グアムの今ってどう?NEWTが答えるグアム旅のギモンQ&A

久しぶりの海外旅に、ばつぐんの非日常気分を味わえるグアムはいかがですか?この記事では、グアムの現状に詳しいNEWT編集部が、グアム旅行のリアルをご紹介!そもそも今グアムに渡航できるの?という疑問から、実際の現地の雰囲気まで、さまざまな気になるポイントを解説しているので、ぜひ参考にしてみてください!

NEWT編集部

そろそろ海外旅行に行きたいな〜と考えている方は多いはず。

久しぶりの海外旅行は、日本から3時間半ほどと短い飛行時間で渡航することができ、ばつぐんの非日常気分を味わえるグアムはいかがですか?

そこでこの記事では、グアムの現状に詳しいNEWT編集部が、グアム旅行のリアルをご紹介!

そもそも今グアムに渡航できるの?という疑問から、実際の現地の雰囲気まで、さまざまな気になるポイントを解説しているので、ぜひ参考にしてみてください!

Contents

グアムへの渡航に関するギモン

Q. グアムに行くのに隔離は必要?

A.入国時も帰国時も隔離は0日です!
2022年6月より新型コロナワクチンの接種回数に関わらず、ハワイから日本に帰国した際の隔離が0日になりました。また、日本からハワイに入国する際も隔離は要りません。


photo by shutterstock

Q.グアムに行くのにワクチン接種やPCR検査は必要?

A.グアムに渡航するには、新型コロナウイルスワクチンを2回以上接種した証明書が必要です。PCR検査はグアム入国時は不要、日本帰国前には必要です。

グアムに渡航する際には、新型コロナウイルスのワクチン接種を2回以上完了した証明を提出する必要があります。ただし、18歳未満のお子さまは、ワクチン接種の証明書なしで渡航できます。

2022年6月12日より、ハワイに入国する前のPCR検査の陰性証明書の提出は不要になりました。日本に帰国する際には、アメリカ出国の72時間前以内にPCR検査を受け、陰性証明書を提出する必要があります。


photo by shutterstock

Q.グアムに行くために必要な手続きは何?

A.日本からグアムに行くために必要な物は以下の4つです。

  • パスポート
  • ワクチン接種証明書
  • グアム電子税関申請書

パスポートの申請方法に関しては、外務省のこちらのサイトをご確認ください。


photo by shutterstock

マイナンバーカードをお持ちの方は、専用のアプリからかんたんに電子版のワクチン接種証明書を取得できます。

また、マイナンバーカードをお持ちでない方は、お住まいの自治体に申請して取り寄せることができます。


photo by shutterstock

グアム電子税関申請書に関しては、到着の72時間前からオンラインで申請できます。

グアムに行くのにESTAの申請は必要?

グアムへの滞在が45日以下であれば、ESTAの申請は必要ありません。

ただし、ESTAを申請した方は専用レーンからスムーズに入国できるので、入国の手続きを楽にしたい方は事前に申請しておくのがおすすめです!


photo by Expedia

グアムから日本へ帰国する際に必要な手続き
グアムから日本に帰国する際には、出国時刻の72時間以内に現地のクリニックで新型コロナウイルスの検査を行い、陰性証明書を取得する必要があります。

グアムでPCR検査を受けられるクリニックは、グアム政府観光局のこちらのページで探せます。

また、帰国前に「My SOS」というアプリをインストールし、「ファストトラック」という手続きを利用することで検疫手続きの一部を事前に済ますことができます。
ファストトラック についての詳細は、厚生労働省のこちらのサイトを参照してください。

photo by shutterstock

Q.ツアー代金以外にどんな費用がかかる?

A.ツアー代金以外に必要な費用は主に以下のものがあります。

  • パスポート取得費用
  • 新型コロナウイルスの検査費用
  • 海外旅行保険への加入費用
  • 諸税


※NEWTのツアーの場合。NEWTのグアムセールツアーには、航空券・燃油サーチャージ・ホテル・現地空港からホテル間の往復送迎代が含まれています。

パスポート取得費用 11,000円〜

現在パスポートをお持ちでない方は、パスポートを取得する必要があります。

有効期限が10年のパスポートは16,000円、5年のものは11,000円で取得できます。また、 12歳未満の方の取得費用は6,000円です。


photo by shutterstock

新型コロナウイルスの検査費用 0円(フリーPCRプログラム利用の場合)

グアムから日本に帰る前に、クリニックで新型コロナウイルスの検査を受け、陰性証明書を取得する必要があります。

2022年9月30日まで日本帰国前のPCR検査が無料に!

グアムから日本に帰る前には、PCR検査を受ける必要があります。こちらは通常1人35,000円程度の費用がかかりますが、2022年9月30日までは、グアム政府観光局の「フリーPCRプログラム」により検査費用が無料になります!

プログラムの詳しい利用法などは、グアム政府観光局のこちらのページよりご確認ください。なお、キャンペーンは予告なく終了になる場合がありますのでご注意ください。

photo by shutterstock

海外旅行保険への加入費用 約3,000円

現地で万が一病気になったり、事故にあったりした時のために、海外旅行保険へ加入するのがおすすめです。

海外旅行保険への加入費用は、保険会社や保証内容によっても異なりますが、グアム3泊4日の場合1,500円〜3,000円程度が一般的です。


photo by shutterstock

諸税 6,790円

ツアー代金以外に、空港施設利用料、国際旅客観光税、現地出入国税が諸税としてかかります。大人の場合、これらの合計金額は6,790円です。

子どもの場合は5,490円、幼児の場合は4,490円が、諸税になります。


photo by shutterstock

新型コロナウイルスに関するギモン

Q.グアムの現在の感染状況は?

A.感染者数はかなり落ち着いています。

2022年6月時点で、グアムの新型コロナウイルスの新規感染者数は1日平均90人弱にまで落ち着いています。

人口に対する割合としては約1,900人に1人で、ピーク時と比べるとかなり低い水準です。


photo by shutterstock

Q.もし現地で新型コロナウイルスにかかったらどうなるの?

A.軽症の場合はホテルなどでの療養となり、陰性の結果が出次第帰国できます。
 
グアムにおいては陽性の反応が出てから、5日間ホテルなどで安静に過ごし、症状がなければその後の制約はありません。

再検査で陰性の結果が出次第、日本に帰国することができます。

 
 photo by Expedia

NEWTのツアーの場合、航空券の変更や追加のホテル手配、保険会社への連携などは、NEWTのスタッフが対応します。また、必要であれば日本の緊急連絡先とのやりとりのサポートも行ってくれます。
 
もしも症状が重症化してしまった場合には、現地の病院に入院して治療を受けることができます。金銭面の負担があるので、事前に海外旅行保険に加入しておくのがおすすめです。


 photo by Expedia

観光に関するギモン

Q.観光に関して規制はある?

A.屋内でのマスク着用義務以外はほとんど規制はありません!

グアムでは2022年4月より、屋外でのマスクの着用の義務が解除されています。ただし、屋内では引き続きマスクの着用が必要です。

そのほかに政府からの観光に関する規制はなく、ほとんどストレスなく旅を楽しむことができます。


 photo by Expedia

Q.現地の雰囲気はどんな感じ?

A.韓国などアジア圏からの観光客が増えてきていて、にぎわいを取り戻しつつある状況です。

観光客の数は現状そこまで多くないですが、その分ビーチやプールが混みあうことなく、ゆったりと楽園気分が味わえますよ。

中心地にあるレストランも、営業再開するお店が徐々に増えてきており、観光客が食事をする姿をだんだん見かけるようになってきています。

Q.日本からの旅行者はどれぐらいいる?

A.現在、日本や韓国などアジア圏からの旅行者の数が徐々に増えはじめており、誰でも旅行しやすいグアムの雰囲気が戻りつつあります。


photo by Expedia

久しぶりの海外は、グアムに行こう!

今回は、グアムへの渡航をお考え中の方が気になるギモンにお応えしました。帰国後の隔離がなくなった今、グアム旅行のハードルは格段に下がっています。

もちろん今後感染状況が変化することもありえますが、NEWTのツアーにはキャンセル補償もあります。グアムは日本からの観光客の受け入れにも慣れており、比較的安心して楽しめる海外旅行先のひとつ。

ぜひグアムへの旅を計画して、ひさびさの海外旅行ですてきな思い出を作ってみてください!

cover photo by shutterstock

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE

公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやTwitterでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Twitterをみる

Follow Us

最新の渡航ニュースやおすすめスポットなど、海外旅行の情報をお届けします✈️