NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2024年最新】シドニー国際空港を徹底解説!アクセスからターミナル、ラウンジまで

ボンダイ・ビーチやシドニー・オペラハウス、ハーバーブリッジなど、有名観光地が多く、オーストラリアの経済・文化の中心地であるシドニー。 日本からシドニーを訪れる観光客も多く、オーストラリアを訪れる際はシドニー国際空港から入国する予定の方も多いでしょう。 この記事では、シドニー国際空港からの各アクセス、ラウンジや免税店について、徹底解説していきます!事前に空港情報をリサーチして、スムーズな旅を実現してくださいね!

ライター
NEWT編集部

ボンダイ・ビーチやシドニー・オペラハウス、ハーバーブリッジなど、有名観光地が多く、オーストラリアの経済・文化の中心地であるシドニー。

日本からシドニーを訪れる観光客も多く、オーストラリアを訪れる際はシドニー国際空港から入国する予定の方も多いでしょう。

この記事では、シドニー国際空港からの各アクセス、ラウンジや免税店について、徹底解説していきます!事前に空港情報をリサーチして、スムーズな旅を実現してくださいね!

Contents

シドニー国際空港とは?

photo by Unsplash 

シドニー国際空港(空港コード:SYD)は、1920年に開港した歴史のある国際空港。1つの国際線ターミナル(T1)と2つの国内線ターミナル(T2・T3)からなる広大な空港で、年間4,000万人以上もの旅行者が利用します。

シドニー中心部からは約11km離れており、交通機関で約30分の距離にあります。

フルサービスエアラインからLCCまで幅広く就航している国際空港で、日本から就航している航空会社は、日本航空(JAL)、全日空(ANA)、カンタス航空です。そのほかにも世界各国から多くの航空便が乗り入れている大きな空港ですよ。

シドニー国際空港のターミナルは3ヶ所!

Sydney Airport by eGuide Travel is licensed under CC BY 2.0

シドニー国際空港の広大な敷地には3つのターミナルがあります。 

日本航空(JAL)、全日空(ANA)、カンタス航空などの国際線が発着するメインターミナルは国際線ターミナル(T1)、カンタス航空やジェットスターなどの国内線専用のターミナルはT2・T3と呼ばれています。

国際線ターミナル到着後、国内移動する場合はターミナル間の移動が発生します。ここからは、それぞれのターミナルについて詳しく見ていきましょう。

国際線ターミナル(T1)

Sydney Airport by eGuide Travel by eGuide Travel s licensed under CC BY 2.0

シドニー国際空港の国際線ターミナル(T1)は、1階が到着エリア、2階が出発エリアとなっています。国際線が発着するターミナルで、最も混み合うのが特徴です。

日本人は自動入国審査システムでスムーズに入国できるようになっています。

国内線ターミナル(T2)

photo by Unsplash ※画像はイメージです

国内線ターミナル(T2)はジェットスターやヴァージンオーストラリア航空が発着するターミナルです。後ほど紹介する国内線ターミナル(T3)に隣接しています。

国内線ターミナル(T3)

photo by Unsplash ※画像はイメージです

国内線ターミナル(T3)はカンタス航空の国内線専用のターミナルです。オーストラリア国内の各地の空港と結ぶ路線を就航しています。

ターミナル間の移動方法

photo by Unsplash ※画像はイメージです

国際線ターミナル(T1)と国内線ターミナル(T2・T3)間の移動は利用するキャリアによって異なります。カンタス航空の場合は、専用バスで移動し、それ以外のキャリアを利用している場合は、シャトルバスT-BUSか公共交通機関を利用して移動します。

T-BUSは5時半〜21時半に15分間隔で運行。10分ほどで別のターミナルに到着します。

シドニー国際空港のラウンジは?

photo by Unsplash ※画像はイメージです

シドニー国際空港の空港ラウンジは、航空会社のステータスを保持するメンバーやビジネスクラス以上を利用する場合のみが使えるラウンジと、航空会社のステータスやビジネスクラス以上の利用などがなくても使用できるラウンジの2タイプです。

【エアライン系のラウンジ】

  • ニュージーランド航空ラウンジ
  • エミレーツ航空ラウンジ
  • カンタス航空ラウンジ
  • シルバークリス空港ラウンジ
  • センチュリオンラウンジ

【フリーラウンジ】

  • The House
  • Skyteam Lounge
  • Plaza Premium Lounge(到着・出発エリアで1ヶ所ずつ)

ここでは、利用する方が多いフリーラウンジについてそれぞれご紹介します。

The Houseラウンジ

photo by Unsplash ※画像はイメージです

The Houseラウンジは、T1ターミナルの保安検査場を抜けたゲート50付近にあります。営業時間は朝5時〜夜22時です。 

セルフサービスで季節の美味しいお料理が味わえるほか、ドリンクバー、スパークリングワインやクラフトビールが楽しめるバーが設置されています。また、バリスタが淹れるコーヒーも楽しめちゃいます。 

プライオリティパスの保有者と2歳未満のお子様はラウンジの利用は無料です。プライオリティパスの利用回数を超えて利用するためには、20オーストラリアドル(約1,938円)の追加料金を支払うことでラウンジを利用できるようになりますよ。出発予定時刻の3時間前から利用できるので、フライトの時間までゆったり過ごせます。

スカイチームラウンジ

photo by Unsplash ※画像はイメージです

スカイチームラウンジ(Skyteam Lounge)は、緑豊かな空間と、地元産の食材をふんだんに使ったアラカルトメニューを楽しめるのが魅力です。

営業時間は朝5時15分〜13時半まで、夕方18時〜夜22時(水・土は21時半まで)です。SDGsを意識した運営をしており、食品廃棄物の削減を徹底し、プラスチック削減にも積極的に取り組んでいますよ。

スカイチームメンバーの航空会社のビジネス・ファーストクラスの搭乗で利用できます。

プラザプレミアムラウンジ

photo by Unsplash ※画像はイメージです

プラザプレミアムラウンジ(Plaza Premium Lounge)は2ヶ所あります。ここでは、利用する方が多い国際線ターミナル出発エリアのラウンジを見ていきましょう。

オーストラリア風のインテリアと開放的なラウンジが特徴。出発ゲート25〜26の目の前にあり、ライブクッキングキッチンで作り立てのビュッフェメニューを楽しめます。

アルコールとノンアルコールメニューを豊富に取りそろえたドリンクバーや清潔なシャワー、高速WiFi、充電ステーションが快適なラウンジ滞在を約束してくれますよ。

営業時間は朝7時半〜夜22時まで。大人は65オーストラリアドル(約6,299円)で、2歳未満の子どもは無料で利用できます。

シドニー国際空港での過ごし方

シドニー国際空港は大きな空港のため、設備やサービスがそろっています。滞在最後のショッピングをしたり、ゆっくりと身体を休めたりと過ごし方もさまざま。

ここでは、シドニー国際空港での過ごし方をご紹介します。

飲食スポット&レストランで食事をとる

Sydney Airport by eGuide Travel by eGuide Travel is licensed under CC BY 2.0

シドニー国際空港(T1)のターミナルには、カフェ、バー、ファストフード、フードコート、レストランと、さまざまな飲食店が揃っています。

出発ホールには、Hungry Jack’s(ハングリージャックス)、Hero Sushi(ヒーロー・スシ)、マクドナルド、Subwayなどの定番ファストフードがあるほか、おしゃれなカフェVeloce Espresso(ヴェローチェ・エスプレッソ)やSharetea(シェアティー)、Mrs Fields Bakery Cafe(ミセス・フィールズ・ベイカリー・カフェ)、エスニック料理を楽しめるTaste of Thai(テイスト・オブ・タイ)も。

また、保安検査を通過したあとエリアには、シティビューの座席でキンキンに冷えたビールを楽しめるHeineken Houseなどの飲食店がいくつか利用できますよ。

国内線ターミナルではKFCやマクドナルド、Oporto(オポート)などのファーストフード店、Mrs Fields Bakery CafeやVeloce Espresso、Inbound Cafeなどのカフェが利用できます。

Wok on Air(ワーク・オン・エアー)やRoll'd(ロールド)などの軽食が食べられるレストランも魅力的ですね。

免税店・お土産店でショッピングを楽しむ

Sydney Airport by Simon_sees is licensed under CC BY 2.0

国際線ターミナルには 免税店Heinemann Tax&Duty Free(ハイネマン・タックス&デューティーフリー)やA Little Something(ア・リトル・サムシング)があり、化粧品やアルコール飲料、家電製品などを購入できます。また、DiorやCartier、Gucci、Hermes、Prada、Rolexといった世界的なブランドショップでお買い物も楽しめますよ。

国内線ターミナルには旅行用品を中心に販売しているRelay(リレイ)やAmcal Pharmacy(アムカル・ファーマシー)、ちょっとしたお買い物に便利なHub Covinience(ハブ・コンビニエンス)やJB Hi-Fi、NewsLink(ニューズリンク)があります。

オーストラリア定番のお土産であるチョコ菓子やマカダミアナッツなども購入できるので、空港でご当地のお土産を探してみてはいかがでしょうか?

シドニー国際空港に近いホテル

深夜便や早朝便を利用する方は、シドニー国際空港に近いホテルを利用すると良いでしょう。宿泊費を節約する目的で空港に寝泊まりするのは、盗難やスリなどに巻き込まれる可能性もあるため、おすすめできません。

また空港に近いホテルを利用する場合、24時間空港シャトルバス送迎付きを選ぶと便利です。シドニー空港近くのおすすめのホテルをいくつかご紹介します。

リッジス シドニー エアポートホテル

photo by Expedia

リッジス シドニー エアポートホテルは、シドニー国際空港から徒歩で約1分という好立地のホテルです。部屋数は全部で318室で、一部の客室からはシドニーのオーシャンビューを楽しめます。

宿泊料金は1泊あたり約32,000円前後〜となっています。空港送迎サービスがあり、24時間対応のフロントサービスも魅力的です。レストランではオーストラリアならではの海鮮や肉料理を満喫できますよ。

リッジスシドニーエアポートホテル(Rydges Sydney Airport Hotel)の基本情報

住所

Sydney International Airport, 8 Arrival Ct, Mascot NSW 2020 オーストラリア

電話

+612 9313 2500

チェックイン

14時 ~ 指定なし

チェックアウト

11時 ~ 指定なし

料金

約32,812円/1泊〜

※税金が別途かかる場合があります。

※掲載料金は2024年1月5日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。

※2024年1月5日のレート、1豪ドル=96.9円で計算

アクセス

シドニー国際空港から徒歩で約1分

公式サイト

https://www.rydges.com/accommodation/sydney-nsw/sydney-airport/?utm_source=google&utm_medium=organic&utm_campaign=gmb

プルマン シドニー エアポート

photo by Expedia

プルマン シドニー エアポートは、シドニー国際空港エリアにある星5ホテルです。開放的なデザインで遮光カーテンを備えた229室の客室があります。

宿泊料金は1泊あたり約27,000円前後〜となっています。ビジネスユースにはうれしいミーティングルームの施設も利用可能です。

シドニー国際空港から車で約9分の距離にありますが、有料の送迎サービス(1人7オーストラリアドル)を利用すれば簡単にアクセスできますよ。

プルマン シドニー エアポート(Pullman Sydney Airport)の基本情報

住所

191 O'Riordan St, Mascot NSW 2020 オーストラリア

電話

+61 2 8398 4600

チェックイン

14時 ~ 指定なし

チェックアウト

11時 ~ 指定なし

料金

約27,491円/1泊〜

※税金が別途かかる場合があります。

※掲載料金は2024年1月5日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。

※2024年1月5日のレート、1豪ドル=96.9円で計算

アクセス

シドニー国際空港から車で約9分

公式サイト

https://all.accor.com/hotel/9522/index.ja.shtml?utm_campaign=seo+maps&utm_medium=seo+maps&utm_source=google+Maps

アディーナ アパートメント ホテル シドニー エアポート

photo by Expedia

アディーナ アパートメント ホテル シドニー エアポートは、シドニー国際空港から車で約8分の位置にある4.5星ホテルです。宿泊料金は1泊あたり約21,000円〜となっています。

客室数は123室あり、電子レンジや液晶テレビ、バスアメニティやドライヤーがついていて、基本的な設備やアメニティがそろった機能的なお部屋となっていますよ。

フィットネス施設やレクリエーション設備を利用することも可能です。

アディーナ アパートメント ホテル シドニー エアポート(Adina Apartment Hotel Sydney Airport)の基本情報

住所

17 Bourke Rd, Mascot NSW 2020 オーストラリア

電話

+61 2 9381 2000

チェックイン

15時 ~ 指定なし

チェックアウト

11時 ~ 指定なし

料金

約21,379円/1泊〜

※掲載料金は2024年1月5日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。

※2024年1月5日のレート、1豪ドル=96.9円で計算

※税金が別途かかる場合があります。

アクセス

シドニー国際空港から車で約8分


シドニー国際空港と市内のアクセス

​​シドニー国際空港からシドニー市内への行き方は、おもに以下の3つがあります。

  • エアポートリンク(電車)
  • シャトルバス
  • タクシー

ツアーによっては空港からホテルまでの送迎がついている場合もあります。自分でホテルまで向かう場合は、利便性や移動時間を考慮すると、エアポートリンクかタクシーがおすすめ。詳しく料金や所要時間を説明します。

エアポートリンク(電車)の場合

photo by Unsplash ※画像はイメージです

エアポートリンクは国際線ターミナルや国内線ターミナルを出発して、タウンホールまで移動できる列車です。手軽に利用しやすいのでおすすめの移動方法ですよ。

シドニーの公共交通機関で利用できるOpalカードを購入すれば、エアポートリンクだけでなく、バスやフェリーなどにも利用できます。クレジットカードでチャージ可能です。

シャトルバスの場合

photo by Unsplash ※画像はイメージです

mozioが提供するシャトルサービスや市バスを利用する方法もあります。

シャトルサービスは乗車するポイントと降車するポイントを選んでオーダーするので、目的地へのアクセスが簡単な一方で、市バスなら安く移動できます。

タクシーの場合

photo by Unsplash ※画像はイメージです

とにかく急いでいる方はタクシーで目的地まで直行するのがスムーズです。45〜55オーストラリアドル(約4,361円〜5,330円)前後で中心部まで行けます。

シドニー国際空港を便利に利用して、旅行を楽しもう!

オーストラリア空港に到着してからの移動方法から、空港ラウンジの様子、そして免税店や飲食店について解説してきました。空港での時間を最後まで楽しめば、オーストラリア旅行もぐっと充実したものになるはず。各施設の特徴を押さえ、空港での時間をより有効活用してみてはいかがでしょうか?

※記事内の金額は2024年1月5日のレート、1豪ドル=96.9円で計算しています。

※空港内の設備・航空機の発着情報については変更となることも多いため、利用時は最新情報をご確認ください。

cover photo by unsplash

この記事で紹介したホテルはこちら🌟

NEWT(ニュート)ならアプリでかんたんに予約できます🤳 いつでも5%ポイント還元!

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

シドニーの東京発のおすすめツアー

シドニー旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる