NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2024年最新】スペイン・バルセロナでおすすめの観光地10選!穴場スポットやモデルコースも

バルセロナには、サグラダ ファミリアやグエル公園などの有名な観光地がいっぱい!今回は、スペイン・バルセロナ旅行でおすすめ観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、バルセロナ旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

バルセロナには、サグラダ ファミリアやグエル公園などの有名な観光地がいっぱい!今回は、スペイン・バルセロナ旅行でおすすめ観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、バルセロナ旅行の参考にしてくださいね!

Contents

スペイン・バルセロナには人気の観光スポットがいっぱい!


photo by pixabay

バルセロナは、サグラダファミリアやグエル公園などの世界遺産が多くある人気の観光地です。有名な観光地はメトロ(地下鉄)の近くにあり、公共交通機関で観光できるので、初心者でも安心ですね。

近隣の街にも電車や飛行機でアクセス可能なので、スペイン旅行の拠点にもぴったりです。

今回はバルセロナの人気観光地を紹介!人気の有名スポットから穴場スポットまで厳選したので、参考にしてみてくださいね。

\NEWTでスペイン旅行をチェック!/

バルセロナで絶対行きたい定番観光地8選

まずは初めてのバルセロナ旅行で必ず行きたい、人気の定番観光地の見どころをご紹介していきます!

バルセロナにある多くのスポットは、メトロ(地下鉄)でアクセスしやすいので、時間が限られている旅行中でも訪れやすいですよ。市内の名所を効率よく観光するには、現地ツアーの利用もおすすめです!

サグラダ ファミリア

アント二 ガウディによる未完成の世界遺産!


photo by Unsplash

スペインのメイン観光スポットといえば、真っ先に名前が上がるのがサグラダ ファミリア。スペインの北東部・カタルーニャ地方出身の建築家アントニ・ガウディが設計した未完成の世界遺産として有名で、着工から100年以上が経過してもなお建設の途中。

2026年に完成予定と言われているため、一度は未完成の状態をみに行きたいですね。生誕の門・受難の門・福音の扉・イエスの像など、見どころとフォトスポットがたくさんあります。中でも生誕の門は、日本人彫刻家・外尾悦郎さんが手がけた作品で、絶対に見たいですね。


photo by pixabay

教会内部も美しく、必見です。神秘の森と呼ばれる柱や天井、太陽の光を受けて輝くステンドグラスなど、1つずつ細部まで見て回りたいですね。塔にも登ることができ、美しいバルセロナの街を見渡すことができます。

チケットは日時指定の事前予約制です。旅行日程が決まったら、売り切れる前に予約することをおすすめします。

サグラダ ファミリア(Sagrada Familia)の基本情報
住所:Carrer Mallorca, 401 Barcelona 08013, Barcelona, Spain
電話番号:+34932080414
営業時間:11〜2月:月〜土曜 9:00〜18:00、日曜10:30〜18:00
3月・10月:月〜土曜 9:00〜19:00、日曜10:30〜19:00
4〜9月:月〜土曜 9:00〜20:00、日曜10:30〜20:00
1月1・6日、12月25・26日は9:00〜14:00
アクセス:メトロ(地下鉄) サグラダファミリア駅から徒歩約1分
料金:チケット+オーディオガイド 26ユーロ(約4,096円)
チケット+ガイドツアー 30ユーロ(約4,726円)
チケット+オーディオガイド+タワー入場チケット 36ユーロ(約5,672円)
チケット+ガイドツアー +タワー入場チケット 40ユーロ(約6,302円)
※2023年9月18日のレート、1ユーロ =157.56円で計算
公式サイト:https://sagradafamilia.org/en/home

グエル公園

バルセロナの街を一望!ガウディが設計した色彩豊かな公園


photo by Unsplash

グエル公園は、アントニ・ガウディが彼のパトロンであったグエル伯爵の支援を受けて建設した上流階層向けの庭園付き住宅地。世界遺産に登録されている、アントニ・ガウディの作品群の1つです。

現在はバルセロナの街を一望できる丘の上の公園として親しまれていますが、建設当初ガウディとグエル伯爵は、自然と芸術が調和した新しい分譲住宅地を作るべくプロジェクトを始めました。

その奇抜なデザインは当時の価値観には合わず、60軒の住宅地の予定が結局買い手はガウディとグエル伯爵のみだったそうです。


photo by pixabay

1900年から建設が始まったものの、買い手がつかず1914年に工事中断となったグエル公園ですが、70年後の1984年に世界遺産に登録されました。

不動産事業としては難しく失敗に終わったグエル公園ですが、トカゲのオブジェや門番小屋と管理人室として作られたお菓子の家、世界一長いと認定されている波打つベンチが特徴的な大広場、古代の洞窟のような洗濯女の回廊など、じっくり見て回りたいスポットがたくさんあります。

グエル公園(Park Guell)の基本情報
住所:Carrer Olot, 7 08024 Barcelona, España
電話:+34934091831
営業時間:シーズンによって営業時間が異なるため公式サイトをご確認ください
アクセス:メトロ(地下鉄)レセップス駅から徒歩約14分、地下鉄ヴァルカルカ駅から徒歩約16分
料金:チケット 10ユーロ(約1,575円)
チケット+ガイドツアー 22ユーロ(約3,466円)
※2023年9月18日のレート、1ユーロ =157.56円で計算
公式サイト:https://parkguell.barcelona/en

カサ・ミラ

グラシア通りの集合住宅!ガウディの作品群の1つ


photo by Unsplash

カサ・ミラは、1984年に世界遺産に登録されたアントニ・ガウディの作品群の1つ。バルセロナのメインストリート・グラシア通りにあります。ガウディが54サイの時に設計した、実業家のペレ・ミラと妻のルゼー・セギモンのための邸宅です。1

906年から1910年にかけて建設され、現在もなお4世帯が賃貸住宅として居住しています。別名「ラ・ペドレラ(La Pedrera)」と呼ばれており、採石場・石切場を意味します。

これは、地中海の海の波をイメージしたため直線を持たない造りとなっており、当時は独創的すぎるデザインが受け入れられず、そのように呼ばれていたようです。


photo by pixabay

建物内部は見学可能。屋上にある独創的な彫刻が施された換気塔や煙突、居住スペースの展示、円形・楕円形の2つの中庭などが見どころです。チケットはWebサイトから事前購入可能。確実に入場でき、割引も適用されるため、事前予約はおすすめです。

カサ・ミラ(Casa Milà)の基本情報
住所:Passeig de Gràcia, 92, 08008 Barcelona, Spain
電話:+34932142576
アクセス:メトロ(地下鉄) ディアゴナル駅から徒歩約2分
営業時間: 9:00〜20:30
※クリスマス特別営業スケジュールなど有り、詳細は公式サイトをご確認ください。
休業日:要確認
料金:25ユーロ(約3,938円)
※現地で購入する場合、+3ユーロ(約472円)かかります。
※2023年9月18日のレート、1ユーロ =157.56円で計算
公式サイト:https://www.lapedrera.com/en

カサ・バトリョ

ガウディが改築した曲線が優雅な邸宅


photo by pixabay

カサ・バトリョは、1984年に世界遺産に登録されたアントニ・ガウディの作品群の1つ。実業家のジョセップ・バトリョ氏のためにリフォームした邸宅です。

夜のライトアップや季節ごとのデコレーションが美しく、何度訪れても飽きることはないでしょう。ユニークで華やかな外観が特徴的ですが、内部にも見どころがたくさんあります。


photo by pixabay

タイルの濃淡で海底洞窟をイメージしたという説があり、自然光を受け輝く姿は必見。地元の会社から譲り受けた陶器のかけらやガラスの破片を装飾に利用したとも言われています。

Webサイトからチケットの事前購入が可能です。絶対に見学したい方は事前に購入しておきましょう。

カサ・バトリョ(Casa Batlló)の基本情報
住所:Passeig de Gràcia, 43, 08007 Barcelona, Spain
電話番号:+34932160306
営業時間:9:00〜20:00
アクセス:メトロ(地下鉄) パセジ・ダ・グラシア駅から徒歩約1分
料金:29ユーロ(約4,569円)
※現地で購入する場合、+4ユーロ(約630円)かかります。
※2023年9月18日のレート、1ユーロ =157.56円で計算
公式サイト:https://www.casabatllo.es/en/

カタルーニャ音楽堂

ムンタネーの傑作!世界遺産の現役コンサートホール


photo by Unsplash

カタルーニャ音楽堂は、建築家リュイス・ドメネク・イ・ムンタネーの最高傑作といわれているコンサートホール。サンパウ病院と共に1997年にユネスコ世界遺産に登録されました。

1908年に開業し、現在もなお現役のコンサートホールとして活躍中。毎年50万人以上の人が訪れる人気スポットです。音楽鑑賞以外でも、内部の見学が可能。繊細で優美な天井のステンドグラスは、訪れる人をとりこにしています。


photo by Unsplash

チケットは2種類あり、オーディオガイド付きチケットとガイドツアー付きチケットです。ガイドツアーは、ガイドから説明を受けながら館内を鑑賞し、オーディオガイド付きのチケットでは入場できないエリアにも連れて行ってもらえます。

オーディオガイド付きのチケットを購入した場合は、自分のペースでゆっくりと見学することができますよ!

カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)の基本情報
住所:C/ Palau de la Música, 4-6, 08003 Barcelona, Spain
電話:+34932957200
アクセス:メトロ(地下鉄) ウルキナオナ駅から徒歩約5分
営業時間:10:00〜15:30
イースター・7月:10:00〜18:00
8月:9:00〜18:00
料金:チケット+ガイドツアー 20ユーロ(約3,151円)
チケット+オーディオガイド 18ユーロ(約2,836円)
※2023年9月18日のレート、1ユーロ =157.56円で計算
公式サイト:https://www.palaumusica.cat/en

サン・パウ病院

ムンタネーが建築した世界一美しい病院


photo by pixabay

サン パウ病院は、建築家リュイス・ドメネク・イ・ムンタネーが設計した病院。カタルーニャ音楽堂と共に1997年にユネスコ世界遺産に登録されました。

1902年から1930年にかけて建築され、2009年まで病院として使用されていましたが、現在は老朽化のため病院は閉鎖されました。修復中ですが、修復が完了したエリアは見学可能になっています。


photo by Unsplash

チケットは事前予約が可能で、予約日時の24時間前まで無料でキャンセル可能です。バルセロナ観光の日程が決まったら、早めに予約しておきましょう。

サン・パウ病院(Hospital de Sant Pau)の基本情報
住所:C/ de Sant Antoni Maria Claret, 167, 08025 Barcelona, Spain
電話:+34935537145
アクセス:メトロ(地下鉄) サン・パウ病院駅から徒歩約3分
営業時間:シーズンによって異なるため公式サイトをご確認ください
休業日:12月25日
料金:チケット 16ユーロ(約2,520円)
チケット+オーディオガイド 20ユーロ(約3,151円)
ガイドツアー 20ユーロ(約3,151円)
※2023年9月18日のレート、1ユーロ =157.56円で計算
公式サイト:https://santpaubarcelona.org/en/

ボケリア市場

スペイングルメが楽しめるバルセロナの台所


photo by Unsplash

ボケリア市場は、食べ歩きやお土産探しに人気の公設市場。ランブラス通り沿いにあり、どこからでもアクセスしやすい立地です。

市民の台所と言われており、野菜やハム、フルーツなどの食材だけでなく、レストランやバル、ジューススタンドもあるため、スペイン名物を楽しみたい観光客に非常に人気!食べ歩きを楽しんだり、お土産を買い揃えたり、散歩したり、何時間でも楽しむことができる市場です。


photo by pixabay

午前中は多くの店舗が営業中ですが、午後には店じまいを始める店舗もあるため、たくさんのお店を満喫したい方は午前中に訪れると良いでしょう。

ボケリア市場(MERCAT DE LA BOQUERIA)の基本情報
住所:Rambla, 91 08001 Barcelona, Spain
電話:​​+34934132303
アクセス:メトロ(地下鉄) リセウ駅から徒歩約2分
営業時間:月〜土曜 8:00〜20:30
休業日:日曜日
料金:無料
公式サイト:http://www.boqueria.barcelona/home

カタルーニャ美術館

中世から現代の美術を多数所蔵する世界屈指の美術館


photo by pixabay

カタルーニャ美術館は、バルセロナ屈指の所蔵数を誇る国立美術館。元々は宮殿だった建物の中に、1934年にこの美術館が設立されました。モンジュイックの丘の上にあり、眺めもばつぐんです。

館内には、中世の作品から20世紀までのカタルーニャ地方の美術まで、ロマネスク美術・ゴシック美術・モデルニスモ美術を展示しています。特にロマネスク美術のコレクションは評判が良く、教会壁画・全能のキリストは必見です。現存するロマネスク絵画の最高傑作といわれています。


photo by pixabay

チケットはWebサイトから事前購入が可能です。日時指定のチケットなので、観光の日程が決まったら予約しておきましょう。

カタルーニャ美術館(Museu Nacional d'Art de Catalunya)の基本情報
住所:Palau Nacional, Parc de Montjuïc, s/n, 08038 Barcelona, Spain
電話:+34936220360
アクセス:メトロ(地下鉄) プラサ エスパーニャ駅から徒歩約13分
営業時間:
10月〜4月:火曜〜土曜 10:00〜18:00
5月〜9月:火曜〜土曜 10:00〜20:00
日曜日・祝日:10:00〜15:00
休業日:月曜(祝日は営業)、1月1日、5月1日、12月25日
料金:12ユーロ(約1,890円)
※2023年9月18日のレート、1ユーロ =157.56円で計算
公式サイト:https://www.museunacional.cat/en

バルセロナの知る人ぞ知る穴場観光地2選

誰もが知っている観光地以外にも、バルセロナには見どころがたっぷりあります。今回ご紹介する2つの穴場観光地は、交通アクセスもばつぐんで簡単にアクセスできるロケーションなので、ぜひ訪れてみてくださいね。

カサ・ビセンス

ガウディが初めて設計した邸宅


photo by Unsplash

カサ・ビセンスは、世界遺産に登録されている、アントニ・ガウディの作品群の1つ。ガウディの初期の作品として重要な建築です。レンガ・タイル工場の社長だったマヌエル・ビセンスとその家族のための邸宅として1880年代に建設されました。

マヌエル・ビセンス氏が死去したのち、医師のアントニオ・ジョベル氏の手に渡り、2014年にモラバンクが購入。2017年11月に一般公開されました。


photo by pixabay

オンラインでチケットの事前購入が可能です。ガイドツアー付きのチケットやフォトセッション付きのチケットなど、複数種類のチケットが選択できますので、好みに合わせて事前予約しておきましょう。

カサ・ビセンス(Casa Vicens)の基本情報
住所:Carrer de les Carolines, 20-26, 08012 Barcelona, スペイン
電話:+34932711064
営業時間:
2023年4月〜10月 10:00〜20:00
2023年11月〜2024年3月 月曜10:00〜15:00、火曜〜日曜10:00〜19:00
2023年12月31日:10:00〜17:00
休業日:2023年12月25日、2024年1月6日、1月8〜17日
アクセス:メトロ(地下鉄) フォンタナ駅から徒歩約3分
料金:チケット+ガイドツアー 21ユーロ(約3,308円)
チケット+オーディオガイド+アイスクリーム 22ユーロ(約3,466円)
チケット+オーディオガイド 18ユーロ(約2,836円)
オープン デイトチケット+オーディオガイド 20ユーロ(約3,151円)
チケット+オーディオガイド+フォトセッション 25ユーロ(約3,938円)
※2023年9月18日のレート、1ユーロ =157.56円で計算
公式サイト:https://casavicens.org/

Spotify カンプノウ スタジアム(FC バルセロナ)FC バルセロナ ミュージアム

100年以上の歴史を持つサッカーチームの本拠地ミュージアム


photo by pixabay

Spotify カンプノウ スタジアムは、100年以上の歴史を誇るサッカークラブ・FCバルセロナのホームスタジアム。世界中から多くのサッカーファンが訪れる、サッカーの聖地のような存在です。

サッカー観戦はもちろん、スタジアムツアーも大人気。スタジアムの中やスタンド、フィールド、実際に選手が使用するロッカールーム、プレスルーム、ベンチやピッチ前など、様々なエリアを見て回ることができます。

プレスルーム以外は写真撮影も可能。ミュージアムには、過去のユニフォームや、歴代の監督やスター選手の写真、チームが過去に獲得したトロフィーやカップなどが展示されており、見応えばつぐんです。


photo by pixabay

スタジアムツアーとミュージアムの見学は2023年5月28日まで。2023年6月からは没入体験型の新しいツアーが始まります!チームの一員になりスタジアムの中心にいるかのような感覚を体験することができる、新感覚のプログラムです。

チケットは事前購入可能なので、旅程が決まったら予約しておきましょう。

Spotify カンプノウ スタジアム(Spotify Camp Nou Studium)の基本情報
住所:C. d'Arístides Maillol, 12, 08028 Barcelona, スペイン
電話:+34902189900
営業時間:2023年6月7日〜:9:30〜19:00
休業日:無し
アクセス:メトロ(地下鉄)コルブランク駅から徒歩約7分、 パラウ・レイアル駅から徒歩約8分
料金(オンライン):ツアー 28ユーロ(約4,411円)〜
※2023年9月18日のレート、1ユーロ =157.56円で計算
公式サイト:https://www.fcbarcelona.com/ja/

おすすめの滞在日数は?バルセロナ観光を満喫するためのモデルコース!


photo by Unsplash

観光スポット盛りだくさんのバルセロナ。7泊9日で訪れ、2〜3日をバルセロナで過ごし、残りの日程をスペインの別の街や、フランスやイタリアなどの近場の国に行くスケジュールがおすすめ!

ここでは、3日間バルセロナを満喫するためのモデルコースをご紹介します。グルメは、本場のパエリアやタパス、ピンチョスなどが有名。バルの飲み歩きや市場での食べ歩きなどを取り入れるとバルセロナカルチャーを感じられるのでおすすめです!

<スケジュール例>

1日目 バルセロナ到着→市内観光(カサ・ミラ)→カフェやレストランのテラス席でパエリアを堪能→市内観光(カサ・バトリョ、カタルーニャ音楽堂)→ゴシック地区のタパスバルで食べ飲み歩き

2日目 ホテルで朝食→市内観光(サグラダ ファミリア)→ボケリア市場で食べ歩き→市内観光(グエル公園、サン・パウ病院、カサ・ビセンス)→老舗レストランでディナー

3日目 ホテルで朝食→Spotify カンプノウ スタジアムでツアーに参加→大人気タパスバル・Ciudad Condal(シウダード・コンダル)でランチ→市内観光(カタルーニャ美術館)


photo by Unsplash

バルセロナ観光以外の時間には、ショートトリップがおすすめ。バルセロナから郊外や遠方の街でも、簡単に個人で旅行することができます。

ローマ時代の街並みが残るタラゴナ、2000年の歴史を感じることができるジローナ、キリスト教徒の巡礼地・モンセラートなど、公共交通機関でのアクセスが便利なので特におすすめです。


photo by Unsplash

また、時間に余裕がある場合は、4〜5日かけてスペインの南部・アンダルシア地方に訪れるのもおすすめ。イスラム教やユダヤ教の文化が残るグラナダ・コルドバ、フラメンコの本場・セビリアなど、バルセロナとは全く違う雰囲気を楽しむことができますよ。

観光ツアーも催行されているので、ぜひ検討してみてくださいね。

スペイン・バルセロナの人気観光スポットを満喫しよう


photo by Unsplash

この記事では、バルセロナのおすすめの観光スポットを紹介しました。名所や見どころがいっぱいあるバルセロナでは、効率よく観光もグルメも楽しむのがおすすめです。

ぜひ紹介した観光地を参考に、バルセロナ旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

※記事内の金額は2023年9月18日のレート、1ユーロ =157.56円で計算しています。

cover photo by Unsplash

おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

バルセロナの東京発のおすすめツアー

バルセロナ旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる