NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】タイの11月の気温は?おすすめの服装や持ち物を解説

この記事では、タイの11月の気温やおすすめの服装・持ち物について徹底解説!タイの11月は乾季で雨が少ないベストシーズン!1年の中でも快適な気候の季節です。 バンコクやチェンマイなどのタイの各都市の気温・気候やおすすめの服装を解説しているので、ぜひタイ旅行の参考にしてくださいね。

ライター
NEWT編集部

この記事では、タイの11月の気温やおすすめの服装・持ち物について徹底解説!タイの11月は乾季で雨が少ないベストシーズン!1年の中でも快適な気候の季節です。

バンコクやチェンマイなどのタイの各都市の気温・気候やおすすめの服装を解説しているので、ぜひタイ旅行の参考にしてくださいね。

Contents

タイの11月の気温は?

photo by pixabay

タイは熱帯モンスーン気候で暑季・雨季・乾季の3つの季節があります。 

  • 暑季:3月~5月
  • 雨季:6月~10月
  • 乾季:11月~2月 

11月は乾季にあたり、雨がほとんど降らず、晴れた日が多くなります。朝夕は25℃前後になり、過ごしやすいのも特徴。しかし、11月は雨季から乾季になる境目なので突然の雨や、まだ雨季の地域もあるので注意が必要です。この記事では、タイの11月の気温や服装についてわかりやすく解説します。各都市の平均気温や降水量などをまとめているので、タイ旅行の参考にしてくださいね。

都市名

月平均気温

月最高気温

月最低気温

降水量

バンコク

28.7℃

33.9℃

25.4 ℃

46.5 mm

チェンマイ

26.7℃

32.8 ℃

22.3℃

29.8mm

プーケット

27.8℃

31.9 ℃

24.7 ℃

228.9 mm

サムイ島

27℃

30 ℃

24 ℃

197 mm

タイの11月の気温・気候・服装を都市別に紹介!

タイの11月の気温を都市別に紹介します。平均気温、最高気温、最低気温、降水量をまとめた上で、この季節におすすめの服装や気候の特徴を解説します。タイ旅行の持ち物を用意する際の参考にしてくださいね。

\NEWTでおトクなタイ旅行をチェック/

タイ・バンコクの11月の気温とおすすめの服装・持ち物は?

photo by Unsplash

11月のバンコクの平均気温は28.7℃です。乾季に入るため、観光のベストシーズン!晴天が続くので、日中の暑さ対策は必須です。帽子やサングラスなど、日焼け止めアイテムを持参しましょう。

朝夕は25℃前後になったり、ショッピングモールは冷房が強かったりするので、薄手のカーディガンやジャケットなど、羽織アイテムも持っておくと安心です。

11月のバンコクの気温は、日や時間帯によって差があるため、タイ旅行の前に天気予報をチェックして平均気温と見比べながら持ち物を用意してくださいね。

都市名

月平均気温

月最高気温

月最低気温

降水量

バンコク

28.7℃

33.9℃

25.4 ℃

46.5 mm

タイ・チェンマイの11月の気温とおすすめの服装・持ち物は?

photo by pixabay

人気の観光地のチェンマイは山岳地帯なので寒暖差が大きく天気も変わりやすい地域です。日中は暑いですが、夜は冷え込むので上着はマストアイテム。また、寺院観光の際は、足や肩、腹部が露出した服装は避けましょう。

11月のチェンマイといえば、ランタンで有名なロイクラトン祭りが開催されます。寺院に訪問する際は、露出した服装はNGなので注意しましょう。 

また山岳地帯で虫が多いので、虫除けスプレーもあると便利です。急な雨に備えて雨具も持参することをおすすめします。

都市名

月平均気温

月最高気温

月最低気温

降水量

チェンマイ

26.7℃

32.8 ℃

22.3℃

29.8mm

タイ・プーケットの11月の気温とおすすめの服装・持ち物は?

photo by pixabay

人気のビーチリゾート、プーケットも11月は乾季でベストシーズンに入ります。日中はTシャツやショートパンツなど身軽な格好で、ビーチを満喫しましょう。朝晩は少し涼しくなるため、上着の持参をおすすめします。日差しはかなり強いので、日焼け対策アイテムも必ず持っていきましょう。

また、プーケットにはカタビーチという乾季のみダイビングを受け入れているスポットがあります。せっかくのベストシーズン旅行、美しい海中の世界を楽しんでみては?

都市名

月平均気温

月最高気温

月最低気温

降水量

プーケット

27.8℃

31.9 ℃

24.7 ℃

228.9 mm

タイ・サムイ島の11月の気温とおすすめの服装・持ち物は?

photo by Unsplash

他の地域と違い、サムイ島は10月〜1月が雨季に当たるので要注意。スコールに見舞われることも多いので、雨具は必須です。海が荒れるとオプションツアーなどは催行中止になることもあるので、申し込む際はツアーの催行条件や緊急連絡先を事前に確認しておきましょう。

日中は30℃近くなるので海やプールに入れますが、夜間は気温が下がるので上着を常に持っておくことをおすすめします。

都市名

月平均気温

月最高気温

月最低気温

降水量

サムイ島

27℃

30 ℃

24 ℃

197 mm

11月のタイ旅行についての注意点

最後に、11月にタイ旅行をする際の注意点について解説します。ベストシーズンの時期ですが、肌寒い日や気候が不安定なこともあるため、服装や持ち物を調整する必要があります。注意点を確認して、快適なタイ旅行を楽しみましょう。

エリアによって雨季・乾季が異なるので注意する

photo by pixabay

上記で紹介した通り、11月はタイのほとんどの地域が乾季でベストシーズンですが、サムイ島ではまだ雨季になります。 

また、訪れる地域によって気温の寒暖差も異なるので、特に周遊旅行を計画する場合は持ち物もしっかり確認しましょう。

夜の冷え込みに注意する

photo by Unsplash

年中、蒸し暑いイメージのタイですが11月は最低気温が25℃前後になり、特に夜間は日差しがないので冷え込みます。

また、タイのショッピングモールは冷房がかなり強く、室内や国内線は体が冷えてしまうことも。常に持ち運びやすい上着を持っておくことをおすすめします!

雨季と乾季の境目なので雨具も必須!

photo by Unsplash

11月は乾季でベストシーズンといえども、雨季との境目の月なので突然のスコールや雨に見舞われることもあります。タイでも雨具を購入できますが、耐久性が低い品も多く、市場で見つけるのが難しい場合があります。そのため、折りたたみ傘やレインコートなどは日本製のものを持参することをおすすめします。

また、オプショナルツアーを申し込む際は、雨の場合、催行されるかやキャンセル料なども確認しておきましょう。

ロイクラトン祭りを楽しむなら敬意を持った服装を

photo by pixabay

11月のタイといえば、美しいランタンが有名なロイクラトン祭りのシーズンです。タイ各地でクラトンと呼ばれる灯籠(とうろう)を川に流したり、夜空に打ち上げたりします。

寺院でロイクラトンの祭事が行われる場合は敬意のある服装を心がけましょう。ショートパンツ、ミニスカート、タイトパンツ、ショート丈トップス、タンクトップ、ノースリーブシャツ、キャミソールなど肌が露出している服装は禁止なので注意が必要です。

タイの11月の気温をチェックして快適な旅行を!

この記事では、タイの11月の気温について紹介しました。11月のタイはベストシーズンですが気温の寒暖差や天気の移り変わりも激しいため、最適な服装や持ち物を用意するのが大切です。ぜひ事前に気温や気候をチェックして、タイ旅行を快適に楽しんでくださいね。

※この記事の情報は、2024年5月2日現在のものです。紹介した平均気温と降水量、気候は年により異なるため、旅行前には最新情報を確認してください。

cover photo by Unsplash

おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

夏旅SALE【東京発】 | NEWT(ニュート)夏旅SALE【東京発】 | NEWT(ニュート)

タイの東京発のおすすめツアー

タイ旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる