ビーチが目の前の人気ホテル!アストンワイキキビーチホテルのアクセス・部屋を紹介

白砂のワイキキビーチが目の前に広がるアストンワイキキビーチホテル。オーシャンフロントのこのホテルは、ワイキキの中心地にあるためビーチはもちろん観光やショッピングにもとても便利な場所にあります。 今回はアストンワイキキビーチのアクセス方法や館内の施設、お部屋やクラブラウンジについてご紹介します。

NEWT編集部

白砂のワイキキビーチが目の前に広がるアストンワイキキビーチホテル。オーシャンフロントのこのホテルは、ワイキキの中心地にあるためビーチはもちろん観光やショッピングにもとても便利な場所にあります。

今回はアストンワイキキビーチのアクセス方法や館内の施設、お部屋やクラブラウンジについてご紹介しますので、楽しみに読み進めてみてくださいね!

Contents

ハワイのビーチフロントホテル!アストンワイキキビーチホテル


photo by Expedia

アストンワイキキビーチは、ハワイで人気のワイキキビーチへ徒歩約5分という、ハワイの眺望を贅沢に楽しめる場所にあります。全部で645室ある客室のそのほとんどの部屋からワイキキビーチが見下ろせるというロケーションのよさ!

その素晴らしさは客室だけにとどまらず、ホテル内のプールやラウンジ、レストランなどの施設でも感じられます。ぜひハワイでのホテルステイを楽しんでいただきたいので、アストンワイキキビーチホテルの魅力について余すことなくご紹介していきたいと思います!

「コスパもよく快適に過ごせる」という口コミも多く、評判がいいホテル、ハワイのホテル選びの候補にしてみてくださいね。

アストンワイキキビーチホテルへのアクセスは?

アストンワイキキビーチホテルの場所や空港からのアクセス、立地について説明します。

ホノルル国際空港から車で約25分!シャトルサービスあり


photo by Expedia

アストンワイキキビーチホテルはホノルル国際空港より車で約25分の場所にあり、レンタカーやタクシー、シャトルサービスも利用できます。

空港とホテル間は楽々シャトルバスがおすすめ!

シャトルサービスを使う場合は、ロバーツハワイの空港送迎シャトルがおすすめ。予約をすれば、ホテルまで混載または貸し切りで送迎をしてくれるサービスです。ホノルル空港に到着後、2番出口(Exit2)より外へ出ると、Roberts Hawaiiと書かれたボードを持ち、黄色のユニフォームを着たロバーツハワイの係員がいます。係員にホテル名を伝えてください。料金は1人当たり23ドル(約3,003円)です。※2022年5月7日時点

ホテル・空港間の移動や滞在中の移動に不安がある方は、令和トラベルのコンシェルジュサービスがおすすめ!
お客様の要望や気になることを聞いてから、ぴったりのツアーやアクティビティ・送迎などを提案&予約するオーダーメイドのサービスです。
今まで35万人を超える旅行者をサポートした、海外旅行のプロが対応するので安心して利用できます!

相談はLINEから無料でできるので、ぜひこちらをチェックしてみてくださいね。

タクシーは快適に移動できる!

タクシーの場合は、ホノルル空港に到着後、2番出口(Exit2)より出たら中央分離帯にタクシー乗り場があります。係員がいますので、ホテル名を伝えるとタクシーを配車してくれます。

車の場合のホテルでの駐車料金は、1泊48ドル(約6,268円)です。(税別)※2022年5月7日時点

ビーチフロントで絶好のロケーション!


photo by Expedia

ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドが見渡せるこのホテルは、ロケーションもばつぐんですが、観光地にもアクセスしやすいのが更にうれしいポイント。小さい子どもやお年寄りがいる場合や、移動距離を少なめにしたい方にはぴったりの場所です。

大人から子どもまで楽しめるホノルル動物園やワイキキ水族館、緑豊かで広々としたカピオラニ公園などが、徒歩10分以内で行けちゃいます!

「ビーチに近くて良かった」「目の前のビーチには波除があり、子連れには嬉しい」「ショッピングするにも便利だし、トロリー乗り場も近くて便利」など、かなり便利ということが口コミにあります。

アストンワイキキビーチホテルのお部屋は全室バルコニー付き!


photo by Expedia

アストン・ワイキキ・ビーチ・ホテルは全室にプライベートバルコニーとコーヒーメーカーが付いています。全645部屋ある部屋ですが、おすすめは広々としたスイートルーム。6タイプの部屋と3タイプのスイートがあり、8割以上の部屋からハワイのオーシャンビューまたはパーシャル・オーシャンビューを眺めることができます。

起きた瞬間から寝る直前まで、ベッドにいながらもハワイの海を眺めることができ、心地よいリラックスした滞在を満喫できますよ!

他にもダイヤモンドビューやシティービューなど階数によりさまざまな眺望のゲストル-ム、スイートルームのカテゴリーがあるので、目的や予算、好みに応じて選んでくださいね。

コスパよく宿泊するならシティービュータイプがおすすめ!


photo by Expedia

リーズナブルに滞在したいという方にはシティービューの部屋がおすすめ。下層階の市街地向きのお部屋となります。全室に付いているプライベートラナイ(バルコニー)からは、ビーチから流れる潮風を感じながらハワイの街並みを眺めることができます。

海が見たい方はワンランク上のパーシャルオーシャンビューがおすすめです。


photo by Expedia

部屋にはミニ冷蔵庫やコーヒーメーカーが完備されています。またシャワールームはカーテンでトイレと仕切られており、バスアメニティもシャンプー、コンディショナー、ボディーソープと完備されているので、快適に過ごせますよ。

ワンランク上の滞在にはプレミアオーシャンフロントがおすすめ!


photo by Expedia

ワンランク上のお部屋を楽しみたいのであれば、10階以上の部屋となるプレミアオーシャンフロントをおすすめします。目の前を遮ることなく太平洋が広がっており、はるか遠く水平線まで見渡すことができるので、ついつい時間を忘れて見入ってしまいます。
「海が一望でき、最高」「部屋がきれい」など口コミも好評で、満足のいくハワイステイが期待できますね!


photo by Expedia

夜の雰囲気も格別ですね。こちらもお部屋には冷蔵庫やコーヒーメーカーが完備されているので、ドリンク片手に夜風を浴びながら、ゆっくりとしたハワイの夜を過ごせます。

さらにクラブアクセス付きの客室を予約すると、21階にあるココナッツクラブラウンジを利用することができるので、優雅に過ごしたい方にはおすすめです。

クラブアクセス付きプラン宿泊者限定!ココナッツクラブラウンジ


photo by Expedia

クラブアクセス付きのプランで予約した方限定で利用できるココナッツクラブラウンジは、21階にありダイヤモンドヘッドからワイキキビーチまで180度のパノラマ景色を楽しむことができます。
21階のこのソファーに座って、大パノラマを眺めながら心地よい時間を過ごしてください。クラブアクセス付きプランであれば、客室のカテゴリーに関係なく選べますよ。


photo by Expedia

ココナッツクラブラウンジはお部屋とはまた少し違った景色を堪能できます。6時から10時には、シリアルやヨーグルト、フルーツやパン、ドリンクなどのコンチネンタル・ブレックファーストも用意されています。

10時から20時までは軽食とドリンクが用意されているので、営業時間内であれば好きな時に利用でき、1日中過ごせますよ。

アストンワイキキビーチホテルの施設やサービスは?


photo by Expedia

アストンワイキキビーチホテルでは、1室1日につき税別45ドル(約5,876円)のリゾートアメニティ料金が含まれています。※2022年5月7日現在

おもな内容は下記のとおりで、下記以外にもサービスや特典が用意されています。

  • ボトルウォーター
  • ビーチ用具レンタル
  • フィットネスセンター
  • 珊瑚に優しい日焼け止め
  • プールサイドでのアクティビティ
  • ホテル内レストランやショップでの割引

ビーチ用具は、サーフボードやビーチチェアなどいろいろなグッズを借りることができるので、ビーチでいろんな遊び方を楽しめますよ。

ビーチフロントならではの開放的な絶景プール!


photo by Expedia

ホテル3階のフロントデスク前には開放的な屋外温水プールがあります。プールサイドにはデッキがいくつも並んでいるため、ハワイの日差しの中をのんびりと過ごしてみて。カバナとデイベッドは予約制となってるので、あらかじめフロントデスクで予約しておきましょう。そのほかのチェアは自由に利用できます。

タオルの貸し出しや日焼け止め、アフターサンローションが置いてあるのがうれしいですね。
ビーチでしっかりと遊んでプールではのんびりと過ごすなど、その時の気分によって利用してみてくださいね。

早朝から深夜まで利用できるフィットネスセンター


photo by Expedia

5時から24時まで営業しているフィットネスセンターは、現在は3名までの予約制となっています。フィットネスセンター前の案内板にQRコードがあるので、ネットからも予約ができて便利ですね。

バランスボールやランニングマシーン、フィットネスバイクやダンベルなどがあります。運動が習慣化している方はもちろん、予定が少し開いたときなどに利用する手もありますね。

アストンワイキキビーチホテルの朝食・レストラン・バーは?  

5ヵ所のレストラン・バー・カフェなどがホテル内にあります。食事はホテル内のレストランも利用できるし、クラブラウンジアクセス付きの部屋なら朝食はラウンジで食べることもできますよ。

朝食からディナーまで楽しめるティキズ グリル&バー


photo by Expedia

モーニング、ランチ、ディナーまですべての時間帯で食事をすることができるメインレストランです。ホテル3階のプールエリアの横にあるので、オープンテラスでとても開放的で涼しげ。ハワイの文化が感じられるインテリアとなっています。

ハワイの新鮮な食材を使った料理で、郷土料理やアメリカン料理が楽しめます。事前予約も可能なので、サンセット時間に合わせてテラス席で食事するのがおすすめです。

軽食を楽しみたいときはウルフギャング パック エキスプレス


photo by Expedia

カリフォルニア料理で有名なシェフ、ウルフギャング・パックさんの料理を手軽に楽しめるお店。ワイキキビーチの通り沿いに面しているので、ホテル宿泊客のみならず外からでも気軽に入ることができます。本格的なピザをファーストフード感覚で食べることができるということで、地元民にも観光客にも大人気のお店です。

おもなメニューは、サラダやサンドイッチ、ピザなどがあり、テイクアウトもできるので、ワイキキビーチやカピオラニ公園で食べる、なんてこともいいですね!

32種類のジェラートが勢ぞろい!カフェ・グラッセ・ハワイ


photo by @a_lo_ha_01_24 / instagram

こちらもホテル1階にありワイキキビーチ通り沿いにある手作りジェラート屋さんです。ジェラートはなんと32種類あり、ドリンクやパンなども充実!どれもおいしそうでいくつも食べたくなります。試食ができるので、気になる味はトライしてみましょう。

スプーンがサーフボードの形をしていて、味にも見た目にもこだわった最高のジェラートはいかがですか?

アストンワイキキビーチホテルで叶えるリゾート体験を楽しもう

オーシャンフロントで観光にもショッピングにも好立地なアストンワイキキビーチホテルについてご紹介しました。口コミも好評のものが多く、とても満足のいく滞在ができることでしょう。

素敵なハワイステイを、ぜひアストンワイキキビーチホテルで体験してみてはいかがですか?

※記事内の金額は2022年5月7日のレート、1ドル=130.57円で計算しています。

アストン ワイキキ ビーチ ホテル(Aston Waikiki Beach Hotel)の基本情報
住所:2570 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI 96815
電話:+1 808-922-2511
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:199ドル(約25,983円)/1泊
※掲載料金は2022年5月7日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年5月7日のレート、1ドル=130.57円で計算
※リゾート料金、手数料、税金込み
アクセス:ワイキキ中心部より車で約7分
公式サイト:https://jp.astonwaikikibeach.com/

cover photo by Expedia

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE

公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやTwitterでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Twitterをみる

Follow Us

最新の渡航ニュースやおすすめスポットなど、海外旅行の情報をお届けします✈️