NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2023年最新】シャーロット空港を徹底解説!ターミナルやラウンジ情報も

アメリカ南部のノースカロライナ州への玄関口となるシャーロット・ダグラス国際空港(CLT)。日本からの直行便は就航していませんが、アメリカ国内への乗り継ぎに便利な空港として知られています。この記事では、シャーロット・ダグラス国際空港のターミナル情報やラウンジ、免税店、食事スポットを徹底解説!ダウンタウンへのアクセス方法や空港周辺のおすすめホテルについても触れているので、シャーロットへの旅行やトランジットを考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

ライター
NEWT編集部

アメリカ南部のノースカロライナ州への玄関口となるシャーロット・ダグラス国際空港(CLT)。日本からの直行便は就航していませんが、アメリカ国内への乗り継ぎに便利な空港として知られています。この記事では、シャーロット・ダグラス国際空港のターミナル情報やラウンジ、免税店、食事スポットを徹底解説!ダウンタウンへのアクセス方法や空港周辺のおすすめホテルについても触れているので、シャーロットへの旅行やトランジットを考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

Contents

シャーロット空港とは?

Concourse in Charlotte Douglas International Airport by Chris Rycroft is licensed under CC BY 2.0 DEED

シャーロット・ダグラス国際空港(空港コード:CLT)は、ノースカロライナ州の主要空港のひとつとして1935年に開港しました。アメリカの中では中規模空港の位置づけですが、毎日約1,400もの発着数があり、1日の利用客は118,000人にも上るそう。アメリカン航空のハブ空港としても知られており、国内線の乗り継ぎにとても便利な空港なんですよ。

ただ、国内線を含む世界180の都市へ乗り入れているものの、日本からの直行便は就航していません。日本から訪れる際は、ロサンゼルスやシカゴ、ダラスなどを経由する必要があります。空港からダウンタウンまでは非常に近いため、トランジットの合間に観光を楽しむのもおすすめです。

そんなシャーロット・ダグラス国際空港には、レストランや免税店などの魅力的な施設が盛りだくさん!ターミナルやコンコースに点在しているパブリックアートも見どころですよ。

シャーロット空港のターミナルと5つのコンコース

photo by Unsplash

シャーロット・ダグラス国際空港は、チェックイン手続きや手荷物受取を行うメインターミナルと5つのコンコースに分かれています。各コンコースはメインターミナルを囲うようにして建てられており、コンコース間は徒歩で移動可能です。

ここでは、メインターミナルと5つのコンコースについて詳しく解説します。

メインターミナル

Charlotte Airport - IMG_0508 by N i c o l a is licensed under CC BY 2.0 DEED

メインターミナルは地下を含む4階建てとなっており、1階が手荷物受取所、2階がチェックイン手続き所や搭乗ゲートになっています。A・C・D・Eの計4つの保安検査場があり、そのまま各コンコースにつながっていますよ。

空港到着後にタクシーやシャトルバスなどを利用する場合は、1階から乗車が可能です。レンタカー乗り場はターミナルから少し離れているので、案内標識に従って向かってくださいね。

シャーロット・ダグラス国際空港には計15社の航空会社が乗り入れており、それぞれチェックインカウンターの場所が異なります。主な航空会社については、下記をご覧ください。

  • エアカナダ
  • ユナイテッド航空
  • デルタ航空
  • アメリカン航空
  • ジェットブルー航空
  • サウスウェスト航空
  • フロンティア航空
  • スピリット航空
  • コンター航空

日本からはアメリカン航空やデルタ航空の乗り継ぎ便を利用するケースが多いので、事前にカウンターの場所を確認しておくのがおすすめです。

※一部の航空会社を記載しています。詳しくは空港サイトをご確認ください。

コンコースA・B・C・D・E

Concourse in Charlotte Douglas International Airport  by Chris Rycroft is licensed under CC BY 2.0 DEED

シャーロット・ダグラス国際空港には、A・B・C・D・Eの計5つのコンコースがあります。それぞれ縦横に長いため、時間に余裕をもって移動しましょう。特にコンコースEは、ターミナルから若干遠い距離にあるため注意が必要です。

とはいえ、各コンコース間は徒歩で移動できる距離にあるので、時間がある方はゆっくり散策するのがおすすめ。カフェやレストランはもちろん、免税店や地元のお土産ショップも密集しているので、見て回るだけでも十分楽しめますよ。

シャーロット空港のラウンジは?

Lufthansa Airbus A340-642 (D-AIHA) by James Willamor is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

シャーロット・ダグラス国際空港には、航空会社のラウンジを含む計3つのラウンジがあります。

  • American Airlines Admirals Club(アメリカン航空 アドミラルズクラブ)
  • The Club CLT
  • American Express Centurion Lounge(アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・ラウンジ)

空港ラウンジは変更となる場合があるので、必ず公式サイトでご確認ください。ここからは、ラウンジ内のサービスや雰囲気を詳しく見ていきましょう。

The Club CLT

photo by Unsplash ※画像はイメージです

The Club CLTは、コンコースAの22番ゲート付近にある空港ラウンジです。大きな窓からは飛行機が離発着する様子を眺められ、フライトまでの時間をゆっくり過ごすことができます。

落ち着きあふれるラウンジ内では、無料の軽食やドリンクサービスが用意されています。食事はQRコードで注文できるので、わざわざ席を立つことなくテーブルまで届けてもらえます。シャワールームもそなわっているので、早朝・深夜のフライト時にも便利ですよ。

世界各地の空港ラウンジを利用できるPriority Passを所有している方は、航空会社の会員ステータスに関係なく使用できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

Admirals Club(アドミラルズ・クラブ)

Admirals Club in Terminal 4 at LAX by Evan Didier is licensed under CC BY-ND 2.0 DEED ※画像はイメージです

アメリカン航空が運営するAdmirals Club(アドミラルズ・クラブ)は、コンコースBの保安検査場付近に位置しています。アドミラルズ・クラブ会員のほか、ファースト・ビジネスクラスの搭乗者の方が利用可能です。1日パスを購入すれば誰でも利用できるので、フライトまでの時間がある方は購入を検討してみましょう。

ラウンジでは無料の軽食やドリンクのほか、シャワールーム、ビジネスセンターなどを完備。オートミールやフルーツ、シリアルなど食事のバリエーションも豊かなので、朝食での利用にもぴったりですよ。

営業時間は5時15分から22時45分まで。空港内のレストランやカフェがオープンしていない、早朝の時間帯から利用できるのはうれしいポイントですね。

シャーロット空港での過ごし方

決して広くはないシャーロット・ダグラス国際空港ですが、せっかくであればフライトまでの空港時間も楽しみたいですよね。メインターミナルや各コンコースには、多くの飲食店や免税店が軒を連ねており、ゆっくり食事をしたりお土産をゲットしたりすることができます。

どんなお店があるのか詳しく解説するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

飲食スポット&レストランで食事をとる

Charlotte Airport 5 - Inferno by francescomucio is licensed under CC BY 2.0 DEED

空港内には、バーガーキングやパンダエクスプレス、スターバックスなどの有名チェーン店のほか、甘いもの好きにはたまらないシナボンや絶品ハンバーガーを味わえるスマッシュバーガーなど、地元で人気の飲食店が多数営業しています。

アメリカングルメを堪能したい方は、メインターミナルにあるBrookwood Farms BBQ(ブルックウッド・ファームズ・バーベキュー)がおすすめ。アメリカ南部伝統のバーベキュー料理を提供するレストランで、ボリューム満点のソーセージやスモークサンドウィッチなどを食べられます。

また、日本食が恋しくなったときは、コンコースDにある必勝寿司を訪れてみましょう。新鮮な握り寿司や刺身を提供しており、海外に居ながら日本気分を味わえます。テイクアウトも可能なので、購入して搭乗待合室でゆっくり食べるのも良いですね。

免税店・お土産店でショッピングを楽しむ

Charlotte Airport - IMG_0506 by N i c o l a is licensed under CC BY 2.0 DEED

せっかくシャーロット・ダグラス国際空港に来たら、ショッピングも楽しみたいところ。各コンコースには多種多様なギフトショップが並んでおり、シャーロット限定のお土産をゲットすることができます。

免税店を利用したい方は、コンコースDにある3Sixty Duty Freeに足を運んでみましょう。お酒や香水、お菓子、化粧品などを販売しており、市内よりもお得な価格で購入できます。

ほかにも、KIEHL'S(キールズ)やM・A・C(マック)といったスキンケア・コスメブランドも充実しているので、気になる方は要チェックですよ。

シャーロット空港に近いホテルに宿泊する

深夜便や早朝便を利用する方は、空港に近いホテルに宿泊するのがおすすめです。空港での寝泊りは、置き引きや盗難の危険もあるので、避けたほうがよいでしょう。シャーロット・ダグラス空港はダウンタウンへのアクセスに優れているので、トランジット観光を楽しみたい方にもぴったりですよ。ここからは、空港付近にあるホテルを2つご紹介します。

ホリデイ イン シャーロット エアポート IHG ホテル

photo by Expedia

空港から車で約3分という絶好のロケーションに位置するホリデイ イン シャーロット エアポートIHG ホテル。世界的にも有名なインターコンチネンタルグループが展開するホテルで、ビジネス客から家族連れまで幅広い客層に愛されています。空港からは無料の送迎シャトルサービスを利用できるため、荷物が多いときにも安心ですよ。

清潔で開放的なホテル内には、屋外プールやフィットネスジム、レストラン&バーなどの施設が盛りだくさん!バンクオブアメリカスタジアムという屋外スタジアムにも近いので、アメリカンフットボール観戦をする際の宿泊にもおすすめです。

お部屋はシンプルかつ機能的なつくりで、シャワー付きのバスルームや冷蔵庫、コーヒーメーカー、ヘアドライヤーなどを完備。基本的な設備は全てそろっているので、快適なホテルステイを満喫できるでしょう。

ホリデイ イン シャーロット エアポート IHG ホテル(Holiday Inn Charlotte Airport, an IHG Hotel)の基本情報

住所

United States 28214 NC Charlotte 2707 Little Rock Rd

電話

+1-704-3944301

チェックイン

15時~

チェックアウト

~12時

料金

約19,775円/1泊

アクセス

シャーロット・ダグラス国際空港から車で約3分

公式サイト

https://www.ihg.com/holidayinn/hotels/jp/ja/charlotte/cltap/hoteldetail

※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年10月17日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。

コートヤード・シャーロット・エアポート・ノース

旅の疲れをしっかり癒やしたい方は、コートヤード・シャーロット・エアポート・ノースに宿泊するのがおすすめです。空港から車で約3分という好立地が魅力で、無料のシャトルサービスを使えばすぐにホテルに到着します。

ホテル内には、フィットネスジムや屋内プールのほか、レストラン、コンビニも併設。空港付近にもレストランやカフェが多いので、食事に困ることはありません。

独立したバスルームをそなえたお部屋は、まるで自宅のようにくつろげる落ち着いた雰囲気。ふかふかの高級寝具をはじめ、コーヒーメーカーやバスアメニティ、ドライヤーなどの設備も充実しています。ドライクリーニングやランドリー設備もあるので、長期滞在にもぴったりですよ。

コートヤード・シャーロット・エアポート・ノース(Courtyard by Marriott Charlotte Airport North)の基本情報

住所

2700 LITTLE ROCK ROAD,CHARLOTTE, NORTH CAROLINA, USA, 28214

電話

+1 704-319-9900

チェックイン

15時~

チェックアウト

~12時

料金

約19,388円/1泊

アクセス

シャーロット・ダグラス国際空港から車で約3分

公式サイト

https://www.marriott.com/en-us/hotels/cltca-courtyard-charlotte-airport-north/overview/

※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年10月17日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。

シャーロット空港からダウンタウンへのアクセス

photo by pixabay

最後にシャーロット・ダグラス国際空港からダウンタウンへのアクセス方法をご紹介します。空港から市内までのアクセス方法は、主に路線バス(CATS)とタクシーの2通りです。

それぞれのアクセス方法を詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

路線バス(CATS)の場合

Various CATS Buses Around the Charlotte Transportation Center in Uptown by Kristain Baty is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

シャーロットの街並みを楽しみながら移動したい方は、CATSと呼ばれる路線バスを利用するのがおすすめです。シャーロットのアップタウン(ダウンタウン)と空港を結んでおり、約30分間隔で運行しています。

ダウンタウンまでの所要時間は、約30分ほど。途中でホテルやショッピングモールにも停車するため、シャーロット観光時にも活用できますよ。

タクシーやUberの場合

photo by Unsplash ※画像はイメージです

公共交通機関の利用に不安がある方は、タクシーを利用しましょう。荷物受取所を出た到着ロビーに乗り場があり、空港係員が乗車をサポートしてくれます。

料金は平均約25USドル(約3,744円)で、ダウンタウンまでは約15分~20分ほどで到着。アメリカのタクシーではクレジットカードを利用できる場合がほとんどなので、手持ちの現金がない場合でも安心ですよ。

UberやLyftなどの配車アプリを使えば料金を安く抑えられるので、ぜひ利用を検討してみてくださいね。

シャーロット空港を便利に利用して、旅行を楽しもう!

シャーロット・ダグラス国際空港に到着してからの移動方法や空港ラウンジの様子、飲食店の使い方、空港付近のおすすめホテルについて解説してきました。空港での時間を最後まで楽しめば、シャーロット旅行もぐっと充実したものになるはず。各施設の特徴を押さえ、空港での時間をより有効に使ってみてはいかがでしょうか?

※記事内の金額は2023年10月17日のレート、1USドル=149.763円で計算しています。

cover photo by pixabay

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

アメリカの東京発のおすすめツアー

アメリカ旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる

ほかエリアの旅行・ツアー情報