NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2023年最新】アメリカ・ヒューストンの人気観光地10選!名所や穴場を厳選

この記事では、アメリカ・ヒューストン旅行でおすすめの観光スポット10選をご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から、知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、ヒューストン旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

ヒューストンには、有名なNASAの宇宙センターをはじめ、サスティナビリティに取り組むアクティビティ施設や、家族連れも楽しめるエンターテイメントがいっぱい!自然や環境、生物を通してたくさんの発見ができるヒューストンは、世界中から観光客が訪れる、人気の都市です。

今回は、アメリカ・ヒューストン旅行でおすすめの観光スポット10選をご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から、知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、ヒューストン旅行の参考にしてくださいね!

Contents

アメリカ・ヒューストンは子ども連れに人気の観光都市!


photo by Unsplash 

ヒューストンは、ジョージ  ブッシュ インターコンチネンタル空港から中心地まで、車で約27分の場所にあります。空港からはバスも出ていて、アクセスがしやすいので、子ども連れでも比較的訪れやすい観光都市です。市内には路面電車も走っているので、移動にも便利。

市内には、一度は訪れたいヒューストン宇宙センターや、子どもと一緒にアート体験ができる博物館や水族館など、大人も子どもも楽しめる施設が充実しています。ほとんどの観光地は市内中心部に位置していますが、一部郊外にある人気観光地もあるので、観光ツアーやレンタカーなどを上手に利用すると、より安心して観光できますよ。

今回はヒューストンの人気観光地を紹介!人気の有名スポットから穴場スポットまで厳選したので、参考にしてみてくださいね。

ヒューストンで絶対行きたいおすすめ観光地7選

まずは初めてのヒューストン旅行で必ず行きたい、人気の定番観光地の見どころをご紹介していきます!ヒューストンの観光地は、スポット同士が隣接していることがあるため、観光スケジュールを立てておくとスムーズに移動できるのでおすすめです。少し離れたエリアはレンタカーやタクシーなどを上手に利用したり、現地ツアーに参加するのも観光を充実させるコツ!

ヒューストン宇宙センター

ヒューストンの人気NO1観光スポット


photo by Unsplash 

ヒューストン宇宙センターはNASAの公式ビジターセンターで、ヒューストンで最も人気のある観光スポット。ヒューストンの南東に位置し、1992年のオープン以来、年間約125万人以上の観光客が訪れます。

約25万平米の広大な敷地内には、400点以上の宇宙遺物や実際のロケット、月面の岩と月のサンプルの世界最大のコレクションが貯蔵され、一般公開されています。


photo by pixabay

施設内で特におすすめなのが、NASAトラムツアー。トラムで敷地内の宇宙飛行士のトレーニング拠点である、NASAジョンソン宇宙センターの現場に行き、宇宙探査訓練の様子を間近で見学できます。さらに、世界で最初の月面着陸を見守ったミッションコントロールセンターや、これまで打ち上げられたロケットでもっとも高さのある、サターンVロケットを目の前で見れるなど、ここでしかできない貴重な体験もできますよ。

フードラボでは、宇宙食のように個別梱包されたユニークな軽食や、ヒューストンの文化を取り入れた料理が味わえます。施設内にはギフトショップもあり、NASAのオリジナルグッズが購入できるので、おみやげ探しにぴったり!

ヒューストン宇宙センターの基本情報
住所: 1601 E NASA Pkwy, Houston, TX 77058 アメリカ合衆国
電話:+1 281 244 2100
営業時間:月〜金 10:00~17:00、土・日 10:00〜18:00
休業日:無休
アクセス:ヒューストン市内中心部から車で約32分
料金:大人 29.95ドル(約4,030円)、子ども(4歳~11歳) 24.95ドル(約3,360円、3歳以下の子ども 無料
※2023年2月17日のレート、1ドル=134.50円で計算
公式サイト:https://www.npm.gov.tw/index.aspx?l=3

ヒューストン美術館

アメリカで主要な美術館のひとつ


photo by Unsplash

ヒューストン美術館は、古典から現在までの約7万点の芸術作品を貯蔵する、アメリカの主要な博物館のひとつ。1900年に設立され、3つのギャラリービル、彫刻庭園、2つの映画館、2つのアートスクール、2つの図書館で構成されています。


photo by Unsplash

3つのギャラリービルでは、それぞれ異なったテーマの展示を鑑賞できます。ベックビルディングではヨーロッパ美術やアメリカ美術のコレクション、ロービルディングではアジアやネイティブアメリカンの芸術作品、2020年にオープンしたばかりのキンダービルでは、現代美術の国際コレクションを観ることができます。とくにキンダービルの没入型インスタレーションは、写真映えスポットとしても人気です。

ここでしか手に入らないお土産を探すなら、ベックビルディングに併設するMFAショップがおすすめ。芸術的なギフトやジュエリーなどのユニークなアイテムが揃います。カフェやダイニングもあるので、美術鑑賞後の優雅なティータイムも叶いますよ。

ヒューストン美術館の基本情報
住所:1001 Bissonnet St, Houston, TX 77005 アメリカ合衆国
電話:+1 713 639 7300
営業時間:水 11:00~17:00、木 11:00〜21:00、金・土 11:00〜18:00、日 12:30〜18:00
休業日:月曜(祝日の場合は開館)・火曜
アクセス:Museum District駅から徒歩で約3分
料金:大人 19ドル(約2,560円)、学生(13歳~18歳) 12ドル(約1,610円)、12歳以下の子ども 無料
※2023年2月17日のレート、1ドル=134.50円で計算
公式サイト:https://www.mfah.org/

メニルコレクション

緑豊かなオアシスのような芸術地区


photo by Unsplash

メニルコレクションはヒューストンの中心部にある、約12万平米の広大な敷地を持つ芸術地区。1987年にオープンしたエリアにはギャラリーが点在し、厳選された美術コレクションと、モダンでエレガントな建築が魅力の人気観光地です。

敷地内には、4つのギャラリーを含む、合計7つのスポットがあります。メインギャラリーでは、自然光が差し込む約3万平米のスペースに、絵画や彫刻などが展示されています。作品そのものの美しさはもちろん、ギャラリーの空間の凛とした雰囲気もまた、訪れる人を魅了します。

美術館鑑賞を終えたら、敷地内のメニル公園で一休みしましょう。公園は毎日、夜明けから夕暮れまで開放されていて、地元の人にも愛されている都会のオアシス。旅先で読みたかった本を持ち込んで、ゆったり読書を楽しんだり、芝生に寝っ転がってピクニックしたりするのも気持ちよさそうですよね。

メニルコレクションの基本情報
住所: 1533 Sul Ross St, Houston, TX 77006 アメリカ合衆国
電話:+1 713 525 9400
営業時間:水〜日 11:00~19:00
休業日:月曜・火曜、イースターの日曜日、独立記念日、感謝祭、クリスマス、元旦
アクセス: ヒューストン市内中心部から車で約9分
料金:無料
公式サイト:https://www.menil.org/

ヒューストン動物園

アクティビティが充実!家族連れに人気の動物園


photo by Unsplash

ヒューストン動物園は、ヒューストンのハーマンパーク内にある動物園。毎年200万人以上が来園し、その数はアメリカで2番目の来場者数を誇る、人気の観光スポットです。

園内は16のエリアに分かれており、マサイキリンへの餌やりや可愛らしいアシカショー、かつては絶滅危惧種だったアメリカワニの湿地エリアなど、多種多様な動物に出会えます。さらに、子どもに人気のメリーゴーランドやネイチャープレイエリアなど、思いっきり遊びまわれるアクティビティも充実しています。

環境にやさしいお土産を探すなら、ヒューストン動物園のギフトショップがおすすめ。環境保護に力を入れているヒューストン動物ならではの、再利用可能なオリジナル金属ストローや、プラスチックをリサイクルしてつくられたTシャツやトートバックなど、ここでしか手に入らないグッズがたくさんありますよ。

ヒューストン動物園の基本情報
住所: No. 221, Sec 2, Zhi Shan Rd, Shilin District, Taipei City, 台湾 111
電話:+1 713 533 6500
営業時間:9:00~17:00(最終入場 16:00)
休業日:クリスマス、1月10日、1月11日
アクセス: Memorial Hermann Hospital/Houston Zoo駅から徒歩で約11分
料金:22.95ドル(約3,090円)〜
※2023年2月17日のレート、1ドル=134.50円で計算
公式サイト:https://www.houstonzoo.org/

ミニッツ メイド パーク

あまり知られていない噂のツアーもお見逃しなく!


photo by Unsplash 

ミニッツ メイド パークは、ヒューストンのダウンタウンにある野球場。ヒューストンの名門チーム、ヒューストン アストロズの本拠地として、スポーツファンに人気の観光地。

球場内ではさまざまなアクティビティが充実していて、観光客にとくに好評なのが、球場ツアー!普段は立ち入ることのできない球場の内部や、貴重な舞台裏を見学できますよ。さらにユニークなのが、土曜日の21時30分から開催されるゴーストツアー。実は球場近くにある、歴史的建造物のユニオン駅からミニッツ メイド パークは、かつてクオリティヒルと呼ばれた地域で、幽霊が出る噂があるとされています。1時間かけて行われる、暗く不気味な夜のツアーで、ひんやりしてみてはいかがでしょうか。

ミニッツ メイド パークの基本情報
住所: 501 Crawford St, Houston, TX 77002 アメリカ合衆国
電話:+1 713 259 8000
営業時間:ツアーによって時間帯が変更するので、詳細は公式サイトを確認してください
休業日:なし(変更の可能性もあるため、詳しくは公式サイトをご確認ください)
アクセス:Preston NB駅から徒歩で約8分
料金:大人 15ドル(約2,020円)〜、子ども10ドル(約1,340円)〜
※2023年2月17日のレート、1ドル=134.50円で計算
公式サイト:https://www.mlb.com/astros

ハーマンパーク

都会の喧騒を忘れられる公園


photo by pixabay

ハーマンパークは、ヒューストン市内の中心部に位置する、年間約600万人が訪れる人気のスポット。周辺はダウンタウンやライス大学、博物館地区に囲まれた、約180万平米の広大な敷地を誇ります。近年では、アメリカ計画協会によって、アメリカの優れた公共スペースの1つに選出された実績もあります。


photo by unsplash

公園の象徴となっているのが、ハーマンパークの入り口にある、19世紀の軍人、ヒューストン将軍のブロンズ彫刻。このブロンズ彫刻は、エンリコ・フィリベルト・セラキオ(1880年〜1956年)によって作成され、ヒューストンと彼の馬を支える、巨大な花崗岩のアーチの彫刻となっています。
都会の喧騒を忘れて、1日をゆっくりと過ごすのにおすすめのハーマンパーク。
マクガバン湖のペダルボートやトレイルに沿ってジョギングをしたり、さまざまなリラクゼーションとアクティビティが楽しめますよ。

ハーマンパークの基本情報
住所:6001 Fannin St, Houston, TX 77030 アメリカ合衆国
電話:+1 713 526 2183
営業時間:6:00~11:00
休業日:無休
アクセス:Hermann Park/Rice U駅から徒歩で約1分
料金:無料
公式サイト:https://www.hermannpark.org/

ダウンタウン水族館

子どもも大人も楽しめるエンターテイメント施設


photo by Unsplash

ダウンタウン水族館は、ヒューストンのダウンタウンにある2つのランドマーク、消防署1号館とセントラル水道ビルディングの再開発によって生まれた水族館。館内には、世界中から集まった300種以上の海の生きものが飼育されています。

館内は、約2万平米のアトラクションと、ダイニングの複合施設で構成されています。水族館のほかにもレストランや高級バー、ショッピングなどができるエリアもあるので、大人も子どもも楽しめるエンターテイメント施設となっています。

ダウンタウン水族館の基本情報
住所: 410 Bagby St, Houston, TX 77002 アメリカ合衆国
電話:+1 713 223 3474
営業時間:日〜木 10:00~20:30、金・土 10:00〜22:00
休業日:無休
アクセス: ヒューストン市内中心部から徒歩で約6分
料金:大人 24.99ドル(約3,360円)、子ども 22.99ドル(約3,090円)
※2023年2月17日のレート、1ドル=134.50円で計算
公式サイト:https://www.aquariumrestaurants.com/downtownaquariumhouston/default.asp

ヒューストンの知る人ぞ知る穴場観光地3選

ディスカバリー グリーン

楽しみながら親子でサスティナビリティに取り組める


photo by Unsplash 

ディスカバリーグリーンは、ヒューストンのダウンタウンの中心地にある、約5万平米を広さを誇る公園。市と非営利の、ディスカバリーグリーン コンサーバンシーとの間のパートナーシップによってつくられ、2008年4月にオープンして以来、2000万人以上の人が訪れる人気のスポット。年間何百ものイベントが開催されており、そのほとんどが無料で楽しむことができます。

園内には2つのレストラン、子ども用ウォーターパーク、湖のオープンカヤック、ドッグラン、円形劇場、芝生などがあります。さらに環境問題について考えるインスタレーションやパフォーマンスが行われるイベント、星空の下で楽しむ野外野外映画館やジャズイベントなど、季節や時期によって、自然と人がつながる催しが開催されています。ディスカバリーグリーンは、家族で楽しみながらサスティナビリティに取り組める、ユニークな公園です。

ディスカバリー グリーンの基本情報
住所: 1500 McKinney St, Houston, TX 77010 アメリカ合衆国
電話:+1 713 400 7336
営業時間:6:00~23:00 (サマータイム 6:00〜24:00)
休業日:無休
アクセス: Convention District EB駅から徒歩で約2分
料金:無料
公式サイト:https://www.discoverygreen.com/

バトルシップテキサス

大戦を戦い抜いてきた戦艦を見学できる!


photo by Unsplash

バトルシップテキサスは、1914年に世界で最も強力な武器として委託された戦艦。第一次世界大戦と第二次世界大戦を戦い抜いた、今日存在する唯一の戦艦を見学できます。

戦艦は1910年に建造され、ニューヨーク級戦艦の2つのうちの最初のひとつ。640キログラムの装甲貫通砲弾を21キロメートルの範囲に発射することができ、世界で最も強力と言われています。そんなバトルシップテキサスを約1時間かけて見学できるのが、観光客に人気のドライドッグツアー!チケットは150ドル(約20,170円)で、なかなか見ることのできない戦艦内の内部を見学できます。ツアーには規定服装があるので、詳細は公式サイトを確認してくださいね。

バトルシップテキサスの基本情報
住所: One Riverway Suite 2200, Houston, TX 77056 アメリカ合衆国
電話:+1 832 841 3500
営業時間:24時間
休業日:無休
アクセス:ヒューストン市内中心部から車で約16分
料金:無料
公式サイト:https://battleshiptexas.org/

ムーディーガーデン

あらゆるエンターテイメントが楽しめる!


photo by Unsplash

ムーディーガーデンは、アメリカ南西部で家族連れに人気のレジャー施設。施設内には、宿泊施設、スパ、ゴルフ場、3Dシアターなど、ありとあらゆるエンターテイメントが揃い、年間約200万人が訪れます。

敷地内の3つの象徴的なピラミッドは、それぞれ水族館、熱帯雨林、博物館となっており、子どもに人気の施設。熱帯雨林のピラミッドでは、アマゾンに生息する1700以上のエキゾチックな植物や動物に出会えます。トレイルを散策しながら、自由に歩き回るナマケモノや、木々を飛び回る色鮮やかな鳥など、希少性の高い動物たちを間近に見られますよ。

食事は各エリアにダイニングがあるので、お腹が空いても安心!特別なディナーを楽しむなら、ボートでのディナークルーズがおすすめ。大人90ドル(約12,100円)子ども(4歳〜12歳)75ドル(約10,090円)で、時期によってメニューが変わるビュッフェが楽しめます。

ムーディーガーデンの基本情報
住所: 1 Hope Blvd, Galveston, TX 77554 アメリカ合衆国
電話:+1 409 683 4200
営業時間:日〜金 10:00~16:00、土 10:00〜17:00(営業時間はアトラクションや季節ごとに変わります)
休業日:無休
アクセス: ヒューストン市内中心地から車で約57分
料金:大人 65〜80ドル(約8,740〜10,760円)、子ども(4歳~12歳) 55〜70ドル(約7,400〜9,410円)
※2023年2月17日のレート、1ドル=134.50円で計算
公式サイト:https://www.moodygardens.com/

ヒューストン観光を満喫するためのおすすめモデルコース


photo by Unsplash

定番の観光スポットから、地元の人にも愛される人気スポットまで、見どころいっぱいのヒューストン。子どもが喜ぶアクティビティやエンターテイメント施設が豊富なので、家族連れにおすすめの観光地です。せっかくなら朝から夜まで時間いっぱい楽しみましょう!

<スケジュール例>

1日目 ヒューストン到着→ヒューストン宇宙センターを見学→ムーディーガーデンのクルーズディナー・宿泊

2日目 ホテルで朝食→ムーディーガーデンのエンターテイメント施設を1日中楽しむ

3日目 市内中心部に移動→ヒューストン美術館でアクティビティに参加→ヒューストン動物園で動物と触れ合う→ハーマン公園でひとやすみ

4日目   メニールコレクションをゆったりと鑑賞→ディスカバリーグリーンでイベントを楽しむ→夜はミニッツメイドパークのゴーストツアーに参加

5日目 バトルシップテキサスを見学→帰国

ヒューストンの多くの観光スポットは、市内中心部に集まっていますが、いくつかの人気スポットは郊外にあるので、観光ツアーを利用したり、訪れたいスポットを絞ったりして、効率的に観光を楽しむことがおすすめです。ぜひ自分好みのヒューストン旅行のスケジュールを立ててみてくださいね。

アメリカ・ヒューストンの人気観光スポットを満喫しよう

この記事では、ヒューストンのおすすめの観光スポットを都市ごとに紹介しました。家族連れも楽しめる、エンターテイメント施設や名所がいっぱいあるヒューストンでは、ルートを決めて効率よく観光するのがおすすめです。

ぜひ紹介した観光地を参考に、アメリカ旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

※新型コロナウイルスの感染防止対策のため、休業あるいは時短営業をしている場合があります。事前に最新情報をチェックすることをおすすめします。
※記事内の金額は2023年2月17日のレート、1ドル=134.50円で計算で計算しています。

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

アメリカの東京発のおすすめツアー

アメリカ旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる

ほかエリアの旅行・ツアー情報