NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2023年最新】アメリカ・オクラホマシティのおすすめ観光地10選!名所や穴場を厳選

アメリカのオクラホマシティには、国立記念碑やブリックタウンなどの有名な観光地が盛りだくさん! 今回は、オクラホマシティ旅行でおすすめの観光スポットを人気ランキング順に10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から穴場、家族連れで楽しめるスポットまで厳選したので、ぜひ参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

アメリカのオクラホマシティには、国立記念碑やブリックタウンなどの有名な観光地が盛りだくさん!

今回は、オクラホマシティ旅行でおすすめの観光スポットを人気ランキング順に10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から穴場、家族連れで楽しめるスポットまで厳選したので、ぜひ参考にしてくださいね!

Contents

アメリカ・オクラホマシティの人気観光スポット!


photo by Unsplash

アメリカ中南部に位置し、田舎の生活と都会の雰囲気を同時に味わえるオクラホマシティ。西部開拓時代の面影を根深く残しており、街中にはカウボーイをテーマにしたレストランや博物館が点在しています。

そんなオクラホマシティには、今注目のおしゃれエリアや何度でも訪れたい自然豊かな植物園、地元民も訪れるバカンス地などの観光地が盛りだくさん!EMBARK(エムバーク)と呼ばれる路線バスを利用すれば、簡単に市内移動ができます。

夏と冬の寒暖差が激しいことでも知られており、冬には降雪で氷点下になる日も多いんだとか。観光に訪れる際は、比較的過ごしやすい3~5月の春季や9~11月の秋季がおすすめのベストシーズンですよ。

今回はオクラホマシティの人気観光地をご紹介!絶対行きたい有名スポットから穴場、家族連れで楽しめるスポットまで厳選したので、ぜひ参考にしてくださいね。

オクラホマシティで絶対行きたいおすすめ観光地5選

まずは、初めてのオクラホマシティ旅行で必ず行きたい、定番観光地をご紹介します。オクラホマシティにある多くのスポットは公共交通機関でアクセスしやすいので、地理に不安がある方でも安心!国際免許を取得している方は、レンタカーで移動するのもおすすめですよ。

国立カウボーイ&西部歴史博物館

まるで映画!カウボーイの伝統と歴史を学ぼう


National Cowboy & Western Heritage Museum in Oklahoma City by Road Travel America
https://www.flickr.com/photos/89508513@N02/51315472652/

国立カウボーイ&西部歴史博物館は、アメリカならではのカウボーイの伝統や西部の文化・歴史を学べる国立博物館。約28,000点を超えるコレクションに加え、カウボーイやロデオ、先住民のアート作品なども展示されています。

博物館の入り口にあるThe End of the Trail(エンド オブ ザ トレイル)は、アメリカでもっとも知られている彫像のひとつ。アメリカ生まれの芸術家によって彫刻され、旅の終わりに身体と精神が疲れ果てたカウボーイを表現しています。博物館に来たら、ぜひとも写真に収めておきたいところです。


Cowboy444 by Dave Stone is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/silvercreek78250/4508569619/

館内には、1860年代頃のアメリカを再現したプロスペリティジャンクションというエリアも。当時の人々の暮らしを垣間見える貴重な展示なので、まるでタイムスリップしたかのような気分を味わえますよ。

オクラホマシティで有名なカウボーイのひとり、ウィル・ロジャーズに関する展示もあり、カウボーイファンにはたまらない空間となっています。カフェも併設しているため、観光の休憩で訪れるのもおすすめ。

ギフトショップでは、アメリカ土産にぴったりな商品も販売しているのでぜひ覗いてみては?

国立カウボーイ&西部歴史博物館(National Cowboy&Western Heritage Museum)の基本情報
住所: 1700 NE 63rd St,Oklahoma City,OK 73111
電話:₊1 405-478-2250
営業時間:月~土 10:00~17:00、日曜 12:00~17:00
休業日:サンクスギビング、クリスマス、元旦
アクセス: オクラホマシティ中心部から車で約12分、ウィッチャー中心部から車で約10分
料金:大人 15USドル(約2,021円)、学生 10USドル(約1,347円)、6歳~12歳 5USドル(約673ドル)、5歳以下 無料
※2023年4月20日のレート、1USドル=134.768円で計算
公式サイト:https://nationalcowboymuseum.org/

オクラホマシティ国立記念碑&博物館

テロの悲惨さを伝える貴重なメモリアルパーク


photo by Unsplash

オクラホマシティ国立記念碑&博物館は、1995年にオクラホマシティで起こった爆破テロの犠牲者を弔うために建設されました。ダウンタウン近くに位置しており、多くの観光客が立ち寄る場所でもあります。

併設されている博物館では当時のテロに関する資料展示が行われており、テロの悲惨さを後世に伝え続けています。一部にはテロの際に破壊された壁が残っており、当時の衝撃や恐怖を肌で感じられるでしょう。


photo by Unsplash

きれいに整備されたメモリアルパークには犠牲者の数だけ椅子が展示されており、被害の大きさに胸を打たれます。中央には大きな池があり、静かに流れる水の音は、心に落ち着きと平穏のありがたさを感じさせてくれるでしょう。

メモリアルパークでは定期的に平和に関するイベントを開催しています。命の尊さ、そしてテロの悲惨さを改めて実感できる貴重な場所なので、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

オクラホマシティ国立記念碑&博物館(Oklahoma City National Memorial & Museum)の基本情報
住所: 620 N Harvey Ave,Oklahoma City.OK 73102
電話:+1 405-235-3313
営業時間:月~土 9:00~17:00、日曜 12:00~17:00
※メモリアルパークは24時間営業
休業日:イースター、サンクスギビング、クリスマス、元旦
アクセス: Memorial Museum駅から徒歩約3分
料金:大人 15USドル(約2,021円)、62歳以上 13USドル(約1,751円)、6歳~17歳・大学生 12USドル(約1,617円)、5歳以下 無料
※2023年4月20日のレート、1USドル=134.768円で計算
公式サイト:https://memorialmuseum.com/

ブリックタウン

レンガ調の建物に囲まれた、注目のおしゃれエリア


Oklahoma by GPA Photo Archive/Michael Barera / Wikimedia Commons is licensed under CC BY-SA 2.0
https://www.flickr.com/photos/iip-photo-archive/51987932590/

ブリックタウンは、その名の通りレンガ造りの建物に囲まれたおしゃれエリアです。人工の用水路沿いには倉庫をリノベーションしたレストランや雑貨屋、ブティックショップなどが立ち並び、歩いているだけでも十分楽しむことができます。

ブリックタウンに来たらぜひとも試してみたいのが、水上タクシー!用水路をボートで周遊しながら、現地ガイドが観光名所を案内してくれます。所要時間は往復で約40分。どこでも乗り降りが可能なので、移動手段として利用してみても良いでしょう。


photo by pixabay

ブリックタウンには映画館やスタジアム、アミューズメント施設などがそろっていることから、別名エンターテインメント・ディストリクトとも呼ばれているそう。ひとつの街のような見どころ満載のエリアなので、たっぷり時間を取って訪れるのがおすすめですよ。

とくにレストランやカフェなどの飲食店は、どこに入るか迷ってしまうほど盛りだくさん!テラス席をそなえたお店も多く、ゆったり流れる用水路を眺めながら優雅なランチタイムを過ごせます。オクラホマシティ屈指のおしゃれエリアなので、ぜひ写真撮影も楽しんでくださいね!

ブリックタウン(Bricktown)の基本情報
住所:211 N. Robinson, Ste 225,Oklahoma City, OK 73102
電話:+1 405-235-3500
営業時間:24時間(店舗によって異なる)
休業日:店舗によって異なる
アクセス: ダウンタウンから徒歩約10分
料金:散策自由
公式サイト:https://welcometobricktown.com/

オクラホマ州庁舎

美術館のようにうつくしい行政機関


photo by pixabay

まるで美術館のようにうつくしいオクラホマ州庁舎。行政機関であることを感じさせない、真っ白で重厚感あふれる外観が印象的です。大迫力の州庁舎の前には自然豊かな芝生が広がり、アメリカの国旗が数多く設置されています。遠くから眺めているだけでも、その圧巻の光景に目を奪われるでしょう。

州庁舎は、外観だけでなく内部の見学も可能です。もちろんセキュリティチェックはありますが、ぜひ一度入ってみるのをおすすめします。内部では、ドーム型の屋根に施された細かな装飾も見られるんだとか。芸術好きの方でも楽しめる、人気観光スポットとなっています。


photo by pixabay

ほかにも、オクラホマ州に関連した絵画やアート作品が点在しており、見どころもたくさん!見れば見るほど、美術館にいるような気分を体感できるでしょう。

お土産屋やレストランも併設されているため、観光途中にふらっと立ち寄ることもできます。周辺の観光スポットの割引券も置かれているので、オクラホマシティに来たら最初に訪れてみるのも良いかもしれませんね。

オクラホマ州庁舎(Oklahoma State Capitol)の基本情報
住所: 2300 N Lincoln Blvd,Oklahoma City, OK 73105
電話:+1 405-521-2711
営業時間:月~金 7:00~19:00、土・日 9:00~16:00
休業日:なし ※インフォメーションセンターとギフトショップは土日祝日休業
アクセス: ダウンタウンから車で約7分
料金:入場無料
公式サイト:https://www.okhouse.gov/

ミリアド植物園

色彩豊かな植物に癒やされる都会のオアシス


photo by Unsplash

幅広い年代に愛されている観光スポットと言えば、ミリアド植物園が有名です。街中に堂々とたたずむ筒状の建物が特徴的で、広大な敷地にはボタニカルな雰囲気がただよっています。屋内と屋外それぞれに色彩豊かな植物が植えられており、屋内は雨の日でも楽しめるのがうれしいですね。

屋外庭園には池や滝などがあり、都会の中心にいながらも壮大な自然を感じることができます。チルドレンズ・ガーデンという子ども向け遊具があるだけでなく、コンサートや映画イベント、フェスなど、季節に応じてさまざまなアクティビティが体験できます。


photo by Unsplash
※画像はイメージです

クリスタルブリッジと呼ばれる熱帯温室では、うつくしい蓮の花やトロピカルな植物など、さまざまな植物を見学することができます。鳥や爬虫類なども飼育しているので、まるで熱帯雨林に迷い込んだかのような気分を味わえるでしょう。

敷地内にはレストランもあるので、きれいな庭園に囲まれながらのんびりと過ごすのもおすすめ。建物は夜になるとライトアップされ、より幻想的な雰囲気を満喫できますよ。

ミリアド植物園(Myriad Botanical Park)の基本情報
住所: 301 W. Reno,Oklahoma City, OK 73102
電話:₊1 405-445-7080
営業時間:月~土 9:00~17:00、日曜 11:00~17:00 
※屋外庭園は毎日 6:00~23:00に営業
休業日:なし ※2023年7月10日~2023年7月30日までは工事のため休業
アクセス:Myriad Gardens駅から徒歩すぐ
料金:大人 10.5USドル(約1,415円)、シニア 9USドル(約1,212円)、学生 7USドル(約943ドル)、5~17歳 5.5USドル(約741円)、4歳以下 無料
※2023年4月20日のレート、1USドル=134.768円で計算
公式サイト:https://myriadgardens.org/

オクラホマシティの隠れた穴場観光地5選

ここからは、オクラホマシティの隠れた穴場スポットをご紹介します。地元民も訪れる絶景湖や遊園地をそなえた科学博物館など、どれも気になる場所ばかり!時間があればぜひとも行きたい観光地なので、お見逃しなく!

ヘフナー湖

地元民も訪れる人気のバカンス地


photo by Unsplash

都会の喧騒から離れてゆっくり過ごしたいという方は、ヘフナー湖に足を運んでみましょう。オクラホマシティ郊外にあり、地元民もバカンスに訪れるという人気観光地です。湖の周辺にはジョギングコースが整備されており、散歩をしたりベンチでくつろいだりする人もちらほら。身も心もリラックスできる、癒やしスポットとなっています。

夕方には、オレンジ色の穏やかなサンセットに照らされ、ロマンティックな光景が!1日中滞在したくなるようなうつくしい絶景を楽しめますよ。


photo by Unsplash

ヘフナー湖では、ほかにもハイキングや釣り、ゴルフなど、さまざまな楽しみ方ができるのも魅力。カヌーやヨットなどのアクティビティも充実しているため、とくに夏の時期に訪れるのがおすすめです!パラセーリングといった珍しい体験もできるので、ぜひ挑戦してみて。

また、周辺にはおしゃれなレストランも多くあり、モーニングやランチを満喫できます。食事をテイクアウトして、ピクニックを楽しむのも良いでしょう。オクラホマシティの自然をとことん堪能できる穴場スポットなので、時間に余裕がある方はぜひ訪れてみては?

ヘフナー湖(Hefner Lake)の基本情報
住所: Lake Hefner,Oklahoma City, OK
電話:-
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス: オクラホマシティ中心部から車で約30分、ザ・ビレッジ中心部から車で20分
料金:無料

オクラホマ歴史センター

オクラホマゆかりの史料展示が見どころ


photo by Unsplash

オクラホマ州にゆかりのある展示品がそろった博物館です。オクラホマ州に関する貴重な写真パネルや服飾品を多く展示しており、歴史や文化を学ぶことができます。とくに、天井から飛行機やヘリコプターが吊り下げられた展示物が見どころで、歴史に詳しくなくても十分楽しめるでしょう。

また、ネイティブアメリカンの時代から西部開拓時代、現代に至るまで時代の変遷を辿る史料展示が多いのも特徴。アメリカ軍に関する情報も展示されているため、当時の暮らしを感じられるかもしれません。

館内には、レストランやカフェ、お土産ショップが併設されているため、歩き疲れたら休憩がてら立ち寄ってみては?

オクラホマ歴史センター(Oklahoma History Center)の基本情報
住所: 800 Nazih Zuhdi Drive,Oklahoma City, OK 73105
電話:+1 405-522-0765
営業時間:10:00~17:00
休業日:日曜
アクセス:ダウンタウンから車で約6分
料金:大人 12.5USドル(約1,684円)、62歳以上・学生 9USドル(約1,212円)、5歳未満 無料
※2023年4月20日のレート、1USドル=134.768円で計算
公式サイト:https://www.okhistory.org/index.php

レミントンパーク

郊外にあるカジノ施設で地元感を満喫


_MG_9618 Hot Southern Miss by Linda Earley is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/17712565@N00/8544088934/

レミントンパークは、オクラホマシティの郊外にある競馬場&カジノ施設。田舎町にひっそりと建てられており、地元民から愛される人気スポットです。もちろん、観光客でも立ち寄ることができ、地元の人々に交じって競馬やカジノを楽しめます。

スロットマシンやルーレットなど定番のマシンはもちろんですが、やはり目玉は競馬場!きれいに整備されたレーストラックで颯爽と走る馬を見ていると、その迫力に圧倒されてしまうでしょう。

レミントンパークにはレストランも用意されており、馬の様子を眺めながらランチやディナーを楽しめます。とてもおいしいと評判で、食事だけをしに訪れる人も多いんだとか。賭け事をしなくても十分楽しめるので、ちょっと変わった観光をしたい方におすすめですよ。
カジノ施設への入場は18歳以上となっているので、訪れる際はIDカードを忘れずに持参しましょう。

レミントンパーク(Remington Park)の基本情報
住所: Remington Park,One Remington Place,Oklahoma City, OK 73111
電話:+1 405-424-1000
営業時間:24時間
休業日:なし(変更の可能性もあるため、詳しくは公式サイトをご確認ください)
アクセス: バス停 Reminington Drから徒歩約5分、オクラホマシティ中心部から車で約15分
料金:入場無料
公式サイト:https://www.remingtonpark.com/

オクラホマ科学博物館

遊園地も!家族で楽しめる科学博物館


Science Museum by Allison Meier is licensed under CC BY-SA 2.0
https://www.flickr.com/photos/astrozombie/46350286842/

家族連れでの旅行であれば、オクラホマ科学博物館もはずせません。科学や物理学、宇宙などを中心に展示している博物館で、ただ見るだけでなく、実際に展示物に触れながら学べるのが魅力です。

鉄道や飛行機などの乗り物もあり、なかには遊園地のようなコーナーも。子どもを飽きさせない仕掛けが盛りだくさんなので、朝から夜まで1日中楽しめますよ。


photo by Unsplash

ほかにも、キャンプや科学者の仕事体験など、博物館とは思えない体験プログラムがたくさん用意されています。SMO21と呼ばれる大人向けプログラムもあるので、気になる方はホームページのカレンダーをチェックしてみてくださいね。

また、プラネタリウムや科学実験など、訪れる日によってはさまざまなイベントを開催しているため、そちらに合わせて行くのもおすすめです。

オクラホマ科学博物館(Science Museum Oklahoma)の基本情報
住所: 2020 Remington Place, Oklahoma City, OK, 73111, USA
電話:₊1 405-602-6664 
営業時間:月~金 9:00~17:00、土曜 9:00~18:00、日曜 11:00~18:00 
休業日:サンクスギビング、クリスマスイブ、クリスマス
アクセス:バス停NE 52nd Stから徒歩すぐ、オクラホマシティ中心部から車で約15分
料金:大人 20.95USドル(約2,823円)、65歳以上・3~12歳 15.95USドル(約2,149円)、2歳以下 無料
※2023年4月20日のレート、1USドル=134.768円で計算
公式サイト:https://www.sciencemuseumok.org/

オクラホマシティ動物園

かわいい動物との触れあい体験を楽しもう!


photo by Unsplash

オクラホマ科学博物館に隣接するオクラホマシティ動物園。広い敷地内にはゴリラやレッサーパンダ、キリン、トラなどさまざまな動物が飼育されており、元気いっぱいな様子を見ることができます。

とくに、ラクダに乗ったりキリンに餌をあげたりと、触れあい体験を多く提供しているのが魅力。家族連れはもちろん、動物好きの方にもおすすめの観光スポットです。


photo by Unsplash

動物についてより詳しく学びたい方は、ワイルドエンカウンターに参加してみては?一般の入場客には見えない立ち入り禁止区域に案内され、ガラパゴスゾウザメやクマ、バイソン、コモドドラゴンなどの珍しい動物を間近で見学することができます。

専門のガイドが案内を担当し、動物たちの生態や飼育方法などを説明してくれるのも人気理由のひとつ。どれも野生の環境で飼育されている動物ばかりなので、普通の動物園ではできない貴重な体験ができるでしょう。

オクラホマシティ動物園(Oklahoma City zoo)の基本情報
住所: 2101 NE 50TH ST. OKLAHOMA CITY, OK 73111
電話:+1 405-424-3344
営業時間:9:00~17:00
休業日:サンクスギビング、クリスマス
アクセス:バス停Remington Park Plから徒歩約6分、オクラホマシティ中心部から車で約15分料金:大人 16USドル(約2,156円)、65歳以上・3~11歳 13USドル(約1,751円)
※2023年4月20日のレート、1USドル=134.768円で計算
公式サイト:https://www.okczoo.org/

オクラホマシティ観光を満喫!おすすめモデルコース


photo by Unsplash

オクラホマシティは、見どころ満載の人気観光地!王道の観光スポットはダウンタウンに集中しているため、日帰りでも十分まわることができます。郊外地域もゆっくり観光したいという方は1泊2日で訪れるのがおすすめです。

そこでここからは、オクラホマシティの王道スポットを巡る日帰りコースと、オクラホマシティを思う存分満喫する1泊2日のコースをご紹介します!オクラホマシティ旅行に行く際はぜひ参考にしてくださいね!

オクラホマシティの人気スポットを巡る日帰りコース


photo by Unsplash

オクラホマシティ観光にあまり時間を割けないという方は、人気の定番観光地を効率よく巡る王道コースがおすすめ!短い時間でもオクラホマシティを満喫できるプランとなっています。詳しく解説していきますね!


photo by unsplash

〈スケジュール例〉
1日目 オクラホマシティ州庁舎→国立カウボーイ&西部歴史博物館→オクラホマシティ国立記念碑&博物館→ミリアド植物園→ブリックタウンでディナー

オクラホマシティの主要スポットは、公共交通機関で簡単に移動できます。交通ICカードをあらかじめゲットしておくと便利ですよ。

朝から夜まで満喫!郊外も楽しむ1泊2日モデルコース


photo by Unsplash

アメリカらしい自由な空気が流れるオクラホマシティは、朝から夜までめいいっぱい楽しむのがおすすめ!地元民に交じってバカンスを楽しんだり、オクラホマシティの歴史をたどったりと楽しみ方も無限大です!

家族連れの場合は、オクラホマ科学博物館やオクラホマシティ動物園を中心に巡ってみても良いでしょう。


photo by Unsplash

〈スケジュール例〉
1日目 ブリックタウンでランチ→ミリアド植物園→カウボーイ&西部歴史博物館→オクラホマシティ国立記念碑&博物館→ダウンタウンでディナー

2日目 ヘフナー湖でモーニング→オクラホマシティ動物園→レミントンパークでランチ→オクラホマ歴史センター→帰国

アメリカ・オクラホマシティの人気観光スポットを満喫しよう

この記事では、オクラホマシティでおすすめの観光スポットをご紹介しました。名所や見どころがいっぱいあるオクラホマシティでは、効率よく観光もグルメも楽しむのがおすすめです。

ぜひ紹介した観光地を参考に、オリジナルのオクラホマシティ旅行プランを立ててみてくださいね!

※新型コロナウイルスの感染防止対策のため、休業あるいは時短営業をしている場合があります。事前に最新情報をチェックすることをおすすめします。
※記事内の金額は2023年4月20日のレート、1USドル=134.768円で計算しています。
cover photo by Unsplash

NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)

アメリカの東京発のおすすめツアー

アメリカ旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる

ほかエリアの旅行・ツアー情報