NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2024年最新】マルセイユ・プロヴァンス空港を徹底解説!アクセスからラウンジまで

マルセイユ・プロヴァンス空港は、南仏を旅する人のための玄関口。ニースやアヴィニョンなど、周辺都市からもアクセスしやすいところが魅力の一つです。この記事ではマルセイユ・プロヴァンス空港からの各アクセス、ラウンジや免税店について解説していきます! 南仏を旅行する予定のある方は、事前にリサーチして、楽しい旅を実現してみてくださいね!

ライター
NEWT編集部

マルセイユ・プロヴァンス空港は、南仏を旅する人のための玄関口。ニースやアヴィニョンなど、周辺都市からもアクセスしやすいところが魅力の一つです。この記事ではマルセイユ・プロヴァンス空港からの各アクセス、ラウンジや免税店について解説していきます!
南仏を旅行する予定のある方は、事前にリサーチして、楽しい旅を実現してみてくださいね!

Contents

マルセイユ・プロヴァンス空港とは?

<photo by pixabay>

マルセイユ・プロヴァンス空港(空港コード:MRS)は、マルセイユ中心部から27キロ北西のマリニャーヌに位置しています。

 就航している航空会社は、2023年10月9日現在で国内・海外合わせて30社近く。エールフランス航空、ライアンエアー、ルフトハンザ航空などが就航しています。

残念ながら日本行きの路線は現在ありませんが、フランス各地だけでなくロンドンやフランクフルトなどの、EU各地の主要都市行き路線が多く発着しています。その他にも、イスラエルやサウジアラビアなどの中東行き路線、エジプトやアルジェリアなどのアフリカ行き路線があります。南仏にある主要空港の一つとして、多くの旅客が利用する空港です。

マルセイユ・プロヴァンス空港のターミナルは2ヶ所!

<photo by pixabay>

マルセイユ・プロヴァンス空港の敷地には2つのターミナルがあります。どちらのターミナルから出発をするかは、必ず確認するようにしましょう。エールフランス、ルフトハンザ航空、ブリティッシュ・エアウェイズなどフルサービスの航空会社が発着するターミナルは1が多いです。

ターミナル2は、イージージェットやライアンエアーなどの、LCC(格安航空会社)が多い印象です。なお、ターミナル1・2は隣接していて、徒歩数分で移動できます。

ターミナル1(Terminal 1)

<photo by pixabay>

ターミナル1は2階建てで、ホールAとホールBの2つに分かれています。航空会社によってAかBかは分かれているので、公式サイトで確認をしましょう。保安検査後には、免税店やプロヴァンスのお土産などをあつかうお店があるので、早めに空港へ行って買い物を楽しむのもおすすめですよ。

ターミナル2(Terminal 2)

<photo by pixabay>

ターミナル2は1に比べて、こじんまりとしています。LCCを利用する際は、ほとんどの便で無料の料理やドリンクサービスがないため、事前に食事などをすませておくことをおすすめします。ただ、飲食店やお店は少ないのでご注意ください。

マルセイユ・プロヴァンス空港のラウンジは?

<photo by Unsplash>

マルセイユ・プロヴァンス空港のラウンジは、ターミナル1のみにあります。

航空会社のステータスやビジネスクラス以上利用などがなくても使用できるラウンジと、航空会社のステータスを保持するメンバーやビジネスクラス以上を利用する場合のみが使えるラウンジがあります。

おすすめは、航空会社のステータスやビジネスクラス以上利用などがなくても使用できるラウンジ。1日パスを購入すれば、最大4時間利用できますよ。ホールAのCézanne(セザンヌ)、ホールBのLubéron(リュベロン)にあります。詳しくは公式サイトでご確認ください。Cézanne(セザンヌ)のラウンジでは、プライオリティ・パス保持者も利用可能です。

空港ラウンジの利用条件は、変更する場合もあります。利用前に必ず、公式サイトでご確認ください。

マルセイユ・プロヴァンス空港での過ごし方

マルセイユ・プロヴァンス空港は中規模の大きさなので、パリのシャルル・ド・ゴール空港ほどの大規模な免税店やレストランがあるわけではありませんが、ゆっくりできるカフェや、プロヴァンス地方名産を揃えたお土産ショップがあります。

搭乗前に滞在最後のフランスの味を楽しんだり、ゆっくりお土産を見てまわるのも楽しいもの。ここでは、マルセイユ・プロヴァンス空港での過ごし方をご紹介します。

飲食スポット&レストランで食事をとる

<photo by Unsplash>

マルセイユ・プロヴァンス空港のターミナル1には、ホールAの出発ロビーにカフェがあります。また、サンドイッチなどの軽食を購入できる売店もあります。レストランもあるので、フレンチを食べることもできますよ。

ホールBには、サラダやサンドイッチなどの軽食を楽しめるカフェテリアと、スターバックスがあります。

一方、ターミナル2は先ほど紹介した通り、カフェは少ないです。出発ロビーにスターバックス、搭乗エリアに2店舗しかないのでご注意ください。

免税店・お土産店でショッピングを楽しむ

<photo by pixabay>

ちょっとしたお土産を買いたいとき、空港にある売店を利用してみませんか。

マルセイユ・プロヴァンス空港のターミナル1なら、ホールAの出発ロビーに大きめの売店があります。食品から日用品まで扱っているので、フランスならではの品を探すのも面白そうですね。搭乗エリアには、免税店と売店の2つがあります。ラベンダーはプロヴァンス地方特産として有名なので、ラベンダーを使ったお菓子や石鹸などの持ち歩きやすいお土産を探してみると良いでしょう。

ホールBの搭乗エリアには、日本でも有名な化粧品ブランド、ロクシタンのショップがあります。ラベンダーの香りのハンドクリームなど、カバンに入れやすい小さなアイテムを探してみてはいかがでしょうか。

パリやアムステルダム、ロンドンなど他の都市で乗り継いで日本へ帰国する方は、液体物の持ち込み制限にご注意ください!マルセイユ・プロヴァンス空港内でワインのボトルなどを買ってしまうと、乗り継ぎ場所によって、セキュリティチェック時に廃棄を命じられる場合があります。

マルセイユ・プロヴァンス空港に近いホテル

深夜便や早朝便を利用する方は、マルセイユ・プロヴァンス空港に近いホテルを利用すると良いでしょう。空港内に宿泊施設はありません。到着ロビーなどで眠るのは、盗難やスリなどに巻き込まれる可能性もあるため、避けましょう。

ここからは、マルセイユ・プロヴァンス空港近くのおすすめホテルをご紹介します。

ベストウェスタン・マルセイユ・アエロポール

<photo by Expedia>

ベストウェスタン・マルセイユ・アエロポールは、マルセイユ・プロヴァンス空港隣のホテルでとても便利!空港に着いたら、歩いて5分ほどでホテルに入ることができます。世界的に有名なホテルチェーンなので、安心して宿泊したい人におすすめです。深夜にマルセイユへ到着するので、すぐ身体を休めたいという方はチェックしてみてくださいね。

ベストウェスタン・マルセイユ・アエロポール(Best Western Marseille Aeroport)の基本情報
住所:13127, Bouches-du-Rhone, Vitrolles, Face à L'aéroport
電話:+33-442155400 
チェックイン:12:00 ~ 深夜0時、エクスプレスチェックイン対応
チェックアウト:12:00まで、エクスプレスチェックアウト対応
料金:約29,110円/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年10月1日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年10月1日のレート、1ユーロ=159円で計算
アクセス:マルセイユ・プロヴァンス空港隣
公式サイト:https://www.bestwestern.fr/fr/hotel-Vitrolles-Best-Western-Marseille-Aeroport-93497

イビス・マルセイユ・プロヴァンス・アエロポール

<photo by Expedia>

イビス・マルセイユ・プロヴァンス・アエロポールは、マルセイユ・プロヴァンス空港隣のホテル。空港とホテルを結ぶシャトルバスを運行しているので、空港からのアクセスはとても快適です。こちらも世界的に有名なホテルチェーンで、設備はしっかりしています。気持ちよく眠りたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

イビス・マルセイユ・プロヴァンス・アエロポール(ibis Marseille Provence Aéroport)の基本情報
住所:13729, Bouches-du-Rhone, Vitrolles, CS 40016
電話:+33-442796161 
チェックイン:15:00より、アーリーチェックイン対応(料金20ユーロ、約3,164円)
チェックアウト:12:00まで、アーリーチェックアウト、レイトチェックアウト対応(レイトチェックアウト料金20ユーロ、約3,164円)
料金:約23,067円/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年10月1日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年10月1日のレート、1ユーロ=159円で計算
アクセス:マルセイユ・プロヴァンス空港隣
公式サイト:https://all.accor.com/hotel/1093/index.en.shtml

ヒルトン ガーデン イン マルセイユ プロヴァンス エアポート

<photo by Expedia>

ヒルトン・ガーデン・イン・マルセイユ・プロヴァンス・エアポートは、マルセイユ・プロヴァンス空港隣のホテル。こちらも空港とホテルを結ぶシャトルバスを運行しているので、遅い時間に空港についても安心してホテルへ移動できます。

日本でも有名なホテルチェーンのヒルトンが運営するホテルで、ホテルの中はモダンな雰囲気にあふれており、とても素敵です。4つ星ホテルで快適に過ごしたい方におすすめのホテルです。

ヒルトン・ガーデン・イン・マルセイユ・プロヴァンス・エアポート(Hilton Garden Inn Marseille Provence Airport)の基本情報
住所:13700, Marignane, Vitrolles, Zone Hôtelière, B.P. 50, Marseille Provence電話:+33-442784278 
チェックイン:16:00 〜 正午、レイトチェックイン対応(空室状況による)
チェックアウト:12:00まで
料金:約27,091円/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年10月1日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年10月1日のレート、1ユーロ=159円で計算
アクセス:マルセイユ・プロヴァンス空港隣
公式サイト:https://www.hilton.com/en/hotels/mrsmagi-hilton-garden-inn-marseille-provence-airport/

マルセイユ・プロヴァンス空港とマルセイユ市内とのアクセス

マルセイユ・プロヴァンス空港からマルセイユ市内への行き方は、おもに以下の3つです。

  • 空港シャトルバス
  • 電車
  • タクシー

ツアーによっては空港からホテルまでの送迎がついている場合もありますが、自分でホテルへ行く場合は、料金や時間を加味すると、空港シャトルバスか電車がおすすめ。ここからは、料金や時間を詳しく解説していきます。

空港シャトルバスの場合

<photo by unsplash>

空港シャトルバスは、マルセイユ・プロヴァンス空港とマルセイユ・サン・シャルル駅バスターミナル間を、直行便で運行しています。

運行番号はL91で、空港からマルセイユ・サン・シャルル駅までは約25分ほどで着きます。料金は大人10ユーロ(約1,582円)です。切符は、バス乗り場にある切符売り場や自動券売機などで購入できるので、事前に購入してから乗車しましょう。インターネットからでも可能ですが、フランス語のみの対応です。

空港からの始発は朝4時10分で、10分~20分おきに運行しています。最終便は深夜1時50分なのもうれしいポイント。ただし、早朝や遅い時間帯は、空港周辺もマルセイユ駅周辺も人気が少なくなります。身の周りに注意しながら利用すると良いでしょう。

電車の場合

<photo by pixabay>

マルセイユ・プロヴァンス空港近くに、ヴィトロル・アエロポール・マルセイユ・プロヴァンス駅があります。

空港からヴィトロル・アエロポール・マルセイユ・プロヴァンス駅へは、バスで移動します。運行番号L13のバスが空港と空港駅を結んでいるので、大人1.20ユーロ(約190円)の切符を買って利用しましょう。約5分ほどでヴィトロル・アエロポール・マルセイユ・プロヴァンス駅前に到着します。

この駅からマルセイユ中心部にあるマルセイユ・サン・シャルル駅へは、TERで約15〜20分ほどで着きます。各駅停車と直行便がありますが、所要時間はあまり変わらないので、来た電車にそのまま乗ると良いでしょう。

電車の料金は大人5.70ユーロ(約902円)です。切符はインターネットからでも購入できます。もしくは、駅の窓口や券売機を利用しましょう。

電車を利用できる時間帯は、シャトルバスに比べると短めです。しかし渋滞を気にせずに済むので、旅行スケジュールを把握しながら旅したい、という方は、電車を利用するのがおすすめです。空港〜ヴィトロル・アエロポール・マルセイユ・プロヴァンス駅間のバスは、空港始発が6時15分、最終が22時01分のスケジュールで空港を出発します。

ヴィトロル・アエロポール・マルセイユ・プロヴァンス駅からマルセイユ・サン・シャルル駅行きの電車は始発が6時24分、最終が22時03分のスケジュールでヴィトロル・アエロポール・マルセイユ・プロヴァンス駅を出発します。

タクシーの場合

<photo by Unsplash>

タクシーは、マルセイユ・プロヴァンス空港のターミナル1前に乗り場があります。空港からマルセイユ市内への料金は、50〜60ユーロ(約8,067〜9,680円)が目安です。

バスや電車に比べると高い料金となりますが、重いスーツケースを引かずに空港から宿泊先まで直行できるのが魅力です。

また、事前に予約できるタクシー会社もあります。空港と市内を往復する電車やバスがない時間帯でも予約できるので、深夜や早朝に空港〜マルセイユ市内を移動したいときはとても便利です。

行き先にもよりますが、マルセイユ市内までは約30分ほど。料金は現金かクレジットカードで支払えます。夜間や週末は割増料金がかかることもあります。

マルセイユ・プロヴァンス空港を便利に利用して、旅行を楽しもう!


マルセイユ・プロヴァンス空港の規模はそれほど大きくはないものの、鉄道駅も隣接し旅行拠点として使い勝手のいい空港です。

この記事では、空港での過ごし方やマルセイユ市内〜空港間の移動方法、周辺のホテル情報について解説しました。マルセイユ・プロヴァンス空港を上手に利用して、南仏の旅行を楽しくかつ快適に過ごしてくださいね!


※記事内の金額は2023年10月1日のレート、1ユーロ=159円で計算しています。

※空港内の設備・航空機の発着情報については変更となることも多いため、利用時は最新情報をご確認ください。

cover photo by pixabay

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

フランスの東京発のおすすめツアー

フランス旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる