NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

デビルズタワーはアメリカの人気観光地!見どころから成り立ちまで解説

デビルズタワーは、アメリカのワイオミング州北東部にある人気観光地。その異様な光景は、映画『未知との遭遇』で世界中の人々が知ることとなりました。 この記事では、デビルズタワーの見どころや楽しみ方、アクセス方法、観光の注意点などを解説!ぜひデビルズタワーへ行く前に情報をチェックして、参考にしてくださいね!

ライター
sorano
アメリカ旅行・ツアーの情報をみる

デビルズタワーは、アメリカのワイオミング州北東部にある人気観光地。その異様な光景は、映画『未知との遭遇』で世界中の人々が知ることとなりました。
この記事では、デビルズタワーの見どころや楽しみ方、アクセス方法、観光の注意点などを解説!ぜひデビルズタワーへ行く前に情報をチェックして、参考にしてくださいね!

Contents

\NEWTでおトクに旅行しませんか✈️/

デビルズタワーの基本情報

photo by PIXTA

デビルズタワーとは、ロッキー山脈の間に広がる草原地帯に突然現れる巨岩。高さは400メートル近くもあり、頂上の平らな部分は長さ91メートル、幅55メートルもあります。どうしてこんなところに⁉︎と思わざるを得ない神秘的かつユニークな絶景です。

まずは、デビルズタワーの歴史や特徴などの基本情報を解説していきます。

映画『未知との遭遇』のロケ地!

この異様な絶景は、映画『未知との遭遇』で一躍有名になりました。1977年に公開されたこの映画は、世界各地でのUFO遭遇事件と人類と宇宙人のコンタクトを描いた、スティーブン・スピルバーグ監督によるSF超大作です。

当時はまだCGがなかったため、巨大な宇宙船や宇宙人のリアルな描写が話題を呼びました。宇宙船が降り立つシーンで使用されたのが、デビルズタワーです。この神秘的な光景は世界中に知られることとなり、現在でも映画のロケ地としても人気を誇る場所となっています。

デビルズタワーの成り立ち

草原に突然現れるデビルズタワーは、自然にできたものとは思えないような不思議な光景。どうやってこの姿になったのでしょうか。実は、このデビルズタワーは巨大な溶岩の塊なんです。

遡ること約5〜6,000万年前。地上付近までマグマが噴出し、地下で冷えて固まってしまい、その後何年もの時を経て現在の形になったんだとか。

デビルズタワーのあるワイオミング州ってどんな場所?

デビルズタワーはアメリカ西部の山岳地域にあるワイオミング州に存在しています。このワイオミング州はほぼ正方形の形をしていて、アメリカで最も人口が少ない州かつ、最も多様な野生動物が生息する場所です。手付かずの美しい自然が残るワイオミング州では、クマやバイソン、コヨーテなどの野生動物が歩き回る姿をあちこちで見ることができますよ!

1906年に初めて国定公園(ナショナル・モニュメント)に指定されたデビルズタワーだけでなく、アメリカを代表する観光スポットであるイエローストーン国立公園もあります。都市部に行っても、西部劇に出てくるような雰囲気が残り、映画の主人公になったような気分が味わえます。ワイオミング州は究極のアウトドアを体験することができる美しい辺境の地です。

\NEWTでおトクに旅行しませんか✈️/

デビルズタワー観光の見どころ

photo by pixabay

ユニークな国定記念物であるデビルズタワーには見どころがたくさんあります。ここからは、デビルズタワーに行ったら見逃せない観光スポットを集めました。人気のトレイルや穴場のモニュメントまでまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

デビルズタワーを一周できるトレイルがおすすめ!

photo by Unsplash

デビルズタワーを最高の角度で写真に収めるなら、周囲を一周する約4.8キロメートルのレッド・ベッド・トレイル(Red Beds Trail)がおすすめです!一周ぐるりと回るトレイルの所要時間は1時間ほど。飽きることなく、さまざまな表情を見ることができますよ。また、ロッククライマーのあこがれの地でもあるため、クライマー達がほぼ垂直の壁をよじ登る姿を見ることができるかもしれません。

デビルズタワーはアメリカ先住民の聖地でもあるため、樹木に布切れやアクセサリーが結びつけられていますが、これらは祈りが込められた大切なものなので触らないようにしましょう。

たくさんの野生動物たちに癒やされる

photo by Unsplash ※画像はイメージです

デビルズタワーの草原地帯では、可愛いプレーリードッグに出会えるのも魅力。プレーリードッグタウンと呼ばれるこの生息地には多くの巣穴があり、しばらくじっとしていると近づいてくることもありますよ。公園内には40種以上の哺乳類や鳥類が生息しているので、タイミングが良ければシマリスやウサギ、シカなどにも出会えます。大きなコンドルが翼を広げてデビルズタワーを周遊している姿が見られることも!

可愛い姿で見つめられるとついつい触りたくなってしまいますが、野生動物であるため触らないようにしましょう。エサやりも禁止されているので注意してくださいね。プレーリードッグの愛くるしい姿を間近で楽しみながら、自然のルールを守って観察しましょう。

彫刻は日本人ゆかりのもの!

photo by pixabay

2008年に設立された「風の輪」。入園ゲートからしばらく行った先の左手のキャンプ場の近くにあります。アメリカ内務省、ナショナルパーク・サービス(NPS)とネイティブアメリカンの人々との共同事業として設立されました。デビルズタワーの正面にあり、写真のように輪の中にデビルズタワーを入れて撮影することが可能です。

また、このモニュメントは、日本人の彫刻家である武藤順九氏が創ったものなんです。やわらかい曲線は石と思えないようなシルエットで、不思議と暖かみを感じます。太平洋を超えたアメリカの辺境で日本を感じるのもおもしろいですよね!デビルズタワーに行った際はぜひ見に行ってみてくださいね。

デビルズタワー観光に最適なシーズンは?

photo by Unsplash

ここまではデビルズタワーの基本情報や見どころについてご紹介しました。ここからは、デビルズタワーを見てまわる際におすすめの時期をご紹介します。

ベストシーズンは快適に過ごせる7月〜9月

ワイオミング州は、降雨量が少なく乾燥しており、夏が短いのが特徴です。過ごしやすい時期としては6月〜9月ごろですが、6月は登山自粛期間になっているので7月〜9月に訪れるのがおすすめ。

夏の平均最高気温は27℃前後で、気温は高くなりますが、乾燥しているのでそこまで不快感はないでしょう。風が強い日も多いです。平均最低気温は7℃前後と、気温差がかなりあり、朝晩は真夏であっても肌寒く感じます。

オフシーズンの冬は通行止めに要注意!

冬はかなり寒くなるので防寒対策は必須です。真冬の平均気温は氷点下になるほど寒いので寒さが苦手な方にはおすすめできません。しかし、雪化粧をしたデビルズタワーは神秘的な魅力がより一層際立つのでオフシーズンでも一見の価値ありです!

雪などの影響で道路が通行止めになることがあるため、訪れる前に公式サイトを確認してくださいね。

デビルズタワーの見学方法は?予約は必要?

photo by PIXTA

アメリカで初めて国定記念物に指定されたデビルズタワー。ここでは、デビルズタワーの入場料や所要時間について以下で詳しく解説していきます。

ゲートで入場料を払う必要がある!

国定記念物であるデビルズタワーには入園ゲートがあり、そこからしか入ることができません。ゲートで入園料を支払いましょう。

入場料の種類

内容

料金

自家用車

1 台の車とそのすべての乗客に対する料金

25ドル(約3,992円)

バイク

1台のバイクと運転手/乗客1名あたりの料金

20ドル(約3,194円)

徒歩または自転車

1名あたりの料金

※15 歳以下の方は入場無料

15ドル(約2,395円)

また、年間パス「The U.S. Park Pass」車1台80ドル(約12,777円)もおすすめです。アメリカ国立公園に一年間入り放題というもので、アメリカ国立公園は入園料が高いので何箇所も周遊するならかなりおトクになりますよ!

クライミングするならビジターセンターで登録を!

トレイル自体は予約の必要はありませんが、もしロッククライミングをするならビジターセンターでクライマー登録が必要になります。6月は先住民の大切な儀式が行われるため、登山自粛期間になっているので注意してください。

クライマーあこがれの地であるデビルズタワーは、年間5,000人もの人々が挑戦しています。220ものルートがあり、4〜6時間かけて頂上まで登るんだとか。頂上には登りきったリスやヘビなどの野生動物が暮らしているそうですよ。

クライミングする際は必ず登山道の閉鎖状況をチェックしてくださいね。

トレイルにかかる所要時間は約1時間

人気のデビルズタワーを一周するトレイルの所要時間は1時間ほど。やや道が険しくなる中級者向けのトレイルは、一周するのに2時間ほどかかります。どちらのトレイルもビジターセンターが営業している4月〜11月の期間に楽しむことができます。夏のハイシーズンには入園に時間がかかったり、駐車場になかなか停められなかったりするので時間に余裕を持ってスケジュールを組みましょう!

デビルズタワーへのアクセス・行き方

photo by Unsplash

続いて、デビルズタワーへのアクセス方法についてご紹介していきます。一番近い空港は、サウスダコタ州のラピッドシティ空港。以下で詳しく解説していきます!

デビルズタワーまでの移動はレンタカーのみ

デビルズタワーへ行く方法は、車のみ。デビルズタワーから一番近い空港のラピッドシティ空港でレンタカーを借りるのがおすすめです。周辺にはキャンプ場はありますが、サウスダコタ州のラピッドシティから日帰りで行くのが一般的です。ラピッドシティからは約180キロ、I-90を西へ向かってワイオミング州へ入ります。約2時間のドライブになります。

デビルズタワー観光における注意点

photo by PIXTA

最後にデビルズタワー観光の注意点を紹介します。

冬はもちろん、夏でも寒さ対策は必須!

冬はかなり寒いので防寒対策は必須。ただし、夏でも油断大敵です!夕方のデビルズタワーは真っ赤に燃えてより一層絶景ですが、冷え込むので羽織れるものや風を通しにくい物などを準備しておきましょう。キャンプ場もありますが、真夏でも朝晩は寒いので毛布などが必要になります。

食事や水は用意しておこう!

モニュメント内には売店どころか自動販売機もないので、食べ物や飲み物を買うことができません!事前に街のスーパーなどで食料や水は用意しておくことをおすすめします。買い忘れてしまった場合は、ビジターセンターで水が売っているので購入しておきましょう。入場ゲートのすぐ横にもストアやガソリンスタンドがあるのでチェックしておくと安心です。

6月は登山自粛期間!冬は道路の通行止めに注意

観光にはいい気候の6月は、先住民の大切な儀式が行われるため、登山自粛期間になっています。ロッククライミングができない時期なので注意してください。また、冬季(12月前後〜3月末前後)は道路が通行止めされることが多いので注意しましょう。

デビルズタワーの観光を満喫しよう

photo by Unsplash

畏怖の念さえ抱くデビルズタワー。草原に忽然と佇む巨岩は、一度見たら忘れられない絶景です。この記事では、デビルズタワーの観光に関する見どころや歴史、見学方法、アクセスなどをご紹介しました。

ぜひ紹介した情報を参考に、デビルズタワーの観光を満喫してみてくださいね!神秘的な光景が待っていますよ!

デビルズタワー(Devils Tower National Monument)の基本情報

住所

149 State Highway 110, Devils Tower, WY 82714

電話

+1-307-467-5283

営業時間

24時間(ビジターセンターは9:00〜17:00)

休業日

年中無休(6月は登山自粛期間)

アクセス

ラピッドシティ空港から車で2時間

料金

車1台25ドル(約3,992円)

バイク1台20ドル(約3,194円)

キャンプサイトは別途追加料金

公式サイト

https://www.nps.gov/deto/index.htm

※2024年6月22日時点のレート1ドル=159円で計算

cover photo by Unsplash

NEWT FES メガサマーセール |NEWT(ニュート)NEWT FES メガサマーセール |NEWT(ニュート)

アメリカの東京発のおすすめツアー

アメリカ旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる

ほかエリアの旅行・ツアー情報