NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2024年最新】イギリスのコンセントはBFタイプ!変換プラグや電圧などを徹底解説

イギリス旅行に行く際に確認しておきたいのがコンセントのタイプ。イギリスでスマホやカメラ、ヘアアイロンを使うために、電源の確保は欠かせません。イギリスのコンセントは、日本とは異なるタイプの形状のため、日本の電化製品を韓国で使う場合は、変換プラグや変圧器が必要になります。 この記事では、旅行の前に知っておきたい、イギリスのコンセントや電圧について徹底解説!事前にしっかりと準備して、スムーズなイギリス旅行を実現しましょう。

ライター
NEWT編集部

イギリス旅行に行く際に確認しておきたいのがコンセントのタイプ。イギリスでスマホやカメラ、ヘアアイロンを使うために、電源の確保は欠かせません。イギリスのコンセントは、日本とは異なるタイプの形状のため、日本の電化製品を韓国で使う場合は、変換プラグや変圧器が必要になります。

この記事では、旅行の前に知っておきたい、イギリスのコンセントや電圧について徹底解説!事前にしっかりと準備して、スムーズなイギリス旅行を実現しましょう。

Contents

イギリスのコンセントはBFタイプ

BFタイプのコンセント photo by pixabay

イギリスの一般的なコンセントは、BFタイプがおもに使用されています。BFタイプのプラグは、長方形の穴が横と縦に3つ並んでいることが特長で、日本のAタイプとは異なります。

日本ではBFタイプと呼ばれることが多いですが、正式にはGタイプと呼ばれ、海外ではまれに表記が異なることに注意が必要です。

また、ヨーロッパ圏の国はCタイプやSEタイプのコンセントが使われることが多く、イギリスとはタイプが異なります。ヨーロッパの周遊旅行などを検討している方は、複数の変換プラグを用意しましょう。

イギリスのコンセントは変換プラグを使用

photo by pixabay

日本がAタイプのコンセントを使用しているのに対し、イギリスでは形状の違うBFタイプが使われています。そのため、日本から持ち込んだ家電製品は、そのままでは使うことが出来ません。日本の家電製品をイギリスで使いたいときは、変換プラグを利用しましょう。

変化プラグには、簡易型とマルチ型の2種類があります。簡易型は、1種類のプラグ形状に対応しており、日本のプラグを差し込むだけで使えます。

マルチ型は、1つのアダプターに複数の種類の形状のプラグが備えられているので、旅先のコンセントに合わせてカスタマイズして使えます。ヨーロッパの国々では、CタイプやSEタイプのコンセントが多いため、周遊旅行などの際はマルチ型を用意しておくと便利です。

変換プラグはどこで買える?

photo by Unsplash

変換プラグは、家電量販店や旅行用品専門店などで手に入ります。店頭では、簡易型からマルチ型までさまざまな種類のプラグが取りそろえられているほか、店員さんに相談しながら購入できるのが便利です。変換プラグの価格は、簡易型であれば300円~600円ほどで購入できます。

また、ダイソーやセリアなどの100円ショップでも取り扱っている場合があり、格安で購入できます。ただし、クオリティは正規のものより多少劣るので注意して選びましょう。

また、変換プラグは空港でも販売されています。旅行の前に用意できなかったときは、空港のショップで購入しましょう。ただし、空港のショップは少々割高なケースがほとんどです。できるだけ旅行の前に購入しておくことがおすすめです。

差し込み口が複数ある電源タップはあると便利

photo by pixabay

海外旅行に出かける際は、複数のコンセントを差せる電源タップを用意しておくと便利です。電源タップがあれば、スマホやタブレット、カメラなどの充電を一度で済ませられるので、ホテルのコンセントが少ないときにも安心です。また、USBポート付きの電源タップならスマホなどをそのまま充電できますよ。

電源タップを選ぶときは、海外のコンセントに対応できるように、プラグが変更できるユニバーサルタイプのものを選ぶことがおすすめです。また、イギリスは、日本とは電圧が異なるため、海外の電圧に対応しているものを選ぶ必要があります。電圧については、後ほどl詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

イギリスの電圧は230V!変圧器が必要な場合も

イギリスでは、日本と違う電圧が使われていることに注意しましょう。日本の電圧が100V(ボルト)であるのに対して、イギリスの電圧は230Vとなっています。そのため、使いたい家電製品がイギリスの電圧に対応しているかを確認しておくことが必要です。

万が一、イギリスの電圧に対応していない日本の電化製品を使用すると、製品が故障してしまうケースもあります。また、電圧に対応していないドライヤーやヘアアイロンを使用すると、発火などの思わぬ事故につながるケースも……。もし、日本から持ち込む電化製品が、イギリスの電圧に対応していないときは、必ず変圧器を利用しましょう。

スマートフォン(iphoneやAndroid)・パソコンは変圧器は必要なし!

photo by pixabay

スマートフォンやパソコンは、基本的に変圧器の必要がありません。ほとんどの製品が世界各国の電圧に対応しているグローバル規格となっているため、変換プラグさえあればそのまま充電できます。

ただし、使用する際には必ず表示をしっかりと確認しましょう。電化製品のアダプターを確認して、INPUT: 100〜240Vと書かれていれば、それはグローバル規格製品ということになり、変圧器なしで使えます。

ドライヤー・ヘアアイロンの場合は基本的に変圧器が必要

photo by Unsplash

ドライヤーやヘアアイロンなどの、消費電力の高い電化製品は、変圧器が必要になるケースがあります。一般的に、ドライヤーは600〜1200W、ヘアアイロンは150〜240W程度の電力を消費します。このような高い消費電力の製品を使う場合は、変圧器の容量も大きなものを用意しなければなりません。

容量の大きな変圧器は、それなりにサイズも大きくなってしまうため、海外旅行に持っていくのは現実的ではありません。そこで、変圧器がいらない海外対応のドライヤーやヘアアイロンを購入するのがおすすめ。家電量販店などでは、海外の電圧に対応した製品が多く販売されています。また、ドライヤーであればホテルに完備されている場合がほとんどなので、それを使用するといいでしょう。

デジタルカメラなどの撮影機器の場合

photo by Unsplash

一眼レフやミラーレスカメラをはじめとする、デジタルカメラ全般の電圧は100V〜240Vに対応しています。そのためイギリスに持ち込む際、変圧器の必要はありません。変換プラグを利用すれば、充電ができます。

ただし、稀に100Vにのみ対応しているデジタルカメラなどもあります。高価なものだからこそ、うっかり充電が原因で故障してしまわないよう、充電前に対応電圧を確認しておくと安心です。

電化製品の対応電圧の調べ方

電化製品の対応電圧を調べるには、製品のラベルやアダプター部分をチェックします。電圧や入力、INPUTなどと書かれている部分に、対応している電圧が記載されていますよ。


記載されている電圧が100V~240Vとなっている場合は、海外利用に対応している電化製品であることを意味し、もちろん、イギリスでも変圧器なしで利用可能です。


その一方で、100Vと書かれているものは日本規格のものであり、電圧が240Vのイギリスでは利用できません。出発前までに、持参する電化製品の対応電圧をチェックしておくようにしましょう。

変圧器を使用する際は消費電力もチェック!

変圧器を使用する際には、変圧器の容量が使用する電化製品の消費電力よりも大きいかどうかを必ず確認しましょう。主な電化製品の消費電力の目安は、スマートフォンで10~15W、ドライヤーで600~1200Wです。

総消費電力量が変圧器の容量を越えなければ、電化製品を使用する際に複数の電化製品を同時に使用できます。ただし、変圧器は大きさも重さもあるアイテムなので、持ち物が多くなってしまいます。そのため、変圧器の変わりに、持っていく電化製品を海外対応製品で揃えるのもおすすめです。

変換プラグや変圧器を忘れた場合は?

inmotion store by Steven Damron is licensed by CC BY 2.0

日本で変換プラグや変圧器の購入を忘れてしまった場合は、イギリス国内でも購入できます。ヒースロー空港などのショップには、イギリスに対応した電源プラグなどが揃っています。また、都市部にある家電量販店でも購入できますよ。

また、ホテルで変換プラグや変圧器の貸し出しサービスがされているかを確認しましょう。日本人宿泊者が多いホテルや5つ星の高級ホテルなどでは、貸し出しサービスが実施されている場合があります。

また、最新のホテルには、コンセントのほかにUSBポートが備え付けられている場合も。USBで繋げればスマートフォンなどの電化製品を変換プラグなしで充電できます。ただし、USBケーブルで繋げられないものや電圧の高い電化製品には使えません。

イギリスのコンセントをチェックしてスムーズな旅を

この記事では、イギリスのコンセントの形状の違い、変換プラグの種類や使い方などについて解説しました。イギリス旅行の際はBFタイプの変換プラグを利用したり、電化製品によってはイギリスで利用できるものを準備する必要があります。

事前にコンセントの確認をして、イギリス旅行を快適に楽しんでくださいね。

cover photo by unsplash

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

イギリスの東京発のおすすめツアー

イギリス旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる