オークランド観光

オークランド観光におすすめのスポット

オークランドの定番から最新のおすすめの観光スポットまで幅広くご紹介

オークランド旅行・ツアーのポイント

  1. ニュージーランドらしい豊かな自然と美しい海を堪能🏝️

  2. オプショナルツアーに参加して様々なアクティビティに挑戦🥾

  3. フェリーに乗って離島へ!景色を楽しみながらのんびりと過ごす🏔️

オークランド旅行におすすめの観光スポット

オークランドの基本情報

公用語
英語、マオリ語
宗教
キリスト教、ヒンドゥー教、他
ビザ
観光目的で渡航する場合はビザが必要ありませんが、NZeTA(電子渡航認証)の取得が必要です。有効期限が滞在日数+3ヶ月のパスポート、メールアドレス、クレジットカードがあれば申請できます。専用のアプリもしくはニュージーランド政府の公式イミグレーションサイトから申請可能です。申請から最大72時間で発行されますが、早めに申請しておくことをおすすめします。申請を忘れてしまうと、飛行機に乗れなかったり入国が拒否される場合があるので注意しましょう。
日本との時差
オークランドと日本の時差は3時間です。オークランドの方が日本より3時間進んでいます。
気候
ニュージーランドは1年を通して温暖な西岸海洋性気候です。年間を通して気温の変化や降水量の変化が大きくありません。オークランドをはじめとする都市部では、夏は東京と比べても涼しく、冬は東京ほど厳しい寒さを感じることがないでしょう。夏場でも湿気が少なくカラッとした天気なので、蒸し暑差を感じることはありません。南半球にあるため、季節は日本と逆になります。ニュージーランドでは、12月から2月までが夏、7月から9月までが冬です。夏の平均気温は15度〜20度、冬の平均気温は10度〜15度と、1年を通して過ごしやすい気候といえます。
治安
ニュージーランドは比較的治安の良い国として知られています。オークランドでも凶悪犯罪などは多くなく、夜でも人通りの多い街であれば歩ける程度です。しかし観光地ではスリやひったくり、置き引きなどの軽犯罪には注意しましょう。人が多い繁華街では、人混みに紛れて財布やケータイ、パスポートなどを取られるケースもあります。レストランやカフェ、ビーチで遊ぶ際の荷物の管理には注意が必要です。夜の時間帯は路地裏に入ったり、一人で出歩くのは控えましょう。
物価
オークランドの物価は日本よりも少しだけ高い傾向にあります。スーパーマーケットの食品や日用品は日本より安く手に入る場合が多いです。ミネラルウォータ500mlのペットポトルは大体100円〜130円程度でしょう。一般的なランチは1500円〜3000円程度、ディナーは3000円〜5000円程度が相場になります。オークランドはカフェが多いですが、コーヒー一杯の値段は500円〜700円程度です。バスや電車の値段は日本と比較しても大きな差はありません。
交通手段
オークランドの主な交通手段はバス、電車、タクシー、フェリーです。バスや電車の路線が市内を網羅しているので、市内の観光スポットを訪れる際は公共交通機関を利用するとスムーズにアクセスできます。特に路線バスは路線網が発達しており、行き先も様々です。深夜に運行しているバスもあるので、夜遅くまでバーやクラブで遊んだ後もバスを利用して帰れます。オークランドを拠点に様々な島を訪れる場合はフェリーを利用しましょう。「ブリトマート駅」から歩いてすぐの場所にフェリーターミナルがあるので、利用しやすいのがポイントです。
インターネット
オークランドは街の中心地や空港、カフェ、バス、鉄道、フェリーのターミナルでフリーwifiが飛んでいます。これらのwifiは繋がる場合もありますが、接続が遅かったり機種によっては利用できない場合があるので、日本からwifiやsimを購入していくのがおすすめです。
電源プラグ
オークランドの電圧は230/240V、コンセントはOタイプが使用されています。日本の電圧は100V、コンセントはAタイプなので、変圧器と変換器の両方が必要です。電圧が合わないまま電化製品を利用すると発火したり、故障する可能性があります。ホテルによっては変圧器や変換器の貸し出しがある場合もあるので、レンタルする際はフロントに確認しましょう。数に限りがあったり、使用できない可能性もあるのでなるべく日本から持参するのがおすすめです。海外対応の電化製品は問題なく使用できるので、渡航前に持っていく電化製品をチェックしましょう。
飲水
ニュージーランドは世界でも珍しい水道水を飲み水として利用できる国です。オークランドの水道水も日本と同じく軟水ですが、フッ素が入っているのが特徴です。日本の水道水と少し味が違う場合があるので、心配な方はミネラルウォーターを購入することをおすすめします。ニュージーランドのミネラルウォーターは炭酸水とノーマルのものがあるので、購入する際は表示を確認しましょう。
トイレ
オークランドの街中にあるトイレはほとんどが洋式の水洗トイレで、ウォシュレットなどはついていない場合が多いですが日本と大差ありません。日本のようにコンビニでトイレを借りることはできない場合が多いので、レストランや商業施設のトイレを利用しましょう。近年では整備された公衆トイレも多いので、旅行中にトイレに困ることはあまりないでしょう。
海外旅行保険
現地で体調を崩し治療や入院が必要になってしまった際や、スリや盗難などのトラブルにあった際に海外旅行保険に入っていると安心です。NEWTではツアーやホテルのご予約完了後に任意で簡単に加入することができます。

NEWTのおすすめ

メディア掲載実績

  • ITmedia
  • Asahi Shinbun
  • ABEMA
  • Oggi
  • Kankou Keizai
  • Nakai Masahiro
  • CanCan
  • Jigyou Kouso
  • wbs
  • Seven News
  • NEWS watch 9
  • NEWSPICS
  • non-no
  • Hiruobi
  • Pivot
  • Bridge
  • Mezamashi TV

受賞歴

  • 東洋経済すごいベンチャー100
2021

    東洋経済すごいベンチャー100 2021

  • 日本経済新聞
NEXTユニコーン(105位)

    日本経済新聞 NEXTユニコーン(105位)

  • Forbes japan
『日本の起業家BEST10』

    Forbes japan 『日本の起業家BEST10』

オンラインで旅行相談

海外旅行のことなら、どんなことでも!NEWTトラベルコンシェルジュにご相談ください🤝

  • 自分に合ったホテルを提案してほしい
  • さまざまなエリアを周遊したい
  • ハネムーンプランがあるか確認したい など
LINEで相談する

運営会社

  • 社名
    株式会社 令和トラベル
  • 創業
    2021年4月5日
  • 代表
    篠塚孝哉
  • 登録番号
    観光庁長官登録旅行業第2123号
  • 資本金
    23億円(資本剰余金を含む)
  • 住所
    〒150-0031東京都渋谷区桜丘町16-13 桜丘フロントⅡビル 6F