NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】ニュージーランド旅行1週間の費用相場とは?予算や安い時期も紹介

豊かな自然にあふれ、ゆったりとした時の流れが魅力的なニュージーランド。 この記事では、項目別にニュージーランド旅行にかかる費用相場を紹介します。旅行費用の予算やニュージーランドの物価、さらに安い時期も解説するので、ニュージーランド旅行を検討している方は参考にしてくださいね。

ライター
NEWT編集部

豊かな自然にあふれ、ゆったりとした時の流れが魅力的なニュージーランド。

この記事では、項目別にニュージーランド旅行にかかる費用相場を紹介します。旅行費用の予算やニュージーランドの物価、さらに安い時期も解説するので、ニュージーランド旅行を検討している方は参考にしてくださいね。

Contents

ニュージーランド旅行の基本情報


photo by Unsplash

自然あふれるスポットが多いニュージーランド。美しい星空やオーロラ、氷河、山々など、大自然を満喫できる場所として、多くの観光客を魅了しています。地域やエリアによって異なる魅力をもち、旅行の目的によっていろんな楽しみ方ができます。そして治安が良い点も旅行客にはうれしいポイント!

まずはニュージーランド旅行の基本情報について解説していきます!

ニュージーランド旅行のベストシーズンは?


photo by Unsplash

ニュージーランド観光におすすめのシーズンは、気候が安定していて日照時間も長く観光しやすい12月から2月ごろ。南半球にあるニュージーランドは日本とは季節が逆になるため、日本でいう冬がニュージーランドは夏になっているので注意しましょう。

ニュージーランドで花々を楽しみたい方は、各地でフラワーフェスティバルが開催される春にあたる9月から11月ごろがおすすめです。6月~8月ごろは冬のため観光客が減りますが、ニュージーランドの冬は日本ほど寒くありません。マイペースで旅行したい方は冬を狙うのもいいですね。

ニュージーランドには、日本ほどはっきりとした四季はなく、1日の気温の寒暖差が大きいため、脱ぎ着できる羽織りものを持っていくと安心です。

ニュージーランドの物価はどれくらい?


photo by Unsplash

ニュージーランドの物価は日本に比べてやや高いのが特徴。また、都市によって物価は異なりますが、オークランドやウェリントンなどの有名都市は物価が高い傾向にあります。ただ、家賃や外食費が高い一方で、スーパーで手に入る食材は日本に比べて安い場合もあります。

物価の目安の例は以下の通りです。

  • ミネラルウォーター(500ml):90円前後〜
  • レストランでのランチ:1,400円前後〜
  • レストランでのディナー:3,600円前後〜
  • カフェのコーヒー:410円前後
  • 交通費(バス):320円前後(移動距離によって料金が高くなります)

ラグジュアリーなホテルに宿泊したり、現地ツアーに参加したりする予定のある方は、ニュージーランド旅行の予算を多めに見積もっておくのがおすすめ。後ほど旅行費用を節約するコツもご紹介するのでぜひ参考にしてくださいね!

1週間のニュージーランド旅行でかかる費用は?

ニュージーランド旅行はオークランドとクライストチャーチを拠点にした旅行が人気!治安もよく、ゆったりとした時の流れが感じられる旅行先です。

自然系のスポットは都市部から少し移動する必要があるので、のんびりと自然を満喫したいという方には1週間ほどの旅行日程がおすすめ。テカポ湖で星空を観たいなど天候に左右されやすい自然系のスポットで絶対にやりたいことがある方は、日程に余裕を持った計画を立てると安心です。

ニュージーランド旅行の相場は約22万円から!


photo by pixabay

ニュージーランド旅行にかかる費用はこちらです。

  • 航空券代
  • ホテル代
  • 食費
  • 現地での交通費
  • 入国に必要なNZeTAの申請・取得費用
  • お土産費用
  • 観光&オプショナルツアー費用
  • 海外旅行保険の費用

宿泊するホテルのランクなどによっても費用は異なりますが、ニュージーランド旅行は1人あたり約22万円からが目安です。オークランドやクライストチャーチを中心に、ニュージーランドの豊かな自然をたのしめます!

ラグジュアリーホテルに宿泊したいや、大自然を満喫できるアクティビティーに多く参加したいなど、費用がかさみそうな予定がある場合は少し多めに予算を準備しておくと安心。

それでは、ニュージーランド旅行にかかる費用をくわしく紹介します。

ニュージーランドへの航空券費用


photo by Unsplash

費用の目安:往復で約12万円~約30万円
ニュージーランド旅行で人気のオークランドとクライストチャーチへの航空券費用は、以下の通りです。東京からオークランドへはニュージーランド航空による直行便がありますが、クライストチャーチへは直行便が就航していないため、必ず1回以上の乗り継ぎが必要になります。

・オークランドへの航空券費用(東京発 往復1名分・直行便)
安い時期(日本の長期休暇以外):15万円ほど(燃油・諸税込み)が相場
高い時期(GWや夏休み、年末年始):25万円~30万円ほど(燃油・諸税込み)が相場

・オークランドへの航空券費用(東京発 往復1名分・乗り継ぎ便)
安い時期(日本の長期休暇以外):12万円~16万円ほど(燃油・諸税込み)が相場
高い時期(GWや夏休み、年末年始):17万円~22万円ほど(燃油・諸税込み)が相場

・クライストチャーチへの航空券費用(東京発 往復1名分・乗り継ぎ便)
安い時期(日本の長期休暇以外):15万円ほど(燃油・諸税込み)が相場
高い時期(GWや夏休み、年末年始):18万円~28万円ほど(燃油・諸税込み)が相場

オークランドへの直行便は、日によって価格差が大きいため、安い日を狙いたい場合は旅行日程を決める前に航空券の価格をチェックしてみるのがおすすめです。

ニュージーランド旅行でのホテル費用


photo by pixabay

費用の目安:1泊で約1万円〜
ニュージーランド旅行で1泊あたりにかかる宿泊費用は、約1万円からが目安です。クライストチャーチに比べてオークランドのホテル相場の方が若干高い傾向にありますが、オークランドはホテルの数が多いため、予算にあわせたホテル選びがしやすいでしょう。

・オークランドのホテル費用・相場(1泊1室2人分)
リーズナブルなシティホテル:1万~1万5千円前後
スタンダードホテル:1万5千円~2万円前後
高級ホテル:3万円~5万円前後

・クライストチャーチのホテル費用・相場(1泊1室2人分)
リーズナブルなシティホテル:1万~1万5千円前後
スタンダードホテル:1万5千円~2万円前後
高級ホテル:2万円~5万円前後

ニュージーランドのホテルは、日本のホテル相場と比べても同じくらい、もしくは少し高いくらいで宿泊可能です。

ニュージーランド旅行での食費


photo by Unsplash

費用の目安:1日あたり約1万円〜
ニュージーランドは日本に比べて物価が高いため、旅行中の食費もかさみます。1日あたりの相場としては、約1万円からです。カフェ文化が根強いニュージーランドでは、カフェでも食事がたのしめます。

観光の休憩がてらカフェでコーヒーやスイーツをいただいたり、ディナーでアルコールをたのしんだりすると意外とお金がかかるので、少し多めに予算を準備しておくと安心です。

ニュージーランド旅行での交通費


photo by pixabay

費用の目安:1日あたり約1,000円〜
ニュージーランド旅行にかかる1日あたりの交通費は、約1,000円からです。利用する交通手段や移動距離によって、かかる費用は異なります。

ニュージーランド最大の都市、オークランドは電車やバスなどの公共交通機関が発達していて、公共交通機関中心での移動が可能。旅行中に何度か公共交通機関を利用する予定の方は、AT HOP cardの利用をおすすめします。

このカードは公共交通機関の運賃などを支払えるプリペイド式のカードで、利用すれば公共交通機関の乗り降りがスムーズになります。さらに、現金で公共交通機関を利用するよりも割安なので、なるべく旅行費用を安く抑えたい方にはぴったり!

オークランドは公共交通機関が発達している一方で、クライストチャーチなどの南島ではあまり公共交通機関が発達していないので、行きたい場所や旅行日程などを加味してレンタカーを利用するというのも選択肢の1つです。

レンタカーの相場は、1日(24時間)あたり1万円前後からです。そのほかにガソリン代もかかるので留意しましょう。

ニュージーランド入国に必要なNZeTAの申請・取得費用


photo by pixabay

費用の目安:約4,000円〜
ニュージーランドへ入国するには、NZeTAといわれる電子渡航認証の申請・取得が必要です。NZeTAには、専用無料アプリから申請する場合は、17ニュージーランドドル(約1,571円)、オンライン(ウェブサイト)から申請する場合は​​23ニュージーランドドル(約2,125円)がかかります。

そのほかに国際観光税(International Visitor Conservation and Tourism Levy (IVL))として、35ニュージーランドドル(約3,234円)の支払いが必要です。

申請後、取得までには時間がかかることもあるので、出発の1週間くらい前には申請を完了させておくようにしましょう。

ニュージーランドでの観光&オプショナルツアーの費用


photo by Unsplash​​

費用の目安:1スポットあたり約3,000円〜
ニュージーランド観光にかかる費用は、1スポットあたり約3,000円です。1スポットあたりの入場料は高いですが、入場料なしでたのしめる自然系のスポットもニュージーランドには多いので、費用はそれほどかかりません。

そのため、自然を満喫できるようなオプショナルツアーへの参加も、ニュージーランド旅行では定番です。参加するツアーオプショナルツアーの内容によっても異なりますが、ツアー費用は約1万円〜4万円が相場です。

ニュージーランド旅行のお土産費用


photo by pixabay

費用の目安:約1万円〜
ニュージーランド旅行でお土産購入にかかる費用の目安は、約1万円からです。お土産購入にかかる費用は、購入するものや量によって個人差があるので、1万円は1つの目安とするといいでしょう。

ニュージーランドのお土産で人気のクッキーや羊をモチーフにした小物など、さまざまなものがあります。自分へのお土産も探しつつ、すてきなお土産が見つかるといいですね!

海外旅行保険にかかる費用


photo by pixabay

費用の目安:約2,000円〜
1週間のニュージーランド旅行にかかる海外旅行保険の相場は、約2,000円〜4,000円が相場です。加入する保険によって補償内容や保険の適用条件が異なるので、加入前にしっかりと確認しておくようにしましょう。

また、クレジットカードを保有している場合はクレジットカード付帯の海外旅行保険を活用するという選択肢もあります。こちらも通常の海外旅行保険同様、適用条件や補償内容はそれぞれ異なるため、出発前までに確認しておくことが大切です。

ニュージーランド旅行の費用を節約する4つのコツ

それでは、ニュージーランド旅行の費用をなるべく安く抑える方法を4つ紹介します。

①ニュージーランドへの旅行が安い時期を狙う


photo by pixabay

ニュージーランド旅行は、安い時期とされる日程が幅広いです。ニュージーランドのベストシーズンとされる12月〜2月と年末年始や夏休みなどの大型連休以外の時期が、安い時期とされています。つまり、日本の冬場と大型連休さえ除外すれば、安い時期の旅行が狙いやすいです。

旅行の日程を決める際は、ニュージーランドが南半球に位置する国であり、日本とは季節が逆であることを忘れないようにしましょう。

②ツアーで予約する


photo by pixabay

ニュージーランド旅行の費用をなるべく安く抑えたい方には、航空券とホテルがセットになったフリープランのツアーで予約するのがおすすめです!フリープランなら現地滞在中の時間は自由に行動でき、自由気ままに自分のペースで観光がしたいという方にもぴったり。

ニュージーランド旅行に必要な航空券とホテルの予約が一括で完了できるので、海外旅行初心者も安心して旅行準備ができますよ。

フリープランのツアーはセール時に相場よりも安く予約できることもあるため、ニュージーランド旅行を計画し始めたら、まずはセール情報をチェックしてみましょう!

③スーパーを賢く活用する


photo by pixabay

ニュージーランドは日本よりも物価が高く、その中でも外食費用は高めの設定です。そのため、滞在中毎食のように外食をするとかなり費用がかさむことも……。

そんなときには、スーパーを賢く活用してみましょう!せっかくニュージーランド旅行なら食べたいグルメは満喫しつつ、朝食やディナーなど外食ではなくても済ませそうなときは、スーパーで食材を購入するのがおすすめ。

手軽に食べられるサラダやスープ、デリなどはキッチンがないホテルでの食事にうってつけです!

④乗り継ぎ便を利用する


photo by Unsplash

ニュージーランドのオークランドへは東京から直行便が就航していますが、なるべく安くニュージーランド旅行に行きたい場合は、乗り継ぎ便の利用を検討してみるのもおすすめです。乗り継ぎ便は直行便よりも数万円程度安くニュージーランドまで移動できます。

その一方で、乗り継ぎが必要で直行便の2倍ほど移動に時間がかかるフライトもあります。旅行の時間が限られている人は、お財布と時間との相談が必要です。

\ニュージーランドの観光情報はこちら!/

【2024年最新】ニュージーランドでおすすめの観光スポット11選!エリア別に厳選

ニュージーランド旅​​行にかかる費用のまとめ

1週間のニュージーランド旅行にかかる費用は、1人あたり約22万円からが目安です。ニュージーランドは豊かな自然が魅力的で、アクティビティを満喫する方も多いのではないでしょうか。

滞在中のすごし方次第では、相場よりもお金がかかるので、少し多めに予算を準備しておくと安心です。

これからニュージーランド旅行を計画される方は、ぜひこの記事を参考に準備を進めてみてくださいね。

※2024年2月10日のレート、1ニュージーランドドルは92.41円で計算しています。

cover photo by pixabay

よくある質問

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる