NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

中部国際空港セントレアから伊勢神宮へのアクセス!最安・最速の行き方は?

伊勢神宮は日本の神社や神宮の中でも別格の存在で、パワースポットとしても人気を集めています。 本記事では、中部国際空港セントレアから伊勢神宮に行く方法をご紹介。伊勢市までの移動は電車と高速船など、たくさんの選択肢があります。自分の目的にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

ライター
Satoshi Nakamura

伊勢神宮は日本の神社や神宮の中でも別格の存在で、パワースポットとしても人気を集めています。
本記事では、中部国際空港セントレアから伊勢神宮に行く方法をご紹介。伊勢市までの移動は電車と高速船など、たくさんの選択肢があります。自分の目的にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

Contents

中部国際空港セントレアから伊勢神宮に行く方法は?距離は?

By Ocdp - Own work, CC0

中部国際空港セントレアから伊勢神宮に行く場合、伊勢湾を迂回、または横断してアクセスできるスポット。車で行くと約160キロ離れていますが、日帰りで訪れることができる距離感です。

名古屋駅から伊勢神宮へのアクセス!近鉄・JRでの最安・最速の行き方

伊勢神宮の外宮と内宮の参拝方法について

By Oilstreet - Own work, CC BY 2.5

伊勢神宮には天照大御神(あまてらすおおみかみ)を祀っている内宮と、豊受大御神(とようけのおおみかみ)を祀っている外宮があります。

伝統的なお参りの方法は、外宮に参拝してから内宮へ行くというもの。その場合、外宮と内宮は約5キロメートル離れているため、徒歩ではなく乗り物を利用するのが一般的です。

一方、外宮と内宮の両方に参拝する時間がない場合や、おはらい町などの観光が主な目的の場合は、内宮だけに参拝することもよくあります。

本記事では、中部国際空港から伊勢神宮の外宮を経由して内宮へ行く方法と、中部国際空港から内宮だけのアクセス方法をご紹介します!

セントレアから伊勢神宮(外宮経由で内宮)までのアクセス方法は? 

セントレアから伊勢神宮の外宮に向かう方法は、大きく分けると2つあります。電車に乗って名古屋経由で伊勢に向かう方法と、高速船で伊勢湾を横断して津駅から電車に乗る方法です。外宮から内宮までのアクセス方法は追って紹介します。

セントレアから伊勢神宮・外宮(伊勢市駅)までのアクセス

乗り継ぎ駅

時間

料金

おすすめな人&特徴

名鉄+近鉄(特急)

名古屋駅

約2時間

4,060円

電車で早く行きたい人、電車旅を快適に楽しみたい人

名鉄+近鉄(急行)

名古屋駅

約2時間30分

2,720円

料金を抑えたい人

名鉄+JR快速みえ

名古屋駅

約2時間10分

3,020円(自由席)

時刻表のタイミングが合う人

高速船+近鉄(特急)

津駅

約1時間30分

4,490円

午前中の便にタイミングが合い、最速で行きたい人

高速船+近鉄(急行)

津駅

約1時間40分

3,970円

午前中の便にタイミングが合う人

高速船+貸切タクシー

津駅

約1時間45分

人数による

大人数で早く行きたい人、外宮まで直接いける

自家用車・レンタカー

なし

約2時間

ETCなど条件によって異なる

自由に移動したい人、、外宮まで直接いける

外宮の最寄駅は、JRと近鉄の伊勢市駅になります。駅から外宮までは徒歩5分ほどです。

セントレアから伊勢神宮(伊勢市駅)まで名鉄と近鉄でアクセス!

By Fssy - Own work, CC BY-SA 4.0

セントレアから名古屋駅までのアクセスは名鉄一択。名鉄にはミュースカイや特急、準急があります。料金はどれに乗っても名古屋駅まで980円です。ミュースカイの特別車両券・座席指定席は別途450円かかります。

名古屋駅からは伊勢神宮の外宮に近い伊勢市駅に向かいます。便数が多く、名鉄からの乗り換えが楽なのは近鉄。JRは名鉄からの乗り換えが少し遠く不便なため、近鉄で伊勢市駅に向かうのが一般的です。そして近鉄に乗る場合は、料金と所要時間に差がある特急と急行のどちらかを選びます。

時間

料金

名鉄+近鉄特急

約2時間

名鉄980円

近鉄特急3,080円

合計4,060円

名鉄+近鉄急行

約2時間30分

名鉄980円

近鉄急行1,740円

合計2,720円

約2時間~でアクセスでき、1番おすすめ

By Xjm91587 - Own work, CC0

セントレアから名鉄に乗り、名古屋から近鉄の特急電車に乗り換えた場合、伊勢神宮に近い伊勢市駅までは約2時間です。

名古屋駅から乗り換えなしで行ける列車が1時間あたりおよそ3・4本と本数が多いため、これが最速の移動方法となります。

時間の余裕があって料金を節約したい方は、名古屋駅から急行列車に乗るのもおすすめ。こちらの所要時間は合計2時間30分ほどです。

セントレアから伊勢市駅までの金額は片道2,720円~

By Oka21000 - 個人撮影, CC BY-SA 3.0

近鉄の特急は料金が片道3,080円。名鉄の980円との合計で4,060円です。近鉄特急は時刻によっては特別な車両も出ていて、特別料金を払えばさまざまな電車が楽しめるのも魅力ですね。

近鉄の急行を選べば、近鉄の運賃は1,740円。名鉄との合計は2,720円で、多くの選択肢の中で最安となります。時間は30分ほど余分にかかり特別な列車という感じは薄れますが、コスパが高くおすすめ。途中で乗り換えるものも含めれば急行も1時間に3本ほど出ているので便利です。

セントレアから名鉄と近鉄で移動するメリット&デメリット

メリット

  • 名古屋駅で名鉄から近鉄への乗り換えがしやすい
  • 運行本数が多い
  • 特急なら所要時間が短く、急行なら最安

デメリット

  • 近鉄の特急は料金が高い
  • 近鉄の急行は時間がかかる
  • タイミングによっては最速ではないことも

セントレアから伊勢神宮(伊勢市駅)まで名鉄とJRでアクセス!

By Xjm91587 - Own work, Public Domain

続いては名古屋駅からJRで行く方法です。名古屋から利用するのは、快速みえという伊勢への直行快速電車。

所要時間は名古屋から伊勢市駅まで約1時間30分で、セントレアからの合計時間は約2時間10分。近鉄の特急と急行の中間になります。

ただし快速みえは運行本数が1時間に1本ほどと少ないのが難点。また名鉄からJRは乗り換えに距離があり面倒になるため、とくに名古屋駅内の移動に慣れていない人にはあまりおすすめできる方法ではありません。

時間

料金

名鉄+JR(自由席)

約2時間10分

3,020円

名鉄+JR(指定席)

約2時間10分

3,550円

セントレアから名鉄とJRで移動するメリット&デメリット

メリット

  • 金額が近鉄の特急よりは安い
  • 所要時間が近鉄の急行よりは早い
  • 少しだけローカル線の趣がある

デメリット

  • 快速みえは運行本数が少ない
  • 車両が少なく、混むことがある
  • 名鉄からJRへの乗り換えに時間がかかる

セントレアから伊勢神宮(伊勢市駅)まで高速船と近鉄でアクセス!

By ja:User:Si-take. - Photo by Si-take. & uploaded it to Wikipedia(JA)., CC BY-SA 3.0

セントレアから三重県に向かうには、空港の目の前から出ている津エアポートラインの高速船に乗る方法もあります。

大きな注意点は、便数がとても少ないことです。時間によっては待ち時間が非常に長くなるため、利用できる条件はかなり限定されます。

もしスケジュールがぴったり合うようならアクセス方法の候補に入れても良いかもしれません。

時間

料金

高速船+バス+近鉄特急

約1時間30分

高速船2,980円、バス230円、近鉄特急1,280 円

合計4,490円

高速船+バス+近鉄急行

約1時間40分

高速船2,980円、バス230円、近鉄急行760円

合計3,970円

条件が合えば約1時間30分~でアクセスできる!

By ja:User:Si-take. - Photo by Si-take. & uploaded it to Wikipedia(JA)., CC BY-SA 3.0

高速船で津市の港までの所要時間は約45分。港から津駅まではバスで約12分です。そして津駅から伊勢神宮(外宮)に最も近い伊勢市駅までは、近鉄の特急なら約30分、近鉄の急行なら約40分で到着。つまり移動時間は合計1時間30分と最短になります。

ただし本数がとても少ないのが注意点。伊勢神宮に行く時刻に合う高速船は、7時、9時、11時、13時と、2時間に1本しかありません。さらに港から津駅までのバスは10時52分が始発で、その後は1時間に1本だけ。その結果、バスを長時間待つことなく乗り継げる高速船は、中部国際空港を11時に出る便と13時に出る便の2本だけになります。

もしスケジュールがこの条件にぴったり合う場合だけ、高速船がおすすめ。それ以外の人は、電車で名古屋を経由するのが現実的な選択肢になります。

セントレアから高速船と近鉄の金額は片道3,510円~

By ja:User:Si-take. - Photo by Si-take. & uploaded it to Wikipedia(JA)., CC BY-SA 3.0

エアポートラインの高速船の料金は、片道2,980円です。港から津駅までのバスの運賃は230円、津駅から近鉄の特急に乗った場合の料金は1,280 円で、合計4,490円です。

津駅から近鉄の急行に乗った場合は特急料金の520円が安くなるので、合計3,970円。

値段の面では名古屋経由の名鉄と近鉄よりも高くなります。

中部国際空港セントレアから高速船と近鉄で移動するメリット&デメリット

メリット

  • 条件は厳しいがタイミングが合えば最速
  • 飛行機、船、バス、電車と、多くの乗り物が楽しめる
  • 高速船を体験できる

デメリット

  • 高速船の本数が少なく、待ち時間が少ない便は1日2本しかない
  • 料金が高い
  • タイミングが合わない便の場合、バスを1時間待つことになり現実的ではない

セントレアから伊勢神宮(外宮)まで高速船と貸切タクシーでアクセス!

By Si-take. at Japanese Wikipedia, CC BY-SA 3.0

先ほど紹介したように、高速船を降りた後の乗り継ぎのバスは本数が少なく不便です。どうしても高速船を利用したい方は、高速船と貸切タクシーを組み合わせたサービスがおすすめです。 

貸切タクシーを事前予約し、高速船を降りた津なぎさまちから伊勢神宮の外宮まで直接行くことができます。

約1時間45分で伊勢神宮(外宮)に直接アクセスできる

所要時間は高速船約45分とタクシー約60分で、渋滞が無ければ最速の約1時間45分。

タクシー料金は、車両によって異なります。こちらの公式サイトでご確認ください。人数が多いほどおトクになりますよ。また事前予約も必要になります。人数が多くて伊勢神宮までの移動をシンプルにしたい場合は選択肢に入れても良いかもしれませんね。

中部国際空港セントレアから高速船と貸切タクシーで移動するメリット&デメリット

メリット

  • タイミングが合えば早い
  • 高速船を体験できる
  • 伊勢神宮の外宮か内宮まで直接行けて移動がシンプル

デメリット

  • 料金が高い(人数が少ないほど割高)
  • 事前予約が必要
  • 高速船の本数が少ない

伊勢市駅から外宮までのアクセスは徒歩が一般的!

By そらみみ - Own work, CC BY-SA 4.0

伊勢神宮を外宮から内宮へと順に参拝する場合、伊勢市駅が外宮への最寄駅になります。伊勢市駅は、近鉄とJRの両方が停車する駅で便利。外宮に近いのはJR側とも呼ばれる南口で、近鉄側からも連絡通路を通っていくことができます。

南口を出ると駅の目の前が参道。外宮までは一本道なので迷いにくいのがうれしいポイントです。駅から徒歩約5分なので、多くの人は外宮まで歩いていきます。

外宮から内宮へのアクセス方法

By そらみみ - Own work, CC BY-SA 4.0

外宮にお参りしたら、次は観光スポットとして人気のおはらい町やおかげ横丁がある内宮に向かいます。外宮と内宮の間は約5キロもあって気軽に歩ける距離ではないため、アクセスはバスかタクシーが一般的。それでも昔のお伊勢参りの気分を味わいながら、歩くのもよいかもしれません。

時間

料金

バス

約10分

330円〜470円

タクシー

5分から10分

1,820円前後

徒歩

約1時間

無料

外宮から内宮までのアクセスはバスが一般的!

By そらみみ - Own work, CC BY-SA 4.0

外宮と内宮を結ぶバスは、休日は1時間に最大6本、平日でも1時間に最大4本でています。

運賃は内宮の入り口に近い内宮前バス停まで乗ると470円です。

多くの人は直接内宮に行くのではなく、観光スポットとして人気のおはらい町を歩いていきます。この場合は内宮前の2つ手前の猿田彦神社前というバス停で下車。こちらの運賃は330円です。

また観光スポットとしてとくに人気なのは、おはらい町の中間にあるおかげ横丁。おはらい町の前半をパスしてここから内宮に向かいたい場合は、内宮前の1つ手前の神宮会館前バス停で降ります。この場合の運賃は390円です。

外宮から内宮までタクシーで移動!

外宮から内宮まではタクシーで移動する人もいます。

移動時間は5分から10分ほど。料金は、内宮の前までの概算で約1,820円~です。4人乗車なら1人当たり455円なので、人数が多ければむしろバスよりもおトクになることもあります。

外宮から内宮まで徒歩で移動!

By Miyuki Meinaka - Own work, CC BY-SA 4.0

外宮から内宮までは約5キロ。徒歩では1時間ほどかかります。

歩く場合、マップなどで最短経路を選ぶとバイパス沿いの道になってしまうので注意。車が多い道で見どころもほとんどないので、これではあまり楽しくありません。

おすすめは古市という道。ここはかつての伊勢街道で、趣のある建物や史跡も残っています。ただしきつい上り坂があるので、ある程度体力に自信がある人向けかもしれません。

また内宮から帰りの最寄駅となる近鉄五十鈴川駅までは約2.5キロ、約35分の道のりです。敷地が広い外宮と内宮で歩く距離も合わせるとかなりの距離になるため、体力と相談すると良いでしょう。

セントレアから伊勢神宮(内宮)までのアクセス方法

By N yotarou - Own work, CC BY-SA 4.0

続いては伊勢神宮の外宮には参拝せず、有名な内宮だけに行く方法をご紹介します。

この場合の最寄駅は、近鉄伊勢市駅から2駅先の近鉄五十鈴川駅。外宮と内宮を巡った場合の帰りの駅も五十鈴川駅が基本となります。

セントレアから伊勢神宮・内宮(五十鈴川駅)までのアクセス

乗り継ぎ駅

時間

料金

おすすめな人&特徴

名鉄+近鉄(特急)

名古屋駅

約2時間10分

4,070円

早く行きたい人、電車旅を快適に楽しみたい人

名鉄+近鉄(急行)

名古屋駅

約2時間40分

2,730円

料金を抑えたい人

高速船+近鉄(特急)

津駅

約1時間30分

4,740円

午前中の便にタイミングが合い、最速で行きたい人

高速船+近鉄(急行)

津駅

約1時間40分

3,820円

午前中の便にタイミングが合う人

高速船+貸切タクシー

津駅

約1時間45分

人数による

大人数で早く行きたい人、内宮まで直接いける

自家用車・レンタカー

なし

約2時間

ETCなど条件によって異なる

自由に移動したい人、内宮まで直接いける

セントレアから伊勢神宮・内宮(五十鈴川駅)まで近鉄でアクセス!

By そらみみ - Own work, CC BY-SA 4.0

内宮の最寄駅である近鉄の五十鈴川駅は、一部の特急・急行が停車せずに通過してしまう駅。そのため名古屋駅から利用する際は、乗り継ぎがあるか確認するようにしましょう。 

時間

料金

名鉄+近鉄(特急)

約2時間10分

名鉄980円

近鉄(特急)3,090円

合計4,070円

名鉄+近鉄(急行)

約2時間40分

名鉄980円

近鉄1,750円

合計2,730円

約2時間10分~アクセスでき、1番おすすめ

By そらみみ - Own work, CC BY-SA 4.0

セントレアから伊勢神宮の内宮を訪れる場合、名古屋で近鉄の特急に乗り換えれば、最寄りの五十鈴川駅まで合計約2時間10分で到着します。一般的にはこれが最速の移動方法で、乗り換えなしの電車は、1時間に2本ほど出ています。

時間に余裕があり、特急料金を節約したい場合は、名古屋から近鉄の急行列車に乗る方法もあります。こちらの所要時間は約2時間40分です。

名古屋からJRに乗る場合も伊勢市駅で近鉄に乗り換えれば五十鈴川駅に行けます。ただし名古屋駅での乗り換えの手間などもあるため、近鉄を利用する方が便利です。

セントレアから五十鈴川駅までの金額は片道2,730円~

By そらみみ - Own work, CC BY-SA 4.0

セントレアから名古屋駅までの料金は、名鉄と近鉄の特急で合計4,070円。近鉄の急行を選べば合計の料金は2,730円と最安。どちらも先ほど紹介した伊勢市駅よりも10円高くなります。

セントレアから伊勢神宮(五十鈴川駅)まで高速船と近鉄でアクセス!

By ja:User:Si-take. - Photo by Si-take. & uploaded it to Wikipedia(JA)., CC BY-SA 3.0

先ほど紹介した高速船でも伊勢神宮の内宮(五十鈴川駅)までアクセスすることができます。ただし、便数がとても少ないので注意してください。利用できる条件はかなり限定されます。

時間

料金

高速船+バス+近鉄特急

約1時間30分

高速船2,980円、バス230円、近鉄特急1,760 円

合計4,970円

高速船+バス+近鉄急行

約1時間40分

高速船2,980円、バス230円、近鉄急行840円

合計4,050円

条件が合えば約1時間40分~でアクセスできる!

高速船を利用した場合、津駅まで約1時間でアクセスできます。

津駅から伊勢神宮(内宮)に最も近い五十鈴川駅までは、近鉄の特急なら約40分、近鉄の急行なら約50分で到着。つまり移動時間は合計約1時間40分と最短になります。

ただし先ほども紹介した通り、高速船やバスの本数が少ないので注意してください。もしスケジュールがこの条件にぴったり合う場合だけ、高速船がおすすめ。それ以外の人は、電車で名古屋を経由するのがおすすめです。

セントレアから高速船と近鉄の金額は片道3,510円~

エアポートラインの高速船の料金は、片道2,980円です。港の津なぎさまちバス停から津駅までのバスの運賃は230円、津駅から近鉄の特急に乗った場合、五十鈴川駅までの料金は1,760 円で、合計4,970円です。津駅から近鉄の急行に乗った場合は特急料金の920円が安くなるので、合計4,050円となります。

セントレアから伊勢神宮(内宮)まで高速船と貸切タクシーでアクセス!

By No machine-readable author provided. Outside147~commonswiki assumed (based on copyright claims). - No machine-readable source provided. Own work assumed (based on copyright claims)., CC BY-SA 3.0

高速船を使って内宮だけに行く場合も、先ほど紹介した高速船と貸切タクシーを組み合わせたサービスがおすすめです。

貸切タクシーを事前予約し、高速船を降りた津なぎさまちから伊勢神宮の内宮まで直接行くことができます。

所要時間は渋滞が無ければ最速で約1時間50分。料金は公式サイトでご確認ください。

近鉄五十鈴川駅から伊勢神宮(内宮)まではバスが便利!

ise_20180209101503 by inunami is licensed under CC BY 2.0 DEED

五十鈴川駅は伊勢神宮の内宮までの最寄駅とはいえ、距離は約2.5キロもあり、気軽に歩ける距離ではありません。

そのため移動はバスを使うのが一般的。内宮前バス停までの所要時間は約6分で、運賃は片道260円です。

おはらい町の入り口に近い猿田彦神社前バス停への所要時間は約4分で、料金は190円。おかげ横丁に近い神宮会館前バス停への所要時間は約5分で、料金は200円となります。 

バスは平日が1時間に最大4本、休日は1時間に最大5本ほど出ているので、あまり待つことなく移動できますよ。

内宮まで五十鈴川駅からバスを利用するメリット&デメリット

メリット

  • 料金が安い
  • 本数も多く、便利
  • 渋滞が無ければ早い

デメリット

  • 観光シーズンには混雑することがある
  • 道路が渋滞することがある
  • 駅前にお店などが少なく、寂しく

伊勢神宮(内宮)まで宇治山田駅からバスを利用するのもおすすめ!

By Qurren, CC BY-SA 4.0

伊勢神宮(内宮)へのバス移動の拠点として、特急・急行が停まる近鉄宇治山田駅を使うのもおすすめです。五十鈴川駅の隣駅になります。

宇治山田駅は五十鈴川駅と比べてバス移動の距離は長くなり、料金も高いです。デメリットが多いですが、宇治山田駅には知る人ぞ知る魅力があります。

By nobu3withfoxy, CC BY 2.0

なんと宇治山田駅は国の登録有形文化財に指定されているレトロな駅舎なんです。昭和6年に建造された当時の姿を残しています。

また宇治山田駅は総理大臣や天皇の伊勢神宮参拝の際に利用する駅で、構内には貴賓室も!SNS映えする駅舎は観光スポットとしても一見の価値がありますよ。

内宮まで宇治山田駅からバスを利用するメリット&デメリット

メリット

  • 近鉄の特急・急行が停まる
  • 歴史的建造物を堪能できる
  • 駅前が比較的にぎやか

デメリット

  • 内宮までの距離は五十鈴川駅より遠く、バスの料金が高い
  • バスの所要時間も五十鈴川駅より長い
  • JRは停車しないので伊勢市駅からの乗り換えになる

セントレアから伊勢神宮まで自家用車もおすすめ!

By N yotarou - Own work, CC BY-SA 4.0

セントレアからレンタカーなどで訪れれば、伊勢神宮だけでなく、海人で有名な鳥羽やリアス海岸が人気の志摩半島など、周囲の観光地も自由に巡ることができます。

セントレアからの場合、知多半島道路、伊勢湾岸自動車道、東名阪自動車道と伊勢道路を経由して訪れるのが一般的。渋滞がなければ、約2時間で伊勢神宮の外宮や内宮に到着します。

また伊勢神宮周辺は駐車場も充実していて便利。ただし観光シーズンなど混雑する時期は、駐車場になかなか入れないこともあります。らくらく伊勢もうでというサイトでは周辺の駐車場と混雑状況のチェックができるので、ぜひ参考にしてください。

名古屋駅から伊勢神宮を自家用車で訪れるメリット&デメリット

メリット

  • 自由に移動できる
  • 周囲の観光地にも行きやすい
  • 近くに駐車場も多く便利

デメリット

  • 道路が渋滞することがある
  • 混雑する時期には駐車場に入れないことも
  • 混雑する時期は入れる駐車場が遠くになることも

セントレアから伊勢神宮のおすすめのコース

説明した通り、伊勢神宮の参拝の移動方法には、たくさんの選択肢があります。

伊勢神宮からセントレアへの帰り方もあわせておすすめのコースをご紹介。ぜひご自身の目的にあわせて選んでくださいね。

外宮と内宮を巡る場合

外宮と内宮を順に巡る場合は、以下の選択肢があります。

目的

コース

JRを利用したい!

セントレア〜名古屋駅~伊勢市駅〜徒歩〜外宮〜バス・タクシー〜内宮〜バス・タクシー〜伊勢市駅~名古屋駅〜セントレア

外宮と内宮を徒歩で巡りたい!

セントレア〜名古屋駅〜伊勢市駅〜徒歩〜外宮〜徒歩〜内宮〜徒歩〜五十鈴川駅〜名古屋駅〜セントレア

近鉄の特急を利用したい!

セントレア〜名古屋駅~伊勢市駅〜徒歩〜外宮〜バス・タクシー〜内宮〜バス・タクシー〜宇治山田駅~名古屋駅〜セントレア

近鉄の急行を利用したい!

セントレア〜名古屋駅~伊勢市駅〜徒歩〜外宮〜バス・タクシー〜内宮〜バス・タクシー〜五十鈴川駅~名古屋駅〜セントレア

高速船を利用したい

セントレア〜津なぎさまち〜津駅〜伊勢市駅〜徒歩〜外宮〜バス・タクシー〜内宮〜バス・タクシー〜五十鈴川駅~

※帰りはタイミング次第

外宮から参拝する場合、スタートは徒歩でも行きやすい伊勢市駅になります。

また名古屋駅と伊勢市の間を行き帰りともにJRを利用したい場合は、名古屋駅での乗り換えは少し面倒ですが、必然的に伊勢市駅を利用することになります。

一方で帰りに近鉄を利用する場合、内宮から伊勢市駅は少し遠くなるので、近鉄の宇治山田駅や五十鈴川駅に向かうのが良いでしょう。とくに特急で帰る場合は、本数も多い宇治山田駅がおすすめです。

高速船は乗り換えのタイミングがぴったり合う人や、人数が多くてタクシーが比較的割安な人だけの少し特殊な方法になります。

内宮だけを参拝する場合

By Yanajin33 - Own work, CC BY-SA 3.0

内宮だけを参拝する場合の利用駅は、以下の選択肢があります。

目的

コース

外宮と内宮を徒歩で巡りたい!

セントレア〜名古屋駅〜伊勢市駅〜徒歩〜外宮〜徒歩〜内宮〜徒歩〜五十鈴川駅〜名古屋駅〜セントレア

近鉄の特急を利用したい!

セントレア〜名古屋駅~宇治山田駅〜バス・タクシー〜内宮〜バス・タクシー〜宇治山田駅~名古屋駅〜セントレア

近鉄の急行を利用したい!

セントレア〜名古屋駅~五十鈴川駅〜バス〜内宮〜バス〜五十鈴川駅~名古屋駅〜セントレア

高速船を利用したい

セントレア〜津なぎさまち〜津駅〜宇治山田駅・五十鈴川駅〜バス・タクシー〜内宮〜バス・タクシー〜宇治山田駅・五十鈴川駅~

※帰りはタイミング次第

前述の通り、名古屋駅からJRを利用するのはレアケース。とくに内宮だけに行く場合、バスやタクシーの所要時間と料金でも五十鈴川駅が最もおすすめです。

ただし近鉄の特急は五十鈴川駅に停車しない便があり、宇治山田駅の方が観光スポットとしての魅力があるので、宇治山田駅からバスで行くのも良いでしょう。

目的に合わせて名古屋駅から伊勢神宮に行こう!

By MaedaAkihiko - Own work, CC0

中部国際空港セントレアから日帰りで行くことができる伊勢神宮は、全国から多くの人が集まる人気の観光スポット。

参拝する場合は、正式な作法通りに外宮と内宮を順に巡るか、それとも人気の内宮だけを訪れるかによって最寄駅や移動手段が異なります。またタイミングがぴったり合う場合だけおすすめの高速船という魅力的な選択肢も!

今回ご紹介した方法を参考に、ぴったりな旅のプランを立ててみてくださいね!

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる