NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2024年最新】バルセロナ旅行4泊6日の費用&予算を解説!安い時期も紹介

スペインの中でも不動の人気を誇る旅行先・バルセロナ。サグラダファミリアやカサ・ミラなどの観光スポットがたくさんあるスペイン第二の都市です。 この記事では、スペイン・バルセロナ旅行にかかる費用をくわしく紹介します。旅行費用の相場や予算、安い時期、バルセロナの物価なども解説するので、これからバルセロナ旅行を計画される方は、ぜひ参考にしてみてください。

ライター
NEWT編集部

スペインの中でも不動の人気を誇る旅行先・バルセロナ。サグラダファミリアやカサ・ミラなどの観光スポットがたくさんあるスペイン第二の都市です。

この記事では、スペイン・バルセロナ旅行にかかる費用をくわしく紹介します。旅行費用の相場や予算、安い時期、バルセロナの物価なども解説するので、これからバルセロナ旅行を計画される方は、ぜひ参考にしてみてください。

Contents

バルセロナ旅行の基本情報


photo by pixabay

スペインは、「情熱の国」として知られ、世界中から観光客が集まる人気の国です。なかでもバルセロナには、世界遺産のサグラダファミリアや、独創的な建物が魅力のグエル公園、ガウディ初期の傑作といわれるグエル邸などの有名な観光スポットが点在しています。アートや建築、グルメ、ビーチなどさまざまな楽しみ方ができるスペイン第二の都市です。

バルセロナは人気の観光スポットが多い一方で、入場料や観光費用、ホテル費用などが気になる方も多いのでは?この記事では4泊6日のバルセロナ旅行にかかる費用を項目別にご紹介します。

バルセロナ旅行のベストシーズンは?


photo by pixabay

バルセロナ旅行のベストシーズンは、4月〜6月と9月〜11月頃の春と秋のシーズンです。バルセロナは地中海性気候なので、夏は暑く観光に適していません。できれば夏を外した時期の旅行をおすすめします。春と秋は気候が安定し、過ごしやすい季節。街歩きがメインになるバルセロナ旅行も快適に楽しめますよ。

バルセロナ旅行の安い時期は?


photo by pixabay

バルセロナ旅行の安い時期は、クリスマスと年末年始を除く11月〜2月です。バルセロナの冬は、他のヨーロッパ地域に比べて温暖ですごしやすいですが、11月〜2月の最低気温は5〜10℃と朝晩は冷え込みます。そのためバルセロナ旅行ではオフシーズンとなります。オフシーズンでは、ホテル費用が下がりやすくコスパよく旅行を楽しめますよ。美術館や建築スポットも混雑を気にせずに楽しめるでしょう。

バルセロナの物価はどれくらい?


photo by pixabay

バルセロナの物価は、日本に比べてやや高いのが特徴。特にバルセロナは街全体が観光地なので、レストランやホテルが他のスペインの都市よりも高い傾向にあります。バルセロナの物価の目安の例は以下の通りです。

  • ミネラルウォーター(500ml):50円前後
  • レストラン(ランチ):2,500円〜3,500円前後
  • レストラン(ディナー):3,500円〜5,500円前後
  • 交通費(1日あたり):1,000円~

バルセロナの物価は、レストランや生活雑貨が日本より高いとされる一方で、地元の人が通うカフェやパン屋、スーパーなどでは日本よりも安い価格のものも多くあります。ぜひバルセロナ旅行の費用を節約したい場合は、メリハリのある出費を心掛けるといいでしょう!

\NEWTでおトクなバルセロナ旅行をチェック/

4泊6日のスペイン・バルセロナ旅行でかかる費用は?

主要観光スポットがコンパクトにまとまっているバルセロナは、4泊6日の旅行がおすすめです。多くの観光スポットは街歩きをしながら、徒歩でアクセス可能なので、短時間で複数の観光スポットをめぐれます。

バルセロナのビーチでのんびりしたいなどこだわりがある場合は、もう1泊追加するとさらにバルセロナを満喫できるはずです!

バルセロナ旅行の相場は約23万円から!


photo by pixabay

スペイン・バルセロナ旅行にかかる費用の内訳は以下の通りです。

  • 航空券費用
  • ホテル費用
  • 食費
  • 現地での交通費
  • 観光&オプショナルツアー費用
  • お土産費用
  • 海外旅行保険費用

4泊6日のバルセロナ旅行にかかる費用は、1人あたり約23万円からです。宿泊するホテルのランクや、旅行する時期などによっても異なります。特に7月〜8月はバカンスシーズンのため、旅行費用が高騰します。人気のホテルやレストランなど、予約したい場所がある場合は早めの予約がおすすめです。

それでは、スペイン・バルセロナ旅行にかかる費用をくわしく紹介します。

バルセロナ旅行の航空券費用


photo by pixabay

費用の目安:往復で約15万円~約30万円

日本(東京・大阪)からバルセロナへの直行便はなく、中東で1回乗り継ぎをするのが一般的です。2回以上乗り継ぎをする便なら、もう少し安いフライトもありますが、到着まで1日以上かかります。なるべく航空券費用を抑えたいなら、自分のお財布と時間と相談してみましょう。

・バルセロナへの航空券費用(東京発 往復1名分・乗り継ぎ便)
安い時期(日本の長期休暇以外):15万円~22万円ほど(燃油・諸税込み)が相場
高い時期(GWや夏休み、年末年始):24万円~30万円ほど(燃油・諸税込み)が相場

航空券は直前に予約しようと値段が通常時の倍以上になってしまうこともあるため、遅くとも出発の1ヶ月前には予約しておくと安心です。

バルセロナ旅行でのホテル費用


photo by pixabay

費用の目安:1泊で約1万円〜

バルセロナのホテル費用は、1泊(1室2人分)あたり約1万円からです。宿泊するホテルのランクやエリアによっても、宿泊にかかる費用は大きく異なります。

・バルセロナのホテル費用・相場(1泊1室2人分)
リーズナブルなシティホテル:1万円~1万5千円前後
スタンダードホテル:1万5千円~3万円前後
高級ホテル:3万円~10万円前後

サグラダファミリアが見えるお部屋に泊まりたいなどのこだわりがある場合は、早めに予約しておくのがおすすめです。特にバカンスシーズンの7月〜8月は予約が取りづらくなります。

バルセロナ旅行での食費


photo by pixabay

費用の目安:1日あたり約1万円〜

バルセロナ旅行で1日あたりにかかる食費は、約1万円です。バルセロナの外食費用は、日本に比べ高く、費用がかさみます。特に人気観光スポットの近くは、レストランの価格設定が観光客向けなので、より一層高いです。

しかし、観光スポット近くは雰囲気が良いレストランや、目の前に絶景が広がっているレストランも多いので、せっかくのバルセロナ旅行なら利用してみるのもおすすめです!

バルセロナ旅行での交通費


photo by pixabay

費用の目安:1日あたり約1,000円〜

バルセロナ旅行での交通費は、1日あたり約1,000円かかります。

バルセロナの公共交通機関(メトロやバスなど)の1回券は2.40ユーロ(約388円)です。また、2日間(48時間有効)や3日間(72時間有効)公共交通機関が乗り放題になる切符もあり、バルセロナで何度も公共交通機関を利用する場合は1回券を何度も購入するよりお得な場合も。

他にもさまざまなチケットがあるので、自分のニーズにあうものを探してみるのがおすすめです。

ただし、バルセロナは人気の観光スポットがコンパクトにまとまっている都市なので、街歩きをたのしみながら徒歩だけでめぐれるスポットも多いです。乗り放題の切符を購入する場合は、あらかじめ大体の観光プランを決めておくと1回券の方がお得だったという事態を防げるでしょう。

バルセロナでの観光&オプショナルツアーの費用


photo by pixabay​​

費用の目安:1スポットあたり約2,000円〜

バルセロナ旅行で観光にかかる費用は、1スポットあたり約2,000円からです。バルセロナはサグラダファミリアをはじめ、グエル公園やピカソ美術館など見どころが多い街です。入場料はいずれも安くないため、観光費用は少し多めに見積もっておくとたっぷりと堪能できます!

バルセロナ観光の定番スポットの入場料は以下の通りです。

  • サグラダファミリアの入場料:26ユーロ(約4,205円/大人)※塔への入場を含めると36ユーロ(約5,822円/大人)
  • グエル公園の入場料:10ユーロ(約1,617円/大人)
  • カサ・ミラの入場料:25ユーロ(約4,043円/大人)
  • カサ・バトリョの入場料:35ユーロ(約5,660円/大人)

予約が埋まりやすいので、事前予約をお忘れなく。

またスペインにはサッカーの名門チームが多く、バルセロナも例外ではありません。FCバルセロナなど人気のチームの観戦チケットは約25,000円からが相場です。試合はもちろんのこと、現地サポーターの応援も見どころになっています。

バルセロナ旅行のお土産費用


photo by pixabay

費用の目安:約1万円〜

バルセロナ旅行のお土産購入にかかる費用は個人差がありますが、約1万円が目安です。

バルセロナのお土産で人気なのは、オリーブオイルやワインなどです。また、バラマキ用にスペインの伝統的なお菓子、ヌガーも定番になっています。オリーブオイルやワインは液体物で、重たいので、荷物の重量制限や梱包には注意しましょう。

海外旅行保険にかかる費用


photo by pixabay

費用の目安:約2,000円〜

・海外旅行保険
4泊6日のバルセロナ旅行にかかる海外旅行保険の費用は、約2,000円〜4,000円です。保険によって、適用条件や補償内容が異なるため、加入する前によく比較するようにしましょう。

クレジットカードを保有している場合は、クレジットカード付帯の海外旅行保険が利用できる場合もあります。クレジットカード付帯の海外旅行保険を利用する場合は、適用条件をクリアしているかや、補償内容を確認してから出発するようにしましょう。

バルセロナ旅行の費用を節約する4つのコツ

それでは、バルセロナ旅行の費用をなるべく抑えるコツを4つ紹介します。旅行費用を節約したいという学生の方も必見です!

①バルセロナへの旅行が安い時期を狙う


photo by pixabay

なるべく旅行費用を安く抑えたいなら、安い時期を狙った旅行をするのがおすすめです。バルセロナ旅行が安い時期は、クリスマスと年末年始を除く11月〜2月です。

バルセロナ旅行へ安い時期に行けば、定番の観光スポットがそれほど混んでいなかったり、人気レストランの予約が取りやすかったりするので、快適な観光ができます。

バルセロナのビーチで泳ぎたい場合は、11月〜2月の安い時期が適していません。ビーチをたのしめるベストシーズンは7月〜8月です。しかし、夏のバルセロナはバカンスシーズンなので、旅費が高騰します。ぜひバルセロナ旅行の目的にあわせて、旅行時期を検討してみてください。

②ツアーで予約する


photo by Unsplash

バルセロナ旅行は、航空券とホテルがセットになったフリープランでの予約がおすすめです!航空券とホテルがセットになっているフリープランなら、面倒な予約作業が一括で完了します。さらに、現地での時間は自由にすごせるので、自分の好きなように観光ができます。

年末年始や夏季休暇の前には、ツアーのセールが開催されていることが多いです。バルセロナ旅行を計画し始めたら、まずセール情報をチェックしてみましょう。

③無料の観光スポットを満喫する


photo by pixabay

バルセロナには無料でたのしめる観光スポットも多くあります。例えば、うつくしい街並みで知られるゴシック地区の散策や、バルセロナの街並みが一望できるカルメル要塞がおすすめです。

有名なサグラダファミリアや、グエル公園などは入場料がかかりますが、無料でたのしめる観光スポットなども組み合わせると低予算でバルセロナ観光を満喫できちゃいます!

④スーパーや市場を賢く活用する


photo by pixabay

バルセロナ旅行でなるべく節約をしたいなら、スーパーや市場をかしこく活用してみましょう。

バルセロナはグルメの宝庫として知られ、スーパーや市場にも絶品グルメがたくさんあります。中でも、市場でグルメをテイクアウトするのがおすすめです!活気あふれる市場を満喫しながら、気になるグルメをゲットしちゃいましょう。

お土産はローカルスーパーでまとめ買いすると、費用を抑えられます。日本では出会えないような食品もあるので、ぜひじっくりとスーパーを散策してみてください。

バルセロナ旅​​行にかかる費用のまとめ

4泊6日のバルセロナ旅行にかかる費用は、約23万円からです。宿泊するホテルのランクなどによっても費用は異なるので、ハネムーンやご褒美旅行などちょっとぜいたくをしたい場合は予算に余裕を持っておくとおすすめです。

また人気観光スポットやレストランは予約必須なので、旅行の予定が決まったら、あらかじめ予約をしておきましょう。

※2024年2月19日のレート、1ユーロは161.71円で計算しています。
photo by Unsplash

よくある質問

おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

バルセロナの東京発のおすすめツアー

バルセロナ旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる