NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

ネス湖はネッシーの伝説で知られる有名スポット!見どころや行き方を解説

イギリスのスコットランドを代表する観光スポット・ネス湖。未確認動物ネッシーの伝説でも知られる、世界的に有名な絶景スポットです。 この記事では、ネス湖の見どころや楽しみ方、アクセス方法などを解説!ぜひネス湖へ行く前に情報をチェックして、観光を楽しむための参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

イギリスのスコットランドを代表する観光スポット・ネス湖。未確認動物ネッシーの伝説でも知られる、世界的に有名な絶景スポットです。

この記事では、ネス湖の見どころや楽しみ方、アクセス方法などを解説!ぜひネス湖へ行く前に情報をチェックして、観光を楽しむための参考にしてくださいね!

Contents

ネス湖の基本情報

photo by Unsplash

スコットランド屈指の人気観光スポット・ネス湖。まずは歴史や特徴など、ネス湖にまつわる基本情報を解説していきます。

ネス湖とは?

photo by Pixabay

ネス湖はスコットランド北部・ハイランド地方に位置する、長細い形をした淡水の湖。全長36キロメートル、最大幅2.7キロメートル、深さ230メートル(最深部)のネス湖は、スコットランドでローモンド湖に次ぐ2番目に大きな湖です。

また、ネス湖はイギリスで最も容積が大きい湖とされ、イングランドとウェールズすべての湖容積を合わせたほどの豊富な水量をたたえています。

ネス湖の英語名Loch Nessの意味とは?

photo by Unsplash

ネス湖の英語名Loch NessのLochは、ゲール語で湖を意味します。

ゲール語(※スコットランド・ゲール語)は、スコットランド、アイルランド、ウェールズ、イングランド南西部に現存するケルト言語6種の1つで、スコットランド議会に公用語として認められています。

スコットランド本土ではあまり耳にする機会はありませんが、スコットランド諸島の島々では今も日常会話にゲール語が登場します。

ネス湖の有名な歴史と伝説

Urquhart Castle in Loch Ness by Shadowgate is licensed under CC BY 2.0 DEED

続いて、ネス湖の歴史と古くから伝わる伝説を探っていきましょう。

ネス湖が歴史的に重要な意味を持つようになった経緯には、湖畔に立つアーカート城が深く関係しています。13世紀に建設されたアーカート城は、スコットランド独立戦争の中心的場所となりました。

photo by Pixabay ※画像はイメージです

また、ネス湖には、20世紀最大の謎といわれる未確認動物ネッシーの伝説が根強く残っています。

1933年5月、地方紙The Inverness Courierがネッシーについて言及したのを皮切りに、これまで1,000件を超える目撃情報が寄せられています。

ネッシーに関してはさまざまな媒体で紹介されているので、ネス湖観光前に目を通しておくと、より深く観光を楽しめるかもしれません。

ネス湖観光の見どころ

Loch Ness by Mike McBey is licensed under CC BY 2.0 DEED

次に、ネス湖観光における見どころをいくつかご紹介します。

雄大な自然が広がるネス湖周辺は、インドア派、アウトドア派どちらも有意義な時間を過ごせる環境がととのっています。

ネス湖センターのツアー

Loch Ness Centre & Exhibition by Shadowgate is licensed under CC BY 2.0 DEED

ネス湖観光の入り口的存在・ネス湖センター(The Loch Ness Centre)は、ネス湖西岸のドラムナドロッキット村(Drumnadrochit)にあります。こちらでは、観光地の歴史背景にせまる、インドア派に最適なツアーが催行されています。

営業時間中10分ごとに実施されるこの体験型ツアーは、約1時間かけてネス湖センター館内の7部屋を回ります。

美しいハイランド地方と地域に伝わる神話や伝説、ネス湖の水域やネッシーの目撃談、さらには科学調査The Loch Ness Projectについて学べる機会もありますよ!

ネス湖畔にたたずむアーカート城

photo by Unsplash

ネス湖畔にたたずむアーカート城は、スコットランドで最も大きな城のひとつ。13世紀に築かれたこの古城は、スコットランド独立戦争の舞台にもなりました。

アーカート城(Urquhart Castle)の名前は、7世紀の語形 Airdchartdan(ゲール語でそば・側=air、古ウェールズ語で森や茂み=cardden)に由来を持つといわれています。

長い歴史の過程で半壊・衰退を経験した城跡は、団体Historic Environment Scotlandが管理を引き受け、2002年にはビジターセンターも造設されました。今ではスコットランドで最も観光客が足を運ぶ、人気のお城になっています。

photo by Unsplash

アーカート城のオーディオガイドは、手持ちの携帯電話(※要インターネット接続)から利用可能です。オーディオガイドの代金はチケット料金に含まれているので、ご安心を!ガイドに耳を傾けながら城跡の散策をお楽しみください。

敷地内にあるカフェでは、城跡の全貌、ネス湖、グレート・グレン(Great Glen)の丘陵を眺めつつ、ゆっくりとお茶の時間を満喫できます。

※アーカート城内にあるビデオシアターは当面の間、閉館しています(2024年3月時点)

魅力的なハイキング&サイクリングコースの数々

photo by Unsplash

自然豊かなネス湖周辺には、グレート・グレンウェイ(Great Glen Way)やグレン・アフリック(Glen Affric)、サウス ロッホ ネス トレイル(South Loch Ness Trail)など、人気のハイキング・サイクリングコースが数多くあります。

距離が短めで比較的手軽に挑戦できるのがミール ファー ムホネイド ウォーク(Meall Fuar Mhonaidh Walk)。距離約9キロメートル、平均所要時間約3〜4.5時間、難易度は中程度のハイキングコースです。

photo by Unsplash

このコースでは、ネス湖畔で最も高い699メートルの丘、Meall Fuar Mhonaidh(※ゲール語で the hill of cold slopes)頂上を目指して登ります。丘の頂上からは、ネス湖の全貌だけでなく、ベン・ネビス山やグレート・グレン渓谷も一気に見渡せます。

ただし、登山道がやや荒れ気味で、頂上付近は急登になるうえ、雨の後は特にぬかるみやすくなるため注意が必要。ハイキングの際は安全のため、頑丈な登山靴を着用してください。

photo by Unsplash ※画像はイメージです

サイクリングコースとして特におすすめなのは、ネス湖をぐるりと一周するLoch Ness 360° Trailです。インヴァネスが出発および終了地点のコース(全長129.5キロメートル)は、6つのセクションに分かれており、それぞれ異なる見どころが満載です。

6つのセクションをすべて網羅したい場合は、サイクリングは計3日、ハイキングなら計6日かけて進むプランが一般的ですが、日帰りで一箇所のみ回る形でも十分楽しめますよ!

ネス湖観光に最適なシーズンは?

photo by Unsplash ※画像はイメージです

それではここで、見どころ満載のネス湖観光に最適なシーズンについて探っていきましょう。

ネス湖観光のベストシーズンは4月~5月

Fort Augustus 380 by Richard Szwejkowski is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

ネス湖観光におすすめのシーズンは、雨の多いスコットランドで最も降水量が少なく、夏の間(6月〜8月)ほど観光客で混み合っていない、4月〜5月。

この時期はホテル料金も比較的安く押さえられるほか、ネス湖ボートツアー(2024年のクルーズ催行は3月末〜11月頭)も催行中なので、マイペースの旅をじっくり味わいたい場合に最適です!

観光客が少ない時期を狙うなら9月と10月

photo by Pixabay

観光客が少ない時期を狙うなら、9月または10月がおすすめです。通常、観光客の数は8月中旬と後半から日の入りが早まるにつれて減り始め、ホテルの価格も徐々に値下がりします。

11月に入るとネス湖ボートツアーが休業になるほか、アーカート城の閉館時間も16時30分(※入場締め切りは15時30分)と早くなるので、本格的に寒さが増す前の9月と10月の間が狙い目!

色づきはじめた木々の葉が、ネス湖とその周辺にひと味違う雰囲気を醸し出し、ゆっくりとくつろげるでしょう。

ネス湖の観光方法は? 予約は必要?

Urquhart Castle, Loch Ness by Michel Curl is licensed under CC BY 2.0 DEED

ここでは主に、ネス湖観光の拠点となるネス湖センター(The Loch Ness Centre)の利用方法や予約の必要性などについて解説します。

また、毎年4月~10月は、地元のコミュニティが運営するインフォメーションセンター(Loch Ness Hub and Travel)も利用できます。ネス湖センターと同じドラムナドロッキット村にあり、観光情報の提供や手荷物移動、シャトルバスサービス、各種チケットやお土産の販売などを行っていますよ!

ネス湖センター入場にはチケットの購入が必要!

Drumnadrochit by Draco2008 is licensed under CC BY 2.0 DEED

ネス湖センターへ入館するにはチケットの購入が必要です。

24時間前までにオンラインで入場チケットの予約購入を済ませておくと、1名につき最大4ポンド(約758円)まで料金が割引になります。

現地にて当日券の購入も可能ですが、ネス湖センターでは完全キャッシュレスとなっており、現金は使用できないため注意しましょう。

また、確実にツアーへ参加したい場合は、オンラインで事前予約をするのがおすすめ。

ネス湖のボートツアーに参加するのもおすすめ

photo by Unsplash

ネス湖のボートツアー Deepscan Cruises(定員12名)は、毎年3月末〜11月頭の期間限定で催行されます。

10時〜17時の間、1時間に1回(※13時は除く)、ネス湖センターからボート Deepscanに乗って出航します。確実に参加したい場合は、事前にオンラインでチケットの予約・購入を済ませておくと安心です。

photo by Unsplash

ボートには最新のソナー機器や水中カメラを搭載。アーカート城、未確認動物ネッシーの目撃情報をはじめ、過去40年もの間科学調査が行われてきたネス湖の謎や水域について、船長が詳しく解説します。

ネス湖へのアクセス・行き方

Urquhart in loch Ness by Oscar Gende Villar is licensed under CC BY 2.0 DEED

ネス湖観光の拠点となるのは、インヴァネス。ここでは、最も一般的なバス移動の方法や他エリアからのアクセス方法を解説します。

インヴァネスからバス移動が最も一般的

photo by Unsplash

ネス湖観光の拠点となるインヴァネスは、スコットランド北部の山岳地帯、ハイランド地方の最大都市。ネス湖センターまでは、インヴァネス中心部のバスステーションからStagecoach 17番バスに乗り、片道約30分の距離です。

インヴァネスはインヴァネス城や聖アンドリュー大聖堂をはじめ、魅力的な観光スポットが満載なので、時間に余裕があればインヴァネス中心部の散策もおすすめです。

グラスゴー&エディンバラからは日帰りツアー参加がおすすめ

photo by Pixabay

スコットランドを代表する都市、グラスゴーとエディンバラからネス湖を訪れるには、日帰りツアーが便利です。ネス湖だけでなく、周辺の見どころの数々を効率よく巡ることができます。

日程に余裕があれば、グラスゴーからゆっくり電車の旅を楽しむのもいいでしょう。ネス湖までの直行電車はないため、途中フォートウィリアムにて乗り換えが必要になります。

photo by Unsplash

グラスゴーからフォートウィリアム到着までは約4時間かかるため、途中フォートウィリアムで一泊する旅程がおすすめです。

ウェスト・ハイランド線(West Highland Line)と呼ばれるこのルートは、 イギリスで最も美しい景色が楽しめる鉄道経路の1つとされています。長旅となりますが、きっと記憶に残る思い出ができるでしょう!

自由度を高くするならレンタカー移動

photo by Unsplash ※写真はイメージです

旅の柔軟性を重視するなら、現地でレンタカーのサービスを利用しましょう。インヴァネスからネス湖まで片道約30分、フォートウィリアムからは約60〜90分で到着します。

グラスゴーまたはエディンバラ発であれば、それぞれ車で片道約3時間30分〜4時間の距離です。家族連れなどの場合、車の方が何かと融通が利くため、移動時のストレスも少なく過ごせるかもしれません。

ネス湖の観光を満喫しよう

この記事では、ネス湖の観光に関する見どころや歴史、見学方法、アクセス方法などをご紹介しました。ネス湖は、スコットランドを訪れるなら必ず足を運んでおきたい、人気の観光スポットです。

ぜひ紹介した情報を参考に、ネス湖の観光を満喫してみてくださいね!

ネス湖(Loch Ness)/The Loch Ness Centreの基本情報

住所

Drumnadrochit, Inverness IV63 6TU, United Kingdom

電話

+44 (0) 1456 450573

営業時間(見学ツアー)

【4~6月・9~10月】10:00~17:00【7~8月】9:30~17:00【11~3月】10:00~15:00

休業日

12月25日(Christmas Day)

アクセス

インヴァネスからバスで約30分

料金

<ネス湖センター>

【Standard Tickets ※訪問24時間前までに購入の場合】

大人 14.95ポンド(約2,836円)、子ども(5~15歳) 11.95ポンド(約2,267円)、5歳未満の子どもは無料、家族(大人2名+子ども2名)50ポンド(約9,486円)

【Standard Tickets ※当日購入の場合】

大人 18.95ポンド(約3,595円)、子ども(5~15歳) 15.95ポンド(約3,026円)、5歳未満の子どもは無料、家族(大人2名+子ども2名)60ポンド(約11,383円)

<ボートツアー>

大人21ポンド(約3,984円)、子ども(1~15歳)18ポンド(約3,414円)、1歳未満は無料

公式サイト

https://lochness.com/

※記事内の金額は2024年3月7日のレート、1ポンド=189.72円で計算しています。

cover photo by Unsplash

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

イギリスの東京発のおすすめツアー

イギリス旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる