NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2023年最新】アメリカ・カンザスシティでおすすめの観光地10選!名所や穴場を厳選

カンザスシティには、カウフマン スタジアムやネルソン アトキンス美術館などの有名な観光地がいっぱい! 今回は、アメリカ・カンザスシティ旅行でおすすめ観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、カンザスシティ旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

カンザスシティには、カウフマン スタジアムやネルソン アトキンス美術館などの有名な観光地がいっぱい!

今回は、アメリカ・カンザスシティ旅行でおすすめ観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、カンザスシティ旅行の参考にしてくださいね!

Contents

アメリカ・カンザスシティには人気の観光スポットがいっぱい!


photo by pixabay

カンザスシティは、“アメリカで一番美しい球場”と称されるカウフマン スタジアムや国立第一次世界大戦記念博物館など、興味深い観光スポットがたくさんあります!多くの人気観光地は、カンザスシティのダウンタウンエリアから車で30分圏内とサクセスしやすいのが特徴です。

博物館や動物園など子どももたのしめるスポットも多いため、幅広い世代でたのしめる旅先です。

今回はアメリカ・カンザスシティの人気観光地を紹介!人気の有名スポットから穴場スポットまで厳選したので、参考にしてみてくださいね。

カンザスシティで絶対行きたいおすすめ観光地7選

まずは初めてのカンザスシティ旅行で必ず行きたい、人気の定番観光地の見どころをご紹介していきます!

カンザスシティにある観光スポットは、公共交通機関ではアクセスしにくかったり、効率が悪かったりするため、レンタカーを利用すると効率的に観光がたのしめます。海外で運転するのは不安という方は、現地ツアーを利用することを検討してみるのもおすすめです。

カウフマン スタジアム

“アメリカで一番美しい球場”と称されるスタジアム


photo by Unsplash

カウフマン スタジアムは、メジャーリーグのカンザスシティロイヤルズの本拠地として有名です。また世界一美しい球場とも言われており、野球ファンのみならず、多くの観光客も訪れるスポットです。

カンザスシティはスポーツがとても盛んで、多くのスタジアムやグラウンドなどがありますが、カウフマン スタジアムはその中でも特に人気!4万人以上を収容する大きなスタジアムで野球観戦を楽しみつつ、スポーツ観戦には欠かせない球場フードも堪能してみてはいかがでしょうか。


Kauffman Stadium, Kansas City, MO by Matthew D. Britt is licensed under CC BY-SA 2.0

うつくしい球場で野球観戦をたのしむことはもちろん、スタジアムツアーに参加し、その内部を見ることもできます。王冠が印象的なスコアボードやその脇の噴水、ダグアウトなど、スタジアム内には見どころがたくさんあります!ぜひツアーに参加してじっくりとそのうつくしい球場を満喫してみてください。

スタジアムツアーは定期的に実施されているので、カンザスシティへ旅行に行く際は実施日程を事前にチェックしておくのがおすすめです。

カウフマン スタジアム(Kauffman Stadium)の基本情報
住所:1 Royal Way, Kansas City, MO 64129 アメリカ合衆国
電話:+18169218000
営業時間:試合などに準ずる
休業日:試合などに準ずる
アクセス:ダウンタウンから車で約15分
料金:【Classic Tour(約75分)の場合】大人 15ドル(約2,070円)、子ども(6歳~17歳) 12ドル(約1,660円)、シニア(65歳以上)12ドル(約1,660円)
※2023年5月19日のレート、1ドル=138.09円で計算
公式サイト:​​https://www.mlb.com/royals/ballpark

国立第一次世界大戦記念博物館

第一次世界大戦のコレクションに圧巻


photo by Unsplash
※画像はイメージです

国立第一次世界大戦記念博物館は、第一次世界大戦について学べる博物館です。博物館内には、第一次世界大戦についてのパネルや写真をはじめ、ビデオや武器なども展示されていて、とてもわかりやすくなっています。

日本の資料も展示されているため、英語が苦手な方でも安心して理解を深められるでしょう。日本の博物館ではどうしても日本側からの目線だけの学びが中心になりがちですが、国立第一次世界大戦記念博物館ならアメリカ目線の学びも得られますよ。


Missouri by GPA Photo Archive is licensed under Public Domain

国立第一次世界大戦記念博物館はユニオンステーションのすぐ近くにあり、高台になっています。天気の良い日にはカンザスシティを一望できるロケーションなので、ぜひ館内で学びを深めた後は、うつくしい景色を堪能してみてください。中央にそびえるメモリアルタワーにも、エレベーターと階段で登ることができます。

国立第一次世界大戦記念博物館(National WWI Museum and Memorial)の基本情報
住所:2 Memorial Dr, Kansas City, MO 64108 アメリカ合衆国
電話:+18168888100
営業時間:10:00〜17:00
休業日:月曜日
アクセス:ダウンタウンから徒歩約10分
料金:【一般入場+タワー】大人 21ドル(約2,900円)、子ども(6歳~17歳) 13ドル(約1,800円)、シニア(65歳以上)17ドル(約2,350円)
※2023年5月19日のレート、1ドル=138.09円で計算
公式サイト:https://www.theworldwar.org/

ネルソン アトキンス美術館

彫刻広場のバトミントンシャトルが印象的な美術館


photo by pixabay

ミッドタウンに位置するネルソン アトキンス美術館は、目の前の彫刻広場にある大きなバトミントンシャトルのアート作品が美術館の象徴となっています。

そのシャトルの大きさは約5.5メートルもあり、世界一大きなバトミントンシャトルなんだそう!美術館の周りに全部で4つあり、それぞれのシャトルの置かれている角度も異なっているので、ぜひ探してみてくださいね。

館内には、世界中から集められた貴重な芸術作品が展示されています。多くの展示の中でも注目していただきたいのが、アメリカの先住民による陶器やビーズ細工、絵画などの作品が見られるネイティブ アメリカン コレクションです。ほかにも、世界的な画家として知られるミケランジェロやゴッホの作品をはじめ、アジア美術も多く展示されています。


photo by Unsplash

SNSで“クールすぎる観音菩薩”として話題になった、水月観音像も見られます。さらに、葛飾北斎や海北友松など日本の作品も展示されているので、ぜひチェックしてみてください。

ネルソン アトキンス美術館(The Nelson-Atkins Museum of Art)の基本情報
住所:4525 Oak St, Kansas City, MO 64111 アメリカ合衆国
電話:+18169218000
営業時間:月・木・土・日 10:00〜17:00、金 10:00〜21:00
休業日:火曜日・水曜日
アクセス:ダウンタウンから車で約10分
料金:無料
公式サイト:https://www.nelson-atkins.org/

カンザス シティ動物園

観光客だけではなく地元の人にも愛される動物園


photo by Unsplash

ファミリーでのカンザス旅行の方におすすめの観光スポットは、カンザスシティ動物園です。1907年にオープンという長い歴史を持ち、200種・1,700頭以上ものさまざまな種類の動物たちが飼育されています。園内は、オーストラリアやアフリカ、アジアなど地域ごとに分かれていて、とてもめぐりやすいです。


photo by Unsplash

園内には、地上12メートルのリフト上からアフリカの動物たちを眺められるアフリカン スカイ サファリという乗り物などもあり、日本とは異なる動物の見せ方を体験できます。動物の生態や環境について学べるキッズゾーンは、特にファミリー層に人気のエリアです。

また2023年9月には園内に新たに、ソベラ海洋水族館(Sobela Ocean Aquarium)がオープン予定!ソベラ海洋水族館は世界規模の水族館で、全6つのゾーン、34の展示をたのしめますよ。

カンザス シティ動物園(Kansas City Zoo)の基本情報
住所:6800 Zoo Dr, Kansas City, MO 64132 アメリカ合衆国
電話:+18165951234
営業時間:3月〜10月 月〜金 9:30〜16:00、土日 9:30〜17:00/11月〜2月 9:30〜16:00
休業日:元日、キング牧師記念日、サンクスギビング、クリスマス
アクセス:ダウンタウンから車で約20分
料金:大人 20〜22ドル(約2,760円〜3,040円)、子ども(3歳~11歳) 19〜20ドル(約2,620円〜2,760円)、シニア(55歳以上) 19〜20ドル(約2,620円〜2,760円) ※オンライン購入の場合
※2023年5月19日のレート、1ドル=138.09円で計算
公式サイト:https://kansascityzoo.org/

アローヘッド スタジアム

試合の時には大歓声が響く巨大スタジアム


Arrowhead Stadium, Kansas City by David Jones is licensed under CC BY 2.0

カウフマン スタジアム同様、カンザスシティを代表するスタジアムが、アローヘッド スタジアムです。最大収容人数は約8万人と巨大!

アメリカンフットボールチームのカンザスシティ チーフスの本拠地としても知られています。スタジアムツアーが実施されているので、試合観戦とは別にスタジアム内をガイド付きで観光できます。

また試合開催日であれば、スタジアムの収容人数が多いため試合直前でもチケット購入できることも!せっかくカンザスシティ旅行に行くなら、スポーツ観戦もたのしんでみては?

また、すぐ近くにはロイヤルズ スタジアムがあり、こちらでは野球観戦をたのしめます!これだけ多くのスタジアムがあるとスポーツ好きにはたまらない旅行先ですね。

アローヘッド スタジアム(GEHA Field at Arrowhead Stadium)の基本情報
住所:1 Arrowhead Dr, Kansas City, MO 64129 アメリカ合衆国
電話:+18169209300
営業時間:試合などに準ずる
休業日:試合などに準ずる
アクセス:ダウンタウンから車で約15分
料金:【PUBLIC GUIDED TOURS】 大人 40ドル(約5,520円)、子ども(5歳~12歳) 35ドル(約4,830円)、シニア(65歳以上)35ドル(約4,830円)
※2023年5月19日のレート、1ドル=138.09円で計算
公式サイト:https://www.chiefs.com/stadium/

カントリークラブ プラザ

スペイン様式の建築と噴水が印象的なうつくしいモール


20150502-130 KC Country Club Plaza by Brian Whitmarsh is licensed under CC BY 2.0

カントリークラブ プラザはカンザスシティで人気のショッピングモールです。スペイン様式の建築が並ぶショッピングエリアや噴水がうつくしく、まるでヨーロッパでショッピングしているかのような気分に!

特にクリスマスシーズンはライトアップが行われ、とても幻想的な世界観が広がります。キラキラとしたカントリークラブ プラザは、ショッピングモールとは思えないほどのうつくしさです。


photo by pixabay
※画像はイメージです

敷地内には120以上ものお店が立ち並び、世界的なブランドだけではなく、カンザスシティのローカルブランドのお店もあります。イベントなども頻繁に開催されているので、訪れる際はぜひチェックしてみてください。

ショッピングはもちろん、グルメやエンターテイメントもたのしめると観光客のみならず、地元民にも人気のスポットですよ!

カントリークラブ プラザ(Country Club Plaza)の基本情報
住所:4706 Broadway Blvd, Kansas City, MO 64112 アメリカ合衆国
電話: +18167530100
営業時間:月〜土 10:00〜19:00、日 12:00〜18:00 ※レストランの営業時間はお店により異なる
休業日:なし
アクセス:ダウンタウンから車で約10分
料金:無料
公式サイト:https://countryclubplaza.com/

ワールド オブ ファン

アトラクションで世界一周体験ができちゃう!?


photo by Unsplash
※画像はイメージです

ワールド オブ ファンは、ジュール ベルヌの有名な小説『八十日間世界一周』をテーマにした遊園地。アトラクションで世界一周を体験できるという構成で、園内はアメリカやアフリカ、アジア、ヨーロッパなどのセクションに分かれています。

アトラクションは、ジェットコースターやフリーフォール、ウォータースライダーなど、スリル満点なものがたくさん!どれもハラハラドキドキ感を体験できるアトラクションばかりで、大人も思う存分たのしめます。


Winterfest 2019, Worlds of Fun in KC by Heath Cajandig is licensed under CC BY 2.0

スリル満点なアトラクションが多いワールド オブ ファンですが、絶叫系のアトラクションが苦手な方や子どもでもたのしめるプラネット スヌーピーというエリアもあります。幅広い世代でたのしめるような遊園地なので、ファミリーにもおすすめです!

ワールド オブ ファンは夏季限定(4月〜9月ごろ)の開園です。時期によっては週末のみの営業の場合もあるので、訪れる際は公式ホームページで最新の営業状況を確認してから訪れるようにしましょう!

ワールド オブ ファン(Worlds of Fun)の基本情報
住所:4545 Worlds of Fun Ave, Kansas City, MO 64161 アメリカ合衆国
電話:+18164544545
営業時間:時期やイベントに準ずるため、公式ホームページのカレンダー参照
休業日:4月〜9月頃(夏季のみ営業)
アクセス:ダウンタウンから車で約20分
料金:【1日入場券】39.99ドル〜(約5,520円〜) ※オンライン購入の場合
※2023年5月19日のレート、1ドル=138.09円で計算
公式サイト:https://www.worldsoffun.com/

カンザスシティの知る人ぞ知る穴場観光地3選

ここからはカンザスシティの穴場も観光したいという方におすすめのスポットを3つご紹介します。どの観光地も穴場でありながら、見どころ満載なので、時間がある方はぜひ足を運んでみてください。

ニグロリーグ野球博物館

アフリカ系アメリカ人野球リーグの歴史について学べる​​


The Negro Leagues Baseball Museum by Paul Sableman is licensed under CC BY 2.0

ニグロリーグとは、まだ人種差別があった頃のアメリカで設立されたアフリカ系アメリカ人を中心とした野球リーグです。それに関する資料を展示しているのが、こちらのニグロリーグ野球博物館です。

当初は小さな一部屋を使っての小規模な展示でしたが、文化複合施設内に移転し、現在の規模になりました。カンザスシティのダウンタウンエリアから車で約5分ほどのところにあるので、短時間でも気軽に立ち寄れます。


Negro Leagues Museum at Owings Mills Branch of BCPL by Baltimore County Public Library is licensed under CC BY 2.0

ニグロリーグ野球博物館内には、数百枚にもおよぶ写真や歴史的なアイテム、名選手たちの足跡パネルなどが展示されています。選手たちの等身大のブロンズ像が配置された模擬ダイヤモンドのセットなどもあり、実際の球場のような雰囲気も味わえますよ。

ニグロリーグ野球博物館(Negro Leagues Baseball Museum)の基本情報
住所:1616 E 18th St, Kansas City, MO 64108 アメリカ合衆国
電話:+18162211920
営業時間:火〜土 10:00〜17:00、日 12:00〜17:00
休業日:月曜日
アクセス:ダウンタウンから車で約5分
料金:大人 10ドル(約1,380円)、子ども(5歳~12歳) 6ドル(約830円)、シニア(65歳以上)9ドル(約1,240円)
※2023年5月19日のレート、1ドル=138.09円で計算
公式サイト:https://www.nlbm.com/

ユニオンステーション

1914年から利用される宮殿のような駅庁舎


photo by wikipedia, Public Domain,

ユニオンステーションは、1914年から長い間利用されているカンザスシティの大きな駅です。現在も駅として利用されており、カンザスシティからアメリカ各地へ路線をつないでいます。


photo by pixabay

駅構内は装飾がとてもうつくしく、厳かで格式高い雰囲気。開放感のある高い天井も特徴的で、駅利用者以外もわざわざ足を運ぶほど人気のスポットです。

ユニオンステーションには駅だけではなく、科学博物館(サイエンスシティ)やプラネタリウムなどの施設をはじめ、多くのレストランなどもあります。訪れた際にはほかの施設にも足を運んでみるのがおすすめです!

ユニオンステーション(Union Station Kansas City)の基本情報
住所:30 W Pershing Rd, Kansas City, MO 64108 アメリカ合衆国
電話:+18164602000
営業時間:6:00〜24:00
休業日:なし
アクセス:ダウンタウンから徒歩すぐ
料金:入場無料 ※各施設ごとに別途料金あり
公式サイト:https://unionstation.org/

アメリカン ジャズ博物館

ジャズの世界をどっぷりと堪能できる博物館


photo by Unsplash
※画像はイメージです

実はカンザスシティはジャズミュージックも有名な街です。そんな街で外せないのが、アメリカン ジャズ博物館!館内にはジャズが流れ、ジャズ好きにはたまらない空間が広がっています。

展示には、フィッツジェラルドが着用したドレスや、パーカーが使ったサックスなど貴重なアイテムの数々が!ただ見るだけではなく、体験型の展示もあり、ジャズにはあまり興味がないという方でもその魅力を知れる貴重なスポットです。

さらに、アメリカン ジャズ博物館のすぐ隣には、The Blue Roomというライブハウスがあり、ジャズの生演奏も堪能できます!

アメリカン ジャズ博物館(American Jazz Museum)の基本情報
住所:1616 E 18th St, Kansas City, MO 64108 アメリカ合衆国
電話:+18164748463
営業時間:火〜土 10:00〜17:00、日 12:00〜17:00
休業日:月曜日
アクセス:ダウンタウンから車で約5分
料金:大人 10ドル(約1,380円)、子ども(5歳~12歳) 6ドル(約830円)、シニア(65歳以上)9ドル(約1,240円)
※2023年5月19日のレート、1ドル=138.09円で計算
公式サイト:https://www.americanjazzmuseum.org/

カンザスシティ観光を満喫するためのおすすめモデルコース


photo by pixabay

たくさんの見どころがあるカンザスシティ、せっかくなら人気観光スポットをめぐるだけではなく、有名なグルメも堪能しちゃいましょう!カンザスシティで外せないグルメといえば、バーベキューです。その中でも特に、本場のバーベキューがいただけるArthur Bryant's Barbequeが人気!

<スケジュール例>

1日目 カンザスシティ到着→ユニオンステーションを観光

2日目 ホテルで朝食→国立第一次世界大戦記念博物館をじっくりと観光→Arthur Bryant's Barbequeで本格バーベキューランチ→アメリカン ジャズ博物館とニグロリーグ野球博物館でアメリカの文化に触れる

3日目 アローヘッド スタジアムのスタジアムツアー→カフマン スタジアムで試合観戦

4日目 ネルソン アトキンズ美術館でアート鑑賞→カントリー クラブ プラザでショッピング&お土産探し→翌朝カンザスシティから日本へ

カンザスシティは見どころが散らばっているため、観光ツアーを利用したり、訪れたいスポットを絞ったりして、効率的に観光を楽しむことがおすすめです。ぜひ自分好みのカンザスシティ旅行のスケジュールを立ててみてくださいね。

アメリカ・カンザスシティの人気観光スポットを満喫しよう

この記事では、アメリカのおすすめの観光スポットを都市ごとに紹介しました。名所や見どころがいっぱいあるアメリカでは、効率よく観光もグルメも楽しむのがおすすめです。

ぜひ紹介した観光地を参考に、アメリカ旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!


※記事内の金額は2023年5月19日のレート、1ドル=138.09円で計算しています。

cover photo by pixabay


えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

アメリカの東京発のおすすめツアー

アメリカ旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる

ほかエリアの旅行・ツアー情報