NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2023年最新】ラオスでおすすめのホテル10選!観光都市・エリア別に厳選

ラオスは、のどかな田園風景が魅力の東南アジアの国。 今回は、ラオスの人気観光都市・ヴィエンチャンとルアンパバーンでおすすめのホテルを人気ランキング上位から10選ご紹介します。まったりとぜいたくな滞在を実現できるホテルを都市ごとに厳選したので、ラオスでのホテル探しの参考にしてみてくださいね!

ライター
NEWT編集部

ラオスは、のどかな田園風景が魅力の東南アジアの国。タイやベトナムなどの経済成長が著しい国々に囲まれながら、素朴な東南アジアの原風景を楽しめる国なので、喧騒から離れて時間を過ごしたい方におすすめですよ!

今回は、ラオスの人気観光都市・ヴィエンチャンとルアンパバーンでおすすめのホテルを人気ランキング上位から10選ご紹介します。まったりとぜいたくな滞在を実現できるホテルを都市ごとに厳選したので、ラオスでのホテル探しの参考にしてみてくださいね!

Contents

ラオスで宿泊するのにおすすめのエリアは?


photo by Pixabay

ラオスでホテルを探すのであれば、観光しやすい都市を選ぶのがおすすめ!ラオスのおすすめ主要観光地はヴィエンチャンとルアンパバーンです。ここでは、それぞれのエリアの特徴をご紹介します。

①ヴィエンチャン


photo by Unsplash

ヴィエンチャンは、メコン川のほとりにあるラオスの首都です。少し郊外に出るとのどかな原風景が広がり、人々が夕日を眺めながら、ゆっくりと時間を過ごしているシーンを楽しめます。

パトゥーサイ(凱旋門)や、タートルアンと呼ばれるラオス仏教最大の寺院など、ラオス特有の観光名所も満喫できますよ!

②ルアンパバーン


photo by Unsplash

ルアンパバーンは街全体が世界遺産に登録されている歴史的な街です。ラオ族の王朝であるルアンパバーン王国の古都として14世紀から栄え、今でも歴史的な仏教建築や托鉢の様子を見学できます。

西欧風な建物やカフェ文化も根づいており、おしゃれなカフェでランチをとって、日中は寺院巡りをしてゆっくりと時間を過ごせますよ。

ヴィエンチャンでおすすめのホテル5選

ヴィエンチャンは、人口80万人ほどのラオスの首都。首都でありながら、ゆったりとした雰囲気が魅力です。寺院巡りやメコン川、托鉢僧の様子を楽しみながら、日々の忙しい日々や仕事などを忘れて、のどかな風景に癒やされることができます。

ここでは、ヴィエンチャンでおすすめのホテル5選を紹介します。

サラナ ブティック ホテル


photo by Expedia

サラナ ブティック ホテルは、ヴィエンチャン・ワットタイ国際空港から車で約11分の立地にあるホテル。メコン川の遊歩道沿いにある高級ホテルです。

東南アジアの珍しい屋台飯やお土産を買うのにぴったりなパンアノウナイトマーケットまで徒歩で約6分、国立博物館や仏塔へのアクセスもよく、観光やアクティビティを楽しむのにぴったりなホテルですよ。

①伝統を感じられるリラックスできるお部屋


photo by Expedia

サラナ ブティック ホテルのお部屋は、最もスタンダードなスーペリアルーム部屋で24平米、最も大きいラグジュアリールームともなると、52平米の大きさがあります。

落ち着いた色調のインテリアが特徴で、最大限にリラックスできる空間が広がっています。


photo by Expedia

バスルームは、ヴィエンチャンの街を一望できる展望のよさと、ゆったりサイズのバスタブが魅力。レインホールシャワーを浴び、バスタブにつかりながら、バスルームで旅の疲れを癒やしましょう。

②最高級のリラクゼーションスパ


photo by Expedia

サラナ ブティック ホテルでは、最高級レベルのスパ・マッサージサービスが提供されています。ラオスの伝統的な若返り効果があるスパを受けて、心身をリラックスさせたい方におすすめですよ!


photo by Expedia

スパ・マッサージの施術は経験豊富な現地のスタッフが担当。伝統的な雰囲気と、丁寧で気持ちのいいサービスが魅力です。ビジネスユースでも、レジャー目的でも、誰もが満足できる施術を受けられます!

③本格派の西欧料理がいただけるレストラン


photo by Expedia

サラナ ブティック ホテルには、本格派の西欧料理を提供するレストランKITCHEN VIBE BISTRO(キッチン バイブ ビストロ)があります。

西欧料理だけでなく、絶品のラオス伝統料理も提供しており、本場のラオス料理を楽しむディナーの候補地としてもおすすめです。朝の6時30分からは朝食ビュッフェ会場としても利用されています。


photo by Expedia

提供されているメニューは、マッシュルームスープやガーリックシュリンプロール、4種のチーズパスタ、焼き飯と醤油チキンなど、西欧料理を中心として、現地の料理も楽しめる幅広いラインナップです。

朝10時から夜22時半までの時間帯には、ルームサービスも可能なので、お部屋で食事を楽しみたい方にもおすすめですよ。

サラナ ブティック ホテル(Salana Boutique Hotel)の基本情報
住所:Street, Chao Anou Road, Vientiane, ラオス
電話:+856 21 254 254
チェックイン:14:00
チェックアウト:12:00
料金:約16,790円〜/1泊
※掲載料金は2023年5月24日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:ヴィエンチャン ワットタイ国際空港から車で約11分、ナーター駅から車で約32分
公式サイト:https://www.salanaboutique.com/

クラウン プラザ ヴエンチャン IHG ホテル


photo by Expedia

クラウン プラザ ヴエンチャン IHG ホテルは、ヴィエンチャン・ワットタイ国際空港から車で約15分ほどの好立地にある5つ星高級ホテルです。2017年2月に営業を開始した新しいホテルで、ヴィエンチャンでも有数の人気を誇るラグジュアリーホテル。

観光名所や企業オフィスまで近く、観光目的での滞在にも、ビジネス目的での滞でもどちらでも快適に過ごせる設備がそろっているのが魅力です。

伝統的なインテリアと現代的な雰囲気とが融合したホテルで、清潔で高級感のある空間の中で、心ゆくまでリラックスできますよ。

①白を基調とした明るい雰囲気が魅力


photo by Expedia

クラウン プラザ ヴエンチャン IHG ホテルは、白を基調とした高級感のあるインテリアが特徴で、高級寝具やソファ、人間工学に基づいた設計が魅力のワークスペースなど、ゆったりとした快適な空間が魅力。

最も小さいスタンダードルームが35平米で、最も大きなプレジデンシャルスイートルームが140平米と広々としたお部屋となっています。


photo by Expedia

バスルームは仕切りを取り払える方式になっていて、部屋によってはメコン川や市街地の眺めを楽しみながらバスタイムを過ごせます。バスアメニティもそろっており、普段は味わえないような、開放的なバスタイムを満喫できますよ。

②ぜいたくなひとときを過ごせるスパ


photo by Expedia

クラウン プラザ ヴエンチャン IHG ホテルには、落ち着いた雰囲気の高級スパとフィットネスセンターがあります。熟練したスタッフが常駐していて、極上のスパ体験・サウナ体験を満喫できるのが魅力です!


photo by Expedia

フィットネスセンターには、バイクマシンやランニングマシン、ウェイティングマシンがあり、24時間好きな時にトレーニングに活用できます。

トレーニングをして疲れたら、施設内のスパやサウナで身体の芯から癒やされてみましょう。

③ラグジュアリーなレストランで多国籍料理を堪能!


photo by Expedia

クラウン プラザ ヴエンチャン IHG ホテルには、多国籍料理や伝統料理を楽しめるMosaic(モザイク)や地元のアレンジ料理を提供する3 Merchants(スリー マーチャンツ)、ビアガーデンなどのレストランがあります。


photo by Expedia

モザイクでは、目の前で料理を作ってくれるクッキングステーションの設備が特徴的で、多国籍料理から伝統料理まで広く堪能できます。朝食ビュッフェもこちらのレストランでいただけますよ。

スリー マーチャンツでは、現代的なインドシナ料理のほか、高級ワインやそのほかのアルコールドリンクを満喫できるのが魅力です。

ホテル内のバリエーション豊かなレストランで、伝統料理や西欧料理などに舌鼓を打って、ヴィエンチャン旅行を充実させましょう!

クラウン プラザ ヴエンチャン IHG ホテル(Crowne Plaza Vientiane, an IHG Hotel)の基本情報
住所:Nongduang Nua Village, 20 Rue Samsenthai, Vientiane 01000 ラオス
電話:+856 21 908 888
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:17,040円〜/1泊
※掲載料金は2023年5月24日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:ヴィエンチャン ワットタイ国際空港から車で約15分、ナーター駅から車で約33分
公式サイト:https://vientiane.crowneplaza.com/

セッタ パレス ホテル


photo by Expedia

セッタ パレス ホテルは、ヴィエンチャン・ワットタイ国際空港駅から車で11分ほどの場所にある老舗の高級ホテル。1932年に創建されたフレンチ・コロニアル様式の美しい建物が特徴のホテルです。以前にはクラシックホテルの特集としてテレビで紹介されたこともあるそう!

植民地時代に建てられたクラシカルで優美な建築やインテリアに魅了されながら、フランス統治時代に思いをはせられるホテルですよ。

①木製のインテリアが魅力的の部屋


photo by Expedia

セッタ パレス ホテルの部屋は、フランス統治時代の趣きがある木製で歴史を感じるインテリアが特徴的。最も小さいデラックスルームの広さは35平米で、プール側・お庭側のいずれかを選べます。

最も広いエグゼクティブスイートは70平米で、ラウンジやリビング、大型テレビが完備。ぜいたくなラオスでの滞在を約束してくれますよ!


photo by Expedia

バスルームは、部屋によってはシャワーとバスタブが完全に別になっていて、バスタブにはイタリア産の大理石が使用されています。高級バスアメニティやドライヤーもついており、満足度の高いバスタイムを満喫できますよ。

②広大な屋外プール・ジムでリラックス


photo by Expedia

お部屋の扉を開けたら、目の前には熱帯植物が生い茂り、広々とした屋外プールがその姿をあらわします。プールサイドにはラウンジチェアや清潔なタオル、フードサービスもそろっていて、思う存分リラックスできる雰囲気です。


photo by Expedia

また、景色を楽しめるスポーツジムやタイ式マッサージのサービスが魅力的なスパなどもあり、プール周辺で身体を動かしてリラックスするのにぴったりです。

③高級フランス・ラオス料理を満喫しよう!


photo by Expedia

セッタ パレス ホテルには、本格フレンチ・ラオス料理を楽しめるLa Belle Epoque Restaurant(ラ ベル エポック レストラン)と、高級感のあるLa Belle Epoque Bar(ラ ベレ エポック バー)があります。


photo by Expedia

ラ ベル エポック レストランでは、ヨーロピアンなインテリアや座り心地のよい座席、高級ワインの数々が目を引く空間が特徴です。素材を最大限に活かしたラオス料理やフランス料理は試す価値あり!

また、ラ ベレ エポック バーでは、コロニアル建築の美しい高天井が特徴の空間で、軽食やアルコールを楽しんでみてはいかが?

セッタ パレス ホテル(Settha Palace Hotel)の基本情報
住所:Street, 6 Rue Pangkham, Vientiane, ラオス
電話:+856 21 217 581
チェックイン:14:00
チェックアウト:12:00
料金:約22,480円〜/1泊
※掲載料金は2023年5月24日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:ヴィエンチャン ワットタイ国際空港から車で約11分
公式サイト:https://www.setthapalace.com/the-hotel/

ランドマーク メコン リバーサイド ホテル


photo by Expedia

ランドマーク メコン リバーサイド ホテルは、ヴィエンチャン・ワットタイ国際空港から車で20分ほどの位置にある5つ星ホテル。

ヴィエンチャンのメコン川岸沿いにある遊歩道に面した絶景のロケーションで、お土産探しにおすすめのスポット・タラート サオや仏教寺院のワット シーサケットまで車で約5分の距離にあり、観光も楽しめるラオスのおすすめホテルです。

①メコン川を一望できるお部屋!


photo by Expedia

ランドマーク メコン リバーサイド ホテルは全部で188部屋あり、冷暖房や冷蔵庫、液晶テレビが標準で備わっています。

一番小さなスーペリアルームで60平米、一番大きなエグゼクティブスイートで130平米の広さで、広くて快適なお部屋を探している方にぴったり!


photo by Expedia

各部屋には専用のバルコニーがついており、滞在中はいつでもメコン川を一望できます。机や椅子もあるので、ワインを飲みながら、バルコニーでゆったりするのもおすすめですよ。リバーサイドならではのぜいたくな景観が楽しめます。

②カップルでも利用できるスパ


photo by Expedia

ホテル内のスパには、合計14室のトリートメントルーム、その中にはカップル用のトリートメントルームもあるので、ペアでスパを受けるのもおすすめ!

アロマテラピーやアロマスクラブ、ボディラップ・トリートメント、フェイシャルマッサージ、タイ式マッサージなどが受けられます。


photo by Expedia

サウナやホットスパのサービスもあり、ヴィエンチャンでの滞在中に心身をリラックスさせたい方におすすめです。毎日営業しているので、観光の合間に手短にリラックスしたい場合にも利用できます。

③モダンな欧米風ビュッフェを味わおう!


photo by Expedia

ランドマーク メコン リバーサイド ホテルでは、Brasserie(ブラッサリー)というモダンな欧米風のビュッフェレストランがおすすめ。豪華絢爛なヨーロッパ風の建物の中で食事を楽しめますよ。


photo by Expedia

館内では他にコーヒーショップやカフェで軽食をとったり、プールサイドにあるバーでアルコールを飲んだりすることもできます。

メコン川を見渡せるレストランもあるので、ラオスの絶景を眺めながらゆっくりと食事を楽しむのもいいですね!

ランドマーク メコン リバーサイド ホテル(Landmark Mekong Riverside Hotel)の基本情報
住所:WJV8+FRR, Thatkhao Village, Sisattanak District, Vientiane, Lao PDR, ラオス
電話:+856 21 266 888
チェックイン:14:00
チェックアウト:12:00
料金:約19,869円〜/1泊
※掲載料金は2023年5月24日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:ヴィエンチャン ワットタイ国際空港から車で約19分、ナーター駅から車で約31分
公式サイト:https://sites.google.com/view/landmark-mekong-riverside/

ラオ ポエット ホテル


photo by Expedia

ラオ ポエット ホテルは、ヴィエンチャン・ワットタイ国際空港から車で12分ほどの好立地にある4つ星ホテルです。

観光名所であるワット・シーサケットは宿から徒歩約10分、ラオス国民のシンボル、タット・ルアンまでも車で約10分の距離にあり、観光も楽しめる絶好のロケーションが魅力のホテルです。

①伝統工芸品が生み出す独創的な空間が魅力


photo by Expedia

ラオ ポエット ホテルには、全部で55部屋あり、一部の部屋からはヴィエンチャンの街並みを一望できる大きな窓がついています。ラオスの伝統的な織物やインテリアが、独創的な空間を生み出していて、おしゃれな雰囲気です。


photo by Expedia

バスルームはドレッシングガウンやドライヤーを完備。レインフォールシャワーで、バスアメニティも豊富にそろっています。ゆったりとしたバスタブもついていますよ。

②メコン川の絶景を一望できる開放的な屋上プール


photo by Expedia

ラオ ポエット ホテルの屋上には開放的な展望が魅力のプールがあります。屋上プールでまったりしながら、メコン川に沈む夕日を鑑賞すれば、忘れられないラオスでの滞在になるでしょう。


photo by Expedia

屋上プールにはリクライニングチェアもあるので、絶景を眺めながら、チェアに横たわって休憩できるのが魅力です。他の人が知らないような、ヴィエンチャンの絶景の夕日を屋上プールから見て満喫してみましょう。

③本格ラオス料理やカクテルを楽しめるレストラン


photo by Expedia

ラオ ポエット ホテルの一階ロビーと屋上プールのそばには、レストラン兼バーが設置されています。

極上のラオス料理とヨーロッパ料理、おしゃれなカクテルが各種用意されていて、屋上のレストランでは、夕日を眺めながら飲食を楽しめるのが魅力です。


photo by Expedia

営業時間は朝6時30から夜22時30分まで。ラオソーセージやパパイヤサラダ、ヌードルスープ、手羽先の唐揚げとポテトフライなど、ラオス料理をはじめとして、欧風料理も満喫できますよ。

ラオ ポエット ホテル(Lao Poet Hotel)の基本情報
住所:Vientiane, Vientiane, Rue Hengbounnoy
電話:+856 21 253 537
チェックイン:14:00
チェックアウト:12:00
料金:約12,594円〜/1泊
※掲載料金は2022年5月24日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:ヴィエンチャン ワットタイ国際空港から車で約12分
公式サイト:https://www.laopoethotel.com/

ルアンパバーンでおすすめのホテル5選

ルアンパバーンは、東南アジア最後の秘境ともいわれる、東南アジアの豊かな田園や托鉢僧、のどかな街の風景を楽しめる古都です。

フランス統治下のヨーロッパ風の建築物や食文化がある一方で、仏教が繁栄した古都としての側面も色濃く残っています。欧米と仏教文化が融合した、ほかにはない珍しい街として知られていますよ!

ここでは、古都ルアンパバーンでおすすめのホテル5選を紹介します。

プルマン ルアン パバーン


photo by Expedia

プルマン ルアン パバーンは、ルアンパバーン国際空港から車で20分ほどの位置にある高級リゾートホテル。

2018年オープンの新しいホテルで、街の中心部からは離れていますが、ルアンパバーンならではののどかな田園風景を楽しむのにぴったりなロケーションにあるホテルです。

①バルコニーからの景色が気持ちいいお部屋


photo by Expedia

プルマン ルアン パバーンのお部屋には、見晴らしのいいバルコニーがついていて、金庫や冷蔵庫、コーヒーメーカー、テレビがそなえられています。部屋とバルコニーには、机と椅子がついており、そこで自分の作業をしたり、食事をとったりすることもできるようなゆったりとした設計です。


photo by Expedia

バスルームは、シャワールームとバスタブが別々になっており、ゆったりサイズのバスタブに浸かることができます。

バスアメニティも完備しており、シャンプーやリンス、ローション、歯ブラシ、シャワーキャップ、爪やすりがあり、使用した分は毎日補充してくれます。洗面台も2台ついていて、機能面もばっちりです。

②大自然の中でリラクゼーションスパ体験を


photo by Expedia

プルマン ルアン パバーンでは、ルアンパバーンの大自然を間近に感じられる空間での、ぜいたくなリラクゼーションスパを提供。日々の疲れた身体をいやすのにぴったりな施設です。


photo by Expedia

熟練のスタッフによるスパ・マッサージは、訪れる人を極上の眠りに誘ってくれることでしょう。詳しい施術メニューに関しては、公式ホームページから問い合わせてみることをおすすめします。

③大自然に触れながら食事を味わおう!


photo by Expedia

プルマン ルアン パバーンには、オープンキッチンとテラス席が魅力のL’ ATELIER(ルアテリア)というレストランがあります。

朝6時から夜22時30分までの営業で、朝食からランチ、ディナーと、好きな時間帯にレストランを利用できるのがうれしいポイントです。


photo by Expedia

朝食は、オーナーシェフがオープンキッチンで好きなメニューを目の前で調理してくれるので、丁寧な接客と絶品料理に感動することでしょう。ラオスののどかな田園風景を眺めながら、優雅な朝のひとときを過ごしてみては?

プルマン ルアン パバーン(Pullman Luang Prabang)の基本情報
住所:Wanh 06000 ラオス
電話:+856 71 211 112
チェックイン:14:00
チェックアウト:12:00
料金:約23,056円〜/1泊
※掲載料金は2023年5月24日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:ルアンパバーン国際空港から車で約20分
公式サイト:https://www.pullman-luangprabang.com/

ルアン プラバン ビュー ホテル


photo by Expedia

ルアン プラバン ビュー ホテルは、ルアンパバーン国際空港から車で20分の場所にある5つ星ホテルです。ルアンパバーン中心部からは少し離れた山間にあるリゾートホテル。

小高い丘の上にあり、ルアンパバーンの山岳地帯や田園風景に囲まれながら、滞在中には大自然のパワーをもらえるのが魅力ですよ。

①見晴らしのいい開放的なお部屋


photo by Expedia

ルアン プラバン ビュー ホテルのお部屋は、一番小さいスタンダードルームで35平米、一番大きいプールヴィラで121平米の大きさを誇り、ルアンパバーンの広大な景色を楽しめるのが特徴です。ホテルが小高い丘にたっているため、ラオスらしいのどかな山岳地帯が部屋からのぞめます。

リゾート気分を味わいたいなら、ぜいたくなプール付きヴィラがおすすめ!


photo by Expedia

バスルームはクラシックなシャワーとバスタブが別々になっている方式で、シンプルな造りになっています。ちなみに、シャンプーやリンス、歯ブラシなどのアメニティは完備されていますよ。

②山に囲まれた屋外リゾートプール


photo by Expedia

ルアン プラバン ビュー ホテルにはインフィニティプールがあり、ルアンパバーンの山岳風景をバックに、プールでゆっくりと時間を過ごせます。プールバーも併設されており、軽食を食べるのにも最適です。


photo by Expedia

インフィニティプールのすぐ近くにはフィットネスジムやChampa hom Spaなどのスポーツ・スパ施設があります。プールで泳ぐだけでなく、リラクゼーション施設も利用したい方におすすめのホテルです。

③絶景を眺めながら優雅にディナーを


photo by Expedia

ルアン プラバン ビュー ホテルでおすすめのレストランは、Som View Restaurant(ソム ビューレストラン)で、ルアンパバーンの山を眺めながら、開放的なテラス席で朝食や軽食を楽しめますよ。


photo by Expedia

また、あたりが暗くなったら、ディナーにぴったりなロマンチックな雰囲気に。テラス席を利用して、大切な人との忘れられない食事を楽しめます。

ルアン プラバン ビュー ホテル(Luang Prabang View Hotel)の基本情報
住所:V4FJ+292, Luang Prabang, ラオス
電話:+856 71 260 560
チェックイン:14:00
チェックアウト:12:00
料金:約16,791円〜/1泊
※掲載料金は2023年5月24日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:ルアンパバーン国際空港から車で約20分
公式サイト:https://luangprabangview.com/

ソフィテル ルアン パバーン


photo by Expedia

ソフィテル ルアン パバーンは、ルアンパバーン国際空港から車で10分ほどの好立地にある高級5つ星ホテル。1900年代にフランスの統治者たちによって創建された、歴史的に価値のある建物が特徴的です。

ホテルのエントランスでは象の置物がお出迎えしてくれ、長旅の疲れをいやしてくれるウェルカムドリンクのサービスもあります。空港から有料の送迎シャトルが出ているので、移動も安心です。

①高級感があって開放的なお部屋


photo by Expedia

ソフィテル ルアン パバーンのお部屋は白を基調とした高級感があり、開放的な空間が特徴。一番小さなガーデンスイートルームでも、46平米の広さを誇っています。

天蓋のついたベッドや重厚感のある家具など、高級ホテルらしいたたずまいが魅力。プライベートプール付きのプールヴィラもありますよ。Wi-Fiやミニバー、金庫がついており、快適な滞在を約束します。


photo by Expedia

バスルームは、テラスをのぞめる開放的な造り。シャワールームとバスタブは別々になっていて、バスアメニティは無料です。広々としたバスタブにつかりながらゆったりと時間を過ごせますよ!

②伝統的な落ち着いた雰囲気のスパ


photo by Expedia

マッサージのエキスパートがラオスの伝統的な療法と現代的なマッサージテクニックを組み合わせた施術を提供しています。朝9時から午後20時までの営業で、朝からリラクゼーションエステを受けられますよ。


photo by Expedia

ルアンパバーンの自然豊かな環境の中で受けるマッサージは、他の場所では感じることができない、ばつぐんのリラックス効果をもたらします。ラオスで観光もリゾートも楽しみたい方にはぴったりのホテルです!

③自然に囲まれてラオス料理を味わえるレストラン


photo by Expedia

ソフィテル ルアン パバーンには、天蓋つきのテラス席で、ラオス料理や欧風料理を堪能できるGOVERNOR'S GRILL(ガバナーズ グリル)というレストランが、朝6時から夜22時まで営業しています。


photo by Expedia

ラオスならではの水牛を使った肉料理や各種の東南アジア料理、欧風料理など、経験豊かなオーナーシェフが絶品料理を提供。高品質な多国籍料理を楽しみたいなら、ぜひ立ち寄っておきたい場所です!

ソフィテル ルアン パバーン(Sofitel Luang Prabang)の基本情報
住所:Ban Mano Rd, Luang Prabang 06000 ラオス
電話:+856 71 260 777
チェックイン:14:00
チェックアウト:12:00
料金:約59,287円〜/1泊
※掲載料金は2023年5月24日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:ルアンパバーン空港から車で約10分
公式サイト:https://www.sofitel-luangprabang.com/

アヴァニ + ルアンパバーン ホテル


photo by Expedia

アヴァニ + ルアンパバーン ホテルは、ルアンパバーン国際空港から車で11分ほどの位置にあるモダンな雰囲気のホテル。世界遺産である旧市街に位置しているので、ラオスらしい雰囲気と活気のある街並みを楽しめるロケーションです。

寺院やおしゃれなカフェが隣接している地域で、観光や食事をするのに利便性がいい立地ですよ。

①リラックスした気分を味わえる木製のインテリア


photo by Expedia

アヴァニ + ルアンパバーン ホテルのお部屋は、木製のインテリアと明るい雰囲気が特徴です。全53部屋あり、一番小さいデラックスルームで35平米、一番大きいスイートルームで58平米の広さがあります。

ミニバーや薄型テレビ、ソファが完備しており、お部屋に滞在している時間を快適に過ごすためのアメニティがそろっていますよ。


photo by Expedia

お部屋には専用のテラスがついていて、プールや庭、街の様子を眺めながら、ゆったりと時間を過ごせます。リクライニングチェアもついているので、何もしないぜいたくな時間を味わえますよ!

②落ち着いた雰囲気の中で本格マッサージ


photo by Expedia

アヴァニ + ルアンパバーン ホテルには、極上のスパ施設があり、各種のリラクゼーションマッサージを、高級感のある空間で受けられます。


photo by Expedia

熟練のセラピストが働いているので、普段はマッサージを受けないという方でも、安心してマッサージを依頼できます。せっかくラオスに来たのだから、ハイレベルなマッサージを受けたい方におすすめです。

③絶品フランス料理とラオス料理に舌鼓!


photo by Expedia

アヴァニ + ルアンパバーン ホテルのレストランは、絶品フランス料理・ラオス料理を楽しめるMain Street Bar&Grill(メインストリートバーアンドグリル)があり、ラオスの絶品料理を期待している方におすすめです。

朝食はテラス席で優雅にコーヒーを飲み、夜にはバッファローバーガーやスパイスが効いた本格ラオス料理をいただけますよ!


photo by Expedia

ベランダ上にはナイトマーケットを見下ろしながらカクテルを飲めるバーがあり、さらに、プールサイドにあるバーでもカクテルを提供中。

プールサイドバーでは、トロピカルジュースやスムージーも飲めるので、喉が渇いたときに利用してみましょう。

アヴァニ + ルアンパバーン ホテル(Avani+ Luang Prabang Hotel)の基本情報
住所: Setthathirath Road, Hua Xieng Village, Luang Prabang 06000 ラオス
電話:+856 71 262 333
チェックイン:14:00
チェックアウト:12:00
料金:約34,749円〜/1泊
※掲載料金は2023年5月24日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:ルアンパバーン国際空港から車で約11分
公式サイト:https://www.avanihotels.com/ja/luang-prabang

サトリー ハウス


photo by Expedia

サトリー ハウスは、ルアンパバーン国際空港から車で12分ほどのロケーションにある、旧王族の邸宅をリノベーションしたホテルです。市内にある王宮博物館まで、徒歩15分ほどの距離にあります。

2002年にホテルとして開業し、増改築を繰り返しながら今日に至ります。今でも邸宅の雰囲気が感じられるコロニアル建築の建物で、まるで王族の邸宅に滞在しているかのような感覚を楽しめます。

①王族気分になれる豪華なお部屋


photo by Expedia

サトリー ハウスのお部屋は、過去に王族の邸宅だった建物をリノベーションしているので、王族が使っていた空間で宿泊できるのが魅力。

アンティークの家財道具が立ち並ぶレトロな造りで、周囲のラオスの自然にどっぷりとひたれる造りです。


photo by Expedia

バスルームは、シャワールームとバスタブが一体となっており、壁全面がタイルで囲まれている点が特徴。バスアメニティはそろっており、お部屋で汗をシャワーで流す分には必要十分でしょう。

②オアシスにいるかのようなプール


photo by Expedia

屋外プールは2か所。適度な大きさのプールの周りには緑が生い茂っており、プライベートプール感を味わえます。リクライニングチェアやパラソルが設置されており、日光浴をするのにもぴったりです。


photo by Expedia

プールサイドにはバーやマッサージスペースがあり、軽食やドリンクを注文したり、マッサージを受けてリラックスできたりします。

③屋外テラスで欧風料理を味わおう!


photo by Expedia

ダイニングルームでは、朝食やランチ、軽食、夕食を楽しめます。プールを見渡しながら、優雅にティータイムを過ごせますよ。朝食にはラオス料理や欧風料理を注文できます。


photo by Expedia

曜日ごとにオートミールやソフトシェルクラブ、味噌チキン、フィッシュパイなど、提供されるおすすめメニューも選べます。確実に食事をとりたい方は、事前にオンライン予約をしておくと安心ですよ。

サトリー ハウス(Satori House)の基本情報
住所:85671, Luang Prabang, 057 Phothisarath Road, Ban Thatluang
電話:+856 71 253 491
チェックイン:14:00
チェックアウト:12:00
料金:約23,787円/1泊
※掲載料金は2022年5月24日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:ルアンパバーン空港から車で約12分
公式サイト:https://www.satori-house.co.uk/

ラオスで観光もホテルステイも満喫!

この記事では、ラオスでおすすめのホテルを観光エリアごとに分けて紹介しました。ホテルステイを満喫したい方、ショッピングも観光もアクティブに楽しみたい方など、目的や好みに合わせてお気に入りのラオスのホテルを選んでみてくださいね!

※記事内の金額は2023年5月24日のレート、1キープ=0,0079円で計算しています。
cover photo by pixabay

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる