NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

実際に泊まってみた!ハワイ随一のフォトジェニックなホテル「ザ・レイロウ・オートグラフ・コレクション」の魅力をたっぷりご紹介

2017年の3月末にオープンして以来、海外の旅行誌や、SNSでも話題になっているホテル「ザ・レイロウ・オートグラフ・コレクション」。ワイキキのど真ん中にあり、カップル、ファミリーや女子旅にも大人気のホテルです。 今回NEWTスタッフが実際に宿泊してきたのでその魅力をたっぷりご紹介します!

更新日:
NEWT編集部

今年こそハワイ旅行に行きたい!という方、ハワイのホテル選びに迷っているという方は必見。SNSでも話題になっている、フォトジェニックなホテル「ザ・レイロウ・オートグラフ・コレクション」に、潜入してきました!

スタッフの方にホテル内を案内をしてもらったのですが、レイロウ、細部へのこだわりがすごすぎます。そしてどこを切り取っても本当におしゃれなんですよね。何度「おしゃれすぎる!」「かわいい!」と言ったことか...。本当にだいすきなホテルになっちゃいました。

今回は、実際に泊まってみたからこそ伝えたい、「ザ・レイロウ・オートグラフ・コレクション」のおすすめポイントを紹介します。熱量高めになりますが、ぜひ最後まで読んでいただけるとうれしいです!

ハワイ ホテル
photo by shutterstock

2022年6月より、ワクチンを2回以上接種した方は、隔離なしでハワイに行けるようになりました。しかもハワイでは2022年3月からマスクの着用義務も撤廃されています!今なら、以前に近いスタイルでハワイ旅行を楽しむことができますよ。
※ハワイの最新の渡航手続きや入国手続きに関わる情報はこちらの記事で紹介しています。

Contents

ハワイ随一のフォトジェニックなホテル「ザ・レイロウ・オートグラフ・コレクション」の基本情報

ハワイ ホテル おすすめ
photo by expedia

2017年の3月末に全面改装の上オープンし、海外の旅行誌やSNSでも話題になった「ザ・レイロウ・オートグラフ・コレクション」。1960年代のモダンなハワイがテーマになっていて、ホテルというよりも、ちょっとおしゃれな欧米風のおうちに遊びにきたような心地よさがあります。スタッフさんによると「ミッドセンチュリーモダン」と言うそうですよ!

ワイキキ中心部クヒオ通り沿いにあり、バスなど交通機関でもアクセスがばつぐんの立地。ビーチへも徒歩5分、すぐ横にABC Stores(ABCストア)やインターナショナルマーケットプレイスもあり、何をするにもとっても便利なんです!
おしゃれなライフスタイルホテルで、新しいハワイステイを体験してみませんか?
それでは、早速ホテルへ潜入してみましょう!

動画でもザ・レイロウ・オートグラフ・コレクションを紹介しています。ぜひご覧ください!


ザ・レイロウ・オートグラフ・コレクションへ潜入!

推せるポイント1:ナチュラルモダンなすてき空間

ザ・レイロウ・オートグラフ・コレクション ホテル

まずは入り口、エスカレーターを上って2階のロビーへ向かいます。大きな荷物や、ちいさいお子様連れの方でも、利用しやすいですよね。LAY LOWのロゴと緑のコントラストがすでにかわいい!入り口もちょっと隠れ家感があって、どきどきしちゃいます。

ハワイ ホテル ロビー
photo by expedia

エスカレーターを上がると見えてくる、木のぬくもりを感じるヴィンテージの家具、おしゃれなハンギングチェアー、そしてオープンエアーの気持ちのよい空間。とにかくすてき!

ハワイ ホテル おすすめ

コンパクトなフロントには、フレンドリーなスタッフさんたちと、後ろの壁にはかわいいフラドールたちが!すでに写真をとる手がとまりません。

ロビー階には、他にもフォトジェニックなスポットがたくさんあるんです。

ハワイ おすすめスポット

フロントから、エレベーターに向かう通路には、おしゃれなウォールアートが!実はこれは、お部屋やフロント、レストランなどの位置を示してくれている指示標識。ちょっとわかりにくいところも、もはや愛おしいですね。

ハワイ 観光

プールにつながる通路の壁には、不思議なかたちの木のオブジェ。スタッフさんに教えてもらったのですが、こちらはハワイ語のアルファベットだそう!英語のアルファベットとは異なり、全部で12個になっています。

1960年代のモダンなハワイがテーマということもあり、ハワイの文化を取り入れた写真やデザインがたくさん。ぜひ、宿泊して探してみてくださいね。
では次はお部屋を見に行ってみましょう!

推せるポイント2:リゾート気分を盛りあげるフォトジェニックなお部屋

ハワイ ホテル 客室

見てください、このかわいいお部屋!今回宿泊したお部屋は、デラックスルーム。

ハワイ デラックスルーム

ベッドのヘッドボード側の壁一面には、レイロウのシンボルとも言えるモンステラが描かれています。実はお部屋によってピンクが基調のモンステラ柄の壁紙と、ネイビーカラーが基調のものがあるんです!どっちになるかは、泊まってからのお楽しみ。

ハワイ 客室

ちなみに今回は、ネイビーカラーが基調のお部屋でした。朝食で食べたアサイーボウルと一緒に撮ると、とってもおしゃれに。写真が苦手な方でも、この壁の前で写真を撮ると、魔法がかかったみたいにすてきな写真を撮影できますよ!

ちなみに、ピンクカラーのお部屋はこちら。結論、どっちもかわいいです。

ハワイ ホテル おすすめ
photo by expedia

トロピカルなミッドセンチュリーのモダンな家具、そしてスタイリッシュな雰囲気で、どの角度からお部屋を撮影してもかわいらしく、心が踊ります。

客室は約30平米と広々。キングベッド1台とツインサイズのデイベッドがあり、大人3名様まで宿泊できます。

ハワイホテル 広い
photo by expedia

ベッドはキングサイズなので、ゆったり休めます。マットレスも硬すぎず柔らかすぎず、寝心地もばっちりでした。デイベッドは、ソファーになっているので、ABC Storesで色々買いこんで、ここで朝までパジャマパーティー!なんて楽しそう…。

ソファ以外にも、フットレストつきのイスと、丸テーブル。そして、ワーケーションがしやすそうなデスクもこちらに!

ハワイ ワーケーション

テレビが置かれている棚にウクレレがあるの、見えますか?なんとレイロウでは、無料ウクレレレッスンが毎週月曜日に開催されており、このウクレレでレッスンを受けることができるんです!(※現在のウクレレレッスンの開催状況は公式HPをご確認ください。)ハワイでウクレレなんて、これ以上ないハワイらしい体験。これは、完全に推しポイントです。

ハワイ ウクレレ

ラナイからの景色は、こちら。ビーチからは少しだけ離れているのですが、うつくしいハワイの海も見ることができました!

ハワイ ホテル 海
photo by expedia

白色と木目調で統一されたバスルームもスタイリッシュ!シャワーのみなので、バスタブがどうしてもほしい、という方にはおすすめしづらいですが、使い勝手はばっちりでした。丸い鏡や、アースカラーのアメニティもかわいいです。

スタッフさんのおすすめ:女子グループ旅にぴったり「コーナースイート」

ハワイ ホテル バルコニー
photo by expedia

ワイキキでは珍しい、2つのバルコニーつきの広々としたお部屋です。デラックスルームの設備に、大きなクイーンデイベッドのラウンジスペースとリビングエリアがあります。

ハワイ ホテル ラウンジ
photo by expedia

約48平米の広々なお部屋で、ベッドが3つあり、大人5名様まで宿泊できます。女性のグループ旅にもおすすめだそう!

推せるポイント3:かわいすぎるウェルカムバスケット

ハワイ ウェルカムバスケット

チェックインすると、どのお部屋にもウェルカム・バスケットが置かれています。
これがもうレイロウの名物と言っても過言ではないほど、盛りだくさんで大人気なんです!豪華すぎる!

ハワイ ビーチサンダル ポストカード

時期によって内容が異なる場合もありますが、お部屋の壁紙にも使われているモンステラ柄のビーチサンダルやポストカードが入っています。ハワイですぐに使いたくなるグッズがうれしいですよね。これは思わず自慢したくなっちゃう…。

推せるポイント4:予約必至の大人気レストラン「Hideout(ハイドアウト)」

ハワイ レストラン おすすめ

バーカウンターやオープンテラス席などがあり、カジュアルな雰囲気のこのレストランは、常に満席なほど大人気。宿泊ゲストでなくても利用できることもあり、利用したい場合は、事前に予約していくことをおすすめします!

ハワイ レストラン 人気

この日も多くの人でにぎわっていました。

最近ハワイで流行りのファイヤーピットもあったりして、とにかくおしゃれなんです。とくに白砂が敷かれたソファ席はフォトジェニックでおすすめ!

ハワイ ファイヤーピット

オープンエアのスペースが広いので、開放感があって心地いいですよ!

トロピカルカクテルの女王といわれる「マイタイ」や、人気メニューの「ワンタン・ポケ・タコス」など、新鮮な魚介類、地元のフルーツや野菜を使った創作ハワイアン料理をたのしむことができます。

ハワイ タコス マイタイ

ハワイで一度は食べたい人気メニューがずらりとそろうので、ついあれもこれも、とたくさん頼んじゃう…。
ひとつひとつが、かなりボリューミーなので、注文する際はご注意を!

ハワイ レストラン
photo by expedia

バーカウンターのサイドには、コーヒースタンドも。あのレイロウのシンボル柄の紙製ストローがとってもキュートだったり、細部までのこだわりがすてきなんですよね。

ハワイ コーヒースタンド

モーニングや軽食、ランチ、ハッピーアワー、おしゃれなディナーまで、どの時間帯にいっても大満足間違いなしの、おすすめレストランです!地元アーティストのライブ・エンターテイメントを聴きながら、ハワイで極上のひとときを。リラックスしすぎて、飲みすぎないように注意したいですね。

推せるポイント5:ホテルでのんびりすごすなら、おしゃれな海水プール

ハワイ プール
photo by expedia

フロントやレストランと同じ階には、屋外の海水プールがあります。プールの中にあるビーチチェアや、テーブル、ガゼボなどもたくさんあり、ホテルでのんびり過ごすにはうってつけ!一部、ちいさなお子さまでも安心して遊べる深さになっているので、ファミリーでの旅行にもうれしいですね。

さらにここでの人気は、プールサイドでのシェイブアイスのサービス!13~14時まで無料で食べられちゃうんです。

新しいハワイステイをするなら、ザ・レイロウ・オートグラフ・コレクションへ

ハワイ ロケーション
photo by expedia

いかがでしたか?どこを切り取ってもおしゃれすぎるザ・レイロウ・オートグラフ・コレクション。おすすめポイントが多すぎて、たくさん書いちゃいました。

フォトジェニックなだけではなく、居心地も最高。サービス満点。ロケーションもばつぐん。
はじめての海外旅行やひさしぶりの海外旅行、グループ旅行、ファミリー旅、カップル旅……どんなスタイルでも大満足間違いなし。

ワイキキのど真ん中で、ハワイらしさをたっぷり取りいれたかわいいホテルに泊まってみませんか?

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやTwitterでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Twitterをみる