NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2023年最新】シャルル・ド・ゴール空港を徹底解説!アクセスからターミナル、ラウンジまで

シャルル・ド・ゴール空港は、フランスの首都パリに位置する国際的なハブ空港であり、ヨーロッパを代表する空の玄関口の一つとして知られています。モダンかつ洗練されたデザインのターミナルや、数々のショッピングやレストランが並ぶ充実した施設は、長時間のフライトを忘れさせる魅力に満ちています。 本記事ではシャルル・ド・ゴール空港の市内へのアクセスやラウンジ、飲食店、免税店、両替所などをくわしく紹介します。

ライター
NEWT編集部

シャルル・ド・ゴール空港は、フランスの首都パリに位置する国際的なハブ空港であり、ヨーロッパを代表する空の玄関口の一つとして知られています。モダンかつ洗練されたデザインのターミナルや、数々のショッピングやレストランが並ぶ充実した施設は、長時間のフライトを忘れさせる魅力に満ちています。

本記事ではシャルル・ド・ゴール空港の市内へのアクセスやラウンジ、飲食店、免税店、両替所などをくわしく紹介します。

Contents

シャルル・ド・ゴール空港とは?


photo by Unsplash
※画像はイメージです

シャルル・ド・ゴール空港は、フランスの首都パリの北東に位置する国際空港で、フランス最大の空港として世界中からの訪問者を受け入れています。最寄りの都市はパリで、空港から市内まで約25キロメートルの位置にあります。

シャルル・ド・ゴール空港は、数多くの国際的な航空会社が運行しており、その中にはAir France、Lufthansa、Emirates、Delta Airlinesなどが含まれています。空港の規模としては、3つの主要ターミナルと複数のサテライトターミナルから成り立っており、年間で5,000万人の旅行者が利用しています。この空港はヨーロッパの主要なハブ空港の一つとして機能しており、世界中からのフライトが数多く発着しています。もちろん日本からの直行便もありますよ!

本記事ではシャルル・ド・ゴール空港の市内へのアクセスやラウンジ、飲食店、免税店、両替所などをくわしく紹介します。パリ旅行を考えている方はぜひチェックしてくださいね。

シャルル・ド・ゴール空港空港のターミナルは3ヶ所!


Orange Aéroport by Marcelo Campi is licensed under CC BY-SA 2.0

シャルル・ド・ゴール空港には全部で3つのターミナルがあります。ターミナル間はシャトルバスや自動電車で結ばれており、乗り換えもスムーズに行えます。非常に大きな空港なので、出発時には必ずターミナルを確認してくださいね。

ここでは、それぞれのターミナルについて詳しくご紹介します。

第1ターミナル(Terminal 1)


photo by pixabay

シャルル・ド・ゴール空港の第1ターミナルは、国際空港における歴史的なターミナルとして知られています。独特のドーナツ型のデザインは、ターミナルの象徴となっており、シャルル・ド・ゴール空港のランドマークのような存在です。ドーナツ型の間をチューブ形のエスカレーターで移動することで、効率的に館内を移動できますよ。

空港内には、CartierやLongchampsなどの高級ショップや、カジュアルフレンチや寿司を楽しめる和食レストラン、ラウンジなどの施設が充実しており、長い乗り継ぎ時間でも飽きることなく過ごせます。モダンかつ機能的なこのターミナルは、日本からの直行便を含む多くの国際線の発着が行われており、世界各地からの訪問者を迎え入れています。

第2ターミナル(Terminal 2)


Charles de Gaulle airport, terminal 2E by Reinhard Liess is licensed under CC BY 2.0

シャルル・ド・ゴール空港の第2ターミナルは、2Aから2Gの複数のセクションに分けられており、それぞれが特定の航空会社や目的地に特化しているのが特徴です。大きなターミナルでありながら、乗客の利便性や快適性を追求したデザインが施されています。
※2023年1月13 日よりターミナル2Aと2Cは閉鎖されています

ターミナル内部には、Galeries Lafayetteをはじめ、DiorやCELINEなどパリの一流ブティックや、多国籍のレストラン、静かに過ごせるラウンジなど、幅広い施設が取りそろえられており、旅の疲れを癒やすための場所が豊富に存在します。このターミナルは、とくにAir Franceとその提携航空会社の主要な発着地として機能しており、全世界からの旅行者を受け入れています。

第3ターミナル(Terminal 3)

シャルル・ド・ゴール空港の第3ターミナルは、LCCやチャーター便の主要な発着地として位置づけられています。他のターミナルとは異なり、ターミナル3はシンプルな設計で、効率的な移動や搭乗を求める旅行者にとって利便性が高いです。そのシンプルさの中にも、乗客のニーズを満たす基本的な施設やサービスが充実しています。

ターミナル内には、軽食を扱うRELAYやMarks & Spencer Foodなどの高級カフェなどがあります。第3ターミナルは、手軽に旅を楽しみたいと考える旅行者のための、シャルル・ド・ゴール空港の重要な拠点となっています。

ターミナル間の移動方法


CDG 2 by Gunnar Klack is licensed under CC BY-SA 2.0

ターミナル間の移動は、無料シャトル電車のCDGValを利用するのがおすすめです。シャルルドゴール空港内のすべてのターミナルに約8分間隔で停車し、通常は4分に1本程度出ているので乗り逃しの心配もありません。乗車は無料というのもうれしいポイントですね。

シャルル・ド・ゴール空港のラウンジは?


Air France First Class Lounge - Paris Charles de Gaulle Airport by TravelingOtter is licensed under CC BY-SA 2.0

シャルルドゴール空港には、多くの空港ラウンジがあります。空港ラウンジには、航空会社のステータスやビジネスクラス以上利用などがなくても使用できるラウンジと、航空会社のステータスを保持するメンバーやビジネスクラス以上を利用する場合のみが使えるラウンジがあります。

シャルルドゴール空港のラウンジには、以下のようなものがあります。

  • Salon Lufthansa 
  • Salon Qatar Airways
  • Salon Star Alliance
  • Extime Lounge  
  • Salon La Première Air France
  • Salon Air France

これらのラウンジは、特定の条件を満たすことで利用するできます。例えば、航空券のクラスや航空会社のステータス、特定の航空連合のメンバーシップなどによって、ラウンジへのアクセスが可能となります。

とくに第1ターミナルとターミナル2B - 2DにあるExtime Lounge(エクスタイム ラウンジ)は、ホスピタリティにあふれる洗練された空間とおいしい料理など、疲れた身体を癒やせるラウンジとなっていますよ。そのほかにおすすめのラウンジをいくつかご紹介します。

 Priority Club Lounge(エアフランス)


Desayuno in Paris by Pablo Manriquezr is licensed under CC BY-ND 2.0

エールフランス航空のエールフランスラウンジは、ターミナル2E(ホールK、L、M)および2Fと2Gに位置しています。毎日5時30分から23時30分まで営業しており、訪問者には無料のWi-Fiサービスや、Air France Playアプリケーションを通じてのフランス国内外の新聞・雑誌を楽しめます。利用条件については公式サイトをご確認ください。

内装は洗練されており、リラクゼーションスペースやシャワー施設が完備されています。ポイントは、ターミナル2E(ホールK、L、M)および2Fにあるラウンジ限定で楽しめるクラランスのエステスペースでのスパトリートメント。エステのエキスパートであるクラランスが提供するフェイシャルトリートメントを、利用者は無料で楽しめますよ。

食事に関しては、温かい食事や冷菜のセルフサービス式ビュッフェがあり、シャンパンやワインのセレクションも楽しめます。さらにデュカス・パリの提供する健康的な100%植物性のハンバーガー代替品のビュルガルや、エールフランス限定のプラリネショコラのフィンガービスケットなど、独特の食事オプションも提供されています。このラウンジは、持続可能な食事の提供にも力を入れており、100%フランス産の食材や持続可能な漁業由来の魚類など、食にこだわる人にもおすすめです。

スターアライアンスラウンジ(ANA)


AC/ANA Lounge at LHR by King Huang is licensed under CC BY 2.0
※画像はイメージです

ラウンジはモダンでおしゃれなデザインとなっており、テラス席は天井の高低差と照明器具が組み合わさり、カフェテリアのような雰囲気があります。

軽食では、クラッカーやマフィン、パンのアソート、サラダバー、チーズ、ハムなどが提供されていて、温菜やスープも用意されています。 ソフトドリンク、ジュース、コーヒー、ワインなどもあり、とくにワインはフランス・ボジョレー産のものが楽しめますよ。11階からの階段左手にはリラックススペースがあり、窓の外にはテラス席があるため、天気が良い日はぜひ利用してみてくださいね。ラウンジにはシャワー室もあるので、リフレッシュにもぴったり!

ラウンジはターミナル1の本館10階に位置しています。ラウンジの入口は11階にあり、出発エリアである4階からはエレベーターでアクセスできますよ。利用条件は公式サイトをご確認ください。

シャルル・ド・ゴール空港での過ごし方

シャルル・ド・ゴール空港は大きい空港のため、充実した設備やサービスがそろっています。滞在最後のショッピングをしたり、ゆっくりと身体を休めたり、長時間のトランジットもあったりと、過ごし方もさまざま。ここでは、シャルルドゴール空港での時間つぶしや、快適な過ごし方をご紹介します。

飲食スポット&レストランで食事を楽しむ


photo by unsplash

シャルル・ド・ゴール空港の3つのターミナルにはさまざまな飲食店があり、フレンチレストラン、カフェ、ファーストフード、サンドイッチショップなどがたくさん。日本への帰国便に乗る際、保安検査を通過した先にもいくつかの飲食店を利用できますよ。

おすすめのお店は、第2ターミナルにあるI love Paris by Guy Martin。これは、有名シェフのGuy Martin氏がてがけるレストランで、フレンチガストロノミーを楽しめます。また、マカロンで有名な伝統的なフレンチペストリーショップのLaduréeもありますよ!フランスを訪れたら必ず食べたいスイーツも必見です。

免税店・お土産店でショッピングを満喫


Aeroport Sharl de Gol 2, Parizh by Grigory Gusev is licensed under CC BY-ND 2.0

シャルルドゴール空港では、多様なショッピングや食事の体験が待っています。空港内には、世界的に有名なCHANELやDiorなどのブティックから、地元フランスの特色を持つ店舗まで、幅広い選択肢がそろっており、ショッピングだけでなく、おいしい食事やカフェの時間も楽しめます。例えば、伝統的なフレンチビストロBistrot Benoitでのランチや、カジュアルなBrioche Doréeでの軽食、そしてStarbucks Coffeeでのコーヒーブレイクなど、さまざまなシチュエーションに合わせて選べます。

洗練されたモダンなアートを堪能


photo by pixabay
※画像はイメージです。

パリのシャルル・ド・ゴール空港には、旅行者たちがアートとふれ合える特別なスペースEspace Muséesというミュージアムエリアがあります。年に2度ある展示会を通じて、クラシックなアートから現代アートまで、多岐にわたる作品が展示されています。これにより、トランジット中の旅行者も、フランスの文化とアートを感じ取れますよ。

空港のスポットでアートを展示するNos Expositionsは、名だたるフランスの美術館や文化機関との協力のもと、シャルルドゴール空港やオルリー空港にて展示会を開いています。開催期間は公式サイトから確認できるので、旅の参考にしてくださいね。

身体が休まるリラックススぺース


photo by pixabay
※画像はイメージです

シャルルドゴール空港には、旅行者のリラクゼーションと休息のためのEspaces détente(リラクゼーションスペース)が設けられています。このスペースは、一時的な休憩や長時間の乗り継ぎ、出発を待つ間にリラックスするための場所としてデザインされています。家族で過ごす時間や、一人で横になって休むための快適なスペースがありますよ。これらのスペースは無料で利用できるので、長い待ち時間もゆっくりとできますよ。

シャルル・ド・ゴール空港に近いホテル

深夜便や早朝便を利用する方は、シャルルドゴール国際空港に近いホテルを利用するとよいでしょう。空港に寝泊まりするのは、盗難やスリなどに巻き込まれる可能性もあるため、おすすめできません。

また空港に近いホテルを利用する場合、24時間空港シャトルバス付きを選ぶと便利です。シャルルドゴール空港近くのおすすめのホテルをいくつかご紹介します。

シェラトン パリ シャルル ド ゴール エアポート ホテル


photo by Expedia

シェラトン パリ シャルルドゴール エアポートは、シャルルドゴール空港のターミナル2に直結しているホテルで、到着後すぐにホテルに入りたい方にとても便利!

世界的に有名なホテルブランドでもあるので、安心して宿泊したい人におすすめです。ただし料金は、1泊約4万円程度と高額になります。空港直結でゆっくり滞在したい方はチェックしてみてくださいね。

シェラトン パリ シャルル ド ゴール エアポート ホテル(Sheraton Paris Charles de Gaulle Airport Hotel)の基本情報
住所:Bp 35051, Terminal 2C, 95716 Tremblay-en-France, フランス
電話:+33 1 49 19 70 70 
チェックイン:13:00
チェックアウト:12:00
料金:約39,120円/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年8月11日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年8月11日のレート、1ユーロ=159.01円で計算
アクセス:シャルルドゴール国際空港直結
公式サイト: 
https://www.marriott.com/en-us/hotels/parsi-sheraton-paris-charles-de-gaulle-airport-hotel/overview/

アイビス パリ CDG エアポート


photo by Expedia

アイビス パリ CDG エアポートは、シャルルドゴール空港の近くにあり、ホテルと空港を結ぶ無料のシャトルバスが出ています。敷地内には2つのレストランがあり、ホテルから移動せずにおいしい食事を楽しめるのもポイント。

料金は1泊3万円程度と、他の空港隣接のホテルよりは安いです。空港についてすぐに休みたい方や、出発の前泊をしたい方におすすめですよ。

アイビス パリ CDG エアポート(ibis Paris CDG Airport)の基本情報
住所:Paris Charles de Gaulle Airport, 3 Rue de Bruxelles Bp 11122, 93290 Tremblay-en-France, フランス
電話:+33 1 49 19 19 19
チェックイン:12:00
チェックアウト:12:00
料金:約26,980円/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年8月11日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年8月11日のレート、1ユーロ=159.01円で計算
アクセス:シャルルドゴール国際空港から徒歩約3分
公式サイト:https://all.accor.com/hotel/1404/index.ja.shtml

モクシー パリ シャルル ド ゴール エアポート


photo by Expedia

モクシー パリ シャルル ド ゴール エアポートは、シャルルドゴール空港すぐそばにあり、他のホテルよりもリーズナブルに宿泊できるのがポイント!フロントデスクは24時間対応で安心な上、大きな荷物は預かってもらえるので移動もラクラクです。

近くにはアエロヴィル ショッピング センターやウジーヌ センター アウトレット ショッピング モールがあり、飛行機に乗る前後にショッピングを楽しみたい方にもおすすめですよ。

モクシー パリ シャルル ド ゴール エアポート(Moxy Paris Charles de Gaulle Airport)の基本情報
住所:5 Rue du Signe, 95700 Roissy-en-France, フランス
電話:+33 1 82 88 79 19
チェックイン:15:00チェックアウト:12:00
料金:約21,786円/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年8月11日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年8月11日のレート、1ユーロ=159.01円で計算
アクセス:シャルルドゴール国際空港から車で約3分
公式サイト:https://www.marriott.com/en-us/hotels/parox-moxy-paris-charles-de-gaulle-airport/overview/

シャルル・ド・ゴール空港からパリ市内へのアクセス

​​シャルル・ド・ゴール空港からパリ市内への行き方は、おもに3つあります。

  • RER B線(高速列車)
  • Roissy BUS(バス)
  • タクシー

ツアーによっては空港からホテルまでの送迎がついている場合もあります。自分でホテルまで向かう場合は、料金や時間、そして安全性を考えると、Roissy BUSを利用するのがおすすめです。

RER B線(高速列車)の場合


photo by pixabay

パリ市内を走る地下鉄のなかでも、高速列車であるRERのB線に乗ればパリ市内に移動できます。発着するターミナルによりますが、荷物を受け取る場所の近くの看板に、Paris par Trainと書いてあるので、表示に従って進めば乗り場に着きます。パリ市内まで乗り換え不要で約30分乗車し、料金は11.45ユーロ(約1,807円)です。平日は10分から20分間隔で出ているので便利ですよ。

電車はほとんどが時刻通りに運行するため、交通渋滞が発生しやすい時間帯は電車の利用がおすすめです。しかしRERは車両が古く、スリが多くて治安があまり良くないため、女性のみでの旅行などの場合は、周囲に人がいるバスのRoissy BUSを使いましょう。

Roissy BUS(バス)の場合


photo by unsplash

シャルルドゴール空港からバスで市街地に向かう場合には、Roissy BUS(ロワシーバス)を使います。各ターミナルに停留所があるので、荷物を受け取ったら近くの看板のBusという表示に沿って進んでください。似たような表記にCDG Val(Airport Shuttle)がありますが、これはターミナル間を接続する無料シャトルバスなので、まちがえないようにしましょう。

Roissy BUSはパリのオペラ座まで約60分の直通バスで、乗車料金は16.20ユーロ(約2,557円)です。30分ごとに発車しているので、待ち時間も少ないのが魅力です。

photo by unsplash

Roissy BUS内には荷物置き場があり、手元に置いておけない大きさのスーツケースなどはバス前方に置いておけます。また、乗車すると各ターミナルを除き、オペラ座まで止まらないので、安心して乗れるのもポイントです。

バス乗車時は、チケットをバスに入ってすぐの端末にかざします。チケットをかざしていないと不定期に来る検査官から罰金を取られてしまうので注意してくださいね。

タクシーの場合


photo by unsplash

シャルルドゴール空港からタクシーに乗る際は、正規のタクシーに乗るようにしましょう。シャルルドゴール空港では客引きを伴う白タクを禁止しており、乗車してしまうと、高確率で高額の乗車賃を払わないといけなくなります。

正規のタクシー乗り場は、第1ターミナル到着フロアの24番ゲート、もしくは第2ターミナルの到着フロア11番ゲートそばなどにあり、看板のTaxiマークをたどると乗り場に着きます。正規のタクシーは緑色のランプが車両についているので、目印にしてください。パリ市街地までの料金は定額制で、パリ右岸55ユーロ(約8,682円)、パリ左岸62ユーロ(約9,787円)です。荷物の量や人数で価格は上下しますが、スリの多い地下鉄より安全を取りたい方や、荷物が多い方におすすめです。

シャルル・ド・ゴール空港を便利に利用して、旅行を楽しもう!

シャルルドゴール空港はラウンジの快適さ、豊富な飲食店、免税店でのショッピングの楽しみ方までたくさんの魅力が詰まっています。乗り継ぎの時間も有意義に過ごせる施設があるので、ぜひシャルルドゴール空港の魅力を最大限に活かし、旅行を楽しんでくださいね。

※記事内の金額は2023年9月6日のレート、1ユーロ=157.86円で計算しています。
※空港内の設備・航空機の発着情報については変更となることも多いため、利用時は最新情報をご確認ください。

cover photo by unsplash

NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)

パリの東京発のおすすめツアー

パリ旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる