NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】グランドサークルのおすすめ観光スポット11選!

アメリカのグランドサークルは多くの国立公園や国定公園が集まったエリアです。雄大な絶景や奇岩群、世界有数のパワースポットなど、感動的な見どころがいっぱい! 今回は、グランドサークルを2周した筆者が、おすすめの観光スポットを11選ご紹介します。各スポットの見どころやベストシーズン、回り方なども紹介するので、グランドサークルを巡る旅の参考にしてくださいね!

ライター
Satoshi Nakamura

アメリカのグランドサークルは多くの国立公園や国定公園が集まったエリアです。雄大な絶景や奇岩群、世界有数のパワースポットなど、感動的な見どころがいっぱい!

今回は、グランドサークルを2周した筆者が、おすすめの観光スポットを11選ご紹介します。各スポットの見どころやベストシーズン、回り方なども紹介するので、グランドサークルを巡る旅の参考にしてくださいね!

Contents

グランドサークルとは?

photo by unsplash

グランドサークル (The Grand Circle) とは、グランドキャニオンやセドナ、モニュメントバレーなどの雄大な自然公園が集まっている地域です。グランドサークルの範囲は厳密に決まっており、パウエル湖という人造湖を中心にした半径230キロメートル内のエリアを指します。ユタ州、アリゾナ州、コロラド州、ニューメキシコ州という4つの州にまたがる範囲です。

この地域には国立公園が10、国定公園が16、国立モニュメントや州立公園が19も集まっているため「偉大な円」という意味で「The Grand Circle」と呼ばれています。

密集しているといっても広大なエリアのため、グランドサークルを一周するには最低でも1週間ほどの日数が必要です。しかしレンタカーで主な国立公園や州立公園などを一周すれば、かなりの達成感が得られますよ。

グランドサークルのおすすめ観光スポット11選

グランドサークルをぐるっと回る際は、ラスベガス、ソルトレイク・シティ、フェニックスのいずれかの都市を出発点にして、レンタカーで移動するのが一般的です。​​

今回は、観光地としても特に人気の高いラスベガスを起点に、時計回りで11選の観光スポットを紹介します。

ザイオン国立公園

巨大な岩山と動植物の宝庫!広大な国立公園

photo by Unsplash

ザイオン国立公園は、ユタ州最大の国立公園。グランドサークルの中でもグランドキャニオンに次ぐ人気の国立公園で、ラスベガスからも比較的近いため、日帰りバスツアーも出ています。

ザイオン国立公園は、長い年月をかけて浸食された高さ732メートルの一枚岩「白い王座」がシンボル。ビジターセンターに到着すると、目の前にそそり立つ巨大な岩に圧倒されます。

photo by Unsplash

しかし白い王座は、ザイオンのほんの玄関口。ザイオン国立公園は広さが593平方キロメートルもあり、長さ24キロメートル、深さ800メートルのザイオン渓谷を中心に、広大な自然が広がります。

岩山の間の土地は緑豊かで、動物の宝庫としても有名。たくさんのトレイルコースがあり、森林だけでなく、砂漠や湿地帯、滝や川など、豊かな自然の中を散策できます。
すべてのスポットを楽しもうと思ったら1日では足りない国立公園なので、公園内にあるロッジに宿泊してゆっくり巡るのもおすすめで​す。

ザイオン国立公園(Zion National Park)の基本情報

住所

Zion National Park, 1 Zion Park Blvd, Springdale, UT 84767 アメリカ合衆国

電話

+14357723256

営業時間

8:00〜17:00(ビジターセンター)

休業日

なし

アクセス

ラスベガスから車で約3時間

料金

1人あたり20ドル(約2,982円)、または車1台(すべての乗客を含む)につき35ドル(約5,218円)

※2023年11月27日現在、1ドル=149.09円で計算

公式サイト

https://www.nps.gov/zion/learn/nature/zion-canyon-visitor-center.htm

ブライスキャニオン国立公園

尖塔の奇岩が世界でいちばん密集する絶景

photo by pixabay

ブライスキャニオンは、フードゥー(尖塔)と呼ばれる奇岩が一面に広がる国立公園です。まるで他の惑星に降り立ったような気分になれるスポット。ここでしか見られない奇妙な光景なので、グランドサークルを巡るなら、ぜひ訪れてほしい観光スポットです!

フードゥーは、石灰岩が数千年をかけて風雨で浸食されてできたもの。数本のフードゥーが見られる場所は世界各地にありますが、ここは地球上最大の密集地帯として知られています。

とくにおすすめなのは、朝と夕方の時間帯。すり鉢状の地形に並んだ無数のフードゥーは刻々とその色を変え、朝日や夕陽に照らされると、かわいいピンク色に輝きます。

photo by pixabay

ビジターセンターがある駐車場の展望台からは、すり鉢状の地形に無数に並んだフードゥーを上から眺めることができ、絶景!

さらに、ブライスキャニオンの魅力をより深く知るには、トレイルコースを歩いてフードゥーを間近に眺めるのがおすすめです。

1つずつの奇岩は、実はちょっとしたビルのような大きさ。フードゥーの間を縫って進むトレイルコースから見上げると、展望台からの眺めとはまったく違う迫力を感じられますよ。

ブライスキャニオン国立公園​​(Bryce Canyon National Park​​)の基本情報

住所

UT-63, Bryce Canyon City, UT 84764 アメリカ合衆国

電話

+1 435-834-5322

営業時間

夏期 8 :00〜20:00・秋と春 8 :00〜18:00・冬期  8:00〜16:30 (ビジターセンター)

休業日

感謝祭・クリスマス(ビジターセンター)

※国立公園は365日24時間入場可能

アクセス

ラスベガスから車で約5時間

料金

1人あたり20ドル(約2,982円)、または車1台(すべての乗客を含む)につき35ドル(約5,218円)

※2023年11月27日現在、1ドル=149.09円で計算

公式サイト

https://www.nps.gov/brca/planyourvisit/tourvisitor.htm

アーチーズ国立公園

大自然の芸術!2000以上の岩のアーチ

photo by Unsplash

アーチーズ国立公園は、グランドキャニオンなどの有名国立公園と比べて少しアクセスが悪い観光地。しかし大勢の人が一度訪れてその魅力の虜になっています。

その理由は、芸術的な岩のアーチの数々。なんと公園内に2,000以上もあり、世界一多くのアーチ型の岩が密集した地域として有名です。アーチーズ国立公園は映画『インディ・ジョーンズ 最後の聖戦』の少年インディのシーンでロケ地になった場所でもあります。

photo by pixabay

アーチーズ国立公園は、車でエリア内に入るだけでもたくさんのアーチ状の岩を見ることができます。しかし、片道40分程のトレイルに行くのがおすすめ!あまりの美しさからユタ州のナンバープレートにもなっている見どころスポット、デリケートアーチを、ぜひ見てみてくださいね。

巨大な岩をいくつも乗り越えるトレイルルートを進んでいき、最後の岩山を回り込むと、すり鉢状の地形の上に立つ完璧な形のアーチがいきなり出現!アーチーズ国立公園のシンボルにもなっていますよ。

とくに人気があるのは夕日に照らされる夕方の時間帯。ただし夢中になって写真を撮っていると帰りは真っ暗になってしまう可能性があるので、懐中電灯は忘れないようにしてください。

※なおアーチーズ国立公園は、2022年から臨時的に入園の事前予約システムである「Timed Entry Reservation」を導入しています​​。こちらのサイトで事前にチケットを購入する必要があるので、注意してください。

アーチーズ国立公園(Arches National Park​​)の基本情報

住所

Moab, UT 84532 アメリカ合衆国

電話

+1 435-719-2299

営業時間

8:00〜16:00(多くの例外時間あり。営業時間は公式サイトでご確認ください)

休業日

12/25(ビジターセンター)

アクセス

ソルトレイクシティから車で約4時間

料金

1人あたり15ドル(約2,236円)、または車1台(すべての乗客を含む)につき30ドル(約4,473円)

※2023年11月27日現在、1ドル=149.09円で計算

公式サイト

https://nps.gov/arch/index.htm

キャニオンランズ国立公園

地平線のはてまで続く圧倒的スケールの峡谷

photo by pixabay

キャニオンランズ国立公園は、アメリカの雄大さを実感できる場所。国立公園のエリアは1,366平方キロメートルもあり、​​コロラド川とグリーン川によって浸食されたダイナミックな風景が、はるか先の地平線まで広がっています。

2つの川は国立公園内で合流。その川によって隔てられた「アイランド・イン・ザ・スカイ」「ニードルス」「メイズ」という3つのセクションに分かれています。あまりに広いため、3つとも巡るなら1週間は必要。最もアクセスしやすくおすすめなのはアイランド・イン・ザ・スカイです。

キャニオンランズは巨大な峡谷ということでグランドキャニオンにも似ていますが、アクセスが悪いため観光客が少ないのは魅力。そして柵もない自然のままの姿を見られるのもうれしいポイントです。

photo by Unsplash

キャニオンランズ国立公園でまず行きたいのが、アイランド・イン・ザ・スカイ最南端のグランドビュー・ポイント!全体を見渡すことができます。

また、屈指の絶景ポイント、メサアーチまでトレッキングするのもおすすめ!アイランド・イン・ザ・スカイのエリア内にあるメサアーチは、駐車場から片道15分ほどの距離にある巨大な岩のアーチです。

とくに日の出の時間が美しい絶景スポット。タイミングを合わせてフォトジェニックな瞬間をぜひ狙ってください!

キャニオンランズ国立公園​​(Canyonlands National Park​​)の基本情報

住所

Grand View Point Rd, Moab, UT 84532 アメリカ合衆国

電話

+14352594712

営業時間

8:00〜16:00(多くの例外時間あり。営業時間は公式サイトでご確認ください)

休業日

12/25

アクセス

ソルトレイクシティから車で約4時間

料金

1人あたり15ドル(約2,236円)、または車1台(すべての乗客を含む)につき30ドル(約4,473円)

※2023年11月27日現在、1ドル=149.09円で計算

公式サイト

https://www.nps.gov/cany/index.htm

メサ・ヴェルデ国立公園

謎多き民族、古代プエブロ族の岩窟住居

photo by Unsplash

メサ・ヴェルデ国立公園は、古代プエブロ族の岩窟住居が見られるスポットです。古代プエブロ族はコロラド州南西部に700年以上も住んでいたという民族。保存状態の良いプエブロ族の岩窟住居や石造りの塔など、4,000以上の史跡を見学できます。

メサ・ヴェルデはスペイン語で「緑の大地」という意味。その名の通りあたり一面は森林で覆われています。岩窟の住居は森のはるか上の崖の中。なぜわざわざそんな場所に住んだのか不思議になる光景です。

photo by pixabay

メサ・ヴェルデは、世界遺産として最初に登録された12件のうちのひとつであるほど貴重な遺跡です。

見どころは、200以上の部屋がある​​遺跡最大の集落「クリフ・パレス」。現在の4階建てと同じ高さの岩窟住宅は石を積み上げて作られたもので、水場や調理場もあったことが分かっています。

レンジャー付きのガイドツアーなら岩窟住宅に立ち入ることも可能!古代プエブロ族の生活を実感することができます。

メサ・ヴェルデ国立公園(Mesa Verde National Park​​)の基本情報

住所

35853 Rd H.5, Mancos, CO 81328 アメリカ合衆国

電話

+1 970-529-4465

営業時間

8:30〜 16:00(多くの例外時間あり。営業時間は公式サイトでご確認ください)

休業日

元日、感謝祭、クリスマス

アクセス

コロラド州デュランゴから車で約40分

料金

1人あたり15ドル(約2,236円)、または車1台(すべての乗客を含む)につき30ドル(約4,473円)

※2023年11月27日現在、1ドル=149.09円で計算

公式サイト

https://www.nps.gov/meve/planyourvisit/meve_vc.htm

モニュメントバレー

アメリカの原風景!西部劇の「荒野」

photo by Unsplash

モニュメントバレーは「アメリカの原風景」と言われるスポット。ナバホ族の居住地で、彼らの聖地でもあります。

一方で『駅馬車』など古い西部劇に何度も登場したり、『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3』や『ミッション・インポッシブル2』など​​のロケ地にもなっていたりもします。

モニュメントバレーは、エリア全体が赤茶けた大地。その中に、広いテーブル状になった「メサ」と呼ばれる台地や、メサが侵食されてできた「ビュート」と呼ばれる岩山が点在しています。雄大で神秘的な光景はいつまで見ていても飽きません。

とくに有名なのはビジターセンター・ビューポイントから見える3つのビュートです。左側と中央のビュートは1本ずつ細い石柱が立っているのが特徴。その形から手袋に見立てて「ミトンビュート」と呼ばれています。​​​​

photo by pixabay

モニュメントバレーでは、バレードライブという全長27kmのラフロードでビュートの真下まで行くことができます。ただし道はかなり荒れているため、四輪駆動車でないと危険。安全のためにもビジターセンターで申し込めるバレードライブツアーに参加するのがおすすめです。

このツアーに参加すると、ナバホ族の方が案内するモニュメントバレーの絶景を満喫できます。各ポイントの解説を聞きながら間近でビュートを見られる上、この地の歴史やナバホ族の古い歌を聞くこともできますよ。

モニュメントバレー(monument valley​​)の基本情報

住所

U.S. 163 Scenic, Oljato-Monument Valley, AZ 84536 アメリカ合衆国​​

電話

+1 435-727-5870​​

営業時間

8:00〜17:00

休業日

元日・感謝祭とその翌日・クリスマス

アクセス

ラスベガスから車で約8時間

料金

1人8ドル(約1,193円)​​

※2023年11月27日現在、1ドル=149.09円で計算

公式サイト

https://navajonationparks.org/tribal-parks/monument-valley/

アンテロープキャニオン

不思議な自然の造形美に息を呑む、神秘の峡谷

photo by pixabay

アンテロープキャニオンは驚くべき自然の造形美が次々に現れる名所。以前は知る人ぞ知る穴場スポットでしたが、美しい写真が公開されたことで注目を集め、近年は大人気となっています。

アンテロープはレイヨウという牛科の動物のこと。ナバホ族が獲物のアンテロープを追って偶然この谷にたどり着いたという伝説があるため、この名前がつきました。

長い階段を下りるとたどり着くのはロウアー・アンテロープキャニオン。渓谷の中は曲がりくねった狭い通路のようになっています。

photo by Unsplash

アンテロープキャニオンといえば天井から一本の光の帯が差し込む「ザ・ビーム」も有名。これが見られるのは専用のトラックで移動していくアッパー・アンテロープキャニオンです。

神秘的な光の帯は、夏の晴れた日の正午前後だけ見られる現象。 ただし多くの方がこの時間の撮影を狙って殺到するため、難易度はかなり高くなります。アンテロープキャニオンを訪れる際は、事前にツアーに申し込みましょう。

アンテロープキャニオン(Antelope Canyon)の基本情報

住所

Antelope Canyon, AZ 86040 アメリカ合衆国

電話

ツアーにより異なる

営業時間

ツアーにより異なる

アクセス

ラスベガスから車で約4時間30分

料金

入場料 1人8ドル(約1,193円)※ツアー参加が必須

※2023年11月27日現在、1ドル=149.09円で計算

ホースシュー・ベンド​​

まさに蹄鉄!コロラド川が織りなす危険な絶景

photo by pixabay

ホースシューベンドは、アンテロープキャニオンの近くにある絶景ポイント。大きな岩を囲むようにコロラド川が湾曲し、ほぼ一周して流れていきます。名前の由来は川の形が馬の蹄鉄のように見えることから。

蹄鉄を見下ろす崖の上に立てば、自然の大胆な造形に感動するに違いありません。

​​

photo by Unsplash

ホースシューベンドは未舗装の道を15分ほど歩くと到着する、自然そのままのスポット。柵もロープもない崖の高さはなんと300mもあります。

ここに到着したら自分も入った写真を撮りたくなりますが、なんと撮影に夢中で崖から落ちてしまう観光客が毎年数名はいるそう。とくにセルフィーには要注意!驚異の絶景を前にしても興奮せず、崖との距離には細心の注意を払ってくださいね。

ホースシューベンド(horseshoe bend)の基本情報

住所

Horseshoe Bend, ペイジ, アリゾナ州 アメリカ合衆国

営業時間

日の出〜日没

休業日

なし

アクセス

ラスベガスから車で約4時間30分

料金

入場無料、駐車場 10ドル(約1,491円)

※2023年11月27日現在、1ドル=149.09円で計算

公式サイト

https://cityofpage.org/hsb

バリンジャー・クレーター(メテオクレーター)

隕石の威力に震える世界一有名なクレーター

photo by pexels

バリンジャー・クレーターは、別名がずばり「メテオ・クレーター」。世界で一番有名な隕石のクレーターです。この辺りは雨がほとんど降らないため、5万年前に落ちた隕石の跡がほぼそのまま残っています。

隕石の直径は推定50メートルで、重量は数十万トンもあったそう。衝突でできたクレーターの大きさは直径1.5キロメートル、深さ170メートル!さらに衝突の影響で22キロメートル先まで何もない荒野になったと考えられています。

photo by Unsplash

バリンジャー・クレーターは、個人の所有物。ミュージアムで入場料を払ったあと、クレーターの縁を歩くことができます。底に降りることはできませんが、縁に立つだけでもその大きさに圧倒されるはず。

クレーターの底には小さな施設が見えます。これはアポロ計画の際に宇宙飛行士が月面活動訓練を行った跡。クレーターが月面に似ているということで訓練地に選ばれたそうですよ。

バリンジャー・クレーター(Barringer Crater)の基本情報

住所

Meteor Crater Rd, Winslow, AZ 86047 アメリカ合衆国

電話

+1 800-289-5898

営業時間

8:00〜17:00

休業日

12/25

アクセス

ラスベガスから車で約4時間30分

料金

大人(13才〜59才)27ドル(約4,025円)、子ども(6才〜12才)18ドル(約2,684円)、シニア(60才以上)25ドル(約3,727円)

※2023年11月27日のレート、1ドル=149.09 円で計算

公式サイト

https://meteorcrater.com/

セドナ

全米最高の絶景は世界有数のパワースポット

photo by pixabay

セドナは「レッドロックカントリー」とも呼ばれるエリア。独特な赤い色をした巨石に囲まれています。 セドナが有名なのは、「地球のパワーが宿る場所」と言われているから。セドナは地球上で最も有名なパワースポットのひとつです。

また赤と白の縞模様の山、緑の森、青い空のコントラストが素晴らしく、「全米で最も美しい場所」とも言われています。

photo by Unsplash

セドナはその絶景を見るだけでも行く価値があるスポット。時間がある方は早朝や夕方にトレッキングをすれば、美しい光景に感動するはずです。

さらにセドナは、大地のエネルギーが渦巻いている「ボルテックス」という場所としても有名。そのため大地のパワーを求めて多くの富裕層やアーティストが集まる土地になっていて、ハイセンスでおしゃれな店が多いのも特徴です。

セドナ(Sedona​​)の基本情報

住所

331 Forest Rd, Sedona, AZ 86336 アメリカ合衆国

電話

+1 928-282-7722(ビジターセンター)

営業時間

8:30~17:00(ビジターセンター)

休業日

感謝祭、12/25(ビジターセンター)

アクセス

ラスベガスから車で約4時間

料金

無料、駐車場は1日5ドル(約745円)

※2023年11月27日現在、1ドル=149.09円で計算

公式サイト

https://visitsedona.com/

グランドキャニオン国立公園

最も有名な世界自然遺産!圧倒的迫力の峡谷

photo by pixabay

グランドキャニオンは世界で最も有名な国立公園のひとつ。およそ7,000万年前からコロラド川の浸食によって削られてきた峡谷で、広さはなんと東京都の2倍の4,927平方キロメートルもあります!

渓谷の深さは平均1,200メートル。今も浸食が続いていることから「地球の鼓動を感じられる場所」と言われています。

​​深い峡谷であるグランドキャニオンは、谷の北側はノースリム、南側はサウスリムというビューポイントに分かれています。見どころが多いサウスリムには、峡谷を見渡せる「マーザーポイント」や「ヤバパイポイント」など絶景が広がります。

人気がある時間帯は、日の出や夕日の時間。太陽の角度によって光と影のコントラストが際立ち、迫力のある写真を撮ることができます。

photo by Unsplash

グランドキャニオンは上から見るだけではなく、ホーストレッキングツアーなどで峡谷の底に降りるのもおすすめです。ただし夏の谷底は気温が急上昇するので、飲み物を多めに持っていくようにしてください。

またサウスリムは通年オープンしていますが、ノースリムは冬季には閉鎖となりますので注意が必要です。

グランドキャニオン国立公園(Grand Canyon National Park​​)の基本情報

住所

S Entrance Rd, Grand Canyon Village, AZ 86023 アメリカ合衆国​​

電話

+1 928-638-7888

営業時間

10:00〜16:00(ビジターセンター)

休業日

1/1、コロンブスデー、感謝祭、12/25(ビジターセンター)

アクセス

ラスベガスから車で約4時間

料金

1人あたり20ドル(約2,982円)、または車1台(すべての乗客を含む)につき35ドル(約5,218円)

※2023年11月27日現在、1ドル=149.09円で計算

公式サイト

https://www.nps.gov/grca/index.htm

グランドサークルの観光を楽しむためのポイント

photo by pixabay

グランドサークルの観光を楽しむためには、ちょっとしたコツや注意点があります。事前に知っておきたい情報をまとめました。ぜひ旅行前にチェックしてみてくださいね。

グランドサークル観光におすすめのシーズンは?

photo by Unsplash

グランドサークル観光のベストシーズンは4月から6月の春と、9月から11月の秋です。グランドサークルの国立公園などは標高の高いところが多く、冬には雪がよく降る荒野や山の中を走ることになるグランドサークルの道路が雪に覆われると大変危険。運転に自信がある方以外は、冬の観光は避けた方が良いかもしれません。

一方、7月や8月の真夏は気温が非常に高くなります。とくに乾燥した地帯ではトレッキング中の脱水症状に注意が必要で、体力的にも無理ができなくなります。このような理由でグランドサークル観光のベストシーズンは春か秋と言われているのです。

個人的な経験から筆者がおすすめしたいのは、昼間が長い4月から6月。グランドサークル観光では移動に時間がかかるため、観光を楽しめる昼間が長い季節がおすすめです。とくに旅行期間が短く、スケジュールがタイトになりそうな人は、できるだけ夏至に近い日に行けば時間を有効に使えます。

グランドサークル旅行に必要な費用や日数は?

photo by pixabay

グランドサークルの国立公園などはそれぞれ規模が大きいため、少し観光をしただけでもかなり時間がかかります。ゆっくりと見てまわれば1日1つのスポットで終わってしまうことも。グランドサークルで今回ご紹介した観光スポットを1周する場合、最低でも1週間程度の日程がほしいところです。

日本からの往復やラスベガス滞在も考えると10日間確保しておくといいでしょう。ただしグランドサークルは一周しなくても十分に楽しめます。気になったスポットをピックアップして数箇所だけじっくり観光するのもおすすめ。その場合、日程はかなり短くできます。

ザイオンやグランドキャニオンならラスベガスからの1日ツアーも。筆者も最初はグランドキャニオンの1日ツアーに参加し、どっぷり魅力にはまってしまいました。

費用はレンタカーのランクや途中で宿泊するホテルによって大きく変わってきます。なお国立公園のホテルは競争率が高く、一方で国立公園から離れると田舎すぎてホテルがないということも。宿泊場所が見つからない事態もあるので、余裕を持った移動計画を立て、予約しておいたホテルに泊まる方が安心です。

国立公園の入園料・お得な方法は?

photo by pixabay

アメリカの国立公園の入園料は車1台あたり30~35ドルが一般的ですが、グランドサークルで国立公園を3つ以上巡るなら、お得な方法があります。

それは「年間パス」を購入すること。年間パスは80ドル(約1万1,927円)で購入できるため、3箇所に行けば元が取れるのです。しかも国定公園や国立森林などでも利用できて、さらにお得。

ただしアンテロープキャニオンやホースシュー・ベンド​モニュメントバレーなどは国立公園ではなくナバホ族の管轄なので年間パスは利用できません。また​、州立公園も年間パスでは入園できないので、行きたいスポットが年間パスで入場できるかどうかは事前に確認してくださいね。​

グランドサークル旅行の治安・観光時の注意点

photo by pixabay

旅の起点としてよく使われるラスベガスは、全米でもとくに治安の良い街で、比較的安心です。さらに、途中の町や国立公園の人々は皆とても親切にしてくれ、道路わきに車を止めて星空を眺めていてもすぐに声をかけてくれるほどです。

治安よりも注意が必要なのは、天候の急変。ラフロードで豪雨に遭遇するとスリップやスタックの危険があるため、天気予報をしっかりチェックしてください。

そして最も注意が必要なのはガス欠です。グランドサークルでは街と街の間がとても離れているため、次のガソリンスタンドまで数十キロということも。燃料の残量計はこまめに確認してください。

グランドサークルの人気観光スポットを満喫しよう

photo by Unsplash

この記事では、グランドサークルのおすすめの観光スポットを11選ご紹介しました。今回ご紹介した観光スポット以外にも、グランドサークルには名所や見どころがいっぱい。

時間の余裕を持った旅行計画を立て、ぜひ訪れてみてください!

※記事内の金額は2023年11月27日のレート、1ドル=149.09 円で計算しています。
cover photo by Unsplash

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

アメリカの東京発のおすすめツアー

アメリカ旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる

ほかエリアの旅行・ツアー情報