NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

札幌から洞爺湖への行き方3選!バス・電車・タクシーでの最安・最速アクセス方法

洞爺湖は、札幌からバスで約2時間40分、特急列車で約2時間の位置にある、全国的にも有名な景勝地。昭和新山や有珠山などの観光スポットのほか、道内有数の温泉地でもあり、札幌から日帰りで訪れることも可能です。 本記事では札幌出身の筆者が、札幌から洞爺湖までのアクセス方法をご紹介。それぞれのメリット・デメリットを確認し、自分にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

ライター
Ayumi Hirasawa

洞爺湖は、札幌からバスで約2時間40分、特急列車で約2時間の位置にある、全国的にも有名な景勝地。昭和新山や有珠山などの観光スポットのほか、道内有数の温泉地でもあり、札幌から日帰りで訪れることも可能です。

本記事では札幌出身の筆者が、札幌から洞爺湖までのアクセス方法をご紹介。それぞれのメリット・デメリットを確認し、自分にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

Contents

札幌から洞爺湖に行く方法は?距離は?

photo by pixabay

洞爺湖は、札幌から南西に約105㎞離れた場所にあります。各種アクセス方法はありますが、いずれも2時間〜2時間40分程度で着くことができるので、現地での観光を含めても、日帰りでも十分に訪れることのできる距離感です。

とはいえ、洞爺湖は北海道でも有数の温泉地なので、宿やホテルに1泊するのがおすすめ。ホテルのチェックイン・チェックアウトにぴったりの時間の高速バスも運行されています。

札幌から洞爺湖までの最速・最安の行き方は?

時間

料金

おすすめな人&特徴

高速バス

(道南バス)

約2時間40分

1人 2,830円

最安で行きたい人、荷物が多い人

特急列車

(特急北斗)

約2時間~

1人 6,360円

多くの便から選びたい人、電車旅を楽しみたい人

タクシー

約2時間

1台 約35,000円~

道中や現地で自由に観光スポットに立ち寄りたい人

このように、移動手段によって移動時間や価格はさまざま。出発場所や時間、値段などそれぞれ詳しく説明するので、ご自身の予算や滞在時間に合った行き方を選んでくださいね。また、洞爺湖から札幌への帰り方も紹介するので、参考にしてみてください。

札幌から洞爺湖までバスでアクセス!

大谷地を出発する高速ペガサス号 (635) by 221.20 (talk) - Own work, Public Domain

札幌から洞爺湖まで、最も安くアクセスできる手段は高速バスです。道南バスが運行する札幌洞爺湖線を利用しましょう。

札幌中心部から出発する場合、札幌駅前7番、南1条、すすきのから乗車でき、洞爺湖温泉まで運行されています。

約2時間40分でアクセスでき、1番おすすめ

渋滞状況や路面状況、天候にもよりますが、高速バスであれば札幌駅前から洞爺湖温泉まで、約2時間40分で移動できます。また、1日4便運行されています。

洞爺湖までの金額は片道2,830円

秋色 Autumn Colours by oonnuuoo is licensed under CC BY 2.0 DEED

札幌洞爺湖線は、札幌市内のどのバス停から乗車した場合も、料金は片道2,830円です。

札幌駅前7番のバス停は、地下鉄さっぽろ駅と大通駅を結ぶ地下歩行空間の2番出口から地上に出て左手の7番乗り場です。なお、スーツケースなどの大きな荷物がある場合は、バスのトランクで預かってもらうことができます。

バスは完全予約制で、出発時刻の2時間前までに道南バスオンライン予約サイトから予約する必要があります。支払方法は、クレジットカードかコンビニ払いとなっています。

バスは2024年5月現在、7時40分、11時30分、14時20分、16時20分に札幌駅前から出発する1日4便での運行となっています。詳しい時刻表は道南バスの公式サイトをご確認ください。

洞爺湖 by Jason is licensed under CC BY 2.0 DEED

洞爺湖周辺ではいくつかのバス停で降車が可能です。主な観光スポットやホテルから近いバス停は、公園前、洞爺湖温泉、桜町、中央通、元町、東町などです。訪れる観光スポットやホテルにあわせて降車しましょう。

なお、洞爺湖温泉のホテルに宿泊する場合、ホテルによっては札幌駅とホテルを結ぶ送迎バスが運行されています。ホテルを予約する際、送迎バスの有無も合わせて確認しましょう。

札幌からバスで移動するメリット&デメリット

メリット

  • 金額が最も安い
  • 特急列車やタクシーより大きな荷物を積みやすい
  • 冬季間、特急列車や普通列車と比べると運休になる確率が低い

デメリット

  • 渋滞に巻き込まれる場合がある
  • 冬季間、降雪や路面凍結などにより大幅に到着が遅れることがある
  • 特急列車より便数が少ない

札幌への帰りは洞爺湖温泉などから出発!

Toya Waterfront by Craig Stanfill is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

帰りは、行きと同様に東町、元町、中央通、桜町、洞爺湖温泉、公園前から乗車でき、札幌市内まで高速バスが運行されています。

バスは、7時10分、9時50分、13時00分、17時10分に洞爺湖温泉から出発する1日4便が運行されています。なお、7時10分の便は洞爺湖温泉が始発となり、東町・元町・中央通・桜町には停まりません。札幌中心部で降車できるバス停は、すすきの、南1条、札幌駅前30番となっています。

帰りのバスも行きと同様、出発時刻の2時間前までに予約する必要がありますので、注意しましょう。

また、洞爺湖温泉のホテルに泊まる場合は、行きと同様、ホテルによっては札幌駅までの送迎バスが運行されていますので、予約時に確認しておきましょう。

バスはコスパよく洞爺湖に行きたい人におすすめ!

札幌駅前に到着した高速おんせん号 (216) by 221.20 (talk) - Own work, Public Domain

バスでの移動は、コスパを重視する方におすすめです。

特急列車と比べて便数は限られているものの、料金が格段に安く、観光の時間を十分に確保できる時間帯に便が設けられているため、最もおすすめのアクセス方法となっています。

札幌から洞爺湖まで特急列車でアクセス!

By MaedaAkihiko - Own work, CC BY-SA 4.0,

札幌から洞爺湖に訪れる際、幅広い時刻の便から選択して移動したい人には特急列車がおすすめです。また、特急列車は渋滞を気にせずアクセスできます。

約2時間でアクセスでき、便数が多いのも魅力

札幌駅から洞爺駅へ特急列車で向かう場合、特急列車「特急北斗」を利用します。

特急北斗は、札幌駅を出発し函館駅まで運行しており、途中の洞爺駅にも停車します。洞爺駅に停車する特急は、札幌発朝6時52分から夜18時47分まで1日10便の運行。なお、札幌駅を朝6時00分に出発する特急北斗は洞爺駅に停車しないため、ご注意ください。

詳しい時刻表は、JR北海道の公式サイトをご確認ください。なお、ダイヤは定期的に改定されますので、必ず最新の情報をご確認ください。

洞爺駅までの金額は片道6,360円〜

JR洞爺駅 / Toya Station by Kentaro Ohno is licensed under CC BY 2.0 DEED

札幌駅から洞爺駅までの片道料金は、指定席6,360円、グリーン席8,630円となっています。特急列車の乗車券は、JR札幌駅の西口、東口改札の券売機もしくは、みどりの窓口で購入できます。

なお、洞爺駅から洞爺湖や洞爺湖温泉街の中心部へは、約7キロほど距離が離れているため、洞爺駅からはタクシーや道南バスを利用しましょう。

札幌から特急列車で移動するメリット&デメリット

メリット

  • 運行本数が多い
  • JR札幌駅から乗車できるため利便性が高い
  • 車窓から北海道の風景を楽しむことができる

デメリット

  • 料金がバスよりかなり高い
  • 洞爺駅から観光スポットまでの距離が離れている
  • 冬季間、バスより運休となる確率が高い

札幌への帰りは洞爺駅から出発!

JR洞爺駅 / Toya Station by Kentaro Ohno is licensed under CC BY 2.0 DEED

帰りは、行きと同様に洞爺駅から札幌駅へ、特急列車「特急北斗」を利用して帰ることができます。洞爺駅を出発し、札幌駅に停車する特急北斗は、朝7時57分から夜20時40分まで1日11便運行されています。

特急列車は便数を重視して洞爺湖に行きたい人におすすめ!

スーパー北斗 by Kentaro Ohno is licensed under CC BY 2.0 DEED

特急列車での移動は、バスよりも便数が格段に多いため、自身のスケジュールに合わせて観光の時間を確保したい方におすすめです。また、渋滞を気にせず洞爺湖にアクセスしたい方にもおすすめです。

高速道路を走る時間の長いバスと異なり、北海道の風景を車窓から見ながら移動できるのも、旅の良い思い出となるでしょう。

札幌から洞爺湖までタクシーでアクセス!

By 221.20 (talk) - Own work, Public Domain, 

洞爺湖近隣の観光地を合わせてめぐりたい、現地での観光はタクシーを利用して効率よくめぐりたいという方は、札幌からタクシーを利用するとよいでしょう。札幌発着で洞爺湖を訪れるタクシープランが、さまざまな観光会社やタクシー会社から提供されています。

約2時間でアクセスでき、自由度高く移動できる

渋滞状況や路面状況、天候にもよりますが、札幌から洞爺湖へは高速道路を利用して約2時間で移動できます。

洞爺湖までの金額は片道約35,000円〜

Canoeing around the Center Island of Lake Toya in Hokkaido, Japan by Robert Thomson is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

札幌市内中心部から洞爺湖までのタクシー料金は、片道おおよそ35,000円からとなっています。ただし、高速料金が加算されたり、タクシー会社によって金額設定が大きく異なったりする場合があります。また、長距離移動となるため、事前に札幌市内のタクシー会社に問い合わせて、予約しておくことをおすすめします。

また、札幌から多くの観光客が訪れる洞爺湖へは、さまざまなタクシー会社や観光ツアー会社が観光タクシープランを用意しています。

例えば、札幌から出発し、中山峠、洞爺湖、有珠山や昭和新山、登別、ウポポイをまわって再び札幌に戻るという、約7時間のプランを45,080円で提供するタクシー会社もあり、観光タクシーを利用する方がかなりお得な場合もあります。

札幌からタクシーで移動するメリット&デメリット

メリット

  • 洞爺湖についてからもタクシーで観光することができる
  • 洞爺湖周辺だけでなく、登別や白老など近隣の街を訪れることが可能なプランもある

デメリット

  • バスや特急列車より料金が高い
  • 渋滞に巻き込まれる場合がある
  • 冬季間、降雪や路面凍結などにより大幅に到着が遅れることがある

タクシーは近隣の観光スポットもめぐりたい人におすすめ!

昭和新山 / Mt. Showa-Shinzan by Kentaro Ohno is licensed under Public domain

タクシーでの移動は、洞爺湖と合わせて近隣の観光スポットもめぐりたい方におすすめです。また、洞爺湖周辺では公共交通機関の便数が限られているため、現地でより多くの観光スポットを効率よくめぐりたい方には、タクシー利用が最も便利です。

目的に合わせて札幌から洞爺湖に行こう!

本記事では、札幌から洞爺湖までの移動手段について、バス、特急列車、タクシーの3つをご紹介しました。

それぞれメリットやデメリットがありますが、1番おすすめの移動手段はバス。特急列車やタクシーと比べて料金が圧倒的に安いので、コスパを重視する方におすすめです。

幅広い時間帯の便から自身のスケジュールに合わせて移動したい方には、特急列車での移動がおすすめ。

洞爺湖と合わせて近隣の観光スポットもめぐりたい方には、タクシーでの移動が便利です。

それぞれのメリット・デメリットを把握した上で、ご自身に合った移動手段で洞爺湖まで移動してくださいね。

 

photo by pixabay

 

夏旅SALE【東京発】 | NEWT(ニュート)夏旅SALE【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる