NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

札幌から旭川への行き方3選!バス・電車・タクシーでの最安・最速アクセス方法

旭川は札幌から特急列車で約1時間半、バスで約2時間で行ける北海道第二の都市。全国的に人気のある旭山動物園があり、札幌から日帰りで訪れる観光客も多い都市です。 本記事では札幌出身の筆者が、札幌から旭川までのアクセス方法をご紹介。それぞれのメリット・デメリットを確認し、自分にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

ライター
Ayumi Hirasawa

旭川は札幌から特急列車で約1時間半、バスで約2時間で行ける北海道第二の都市。全国的に人気のある旭山動物園があり、札幌から日帰りで訪れる観光客も多い都市です。

本記事では札幌出身の筆者が、札幌から旭川までのアクセス方法をご紹介。それぞれのメリット・デメリットを確認し、自分にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

Contents

札幌から旭川に行く方法は?距離は?

ASAHIKAWA Street. by MIKI Yoshihito is licensed under CC BY 2.0

旭川は、札幌から北東に約140㎞離れた場所にあり、日帰りでも十分に訪れることのできる距離感です。

札幌から旭川までの最速・最安の行き方は?

時間

料金

おすすめな人&特徴

高速バス

夏ダイヤ(4月〜11月):約2時間5分

冬ダイヤ(12月〜3月):約2時間25分

1人2,500円

最安で行きたい人、荷物が多い人、本数が多い、冬に特急より運休が少ない

特急列車

1時間25分

1人4,690円〜

最短で行きたい人、本数が多い

タクシー

約2時間〜

1台約38,000円

途中のスポットに立ち寄りたい人

このように、移動手段によって移動時間や価格はさまざま。出発場所や時間、値段などそれぞれ詳しく説明するので、ご自身の予算や滞在時間に合った行き方を選んでくださいね。また、旭川から札幌への帰り方も紹介するので、参考にしてみてください。

札幌から旭川までバスでアクセス!

By 221.20 (talk) - Own work, Public Domain, 

札幌から旭川までの最もおすすめの移動方法はバスです。バスは札幌駅前・札幌ターミナル(大通)から運行されています。

なお、札幌・旭川間の高速バス「高速あさひかわ号」は、JR北海道バス・北海道中央バス・道北バスの3社から運行されていますが、全て所要時間や料金は同一です。

時間

料金

札幌駅前

夏ダイヤ(4月〜11月):約2時間5分、冬ダイヤ(12月〜3月):約2時間25分

1人2,500円

札幌ターミナル

夏ダイヤ(4月〜11月):約2時間、冬ダイヤ(12月〜3月):約2時間20分

1人2,500円

約2時間~2時間半でアクセスでき、1番おすすめ

蜜月DAY10-旭川駅 by Party Lin is licensed under CC BY 2.0 DEED

渋滞状況や路面状況、天候にもよりますが、約2時間~2時間半で移動できます。30分〜1時間間隔で運行しているので、時間をあまり気にせずに利用できます。

旭川までの金額は片道2,500円

秋色 Autumn Colours by oonnuuoo is licensed under CC BY 2.0 DEED

札幌駅前・札幌ターミナルともに、料金は片道2,500円です。

札幌駅前のバス停は、地下鉄さっぽろ駅と大通駅を結ぶ地下歩行空間の2番出口から地上に出て、北3条広場を直進した右手側の2番乗り場です。札幌ターミナルは、地下鉄大通駅27番出口またはバスセンター前駅2番出口から徒歩2分の場所にあり、3番乗り場から運行されています。

スーツケースなどの大きな荷物がある場合は、バスのトランクで預かってもらうことができます。

Hokkaido Government by MIKI Yoshihito is licesend under CC BY 2.0 DEED

バスの乗車券は中央バス窓口(日本生命ビル敷地内・道庁赤レンガ庁舎前)もしくは、中央バス札幌ターミナル窓口で購入することができます。

バスは、朝7時から夜21時30分まで、30分から1時間間隔で運行しています。詳しい時刻表は北海道中央バスの公式サイトをご確認ください。なお、夏ダイヤと冬ダイヤがありますので、必ず訪れる日にちにあったダイヤをご確認ください。

asahikawa_20231231170106 by inunami is licensed under CC BY 2.0 DEED

到着地は、JR旭川駅前のバス停です。JR旭川駅の北口にあるローソン 北彩都病院店の前で降車します。

札幌からバスで移動するメリット&デメリット

メリット

  • 金額が最も安い
  • 運行本数が多い
  • 特急列車やタクシーより大きな荷物を積みやすい
  • 冬季間、特急列車に比べると運休になる確率が少ない

デメリット

  • 渋滞に巻き込まれる場合がある
  • 冬季間、降雪や路面凍結などにより大幅に到着が遅れることがある
  • JR札幌駅からバス停まで歩く必要がある

札幌への帰りは旭川駅前から出発!

JR Asahikawa Station by x768 is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

帰りは、行きと同様にJR旭川駅前の北口からバスが運行しており、7番乗り場から出発します。旭川駅前から札幌までのバスは、朝6時から夜21時30分まで、30分から1時間間隔で運行しています。

帰りに旭川から出発する場合、札幌中心部で降車できるバス停は、時計台前、北2条西3丁目、札幌駅前となっています。

バスはコスパよく旭川に行きたい人におすすめ!

JR Asahikawa Station by x768 is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

バスでの移動は、コスパを重視する方におすすめ。所要時間は約2時間~2時間半と、特急列車と比較して30分〜1時間長い程度ですが、およそ半額の料金でアクセスすることができます。

バスの運行本数も多いので、効率的に計画が立てられるのも魅力のひとつではないでしょうか。

札幌から旭川まで特急列車でアクセス!

The bullet train - JR Super KAMUI. by MIKI Yoshihito is licensed by CC BY 2.0 DEED

札幌から旭川まで最短時間で訪れたいのであれば、特急列車の利用がおすすめです。札幌・旭川間の特急列車は、JR札幌駅から運行されています。

なお、札幌・旭川間の特急列車には「特急ライラック」「特急カムイ」「特急宗谷」「特急オホーツク」がありますが、全て所要時間や料金は同一です。

約1時間30分でアクセスでき、最短時間で行きたい人におすすめ

札幌駅 by Tzuhsun Hsu is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

天候にもよりますが、約1時間30分で移動できます。30分〜1時間間隔で運行しているので、時間をあまり気にせずに利用できます。

旭川までの金額は片道4,690円〜

札幌駅 by Noriko YAMAMOTO is licensed under CC BY 2.0

JR札幌駅からJR旭川駅までの片道料金は、運賃に特急料金が加算されていて自由席 4,690円、指定席 5,220円、グリーン席 7,490円となっています。

Sapporo Station. by MIKI Yoshihito is licensed under CC BY 2.0 DEED

特急列車の乗車券は、JR札幌駅の西口、東口改札の券売機もしくは、みどりの窓口で購入できます。

特急列車は、朝6時29分から夜23時05分まで、30分から1時間間隔で運行しています。詳しい時刻表はJR北海道の公式サイトをご確認ください。なお、ダイヤは定期的に改定されますので、必ず最新の情報をご確認ください。

photo by pixabay

到着地はJR旭川駅です。

札幌から特急列車で移動するメリット&デメリット

メリット

  • 所要時間が最も短い
  • 運行本数が多い
  • JR札幌駅から乗車できるため利便性が高い

デメリット

  • 料金がバスより高い
  • バスと比べて大きい荷物を置きにくい
  • 冬季間、バスより運休となる確率が高い

札幌への帰りは旭川駅から出発!

asahikawa_20231231133829 by inunami is licensed under CC BY 2.0 DEED

帰りは、行きと同様にJR旭川駅からJR札幌駅へ「特急ライラック」「特急カムイ」「特急宗谷」「特急オホーツク」が運行しています。朝5時18分から夜22時まで、30分から1時間間隔で運行しています。

特急列車は最短の所要時間で旭川に行きたい人におすすめ!

asahikawa_20231231162247 by inunami is licensed under CC BY 2.0 DEED

特急列車での移動は、所要時間を重視する方におすすめ。約1時間30分ほどでアクセスすることができるため、札幌からの日帰り観光の時間をたっぷりと確保することができます。

特急列車の運行本数も多いので、効率的に計画が立てられるのも魅力のひとつです。車窓から道中の景色を楽しむこともできますよ!

札幌から旭川までタクシーでアクセス!

By mariemon - mariemon, CC BY 3.0,

 札幌から旭川まで途中のさまざまなスポットを訪れたいのであれば、タクシーを利用するとよいでしょう。札幌から旭川までは約140キロとかなりの距離があるため、タクシーを利用したい場合は事前に札幌市内のタクシー会社に相談することをおすすめします。

約2時間でアクセスでき、自由度高く移動できる

By 221.20 (talk) - Own work, Public Domain, 

渋滞状況や路面状況、天候にもよりますが、約2時間で移動できます。

旭川までの金額は片道約38,000円〜

Sapporo Train Station by Teo Romera is licensede under CC BY-SA 2.0 DEED

札幌市内中心部から旭川市内中心部までのタクシー料金は、おおよそ38,000円からとなっています。ただし長距離移動となるため、高速料金が加算されたり、タクシー会社によって金額設定が大きく異なったりする場合があります。

また、観光タクシーであれば、札幌と旭川間の観光スポットを巡りながら札幌に戻ってくるコースなども、予算によってはお願いできる場合もあります。事前に札幌市内のタクシー会社に問い合わせて、料金を確認するようにしましょう。

札幌からタクシーで移動するメリット&デメリット

メリット

  • 札幌から旭川の途中のスポットに立ち寄ることもできる
  • 時間を問わずに利用できる
  • 旭川市内についてからもタクシーで観光することができる

デメリット

  • バスや特急列車より料金がかなり高い
  • 渋滞に巻き込まれる場合がある
  • 冬季間、降雪や路面凍結などにより大幅に到着が遅れることがある

タクシーは自由度の高いアクセス方法で旭川に行きたい人におすすめ!

asahikawa_20231231164955 by inunami is licensed under CC BY 2.0 DEED

タクシーでの移動は、旅の自由度を重視する方におすすめ。札幌から旭川の途中にも魅力的なスポットは数多く点在するため、運転手さんに相談する必要がありますが、立ち寄りながら旭川に向かうのも楽しいのではないでしょうか。

目的に合わせて札幌から旭川に行こう!

本記事では、札幌から旭川までの移動手段について、バス・特急列車・タクシーの3つをご紹介しました。

それぞれメリットやデメリットがありますが、1番おすすめの移動手段はバス。金額が安いだけでなく、便数が多いのでスケジュールに合わせて移動できるのがメリットです。

最短でアクセスしたい方や、北海道の景色を眺めながら移動したい方には、特急列車での移動がおすすめ。特急列車も便数が多いのが便利なポイントです。

時間や行程の自由度高く移動したい方には、タクシーでの移動がおすすめ。価格は高くなるものの、快適に自身のペースで移動できます。

それぞれのメリット・デメリットを把握した上で、ご自身に合った移動手段で旭川まで移動してくださいね。

 

photo by pixabay

 

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる