【2022年】ハワイ・ホノルルで泊まりたいおすすめホテル20選!人気から格安まで

ハワイ・ホノルル旅行におすすめのホテル20選を紹介します。特に、ホノルルのホテルは、特徴や立地・グレードなどさまざま!そのため、おすすめのポイントやホテルの特徴、価格帯などをそれぞれ紹介します。

NEWT編集部

ハネムーンやファミリー旅行に人気の旅行先、ハワイ。特にホノルルは、ワイキキビーチがあり、ショッピングやグルメスポットも充実していて、人気の高いエリアです。
そこで、本記事ではハワイ・ワイキキでおすすめのホテル20選をご紹介します。高級ホテルからリーズナブルに滞在できるホテルまで、ハワイのホテルに詳しいNEWT編集部がランキング形式でピックアップ!それぞれのホテルの景色やサービス、特徴などのおすすめポイントも合わせて紹介するので、自分の好みに合ったホテル選びの参考にしてくださいね。

Contents

ハワイ・ホノルルのホテルに滞在しよう


photo by shutterstock

ハワイの州都であり観光の中心地でもある、ホノルル。ハワイの玄関口とも言われ、ハワイ旅行に初めて訪れる人やハネムーンの旅先としても人気の滞在先です。ハワイで最も有名な「ワイキキビーチ」や、大自然に囲まれた絶景を望む「ダイヤモンドヘッド」、そしてショッピングなど、多くの魅力満載のホノルル。特に、ワイキキを中心に「これぞハワイ!」とイメージできる、自然豊かで充実のひとときを過ごせるスポットが点在しています。


photo by shutterstock

本記事では、そんな魅力が詰まった、ホノルルのホテルをランキング形式でご紹介!それぞれのホテルのおすすめポイントを合わせて紹介しているので、好みや予算に合った、自分の旅スタイルにぴったりのホテルを探してみてくださいね。

ホノルルで宿泊したいあこがれの高級ホテル10選

では、まずはホテルでの滞在も楽しめる、憧れの高級ホテルからピックアップします。ホテルの中でもリゾート気分を贅沢に味わいたい方、ハネムーンや記念日旅行などで特別感を味わいたい方におすすめのラインアップです!

1. ハレクラニ


photo courtesy of Halekulani

ハワイ語で「天国にふさわしい館」を意味するハレクラニ。その名の通り、非日常の一流サービスが受けられることで人気のホテルです。創業から100年を超える歴史と伝統を誇りながらも、800名以上のホスピタリティ溢れるスタッフによる質の高いサービスが魅力。


photo courtesy of Halekulani

洗練されたデザインやインテリアの数々が、自然豊かなハワイのイメージに溶け込み、心地よい滞在をかなえてくれます。ダイヤモンドヘッドを望むワイキキビーチ沿い、ハワイの自然や美しい海を望める最高の場所に立地しているのが特徴です。

①まさに極上空間!シンプルで上品なインテリア


photo courtesy of Halekulani

客室はシンプルな白でまとめられ、洗練された雰囲気。一つひとつの上質な調度品が主張しすぎることなくセッティングされているため、気品あふれる上品な雰囲気での滞在を楽しめます。プールサイド、オーシャンビューなど、さまざまなルームカテゴリがあるので、好みや予算に応じてチョイスしてくださいね。

また、全てのお部屋にコットン100%のバスローブ、オリジナルバスアメニティ、大理石の洗面台、深めのバスタブ、ガラス張りのシャワーなどを完備。床から天井までの大きなガラス窓も景色を楽しむのにぴったりです。


photo courtesy of Halekulani

景色を満喫できる広々としたバルコニーでは、朝食をいただくこともできます。ハワイの開放的な気分を朝から味わうのにぴったりのサービスです。とくに人気のカテゴリーは「ダイヤモンドヘッド オーシャンフロント」。


photo courtesy of Halekulani

ワイキキの美しい海だけでなく、オアフ島のランドマーク、ダイヤモンドヘッドを目の前に望める、ハレクラニならではの絶景を楽しめます!

②ホテル宿泊者限定のサービスが充実!


photo courtesy of Halekulani

ハレクラニに宿泊したからこそ受けられる、限定サービスが充実しているのも魅力の一つ。ハレクラニやハワイの歴史を知ることのできる「館内歴史散策ツアー」やカクテルやカナッペが味わえるカクテルパーティー「マネージャーズ レセプション」(毎週水曜日)が開催されています。


photo by shutterstock

また、ハワイ州最大の博物館「ビショップミュージアム」「ホノルル美術館」「ドリス デュークのシャングリラ邸宅」「イオラニ宮殿」などのホノルルの有名観光名所もハレクラニ宿泊者は無料で見学が可能!ビーチやショッピングだけでなく、アートスポットや文化体験などのハワイの文化的魅力まで、気の向くままに楽しめますよ!

③ガラスのタイルが美しい温水プールでリゾート気分を満喫


photo courtesy of Halekulani

ビーチへそのままアクセス可能なプールも魅力の一つ。120万枚ものガラスのタイルが組み合わさり、まるで絵画のように張り巡らされている、大輪のオーキッド(蘭)が咲き誇るプールです。


photo courtesy of Halekulani

プールサイドにはラウンジチェアやシャワーも完備。冷たいおしぼりやドリンクなども提供しているので、目の前に広がる美しい海を眺めながらゆったりとリゾート気分を味わえます。夜にはライトアップされるため、より一層ロマンチックな雰囲気に。
きめ細かなサービスと洗練された雰囲気の中で極上のリゾート気分を味わえるので、ハネムーンや記念日旅行にぴったりです!

2. ロイヤル・ハワイアン・ホテル


photo by expedia

「太平洋のピンクパレス」と親しまれ、ピンク色のお城のような外観が目を引く「ロイヤル・ハワイアン・ホテル」。ワイキキの中心部・カラカウア通りから少し入った場所に位置しています。ショッピングに出かけるにも、ビーチに出かけるにもどちらにも便利な立地です。


photo by expedia

かつてはカメハメハ1世がこの地に邸宅を構えており、まさに王族が余暇を過ごすのに絶好のロケーション!ワイキキの中心に位置しながらも、緑に囲まれた敷地内は、街の喧噪を忘れてしまうほど。心ゆくままにゆったりとしたリゾート気分を味わえますよ。

①「ヒストリック ウィング」でロマンチック気分を満喫!


photo by expedia

まるでお城のようなピンクの外観が目を引くホテル。実は外観だけでなく内装にも思わずキュンとするような、落ち着いたピンク色が散りばめられているんです!とくに、重厚感のある家具や高級リネンなど、伝統を感じる本館、ヒストリック ウィングは、まるでお姫様のような気分を感じられる雰囲気。


photo by expedia

クラシカルな内装で、宮殿にいるかのような贅沢な気分を味わえます。ロマンチックな雰囲気を演出するヒストリック ウィングは、ハネムーンやラグジュアリーな女子旅にぴったりです。

②全室オーシャンビューのマイラニ・タワー


photo by expedia

別館のマイラニ・タワーは、全室オーシャンビュー!目の前に広がる海を独り占めできる絶好のロケーションです。ヒストリック ウィングとは雰囲気が異なり、内装はモダンな雰囲気。ブラウンや白でまとめられた客室は、飽きることなく快適な滞在を楽しめます。


photo by expedia

また、全室太平洋を望めるバルコニー付き!テーブルとイスも完備されているため、どこまでも続く水平線を楽しめますね。

③2つの屋外プールでは、カバナのレンタルも可能


photo by expedia

宿泊者限定のマルラニ・プールと、シェラトン・ワイキキと共有のヘルモア・プレイグラウンド、2つの屋外プールを利用可能。とくに、マルラニ・プールでは、クッション付きのラウンジチェアが並んでいたり、軽食やドリンクが楽しめたりと、プールサイドでの時間も満喫できます。


photo by expedia

また、より一層リゾート感を味わいたい方には、プライベートカバナの利用もおすすめ!L字型のソファ、テーブルがあり、静かにプールサイドで贅沢なときを過ごせますよ。

3. ザ・カハラ・ホテル&リゾート


photo by expedia

ワイキキ中心部からダイヤモンドヘッドを越えたオアフ島の東側にたたずむ「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」は、世界中のセレブや大統領などにも愛される、上質なサービスが魅力のリゾートホテルです。2009年には当時の天皇皇后両陛下がご宿泊されています。


photo by expedia

ワイキキの中心部から離れて極上のリゾート気分を味わえる隠れ家的な雰囲気は、多くのハリウッドスターの定宿として愛されているのもうなずける空間。観光地の喧噪から少し離れて、ホテルの中でゆったりと滞在したい方にとくにおすすめです。

①デザイン性の高い「カハラ・シック」の部屋


photo by expedia

スタンダードカテゴリーのシーニックルームでも51平米という充実した広さを誇る客室は、シックなブラウンを基調とする、カハラ・シックをテーマにデザイン。洗練された落ち着いた雰囲気を演出しています。


photo by expedia

また、全室バスタブとシャワー、そして洗面台が2台ずつあるのも嬉しいポイント。自分だけの空間で時間を気にせずにゆったりと滞在できる工夫が細部にもなされています。部屋からの眺望やバルコニーの有無などで、細かく部屋のカテゴリーが分かれているので、好みや予算に合わせて最適なお部屋を選んでみて!

②リゾート内でイルカが泳ぐ!巨大ラグーンあり


photo by expedia

リゾート内には2,400平米ほどのラグーンが広がります。そこには、なんとタイセイヨウバンドウイルカが!ラグーンビューの部屋をチョイスすると、部屋から自由にイルカが泳ぐ姿を眺められます。


photo by expedia

さらに、イルカたちとの触れあいや餌付けを体験できる「ドルフィン・クエスト」は、滞在中1度は楽しんでみたいプログラム。30分のイルカとのふれあいを楽しめる「ドルフィン・エンカウンター」(1人あたり245ドル)や定員6名まで家族と一緒にイルカと触れあえる「ファミリー・スイム・プログラム」(1回あたり1,560ドル)など、目的や人数に合わせて選べる、さまざまなプログラムが開催されています。

とくに小さい子ども連れのファミリーにはおすすめ。きっと、ハワイ旅行の忘れられない思い出になるはず!

③雰囲気の異なる7つの多彩なレストランを楽しめる


photo by expedia

リゾート内には、雰囲気やメニューの異なる、多彩なレストランが7つもそろっています。フレンチやイタリアンはもちろん、ハワイと世界中の味を融合させたフュージョンメニューが味わえるレストラン、ホクズも人気。ここでは、見た目も美しく創造性あふれる料理が自慢です。


photo by expedia

またラウンジ、ザ・ヴェランダでは、木曜日、金曜日 、土曜日に、ライブミュージックを楽しみながらカクテルや軽食を味わえます。屋外テラス席で南国リゾート気分を満喫しながら、ハワイアンミュージックに耳を傾けてみてくださいね。

4. シェラトンワイキキ


photo by expedia

ワイキキ中心部まで徒歩圏内、ショッピングにも便利な立地にあるリゾートホテルです。隣にはハワイで人気のショッピングセンター「ロイヤル・ハワイアン・センター」や各ブランドの路面店もあり、「ビーチもショッピングも楽しみたい!」という方には最高の立地。


photo by expedia

そしてここ、シェラトンワイキキは、2020年に客室のリニューアルが完了したばかり!リニューアル後は、別々の洗面台とバスルームや温水洗浄便座付きなど、日本人観光客には嬉しい快適な水回りが完備されました。ワイキキビーチが一望できるインフィニティプールや長さ21メートルのウォータースライダー付きのプールなど、カップル・ハネムーナーからファミリーまでさまざまな層の旅行者が満喫できるホテルです。

①リニューアルされたばかり!機能性とデザイン性を兼ね備えた客室


photo by expedia

全1,636部屋という大規模なホテルながら、機能性とデザイン性を兼ね備えた客室が魅力の一つ。きめ細かな部分まで考えられた客室設計で、心ゆくまで快適な滞在を楽しめます。モダンな雰囲気がただよう最新のインテリア、リゾート気分を盛り上げる青い壁紙、日本人の好みを考え抜いた水回りなど、あらゆる視点から工夫をこらしたリニューアルが行われています。


photo by expedia

また部屋カテゴリーも多彩で豊富!客室の3分の2の部屋からはワイキキの美しい海が望めます。なかでもおすすめのカテゴリーが、デラックス・オーシャン・フロント。このカテゴリーでは、ワイキキの海だけでなく、ダイヤモンドヘッドまで一望できます。ビーチと街並み、そしてその向こうにはダイヤモンドヘッドと「これぞハワイ」の絶景に出会えますよ。

②さえぎるもののない絶景インフィニティプール!


photo by expedia

シェラトンワイキキの人気の秘訣は、さえぎるもののない絶景インフィニティプールがあること。その魅力は、USA Today紙の2018年ベストリーダーズチョイスのホテルプール部門で第1位に輝いたほど!米国屈指の長さを誇るプールは、目の前にどこまでも広がる美しい海を見渡せる絶景ポイントとしても人気です。


photo by expedia

プールに入ると、空と海とプールの水面が繋がり、どこまでも青い景色が広がるような錯覚を覚えます。インフィニティプールは、16歳以上のみが利用できる、大人専用の空間。プールサイドにはパラソル付きのラウンジチェアやカバナも完備されているので、贅沢なひとときを楽しめますよ!

③ファミリーにもおすすめ!スライダー付きプール


photo by expedia

インフィニティプールのほかにも、ヘルモア・プレイグラウンドという2つのプールが楽しめるスペースがあります。長さ21メートルのウォータースライダーやワイキキビーチを一望できるジャグジープール、噴水のように水が飛び出す岩場など、1日中楽しめる仕掛けがいっぱい!


photo by expedia

とくに小さな子ども向けには、浮き具レンタルや、プール用品やおもちゃの販売なども行っています。小さな子ども連れのファミリー旅行にもぴったりのホテルですね。

5. モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ


photo by expedia

1901年創業のワイキキのホテルのなかでも長い歴史を誇るリゾートホテル。「ワイキキのファーストレディ」の愛称で親しまれています。白いお城のようなたたずまいは、クラシカルで洗練された雰囲気。ラグジュアリーな女子旅にも人気のホテルです。


photo by expedia

ワイキキのメイン通りに面していながらも、敷地内に一歩足を踏み入れると、まるで別世界。クラシカルな雰囲気のただよう洋館は、ウェディングフォトの撮影地にもぴったりです。贅沢でエレガントな滞在を楽しんでみてはいかがでしょうか?

①敷地内は別世界!樹齢100年のバニヤンツリーがお出迎え


photo by expedia

ワイキキの中心部に位置しながらも、ホテルの門をくぐるとそこは別世界!広々とした中庭には、樹齢100年を超えるバニヤンツリーがそびえたち、ゆったりとした時間を感じられます。


photo by expedia

中庭に併設されたダイニングで優雅にアフタヌーンティーを楽しむのもおすすめ!1918年から続くと言われる格式高いメニューを味わえます。クラシカルな雰囲気を堪能しながら、美しい緑とどこまでも広がる青い海を眺め、至福の時間を過ごせる環境です。

②最高級アメニティが魅力の広々とした客室


photo by expedia

客室はシティービューとオーシャンビュー、そしてオーシャンフロントの大きく分けて3つの景観に分けられています。シティ側で夜景や街並みを楽しみたいか、ハワイならではの海の景色を楽しみたいか、お好みで選んでくださいね。また、バルコニーの有無も重要なポイント。部屋から開放的な景色を眺めたい方には、パーシャルオーシャンビューまたはオーシャンフロントルームがおすすめです!


photo by expedia

なかでも高級アメニティや寝具が、快適な滞在をサポートしてくれると好評。ウェスティンが独自開発したTHE HEAVENLY BED®は、名前の通り雲の上に浮かんでいるかのような寝心地で快適な睡眠を実感できます。

③ワイキキ唯一のオーシャンフロントスパ!


photo by expedia

ホテル2階では、ワイキキビーチの絶景を一望できるウェスティンの伝統が引き継がれたハワイアンスタイルのスパの施術を受けられます。オーシャンフロントの絶景のもと、スパトリートメントを体感できるのは、ワイキキのホテルでここだけ!どこまでも広がる美しい海を眺めながら、極上のリゾート気分を味わえます。

身体はもちろん、心までほっと癒やされること間違いありません。カップルで一緒に施術を受けることのできるカップルトリートメントメニューもあります。


photo by expedia

また、リラクゼーションルームでは、ゆったりと足を伸ばしてくつろげる無重力チェアやジャグジー、サウナなども完備。心からの贅沢気分を味わえますよ。

6. ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート & スパ


photo by expedia

カラカウア通り、ワイキキビーチが目の前というショッピングにもリゾートにも便利な立地のホテル。日本人宿泊客が多いのが特徴で、日本食レストランも館内に入っています。日本語が話せるスタッフや医療スタッフが在籍しているのも安心ですね!


photo by expedia

1階から3階までは60店舗ほどのレストラン・ショップが軒を連ねる、プラレイラニ・アトリウムショップスが。おみやげ選びやショッピング、ちょっとした休憩に気軽に利用できるのも嬉しいポイントです。

①全客室にバルコニー&床から天井までの大きな窓を完備!


photo by expedia

このホテルの最大の魅力はなんといっても景観!ワイキキのランドマークともされる八角形の40階建てのツインタワーからの景色は圧倒的です。全客室にバルコニーと床から天井までの大きな窓が付いているので、開放的な気分でエメラルドグリーンの海の絶景を楽しめますよ。


photo by expedia

客室はハワイの海と溶け込むブルーが基調になっており、さわやかな雰囲気を演出しています。また、TOTO社製ウォシュレットが完備されているのも日本人に嬉しいポイントです!

②ホテル内でハワイアンカルチャー体験を!


photo by expedia

ハワイの文化をホテル内で学べるアクティビティも多彩にそろっています。「ホオケラ カルチャー センター」では、ウクレレ教室やレイメーキング、ハワイ語の読み聞かせなどさまざまなイベントを開催。グループでハワイ文化や歴史を楽しめますよ。


photo by expedia ※画像はイメージです。

また、毎週火曜と木曜の朝にはプール横のテラスにて無料のヨガ教室が開催されています。滞在中に参加すれば朝日を浴びながらいい1日のスタートを切れるはず!せっかくのハワイ旅行、積極的にイベントや体験に参加して、ハワイ文化を存分に味わってみてはいかがでしょうか?

③「プラレイラニ・アトリウムショップス」でショッピングも楽しめる


photo by expedia

1階から3階までのスペースには、プラレイラニ・アトリウムショップスというショッピングセンターが入っています。60店舗ほどの世界的ブランドやブティック、レストランなどが軒を連ね、多くの人で賑わいを見せる場所です。毎週火・木曜日にはファーマーズマーケットが開催され、メイドインハワイのグルメやショッピングも楽しめます。


photo by expedia

おみやげえらびやカフェでの休憩など、ちょっとしたときに立ち寄れるのが嬉しいですね。

7. アウトリガー リーフ ワイキキ ビーチ リゾート


photo by expedia

ハワイの伝統とモダンなデザインを掛け合わせた、居心地のよい雰囲気のホテル。ワイキキでも数少ない、オンザビーチのホテルで、オーシャンタワー棟からは歩いてそのままビーチに出かけられます。気が向いたときにビーチを散策したり、夕日を眺めたりしたい人にはもってこいのホテルです。


photo by expedia

高級感やリゾートムードを味わえるのはもちろん、特徴的なのがハワイの文化を感じられること。数々の賞を受賞するミュージシャンによるライブイベントやフラダンス体験、ウクレレ体験、レイづくりなどの文化体験など、ハワイの歴史や文化にふれらレルイベントが盛りだくさん!もう一歩踏み込んでハワイの滞在を満喫できますよ。

①オンザビーチの開放感あふれるリゾートホテル


photo by expedia

ホテルから道路や施設をはさむことなくビーチへ向かうことができるのは、オンザビーチならではの魅力!専用のパラソルチェアが数多く設置されているので、ビーチを横目にのんびりとした時間を過ごせます。


photo by expedia

さらに、海に面したプールも完備。気分に合わせてどちらも楽しむことができますよ。オンザビーチならではのワイキキの魅力を満喫してくださいね。

②オーシャンタワーからの眺めが最高!


photo by expedia

ホテルは、ワイキキビーチの目の前に建つ、オーシャンタワーと、ワイキキの街並みを楽しめる、パシフィックタワーの2つのタワーが建っています。


photo by expedia

なかでも、オーシャンタワーの客室からの景色は感動のパノラマビュー!バルコニーからは、さえぎるもののない青い海が広がります。とくに角部屋の場合、ワイキキビーチの先にダイヤモンドヘッドまでも一望でき、ハワイらしい景色を味わえますよ。

③豪華なクラブラウンジは至れりつくせりのサービス!


photo by expedia

スイートまたはクラブルームに宿泊すると、ボエジャー47クラブラウンジが利用可能に!オーシャンフロントのラウンジでは、朝食ビュッフェやコナコーヒー、そして夜にはクラフトビールやハワイアンオードブルが提供されます。


photo by expedia

クラブアクセス可能な客室に泊まれば、通常の滞在よりワンランク上の、贅沢で優雅な時間を楽しめますよ。

8. エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク


photo by expedia

ワイキキビーチ沿いすぐにある、エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォークは、なんと全室スイートルームのホテル!機能面を重視したい方や、快適な滞在に妥協したくない、という方におすすめです。


photo by expedia

さらに、寝室とリビングルームが別々に配置され、広々とした空間の中で滞在を楽しめます。ハネムーンはもちろん、家族や3世代旅行、グループ旅行などにもおすすめです。

①全室スイートルーム!まるでコンドミニアムのような快適さ


photo by expedia

全室スイートルームの客室は、その豪華さだけでなく機能性もばっちり。部屋には電子レンジ、ミニ冷蔵庫、コーヒーメーカーが完備されており、まるでコンドミニアムのような快適な滞在ができますよ。


photo by expedia

リビングルームと寝室が別々に配置されているのも嬉しいポイント。3世代旅行やグループ旅行などでも利用しやすいですね。

②リゾート料金に朝食代込み!毎朝多彩なビュッフェを堪能!


photo by expedia

リゾート料金に朝食代が含まれているため、宿泊中は毎日朝食サービス付き。ビュッフェ形式で、シェフが目の前で卵料理を調理してくれたり、多彩な種類の食事を楽しめたり。4階のグランド・ラナイにていただけます。

photo by expedia

さらに、朝食だけでなくカクテルやビール、ソフトドリンクを楽しめる、プールサイドレセプションも毎日無料で参加できます。

③お得な宿泊プランが多彩!


photo by expedia

ハネムーナーやカップル、ファミリー、グループなど、あらゆる層に人気の理由は、多彩な宿泊プランがあること。最大25%オフになるシニア料金や、家族にぴったりのファミリープランなどが時期によって設定されています。


photo by expedia

お得に泊まれる機会が多いので、予約時に確認してみてくださいね。

9. トランプ インターナショナル ホテル ワイキキ


photo by expedia

2009年、ワイキキのビーチウォーク地区に誕生した5つ星ホテル。ビーチウォークでのショッピング、そしてビーチへも徒歩圏内で、便利で快適な滞在を楽しめます。


photo by expedia

部屋にはフルキッチン、高級家電、調理器具などが完備されているので、とくにグループや家族での滞在におすすめ。まさに暮らすような滞在を満喫できますよ。部屋は1ベッドルームから3ベッドルームまでさまざま。人数や好みに合わせて柔軟に選ぶことができます。

①暮らすように滞在する、広々としたスイートルーム


photo by expedia

全462室ある客室は、ワンルームタイプでカップルや友達旅行に最適なステューディオから、広さが70平米以上もあるさまざまな設備も完備されているデラックス、プレミアムなど人数や好みによってチョイスできます。


photo by expedia

さらに、高級家電付きキッチンや洗濯機、乾燥機、そして大理石のバスタブなど、快適な滞在を支える設備が完備されているスイートタイプもあり。Wolf、Sub-Zero、Bosch製など、世界的に有名な高級家電がそろい、まさに暮らすような滞在をかなえられる環境です。

②子連れでも安心!キッズアメニティも完備


photo by expedia

ベビー&キッズアメニティを豊富に取りそろえているのも、ファミリー層に嬉しいポイント。ベビー用のシャンプーやボディーソープ、キッズサイズのスリッパ、バスローブなど、無料のアメニティも豊富です。かさばりやすい子どもの荷物を最低限にできるので、日本からの荷物を少なくできるのも助かりますね。

③美しい海を一望できるインフィニティプールあり


photo by expedia

6階には、サンデッキ付きのインフィニティプールが設置されています。海に面して建っているため、ワイキキの美しい海を一望でき、ハワイらしい景色を楽しめますよ。ハワイの美しい青い海はもちろん、水平線に落ちる夕焼けの絶景を楽しめることも。


photo by expedia

屋根付きのサンデッキもあるので、心ゆくまでゆっくりとプールサイドでリゾート気分を味わうのがおすすめです。

10. プリンス ワイキキ


photo by expedia

プリンス ワイキキは、全室オーシャンフロントの日系ホテル。目の前には多くの船が停まるヨットハーバーの景色を眺められます。「ハワイに来たからには海が見える部屋に泊まりたい」という方におすすめ。


photo by expedia

2017年にリニューアルしたばかりの客室は、花のデザインやシックな調度品でそろえられ、落ち着いた雰囲気が特徴。モダンで明るい雰囲気を演出しています。日系ホテルなので、日本語が話せるスタッフが多数在籍しているのも嬉しいポイント。英語が苦手な方でもゆったりと快適に滞在できますよ。

①全室オーシャンフロント!ハワイの景色を満喫できます


photo by expedia

パーシャルオーシャンビューやオーシャンビューの眺望が多いワイキキのホテルの中でも珍しい、全室オーシャンフロントのホテル。ワイキキ随一のロケーションを誇ります。とくに水平線に沈む夕日は格別!思わずため息が出るほどの絶景を部屋から眺められます。


photo by expedia

また、床から天井まで全自動ブラインドの大きな窓があるのも魅力の一つ。ガラス張りの上段が大きく開くので、海風を部屋に取り込むことも可能です。全室ウォシュレット付きなのも嬉しいポイント。

②日本語コンシェルジュやシャトルサービスもあり


photo by expedia

このホテルでは、滞在中の強い味方になる細やかなサービスが多数展開されています。たとえば、日本語を話せるスタッフが8時~16時にはコンシェルジュサービスとして常駐。困りごとや聞きたいことを日本語で気軽に相談できるのは心強いですね。


photo by expedia

また、アラモアナセンターやワイキキビーチなど、ワイキキ方面へ巡回する無料シャトルバスサービスもあります。(※新型コロナウイルス対策のため、当面の間、シャトルバスサービスは運休)ショッピングや観光にも便利な嬉しいサービスですね。

③全面オーシャンフロントのプール!


photo by expedia

オーシャンフロントの絶景を存分に楽しめるプールエリアも完備。スイミングプール、16歳以上から利用できるインフィニティプール、ジャグジーと3種類のプールがあるのも魅力。22時まで利用できるので、夜のロマンチックな気分を味わうのにも最適です。


photo by expedia

ヤシの木とヨットハーバーの景色は、日頃の疲れを吹き飛ばしてくれるはず。さえぎるもののない絶景を楽しんでくださいね。有料でカバナやカクテル、ピザなどの軽食も利用できます。

ホノルルで気軽に宿泊できるコスパ最高のホテル10選!

つづいてホノルルのコスパの良いおすすめホテルを10選を紹介します。

1. クイーン・カピオラニ・ホテル


photo by expedia

ワイキキの東、ダイヤモンドヘッドの裾野に位置するホテル。ホノルル中心部からは少し離れているものの、目の前にダイヤモンドヘッドがそびえ立つ景観は圧巻!ハワイの大自然を体感できる立地です。


photo by expedia

ホテルの客室はリニューアルされたばかり。ダイヤモンドヘッドを目の前に望む部屋や、ワイキキビーチを見渡せる部屋など多彩なカテゴリーがあるので、希望に合う部屋を選んでみて。

①ダイヤモンドヘッドを目の前に望む絶景!


photo by expedia

なんといってもダイヤモンドヘッドを目の前に望む絶好のロケーションがこのホテルの魅力の一つ。とくに、ダイヤモンドヘッドビューをチョイスすれば、目の前に広がる緑豊かな大自然を満喫できます。バルコニー付きなので、外から眺められるのも嬉しいポイントです。


photo by expedia

ほかにもワイキキビーチとダイヤモンドヘッドのダブルの絶景が楽しめるオーシャンビューや、大きな窓からワイキキの美しい海を望めるプレミアオーシャンビューなど、ルームカテゴリーが多彩。好みに合わせて最適な景観を選べます。もう少しグレードを上げて広々とした部屋での滞在を楽しみたい方は、全36室のスイートルームもおすすめ!

②ハワイならではの体験を楽しめる


photo by expedia

ホテルでは、さまざまなワークショップやレッスン、体験を楽しめます。ハワイ文化を体感するレイ作りやコナコーヒーの勉強会、プロのサーフチャンピオンが指導するサーフィン体験、ダイヤモンドヘッドを眺めながらのヨガクラスなど、多彩なレッスンが展開されているので、ハワイ旅行の思い出作りに参加してみてくださいね。


photo by expedia

さらに、夕暮れにはハワイの地元ミュージシャンによるライブ演奏も。プール横のダイニング、デックにて開催されています。日替わりでさまざまなジャンルのミュージシャンが演奏するので、毎日の楽しみとして訪れてみるのもおすすめ。夕焼けに染まる景色と心地よい音楽、そしてお酒をともに楽しむ絶好のロケーションです。

③ハッピーアワーをお得に楽しめる!


photo by expedia

ホテルのプールサイドには、ハワイの食材をふんだんに使ったモダンなアメリカングルメを楽しめるデックと、軽食やドリンクが楽しめる、ノックロースターズコーヒーの2つのダイニングがあります。オープンエアの心地よい風が吹き抜ける空間で、目の前に広がるダイヤモンドヘッドの絶景を眺めながら食事を楽しめますよ。


photo by expedia

また、それぞれハッピーアワーが開催されるので、お得にお酒を楽しめるのも魅力の一つ。デックでは毎日16時~18時まで日替わりメニューとライブミュージックを楽しめます。ノッツ コーヒー ロースターズでは、14時~16時までビールやワインが4~6ドル、カクテルが7ドル、ノンアルコールドリンクが2ドルとお得に味わえます。

2. シェラトン・プリンセス・カイウラニ


photo by expedia

カイウラニとは、19世紀末のハワイ王最後のプリンセス、プリンセス・カイウラニのこと。かつてカイウラニ王女が暮らしていたとされる場所に建っていることから、その名がつけられました。館内にはカイウラニの写真が飾られています。


photo by expedia

客室が全1,000室を越える大型ホテルでありながら、シェラトンブランドのもと、きめ細かなサービスや充実したアメニティ、豊富なレストランなどが整備されていて、満足度の高い滞在ができますよ。カラカウア通りに面しているため、ビーチに行くにもショッピングにでかけるにも便利な立地。ファミリーやカップルなど、幅広い層におすすめのホテルです。

①ビーチでのきめ細かなサービスが嬉しい


photo by expedia

道をはさんですぐの場所にワイキキビーチがあるので、気が向いたときにビーチに行けるのも嬉しいポイント。なかでも、ビーチでの宿泊者限定のきめ細かなサービスが手厚いと好評です。


photo by expedia

例えば、昼の間、ビーチチェアやタオルの貸し出し、フルーツや冷たいおしぼりサービスなどが提供されます。ハイシーズンには混み合うことの多いワイキキビーチですが、しっかり自分だけのチェアを用意して優雅な気分でビーチを楽しめますよ!

②多彩なカテゴリーのある客室


photo by expedia

全1,000室ある客室は、さまざまなカテゴリーに分けられています。全客室に広々としたバルコニーが付いていたり、シェラトン系列のこだわりのベッド・マットレスが使われていたりと居心地はばつぐん!あとは好みの景観や予算に合わせて最適なカテゴリーを選んでくださいね。


photo by expedia

とくに、ファミリーや夫婦でのご旅行におすすめなのが、タワーラグジュアリールーム。50平米の広々としたお部屋には、ベッドのほかにも大きなソファと机が置かれていたり、洗面台が2台ついていたりと快適に滞在できる工夫がたくさんなされています。

③レストランの種類が豊富!


photo by expedia

ホテル内には、6つのレストランがあるため、シーンや気分に合わせてぴったりの食事を楽しめます。なかでも、プールサイドにあるレストランでは、ハワイの食材を使った料理やお酒、軽食を味わえます。


photo by expedia

ハワイアンミュージックの演奏を聴きながら優雅な気分で食事を満喫することも!オープンエアのさわやかな空気を感じながら、ゆっくりと食事を楽しめます。

3. アストン・ワイキキ・ビーチ


photo by expedia

ワイキキの中心部、カラカウア通り沿いに建つ好立地のホテル。向かいにはワイキキで最も有名なクヒオビーチパークがあり、気が向いたらすぐにビーチに足を運べます。


photo by expedia

ワイキキビーチ沿いでありながら、ダイヤモンドヘッド側にあるため、人気のレストランが並ぶカパフル通りやホノルル動物園、ダイヤモンドヘッドを目の前に望む公園、カピオラニ公園が徒歩圏内。ファミリーにも嬉しい立地です。ビーチも観光も楽しみたい方にぴったり!

①全645室のうち、85%以上が海の見える部屋!


photo by expedia

ワイキキビーチ沿いに建つホテルだからこそ、部屋からの景色はばつぐんです。全645室あるうちの85%がフルオーシャンビューまたはパーシャルオーシャンビューで、海の見える部屋が多いのもこのホテルの特徴。部屋にいながらハワイの美しい海を満喫できます。


photo by expedia

そのほかにも、ダイヤモンドヘッドを目の前に望む、ダイヤモンドヘッドビューも。プライベートバルコニー付きなので、部屋にいながら壮大な自然を感じられます。

さらに、カテゴリーにかかわらず全室バルコニー付きなのも嬉しいポイント。広々としたバルコニーにはイスも完備されているので、ゆったりと座りながら目の前の景色を堪能できます。

②ワイキキのパノラマビューを楽しめる!ココナッツクラブラウンジ


photo by expedia

2019年にできたばかりのココナッツクラブラウンジでは、さえぎるもののない180度に広がる絶景のオーシャンビューを眺められます。21階に位置しているので、美しい海を独り占めできますよ!


photo by expedia

ココナッツクラブラウンジは、クラブアクセス付きプランを予約した宿泊者限定。朝6時~8時まで軽食、ドリンクが用意されているので、優雅な気分で朝の時間を過ごせます。観光だけでなく、ホテル内でのんびりと優雅なリゾート気分を味わいたい方は、ぜひクラブアクセス付きプランでの予約がおすすめです。

③ワイキキビーチを一望する温水プール


photo by expedia

ホテル3階には広々とした温水プールが完備されています。数多くのデッキチェアが設置されているため、混み合うことなく腰掛けながらゆっくりとした時間を過ごせますよ。


photo by expedia

さらに、プールタオルの貸し出しはもちろん、日焼け止めのサービスもあるのが特徴。Sunbum社のサンゴなど海の環境に優しい日焼け止め、アフターサンローションが無料で利用できるので、日焼けが気になる方、綺麗に日焼けしたい方も安心してプールサイドでのんびりと過ごせます。

4.パークショアワイキキ


photo by expedia

パークショアワイキキは、ワイキキの中でもダイヤモンドヘッド側、緑豊かなカピオラニ公園に隣接するホテル。ワイキキビーチのリゾート感を味わいながら、ハワイの豊かな自然も楽しめる場所です。


photo by expedia

ホノルル動物園も徒歩圏内なので、小さな子ども連れのファミリー旅行にも最適。ビーチも観光も楽しめますよ!ワイキキ中心部から少し離れているので、都会の喧噪もなく落ち着いた環境で、自然豊かな滞在を楽しめます。

①全室バルコニー付き!さえぎるもののないハワイの自然を満喫


photo by expedia

客室はカテゴリーにかかわらず全室バルコニー付き。美しい海やダイヤモンドヘッド、さわやかな海風など、五感で直接ハワイの自然を満喫できます。さらに、客室は5タイプのゲストルームと2タイプのスイートのカテゴリー分け。白を基調とした、さわやかなリゾート感を味わえる、清潔感あるお部屋にまとまっています。


photo by expedia

オーシャンビュー以上のカテゴリーのお部屋からは、ワイキキビーチ沿いの最東に位置するホテルならではの、ビーチとダイヤモンドヘッドの絶景を楽しめるのが魅力。素晴らしい景観と良質なサービスを楽しめるにもかかわらず、1泊1室17,071円~と価格帯もリーズナブル。コスパばつぐんのホテルです。

②ビーチキャンディ-・ワイキキでビーチをより満喫!


photo by expedia

ビーチキャンディ-・ワイキキとは、ポイントがたまると最適なサービスと交換ができるポイント制度のこと。パークショアワイキキに宿泊すると、1室1泊3ポイントのビーチキャンディークレジットが付与されます。このポイントを使って、ビーチ用具のレンタルができるので、よりワイキキビーチでの滞在を楽しめます。


photo by expedia

レンタル可能なビーチ用具には、ビーチチェアやサーフボード、SNS映えするカラフルな浮き輪、パドルボートなど多彩なアイテムが勢ぞろい!ぜひ好みのアクティビティを選んでポイントと交換してみましょう!さらに、このプログラムに参加することで、環境の保護とゴミの削減を目指す、アロヒラニの環境保全活動のサポートもできます。

③多彩なレストランで食を楽しめる


photo by expedia

ホテル内には、さまざまなスタイルの食事を楽しめるレストランがいくつも点在しています。アイランドスタイルのレストランから、本格派の日本食レストランまで、幅広いラインアップが特徴です。また、ワイキキビーチを眺めながらオープンエアの空間で、ハワイアン料理を楽しめるカジュアルレストランも。


photo by expedia

カルアポークのオムレツ、マグロを使ったエッグベネディクト、ハンバーガーなどハワイならではの食事を楽しめます。ホテル1階にはスターバックスコーヒーも入っているので、ちょっとした休憩にもぴったりです。

5.アロヒラニ リゾート ワイキキ ビーチ


photo by expedia

アロヒラニ リゾート ワイキキ ビーチは、カラカウア通りに面して建つ、オーシャンフロントのホテル。ホテル内に足を踏み入れると、開放的なロビーにはオーシャナリウム(海の生物が生息する巨大な水そう)があり、海洋生物を眺められます。館内は清潔感あふれる白を基調に統一されており、さわやかなリゾート気分を味わえます。


photo by expedia

日本語でチェックイン・チェックアウトサービスを受けられる、日本語ゲストサービスもあり。海外旅行初心者や英語が苦手な方も安心して滞在ができます。

①とにかくおしゃれ!ロマンチックな雰囲気のインフィニティプール


photo by expedia

アロヒラニ リゾート ワイキキ ビーチの魅力は、おしゃれで洗練された雰囲気が漂うインフィニティプール!全米ファッション誌「インスタイル」により2018年に「アメリカで最もインスタ映えするプール トップ10」の1つとして選定されたこともある話題のプールです。


photo by expedia

インフィニティプールからはワイキキビーチを一望でき、リゾート気分を存分に味わえます。夜はプールの中もライトアップされ、ロマンチックな雰囲気に包まれます。さらに、温水のジャグジーもあり、スパ気分でのんびりと時間を過ごせますよ。プライベートで贅沢な気分が味わえるカバナの利用もおすすめ。平日200ドル~、休日300ドル~利用でき、スタイリッシュなカバナで、極上のリゾート気分を堪能できます。

②ハワイの文化や伝統を感じられるデザイン


photo by expedia

天然石のモザイクや織物、美術品など、館内にはハワイの伝統や文化を感じられるデザインが随所にほどこされています。とくに、レセプションエリアには海底のサンゴ礁を表現した壁があり、ハワイの美しい海をイメージできる洗練された雰囲気に仕上がっています。シックで印象的なデザインを楽しめますよ。


photo by expedia

客室はリゾートらしい、白とブラウンを基調としたシンプルで清潔感のある雰囲気。ハワイの穏やかな自然をイメージしたナチュラルなデザインが、ワイキキの美しい海をより鮮やかに引き立てます。

③リゾート内の無料アクティビティも魅力!


photo by expedia

子どもから大人まで楽しめる多彩な無料アクティビティがあるのも魅力の一つ。例えば、ロビーにある、オーシャナリウムでの魚の餌づけ見学や、誰でも参加可能な水中エクササイズ、アクア・フィットネス・クラスなど、他のホテルにはあまりないユニークな体験を楽しめます。

photo by expedia

さらに、ハワイ文化を体験できるアクティビティもいっぱい。初心者向けフラレッスン、レイメイキング、女王リリウオカラニ・ツアーなど、ハワイの文化と歴史を知るためのアクティビティも毎日開催されています。

6. ハイアット プレイス ワイキキ ビーチ


photo by expedia

高級ホテルとしても人気のある、ハイアット系列のカジュアルホテル。世界水準のサービスはそのままに、リーズナブルに滞在できると好評のホテルです。ワイキキの東側、ダイヤモンドヘッド側に位置しているので、クヒオビーチやホノルル動物園までも徒歩圏内!観光を楽しみたいアクティブ派におすすめです。


photo by expedia

無料で朝食ビュッフェを味わえたり、リゾートフィーが不要であったり、宿泊料金以外でもお得がいっぱい!リーズナブルに滞在を楽しみたい方には、とくにおすすめです。

①シンプルでシックなデザインの客室


photo by expedia

客室はシンプルでモダンなデザイン。モードカラーで整えられているため、落ち着いた雰囲気が漂います。各部屋にはソファーベッドが設置されたコージーコーナーがあるので、ベッド以外でもくつろぎの時間を過ごせるのが嬉しいポイント。


photo by expedia

景観はマウンテンビューとオーシャンビューと大きく分けて2つです。

②朝食の無料サービス付き!


photo by expedia

ハイアット プレイス ワイキキ ビーチは、朝食ビュッフェの無料サービス付きなのが魅力!新鮮な食材を使ったさまざまな料理を朝からお腹いっぱい食べられます。


photo by expedia

朝食は別料金であったり、外で食べると食費がかさんだりするため、リーズナブルに食費をおさえて、ほかのアクティビティを楽しみたい、という方にはぴったり!

③ライフフィットネス社の有酸素運動マシンを完備


photo by expedia

ホテル内には、世界的にも有名な最先端のフィットネス器具を開発する、ライフフィットネス社製の有酸素運動マシンが完備されています。フィットネスクラブは、24時間宿泊者であれば使用できるので、気が向いたときに運動したい方におすすめ。

各マシンが5台ほど設置されているので、混み合うこともほとんどなく、ゆったりと自分のペースでエクササイズをできますよ。


photo by expedia

7. ワイキキ・リゾート・ホテル


photo by expedia

ワイキキビーチまで徒歩3分ほどと絶好のロケーションのホテル。ワイキキの中心部、カラカウア通りからすぐの好立地ながら、リーズナブルに快適に滞在できると人気のホテルです。


photo by expedia

客室は、白とブラウンの落ち着いた雰囲気。リゾート気分も味わいながらショッピングや観光に便利な場所のホテルがいい、と考える人にぴったりのホテルです!

①ワイキキビーチもショッピングセンターもすぐそこ!な好立地


photo by expedia

「リゾート気分もショッピングも楽しみたい」という方にぴったりの好立地ホテルです。カラカウア通りから1本入った通り沿いなので、好立地ながらもホテルの周りは静かな環境。便利さと落ち着いた空間がどちらも備わっています。


photo by expedia

ワイキキビーチまで徒歩3分ほど、最寄りのトロリー乗り場まで徒歩で2分ほど、DFSやロイヤルハワイアンモールまでも徒歩10分ほどと、どこへ行くにも便利な立地。ワイキキを効率よく満喫したいという方におすすめです。

②客室はモダンで落ち着いた雰囲気


photo by expedia

客室はブラウンでまとめられたモダンで落ち着いた雰囲気。シンプルながらも清潔感が溢れているので、快適な滞在を楽しめます。


photo by expedia

スタンダードルームにもソファやベッドのほかに、デスクとイスが備わっていて、滞在中に仕事をしたり調べ物をしたりするのにも最適です。また、全ルームにテーブルやイスなどの家具付きのバルコニーが備えられています。シティビューだけでなくオーシャンビュー、パーシャルオーシャンビューもあるので、景観にこだわりたい方にもおすすめです。

③都会のけん騒や街並みを楽しめるプール


photo by expedia

リーズナブルなホテルながら、広々としたプールが設置されています。海の見えるロケーションではないものの、周りのハワイの建物や街並みを望め、また違ったハワイらしさを感じられますよ。


photo by expedia

プールサイドにはテラスとイスがあるので、プールに入らなくともゆっくりと過ごすことができます。

8. ザ インペリアル ハワイ リゾート アット ワイキキ


photo by expedia

ワイキキ・ビーチウォークの前に建つコンドミニアムタイプのホテル。一等地でありながらもコスパの良いホテルとして知られています。ホテル内には24時間営業のファミリーレストラン、デニーズやハワイで人気のABCショップがあります。便利で快適な滞在を楽しめますよ!


photo by expedia

部屋にはミニキッチン、またはフルキッチンが付いているので、料理を楽しみたい方にもぴったり。客室は5種類のスイートルームに分かれており、景観や設備、広さにより料金が異なります。

①フルキッチン付き!暮らすような滞在を楽しめる


photo by expedia

コンドミニアムタイプの客室の魅力は、なんといっても広いキッチンが付いていること。パームスイート、コアスイート、ハラスイートの3種類のカテゴリーでは、フルキッチン、フルサイズの冷蔵庫、コンロ付きオーブン、コーヒーメーカー、電子レンジ、トースターなど、生活に困らないほどの充実した設備が整っています。


photo by expedia

寝室とは別にダイニングテーブルが備えつけられているのも嬉しいポイントです。

②広々とした屋外プール付き!


photo by expedia

建物屋上には広々としたプールが付いています。屋上なので、空が抜けて開放的な気分を味わえます。プールサイドにはチェアも多く設置されているため、のんびりとリゾート気分を楽しめますよ。


photo by expedia

③24時間営業のレストランあり!


photo by expedia

ホテルの1階にはおなじみのファミリーレストラン、デニーズがあり、24時間ふっと休憩したいときに気軽に立ち寄ることができます。宿泊者はメニューの10%の割引を受けられるサービスも。休憩がてらリラックスできます。


photo by expedia

さらに、1949年にハワイで誕生した、ABCストア&アイランド・デリ・ハワイもホテル内にあります。良質なプレミアムハンバーガー、サンドイッチ、サラダ、アイランドデリなど、ハワイのローカル料理を楽しめますよ。

9. オハナ ワイキキ イースト バイ アウトリガー


photo by expedia

ワイキキビーチ徒歩圏内に加え、2016年にオープンしたモダンなショッピングセンター、インターナショナル・マーケットプレイスが隣接し、向かいにはワイキキ唯一のスーパーマーケット、フードパントリーがある、観光・ショッピング両方に絶好のロケーション。朝から夜まで観光や食事、ショッピングを楽しみたいというアクティブ派におすすめのホテルです。


photo by expedia

客室はスタンダードルームのほかに2ベッドルームまであるので、ファミリーやグループ旅行にもおすすめ!

①ファミリーにおすすめ!キチネット付き客室


photo by expedia

スタジオ・キチネットのカテゴリーはキチネット付き。コンロやコーヒーメーカーが付いているので、部屋でのんびりと過ごしたい方や、小さな子連れ旅行におすすめです。


photo by expedia

2ベッドルームのカテゴリーは、2つのベッドのほかにダイニングスペースがあり、広々とした空間でゆったりと滞在できます。

②ハワイアン、イタリアン、日本食と多彩なレストラン!


photo by expedia

3種類の異なるレストランが並ぶのも魅力の一つ。ナポリスタイルの手作りピザを釜で作りあげるイタリアンレストラン、アペティート・クラフト・ピザ&ワインバー、ハワイで栽培されたコナコーヒーやアサイーボールなど軽食やドリンクを楽しめるカフェ、ハワイアン・アロマ・カフェ、ハワイで人気の高級日本食鉄板焼きレストラン、田中オブ東京など、多彩なレストランがそろいます。


photo by expedia

③便利な立地でリーズナブル!


photo by expedia

1泊あたり2名で22,132円~(スタンダード ルーム)とリーズナブルな点も魅力!グループでの旅行やファミリー、女子旅、カップルなどあらゆる層におすすめです。

価格はおさえながらも、ワイキキビーチが徒歩圏内、今注目のショッピングセンター、インターナショナル・マーケットプレイスが隣接しているなど、立地は申し分なし。観光の拠点として動きやすく、アクティブにハワイを楽しみたい!という方にはもってこいです。


photo by expedia

10.アラモアナ・ホテル・バイ・マントラ


photo by expedia

アラモアナ・ホテル・バイ・マントラは、ハワイ最大のショッピングセンター、アラモアナセンターに直結というばつぐんのアクセスを誇るホテル。買い物や食事にふらっと立ち寄れるロケーションです。


photo by expedia

また、アラモアナセンターは、ハワイでの移動に欠かせないザ・バスやワイキキトロリーの拠点のバス停となっているので、観光に出かける際にはどこへ出かけるにも便利。リゾートフィーも不要なので、お得にシンプルな滞在を楽しめます。

①青を基調としたさわやかな客室がおしゃれ


photo by expedia

青を基調にまとめられた客室は、スタイリッシュでおしゃれな雰囲気。コンパクトながらもリゾート気分を味わえますよ。部屋にはバスタブ付きシャワー、コーヒーメーカー、電子レンジ、液晶テレビが付いている充実ぶり。


photo by expedia

ワイキキタワーの場合、テーブルとイス付きのバルコニーも設置されています。

②ハワイ最大級のショッピングセンター、アラモアナセンターに直結!


photo by expedia

ハワイ最大級のショッピングセンター、アラモアナセンターに直結しているため、何よりも買い物に便利!アラモアナセンターでは、350店舗を越える一流ブランドブティック、スーパーマーケット、日本未進出のアメリカンブランドが軒を連ねています。


photo by expedia

また、ホノルル市民のオアシスとも言われる、アラモアナ・ビーチパークも歩いてすぐ。絶好のロケーションで、ビーチもショッピングもどちらも欲張りたい方におすすめです!

③サウナとスチームルームあり!


photo by expedia

ホテルのフィットネスセンター内には、サウナとスチームルームがあり、身体の芯からリラックスできる環境です。朝の5時から深夜0時まで利用できるため、1日のスケジュールに合わせて上手く利用できそう。


photo by expedia

旅行中、観光ばかりで疲れてしまった身体や食べ過ぎたときなどに、サウナを利用することで、身体を整えることができます。

ホノルルで充実のホテルステイを楽しもう

本記事では、ハワイ旅行におすすめのホノルルのホテルを、高級リゾートホテルとコスパのいいホテルの2種類に分けて紹介しました!

ハワイ旅行の大きな魅力の一つが、バラエティ豊かなホテルのセレクション。ぜひしっかりとホテルの特徴や立地、魅力などを知って、自分の好みや旅行スタイルにあったホテルを探してみてくださいね!

cover photo by shutterstock

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE

公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやTwitterでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Twitterをみる

Follow Us

最新の渡航ニュースやおすすめスポットなど、海外旅行の情報をお届けします✈️