NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

インペリアル ラグジュアリー コレクション ホテル ウィーンで最高級ステイを楽しもう

ホテル インペリアル ラグジュアリー コレクション ホテル ウィーンは、世界のVIPを魅了する最高級ホテル。究極のぜいたくを堪能できるホテルとして人気を集めています。 今回はそんなホテル インペリアル ラグジュアリー コレクション ホテル ウィーンのお部屋、朝食・ランチなどで使えるレストラン、ジムなどの施設をご紹介します。

ライター
NEWT編集部

ホテル インペリアル ラグジュアリー コレクション ホテル ウィーンは、世界のVIPを魅了する最高級ホテル。究極のぜいたくを堪能できるホテルとして人気を集めています。

今回はそんなホテル インペリアル ラグジュアリー コレクション ホテル ウィーンのお部屋、朝食・ランチなどで使えるレストラン、ジムなどの施設をご紹介します。
ウィーンで宿泊を考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

Contents

ホテル インペリアル ウィーンは格式高い5つ星ホテル


photo by Expedia

ホテル インペリアル ラグジュアリー コレクション ホテル ウィーンは1873年に開業した、ウィーンでも長い歴史と伝統を持つ最高級ホテル。ヴュルテンブルグ公爵の宮殿跡に建てられ、迎賓館としての揺るぎない地位を誇ってきました。その唯一無二の格式と伝統から、各国の王室関係者や著名人も宿泊客に名を連ねています。

今回は、一度は泊まってみたいあこがれのホテル インペリアル ラグジュアリー コレクション ホテル ウィーンを徹底解説!豪華なお部屋やランチに利用したいレストラン・ラウンジ、ジムなどの施設をご紹介します。

ホテル インペリアル ウィーンへのアクセス 


photo by Expedia

ホテル インペリアル ラグジュアリー コレクション ホテル ウィーンは、観光スポットが密集するインネレシュタット地区に位置しています。ウィーン国際空港からも近く、車で約25分ほど。空港シャトルサービスが片道60ユーロ(約8,492円)で利用できるので、地理に自信がない方はチェックしてみましょう。

文化体験を楽しみたい方は、ウィーン学友教会やウィーン国立歌劇場がおすすめ。それぞれホテルから徒歩約2分、徒歩約5分で到着します。ほかにも、シュテファン大聖堂やホーフブルク宮殿などの代表的な観光スポットも徒歩圏内でアクセスできますよ!
地下鉄ウィーン ミッテ駅から徒歩約15分、U バーン カールスプラッツ駅から徒歩約4分と、鉄道移動にも便利な立地。ウィーン観光を満喫するには絶好のロケーションと言えるでしょう。もちろん、ラグジュアリーな空間でゆったりとホテルステイを楽しむのもおすすめですよ!

まさに宮殿!シャンデリアが輝くロビー


photo by Expedia

クリスタルのシャンデリアが輝く豪華なロビー。手つかずの大理石や手彫りの彫像など、どこを見渡しても圧倒される内装です。かつての宮廷の雰囲気を根強く残したロビーからは、19世紀のウィーンの姿を深く感じられるでしょう。

ホテルのチェックインは15時、チェックアウトは12時となっています。多言語サービスも提供しているので、初めての海外旅行でも安心です。コンシェルジュサービスもあるので、チケット手配や予約で気になることがあれば相談してみてくださいね!


photo by Expedia

ロビー内にあるお部屋へと続く大きな階段も見どころのひとつ。ロイヤル ステアケースと呼ばれており、美術館にいるかのような装飾や漆喰模様の壁が目を引きます。天井には壮大なシャンデリアが輝いており、歩くだけでも貴族気分を味わえるでしょう。

また、ホテル インペリアル ラグジュアリー コレクション ホテル ウィーンではペットとの宿泊も可能。ペット ウェルカム キットや犬用のベッド、マットなどのアメニティを提供しています。1泊につき50ユーロ(約7,076円)と20ユーロ(約2,830円)の清掃料金が必要です。愛するペットとの滞在をぜひ満喫してくださいね!

華やかなお部屋でプリンセス気分を満喫


photo by Expedia

それぞれ異なる内装を持つ全138室のお部屋は、どれも快適で華やかな造り。一流の有名人や王室にも愛された豪華な空間で、夢のようなプリンセス気分を満喫できます。

全室で無料WiFiを利用できるほか、24時間対応のルームサービスや高級寝具、ピローメニューなどを完備。最高級ホテルならではの一流のおもてなしを受けることができます。バスタブも全室に設置されているので、優雅なリラックスタイムを過ごすにはぴったりといえるでしょう!

コスパ重視の方はクラシックルーム!


photo by Expedia

ホテル インペリアル ラグジュアリー コレクション ホテル ウィーンで一番リーズナブルな部屋はクラシックルームです。部屋の広さは30平米で、キングベッド1台またはツインベッド2台を用意しています。リーズナブルな価格ですが、天井が高くゆったりとした設計なので開放感もばつぐん!上品な壁紙やカーテンがエレガントな雰囲気を演出しています。ヨーロッパ風のシャンデリアやこだわりの絵画も注目ポイントですよ!

全室共通の設備に加え、冷蔵庫やアイロン、食器・グラスなど快適なホテルステイを実現するサービスが充実。ソファや椅子も十分な数がそなえられており、食事やドリンクを片手に優雅なホテルステイを楽しめます。プライベートバルコニーからは、ウィーンの素晴らしい景色を一望できるのでお楽しみに!


photo by Expedia

大理石模様が光るエレガントなバスルーム。シャワーとバスタブが用意されており、観光で疲れた身体をしっかりと癒やすことができます。シャンプー、コンディショナー、ボディソープなどのバスアメニティも充実。スウェーデン発のフレグランスブランドBYREDO(バレード)を採用しており、おやすみ前のリラックスタイムにもぴったりの香りです。

ほかにも、石鹸やローション、歯ブラシ、ヘアドライヤー、シェービングなど必要なアメニティもすべて完備しています。洗面台も2つそなえられているので、朝の支度時にも混雑する心配がありません。化粧鏡には照明がついているので、メイクのときにもうれしいですよ!

家族連れにおすすめのデラックスルーム


photo by Expedia

35平米の広さを誇るデラックスルームは、家族連れやグループでの滞在におすすめ。キングベッドが1台そなえられており、最大3名まで宿泊が可能です。アンティークを基調とした家具や寝具で彩られており、ウィーンの歴史を肌で実感できるお部屋となっています。

基本的な設備はクラシックルームと変わりませんが、ケトルやコーヒーメーカー、TVミラースクリーンなど快適な滞在をサポートするアメニティが充実。上質なアメニティとサービスは、ビジネス旅行者から高い人気を獲得しています。


photo by Expedia

プライベートバルコニーからは、ウィーンのうつくしい景色が一面に広がります。ウィーン博物館やにぎやかな市街地を眺められるお部屋もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!きらきらと輝く、息をのむような夜景も見どころですよ!

バスルームも基本的にはクラシックルームと同様の仕様となっています。基本的なアメニティはすべてそろっているので、荷物が少なくて良いのはうれしいポイント。デラックスルームはバリアフリー対応となっているので、どのような方でも安心してご滞在いただけます。

優雅な滞在を楽しむならエリザベススイート


photo by Expedia

ぜいたくな滞在を楽しめるお部屋がエリザベススイート。部屋の広さは65平米で、引き戸で仕切ることができるリビングルームとベッドルームをそなえています。エレガントな椅子やテーブル、上質な寝具、クリスタルのシャンデリアなど、どこを切り取っても豪華絢爛。一歩足を踏み入れるだけでも、特別な雰囲気を味わえるでしょう。

エリザベススイートには、専属バトラーが常駐しています。淹れたてのコーヒーやカクテルの提供をはじめ、フルーツバスケットや軽食サービスなどあらゆるニーズにお答えしているので、困りごとがあればぜひ相談してみてくださいね!


photo by Expedia

ほかの特典として、ワンランク上のアメニティも用意しています。バスアメニティは、王室御用達で世界中のセレブリティに愛されているAsprey(アスプレイ)を採用。気品ある上質な香りで、優雅なリラックスタイムへと導いてくれるでしょう。

エリザベススイートにはレッド、グリーン、ピンク、ブルーを基調にしたお部屋があり、それぞれの色合いに調和したラグジュアリーな雰囲気を演出しています。どのお部屋にあたるかは、チェックインしてからのお楽しみ。宮殿での暮らしを反映した貴重なお部屋で、ぜいたくなホテルステイを満喫しましょう。

ホテル内のレストラン・バーは3カ所!

ホテル インペリアル ラグジュアリー コレクション ホテル ウィーンには、レストランやバーなどのダイニングが全部で3カ所あります。ウィーンの地元料理を堪能できるレストランや豪華なアフタヌーンティーを楽しめるラウンジ、朝食がおいしいカフェレストランなどバラエティも豊富! ここからは人気のレストラン・カフェの一部をご紹介します。

ウィーンの人気レストランで伝統料理を堪能


photo by Expedia

Restaurant OPUS(レストランオーパス)はウィーンの伝統料理を堪能できるレストラン。シェフこだわりの料理がおいしいと地元民からも人気を集めています。1990年代のウィーンの建築様式で統一された店内は、華やかさと落ち着きを兼ね備えた上品な雰囲気。椅子や絨毯にほどこされた上質なファブリックが良いアクセントカラーになっています。

洗練された空間で料理の腕をふるうのは、ヴェルナー・ピヒルマイヤーシェフ。ドイツの3つ星シェフとしても知られ、地元食材を使った最高の料理をご提供しています。レストランの営業時間は木曜日から日曜日の18時から24時(ラストオーダー21時30分)。深夜まで営業しているので、ゆっくりと食事を味わえますよ!

※2023年2月6日~2月15日は休業しております。最新の営業時間は公式HPをご確認ください。


photo by Expedia

創造的なアーティストや工芸品をイメージした料理の数々は、どれもぜいたくな味わい。芳醇な香りのキャビア粥やくちどけ豊かなステーキなど、種類豊富なメニューを楽しめます。ベジタリアン向けの料理もあるので、どのようなお客様でも安心してご堪能いただけますよ!

見た目もおいしい料理と合わせるのは上質なワイン。お好みのペアリングで、料理とワインのハーモニーを楽しみましょう!静かで洗練された雰囲気なので、大人な時間を過ごしたいカップルや家族におすすめのレストランです。

高級ラウンジでロマンティックな時間を


photo by Expedia

宿泊客の憩いの場として親しまれるインペリアル バー。中央には豪華なシャンデリアが煌めき、高級感あふれる空間を演出しています。居心地の良いソファや椅子が用意されており、リラックスタイムを過ごすにはうってつけの場所です。

インペリアル バーは、毎日9時から深夜25時まで営業しています。夜遅くまで営業しているので、少し小腹が空いたときや観光から帰ってサクッと食事をとりたいときにもおすすめですよ!


photo by Expedia

ヴィンテージ シャンパンやカクテルメニューなど、豊富なアルコールメニューを提供。さまざまな地域から厳選されたワインとシャンパンで、ぜいたくなひとときを楽しめます。ほかにも、サンドウィッチをはじめとする軽食メニューも充実。受賞歴のあるおいしい前菜と軽食に、身も心も癒やされるでしょう!

ホテルで長年愛されるアフタヌーンティー


photo by Expedia

甘いティータイムを過ごすなら、アフタヌーンティーはいかがでしょうか?やさしいハープの音色を聴きながら、シャンパンやデザートをお楽しみいただけます。クリームと甘いジャムを添えたスコーンやボリューム満点のサンドウィッチなど見た目もかわいい料理がたくさん!あまりの豪華さに思わずカメラを構えてしまうかもしれません。

ほかにも、ホテルのために特別につくられたというインペリアル ブレンド紅茶は必飲!紅茶と緑茶にベルガモットとバラの花びらが加えられ、芳醇豊かな香り高い味わいです。

営業時間は毎週土曜日の14時30分から17時(11月~4月)。料金は、シャンパンなしで42ユーロ(約5,944円)、ローラン ペリエのロゼシャンパン1杯付きで52ユーロ(約7,359円)となっています。

ジャズ演奏を聴きながら優雅なバータイム


photo by Expedia

インペリアル バーでは、忘れられないライブミュージック体験も。エレガントな雰囲気の中で、質の高いジャズ演奏をお楽しみいただけます。お酒を飲みながら聴くジャズ演奏はまさに格別。ワンランク上の上質なひとときを堪能できるでしょう。

生演奏は毎週金曜日の20時30分から(9月~6月)。入場は無料ですが、テーブル予約をする場合は1人あたり45ユーロ以上(約6,369円)の注文が必要になります。音楽好きの方は、ぜひ1度足を運んでみてくださいね!

24時間利用可能なジムでリフレッシュ


photo by Expedia

年中無休・24時間営業のフィットネスジム。シンプルなデザインでトレーニングに集中できる空間を整えています。エアロバイクやフリーウェイトをはじめ、心血管機器、エリプティカルマシンなどの最新設備を用意。滞在先でもいつも通りのトレーニングに励むことができます。サウナルームもそなえているので、エクササイズ後にはしっかり身体をリフレッシュさせることが可能です。

身も心も踊る!ホリデーシーズンの滞在


photo by Expedia

せっかくであれば、ホリデーシーズンの滞在も要チェック!クリスマスの時期には、ホテル インペリアル ラグジュアリー コレクション ホテル ウィーンの特別プランが用意されています。

ラウンジには大きなクリスマスツリーが設置され、身も心もワクワクする時間を過ごせるでしょう。オリジナルメニューやビュッフェなどクリスマス限定料理も盛りだくさん!聖なる夜を祝うには最適な環境がそろっているので、ぜひ忘れられない思い出を作ってくださいね!


photo by Expedia

素敵な1年の始まりを予感できるインペリアル ターン オブ ザ イヤーもおすすめです。カフェ インペリアル ウィーンでは1月1日にコンサートランチを提供。生演奏を聴きながらニューイヤーオリジナルメニューを堪能できます。ヴルテンベルク宮殿を感じさせるエレガントな空間で、新たな年の幕開けを祝いましょう!

ホテル インペリアル ウィーンで素敵な思い出を

この記事では、ホテル インペリアル ラグジュアリー コレクション ホテル ウィーンのお部屋やレストラン、ジムなどの施設のご紹介しました。ホテル インペリアル ラグジュアリー コレクション ホテル ウィーンは、宮殿の暮らしを体験できる最高級ホテル。どのシーズンに訪れても最高の滞在ができるので、ホテルステイを満喫したい方にはぴったりのホテルです。

ぜひウィーンでのホテル選びの参考にしてみてくださいね。

※記事内の金額は2022年12月27日のレート、1ユーロ=141.536円で計算しています。


ホテル インペリアル ラグジュアリー コレクション ホテル ウィーン
(Hotel Imperial, a Luxury Collection Hotel, Vienna)の基本情報
住所:1015, Vienna, Vienna, Kaerntner Ring 16
電話:+43-1-501100423
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:647ユーロ(約91,573円)/1泊
※掲載料金は2022年12月25日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年12月25日のレート、1ユーロ=141.536円で計算
アクセス: ウィーン国際空港から車で約25分、ウィーン ミッテ駅から徒歩約15分、U バーン カールスプラッツ駅から徒歩約4分
公式サイト:https://www.marriott.com/en-us/hotels/vieil-hotel-imperial-a-luxury-collection-hotel-vienna/overview/

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

オーストリアの東京発のおすすめツアー

オーストリア旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる