NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】奥多摩のおすすめ観光スポット11選!

奥多摩には、日原鍾乳洞や奥多摩湖などの有名な観光地がいっぱい!今回は、東京・奥多摩旅行でおすすめの観光スポットをご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から、話題の人気スポットまで厳選したので、奥多摩旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

奥多摩には、日原鍾乳洞や奥多摩湖などの有名な観光地がいっぱい!

今回は、東京・奥多摩旅行でおすすめの観光スポットをご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から、話題の人気スポットまで厳選したので、奥多摩旅行の参考にしてくださいね!

Contents

奥多摩には人気の観光スポットがいっぱい!

photo by pixabay

奥多摩は、新宿駅から電車や車で約2時間の距離にあるエリアです。東京都とは思えないほど豊かな自然が残されていることから、土日や夏休みなどの長期休みの期間には多くの観光客が訪れています。

そこで今回はそんな奥多摩に来たら、ぜひ訪れてほしいスポットを定番から穴場までピックアップしてみました。ぜひ旅の参考にしてみてくださいね。

奥多摩で絶対行きたいおすすめ観光地11選

奥多摩旅行に来たら、ここには絶対に行っておきたいというおすすめの観光スポットをピックアップ!神秘的な景色が広がる日原鍾乳洞をはじめ、美しい紅葉を楽しめる奥多摩湖など、見どころがたくさんありますよ。

日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)

関東屈指の規模を誇る鍾乳洞

日原鍾乳洞 by zenjiro  is licensed under CC BY 2.0

関東の中でもかなり大きな規模を誇る鍾乳洞である日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)は、東京都の天然記念物にも指定されている奥多摩でも人気の観光地。

美しい水の音が静かに響き渡る水琴窟(すいきんくつ)は、日原鍾乳洞の中でも人気が高いスポット。このほかにも、美しくライトアップされたエリアなど、見どころはたくさん!アプリをダウンロードすれば、音声ガイドを聴きながら鍾乳洞内を散策できますよ。

鍾乳洞の内部は11度に保たれていて、1年を通して快適に過ごせる環境となっています。なお、日原鍾乳洞のすべてを散策するとなると40分〜1時間程度かかります。鍾乳洞内は滑りやすい場所も多いので、動きやすい服装や歩きやすい靴でアクセスしてくださいね。

また、ゴールデンウィークなどのハイシーズンは駐車場が大変混雑することもあります。ぜひ時間に余裕を持ってアクセスしてくださいね。

日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)の基本情報

住所

東京都西多摩郡奥多摩町日原1052

電話

0428-83-8491

営業時間

4月~11月 9:00~17:00、12月~3月 9:00〜16:30

休業日

12月30日~1月3日

アクセス

奥多摩駅から車で約20分

料金

大人(高校生以上) 900円、中学生 700円、小学生 600円

公式サイト

http://www.nippara.com/nippara/syounyuudou/syounyuudou.html

奥多摩湖(小河内ダム)

紅葉や桜の名所としても人気!

奥多摩湖 by Seiya Ishibashi  is licensed under CC BY 2.0

奥多摩湖(小河内ダム)は、都民に水を安定的に供給することを目的として、多摩川をせき止めてつくられた人造湖です。人工的につくられたとは思えないほど自然豊かで、紅葉や桜の名所としても人気!四季折々の美しい景色を見せてくれることから、1年を通して多くの観光客でにぎわっています。

奥多摩湖の周りには人気のハイキングコースやドライブコースがあります。見る角度によって違う姿を見られるので、ぜひ散策を楽しんでみてくださいね。

奥多摩湖(小河内ダム)の基本情報の基本情報

住所

東京都西多摩郡奥多摩町原

電話

-

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

奥多摩駅から徒歩で約1分

料金

無料

奥多摩温泉 もえぎの湯

景色を楽しみながら奥多摩温泉に入れる施設

もえぎの湯 この先(歩道) by Kentaro Ohno is licensed under CC BY 2.0

奥多摩温泉 もえぎの湯は、日本最古の地層から湧き出ている奥多摩温泉を100%かけ流しで提供している温泉施設。露天風呂からは多摩川や美しい山々を眺められます。ゆったりと温泉につかりながら、ハイキングや観光の疲れを癒してみては?温泉を利用している方は無料で足湯も利用可能です。

奥多摩駅から徒歩10分の距離に位置しているため、手軽にアクセスできるところもうれしいポイント!

※温泉施設は2024年4月上旬まで、施設改修工事のため臨時休業しています。アクセスする際は事前に公式サイトで営業状況を確認してくださいね。

奥多摩温泉 もえぎの湯の基本情報

住所

東京都西多摩郡奥多摩町氷川119-1

電話

0428-82-7770

営業時間

【お風呂】4月~11月 10:00~20:00(受付終了 19:00)、12月~3月 10:00~19:00(受付終了 18:00)※営業時間が変更になる場合あり

【足湯】4月~11月 10:00~17:00、12月~3月 10:00~16:00

休業日

不定休

アクセス

奥多摩駅から徒歩約10分

料金(基本料金・3時間)

大人 950円、小学生 550円 ※年末年始やGWなどの時期は料金が変更するため公式サイトをご確認ください

公式サイト

https://www.okutamas.co.jp/moegi/

アメリカキャンプ村

夏には川遊びも!コテージなどがある人気のキャンプ場

photo by pixabay※画像はイメージです

アメリカキャンプ村は、本格的なアスレチックや釣り堀、キャンプファイヤーなどのアクティビティが充実しているキャンプ場。海沢渓谷沿いに位置しているので、夏には川遊びも楽しめます。

ログハウスやコテージなどが建っているだけでなく、レンタルグッズやバーベキュー食材セットも予約できるので、キャンプのギアを持っていなくても手軽に宿泊できる環境が整っています。

また、キャンプだけでなく、デイキャンプ(日帰り)での利用も可能。宿泊料は不要ですが、入場料はかかってしまうので注意してくださいね。

アメリカキャンプ村の基本情報

住所

東京都西多摩郡奥多摩町海沢230

電話

0428-83-2724

営業時間(デイキャンプ)

10:00~16:00

休業日

毎週水・木曜(7・8月、祝日は除く)

アクセス

奥多摩駅から車で約5分

料金

【入場料】大人 1,600円、子ども(3歳以上小学生以下) 800円

【アスレチック(ボルダリングコース)】 大人 1,000円、子ども 500円※日帰りの方は別途、日帰り入場料が必要です

公式サイト

https://www.americacampmura.jp/

いこいの路

奥多摩の美しい自然を堪能できるハイキングコース

Okutama HDR - 01 by Kabacchi  is licensed under CC BY 2.0

いこいの路は、小河内ダムから山のふるさと村まで奥多摩湖に沿って続いている全長約12キロのハイキングコース。奥多摩の美しい姿をじっくりと観察できることから、高い人気を誇っています。

途中に3つのあずまやが整備されているため休憩はできますが、すべて歩くとなると約5時間はかかります。そのため、ハイキングの装備をしっかりと整えてから、チャレンジしましょう。

いこいの路の解放期間は、4月第2週〜11月末日まで。冬季期間中は通行止めになってしまうので、注意してくださいね。

いこいの路の基本情報

住所

東京都西多摩郡奥多摩町原

電話

-

営業時間

要確認

休業日

2023年12月4日〜2024年4月上旬頃※冬季閉鎖のスケジュールについては最新情報をご確認ください

アクセス

奥多摩駅から車で約15分

料金

無料

公式サイト

https://www.waterworks.metro.tokyo.lg.jp/kouhou/pr/ikoi/

百尋ノ滝(ひゃくひろのたき)

冬には氷瀑も見られる!登山コースにある滝

Hyakuhiro Waterfall by prelude2000 is licensed under CC BY-ND 2.0

百尋ノ滝は、川苔山登山コースにある高さ30メートルの名瀑。秋には紅葉、冬には滝が凍りつく氷瀑と、季節ごとに違う景色を見せてくれます。ここまで繊細でありながら迫力ある百尋ノ滝を見るために、この登山コースをチョイスする方も多いんだとか!

百尋ノ滝は奥多摩の奥深くに位置しているため、アクセスするためにはどの登山コースでも約45分ほど時間がかかります。傾斜がある道のりも多いので、本格的な登山装備が必要です。事故も発生しているため、安全に注意して進んでくださいね。

百尋ノ滝(ひゃくひろのたき)の基本情報

住所

東京都西多摩郡奥多摩町日原

電話

-

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

川乗橋バス停から徒歩約90分※所要時間は目安です

料金

無料

公式サイト

https://www.ohtama.or.jp/sightseeing/343.html

山のふるさと村

山ふるという愛称で親しまれているスポット

By Hanasakijijii - Hanasakijijiiが撮影, CC BY-SA 3.0

山のふるさと村は、自然とのふれあいと生活文化をテーマにした秩父多摩甲斐国立公園にあるスポットです。地元の方からは”山ふる”という名前で親しまれており、キャンプ場をはじめとした宿泊施設やバーベキュー場があります。

ビジターセンターではガイドウォークなどの体験、クラフトセンターでは陶芸や木工などの体験教室が開催中!子どもが楽しめる内容となっているので、ぜひ参加してみてくださいね。

山のふるさと村からは、いこいの路などのハイキングコースにアクセスできます。それぞれ少しずつ違う景色を眺められるので、ぜひ体力に自信がある方はチャレンジしてみてください。

山のふるさと村の基本情報

住所

東京都西多摩郡奥多摩町川野1740

電話

【ビジターセンター】0428-86-2551

営業時間

9:00~17:00※各施設は16:30に閉館

休業日

年末年始(12月29日~1月3日)

アクセス

奥多摩駅から車で約30分

料金

無料

公式サイト

https://www.yamafuru.com/

奥多摩 水と緑のふれあい館

奥多摩の歴史やダムについて分かりやすく解説!

By Uploader; Vantey - Photographed by Vantey, Public Domain

奥多摩 水と緑のふれあい館は、奥多摩3Dシアターやダムの不思議シアター、歴史・文化の旅など、映像や展示物を通して奥多摩の歴史や知識を学べる施設です。

奥多摩や周囲の美しい自然を眺めながら食事ができるパノラマレストラン・カタクリの花では、1日20食限定で小河内ダムカレーを販売中!このほかにも、地場産食材を使用して作られた料理も提供しているので、ぜひランチなどで利用してみてくださいね。

奥多摩 水と緑のふれあい館の基本情報

住所

東京都西多摩郡奥多摩町原5番地

電話

0428-86-2731

営業時間

9:30~17:00※レストランは10:00~16:30(ラストオーダー)

休業日

水曜(水曜が祝日の場合は翌日)、年末年始(12月28日〜1月4日)

※冬期は臨時休館する場合あり

アクセス

奥多摩駅から車で約10分

料金

無料

公式サイト

https://www.waterworks.metro.tokyo.lg.jp/kouhou/pr/okutama/

麦山の浮橋(むぎやまのうきはし)

ちょっとユニークな湖の上に浮かぶ浮き橋

photo by pixabay

奥多摩に行くならぜひ立ち寄ってみて欲しいのが、麦山の浮橋(むぎやまのうきはし)。奥多摩の上にかかっている全長220メートルの浮き橋です。かつてドラム缶を浮具に使用していたため、ドラム缶橋と呼ばれることもあります。

浮橋の上から眺める奥多摩は、陸から見る姿とは一味も二味も違います!奥多摩には留浦の浮橋(とずらのうきはし)という浮き橋もあるので、ぜひこちらにも立ち寄ってみてください。

なお2024年2月現在、麦山の浮橋は小河内貯水池の水位が下がっているため、 2023年12月8日より水位が回復するまでの期間は、通行止めになっています。アクセスする際は事前に東京都水道局の公式サイトをチェックしてくださいね。

麦山の浮橋(むぎやまのうきはし)の基本情報

住所

東京都西多摩郡奥多摩町川野

電話

0428(86)2211

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

奥多摩駅から車で約20分

料金

無料

公式サイト

https://www.okutama.gr.jp/site/sightseeing/

鳩ノ巣渓谷(はとのすけいこく)

橋の上から眺める美しい渓谷に酔いしれて

鳩ノ巣渓谷 その2 by Odyssey  is licensed under CC BY-SA 2.0

奥多摩の渓谷の景色を眺めたいなら、鳩ノ巣渓谷(はとのすけいこく)がおすすめ。

鳩ノ巣渓谷にある鳩ノ巣小橋からは、大きな岩が点在している美しい渓谷や透明度が高い多摩川清流の姿を観察できます。秋には色鮮やかに紅葉する姿を見せてくれることもありますよ!

鳩ノ巣小橋は高さがあるため、かなり迫力があります。高所恐怖症の方が渡るのは少しむずかしいかもしれませんが、こちらは奥多摩屈指の人気フォトスポット。ぜひ勇気を出してステキな写真を撮影してみてくださいね!

鳩ノ巣渓谷(はとのすけいこく)の基本情報

住所

東京都西多摩郡奥多摩町棚沢

電話

-

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

奥多摩駅から車で約6分

料金

無料

公式サイト

https://www.ohtama.or.jp/sightseeing/350.html

武蔵御嶽神社(むさしみたけじんじゃ)

国宝が展示されている宝仏殿も!

武蔵御嶽神社 Musashi Mitake shrine by ume-y  is licensed under CC BY 2.0

武蔵御嶽神社は、御岳山の山頂・929メートル地点にある神社です。創建したと伝えられているのは、なんと崇神天皇7年(紀元前91年)!その後、736年に行基が蔵王権現を設置したことから、山岳信仰がスタートしたとされています。東京屈指のパワースポットとしても人気があり、特に初詣シーズンには多くの方が参拝に訪れます。

宝仏殿には、数多くの国宝や重要文化財が展示されています。土日祝のみ拝観できるエリアとなっているため、訪れる際は注意してください。

奥多摩からは車で約30分と少し距離は離れていますが、とても魅力的なスポットとなっているので、ぜひ時間に余裕がある方は立ち寄ってみてくださいね!

武蔵御嶽神社(むさしみたけじんじゃ)の基本情報

住所

東京都青梅市御岳山176

電話

0428-78-8500

営業時間

9:00~16:00

休業日

なし

アクセス

奥多摩駅から車で約25分

料金

無料、【宝仏殿】大人 500円、子ども 300円

公式サイト

http://musashimitakejinja.jp/

奥多摩の人気観光スポットを満喫しよう

この記事では、奥多摩のおすすめの観光スポットを紹介しました。奥多摩にある観光スポットは距離が離れていることが多いので、事前にスケジュールをしっかり立ててから観光をするようにしてくださいね!

cover photo by Unsplash

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる