NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2023年最新】マンチェスター空港を徹底解説!アクセスからターミナル、ラウンジまで

イギリス・マンチェスター旅行の拠点となるマンチェスター空港。マンチェスター旅行はもちろん、イギリスの隣国へ移動するときにも便利な空港のため、乗り継ぎ拠点として利用する方も多いでしょう。 この記事ではマンチェスター空港から市内へのアクセス、ラウンジや免税店について詳しく解説していきます。

ライター
NEWT編集部

イギリス・マンチェスター旅行の拠点となるマンチェスター空港。マンチェスター旅行はもちろん、イギリスの隣国へ移動するときにも便利な空港のため、乗り継ぎ拠点として利用する方も多いでしょう。

この記事ではマンチェスター空港から市内へのアクセス、ラウンジや免税店について詳しく解説していきます。

マンチェスター空港は市内中心部からほど近い距離に位置する空港のため、宿泊先のホテルまではタクシーでサクッと向かえます。他にも移動手段はあるので、事前にリサーチして充実したマンチェスター旅行を実現してみてくださいね!

Contents

マンチェスター空港とは?


Terminal 2 Manchester Airport by Parallax Corporation is licensed under CC BY-SA 2.0
https://www.flickr.com/photos/29409462@N08/4229698394/in/

マンチャスター空港(空港コード:MAN)は、イギリスのマンチェスター中心部より南へ15キロほど離れた場所にある国際空港。ロンドンのヒースロー空港やガトウィック空港に次いで、イギリス国内でも有数の利用客数を誇る空港となっています。

2023年10月現在、日本からマンチェスター空港へ向かう直行便は就航しておらず、イギリスあるいはヨーロッパ国を経由して向かう必要があります。

おもに就航している航空会社は、イギリスのイージージェットやヨーロッパ最大の格安航空会社であるアイルランドのライアンエアーなど。

他にも、ヨーロッパ各国や中東、アジアなど各都市を結ぶ国際便がたくさん就航し、イギリスを拠点としたヨーロッパ周遊旅行の拠点としても利用しやすい空港です。

マンチェスター空港のターミナルは3ヶ所!


photo by pixabay

マンチェスター空港には3つのターミナルがあり、それぞれ就航している航空会社や設備などが異なります。イギリス国内線はターミナル2と3、国際線はターミナル2、チャーター便はターミナル1を利用します。それぞれのターミナルは空港内を歩いて5~15分ほどで移動できますよ。

ここでは、それぞれのターミナルの特徴をご紹介します。

ターミナル1


photo by pixabay

ターミナル1は、1962年にフィリップ王子により開港され、イギリスを代表する格安航空会社を中心に就航。超大型機の離着陸にも対応しているため、エミレーツ航空が定期便として運行しています。

ターミナル1には、おもに次のような航空会社が就航しています。

  • イージージェット
  • ルフトハンザ航空
  • TAPポルトガル航空
  • エミレーツ航空
  • ターキッシュ・エアラインズ

マンチェスター空港にあるターミナルの中でもっとも大きく、免税店やグルメなどの施設が充実しているのが特徴です。

ターミナル2


photo by Unsplash

ターミナル2は1993年に開業し、主にエールフランス航空やTUIエアウェイズ・ヴァージン・アトランティック航空が就航しています。

他にも、ターミナル2には次のような航空会社が就航しています。

  • エールフランス航空
  • エア・カナダ
  • シンガポール航空
  • キャセイパシフィック航空

また、ターミナル1とターミナル2の間にはマンチェスター・エアポート駅があり、マンチェスター市内中心部やリヴァプール、ヨーク、ブラックプールなどイギリス郊外の都市へ向かう列車が多く発着しています。

ターミナル3


photo by Unsplash

ターミナル3は、1989年にダイアナ妃によって開港したターミナルで、ヨーロッパ最大の格安航空会社であるライアンエアーがメインで就航しています。

ターミナル3には次のような航空会社が就航しています。

  • ライアンエアー
  • イースタン航空
  • ブリティッシュ・エアウェイズ

他のターミナルに比べて規模は小さいですが、搭乗までの待ち時間も退屈することなく過ごせる設備が整っています。

マンチェスター空港のラウンジは?


photo by Unsplash

マンチェスター空港には、搭乗までの待ち時間をのんびりと過ごせる空港ラウンジが複数あり、それぞれのラウンジの入室条件が異なります。

航空会社のステータスの保有やビジネスクラス以上の搭乗で利用できるラウンジと、料金支払いやプライオリティパスの提示で利用できるラウンジがあるため、利用の前に条件を確認しておきましょう。

マンチェスター空港には次のようなラウンジがあります。

  • THE STYAL LOUNGE
  • ASPIRE LOUNGE
  • THE ESCAPE LOUNGE
  • 1903LOUNGE
  • Emirates LOUNGE

ここでは、マンチェスター空港で利用しやすい2つのラウンジをご紹介します。

THE ESCAPE LOUNGE


photo by pixabay
※画像はイメージです

THE ESCAPE LOUNGEには軽食やソフトドリンク、アルコール、無料Wi-Fi、モバイル充電などが準備され、混雑した空港内から離れて静かに過ごしたい方にぴったりでしょう。

プライオリティパスがない場合、事前にオンライン予約で一人31.99ポンド(約5,775円)の支払いを済ませておくことで入室できます。35ヶ月までの幼児は無料で入室できるため、家族旅行でも安心して利用できますよ。

ただし、新型コロナウイルスの影響で収容人数が減ったため、6人以上のグループは入室することはできません。別々に予約した場合でも入室が認められていないため、注意しましょう。

1903 LOUNGE


photo by Unsplash
※画像はイメージです

1903 LOUNGEでは、厳選された食材を使用して専属シェフが作った、できたての温かい料理を楽しめます。床から天井までの大きな窓が設置され、滑走路から飛び立つ飛行機を眺めながら、のんびりとした時間を過ごせます。

料金は一人49.99ポンド(約円9,024)で、航空会社のステータスを保有していたりビジネスクラス以上の搭乗でも利用できます。当日のアポなし入室や現金支払いには対応していないため、利用する予定がある方は事前にオンラインで予約をしておきましょう!

また、他のラウンジと同じように、1903 LOUNGEでも6人以上のグループで入室はできません。別々に予約した場合でもラウンジへのアクセスが拒否され、料金の払い戻しは行われないため注意しましょう。

マンチェスター空港での過ごし方

マンチェスター空港はそれほど大きな空港ではないため、空港内で迷うこともなく最後のショッピングやグルメが楽しめるでしょう。

空港では搭乗時間までゆっくりと身体を休めたり、長時間のトランジットもあったりと、過ごし方はさまざま。ここでは、マンチェスター空港での過ごし方をご紹介します。

飲食スポット&レストランで食事をとる


Manchester airport by eGuide Travel is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/eguidetravel/7646634430/in/

マンチェスター空港には、セキュリティチェック前後にカフェ、バー、ファストフード、レストランなど、さまざまな飲食店がそろっています。24時間営業のカフェやパブもあるため、時間を問わず最後の食事やお酒も楽しめますね。

それぞれのターミナルにはスターバックスやKFC、バーガーキングなど日本でも馴染みのあるカフェやファストフードもあるため安心です。

また、レストランでは子ども向けのメニューも用意されているので、小さいお子さんも一緒に食事を楽しめるでしょう!

免税店・お土産店でショッピングを楽しむ


Manchester airport by eGuide Travel is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/eguidetravel/7646623968/in/

免税店にはビューティーアイテム、アルコール、たばこ、ファッション雑貨などを販売しているWorld Duty Free(ワールド免税店)があります。マンチェスター市内で買いそびれたお土産探しにもぴったりです!

セキュリティチェック後は、ジョーマローンやティンバーランドなどのブランドショップが入っているため、最後のショッピングも楽しめます。免税エリアでショッピングを楽しむ予定の方は、時間に余裕を持ってアクセスしてみてくださいね。

また、それぞれのターミナルにはイギリスを代表するドラッグストアのBoots(ブーツ)があります。オーガニック製品やイギリスでしか手に入らないコスメなどが揃っているので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

マンチェスター空港に近いホテル

マンチェスター空港は、マンチェスター市内からほど近い空港ではありますが、早朝・深夜便を利用する方は 空港に近いホテルを利用すると良いでしょう。空港に寝泊りするのは盗難やスリなどの犯罪に巻き込まれる恐れもあるため、おすすめできません。

空港に近いホテルを利用する場合は、24時間空港シャトルバス付きのホテルや、空港駅直結のホテルなど選ぶと便利です。ここでは、マンチェスター空港近くのおすすめホテルをいくつかご紹介します。

ラディソン ブル ホテル マンチェスター エアポート


photo by Expedia

ラディソン ブル ホテル マンチェスター エアポートは、マンチェスター空港直結の4つ星ホテルです。

宿泊客はドライクリーニングやランドリーサービスを無料で利用でき、レストランやカフェも併設されているので、飛行機の時間までゆったりと過ごせますよ。空港直結で余裕を持って滞在したい方は、チェックしてみてくださいね。

ラディソン ブル ホテル マンチェスター エアポート(Radisson Blu Hotel Manchester, Airport)の基本情報
住所:Chicago Ave, Manchester M90 3RA イギリス
電話: +44 161 490 5000
チェックイン:14:00 ~ 指定なし
チェックアウト:12:00
料金:約25,774円/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年10月5日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年10月5日のレート、1ポンド=180.81円で計算
アクセス:マンチャスター空港直結
公式サイト:https://www.radissonhotels.com/en-us/hotels/radisson-blu-manchester-airport

クレイトン ホテル マンチェスター エアポート


photo by Expedia

クレイトン ホテル マンチェスター エアポートは、マンチェスター空港直結のファミリー向けの4つ星ホテルです。無料の空港シャトルサービスが付いているため、荷物が多い方や子ども連れでスムーズな移動が不安な方でも安心して宿泊できますよ。

温かみのあるお部屋のデザインも魅力!空港の近くでファミリー向けホテルを探している方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

クレイトン ホテル マンチェスター エアポート(Clayton Hotel, Manchester Airport)の基本情報
住所:Outwood Ln, Manchester M90 4HL イギリス
電話:+44 161 498 0333
チェックイン:14:00 ~ 11:00
チェックアウト:11:00
料金:約20,762円/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年10月5日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年10月5日のレート、1ポンド=180.81円で計算
アクセス:マンチェスター空港直結
公式サイト:https://www.claytonhotelmanchesterairport.com/

イビス バジェット マンチェスター エアポート


photo by Expedia

イビス バジェット マンチェスター エアポートは、マンチェスター空港直結の3つ星ホテルです。フロントデスクは24時間対応しているため、早朝・深夜便を利用する方でもスムーズに利用できますよ。

1泊1万円台から宿泊できるため、費用を抑えながら滞在したい方はぜひチェックしてみてくださいね。

イビス バジェット マンチェスター エアポート(ibis budget Manchester Airport)の基本情報
住所:3 Palma Ave, Airport, Manchester M90 4ZY イギリス
電話: +44 161 388 5211
チェックイン:15:00 ~ 指定なし
チェックアウト:11:00
料金:約11,529円/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年10月5日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年10月5日のレート、1ポンド=180.81円で計算
アクセス:マンチェスター空港直結
公式サイト:https://all.accor.com/hotel/B2V5/index.ja.shtml

マンチェスター空港からマンチェスター市内へのアクセス

マンチェスター空港からマンチャスター市内中心部までの行き方は、おもに以下の3つがあります。

  • 鉄道
  • ローカルバス
  • タクシー

ツアーによっては空港からホテルまでの送迎が付いている場合もあります。自分でホテルまで向かう場合は、料金や時間を加味するとタクシーか鉄道での移動がおすすめ。

ここでは、それぞれの所要時間や料金について詳しく解説します。

鉄道の場合


photo by Unsplash

マンチェスター国際空港から市内中心部まで行くには、マンチェスター・エアポート駅からマンチェスター・ピカデリー駅まで向かう列車を利用する方法があります。

マンチェスター・エアポート駅は、ターミナル1とターミナル2の間にあるため、空港内にあるThe Stationの看板を目指して移動しましょう。

列車は10分ほどの間隔で運行され市内中心部までの所要時間は20分ほど。乗り換えなしでマンチェスター・ピカデリー駅まで向かえますよ。マンチェスターユナイテッドのサッカースタジアムに行く場合は、マンチェスター・ピカデリー駅から路面電車に乗ると便利です。

鉄道の乗車券は空港内の販売機やインフォメーションデスクもしくはオンラインで購入できます。片道4.10ポンド(約741円)からで、事前に購入しておくと割引が適用されおトクに乗車できますよ!

ただし、イギリス国内では時折鉄道会社によるストライキが発生します。オンラインで購入した場合は払い戻しに対応していないため、乗車券の事前購入には注意が必要です。

ローカルバスの場合


photo by pixabay

マンチェスター空港には、早朝から深夜まで毎日運行しているローカルバス(Stagecoach)があります。バスターミナルはマンチェスター・エアポート駅の真横にあるため、空港内のskyline(歩道橋)を歩いて移動しましょう。

ローカルバスのチケットは、空港内の販売機やオンラインで購入できます。オンラインでチケットを購入した場合は、QRコードのモバイルチケットが発行されます。

1回の乗車であれば2ポンド(約361円)、グレーターマンチェスター内であれば1日乗車できるDayriderのチケットは4.8ポンド(約866円)です。市内までの所要時間は約25分。

マンチェスター内をアクティブに観光する場合は、1日乗車券のDayriderを購入することでおトクにローカルバスを利用できますよ!

タクシーの場合


photo by Unsplash

空港から市内までは、公認タクシー(通称:ブラックキャブ)で向かう方法もおすすめです。道が混んでいなければ30分ほどでマンチェスター中心部へ到着し、料金はマンチェスター・ピカデリー駅周辺まで30ポンド(約5,423円)ほど。

他の移動手段と比べると料金は高くなってしまいますが、荷物が多い場合や最寄り駅からホテルが離れている場合は、便利に移動することができますよ。

タクシーは空港内のタクシー乗り場から直接乗車することもできますが、空港の公式サイトから事前に予約することもできます。イギリスではUberが配車アプリとして一般的に使われているため、料金やドライバーの評価を確認したあとに配車するのもおすすめです!

マンチェスター空港を便利に利用して、旅行を楽しもう!

今回はマンチェスター空港に到着してからの移動方法や、空港のラウンジ、免税店やグルメの情報をご紹介しました。

空港での時間を最後まで楽しめば、マンチェスター旅行もぐっと充実したものになるはず。各施設の特徴を押さえて、空港での時間をより有効的に使ってみてくださいね。

※記事内の金額は2023年10月5日のレート、1ポンド=180.81円で計算しています。
※空港内の設備・航空機の発着情報については変更となることも多いため、利用時は最新情報をご確認ください。
※イギリス国内の空港ではストライキが起こる場合もあるため、空港を利用する際は事前に公式サイトをご確認ください。

cover photo by Unsplash

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

イギリスの東京発のおすすめツアー

イギリス旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる