NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2024年最新】イギリス旅行1週間の費用&予算を解説!安い時期も紹介

ヨーロッパの中でも人気な旅先、イギリス。うつくしい街並みが広がるロンドンを中心に、魅力あふれるスポットが多く点在しています。今回は1週間のイギリス旅行にかかる費用&予算を項目別に解説。旅費を安くする方法も紹介しているので、これからイギリスへの旅行を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ライター
NEWT編集部

ヨーロッパの中でも人気な旅先、イギリス。うつくしい街並みが広がるロンドンを中心に、魅力あふれるスポットが多く点在しています。今回は1週間のイギリス旅行にかかる費用&予算を項目別に解説。旅費を安くする方法も紹介しているので、これからイギリスへの旅行を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

Contents

イギリス旅行の基本情報


photo by Unsplash

イギリスには、首都のロンドンをはじめ、エディンバラやオックスフォード、マンチェスターなど、おすすめの有名観光地がたくさん!古い歴史と英国文化を感じられるイギリスは、ヨーロッパの中でも人気観光国のひとつとして、毎年多くの観光客が訪れます。

まずはイギリス旅行の基本情報について解説していきます!

イギリス旅行のベストシーズンは?


photo by Unsplash

イギリス旅行のベストシーズンは3月〜8月です。春は日中は過ごしやすい気候ですが、朝晩は冷え込むため、温度を調節しやすい服装がおすすめ。夏は湿度が低く、カラッとしているため日本よりも過ごしやすいですが、日中は30度以上になり日差しも強いため、熱中症には気をつけましょう。

また、1年を通して霧のような雨が降るので、さっと取り出せる折りたたみ傘やウィンドブレーカーは必須。

イギリスの物価はどれくらい?


photo by Unsplash

イギリスの物価は日本に比べて全体的に高いのが特徴。特にレストランなどでの外食費は高く、さらにチップの支払いが必要な場合もあります。そのため、テイクアウトやスーパーを活用してみるのもいいでしょう。

物価の目安の例は以下の通りです。

  • ミネラルウォーター(500ml):188円前後
  • レストラン:2,200円前後〜
  • カフェのコーヒー:470円前後〜
  • 交通費(電車):500円前後〜(※乗車時間やチケットタイプ、距離によって異なる)

物価の高いイギリスへの旅行を計画している方向けに、後ほど旅行費用を節約するコツもご紹介するのでぜひ参考にしてくださいね!

イギリス旅行でかかる費用を解説!


photo by Shutterstock

イギリス旅行は最短5日間から観光可能ですが、5日間の場合かなり忙しく、定番観光スポットを足早にめぐるような形になってしまいます。そのため、ロンドン郊外の都市にも日帰りで行ける1週間ほどの旅行がおすすめです!

イギリス旅行にかかる費用の内訳は以下の通りです。

  • 航空券費用
  • ホテル費用
  • インターネット、Wi-Fi代
  • 海外保険代
  • 食費
  • 現地での交通費
  • 観光&オプショナルツアー費用
  • お土産費用
  • 海外旅行保険の費用

イギリスの物価は日本よりも全体的に高く、滞在中もお金がかかります。

直行便を利用したい、ラグジュアリーホテルに宿泊したいなどのこだわりがある場合は、予算を多めに準備しましょう。イギリス旅行を計画中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

それでは、各項目の費用についてくわしく解説します。

\NEWTでイギリス旅行をチェック!/

イギリス旅行への航空券費用


photo by Unsplash

費用の目安:往復で約15万円~約42万円
東京からロンドンへの航空券費用は、乗り継ぎ便の方が直行便より安い傾向です。1経由だけでなく、2経由にするともっと安くなります。しかし、乗り継ぎ便は20時間以上かかるフライトがほとんどなので、直行便より時間がかかります。

直行便は東京からロンドンに14時間ほどで到着します。あまり旅行日数を確保できないという方には直行便の利用がおすすめです。

・ロンドンへの航空券費用(東京発 往復1名分・直行便)
安い時期(日本の長期休暇以外):25万円~33万円ほど(燃油・諸税込み)が相場
高い時期(GWや夏休み、年末年始):26万円~42万円ほど(燃油・諸税込み)が相場

・ロンドンへの航空券費用(東京発 往復1名分・1経由・乗り継ぎ便)
安い時期(日本の長期休暇以外):15万円~20万円ほど(燃油・諸税込み)が相場
高い時期(GWや夏休み、年末年始):20万円~30万円ほど(燃油・諸税込み)が相場

航空券が直前になると値段が高騰するため、予定が決まり次第、早めに予約しましょう。

\NEWTでイギリス旅行をチェック!/

イギリス旅行でのホテル費用


photo by Unsplash

費用の目安:1泊で約1万5千円程度〜
イギリス旅行でかかるホテル費用は、宿泊するホテルのランクによって大きく異なります。ロンドンの中心部には低価格なビジネスホテルは少なく、高級ホテルが目立つエリアです。ホテル費用はなるべく安く抑えたいという方は、ロンドン中心部から少し離れたところでホテル探しをしてみてください。

・ロンドンのホテル費用・相場(1泊1室2人分)
リーズナブルなシティホテル:1万5千円~2万円前後
スタンダードホテル:2万円~3万円前後
高級ホテル:4万円~10万円前後

ロンドンには内装だけでなく、重厚感あふれる外装が魅力的なホテルが多くあるので、ぜひホテル選びの際は注目してみてくださいね。

イギリス旅行中のインターネット・Wi-Fi代


photo by Unsplash

費用の目安:1,500円〜4,000円前後(5日間)

海外旅行中にもインターネットが使えると安心ですよね。海外でインターネットを利用するには、主に現地のSIMカードの購入やポケットWi-Fiのレンタル、データローミングなどの方法があります。

SIMフリー対応のスマートフォンを持っている場合は、現地のSIMを購入するのがおすすめ!価格は5日間で1,500円ほど。SIMカードを取り扱っている会社によってデータ量や料金が異なるので、比較してみてくださいね。

SIM以外ならポケットWi-Fiのレンタルがおすすめ!費用相場は5日間で3,000円〜6,500円前後です。ポケットWi-Fiをレンタルする場合、プランによってデータ容量やルーターの受け取り・返却場所が異なるので、事前に確認しましょう。

イギリス旅行での食費


photo by Shutterstock

費用の目安:1日あたり約1万円〜
イギリスの物価は日本に比べて全体的に高いです。そのため、1日あたりにかか食費は約1万円と見積もっておくと安心です。バーでお酒を飲んだり、高級レストランでコース料理をいただいたりする予定の方は、もう少し予算を用意しておくようにしましょう。

ロンドンの街は全体的に外食費が高いので、食費を節約したい場合は、テイクアウトやスーパーを活用して自炊をするのがおすすめです。また人気の観光スポットから少し離れるとレストランの価格は安くなる傾向にあります。

イギリス旅行でレストランに支払うチップは?


photo by Unsplash

イギリスにはチップを支払う文化があるので、レストランで食事をする際には要注意です。基本的に、食事代の10%〜15%を上乗せして支払います。

ポンド札で支払って、お釣りを受け取らない、という支払い方をしてもOKですし、テーブル支払いの場合にテーブルにチップ分を置いて去る、という支払い方もスマートとされています。ただし、レシートに「Service charge is included」と書いてあれば、「サービス料が含まれています」という意味なので、チップの支払いは不要です。

日本にはチップ文化がないので、どのお店でも支払うの?マクドナルドでも支払うの?と心配になるかもしれませんが、チップを支払うお店の基準としては、「ウェイターさんがいるお店」と考えておくといいと思います。そのため、ファストフード店やコーヒーショップでは特別な対応をされた時以外は不要と考えて問題ありません!

またよく海外のホテルでは客室の清掃係にむけて、枕元にコインのチップを置いて支払いますが、イギリスでは不要とされています。

イギリス旅行での交通費


photo by Shutterstock

費用の目安:1日あたり約1,500円〜
公共交通機関を中心に利用して観光をする場合は、1日あたり約1,500円が目安です。

イギリスでは、ロンドン市内を含めほとんどの場合、バスでは現金での乗車が不可能。完全キャッシュレス社会ですので、オイスターカードやタッチ決済のできるクレジットカードの所持は必須です!

出発前にあらかじめ現地での主な移動方法を決定させておき、公共交通機関を中心に利用する方は、空港到着後早速オイスターカードをゲットしましょう。オイスターカードの詳しい利用法については、「イギリス旅行の費用を節約する6つのコツ」の項目で紹介します!※交通機関の状況により変更になっている場合がありますので詳細は交通機関の公式サイトでご確認ください。

タクシー中心での移動をする方は、1日あたり1,500円では足りない可能性もあります。少し余裕が持てるように1日あたり約2,000円と考えておくと安心です。

イギリスでの観光&オプショナルツアーの費用


photo by Shutterstock

費用の目安:1スポットあたり0円〜
イギリスにあるミュージアムは無料な場合が多く、それは世界的に有名な大英博物館も例外ではありません。そのため、ミュージアムを中心に観光するなら、観光にかかるお金はかなり安く抑えることが可能です。

その一方で、人気観光スポットであるバッキンガム宮殿やセントポール大聖堂などは、どこも入場料が3,000円〜4,000円ほどと世界的にみても高めの設定となっています。

入場無料のミュージアムと人気の観光スポットをうまく組み合わせながら、観光すると観光にかかる合計費用は2万〜3万円前後で抑えられるはずです。

イギリス旅行のお土産費用


photo by Shutterstock

費用の目安:約1万円〜
イギリス旅行でお土産購入にかかる費用は、個人差があります。身近な人にバラマキ用のお菓子などを中心に購入する場合の予算は、約1万円です。

ちょっとこだわったものをあげたい、たくさんの人にお土産が必要という方は、予算に余裕を持っておくようにしましょう。

また、お土産は旅行中にいろいろ考えながら買い集めていると意外と時間がかかります。せっかくのイギリス旅行の時間を有意義に使うため、購入する必要なお土産はリストアップしておくと効率的です。人気のお土産も検索しておくと現地で悩まずに済みますよ。

海外旅行保険にかかる費用


photo by Shutterstock

費用の目安:約11,000円〜
1週間のイギリス旅行にかかる海外旅行保険の費用は、約2,000〜4,000円です。加入する保険によって、補償内容や適用条件が異なるため、加入前に必ず細かい部分まで確認するようにしましょう。

海外旅行保険は当日空港でも加入可能ですが、オンラインで事前に加入しておいた方が安い場合もあるので、あらかじめ調べておくのがおすすめです。

ビザとETIAS(エティアス)の申請


EuropeanFiscalCompact_ratification_(cropped).svg: IgnisFatuus * derivative work : Blue-Haired Lawyer * derivative work : Danlaycock, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia Commons

イギリスでは6カ月以内の観光を目的とした滞在の場合、ビザは不要です。ただし、6カ月以上滞在する場合や就労を目的とした場合は、それぞれ必要なビザを申請することになりますのでご注意ください!

また、2025年より事前渡航認証制度「ETIAS(エティアス)」の導入が予定されています。ETIASはヨーロッパのシェンゲン協定加盟国へ入国する際に必要となる渡航認証。

イギリスへの渡航にETIASは不要ですが、イギリスを経由して周辺のシェンゲン協定加盟国に入国する場合はETIASが必要となりますので、イギリスを含むヨーロッパ周遊旅行を計画している方は申請して取得しましょう。

詳しくはETIASの公式サイト(日本語)で申請方法などを確認してくださいね。

3泊5日・4泊6日・1週間のイギリス旅行の費用は?


photo by Unsplash

イギリス・ロンドン旅行の日数は、3泊5日、4泊6日、1週間が人気です。それぞれ最低限かかる費用をご紹介。それに加えて、海外保険やお土産代などがかかります。

3泊5日のイギリス旅行の費用

イギリス旅行3泊5日の場合、1人約23万7,000円が目安です。

  • 飛行機代:往復15万円~
  • ホテル代:4万5000円~
  • インターネット、WiーFi代:1,500円~
  • 食費:3万円~5万円
  • 交通費:7,500円~
  • 観光やオプショナルツアー費用:3,000円~

4泊6日のイギリス旅行の費用

イギリス旅行4泊6日の場合、1人約28万円が目安です。リーズナブルなホテルを選んだり、無料でたのしめる観光スポットへ行ったりすることで費用を抑えられるでしょう!

  • 飛行機代:往復15万円~
  • ホテル代:6万円~
  • インターネット、WiーFi代:2,500円~
  • 食費:4万円~6万円
  • 交通費:9,000円~
  • 観光やオプショナルツアー費用:2万円~

\NEWTでイギリス旅行をチェック!/

1週間(5泊7日)のイギリス旅行の費用

イギリス旅行1週間の場合、1人約31万8,000円が目安です。長期滞在の場合、レストランで飲食する代わりにスーパーで食事を買ったり、安くたのしめる観光地に行ったりすることで費用を抑えられますよ。

  • 飛行機代:往復15万円~
  • ホテル代:7万5,000円~
  • インターネット、WiーFi代:3,000円~
  • 食費:5万円~7万円
  • 交通費:1万円~
  • 観光やオプショナルツアー費用:3万円~

イギリス旅行の費用を節約する6つのコツ

旅行中はなにかとお金がかかります。ここからは、イギリス旅行の費用を節約するコツを紹介します。

①イギリスへの旅行が安い時期を狙う


photo by Shutterstock

イギリス旅行の安い時期は、年末年始を除く11月〜2月ごろです。

イギリスの冬は日本と同じくらいの気温で、防寒対策を行えば十分たのしめます。この時期は全体的にイギリスへの観光客が減少するシーズンでもあるので、人気の大英博物館やウェストミンスター寺院などもスムーズに観光可能に!

クリスマスシーズンやバレンタインシーズンは、街がキラキラとしてロマンチックな雰囲気になります。この雰囲気がたのしめるのは冬場だけです!

②ツアーで予約する


photo by Shutterstock

イギリス旅行はツアーで予約することで、旅行にかかる費用を節約できます。航空券やホテルなどイギリス旅行に必要なものを一括予約できるため、個別に予約するよりも楽ちん。

さらに旅行代理店では年に数回セールを実施しているので、そのタイミングを狙えば、かなり安くイギリス旅行へ行けることもあります。旅行代理店のセール実施時期は、多くの場合、夏と年始のタイミングなので、そのころにチェックしてみるのがおすすめです!

お得なセールは数量限定のことがほとんどなので、販売開始時刻もチェックし、うっかり買えなかったということがないようにしましょう。

③無料のミュージアムをたのしむ


photo by Shutterstock

イギリスには無料で入場可能なミュージアムが多く存在します。一般的には1,000円〜2,000円ほどかかるミュージアムへの入場料が、イギリスのほとんどのミュージアムなら無料でたのしめるのです。

世界的に有名な大英博物館をはじめ、ロンドン自然史博物館やナショナル・ギャラリーも入場無料でたのしめちゃいます!大英博物館は1日では回りきれない広さなので、博物館が好きな方はきっと旅行中に何度も訪れたくなるはず。そんな時でも入場無料の大英博物館なら、何度でも無料で入場可能です。

④公共交通機関にはオイスターカードを利用する


photo by Shutterstock

イギリス旅行で公共交通機関を利用する場合は、オイスターカードを利用することで費用を節約できます。割引額は通常の乗車券代と比べおよそ半額ととてもお得!毎回乗車券を購入する費用がないため、公共交通機関を利用予定の方には必須アイテムです。ここでは、オイスターカードの購入とチャージの仕方について説明します。

オイスターカードは駅構内のチケット販売機やコンビニで販売しています。チケット販売機では日本語表示させることができるので便利ですよ!カードを購入する際にデポジットの5ポンド(約921円)とチャージ金額を一緒に支払います。これでオイスターカードの準備はばっちり!

コンビニで有人にてチャージしてもらう場合は、「Can I Top-Up?(トップアップ)」と聞いてお願いします。イギリスではお金をチャージすることをトップアップと言いますので、ぜひ覚えておいてくださいね!

⑤ロンドンパスを利用する


photo by Shutterstock

多くの観光スポットをめぐる予定の方には、ロンドンパスもおすすめです!ロンドン観光で定番のセント・ポール大聖堂やウェストミンスター寺院などを含む約80カ所へのアクセスが可能なパスとなっています。都度入場料を支払う必要がないため、各スポットの入場料の心配や財布の出し入れが不要で、観光がしやすくなりますよ!

ロンドンパスは1日〜10日までのものがあり、ご自身の旅行日数にあわせて選択可能。うまく活用すれば最大55%もお得になるので、旅行費用の節約にもぴったりです。

ロンドンパスはこちらからチェックしてみてくださいね。

B&Bやゲストハウスに宿泊する


The Adams Guest Accommodation - Avenue Road, Leamington Spa by Elliott Brown in licenced under CC BY-SA 2.0

イギリス滞在の際、ホテルでの宿泊はかなり費用がかさむので、B&Bやゲストハウスへの宿泊もおすすめです。B&Bはベッド&ブレックファーストの意味で、大家さんのいるおうちを利用した民泊のような感じ。イングリッシュブレックファーストの朝食もついていて、イギリスの人たちや家庭料理に触れられる機会になりますよ。

ゲストハウスはB&Bとほぼ同じですが、B&Bよりも客室数が多く規模の大きなプチホテル風であることが多いです。特にB&Bやゲストハウスはイギリスの郊外に多いので、美しい田園風景を楽しめ、素敵な旅の思い出になることまちがいなし。節約のためにもぜひ一度、B&Bに泊まってみてはいかがでしょうか。

\イギリスの観光情報はこちら!/

【2024年最新】イギリスのおすすめ観光地30選!名所や見どころをエリア別に厳選

イギリス旅行を心ゆくまでたのしもう!

イギリス旅行1週間にかかる費用は約25万円からです。
宿泊するホテルのランクや、どれだけ観光スポットをめぐるのかによってもかかる旅行費用は変化してきます。時間があれば、ロンドンから少し足を伸ばしてみるのもおすすめです!

各項目でかかる費用を確認しながら、節約できるところは節約して、充実したイギリス旅行をおたのしみくださいね。

※2023年9月9日のレート、1ポンド=184.21円で計算しています。

cover photo by Shutterstock

よくある質問

おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)

イギリスの東京発のおすすめツアー

イギリス旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる