NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2024年最新】福岡・糸島エリアのおすすめ観光スポット16選!

糸島周辺には、芥屋の大門や櫻井神社などの有名な観光地がいっぱいあります。 今回は、福岡県・糸島旅行でおすすめしたい糸島周辺の観光スポットを、人気ランキング上位から16選ご紹介します。糸島観光は車やレンタカーで移動するのがおすすめ!福岡・糸島旅行の参考にしてくださいね!

ライター
mayu tahara

糸島周辺には、芥屋の大門や櫻井神社などの有名な観光地がいっぱいあります。

今回は、福岡県・糸島旅行でおすすめしたい糸島周辺の観光スポットを、人気ランキング上位から16選ご紹介します。糸島観光は車やレンタカーで移動するのがおすすめ!福岡・糸島旅行の参考にしてくださいね!

Contents

糸島周辺には観光スポットがいっぱい!

photo by mayu

糸島は福岡西部に位置する都市で、福岡市内からもアクセスしやすい場所にあります。糸島は山や海の自然が豊かで、海岸に沿ってフォトジェニックなカフェやレストランが次々にオープンしており、福岡のリゾート地として人気の観光スポットです。

近年では、糸島に移住・移転する人も多く、イギリスの情報誌『MONOCLE』による、輝く小さな街2021年ランキングでポルトガルのポルト、ベルギーのルーヴェンといった名だたる人気都市に次ぐ世界3位にランクインしました。

糸島で色んなスポットを巡るのであれば、車やレンタカーで移動するのがおすすめですよ。写真映えにぴったりなスポットから糸島ブランドの新鮮な食材が調達できるところまで厳選したので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

糸島周辺の観光スポット16選

福岡の糸島エリアには、お土産を買えたり、レジャーや観光を楽しめるスポットがたくさん!朝から晩までたっぷり楽しめる、糸島エリアの観光スポットを中心に紹介します。

ヤシの木ブランコ

晴れの日におすすめ!糸島を代表する映えスポット!

photo by mayu

ヤシの木ブランコは、活魚茶屋ざうお糸島本店の敷地内にある有名観光スポット。最寄りの今宿駅からは車で約10分でアクセスできます。

ヤシの木ブランコは1人乗りのものもあれば、上下に板がついており、上と下でそれぞれ乗れるものもあります。上がかなり高くなっており、はしごを使って登らなければいけません。登るまでは大変ですが、その分景色もスリルも迫力満点ですよ。

photo by mayu

さらにハンモックタイプもあるなど種類も豊富なのがうれしいポイント!さらに木製の手づくりの滑り台や遊具もあるのでカップルや友人だけでなく、家族のレジャースポットにもぴったり!

ヤシの木ブランコはとくに飲食などせずに遊ぶこともできますが、活魚茶屋ざうお糸島本店では新鮮な糸島の魚を使った料理が食べられるので、ランチがてらに立ち寄るのもおすすめですよ。

photo by mayu

なかには写真のような巨大ザメのオブジェも!なかに入って写真を撮ると迫力満点ですよ。

また写真左にある流木は、“奇跡の流木”と言われています。平成30年に起きた西日本豪雨の際にこの海岸に流れ着いた流木なのだとか。さまざまな難関を乗り越えてこの海岸にやってきたので、幸運をもたらす木として新しい写真スポットになっています。流木には乗れますが、先端付近は海に浸かっているので落ちないように気をつけてくださいね!

ヤシの木ブランコの基本情報

住所

福岡県福岡市西区小田79-6

電話

092-809-2668(活魚茶屋ざうお本店)

営業時間

11:30~22:00(活魚茶屋ざうお本店)

休業日

※要確認

アクセス

JR筑肥線・今宿駅から車で約10分

料金

【ヤシの木ブランコ】無料

櫻井神社

木造の精緻なつくりが特徴!恋愛成就祈願をするならココ

photo by mayu

糸島市中心部から車で北側に約20分の場所にある櫻井神社は、1632年の江戸時代に2代目福岡藩主の黒田忠之により建立されました。当時の面影を残す櫻井神社は地元の人だけでなく、観光客にも人気のスポット。縁結びや夫婦円満、必勝、災い除けなどのご利益がありますよ。

photo by mayu

見どころはたくさんありますが、本殿と拝殿、楼門が国の重要文化財として2023年に指定されていて、必見です!とくに写真の楼門の細かい彫刻が、塗装を行っていないのに豪華で見事で見入ってしまいます。

さらに、次にご紹介する二見ヶ浦を遠くから参拝する遥拝所もこちらにあり、二見ヶ浦の夫婦岩を小さく模したものが見られるので、二見ヶ浦に行けない人はこちらを参拝すると良いでしょう。

櫻井神社の基本情報

住所

福岡県糸島市志摩桜井4227

電話

092-327-0317

営業時間

【授与所】9:00~17:00 ※参拝は24時間可能、※要確認

休業日

※要確認

アクセス

桜井バス停から徒歩約15分、糸島市中心部から車で約20分

料金

無料

公式サイト

https://sakuraijinja.com/

桜井二見ヶ浦

海上に浮かぶ鳥居が幻想的

photo by mayu

桜井二見ヶ浦は糸島市中心部から車で約27分の場所にあります。櫻井神社の宇良宮(うらのみや)として祀られており、右の岩が伊邪那岐命(いざなぎのみこと)、左が伊邪那美命(いざなみのみこと)が鎮まっている岩として信仰されています。岩同士が寄り添って見えることから夫婦岩と呼ばれ、夫婦円満のご利益があるそうです。

さらに夏至の日になると、この並んだ夫婦岩の間に陽が沈んでいくのだとか!その様子は美しく、日本の夕陽百選にも選出されています。もちろん日中の真っ白な鳥居と青空のコントラストも見事ですよ。

日によっては風が強く波が高くなることもあるので、近くまで行く際には十分気をつけてくださいね。

桜井二見ヶ浦の基本情報

住所

福岡県糸島市志摩桜井

電話

092-327-0317(櫻井神社)

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

バス停二見ヶ浦(夫婦岩前)からすぐ、糸島市中心部から車で約27分

料金

無料

公式サイト

https://sakuraijinja.com/futamigaura/

白糸の滝

マイナスイオンたっぷり!四季折々の景色が楽しめる糸島屈指の観光スポット

photo by mayu

白糸の滝は前原インターから車で約20分ほどの、羽金山の中腹に位置しています。滝の落差は約24メートルで、晴れの日はとくに太陽の光も相まって幻想的な風景です。

白糸の滝では、四季折々の景色を楽しめるのも魅力の1つ。春は梅やツツジなどの花々が見られるほか、白糸の滝名物のヤマメ釣り体験(有料)が開催されます。夏にはヤマメ釣りに加えそうめん流し(有料)が行われるだけでなく、とくに梅雨時期の紫陽花がおすすめ。紫陽花はなんと約5,000株も植えられており、絶景が楽しめますよ。

秋は紅葉のシーズンを迎えるので、白糸の滝までの景色も風情たっぷり!冬は空気がきれいな分山からの景色がいつも以上に美しく、雪が積もった日には雪化粧の滝が観られます。

白糸の滝は景色を見るだけでなく、ヤマメ釣り体験やながしそうめん、そば打ちなどもできるので家族での観光もおすすめです!ぜひ足を運んでみてくださいね。

白糸の滝の基本情報

住所

福岡県糸島市白糸460-6

電話

092-323-2114

営業時間

1月〜6月・9月〜12月 9:00~17:00、7・8月 9:00〜18:00

休業日

12月~3月のみ 水曜

アクセス

前原インターから車で約20分

料金

無料

公式サイト

https://shiraitonotaki.jp/

天使の羽

糸島グルメを楽しみながら映え写真も撮れる人気スポット

photo by mayu

海岸沿いの景色を楽しみながら、フォトジェニックな場所で写真を撮りたい人は天使の羽へ行くのがおすすめ!壁に描かれた天使の羽を使って面白い写真が撮れると人気の観光スポットです。

この一画はPALM BEACH THE GARDENSというリゾートモールになっており、崖の上にはたくさんの食事処が!イカの活け造りが名物の波平や、ハンバーガーやガーリックシュリンプなどのハワイアングルメが楽しめるSURF SIDE CAFE(サーフサイドカフェ)、デザートにぴったりのジェラートなどが食べられるAlpacino(アルパチーノ)、イタリアン料理が絶品のPALM BEACH(パームビーチ)レストランがあるので、食べる場所には困りませんよ。

photo by mayu

晴れの日はテラス席がおすすめ!海風を感じながら絶品グルメを堪能できます。友人や家族とぜひ行ってみてくださいね。

天使の羽の基本情報

住所

福岡県福岡市西区西浦

電話

092-809-1660(パームビーチレストラン)

営業時間

※要確認

休業日

※要確認

アクセス

昭和バス・PALM BEACHバス停から徒歩すぐ、糸島市中心部から車で約21分

料金

無料(駐車場は有料)

公式サイト

http://pb-gardens.com/

糸島LONDON BUS CAFE

海に映えるロンドンバスがかわいい!特製ジェラートが絶品

photo by mayu

糸島LONDON BUS CAFEは、市内中心部から車で約15分のサンセットロード沿いにある人気のジェラート屋さん。海と空の青にばっちり映えたロンドンバスがかわいく、遠くからでも存在感ばつぐんです!

このロンドンバスにはジェラートを購入した人のみ入ることが可能で、客席からジェラートを食べながら糸島のきれいな海を見ることができます!ロンドンバス周辺はきれいなサンセットコースとしてドライブにもおすすめですよ。

photo by mayu

糸島LONDON BUS CAFEの売りはなんといっても写真のジェラート!店頭に並ぶジェラートは日替わりなので、コンプリートを目指して毎日のように通う人もいるのだとか。

写真に写っているフレーバーは、塩とバニラと柚子です。どれも舌触りがなめらか、かつ濃厚でとってもおいしかったですよ。ジェラートだけでなく、カフェドリンクや軽食も充実しているので、休憩や食べ歩きにもぴったり。

さらに糸島LONDON BUS CAFEではアパレルブランドのLBCも立ち上げており、おしゃれなファッション雑貨も楽しめますよ。ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

糸島LONDON BUS CAFEの基本情報

住所

福岡県糸島市志摩野北2289-6

電話

070-435-00455

営業時間

11:00~日没まで

休業日

不定休(悪天候時)

アクセス

野北線・野北バス停から徒歩約10分、糸島市中心部から車で約15分

料金

ジェラート 500円~

公式サイト

https://www.instagram.com/itoshimalbc

フォレストアドベンチャー・糸島

自然を感じながら体を動かしてリフレッシュ!

photo by pixabay ※画像はイメージです

フォレストアドベンチャー・糸島は、百年の森のなかにある自然をたっぷり満喫できる迫力ばつぐんの人気スポット!もともとはフランスで生まれたアウトドアパークで、自然の地形などを活かした共生型の施設として日本でも着実に人気を集めています。専用のハーネスをつけてさまざまなアクティビティを楽しめるようになっており、日本でも各地でオープンしていますが、それぞれコースや内容が違うのも魅力です。

フォレストアドベンチャー・糸島でとくにおすすめなのがアドベンチャーコース。場所によってはなんと樹上15メートルの場所を歩くエリアもあるそう!高い場所が平気な人でも思わず足がすくんでしまいそうです。最後には全長110メートルもあるジップスライドで、疾走感を味わいつつリフレッシュできますよ。

このほか、子どもでも楽しめるキャノピーコースもあるので家族でも満喫できますよ。自然のなかで体をたくさん動かしてリフレッシュしたい人はぜひ行ってみてくださいね。

※フォレストアドベンチャー・糸島は例年冬季は休業します。2024年は2月29日まで冬期休業中で、再開は3月1日から。詳しくは公式サイトで最新情報をご確認ください。

フォレストアドベンチャー・糸島の基本情報

住所

福岡県糸島市二丈一貴山312-390 樋の口ハイランド内

電話

080-5548-2070

営業時間

9:00~15:00 ※要確認

休業日

冬季(例年12月末~2月末まで) ※2024年の場合は3/1から営業再開

アクセス

白糸の滝ふれあいの里から車で約15分、前原インターから車で約30分 

料金

キャノピーコース 1人 3,000円、アドベンチャーコース 1人 4,000円、ほか

公式サイト

https://foret-aventure.jp/park/fa-itoshima/

箱島神社

かつて竜宮城とたたえられた海上のパワースポット!

photo by PhotoAC

箱島神社は、糸島市中心部から車で約7分と好アクセスのスポット。海上に浮かんでいる様子が幻想的で、地元の人からは箱島さんという愛称で親しまれています。

江戸時代には竜宮城として称えられていたこともあり、辰年にもゆかりのある神社です。また箱島神社は恋愛成就や耳のご利益があるそうで、全国からも多くの参拝客が訪れています。

以前は砂浜から鳥居へ続く橋があったのですが、壊れてしまって2022年に撤去されており、そのため潮が満ちている時は近づけません。島に渡りたい人は、事前に気象庁の潮位データ等を確認しておくと良いでしょう。行く際には階段で滑らないよう歩きやすい靴がおすすめですよ。

車での参拝を考えている人は、箱島神社に一番近い駐車場でも約300メートルの距離があるので、事前に場所を確認しておくのがおすすめです!

箱島神社の基本情報

住所

福岡県糸島市二丈浜窪86

電話

092-325-0309(鎮懐石八幡宮)

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

JR加布里駅から徒歩約32分、糸島市中心部から車で約7分

料金

無料

公式サイト

https://www.chinkaiseki.com/island/

一蘭の森 糸島店

ラーメン好きは必見!一蘭の工場見学もできる!

photo by mayu ※画像はイメージです

日本全国のみならず、世界進出を果たしている人気とんこつラーメンの一蘭が糸島にもあるのはご存じですか?なんと敷地面積は東京ドーム2個分もあり、一蘭の森と名づけられています。

一蘭のラーメンの製造拠点として、館内では日々味の徹底研究がされているのだとか。一蘭の天然とんこつラーメンのなかでも、秘伝のたれと出汁はここから全世界に届けられているそう!店舗によって味に違いが出ないように、徹底的に管理されているのはすごいですよね。

さらに製造のごく一部を無料で見学できるので、一蘭のラーメン好きなら行かない手はありません。さらにレトロな雰囲気満載のイートインスペースも完備されているので、見学の後はじっくりとおいしい一蘭の天然とんこつラーメンを満喫してはいかがですか?

一蘭の森 糸島店の基本情報

住所

福岡県糸島市志摩松隈256-10

電話

092-332-8902

営業時間

10:00~16:00(ラストオーダー 15:45)※混雑状況に応じて変更の可能性あり

休業日

※要確認

アクセス

今宿インターから車で約21分、前原東インターから車で約21分

料金

天然とんこつラーメン 980円

公式サイト

https://ichiran.com/shop/ichirannomori.html

芥屋の大門

自然が長い年月をかけてつくり上げたうつくしい景勝地

by Szabolcs Arany is licensed under CC BY 2.0

芥屋の大門は、日本三大玄武洞の1つで糸島の西部に位置しています。芥屋の大門は日本三大玄武洞のなかでも最大の大きさを誇り、海蝕(かいしょく)によってできた洞窟を、遊覧船に乗って約25分かけて見学可能です。

洞窟に近づいていくと、西側の斜面が六角形や八角形の岩の柱を敷きつめたような形状になっており、独特の景観をつくり出しており、近づくほどその規則的な正確さに圧倒されます。さらに洞窟内の天井は蜂の巣状になっているのだとか!自然がつくり出した景観美をぜひ見に行ってみてくださいね。

※遊覧船は冬季は休業するため、2024年は3月16日から営業開始予定です。最新情報は公式サイトでご確認ください。

芥屋の大門(けやのおおと)の基本情報

住所

福岡県糸島市志摩芥屋677

電話

092-328-2012(受付時間は9:00~16:30)

営業時間

【遊覧船(例年3月半ば〜11月末まで運航)】 平日 9:30~12:30、13:30~16:15、土日祝 9:30~12:30、13:30~16:30 

休業日

冬季 ※要確認

アクセス

昭和バス芥屋線・芥屋バス停から徒歩約10分、前原インターから車で約20分

料金

大人 1,000円、子ども(3歳~小学生)500円、幼児(0歳~2歳)大人1人につき1人無料、2人目は子ども料金適用

公式サイト

http://www.keyaotokankousha.jp/

糸島のトトロの森(芥屋の大門公園)

ジブリのあの名作品を彷彿とさせる森にワクワク!

photo by mayu

先ほどご紹介した芥屋の大門の手前にある、糸島のトトロの森。その名の通り、スタジオジブリのアニメ映画『となりのトトロ』にのなかで、メイちゃんがトトロを追いかけて森に入るシーンとそっくりな情景が広がっているため、話題になっている人気スポットです。トンネル状に生えている樹木がジブリの世界観とそのものですよね!

この遊歩道は展望台まで続いており、ゆるやかな山道を登っていきます。筆者も行ってみましたが、思っていた以上に山道が長く、急なところもあり展望台につくまでに10分ほどかかりました。登山と比べればかなり楽な方ではありますが、滑りそうな場所もあったので、履き慣れた靴で行くのがおすすめですよ。

展望台からは、玄界灘や芥屋の大門の大パノラマが圧巻!海と山を一度に楽しめるので自然を大満喫できますよ。

photo by mayu

また糸島のトトロの森は芥屋の大門公園敷地内にあり、入口の右側では写真のような絶景も楽しめます!見えている岸壁が芥屋の大門ですよ。海岸線に沿ってもっと近づくこともでき、芥屋の大門独特の六角形や八角形の岩の柱が見られます。

足場は砂浜ではなく、大小さまざまな岩石になっているので、近づく際には転倒に注意して向かいましょう。

糸島のトトロの森(芥屋の大門公園)の基本情報

住所

福岡県糸島市志摩芥屋

電話

-

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

昭和バス・芥屋購買店バス停から徒歩約10分、前原インターから車で約25分、博多駅から車で約45分

料金

無料

公式サイト

https://kanko-itoshima.jp/spot/keyaootokouen/

芥屋海水浴場

福岡のなかで屈指の透明度を誇る人気の海水浴場

by Szabolcs Arany is licensed under CC BY 2.0

芥屋海水浴場は快水浴場100選にも選出された糸島屈指のおすすめ観光スポット。透明度も高く、とくに夏は泳ぐのにぴったりの場所です。

さらに夏になると毎年海の家がオープンし、手ぶらBBQや食事を楽しみながら海を満喫できます。子ども用のメニューもあるので家族でも遊べますよ。お酒好きにはうれしいアルコールも販売!カクテル片手に芥屋海水浴場のうつくしい景色を見るという、ぜいたくな時間が過ごせます。

もちろんドライブにもおすすめのスポットなので、夏に限らず足を運んでみてくださいね。

芥屋海水浴場の基本情報

住所

福岡県糸島市志摩芥屋

電話

-

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

芥屋バス停から徒歩約9分、前原インターから車で約20分

料金

無料

公式サイト

https://kanko-itoshima.jp/spot/keyakaisuiyokujo/

立石山

登山初心者にもおすすめ!頂上から糸島の絶景が楽しめるスポット

photo by PhotoAC

糸島の中心部に位置する立石山は、標高約210メートルと登山初心者にもおすすめの山。しかし低山だからとあなどることなかれ!頂上からは玄界灘やその周辺の絶景を楽しめ、晴れの日にとくにおすすめの観光スポットです。

最寄りのバス停からも約1時間で頂上まで行けるので、登山なのにほかの観光スポットと組み合わせて観光できるのはうれしいポイント。登る際にはきちんと登山の準備をして、歩きやすい服装やスニーカーでチャレンジしてみてくださいね!

立石山の基本情報

住所

福岡県糸島市志摩芥屋

電話

092-322-2098(糸島市観光協会)

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

芥屋バス停から徒歩約60分

料金

無料

姉子の浜鳴き砂

キュッキュッとかわいい音が鳴る全国的にも珍しい砂浜

photo by PhotoAC

姉子の浜鳴き砂はその名の通り、砂浜を歩いた時にキュッキュッと音が鳴る、九州でも珍しい砂浜として注目されています。砂に含まれる石英というガラスなどの原料になる鉱物がこの音の正体で、石英同士が擦れて鳴っているのだそう!

過去には鳴かなくなった時期もありましたが、海岸の清掃などの結果再び鳴くようになりました。現在国内でも、鳴き砂が確認できる砂浜は年々減少傾向にあるため、糸島に行ったらぜひ訪れておきたいおすすめ観光スポットです。

夕陽の時間もきれいなので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

姉子の浜鳴き砂の基本情報

住所

福岡県糸島市二丈鹿家

電話

-

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

JR筑肥線・鹿家駅から徒歩約25分、糸島市中心部から車で約25分

料金

無料

牡蠣小屋

糸島・冬グルメの名物!アツアツぷりぷりの牡蠣は必食

photo by Unsplash ※画像はイメージです

糸島の冬の名物といえば、各漁港周辺で行われる牡蠣小屋!場所にもよりますが、毎年10月から翌年の3月頃にかけて期間限定でオープンします。小屋に入ると、焼き牡蠣のおいしそうな香りが食欲をそそります!

船越漁港、岐志漁港は牡蠣小屋の軒数も多いので、見比べながらお店を選ぶことができます。また福吉漁港にある伸栄丸 佐々木では、福吉産の牡蠣はもちろん、新鮮な魚介類やアヒージョなども提供していたりと、店舗によってオリジナルのメニューや平日限定のキャンペーンなどもあります。事前にリサーチして牡蠣小屋を決めるのがおすすめ。

友人や家族でわいわいはしゃぎながら牡蠣やホタテ、サザエなどの海の幸を堪能してくださいね。

牡蠣小屋の基本情報

住所

福岡県糸島市 福吉漁港、加布里漁港、深江漁港、船越漁港、岐志漁港、野北漁港

電話

牡蠣小屋により異なる

営業時間

11月初旬~3月末 ※牡蠣小屋により異なる

休業日

牡蠣小屋により異なる

アクセス

牡蠣小屋により異なる

料金

【福吉漁港 伸栄丸 佐々木の場合】牡蠣1キロ 1,200円、ハマグリ1,000円、ほか ※牡蠣小屋により異なる

公式サイト

http://foitoshima.jf-net.ne.jp/kaki

JA糸島産直市場 伊都菜彩

糸島直送の新鮮な魚介や野菜が購入できる人気スポット

photo by mayu

JA糸島産直市場 伊都菜彩は地元の人のみならず、多くの観光客にも愛されるお買い物スポット。海と山の自然たっぷりの糸島で獲れた新鮮な野菜や果物、花、魚、糸島牛、糸島豚などを中心に販売しています。食材のみではなく惣菜も販売しているので、観光で疲れた日はホテルに持ち帰って食べるのもおすすめです。

さらに伊都菜彩の館内では、まるいとうどんという糸島産小麦を使ったうどんも食べられますよ。トッピングの具材もすべて糸島産なのだとか!伊都菜彩に行ったらぜひ食べてみてくださいね。

JA糸島産直市場 伊都菜彩(いとさいさい)の基本情報

住所

福岡県糸島市波多江567

電話

092-324-3131

営業時間

9:00~18:00

休業日

1/1~3

アクセス

JR波多江駅から徒歩約13分、糸島市中心部から車で約9分

料金

無料

公式サイト

https://ja-itoshima.or.jp/itosaisai/

糸島周辺の観光スポットを満喫しよう

この記事では、福岡の糸島エリア周辺のおすすめ観光スポットを紹介しました。糸島エリア周辺には、たくさんの観光地があるので、効率よく観光にグルメ、ショッピングも楽しめますよ。

ぜひ紹介した観光地を参考に、福岡・糸島旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

 

cover photo by Unsplash

 

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる