリン空港を徹底解説!アクセスからターミナル、ラウンジまで

ダブリン空港はイギリスのお隣の国・アイルランドの玄関口。この記事ではダブリン空港からの各アクセス、ラウンジや免税店について、徹底解説していきます!ダブリンは空港から地下鉄などがないため、バスでの移動が主流で、その種類もさまざま。事前にリサーチして、スムーズな旅を実現してみてくださいね。

ライター
NEWT編集部

ダブリン空港はイギリスのお隣の国・アイルランドの玄関口。この記事ではダブリン空港からの各アクセス、ラウンジや免税店について、徹底解説していきます!ダブリンは空港から地下鉄などがないため、バスでの移動が主流で、その種類もさまざま。事前にリサーチして、スムーズな旅を実現してみてくださいね。

Contents

ダブリン空港とは?


photo by pixabay

ダブリン空港(空港コード:DUB)は、アイルランドの首都・ダブリン中心部からわずか10キロメートルに位置する国際空港です。高速道路に隣接しているため、各市内からのアクセスがとても便利です。

ヨーロッパの中でも利用者の多い空港として知られていますが、日本からの直行便はなく、他のヨーロッパの都市や中東を経由して渡航できます。人気の格安航空会社、ライアンエアやアイルランドのフラッグシップ・キャリアであるエア・リンガスの重要なハブ空港となっており、多くのリゾート地への路線を運行しています。

さらにブリティッシュ・エアウェイズやKLMオランダ航空などのヨーロッパを代表するフルサービスエアラインも就航しています。

ダブリン空港のターミナルは2ヶ所!


photo by Unsplash

ダブリン空港には2つのターミナルがあります。ターミナル同士は隣り合わせになっており、通路を通って徒歩で移動できます。

おもに格安航空会社やヨーロッパの各航空会社の便が発着するのがターミナル1、そしてエミレーツ航空やアメリカン航空など、大西洋を横断する航空会社の便が発着するのがターミナル2となっています。

以下で、それぞれのターミナルについて詳しくご紹介します。

ターミナル1


By M901QX - Own work, CC BY-SA 4.0
https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=126944300

ターミナル1は、ダブリン空港のメインターミナルです。ヨーロッパ各地をつなぐライアンエアをはじめ、ブリティッシュ ・エアウェイズ、エールフランスなど、国内外を含む36社の航空便が就航しています。

飲食店や免税店が充実しているので、空港での時間もたっぷり楽しめるほか、キッズスペースや授乳室なども完備されているので、ファミリーフレンドリーな空港といえるでしょう。

さらにダブリン市内や各都市をむすぶバス乗り場や、タクシー乗り場がすぐ目の前なので、アクセスも良好!

ターミナル2


photo by pixabay

ターミナル2は、ターミナル1に次いで2010年にオープンしました。高架が道路になっている近代的な外観が特徴的です。中に入ると開放的な空間に自然光が降り注ぎ、思わず長居してしまいたくなるような心地よさ。

おもに就航しているのは、アイルランドのフラッグシップ・キャリアのエアリンガス。アイルランドからヨーロッパ全土をつなぐほか、アメリカなどの北米主要都市にも発着する航空会社です。

さらにターミナル2には、あたらしいターミナルならではのユニークなショップも。免税店のザ ループ(The Loop)やオリジナルギフトがそろうギネス エクスポート ハウス(Guinness Export House)など、空港時間をぞんぶんに楽しめますよ。

ダブリン空港のラウンジは?


photo by Unsplash

ダブリン空港には、ワンランク上の快適な空港滞在を叶えてくれるラウンジがあります。ラウンジの利用は空港の公式サイトからも予約ができるので、事前に予約しておくとスムーズですよ。

おもなラウンジは以下です。

各航空会社のビジネスクラスの利用者が無料で入室できるラウンジ
(ビジネスクラス以外の利用者も有料で入室可能)
・ザ ラウンジ ターミナル 1(The Lounge Terminal 1)
・ザ ラウンジ ターミナル 2(The Lounge Terminal 2 )
・51st&グリーン ラウンジ(51st&Green Lounge )

カタール航空、エミレーツ航空、エティハド航空、エジプト航空の利用者かつ、特定の条件を満たせば無料で入室できるラウンジ
(そのほかエアポートクラブ・ゴールドおよびブルー会員)
・ザ イースト ラウンジ(The East Lounge )

ここでは人気のあるラウンジを詳しくご紹介します。

ザ ラウンジ ターミナル1(The Lounge Terminal 1)


Day one lounge 4, the daa lounge Dublin airport by Chris Hoare is licensed under CC BY-ND 2.0
※画像はイメージです

ザ ラウンジ ターミナル1(The Lounge Terminal 1)は、ターミナル1の2階のセキュリティーレーンの間にあります。営業時間は朝4時〜21時までで、ラウンジには2時間滞在可能。

ビジネスクラスの利用者でなくてもオンラインの場合30ユーロ(約4,710円)、受付の場合35ユーロ(約5,490円)で入室できます。

落ち着いた雰囲気のラウンジでは、無料のドリンクサービス(1人2杯まで)や軽食が楽しめます。Wi-Fi環境が整っているほか、ビジネスセンターではパソコンも利用できるので、旅先での仕事や作業もはかどりますよ。

ザ イースト ラウンジ(The East Lounge)


photo by Unsplash
※画像はイメージです 

ザ イースト ラウンジは、ダブリン空港では比較的あたらしいラウンジ。滑走路が見えるラグジュアリーな空間と、ワンランク上のサービスを提供しており、ぜいたくなひとときを過ごせます。

営業は朝5時〜21時30分までで、アイルランド流のおもてなしを感じる紅茶を無料で飲めたり、できたての食事をビュッフェ形式で楽しめたり、フライトまで充実した滞在ができるでしょう。

ラウンジはターミナル1とターミナル2の間にあります。ターミナル1からアクセスする場合は、保安検査場を出て左手へ進み、400ゲート方面の通路を5分ほど歩いた場所にあります。

ターミナル2からアクセスする場合は、保安検査場を通過後、ショッピングエリアを通り、お土産ショップの裏手にあるエレベーターまたは階段で1階へ下りてすぐにあります。

ダブリン空港での過ごし方

ダブリン空港は、おもにヨーロッパ各地をつなぐハブ空港。他の空港と比較すると決して大きな空港ではありませんが、充実した設備やサービスがそろっています。空港では、アイルランドならではのお土産探しや、免税店でのショッピング、長時間のトランジットなど過ごし方もさまざま。

ここでは、ダブリン空港での過ごし方をご紹介します。

飲食スポット&レストランで食事をとる


photo by Unsplash
※画像はイメージです

ダブリン空港にはターミナル1、ターミナル2ともに、カフェ、バー、ファストフード、レストランなど、魅力的な飲食店がそろっています。出発ホールには、バーガーキングやスターバックスなどの定番ショップがあるので、時間がなくても手軽に飲食ができます。

ターミナル1の保安検査通過後のエリアには、パブ文化が盛んなアイルランドならではのクラフトビールが味わえるバーがあるので、滞在の最後まで観光気分を楽しめますよ。

免税店・お土産店でショッピングを楽しむ


photo by Unsplash
※画像はイメージです

ダブリン空港には、アイルランドらしいお土産が取りそろえられたショップや免税店が充実しています。

保安検査通過後にあるThe Loopは、世界的に有名なブランドが集結したショップで、ダブリン空港のショップの中でも特に見ごたえばつぐん。ビューティーエリアでは、Jo Malone LondonやTom Fordなどのフレグランスブランドや、Estee Lauder、M.A.Cなどのコスメブランドがそろっています。空港での限定商品も取りそろえているので、チェックしてみてくださいね。

The Loopの営業時間は、ターミナル1は朝4時〜22時、ターミナル2は朝4時〜19時となっています。


photo by Unsplash

アイルランドならではのお土産を探すなら、アイルランド発祥のビール・ギネスビールのショップがおすすめ。特にターミナル2のギネス エクスポート ハウス(Guinness Export House)は、ダブリン空港だけにしかないオリジナルショップです。

店内にはギネスビールはもちろん、オリジナルのTシャツやビールグラスなどの雑貨が取りそろえられています。さらに、ギネスビールアンバサダーによる専門的なレクチャーを受けながら、3種類のビールが味わえるテイスティングもできるので、特別なひとときを過ごせますよ。

ダブリン空港に近いホテル

深夜便や早朝便を利用する方は、ダブリン空港に近いホテルを利用すると良いでしょう。空港に寝泊まりするのは、盗難やスリなどに巻き込まれる可能性もあるため、おすすめできません。ダブリン空港は市内中心部からわずか10キロほどですが、特にダブリン空港に近い、おすすめのホテルをいくつかご紹介します。

クラウン プラザ ダブリン エアポート IHG ホテル


photo by Expedia

クラウン プラザ ダブリン エアポート IHG ホテルは、ホテルの無料シャトルバス(要予約)で、ダブリン空港から約5分の立地ばつぐんのホテル。目の前には、閑静で緑豊かな公園が広がります。

ホテルには2つのダイニングが併設されており、本格的なアイリッシュ・ブレックファストも楽しめます。グルテンフリーやベジタリアン、ビーガンなど、さまざまな食スタイルに対応しているのもうれしいポイント。

お部屋には高級寝具を備えているので、ワンランク上の快適な睡眠が期待できますよ。

クラウン プラザ ダブリン エアポート IHG ホテル(Crowne Plaza Dublin Airport, an IHG Hotel)の基本情報
住所:Northwood Park, Santry Demesne, Dublin, D09 KN66 アイルランド
電話: +353 1862 8888
チェックイン:14:00
チェックアウト:12:00
料金:約24,572円/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年9月28日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:ダブリン空港から車で約5分
公式サイト:https://www.ihg.com/crowneplaza/hotels/gb/en/dublin/

ヒルトン ダブリン エアポート ホテル


photo by Expedia

ヒルトン ダブリン エアポート ホテルは、ダブリン空港から8キロメートルの場所に位置する4つ星ホテル。ホテルには1つのレストランが併設されており、アイルランドの伝統的なシーフードチャウダーが味わえますよ。ジムやビジネスセンターなどの施設もあるので、旅先での仕事やワークアウトも維持できます。

部屋は、あたたかみを感じる快適なデザイン。ゆったりとしたベッドは、移動で疲れた体をやさしく包み込んでくれます。

ヒルトン ダブリン エアポート ホテル(Hilton Dublin Airport Hotel)の基本情報
住所:Malahide Rd, Northern Cross, Dublin, D17 Y924 アイルランド
電話: +353 1 866 1800
チェックイン:15:00~24:00
チェックアウト:12:00
料金:約2,5070円/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年9月28日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:ダブリン空港から車で約10分
公式サイト:https://www.hilton.com/en/hotels/dubaphi-hilton-dublin-airport/

ダブリン スカイロン ホテル


photo by Expedia

ダブリン スカイロン ホテルは、ダブリン空港から8キロメートルの位置にある、クラシックとエレガントを兼ね備えたホテルです。近隣には国立植物園があるため、アイルランドの豊かな自然を身近に感じられるのも魅力。

ホテルには126室の部屋が備わり、シングルルームからファミリールームまで、さまざまなニーズに対応しています。あたたかい朝食をゆっくりと楽しめるルームサービスもあるので、部屋でゆっくりと過ごしたい人におすすめです。

ダブリン スカイロン ホテル(Dublin Skylon Hotel)の基本情報
住所:Skylon Hotel, stop 44, 27 Drumcondra Rd Upper, Drumcondra, Dublin 9, D09 V1Y2 アイルランド
電話: +353 01 884 3900 
チェックイン:14:00~翌3:00チェックアウト:12:00
料金:約14,696円/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年9月28日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:ダブリン空港から車で約10分
公式サイト:https://www.dublinskylonhotel.com/

ダブリン空港から市内中心地へのアクセス

​​ダブリン空港から市内への行き方は、タクシーとバスのおもに2つ。さらにバスは以下の6つの種類があり、どれを使っても空港にアクセスできます。

  • ダブリン エクスプレス(Dublin Express)
  • エア コーチ(Aircoach)
  • ダブリン バス(Dublin Bus)
  • ゴーアヘッド(Go Ahead)
  • エアポート ホッパー(Airport Hopper)
  • ダブリン コーチ(Dublin Coach)

ツアーによっては空港からホテルまでの送迎がついている場合もあります。自分でホテルまで向かう場合は、料金や時間を加味すると、バスがおすすめ。多くの種類のバスが発着するため、乗車場所をあらかじめ確認しておきましょう。

ここでは、料金や乗車場所を詳しく説明します。

エアコーチ(Aircoacch)


D464-Darren Hall - Aircoach Setra 03D36555, CC BY 2.0
https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=26501140

エアコーチ(Aircoacch)は、ダブリン空港から市内中心部へ移動するバスの中で最も安価なバスで、片道7ユーロ(約1,100円)で利用できます。24時間365日、最大15分間隔で運行しているため、比較的待ち時間も少なく便利です。

ダブリン市内中心部へは700番のDublin City Centre, O'Connell St, RIU Gresham Hotel行きへ乗り込み、約30分でアクセスできます。

ターミナル1から乗車する場合は、到着口を出て左手のZONE2から乗車、ターミナル2から乗車する場合は、到着口を出て右手のZONE20から乗車しましょう。

また、荷物はバスの下のトランクに乗客自身が自分で出し入れする形式となっているため、取り間違えに注意。トランクケースに目印を付けておくのも良いでしょう。

ダブリン エクスプレス(Dublin Express)


Expressway GAA by Cityswift is licensed under CC BY-ND 2.0
※画像はイメージです

ダブリン エクスプレス(Dublin Express)は、市内中心部の各主要エリアに駅を持つバスです。ダブリンの人気観光スポットの近隣にも停車駅があるので、目的地に直接アクセスしたい人におすすめ。

ダブリンのパブ文化を感じられるテンプル バーへは、Aston Quay、Trinity College、Wellington Quay行きに乗り込みましょう。そのほかにも、アイルランド最大の教会・クライストチャーチ大聖堂や、試飲などを楽しめるギネス ストアハウスなど、さまざまな行き先のバスが運行しています。乗車料金は8ユーロ(約1,260円)〜。

乗車場所はターミナル1から乗車する場合、到着口を出て左手のZONE1、ターミナル2から乗車する場合は、到着口を出て左手のZONE21から乗車しましょう。

ダブリン バス(Dublin Bus)


photo by Unsplash 

ダブリン バス(Dublin Bus)は、136以上の路線を持つダブリン広域圏最大の公共交通機関です。市内の各地域をむすぶほか、空港にも発着しています。市内中心部へは、16番または41番のバスでアクセスできます。24時間運行のため、早朝便や深夜便の利用でも安心です。

ダブリン バスを利用する場合は、リープカードが便利。リープカードはSUICAやPASMOのような交通ICカードで、空港の売店などで購入することができます。購入の際その場でチャージができるほか、専用のアプリでもチャージができます。

リープカードを利用すれば2ユーロ(約315円)〜で乗車できるので、旅の予算を抑えたい人におすすめです。

乗車場所はターミナル1のみとなっており、到着口を出て右手のZONE15から乗車しましょう。

ダブリン空港を利用するときの注意点


By Billy Hicks - Taken by myself using disposable camera., CC BY-SA 3.0
https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=1187586

ダブリン空港は、特に夏のバカンスのシーズンになると混雑することもしばしば。飛行機に乗り遅れてしまった……。なんてことにならないためにも、空港を利用する際は時間に余裕をもちましょう。

公式サイトには、セキュリティーチェックの時間がオンタイムで表示されているので、事前に確認するのがおすすめです。

ダブリン空港を便利に利用して、旅行を楽しもう!

今回はダブリン空港に到着してからの移動方法から、空港ラウンジの様子、そして免税店の使い方について解説してきました。

空港には滞在最後の時間やトランジットの合間を有効に楽しめる施設がいっぱいあるので、ダブリン旅行がぐっと充実したものになるはず。各施設の特徴を押さえ、空港での時間をより有効に使ってみてはいかがでしょうか?

※記事内の金額は2023年9月28日のレート、1ユーロ=156.93円で計算しています。
※空港内の設備・航空機の発着情報については変更となることも多いため、利用時は最新情報をご確認ください。

photo by Unsplash

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる